2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【良書】占い本をコメントする【悪書】

1 :名無しさん@占い修業中:2006/10/02(月) 16:11:11 ID:???
占い本の良否とその質、内容について語ろう。

2 :名無しさん@占い修業中:2006/10/02(月) 16:22:21 ID:???
鮑黎明さん著作は全般的にいいと思う。基礎がしっかりしているね。

3 :名無しさん@占い修業中:2006/10/02(月) 16:32:08 ID:???
占い本の良否ってどうやって決めるの?

4 :名無しさん@占い修業中:2006/10/02(月) 19:23:07 ID:???
良い本悪い本と言っても、それが初心者を対象にしたものか
上級者を対象にしたものかで違ってくるだろう。

5 :名無しさん@占い修業中:2006/10/03(火) 11:06:29 ID:???
初心者向けの本というのは、占いのことを何も知らない出版社が
企画する。既存の古い占いの理論の一部のみを取り出して、言葉を現代人に、
受けるようにわかりやすいものに変えたものが多い。売れればなんでもOKと
いう悪書が殆どだ。しかし、中には少数ではあるが良書も存在するように思う。

6 :名無しさん@占い修業中:2006/10/03(火) 22:02:44 ID:+VkPwSas
私もパオさんの紫微斗数は良書だと思います。お聞きしたいのですが、陽新堂主人さんの本で、何か良書があれば教えてもらえないでしょうか???

7 :名無しさん@占い修業中:2006/10/03(火) 22:09:34 ID:???
削 除 ガ イ ド ラ イ ン:http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
●6.連続投稿・重複に違反。
下記スレに移動してください。以降ノーレス放置でお願いいたします。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1096294970/l50

8 :名無しさん@占い修業中:2006/10/03(火) 23:54:02 ID:???
流智明、ルル・ラブア、春日秀護さんあたりの
良書はなんでしょうか。

9 :名無しさん@占い修業中:2006/10/04(水) 00:51:04 ID:???
>>8
流智明ってそんなに何冊も本出してたっけ?
占星学教本は古くさい解釈でいまいち。

10 :名無しさん@占い修業中:2006/10/04(水) 01:30:29 ID:???
だいたい流智明っていまどうしているの

11 :名無しさん@占い修業中:2006/10/04(水) 05:33:44 ID:???
ルルアブアのホロスコープ占星術とアスペクト占星術は古典みたいな
もんだな。彼女の本で占星術を勉強した人は多いだろう。

12 :名無しさん@占い修業中:2006/10/04(水) 13:49:49 ID:???
幸せを呼ぶ黒門風水 黒門 (著)
買ってはいけません, 2005/12/22
レビュアー:やまさん
八字・四柱推命と関連した風水なので最初に四柱推命でどの五行の吉で凶かを判
別してから方位をどう使うか?を考えるのが最初にして最も大切な手順ですが、
四柱推命による五行の吉凶判別をほぼ無視して執筆されています。著者の文章を
慎重に読むと五行の吉凶判別を土台に書かれていますが、文庫本である事の制約
のためか全てを言い尽くすことは出来ず、読者の3,4割の人は黒門氏が実際に
するのと反対の方位に風水的対処をするでしょう。著者の言う八字、四柱推命に
よる風水に効果あるなら、間違った方位にアプローチをすれば悪い結果を読者に
与えることは確実でしょう。目新しい方法の紹介をしたいと思う著者の焦りが生
んだ駄作です。


13 :名無しさん@占い修業中:2006/10/04(水) 17:12:18 ID:???
鮑黎明さん,今度本を出したね。
紫微斗数精義、なかなかいい本じゃない。推薦します。

14 :名無しさん@占い修業中:2006/10/05(木) 03:59:19 ID:???
ふとんがふっとんだ

15 :名無しさん@占い修業中:2006/10/06(金) 01:29:06 ID:???
黒門の本はすべて悪書。雑な事極まりない。

16 :名無しさん@占い修業中:2006/10/06(金) 01:30:02 ID:???
漫画風水師黒門は笑える。
我々は詐欺師集団ですと、大衆に語っているようなものだ。
ただのオッサンを客寄せパンダに仕立て上げる悪徳商法を
どんどん暴露しようぜ。こんな糞本の騙されてはいけない。
チベット、韓国よりもっと悪質だ。お前等はこうして段々と
品質を貶めて信用をなくし、自ら没落していくだろうよ。


17 :名無しさん@占い修業中:2006/10/06(金) 19:34:13 ID:???
阿部泰山の一連のシリーズはもう絶版なのだろうか。
原書房に行くとコピーを5万円位で売りつけられそうになったって
言ってたが。

18 :名無しさん@占い修業中:2006/10/07(土) 14:30:03 ID:J5+jiTCT
阿部泰山の本と石橋菊子の本はどっちが良本ですか・??

19 :名無しさん@占い修業中:2006/10/07(土) 18:26:40 ID:???
>>17
鴨で普通に売ってる。

20 :名無しさん@占い修業中:2006/10/08(日) 00:59:37 ID:???
>>18聞くも愚かな質問。阿部泰山先生に決まっているだろう。
日本に四柱推命を広めたのは、泰山先生だよ。

21 :名無しさん@占い修業中:2006/10/11(水) 01:50:45 ID:kQ2NK6s9
俺は斉藤擁道先生の日盤鑑定法が好きかな。あれで5千円は安いって思う。ああいう著書他にもないもんかなぁ。

22 :名無しさん@占い修業中:2006/10/11(水) 02:47:39 ID:???
林巨征さんの金函玉鏡方位術は、他に類書がないので
貴重な本だと思う。敦煌より実際的に使える。

23 :名無しさん@占い修業中:2006/10/12(木) 01:41:20 ID:???
松村潔の最新占星術入門は、初心者向けとしてよい本だ。
だけど松村氏の著作はその後が振るわない。
彼は今やオカルチストになって、占星術の力量そのものが
雑になっている。この人は占星術師としてはもう駄目だ。

24 :名無しさん@占い修業中:2006/10/12(木) 08:38:01 ID:???
>>23
「今や」でなく「元々」だろが。
西洋占星術を中心とした出版活動は、彼にとっては社会生活のために
意識してこしらえた”顔”の一つにすぎない。
80年代末に、そのへんの方針についてマニフェスト宣言をしている。
何も知らない輩が振り回され続けているだけ。

25 :名無しさん@占い修業中:2006/10/12(木) 20:38:35 ID:???
>>23
もともと占星術師でもなんでもなかったんだし。
そんなに彼の占星術本に期待してた?

26 :名無しさん@占い修業中:2006/10/12(木) 23:21:42 ID:jV4YfdHE
松村氏のことは、占星術でしか知らなかったし・・・・

27 :名無しさん@占い修業中:2006/10/12(木) 23:30:19 ID:???
>>26
そのへん引っかかるなら松村潔スレの過去ログ全部読んでみれ。
原田の健ちゃんと無二の親友になれるかもしれんぞ。

28 :名無しさん@占い修業中:2006/10/13(金) 00:00:15 ID:???
あれはあれで偏った意見だが。

29 :名無しさん@占い修業中:2006/10/13(金) 02:31:33 ID:JWKObjxP
突然お聞しますが、「紫微斗数鑑定全書」羅洪先、は、現在入手できるか教えて下さいませんか?いくら位するんでしょうか?????初心者では難しいですか?

30 :名無しさん@占い修業中:2006/10/13(金) 06:52:31 ID:???
台湾版の紫微斗数闡秘(武陵出版)と今度出た精義を比べると、
精義は解説、情報量を端折った版(よく言えば、大切な部分だけ抜き出した版)
だと見受けられる。


31 :名無しさん@占い修業中:2006/10/16(月) 00:23:22 ID:???
周易のよい本を知りませんか。

32 :名無しさん@占い修業中:2006/10/16(月) 00:26:58 ID:???
高根黒門氏はチベット、韓国の本で評判を落として、でっち上げの
カリスマの虚像が見事に剥がれた。今度の黒門漫画は更に恥の上塗り
と言う所だ。

33 :名無しさん@占い修業中:2006/10/16(月) 10:30:53 ID:???
加藤大岳氏の易学通変という本が、周易の教科書として
薦められる。

34 :名無しさん@占い修業中:2006/10/18(水) 23:07:19 ID:???
黄小蛾の易入門は良書だよ。易の本質に触れる部分がある。

35 :名無しさん@占い修業中:2006/10/21(土) 00:28:01 ID:???
易の本質って何?

36 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 04:58:21 ID:???
黄小娥の「易入門」が最高の易入門書だよ・・・。
今は亡き天才占術師黄小娥が初心者の為に書いた貴重な入門書。




37 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 10:40:36 ID:???
マンガ風水師黒門はいかがですかね




38 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 10:47:08 ID:???
恥の上塗り。こんな糞本を買うのはやめよう。滑稽さを笑ってやろう。




39 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 15:37:36 ID:???
占い師は、黒門に限らず必要以上に売れてはならない。
売れ出した時点でもう終わり。
マンガになった時点でもう終わり。
人生そのものがマンガで、洒落にもならない。



40 :名無しさん@占い修業中:2006/11/01(水) 00:11:02 ID:???
透派の本は良書か悪書か、知りたい。

41 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 14:33:47 ID:/763FrNc
>>39
「売らない」と言うぐらいだからな。

42 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 02:56:00 ID:???
>漫画風水師黒門
これこそ最悪の悪書だ。読むと目が腐る。

43 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 18:48:44 ID:NC4DDcqu
値段が高いけと゜「真説紫微斗数占術奥義」の内容はどうでしょうか?

44 :名無しさん@占い修業中:2006/11/05(日) 13:55:44 ID:???
漫画・風水師黒門ではなく漫画風水師・黒門だと思えば腹も立たない。



45 :名無しさん@占い修業中:2006/11/11(土) 17:55:56 ID:9psPzO9a
「真説紫微斗数占術奥義」は、飛星派の斗数なので興味のあるかたは買うべし!


46 :名無しさん@占い修業中:2006/11/15(水) 05:14:40 ID:???
漫画・風水師黒門は読んでおもしろいし、日本の占い市場で画期的な本とおもう。

ただ読んで心配だったのは
この本の出版のおかげでヘンテコリンなイカサマ風水本を出版したり、
本当のインチキ風水鑑定で生計をたてていた占い師がこまるんじゃないかと思った。
あと黒門がへんなやっかみを受けてしまうこと。

「漫画・風水師黒門」という本を必要以上にたたく人は、
この本の出版のせいで、客をとられ生活に困る人と、疑ったほうがいい。

47 :名無しさん@占い修業中:2006/11/15(水) 08:44:24 ID:???
漫画・風水師黒門は読んでくだらないし、日本の占い市場で最大の糞本とおもう。

ただ読んで心配だったのは
この本の出版のおかげで黒門一派がヘンテコリンなイカサマ風水本を続々出版したり、
本当の風水鑑定で生計をたてていた占い師がこまるんじゃないかと思った。
カリスマと自称する黒門が詐欺師として生き残り続けてしまうこと。

「漫画・風水師黒門」という本をまっとうにたたく人は、
この本の出版のせいで、詐欺風水師黒門が占い客を騙して偽者を本物と
思い込むと困る人と、思った方がいい。


48 :名無しさん@占い修業中:2006/11/15(水) 23:55:04 ID:???
黒門の風水本、チベット占い、韓国占い、いずれも
駄作中の駄作だ。アジアの占術を紹介して将来の布石に
したいのだろうが、それにしても無内容であきれ返る。
こんな奴がカリスマなら、世の占い師はみなカリスマだ。

49 :名無しさん@占い修業中:2006/11/24(金) 16:12:05 ID:???
「黒門金運風水」ってDr.コパ並みの本だな。
黒門の本は、段々悪書になる。実力のなさを
完全に露呈してきたようだ。

50 :名無しさん@占い修業中:2006/11/24(金) 16:22:55 ID:???
「奇門遁甲学入門」(武田孝玄)についてどう思う。

51 :名無しさん@占い修業中:2006/11/25(土) 20:45:38 ID:???
>>50俺は敦煌の基本や概要を知るだけなら考玄氏の本で十分だと思う。
そういう意味では良書だと。


52 :名無しさん@占い修業中:2006/11/30(木) 19:09:56 ID:aTKuZdAr
突然お邪魔します。
斉藤擁道さんの九星日盤鑑定要法の原本は現在いくら位するか
どなたかご存知ないでしょうか?

53 :名無しさん@占い修業中:2006/11/30(木) 20:34:28 ID:???
>>46
確かに十分ありえる話というか実際そうだろうが、
その指摘をすると食えなくなった当事者達が
「その理由で批判してるんじゃねえ!!」
と暴れだすw

54 :名無しさん@占い修業中:2006/12/01(金) 00:27:59 ID:???
>>53は黒門詐欺集団の一味だな。
食えなくなるのは、お前等寄生虫どもだろう。

55 :名無しさん@占い修業中:2006/12/01(金) 05:44:48 ID:???
名前付ける本を参考にして、尽く後悔したよ。。。
珍しい名前の参考例が沢山載ってた本で、その本の通りにしたら
全然逆の子になっちまった。。。性格も我が侭、やりたい放題
将来が心配だ。正直今思えば、インチキ臭えなって感じるよ。。。。

56 :名無しさん@占い修業中:2006/12/01(金) 20:39:06 ID:???
>>55
その子がいくつか知らないが子供ってのは大概我が侭でやりたい放題な
時期があるものでは。そうすぐに将来を悲観する事はないと思う。
それよりどんな性格の子になることを期待してたのか興味あり。

57 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 14:06:53 ID:kJ4pXN0u
黒門先生
「ズバリ当たる黒門流四柱推命
運命が変わる恋と結婚のカルテ」

58 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 17:36:49 ID:iPzJ9fiK
>>57
がどうした?

59 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 18:41:47 ID:kJ4pXN0u
黒門先生の本
「ズバリ当たる黒門流四柱推命
運命が変わる恋と結婚のカルテ」
良書?



60 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 00:00:16 ID:???
>>59悪書。そもそも命学は宿命を示すもの。
それで運命が変わるわけない。そんな事も黒門は知らないのか。
そもそも黒門のオッサンは、命学にはド素人だろう。
どうせまたメディア工房が指示してゴーストライターが書いたん
だろう。もう手の内バレバレだ。


61 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 10:58:11 ID:???
陽史明の新しい四柱の本がでたね。日干生月宝驩。
来春には亀石がい風の人間分析0巻も出る。

62 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 17:57:58 ID:zIwtdo0z
所轄高名は算命学だっけ?どう戦いなどに生かしたかを書いた良本知りませんか?

63 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 18:41:40 ID:???
初心者さん、いらっしゃい。
高明は敦厚ですぞ


64 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 21:39:34 ID:???
3つの盤で未来が見える黒門開運風水 東邦出版

こんな本を秘伝なんて言ってる様じゃ、とりすたんという御仁は
かなり馬鹿だな。黒門詐欺一派にふさわしい低能児が加わったか。




65 :名無しさん@占い修業中:2006/12/31(日) 14:00:42 ID:AC4gzXBJ
郭厚って何だ?

66 :名無しさん@占い修業中:2006/12/31(日) 19:47:15 ID:???
とんこう

67 :名無しさん@占い修業中:2006/12/31(日) 23:35:47 ID:???
>>61それで史明の本は、どうだったの[

68 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 00:35:52 ID:???
立ち読みちょっとしたけど、いいのアレ?

初心者に為になる本ってどれなんだろう?

69 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 01:02:05 ID:???
内田明道
新四柱推命

70 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 11:14:24 ID:Ze67/BWv
運勢大事典の加藤先生(四柱推命)を、読みました。
良い本でした。


71 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 17:12:19 ID:???
ジャン・スピラーさんはどうですか?
私はスピリチュアル占星術買ったけど、月食の部分は当たってた。
あとハウスもいちいち納得できる部分が多かった。
まぁ他の星座のところ読んでても自分の事のように思える文があったりも
したから、概念や文章自体が面白いのかな?
スピリチュアルが基底だし。
でもスピラーさんのサイトで自分のホロスコープ作って、自分に関係のあるところ
を一通り読んだら一晩で用無し本になったw 分厚いのに。

スピラーの「前世ソウルリーディング」とか「新月のソウルメイキング」の方が
面白いような希ガス

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)