2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[最後の]片 岡 我 童 [女形]

1 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 13:32:34
さる高名な評論家をして、「あの年齢であの色気は天稟としか云いようがない」と云わしめた、我童さん(十二代目片岡仁左衛門丈)
まったりとどうぞ

2 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 13:44:13
十四代目でなくて?

3 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 14:11:32
1は 最近ファ ry 
十二代は戦中の、あの有名な ry


4 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 15:33:05
我當じゃないの?

5 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 16:00:03
良く勉強して書きな w

6 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 16:25:16
>>1 我童さんを観て書いたんか? 詰まらんスレ立てんなって
>>4 我當(当)さんとは別人

7 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 16:58:39
1は絶対勘違いしてるよな。
12仁左衛門は冷たい雰囲気のある女形。
その長男の14仁左衛門(13我童)が、
上方らしい妖しい色気を持った女形。


8 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 18:25:38
〜終わり〜

(´;ω;`)

9 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 18:59:35
このスレって、東の歌右衛門に対抗したのね。
≡≡≡≡終わり≡≡≡≡

10 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 23:24:10
東の歌右衛門 西の我童

11 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 06:00:25
十三代目我童

12 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 08:36:12
我童は少なくともここ50年の間では最高峰の女形だろう。ちなみに私は
成駒屋の贔屓です。

13 :彩20歳:2006/12/18(月) 12:13:41
お軽 歌右衛門    一文字屋お才 我童

14 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 14:10:48
鴈治郎襲名の南座の顔見世で、楽屋前の横断歩道で信号待ちしてる我童さんを見た。
勇気を振り絞って「ファンです応援してます」って声をかけた。
「えらいオバンで」って云っておられた、本当ににおばあちゃんのような我童さんの姿が忘れられません。

歌舞練場での顔見世の時の大磯の虎、凄かった。
全然動かないのに、オーラが出てた、真っ白けの顔に三日月眉の化粧が何とも古風で。
もう誰もあんな化粧されないでしょうけれど。
その時の少将が家橘さん。
もっと頑張って欲しい、ついつい面影を追ってしまう。

15 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 15:28:31
「対面」の虎、確かにオーラ全快でした。東京で見せてあげたかった。


16 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 15:34:10
古風な歌舞練場に古風な我童さん、浮世絵のようで、ぞくぞくした。

17 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 16:31:19
色紙にサインもらったけど、
真ん中に真直ぐどどんと
大きく紅筆で。
歌右衛門の華奢な感じのとは対照的だった。

18 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 17:15:15
シンの役者ではなかったな。大成駒とは芸域が違う。
一刷毛古風だから、
晩年は彼の芝居の足どりと合致する相手役がもういなかった。

けど、晩年の夕霧の嫋嫋たる味わいは無類。
歌舞練場の虎も馥郁たる大きなもの。
小音ながら口跡はすっきりしていた。

エピソード一つ。
大成駒が我童に阿古屋を教えて貰った時、
我童に阿古屋を出すよう勧めたら、
我童曰く「わては胡弓があかんのや」



19 :彩20歳:2006/12/18(月) 17:18:57
>>18おまえ、たぶん嫌われ者だろ?

20 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 17:41:50
へぇぇそんな事があったんですね。
見たかったなぁ阿古屋。

21 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 23:10:02
我童丈、名古屋は「ちずる」が常宿だった。ここで成駒屋とよく遅くまで
お話なさってました。結構仲が良かったんですね。

22 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 01:08:15
どんな会話だったんでしょう、旧家のお嬢様2人がおっとりとしゃべってるイメージしかわきません。

23 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 09:36:05
大成駒は、宴席でも我童を上座に置いていたね。
私は個人的に「野崎村」のお染・お光がびったりはまっています。

24 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 11:05:22
>>21
ほんとに、どんな場面か覗きたい、盗み聞きしたい!

亡くなったのは正月だっけ?年末?
歌舞伎座の新春興業に出演予定だったんだよね。
楽しみに出かけたのに、訃報が貼ってあって愕然としたな。

25 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 12:43:35
暮れの押し詰まった31日にお亡くなりになりました。もう無理と承知で1月の
野崎村の後家を引き受けて、番付には藤十郎で早くから印刷に入りました。

26 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 22:49:28
>>エピソード一つ。

朝顔日記はやるのに、なぜ阿古屋はやらないのか と尋ねたようです。

歌舞練場での顔見世
松助襲名披露 松也初舞台(宗十郎の重の井、松也の三吉)
落人は、延若=勘平、梅幸=おかる、松助=伴内。
延若の最期の舞台。
富十郎は船弁慶。

27 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 03:21:08
感激しています。地方の田舎の古い我童ファンです。こんなすばらしいスレがあるとは。
ありがたいです。

28 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 05:36:32
>>24私は5日に行きましたら、休演という張り紙でした。

29 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 11:44:15
歌右衛門・我童、レベル高すぎ!

30 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 15:47:03
我童ファンの岸田今日子さん死去。ご冥福祈る

31 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 16:30:21
あの正月興行は華やかだったが、
日を追うごとに休演が続出したのを覚えてる.


32 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 16:31:46
歌舞伎座の我童の写真、お玉に似てる

33 :彩20歳:2006/12/20(水) 19:31:22
>>31夜の部の芝居前なんかバタバタ倒れていなくなっちゃうし、吉五郎先生は
「鏡獅子」の渋井ですら勤めるのがやっと。八百稔は血を吐くは菊蔵は・・・
なんだか泣けてきてしまう。

34 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:32:29
>>33
おまえ、何年20歳なんだよ、ネカマ

35 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 22:51:04
日野の高幡不動の骨董市でw
我童さんのむかーしの白黒プロマイドを何枚か買ったことがある。
なんとも言えないあの綺麗さ・・・


36 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 00:03:47
昔の話をもっと聞きたいのであげてみる

37 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 00:39:17
女形の最高峰 歌右衛門と我童

38 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 00:45:25
「野崎村」
久作 勘三郎(17世) お光 歌右衛門  お染 我童
久松 勘弥  後家 宗十郎(8世)

39 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 10:37:07
無論、梅幸がお光をやる際は成駒屋がお染に回る。
晩年の我童は後家。

40 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 14:39:47
かん寅さんというふぐ屋さんで、たしか大成駒、先の鴈治郎さん、男女蔵さん
今の左団治さんと偶然居合わせました。
やはりお二人は仲がよくいつも寄り添っていられました。十一代目のお話でも
していらしたと思います。鴈治郎さんたちは清元と麻雀にお出かけになられ
おふたはそのまま車でどこぞへ出かけれれました。夢のようなお時間。

41 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 16:42:27
↑大成駒と我童の2ショット

42 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 18:21:24
宮の仕込みの人数聞いてどうするの

43 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 22:21:55
いまの中村歌江のお兄さん?は、我童さんの弟子だったのでは????
野球の試合中に事故死と聞きました。

44 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 22:54:14
そういえば、我童はどうやって難を逃れたんだ?
12世仁左衛門は食い物の恨みでr

45 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:18:40
鳥取地震


46 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:20:21
我童さんが十三代目というのは何故? 実際には六代目くらいでは?

47 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:22:01
二ザさんが実は財閥の御曹子と呼ばれる可能性があったとは
知らなかった・・。

48 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:26:56
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage226.htm

12世仁左衛門 事件史

49 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:38:43
>>43
関容子の脇役本の歌江の項に少し詳しい話が載ってる。

>>46
父が12仁左衛門だったから、その次という意味で13我童と自称してた。

50 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:56:08
十三代目が二人いたのか!

51 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:57:46
やはり昭和を代表する女形だったね

52 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 00:20:35
最近はみんな立役志向だからねえ。

我童、宗十郎、歌右衛門 いい女形だったよ。

53 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 09:34:26
中、中トリ論争に続いて、はんさん論争

54 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 12:10:00
もうすぐご命日です。俗に言う「晦我童忌」

55 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:41:09
晦我童忌、今年はどこですか?

56 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:45:11
>>48
食い物の恨みは俗説でほんとは借金があったとか
口封じに妹も殺したとか
どっかのサイトに書いてあったんだが
誰かアドレスしらん?

57 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:45:45
死人に口なしだから、なんでもいいようにいえる罠

58 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 20:10:53
晦我童忌はいもぼう

59 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:15:41
ああ、八坂神社の裏にあるいもぼうか。

60 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:28:50
http://homepage2.nifty.com/kitkit/kabuki/nwsppr/kiji501/502KB.htm

千駄ヶ谷の仁左衛門殺人事件の新聞記事

61 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:34:52
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/message2001/me010131.htm

>>56

加害者の言い分と被害者遺族の言い分


62 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 10:14:04
京都の晦我童気

63 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 00:03:26
当時の新聞記事を読んで気になる点。

・犯人が逮捕される前に、憶測の形で食い物の恨みが新聞に書かれている。
 憶測だったのが、逮捕のあとで逆輸入の形で犯人が口実に使ったか?

・夫人に対する殺傷が激しかった理由は???。


64 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 11:27:46
いもぼうと我童丈は関わりが深いですな。

65 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 12:23:56
みすずから出てる日本の精神鑑定を読むといい。


66 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 18:58:54
一文字屋お才はやっぱりこの人。

67 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:14:16
IZUTUYAおえん

68 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 09:59:07
朝倉摂が大の贔屓でもうメロメロ状態だったね。

69 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 23:35:31
芸能界にご贔屓が多いね。

70 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 09:57:25
西田尚美、木村多江・・・・

71 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 17:56:27
正月はお写真を拝みに伺います。

72 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 10:08:37
チャリ掛けなんていう言葉はございません。

73 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:49:53
廓文章の扇屋夕霧は見事でございました。いいものを見せてもらいました。


74 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:13:40
昭和55年京都南座顔見世

75 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 22:58:00
ああ

76 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 12:33:09
仁左衛門にしつこいくらいの駄目出し。我童譲らず。すごい対決だった。

77 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 19:49:38
>>76
もっとkwsk

78 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 13:11:53
>>77イザ衛門が不服だったんだろう。珍しくかなり怒鳴っていた。
せっかく無理を押して夕霧をつきあってやってあげてるのに・・・という
思いがあったんだろう。仁左衛門に対してあれだけいえるのはある意味すごい。

79 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 13:21:51
>>78
十三代目が実は養子(表向きは三男)で、「何で養子が仁左衛門を継ぐのか?」
という気持ちがあったって本当?
仁左衛門に対抗して十三代目を名のったそうだし。

80 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 16:33:30
お玉どん かーすかに聞こえる

81 :重要無名文化財:2007/01/01(月) 17:51:36
>>78
dクス。十三代目仁左衛門一世一代の伊左衛門だったときいていたので、仁左丈の方がテンション高そうに思えたんだが、いろいろあるんだね。

82 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 20:58:38
大松島!古松島!


83 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 09:44:40
明日、お写真を拝みに参ります。よろしくお願いします。

84 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 01:35:23
おえんさん

85 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 10:46:51
おえんは、我童。その前は成太郎の独壇場。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)