2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シチズンの腕時計使ってますが…何か?

1 :シッチー:2006/08/30(水) 16:55:21
今シチズンの腕時計使ってますが…何か?日本のブランドだって素晴らしい時計たくさんあるかと思うんですがねー

2 :Cal.7743:2006/08/30(水) 17:07:05
シチズン(笑)

3 :Cal.7743:2006/08/30(水) 20:28:07
シチズンいいじゃないですか

所詮ロレもオメガも自己満足の世界

時計なんてその程度と割り切ろう

4 :あか ◆klC9tl793I :2006/08/30(水) 20:42:34
ズンシチ…

5 :Cal.7743:2006/08/30(水) 21:44:43
レオパール、アドレックス、クロノマスターはいい!

6 :Cal.7743:2006/08/30(水) 22:42:21
>>1
        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛

7 :Cal.7743:2006/08/30(水) 23:10:23
糞スレ立てた>>1は悲惨な死に方をするに4万ウォン

8 :Cal.7743:2006/08/30(水) 23:30:03
 

9 :Cal.7743:2006/08/31(木) 00:58:35
以下は、フィクションです。

俺、大学生で夏休みスーパーでバイトしてるんだけど、良い事あったから記録
残す意味も籠めて板違いは承知の上でレスするよ。
今日、以前から狙っていたパートのおばさんとセクス出来ました。
おばさんは、47歳で顔は、演歌の石川さゆり(以下さゆり)に似てて、体は少し
ポチャっとしてるんだけど身長が160cmぐらいあるからデブじゃなくてムッチ
ムチのグラマーさんだね。胸もお尻も大きくてずっとオカズにしてたんだ。
んで、今日がバイト最終日だったんで思い切って飲みに誘ってみたら、結婚し
てるし一対一だと誰かに見られて変な噂が立つと嫌だからって、もう一人のパート
のおばさんと一対二で飲みに行く事に。
ああ…、やっぱり無理なんだなぁ〜って思ってたら酒が余り強く無いみたいで、
8時ごろには完全に酔っ払い状態に成ってくれちゃったんだよね(笑)
もう一人のおばさんは、俺のことを好青年ぐらいにしか思ってないみたいで
さゆりを俺に送ってってあげてと言い残してチャリンコで先に帰って行っちゃ
ったんだ。
さゆりは、俺の肩に手をまわしてしばらく歩いてたんだけど『疲れた、もう
歩きたく無い』って道端に座り込んじゃった…。

10 :Cal.7743:2006/08/31(木) 01:00:12
>>1
50年後に死ねばいいと思うよ
それまではシチズンとお幸せに・・・

11 :Cal.7743:2006/08/31(木) 01:01:16
シチズンの何使ってんの
スレ立てなきゃいけないほどの話だったわけ?

12 :Cal.7743:2006/08/31(木) 01:12:12
フィクションの続き!

俺は、さゆりに『じゃあオンブしますよ』って言って背中を向けたら
素直に乗ってきた!
歩き始めるとさゆりのデカパイは、ギューギュー背中に当たるし、デカ尻
は、触りたいほうだいだしで、俺のチ○ポはギンギン状態!
グッタリしてるさゆりを背負ってしばらくギンギンで意味無く歩いてた。
すると突然さゆりが気持ち悪いって言い始めたので『少し何処かで休みます
か?』とか言いながらラブホに連れ込みました。
まぁ、『入口でこんな所駄目だよ!』ってさゆりは真剣な顔したんだけど、
気持ち悪いのには勝てないみたいで『絶対に変な事しないでよ!』と
ロレツのまわらない口調で言いながら俺の肩につかまって、フラフラと
部屋へチェックイン。
さゆりは、部屋に入るとすぐにトイレに入り吐いたみたいで、一度流す音が
聞こえてきた。
俺は、やっぱりまづいよなぁ…とタバコを吸って待っていると、さゆりは、
なかなか出て来ない。
そこで心配になった俺は、トイレに声をかけてみた『大丈夫ですか?』
すると返事が無い、でもう一度『さゆりさん、大丈夫?』

13 :Cal.7743:2006/08/31(木) 01:24:08
またまた、フィクションの続き!!

でも返事が無いわけ…、アセった俺は、ドアを開けようとしたんだけど、
中から鍵が!
でもドアを良く見たら鍵を回す位置にミゾが有るんだよね。
んで、小銭をそのミゾに入れて回すと『カチンッ!』鍵が開きました!
さゆりが死んでたらどうしようとか、救急車を呼ぶはめに成ったらラブホ
はまづいよなぁ〜とか焦る気持ちを抑えつつそーっとドアを開けていった
んだけど、そこには、なぜか上半身裸で便座を抱える様に眠るさゆりが!!!
何故上半身裸なんだ???と更にパニクル脳みそと目の前の刺激的な光景に
股間に集まる血流でチョー興奮した俺は、さゆりを抱えてベッドに移動させる事
にしました。
眠るさゆりをベッドに横たえるとしばらく巨大な胸を観察する事にしました。

14 :Cal.7743:2006/08/31(木) 01:38:31
またまたまた、フィクションの続き!!!

さゆりの胸は、大きくてたれ気味、乳輪は大きく乳首は小さくて、色は
ベージュだった。
俺は、ズボンの中に手を入れてギンギンのチン○を握りながら胸の匂い
をかいでいたんだけど、我慢の限界が来て悪戯する事に決めたんだ。
取り合えず中途半端な上半身裸状態を全裸にしてみようと!
まづ、スカートを脱がそうとしたんだけどホックが見つからず悪戦苦闘
したんだけど、どうにか脱がす。
するとベージュ色のパンスト姿になったさゆり…、むぅ〜たまらんね。
パンストの股間の部分を良く見ると、おおおっ!パンティーの右足の付け根
の辺りに少しちぢれ毛がはみ出してるじゃないかっ!!!
興奮した俺は、さっさと下半身裸に成りオナヌーしてしまった…。
しかし、まだまだギンギンの俺は、ストッキングに手をかけてそ〜っと
脱がしたんだ。心臓バクバク!
そして、パンティーもさゆりが目を覚ますんじゃないかドキドキしながら
ゆっくり脱がした。
すると毎晩想像してオナヌーしていたオマ○コが目の前に出てきた!

15 :Cal.7743:2006/08/31(木) 02:12:50
またまたまたまた、フィクションの続き!!!!

さゆりの胸の辺りの匂いは、汗のにおいで一日パートで働いた女の体臭
がムンムンしていたが、股間は、どうだろう…おおっ!?以外に臭く無い。
少しすっぱい感じの匂いがするが、俺のチン○の様にイカ臭く無いぞ!
凄い、凄い、凄ぉ〜い!!!!
陰毛は、面積は余り広く無く生えているが、長くて割とストレートヘアだ。
俺は、本当に興味のあるオマ○コの核心に迫るべく、さゆりを起こさない
様にそ〜っとそ〜っと両足を開いていった。
すると!出ましたよ!オマ○コがぁぁぁぁっ!!真っ赤な中心部と黒いビラビラ。
ビラビラがデカイィィィッ!
おまけに無いと思ってた匂いがムワッと出てきました!匂いは、何て表現して
良いか分からないけど臭くは無くて甘酸っぱい感じのやつです。
ヌラヌラと光るオマ○コを見ながら、二度目のオナヌーをしてしまった俺…。
そして、ついに我慢出来なくなった俺は、精子でぬたぬたになっている
チン○をさゆりのオマ○コに当てると一気にズブッと入れてしまいました!

16 :Cal.7743:2006/08/31(木) 02:15:35
またまたまたまたまた、フィクションの続き!!!!!

すると流石に異変に気が付いたさゆりが目を覚まし『あああああっ!もう
変な事しないでって言ったのにぃぃぃぃっ!!』とまだロレツがまわらない
ながらも大声を出したのですが、スイッチの入ってしまった俺は、止まれ
ません!パン!ズリュ!パン!パン!ブリュ!パン!パン!パン!
無言のままピストンを続ける俺!パン!パン!パン!ブッ!パン!リズミカル
な音が室内に響きます。んんんん〜気持ち良い!凄く締まります。
すると突然さゆりが『あああああああああああああ〜、イクゥ〜!!!』と
絶叫して猛烈に腰をグラインドさせ始めました!
『もっとちょうだい!もっとぉぉぉ!久しぶりなのぉ!壊してぇーっ』
ズリュッ!バン!バン!ブブブッ!!バン!バン!
『イックゥーーーーッ!』と言うさゆりの絶叫と同時に俺も思いっきり精子を
中田氏しました!ドピュピュピュー!
(静寂…)
ぐったりしているさゆりを見ながら言い訳を考えている俺…さゆりのオマ○コ
からは、俺の精子がトロリとたれてます。
『さゆりさん、ごめんなさい。ずっと好きでした…』精一杯の言い訳&本音。
するとさゆりは、『もう良いわ、気にしないで。私も旦那とは何年もしてない
から久しぶりだし、K君のオチン○ン大きくて気持ち良かったわ!』と笑ってくれて。
するとまだ汚れている俺のチン○をフェラし始めました。
それから2時間、6回中田氏しちゃいまして。
旦那がご飯待ってるし、酔いも覚めたから帰るわ!と先ほど別れて2chに日記を
つけ始めたわけ。
明日も夜、さゆりと飲みに行って来ます!もちろんその後は…。
ちなみにさゆりと旦那には、子供が居ません。
俺が今年のクリスマスまでに赤ん坊をプレゼントしてやろうと思っています。
あっ、あとシチズンもなー(笑)

↑全部、嘘だから。

17 :Cal.7743:2006/08/31(木) 02:18:46
「↑全部、嘘だから。」だけ読んだ
おつかれさん

18 :Cal.7743:2006/08/31(木) 04:33:59
カンパノラだっけ?
それくらいだな、欲しいとおもうやつは

19 :Cal.7743:2006/08/31(木) 17:59:06
>>1
どこの国のブランドの時計を持つかはその人の勝手だろ。
しかし、メーカーの本社は日本でも製造工場は海外の場合があることを知っているか?

20 :Cal.7743:2006/08/31(木) 21:34:57
クラブ・ラメールのシリーズが好きだったよ。(今もあるのかな?)
国産にしてはデザイン、質感がバランス良く品があって
価格も安くもなく高くもなくで20代の頃、女のコにプレゼントするのに
丁度良かった。使ってないけど今も銀ケースのクロノ持ってる。

21 :Cal.7743:2006/09/01(金) 07:42:44
メーカーの本社は日本でも製造工場は海外の場合があることを知っているか?
「日本製」と思っていても裏側を見ると「MADE IN MALAYSIA」と書いてあったりする。
俺の家にあるビデオデッキ(日立)のリモコンの裏側には「MADE IN MALAYSIA」と書いてある。

22 :Cal.7743:2006/09/02(土) 22:09:13
すげ!>>21読んで試しに横にあったビクターのリモコンみたら[MADE IN MALAYSIA]ってかいてった。
どうでもいいけど俺はシチズンのオルタナ最新モデル。カッコいいじゃん。

23 :Cal.7743:2006/09/02(土) 22:16:19
>>22
腕時計のメーカーの本社が日本で時計の裏側に「JAPAN」と刻印してあっても中身はどうだか…
外側が「日本製」で中身は「外国製」だったりして…

24 :Cal.7743:2006/09/02(土) 22:47:12

セイコーの時計に替えて、 あややに萌え萌えになって下さい




25 :Cal.7743:2006/09/02(土) 22:48:07
俺もシチズンのオルタナ好きだw
あれはカッコイイ

26 :Cal.7743:2006/09/03(日) 02:33:10
シチズンは嘘吐きだからなー
日本製って書いてあるのに中国製なんてザラ

27 :Cal.7743:2006/09/11(月) 00:52:23
でへへっ、夢を見たよ。

今日は、金も無かったのでスーパーにタイムセールの弁当を買いに行ったんだ。
そしたらさ、もの凄い俺好みのムチムチおばさんが隣りで弁当選んでるのを発見。
身長165cmぐらい、体重は65kgぐらいかな?胸もデカイしケツもデカイ!
色白で顔は、普通なんだけど、兎に角美味そうなおばさんだよ。
買ってる弁当を見たら一つだけだし、これは一人暮らしだなぁ〜っとピンと来た。
それで気付かれない様に尾行して行ったんだ。

28 :Cal.7743:2006/09/11(月) 01:01:24
スーパーを出てしばらく歩くとおばさんは、何も警戒せづにマンション
に入って行く。俺も早足でマンションの中へ。
すると入口のオートロックを開けたおばさんに続く様にエレベータホール
の中へ入る俺。
おばさんも流石に不審に思ったのか、見知らぬ若い男が背後に立ったので
緊張している様子だ。
俺は、さり気なく『毎日、熱いですね?何階にお住まいですか?』と声を
かけてみました。
すると突然声をかけられて驚いたのか『あっああ、12階です…、あなた
は何階なの?』と聞き返して来ました。
俺は、すかさず『あっ、奇遇ですね!俺も12階なんですよ。』と伝えて
みると『何号室?』と明らかに疑っている…、ヤバイ。

29 :Cal.7743:2006/09/11(月) 01:21:51
俺は、『いやぁ〜住んでる訳じゃなくて、遊びに来てるんです』と2つ弁当
の入ったスーパーの袋を見せて笑うと、安心したのか『あっ、じゃあ○○さん
の所の○○君のお友達ね!』と勝手に結論を出してくれました。
そして、エレベータに一緒に乗り込み12階へ。
エレベータは、結構狭いタイプで俺が奥に乗っておばさんがドアの前に立った。
俺は、気付かれない様に顔をおばさんに近づけて匂いを嗅いだ。
おばさんの体臭は、汗と芝生の匂いが混ざった様な感じで、ほんのり甘い匂い
も混じっている。良い匂いだ。
12階にエレベータが着くと、おばさんを先に下ろすため開ボタンを押す。
おばさんは、『ありがとう』と言いながら鍵をガチャガチャ鞄の中で探しながら
ドアの前へ。
俺は、なるべくゆっくり歩いておばさんの部屋のドアが開くタイミングを計って
いた。
するとっ、ドアが開いた!近づく俺、おばさんは、笑顔で『○○君によろしくね』
と言いながら俺の方に顔を向けた。
その瞬間、目の前に俺の顔。ひきつるおばさんの顔。
突き飛ばす様におばさんの部屋に入り、鍵とチェーンを下ろす、俺。
『ちょっと!何なのよ!警察呼ぶわよ!!』と大声のおばさんの腹にパンチを食らわす。
おばさんは、『ぐうっ!』と言ってうずくまる。
おばさんの着ているシャツの襟首をつかんで、そのまま居間に上がりこむ、俺。
まだ、腹のダメージがあるおばさんは、体育座りの様な体制で割と簡単にフローリング
の上をすべる様に運べた。
俺は、出来る限り凶悪そうな声で『静かに言うことを聞けば、暴力は振るわない』と
伝えて様子を伺うと。
震えるおばさんは、こくんとうなづいた。
俺は、おばさんのシャツをビリビリッと破いた。すると強盗だと思っていた俺の目的
が別の物だと分かったおばさんは、『キャー!』と叫んだ。
もう一度、お腹にパンチを食らわす、俺。顔もビンタを2発。

30 :Cal.7743:2006/09/11(月) 01:24:55
シチズン使ってる奴はチョンレイパーってことは知ってるからもう続き書かなくていいよ

シチズン=韓国製

31 :Cal.7743:2006/09/11(月) 01:34:35
するとおばさんは、ようやく静かに成って泣き始めた。
俺は、おばさんのブラジャーの肩紐をずらし大きめの黒ずんだ乳首を口に
ほおばる。味は、汗の味でほんのりしょっぱい感じだが、直ぐに甘みを感じ
る様になった。うんまい!チュバ、チュブ、チュチュチュ!
歯も立てながらガムを噛む様にグミグミしてやった。
そして、スカートをまくるとストッキングが丸見えだ。
んんんっ!良く見ると本当のパンティーストッキングでパンティーも一体に
なっているやつじゃないか!意外にエロイのか?このおばさん。
顔をみると泣きながら小さい声で『やめて…、お願いだから…』と繰り返し
言っている。
そんな事を俺がかまう筈も無く、パンストを膝まで下ろす、俺。
そのまま、両足首を持ちグイッと上に持ち上げると、足の間にオマンコが
ギュッと苦しそうに出てきた!うわっ!予想通り真っ黒のビラビラだ。
パンストを完全に脱がして、大股開きにしてジックリ観察しているとオマンコ
からトロトロと汁が出始めた。
嫌だと言いながらも異常な状況に興奮している様子。
オマンコには、おしっこをして拭いた時についたのか、トイレットペーパーの
屑がチョロっとついている。

32 :Cal.7743:2006/09/11(月) 01:40:32
俺は、ギンギンに立ったチンポをあてがうと一気に突き入れた。
あっ、熱い。中が凄く熱く成っている。
かなりの名器で俺の棒にまとわりつく様にビラビラも出たり入ったり
している。
気持ち良くて、泣き続けるおばさんを無視して5回も中田氏して来て
しまいました。
もちろんお尻の穴もバターを冷蔵庫から取ってきて戴いたのは、言う
までも有りません。

↑なんてゆう夢を見たのさ!

33 :Cal.7743:2006/09/11(月) 01:50:48
もうちょっと楽しい夢見ようぜ
悲しすぎる

34 :Cal.7743:2006/09/16(土) 21:56:53


15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)