2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

舐めちゃあいけないアンティーク

1 :Cal.7743:2006/11/02(木) 22:16:18
維持の仕方の考え方、元の状態にもよるけど、
私はアンティークの時計の性能も馬鹿にならな
いと思います。

アンティークの時計も日差10秒以下に追い込める
個体も少なくないと思います。現行ETAが普通、
平均日差+15秒程度で調整されている(追い込む
と+10秒ぐらいにできる)事を考えても、けして
悪い性能ではないと思います。

現に、私の持っている国産のポンコツも+10秒以下
で安定しているものが殆どですし、12角コンステも
日差1桁で動いています。勿論防水検査もクリアさせ
ていますし、実用性も現行ETAポンと何ら変わりない
感じですね。

要は、きちんとレストアーして使えば、或いは、
元のコンディションが良ければ、機械式である
以上、精度の限界は大差無いと思います。機械式
という構造で、ある程度の需要とコストが前提と
なると、精度的な限界は、理論上でも、とうの昔
に明らかになっているといった印象は
否めません。

2 :Cal.7743:2006/11/02(木) 22:17:06
2げt

3 ::2006/11/02(木) 22:17:59
勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。


4 :Cal.7743:2006/11/02(木) 22:18:08
なんでこんなオナニースレ立ててるの?
チラシの裏に書かんか?

5 :Cal.7743:2006/11/02(木) 22:20:40
舐めたらちょっと苦いよ。
つーか、CTIコーポ乙

6 ::2006/11/03(金) 00:00:44
維持の仕方の考え方、元の状態にもよるけど、
私はアンティークの時計の性能も馬鹿にならな
いと思います。

アンティークの時計も日差10秒以下に追い込める
個体も少なくないと思います。現行ETAが普通、
平均日差+15秒程度で調整されている(追い込む
と+10秒ぐらいにできる)事を考えても、けして
悪い性能ではないと思います。

現に、私の持っている国産のポンコツも+10秒以下
で安定しているものが殆どですし、12角コンステも
日差1桁で動いています。勿論防水検査もクリアさせ
ていますし、実用性も現行ETAポンと何ら変わりない
感じですね。

要は、きちんとレストアーして使えば、或いは、
元のコンディションが良ければ、機械式である
以上、精度の限界は大差無いと思います。機械式
という構造で、ある程度の需要とコストが前提と
なると、精度的な限界は、理論上でも、とうの昔
に明らかになっているといった印象は
否めません。

7 ::2006/11/03(金) 00:00:59
勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。

8 ::2006/11/03(金) 00:01:17
維持の仕方の考え方、元の状態にもよるけど、
私はアンティークの時計の性能も馬鹿にならな
いと思います。

アンティークの時計も日差10秒以下に追い込める
個体も少なくないと思います。現行ETAが普通、
平均日差+15秒程度で調整されている(追い込む
と+10秒ぐらいにできる)事を考えても、けして
悪い性能ではないと思います。

現に、私の持っている国産のポンコツも+10秒以下
で安定しているものが殆どですし、12角コンステも
日差1桁で動いています。勿論防水検査もクリアさせ
ていますし、実用性も現行ETAポンと何ら変わりない
感じですね。

要は、きちんとレストアーして使えば、或いは、
元のコンディションが良ければ、機械式である
以上、精度の限界は大差無いと思います。機械式
という構造で、ある程度の需要とコストが前提と
なると、精度的な限界は、理論上でも、とうの昔
に明らかになっているといった印象は
否めません。

9 ::2006/11/03(金) 00:01:36
つまり、勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。

10 ::2006/11/03(金) 00:01:59
つまり維持の仕方の考え方、元の状態にもよるけど、
私はアンティークの時計の性能も馬鹿にならな
いと思います。

アンティークの時計も日差10秒以下に追い込める
個体も少なくないと思います。現行ETAが普通、
平均日差+15秒程度で調整されている(追い込む
と+10秒ぐらいにできる)事を考えても、けして
悪い性能ではないと思います。

現に、私の持っている国産のポンコツも+10秒以下
で安定しているものが殆どですし、12角コンステも
日差1桁で動いています。勿論防水検査もクリアさせ
ていますし、実用性も現行ETAポンと何ら変わりない
感じですね。

要は、きちんとレストアーして使えば、或いは、
元のコンディションが良ければ、機械式である
以上、精度の限界は大差無いと思います。機械式
という構造で、ある程度の需要とコストが前提と
なると、精度的な限界は、理論上でも、とうの昔
に明らかになっているといった印象は
否めません。

11 ::2006/11/03(金) 00:02:19
要するにつまり、勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。

12 ::2006/11/03(金) 00:02:49
結論としましてはつまり維持の仕方の考え方、元の状態にもよるけど、
私はアンティークの時計の性能も馬鹿にならな
いと思います。

アンティークの時計も日差10秒以下に追い込める
個体も少なくないと思います。現行ETAが普通、
平均日差+15秒程度で調整されている(追い込む
と+10秒ぐらいにできる)事を考えても、けして
悪い性能ではないと思います。

現に、私の持っている国産のポンコツも+10秒以下
で安定しているものが殆どですし、12角コンステも
日差1桁で動いています。勿論防水検査もクリアさせ
ていますし、実用性も現行ETAポンと何ら変わりない
感じですね。

要は、きちんとレストアーして使えば、或いは、
元のコンディションが良ければ、機械式である
以上、精度の限界は大差無いと思います。機械式
という構造で、ある程度の需要とコストが前提と
なると、精度的な限界は、理論上でも、とうの昔
に明らかになっているといった印象は
否めません。

13 ::2006/11/03(金) 00:03:09
すなわち要するにつまり、勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。

14 ::2006/11/03(金) 00:03:28
自分としては結論としましてはつまり維持の仕方の考え方、元の状態にもよるけど、
私はアンティークの時計の性能も馬鹿にならな
いと思います。

アンティークの時計も日差10秒以下に追い込める
個体も少なくないと思います。現行ETAが普通、
平均日差+15秒程度で調整されている(追い込む
と+10秒ぐらいにできる)事を考えても、けして
悪い性能ではないと思います。

現に、私の持っている国産のポンコツも+10秒以下
で安定しているものが殆どですし、12角コンステも
日差1桁で動いています。勿論防水検査もクリアさせ
ていますし、実用性も現行ETAポンと何ら変わりない
感じですね。

要は、きちんとレストアーして使えば、或いは、
元のコンディションが良ければ、機械式である
以上、精度の限界は大差無いと思います。機械式
という構造で、ある程度の需要とコストが前提と
なると、精度的な限界は、理論上でも、とうの昔
に明らかになっているといった印象は
否めません。

15 ::2006/11/03(金) 00:03:47
総合的にすなわち要するにつまり、勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。

16 :Cal.7743:2006/11/03(金) 00:37:10
20世紀号

17 :Cal.7743:2006/11/03(金) 00:42:13
性能よりもメンテがメンドイ
店にべったり媚びないといけないし

防水は利いてないし

18 ::2006/11/03(金) 00:48:06
>>17

そのとおりです。でも私が言いたいことは少しニュアンスが違います。
短くまとめますと勿論、時計はアクセサリーの要素もある訳で、
自己満足や趣向性も大事だと思います。愛着が
あるからこそ、拘って選ぶ訳ですし。でも、
これはアンティークでも現行品でも大差無い
と思います。

ただ単に、ポケットの中から携帯電話出す
のが面倒臭くて腕時計買うのなら、何も
何万も、或いは何十万何百万もするような
時計でなくてもいい訳です。


19 :厨房のゴミスレ ◆tsGpSwX8mo :2006/11/03(金) 00:48:38
骨董=アンティークとは100年以上経過したもの
20世紀に発明された腕時計にアンティークと呼べるものはまだ存在しない

20 :Cal.7743:2006/11/03(金) 01:11:31
>>17
いやそんな事ないですよ。防水性は
回復しますし、大切に使われてきた
時計なら、そんなに壊れません。

何十年も普通に使われてきた祖父の
クロノスもOHしたら普通の精度で動い
てくれましたし、OHから5年経った
現在でも平均日差+5秒程度で普通に
動いています。




21 :Cal.7743:2006/11/03(金) 01:13:47
12角コンステは防水試験もパスさせていますし、
OHから4年以上経つけど日差も一桁で安定してます。

22 :Cal.7743:2006/11/03(金) 01:38:20
巷で言われている2〜3年に一回のOHは流石にやりすぎだと思う。
全巻き放置で規定の持続時間もって、日差も普通だったら例え
購入して3年経とうと4年経とうとOHの必要は無いと思う。
「調子のいい機械は弄るな」って昔の人も言うしね。

 だいたい日差1桁で全巻きで規定時間もってOHなんて
馬鹿馬鹿しい。私の12画コンステだってOHから4年
経つけど、姿勢差も少ないし振り角も出ている。
前回のOH時に防水検査済だし気密性も良く普段使いに
カンガン使っているけどノープロブレム。時計師さんも
あと1〜2年はHOしなくてもいいって言ってるし、
それは間違いないと思う。

嘘かと思うかも知れないけれど、こないだ日差2秒で
現行コンステを抜いた。つまりは現行コンステですら
アンティークの12角には敵わないというわけで、
それだけでも個人的には大満足です。


23 :Cal.7743:2006/11/03(金) 23:56:50
>>22
本当ですか?それ。


24 :22:2006/11/04(土) 00:42:55
12角コンステと祖父のクロノスの事ですか?本当ですよ。
神奈川県に親しい時計師さんが居るから、今度のオフ
の時にでも歩度測定ご覧になられらら如何ですか?

或いは今度私が個人的にオフ会開いて、その時にでも
あなたに貸し出しますよ。コンステでもクロノスでも。
但し埼玉在住なんで、関東県内。できれば大宮での
オフがいいですね。

25 :Cal.7743:2006/11/04(土) 18:37:12
時計板のオフ会って今まで開催されたことあったんですか?


26 :Cal.7743:2006/11/04(土) 21:31:55
>>22は神のGTOの改変コピペだろうに

27 :22:2006/11/04(土) 21:44:17
>25
ここの板のオフは知らないけど、俺が始めてもいい。

>26
ネタは使っているけど、嘘ではない。


28 :Cal.7743:2006/11/14(火) 22:10:24
巷で言われている2〜3年に一回のOHは流石にやりすぎだと思う。
全巻き放置で規定の持続時間もって、日差も普通だったら例え
購入して3年経とうと4年経とうとOHの必要は無いと思う。
「調子のいい機械は弄るな」って昔の人も言うしね。

 だいたい日差1桁で全巻きで規定時間もってOHなんて
馬鹿馬鹿しい。私の12画コンステだってOHから4年
経つけど、姿勢差も少ないし振り角も出ている。
前回のOH時に防水検査済だし気密性も良く普段使いに
カンガン使っているけどノープロブレム。時計師さんも
あと1〜2年はHOしなくてもいいって言ってるし、
それは間違いないと思う。

嘘かと思うかも知れないけれど、こないだ日差2秒で
現行コンステを抜いた。つまりは現行コンステですら
アンティークの12角には敵わないというわけで、
それだけでも個人的には大満足です。


29 :Cal.7743:2006/11/14(火) 22:31:08
田宮生きろ

30 :Cal.7743:2006/12/04(月) 18:15:39
捩謇輔>縺ァ縺 ョ逋コ騾√↓縺ェ繧翫∪縺吶?・
謖ッ霎シ蜈医・ 譁ー逕滄橿陦・貂玖ーキ謾ッ蠎・
蠎礼分570 蜿」蠎ァ逡ェ蜿キ0315246 蜷咲セゥ縲?
遏ウ蜴溘??貂・シ医う繧キ繝上Λ縲?繧ュ繝ィ繧




31 :Cal.7743:2006/12/05(火) 22:18:57
>>30
だなっ。

32 :Cal.7743:2006/12/14(木) 11:11:39
東京都内で良いアンティーク腕時計を置いてるお店
どなたか教えてくれませんか?
来月東京に遊びにいくので

33 :Cal.7743:2006/12/14(木) 11:28:39
良いアンティーク腕時計は高いし、だいたいは常連に売られる。

34 :Cal.7743:2006/12/14(木) 11:55:53
>>22
3年でOHは新品購入した後の最初だけで2回目以降は使用頻度にもまた使用オイルにもよる
だろうけど毎日使って5年、たまにだと7年くらいに考えていた。

35 :20世紀号 ◆uojK1Lw9.Q :2006/12/14(木) 18:57:40
>毎日使って5年、たまにだと7年くらい
それくらいが普通だと思いますよ。それくらいで充分大丈夫です。

>良いアンティーク腕時計は高いし、
そりゃそうですね、当然です。また良い状態でない時計も
手が掛かるし、良い状態に持っていくにはお金も掛かる。

特に、文字盤の状態がいい時計にするべきです。文字盤に
シミや変色のある時計は浸水している可能性があります。
逆に文字盤の状態が良ければ、キチンと整備されてきた
時計や大事に使われてきた時計である率が高いです。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)