2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今月の歌舞伎 其の三十四!!!!】

1 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 02:11:29
今月の歌舞伎について語るスレです。

前スレ:】今月の歌舞伎・その三十三!【
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/

過去ログは>>2-5あたりに。

【お約束】荒らし煽りは完全放置&スルーで。
荒らしにのったあなたも荒らし。
自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。

2 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 02:12:05
過去ログ
パート1
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/ 
其の七!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/ (html化待ち)
其の八!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/ (html化待ち)
其の九!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/ (html化待ち)
其の十!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/ (html化待ち)
其の十一!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/ (html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/ (html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/ (html化待ち)

3 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 02:12:54
其の十四!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/ (html化待ち)
其の十五!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/ (html化待ち)
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/ (html化待ち)
其の十七!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/ (html化待ち)
其の十八
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1093847421/ (html化待ち)
其の十九!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1099018557/ (html化待ち)
其の二十!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1102867235/l50 (html化待ち)
其の二十一!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1105143199/ (html化待ち)
其の二十一二!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1108226514/ (html化待ち)
其の二十三!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1110731698/ (html化待ち)
其の二十四!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1112625697/ (html化待ち)
其の二十五!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115083309/ (html化待ち)
其の二十六!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115907148/ (html化待ち)

4 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 02:15:41
其の二十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1117247643/ (html化待ち)
其の二十八
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119631880/ (html化待ち)
其の二十九
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1121520816/ (html化待ち)
其の三十!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1124345566/ (html化待ち)
其の三十一!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1126280657/ (html化待ち)
其の三十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1129041922/ (html化待ち)
その三十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/

5 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 13:18:52
過去スレ検索
http://makimo.to/2ch/index.html

6 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 13:30:41


7 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 13:46:50
乙です。

8 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 14:03:02
934 :重要無名文化財 :2005/12/04(日) 23:48:39
以前から楊貴妃やら天守物語やら
歌舞伎座に持ち込んで得意満面だったが、
ちょっと極端だね。このごろの玉三郎は。
南座の隅田川とか、新しい踊りを作りたい意欲は判るが
独りよがりで意欲が空回りしている。
周りに良いブレーンがいないのかな。

>前すれのレスですが、今にも1000になりそうなのでこちらに書きます。

天守物語を歌舞伎座に持ち込んだのは、
私の記憶違いでなければ歌右衛門ですよ。
歌右衛門が、歌舞伎座で2回か3回主演している。
玉三郎は子供のとき、歌舞伎座で富姫歌右衛門、図書之助勘弥の舞台を見て
あんな綺麗な芝居をやってみたいと思ったと言っている。

芝居が面白いかどうかは好みはあると思いますが、
玉たたきの人は、得意満面で事実と違うことを書く人が多いなあ。

9 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 14:14:30
934の人は思い違いはあるかもしれないけど、別に玉を叩いているようには
見えないけどなあ。普通にちょっと辛口の意見を述べてるだけじゃない?

10 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 14:15:44
ところで、例年なら4月の「こんぴら歌舞伎」の発表がある時期だと思うが、
今年はなぜか遅いよね。

11 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 14:22:14
>>9
そういわれればそうかもしれませんが。
舟の作り物も、無知で騒ぎ立てている人がいたし、
10月は日高川の人形振りを、玉さんの勝手な新演出と批判したり
このところ、そういう傾向がありますから。

12 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 14:42:06
>>978

>977
ttp://www.tamasaburo.co.jp/koment/200506.htm
玉三郎自身のコメントを読む限り、勝手に考え出したもののようだけど。

レス遅くなりましたが、玉三郎は、どこかの取材(URL失念しました)に、
昔、古い弟子(たぶん弥五郎さんあたりかな)に、あばれない船辨慶のやり方が
昔あって・・・と教えられ、それが杵勝三伝の船辨慶だったって答えてたよ。
(かなり端折って書きましたが、玉ヲタさんが補足してくれるとありがたい。)

だから、今回玉三郎の独創的な部分もあると思うけど、昔上演されたときの
やり方も踏まえていると思われます。
結果、あまり高評価でないという点は率直な意見だと思うので、しかたないと思うけど。

とりあえず、玉三郎は衣装の復元するときに、当時と縦糸の数が違うから
完全な復元は無理って言われて、織機から作ってしまった装束を着たかっただけってのもあると思われ。

13 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 15:14:49
>>12
昔上演されたときの やり方も踏まえていると思われます。
>私もそう推測していますが、当時の資料が残っていないことも有りえますね。

作ってしまった装束を着たかっただけってのもあると思われ
>確か、上演が決まったから作ったのであって、時間の順序が逆w
玉さんは衣装すきだけどw


14 :前スレ934:2005/12/05(月) 15:28:16
>>8
天守物語については俺も言葉が足りなかったな。
余所で演じてきた玉三郎ワールドを
歌舞伎座に持ち込んだと言う意味で書いたまで。
それと、玉叩いてるつもりは無いからね。

>>12
勝三郎の船弁慶は長唄では良く聴いたが、
踊りになったのを見たことは無かった。
確かに新鮮ではあるけれども、
正治郎の曲が入れ事の歌詞をはさんで
歌舞伎の踊りらしく派手になっているのに比べると地味だ。
ただし、かえって船弁慶の筋の骨格が
はっきりしてくることも確かで、
これは長唄新曲隅田川でも同様に感じたこと。
玉三郎は詞遊びめいた踊りの地より
ストレートな筋の運びで感情移入する踊りを創りたいんだろうな。
お客さんがどちらを支持するかな。
俺は新歌舞伎十八番バージョンの方が好きではあるが、
将来勝三郎の曲で十分にこなれた歌舞伎化が為されれば
それも見てみたい気がする。
今回に限って云えば
舟の件も含め
能を意識しすぎて
歌舞伎座の舞踊として評価は出来ない。

15 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 15:35:24
>>11
どれほどお能では普通と言っても、歌舞伎では普通じゃないんだから、
騒がれても仕方ないんじゃ? あなたは他人を見下していい気分でしょうが、
本行かぶれもたいがいになすったがよござんすよ、あなたも玉さんも。
アタシらは歌舞伎が見たくて歌舞伎座に行くんですから。


16 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:03:23
>>15
それは、歌舞伎とはなんぞや、という議論になっちゃうから違う。

17 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:04:14
永遠にループしそうだな・・・

18 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:12:25
>13
衣装は去年から作ってたはずだよ。

19 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:12:51
南座レポが激しく不足してるんですが。
どなたか週末に遠征しなかったんでしょうか。

20 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:24:29
白い棒状の「船」なら熊本の八千代座でも使ってたが
地元のお客さんも誰も、歌舞伎じゃなぁぁぁぁいなんて騒がなかったけどな。

21 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:25:50
歌舞伎座でもその場で騒いでる人はいなかったよw

22 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:45:59
南座の時も2ちゃんですら騒ぐ香具師はいなかった訳で。

23 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:56:37
襲名+顔見世ですら、レポがあがらないくらいだから、
ちゃねらーは地方公演は見てない率が高いよ。
ヲタは追っかけるだろうけれど、「玉さん素敵だった」で
終わっちゃうしね。

24 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 16:58:13
田舎者とヲタしかいなかったんでしょ、南座も八千代座も。

25 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:00:51
外野から見てると、ヲタよりアンチの方が粘着だな。

26 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:03:24
藤十郎の恋は一月に歌舞伎座で観ようって、みんな思ってるだけちゃう
南座は大阪のオバチャンが多いよ

27 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:14:18
アンチってageてる>24以外にいる?
アンチというより荒らしか?w

28 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:33:35
>>25
歌舞伎じゃない云々も
一人が必死に回してるネタだしな。

29 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:34:43
気に入らない意見は荒らしよばわりか。
玉ヲタもABヲタもレベルは変わらんな。

30 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:38:40
>>24
歌舞伎座で上演されてから
いまさらって感じで大騒ぎしてageカキコしてる人が
田舎臭い某家ヲタに見えるのはどうしてだろ。

31 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:40:54
アンタの根性がねじ曲がってるからでしょ。

32 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:41:57
それはあなたが某家嫌いだから。
>>30
いまさらって、
ヲタと地元民以外は初めて見るってことが
分かってないあなたは何回見たの?w

33 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:44:17
なんでそんなにムキになるのか。
せっかくお江戸で舞台があるんだから、そっちに萌えてればいいのにw


34 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:44:41
>>32
確かにw>ヲタと地元民以外は初めて
>>30は必死のあまり、馬脚を現しちゃたね。


35 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:48:49
>>24が凄い勢いでキレて
狂ったようにキーボード連打している様だけは
よーく伝わってきましたw

36 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:49:25
>>31-34



キモっ

37 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:50:10
>>30=35
みっともないからもうやめなよw


38 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:51:06
キレてるのは>>30=35=36だろp

39 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:51:58
>>18
初演は去年6月南座で、その大分前から作ってます。

40 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:52:52
俺の話を聴け〜〜〜〜〜〜〜(唄・歌舞伎じゃないタソ

41 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 17:53:52
玉ヲタってもう少し大人で話の通じる人が多いかと思ってた。
たぶんそういう人が大半なんだろうけど、一人>>30みたいのが
いると、イメージ悪くなるなあ。

42 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 18:00:21
>>24=34&その他のどっかのアンチ丸出し書込みしてる奴、
どーでもいいけど、いちいちカチンときたのに細かくレス返してスレッドの無駄遣いするなや・・・・
ブログでも立ち上げてそこで己の歌舞伎論でも議論しとれ。

43 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 18:03:05
あんまりにも過剰に反応してしまうと
>>30の書込みがよっぽど>>24には堪えたんだなぁ としか見えん罠。。。。

44 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 18:08:17
どっちもどっちだよ

45 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 18:32:16
フナベンでヲタ釣りしたつもりが釣られちゃったのね。

46 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 18:46:06
>>10
今年は3256、AB、亀です

47 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 18:47:04
>>14
確かに、歌舞伎舞踊としてみると、歌舞伎化は不足と思います。
私は新歌舞伎十八番バージョンも好きです。
これは面白いけれど能の筋から離れているのに対し、
勝三郎の曲は能の詩と同じで、能の物語、詩の美しさの両方を楽しめ、
踊りも能と歌舞伎の両方楽しめます。
自分が能が好きなので、そう感じるのかもしれません。
能とほぼ同じ詩の曲の新演出として、能よりの演出にするのは
理屈にあわないことではないと思います。

ただ、何が歌舞伎かという問題がある。

また、歌舞伎の大衆性を強調するレスがあり、それももっともですが、
現代においては、歌舞伎もかなり大衆から隔たりがあり、
逆に能は昔より大衆化していて、現代人にとっては能文楽歌舞伎は
隔たりにおいては、大差ないと思います。

これらの伝統芸能をミックスすること自体は問題はないが、
その仕方の良し悪し、面白さは、感性による判断となってくるように思います。



48 :46:2005/12/05(月) 18:47:06
まだ今年じゃなくて、来年だったw

49 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:13:29
>46
まじ?なんか変な組み合わせw

50 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:18:12
>>30
スマン、素でわからんので教えてくれ。
>田舎臭い某家
って、誰のこと?

51 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:19:12
>>50
わからないなら半年ROMってなさい。
蒸し返したいなら、巣に帰りなさい。

52 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:20:52
ダンダンの代わりに座頭に3256をもってきたん
じゃないのかな。

53 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:22:03
なかなかいいじゃんw
それぞれの欠点を補い合えてw

54 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:25:12
>>47
確かに、最終的にはそれぞれの感性によるな。
これまでの本行の歌舞伎化も
靱猿みたいなものから今回の船弁慶まで
ものすごく幅があるからね。
おそらく同じような議論はいつの時代にもあったんだろうね。


55 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:25:13
大当たりか大はずれかのどっちかだな>金毘羅

56 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:25:23
3256と亀の所作事が楽しみじゃ。
つか、行くのか、自分?w

57 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:28:05
チケ取りきびしそー

58 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:28:37
ABが浅草におけるシドの役回りか

59 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:28:59
これ予習スレの話題だろ、あっち行こ。

60 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:37:26
>>58
それはいい杉w
漏れも別にAB抜きでもいいと思うけど、
地元のオファーは成田屋なんちゃう
一般的には一番知名度あるし

61 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:41:17
>>54
何が歌舞伎かは感性ではないよ
歌舞伎は「身体」です

62 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:42:47
>60
どうでもいいから、予習スレ行け。

63 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:45:59
58=62

64 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:47:56
馬鹿村が来ると荒れるねー

65 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 19:49:11
あんたがいちばん荒らしとるw

66 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 20:18:38
>>52
まーた困った時の3256さんか。

67 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 21:53:59
「船弁慶」、幕外無しですか?
もしそうなら昔、六世尾上梅幸が長唄にあわせて引っ込んだそうだから、それを踏襲したのでしょうか。
船の作り物も、昔は使っていたそうです。

そういえば、七世梅幸も勝三版で「船弁慶」をしたことがあります。
(写真を見ると、扮装は黒垂に銀色の烏帽子。隈もやせ隈程度しか引いていない)

68 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 22:05:17
こんなに南座レポを待っているのに・・・

69 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 22:11:36
ひでりんすれには感想あったかも。
私もまだこれから。
関西人だけど夜3等のみの予定w

70 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 22:12:09
>68
自分で行ってこい

71 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 22:19:10
29の重の井、とっても良かったです。
出だし、何となく歌右衛門に似てると思ったけど、
(特に「ハイ、ハイ、ハイ…」ってところと、
三吉を突き退けるところ)
途中から29オリジナルになって、
感情を炸裂させていた。
セリフのないときも重の井の心の動きを描き続け、
三吉と視線だけで会話を交わし、
後ろ姿でも芝居をする。
「山、川で怪我しやんな」あたりの
セリフ運びの按配、情の深さ。
最後の泣き笑いの技巧、
あんなの出来る人はもう現れないでしょう。
残念だったのは、最後に道具を替えたことで
演劇的な求心力が弱まったことと、
「赤と言え」「べー」を1度にしたこと。
「べー」は2度やらなければ意味がないと思う。

コタもいつか、重の井が出来る役者になってほしい。

72 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 23:18:03
>>69
ひでりんスレの感想って
「ヒデリン、濡衣、絶品。ええもんはええでー」
コレだけでした ○| ̄|_  

73 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 23:26:35
そりゃすまんかた〜w

74 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 23:29:04
お気の毒やわあ。
マジメな人を関西能天気スレへ誘導したげたら
あかんやないのw

75 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 23:44:55
>>68
中村梅之さんのHPとか、葵太夫さんのHP見たほうが
雰囲気伝わってくると思う。

76 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 23:53:56
玉さんネタで埋もれたけどわりと評判のいい国立。
確かに初日あけて間もないが脇がかなり揃っていていい出来だった。
幸四郎が先月に続きなかなかの出来。
染はいい男を体現してた、足の筋肉に見とれた<当方男だが。
時蔵は美しく手馴れた感じだが情がもう少しほしい。
左団次と段四郎が貫禄。

77 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 00:08:20
国立、ほとんどダレない演出で
通し狂言としていい出来だと思う。
前スレにも書いたけど歌舞伎座より面白かった。
脇が揃うといい芝居になるんだねえ、と思った。


78 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 02:47:07
南座、週末に見てきましたが、
これが初歌舞伎なので
皆様に何をどうレポしていいのやらわかりません。
藤十郎すごい!仁左衛門男前!菊之助顔ちっちゃ!くらいしか…。
レポは諸先輩方におまかせいたします。

79 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 02:50:11
>78
うーん、菊之助は顔小さくないと思うけど……。
あ、もしかして夜の部の相生獅子を観たの?
さすがの菊之助も芝雀と比べたら小さく見えるよな。

80 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 08:30:22
芝ちゃん・・・また大きくなったのけ

81 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 08:35:52
初歌舞伎で顔見世かい
この贅沢ものw
あんた舞妓さんか、なんか?

82 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 13:52:34
京都は初雪だそうだ。
南座、風情があるだろうな。

83 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 15:46:16
>>67
貴重なお話で勉強になります。
昔は舟の作り物を使っていたという出展をご教示いたければ
ありがたく存じます。
六世梅幸の「梅之下風」でも、
船弁慶における能風の演出と
歌舞伎との間の
葛藤が伺われますね。

>>71
十年位前に南座で福助の重の井を見ましたが、
「姫君のお発ち」を涙声で言葉が途切れるように云ってました。
ここで泣きつづけるのは性根が違うだろと思ったもんです。
今月もそうですか。




84 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 22:22:06
今月の義経はすげー正統派美男子だな。
お玉が惚れるのも無理はない。

85 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 22:25:37
あと、玉の知盛霊の顔がチャプリンみたいだった。

86 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 23:52:00
チャプリン>ワロス

87 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 00:09:03
それにしても、舟長が舟をもって出てきたって、
普通の客や歌舞伎ファンはたいして驚かないよね。
舟の作り物に先例はあったけど、たとえ今回がはじめてでも、
松羽目物では、衣装や装置、演出が能に近いのは当たり前の話で、
それをとりあげて、変な演出だ、能かぶれだとさわぐなんて、
歌舞伎そのものにたいして無知としか思えないよ。



88 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 00:25:02
無知だなんだいってる輩がいるが、能では後見が
船持ってくるのをご存じか?

89 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 00:35:59
フラフープみたいなやつ持ってくるんでしたっけ?

90 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 01:10:47
>88
こないだ能で観たけど舟頭が持ってきてたよ。

91 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 01:55:50
果てしなくループしてるな、毎月のことだがw

92 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 02:04:53
>>88
その能は、船弁慶ですか。
私の見たものは、船弁慶のうちでも、
今回玉三郎が参考にしたと思われる演出のもので
その時は、舟長がもって出ましたよ。

それに、レスの主旨は、能風の演出は、歌舞伎ファンなら驚くような
事ではないということ。



93 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 02:36:48
今月ずっとこれが続くのかorz



94 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 03:17:36
能風の演出で驚いて何が悪い?
こちとら歌舞伎座に歌舞伎を観に行ってんだ。
歌舞伎より能に近いもの見せられりゃ、素直に驚くよ。
釣屋根まで造って、ありゃ「能風」というより、能の真似事だろ。


95 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 03:35:52
まあまあ、100年もすれば、みんな歌舞伎になりますから
勧進帳も船弁慶もそうだったんだし〜


96 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 06:53:36
その驚きが心地よいかどうかってことじゃないかねぇ。
みてないけど。
騒いでる人は気持ちよくなかった、と。その原因を探ってみるとおもしろいかもね。

97 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 08:42:17
つまんない自己満の踊りと言われたその言訳が「能風」ですか
それが免罪符になるとでも思ってるのなら能楽ファンもいい迷惑だよな

98 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 09:05:14
ほかの演目がたいしたことないからね…。

99 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 10:22:03
演出より、獅一がなぜ出てるのかが気になったw

100 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 10:26:22
つまり、
結論は、
玉三郎はいっそのこと能役者になったらどうか。。
ということだ。


101 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 10:54:25
最近「歌舞伎ってなんだろ?」って思った。
思ったきっかけは大河の安宅の関を見てから。
古くは先代幸四郎から現幸四郎、團十郎、吉右衛門
三津五郎、最近では新之助など十人近くの弁慶をみたが
一度も泣くことはなかった‥
なのに石橋の富樫、マスケン弁慶‥泣けた‥‥
歌舞伎って何だろと思ってしまった‥‥‥

102 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 11:07:35
>87
>松羽目物では、衣装や装置、演出が能に近いのは当たり前

と言うのが、確立した演出部分はともかく、
演者の細部のこだわりについては当たり前とはいえまい。。
それに松羽目物が初演された当時は
相当に抵抗感があったと思う。

玉三郎は九代目團十郎同様
「高尚癖」とでも言うべき奇癖があるが
明治の観客が九代目團十郎の活歴等に閉口したように
今日の観客も玉三郎の高尚癖に閉口しているのである。


103 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 11:12:40
それは気の毒に。
自分は去年の松竹座の弁慶(AB)で泣けたけど。
主人を守ろうとする懸命さと、花道に戻った時、
その後待ち受けてる運命も感じられて、ウルウルきた。
ニザの富樫、藤十郎の義経もさすがに素晴らしかった。
幸運だったと思う。も一回見たいよ。


104 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 11:15:00
俺は勧進帳で泣いたことないが、
そもそも泣くような演目なんだろうかね。
泣く人は具体的にどこで泣いてるんだろうか。

105 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 11:19:49
え〜と、今月は勧進帳がかかってないんで…。


106 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 12:10:35
泣ける=良い、とは限らない。

107 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 13:39:35
>110
「いっそ文楽人形になれ」も足しといて。

108 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 13:47:51
>>85
泥棒コントみたいでもあったなあ>玉知盛

109 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 13:48:12
>104
現・松緑、現・海老蔵が前名のときに初役で弁慶やったときは、
弁慶という大役の重圧に押し潰されそうになりながら、
その重圧と必死で戦う若造の姿に涙した。
三津五郎が成田屋の代役で勤めた弁慶は、舞のすばらしさに感動して泣いた。
泣くのは何もストーリーに感応して、だけではないよ。


110 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 14:26:00
>>94
驚くのは悪いとは言っていませんよw個人の自由ですから。
(ただ、たいして驚かないお客さんは多いと思います。)
そんなこと言ったらそもそも松羽目物が能のまねごと言えるかもしれませんよ。
背景の松羽目はどうなるんでしょう。

>>97
面白いかどうかも感じるのは個人の自由ですが、
免罪符だの何だのは、勝手な拡大解釈です。
松羽目物だから、能風は当たり前ということです。

>>102
松羽目物が初演された当時に比べたら、
この新演出はマイナーチェンジの範囲かもしれませんね。

ことさら舟のことを揚げ足取りのようにとりあげて、騒ぎ、批判
する人がいたので、舟の由来を指摘したり、能風そのものには
問題がないと論じたまでです。

私はこの演目は楽しいです。
音楽が美しく、この演目の重要な部分でもあると思います。
聞いているだけでも楽しい。



111 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 14:35:20
>>110
舟で驚かない人は美しい玉さまが好きなだけで、歌舞伎に無知な人かもしれないわけで。
初めて観た舟弁慶(玉ヲタならあり得る)が玉さんのだったら、そんなものかとしか思わない。


112 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 15:05:23
普通の船弁慶何回も見たことあるけど、
能の演出でも取り入れたんだろうと推測して、驚かなかったよ。

113 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 15:41:50
単純に、芸としてみたらどんなもんでしょ?

114 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 16:20:35
玉さんの新演出への意欲は自分はいいと思うけど、
出来上がったものが表現としてどうなのか見た人の感想聞きたい。


115 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 17:45:13
朝日に載ってる玉の言葉が一応の答えかな

知盛の隈取りはうっすら
70%は演奏に頼っている

116 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 20:04:43
ほんまに、南座のレポがなかなか来えへんな〜
みんな、どないしてるん〜w?

117 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 20:22:30
1月まで待つわ
それより、今月は国立よ
彦三郎vs.段四郎がよろし

118 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 21:40:57
>>101
同志よ、わたしも泣いた。あれはよかった。
歌舞伎とはなにかは考えなかったけど・・・
永遠のテーマなのだよ。

119 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 22:03:04
>>117
そうそう、国立が意外にイイよね!
脇が揃ってて、演出もダレてなくて見ごたえある。
高麗屋にしてはすっきりした河内山もなかなか。

120 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 23:14:26
能役者としても文楽人形としても二流以下にしかなれないんだから
玉は、頭を垂れて歌舞伎に徹するべし!

121 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 23:21:40
>114
見た人の感想、すでに山ほど書かれてますよ

122 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 23:58:10
>>104
結局役者への思い入れで泣いてるんだよね。
別にそれが悪いとは言わないけど、勧進帳そのものの作品評価とは関係ない。
今月と直接関係ないレスでごめん。

123 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:09:47
どんなジャンルでも「自分が泣いたからいい作品」と言う人の事は信用できん。

124 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:25:19
自分が泣けた。つまり感情移入ができた。だから自分にとっては
いい作品、というのは普通の話だと思う。


125 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:26:54
個人の感情移入を他人に押し付けても
理解されないよ。

126 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:32:47
「泣く」というのは実際は
汗かいたりとかするのと同じ生理現象なんで、
あんまり恥も外聞もなく「泣けた」とか「泣いた」とかいうのは
ほんとうは非常にみっともない話だと思う。
少なくとも自慢げに話したりするようなことではないんだよな。



127 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:36:09
理解する人だって、自分の感情を基準にしているわけであり
本当の意味での理解なんてないよ。
観劇の客観性というのを教えてもらいたいが。

128 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:41:27
泣けたと言ったら、自分の感情を他人に押し付けたことになる
というのも無理がある。 泣けたと言おうが言うまいがそれこそ
他人が口出すことでもない。


129 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:42:33
歌舞伎みて泣いちゃう自分が好きなだけだよね?
そんなにも歌舞伎が好きな自分が。

130 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:51:02
あれだな、最近の映画のコマーシャルで客がボロボロ泣いて
「感動じまじだ〜」とか言ってるのとおんなじだな。

131 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 00:59:19
128に同意。

132 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:01:39
他人様の感動にあれこれ注文つけるのも変な話だ。

133 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:22:17
泣き厨は押し付けがましいのが常。
人には絡んでも自分には文句言うなとほざく。

134 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:28:54
押しつけがましいと思っているだけでは?

135 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:29:24
>>130
自分もそれを思い出した。

136 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:51:04
現象として同じ泣くという行為でも、うれし泣き、悔し泣きがある。
感動の涙も、それにいたる感情、思考はそれぞれことなり、
どのような理由で感動したか、その中身を分析、表現しなければ、批評としては
単純すぎて話にならない。

137 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:58:46
話が今月の歌舞伎から思いっきり、離れきってるよ・・・w

138 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 02:06:21
そうだね。
でも、このスレはレポートおよび批評スレだから、
レポや批評の客観性や質をあげるという意味では
無意味な議論じゃないよw

139 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 02:07:31
長谷川一夫、かっこええ・・・。

140 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 02:21:51
136は当たり前のことを言いすぎ

141 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 02:33:07
このすれでは、136の言うことをできない椰子が多いんじゃないw

142 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 03:00:31
歌舞伎の批評ねぇって気もしますけどね。

143 :142:2005/12/08(木) 03:21:09
批評なんて簡単に言われてしまうと
泣いた、の一言で済まされるのと同じくらい信用できない気がする。

144 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 03:31:12
いいかげんスレ違いなので
「泣けた舞台」スレでも立てて
そこで思う存分泣き語りすればいいんじゃねーの?

145 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 08:44:43
>>138
拡大解釈のしすぎw
スレ違いには変わりないんだから別スレ立てろ。

146 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 08:55:39
ふつうのレポでいいんですけど。

147 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 09:27:28
今月みたけどおもしろかった/おもしろくなかった/泣けた/笑えた

それにその人なりの理由がついてりゃ、それでいいんじゃないの。
批評じゃないんだからさ。
きちんとした批評だけが読みたいんだったら、自分でブログでも
立ち上げたらいいんじゃないかなぁ。

148 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 09:32:49
ほんとにね〜
歌舞伎の批評なんざ百年早いつうの

149 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 09:40:51
高度な演劇論を駆使して批評したい人はしたっていいんだよ。
「おもしろかった!」だけの人だっていいんだよ。
そういう混沌としたところがここのとりえじゃないか。
おおらかになろうよ、もっと。

150 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 09:53:21
批評も感想も桶だけど、話題ごとのスレに分かれてるんだから
「今月の歌舞伎」のみでヨロシクね。
それ以外は該当スレに飛んで行ってくださいまし。

151 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 20:57:52
泣いても泣かなくても別によかったのに、
「ドラマじゃ泣けたのに
 歌舞伎じゃ泣けないので
 歌舞伎ってなんだろうって思った」
とかいうやつがいたからここまで引っ張ったんだろ。

152 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 23:32:23
船弁慶、あれはあれでヨカッタと思う。
緞帳が上がったときの、能楽堂っぽい抑えた色合いも好みだった。
歌舞伎って繰り返し同じ演目が(異なる配役で)行われる訳で
たまには違った演出も観てみたくなるよ。
以前普通の船弁慶の静と知盛を、玉さんがやったことあったと記憶して
いるんだけど、そのとき知盛が迫力&魅力に欠けていたように感じた。
だから今回こういう演出にしてみたのか?とも思ってしまった。


153 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 23:43:32
>>152
玉さん静・知盛は初めてのはずだけど。義経ならあるよ。
私も、違う演出があったほうが面白いし、あの演出もいいと思う。



154 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:25:29
今日、夜の部見てきた。
今回の船弁慶の演出は悪くはないと思うけど、
歌舞伎座の横長の舞台に合わないような気がする。
もっと小さい空間だと玉さんの演出の
趣旨が伝わるんじゃないだろうか。

155 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:38:23
国立、河内山。脇の役者が手堅くて良いという意見の多い中で、全くの私見だが三幕目の配役に不満。
松江候に稚気と品位が欠けており、ただの横暴オヤジにみえた。
浪路も薹が立った感じで、乙女らしい瑞々しさのないこの娘に、懸想する大名の気が知れぬ。
大膳は小狡いだけで、間の抜けた狸ジジイといった印象で、悪臣らしさがない。
な、わけで松江邸の状況が緊迫感を持って伝わってこなかった。


156 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:40:00
劇場と演目が合わないってのはあるな。
確か藤十郎はんの隅田川も南座では良かったのに
歌舞伎座でやったの見たら退屈だった。

157 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:40:23
SAYURIみたいなもんだな>船弁慶
オレは嫌いだ


158 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:54:21
>>154
そうですね。もう少し小さい南座では、空間的にもちょうど良かったし、
松羽目でなく黒い背景に屋根や人物が映えて、新鮮で美しかった。
八千代座はもっと距離が近くて細かく見えるので、
ここも、この演出に非常に適した空間と感じました。

159 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:58:46
>>157
さゆりとはぜんぜん違うでしょw
あれは、わざとかもしれないが、国籍不明の
オリエンタルイメージというかエキゾチズムというか。

160 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 02:22:34
>159
おんなじじゃん。
能楽だか歌舞伎だか正体不明の、
本行イメージというか、高尚趣味というか。

161 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 02:47:12
↑真夜中の無限ループ!

162 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 14:19:31
SAYURI?

あほらしw

163 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 14:51:57
というわりに反論もできない>>162


164 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 14:55:55
反論するのもあほらしいんだろw

165 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 19:47:30
SAYURI
美貌の人気女優によるニセモノ芸者話が、日本の花柳界を知らない人々の間でヒット。

船弁慶
美貌の人気女形によるニセモノ能楽が、能楽も歌舞伎も知らない人々の間でヒット。

ほーら、そっくり。

166 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:02:24
sayuriがいつヒットしたんだよww

167 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:06:34
正しくは

船弁慶
美貌の人気女形による松羽目物が、
能楽も歌舞伎も知らない人々の間では不人気。


168 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:17:11
玉ヲタ逆切れしすぎ&ループしすぎ。

玉の出来がどうこう言う前に、歌舞伎座という小屋に
あの船弁慶がなじんでいないことは事実。
どうしてもあの形式でやりたいなら、能楽堂でも貸しきってやればよろしい。

169 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:22:54
荒しさん
今日はいろんなスレで暴れてるね

170 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:30:06
>>169さん

>>168さんの書き込みが荒らしとしか捉えられないのですか?
あの大空間にそぐわない演目・形式だと思った人は
玉ヲタさん以外の客のうちのかなりの率だと思いますよ。
玉さんにだけ見とれている方たちには、あの場の
微妙な空気が読めないんでしょうね。

171 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:54:05
>>170
169さんじゃないけど、特に168のレスに対してというより
165その他の感情的、あるいはsayuriと同じなどという
雑駁なことしか言えない叩きの人達に対して言っているんじゃないですか。
このスレで反論されたせいか、このところ、玉叩きの人が玉スレを荒らしていますよ。
そんなひまがあったら、自分の贔屓の応援でもしてればいいのにw



172 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:57:26
>>168
逆切れじゃなくて、単なる反論でしょう。
間違ったことを書く叩きも多いし。

173 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 21:03:46
>>171さん
>>165さんの書き込みを雑駁だというなら、>>167さんのも雑駁で感情的だと
言わないと、片手落ちですね。
むしろ、>1、65さんの揚げ足をとっているぶん、>>167さんのほうが
悪質かもしれませんよ。
書いていてお互いにあまりに低次元な話でいやになったのでこれまでにします。
スレ汚し失礼しました。


174 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 21:26:12
>>165はいいところついてるよね。
アマテラスみたいな自己満足は、南座だけにして
歌舞伎座へはもちこまないでよ。


175 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 21:27:48
夜の部、弥十郎ショーでした。
薪車って、美形だね。

176 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 21:36:41
で、弥十郎ショーはどうなんだ。

177 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 22:57:49
漏れ的には、
其角>>>>>弁慶=本田弥三右衛門





178 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 23:29:16
>>168=170はいろんなスレに書き込んで
そこの住人に喧嘩売ってる事を暗に認めている訳だが…

179 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 23:49:10
ところで、肝心のカンザはどうなの。レポ少ないね。

180 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 23:51:51
玉さま擁護、さすがにうざくなってきたんですが…。
自スレで存分に今月の玉さまを激賞してください。
今月の他の演目のまともな感想が聞きたいです。
賛否はどの月のどの演目にもあるものだし、
それを認めてこそのスレだと思ってたんだが。

181 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 23:57:45
だから、そういうレスがうざいんだよw
自分で違う話題振ってよ。
カンザはどうだったの?

182 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:14:09
松浦はオバカな感じで好きだった。

183 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:15:41
>>180
そりゃ、あんたおかしいよ。
玉アンチもヲタもうざいけど、今月の演目なんだから
けなそうが、ほめようが、議論しようが自由だよ。


184 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:17:53
重の井、リアル志向で感情過多だけど
その代わり、今に通じる感情として受け入れられる。
玉船弁慶は小さい小屋なら面白いんじゃない?という感じでした。
松浦候のカンザはいつものカンザ。
表情が豊かなのはいいけど、愛嬌ありすぎ。
侯としての品格が足りない。
もう少し押さえてくれたほうが好み。

185 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:18:25
そういえば、最近かんざアンチはどこに行ったんだろうw

186 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:20:10
>>177>>182>>184
感想ありがとう

187 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:27:05
>>155
浪路がとても可愛らしくてドキドキしてしまった私は…。
トウが経ってるとは思えなかった。
でもセクハラはいかんね。


188 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:32:21
たもっちゃんが今月評でまた高麗屋をけなしてる・・・w
誰か擁護してあげろよ。

189 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:53:24
つか、最近今月スレでは評判良いよね<高麗屋
それに保氏は高麗屋アンチ認定されてるようなもんだし、
反論もなにもって感じがする。

190 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:58:48
高麗屋好きですが、保は無視する、これ常識(藁
今月国立はまだなので感想は後日に。

191 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:59:41
ひところの、高麗屋たたきはすごかったんじゃなかった?
安置さんどうしてるのかなw

192 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 01:00:04
国立は脇が揃ってて充実してるというのはいくつか見かけたが
高麗屋の河内山を激賞してる感想はなかったような…。

193 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 01:01:49
>>184
夜は松浦の太鼓が一番だったな。
勘三郎さんの愛嬌はついつい許してしまう。


194 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 01:05:25
コーピローにしてはすっきりしてていい河内山とか書いてあったような。
染のほうは前スレでわりと褒められたよ。

おいら、今年の高麗屋はわりと好きかも。

195 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 01:11:15
高麗屋は、やっぱり、俊寛がよかったよ。
歌舞伎的より現代的演技ではあったが。
分七や夢の仲蔵も悪くなかった。

196 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 01:29:16
>185
年の瀬だから忙しいんだよ。


197 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 03:42:46
>191
先月は死ぬほど叩きましたが、何か?
今月は贔屓の出ていない国立には行かないので、叩けません。


198 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 08:08:49
>>185
息子スレに粘着してるw


199 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 08:38:18
高麗屋が良いんじゃなくて、客側が慣らされてしまっただけの事だ。

200 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 08:58:29
保評、?と思うところも多々あるんだが「せわしない」という結論には
大賛成。
河内山に限らず高麗屋の芝居って、どれを見ても「せわしない」「せせこましい」
感があるんだよな。

201 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 09:12:33
光来屋は、はしょるからせわしなく見えるんだな。
動作が身体中を使わないから。
今年一番駄目だったのが、獅子の毛振り。XX賞を差し上げたい。

202 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 12:21:20
馬鹿村屋に品が無いのと同じだね。

203 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 20:36:31
盲目物語、弥市も秀吉もカンザのニンにハマッていて、
他の人には出来ないだろうなと思った。
しかし、お茶々の腕を撫でたりするところは、
こういった時期だけに生々しくて、
嫌な感じだった。いかにも谷崎っぽいけどね。
それと藤吉郎が「お市を手に入れたくて戦さを仕掛けたんだ」
みたいなことを家来の前で言う場面があって、
そんな人の家来になったら堪らんなと思った。
なんだかね、この場面は拍手すべきなの?みたいな
戸惑いが客席に感じられましたよ。全体的に。
最後の唄は、何か淡々としてました。
わざと、あんまり感情を込めないようにしていたのかも。
以上、昼の部のカンザレポでした。

204 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 20:49:16
狸御殿、面白かった、が歌舞伎でないんでここに感想書けないかw

205 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 21:01:19
カンタ、太った?
それとも、セブンと並ぶと太って見えるのかな。
「そういえばこの子、子供の頃、一時期すごく太ってたな…」
って思い出してしまった。

三社祭、あんまりいいと思わなかった。
カンタって本当に踊りがうまいんですか?
カンザ&3256の三社祭の足元にも及ばない、
と思ったのは私だけ?

206 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 21:11:32
大落しで拍手が起こらないのは、
役者のせいなのか、客のせいなのか、時代の流れなのか…。

207 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 21:33:51
玉さんて、舞踊はいろいろやるけど、
おわさ、重の井、
それから操、お園、篝火、葛の葉、八重桐とか、
時姫、常盤御前、玉手御前も?
義太夫狂言の大役って
あんまりやらないんですね。
何故?
政岡や尾上はやるのに。

208 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:30:28
>>205「カンザ&3256の三社祭の足元にも及ばない」
カンク&ヤソスケの頃ですか?今の2人とくらべちゃ
いけませんぜ。


209 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:36:28
>208
元気なだけじゃねぇ…。
カンタ、足あげるの辛そうだったし。

210 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:38:02
>>207
門閥外上がりだから教えてくれる人がいなかった。
晩年の大成駒くらいだろうな。若いときはさんざんイジメ抜いた
らしいが、最後になってようやく自分が今までやってきたことの
愚かさに気づいて、改心したのだろう。
 自分の名跡を継ぐにふさわしいからこそ、政岡を教えたんだろう。

211 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:42:44
>>207
玉さんスレか、初心者スレか、勢い質問スレで
聞いたほうが良いよ。スレチガイだからね。

212 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:45:41
初めて通しで観る河内山おもしろかったよ、国立。
役者うんぬんは別として・・・。

213 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:48:32
ふぅ〜ん。今月国立に二の足踏んでたんだけど
そういう見方もあるね。行ってこうようかな。


214 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:51:41
>>211
神谷町ヲタか、うぜえな。

215 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:13:05
>>203
茶々の腕をなであげる弥市、漏れはそんなに抵抗感じなかった。
歌舞伎見てるやつに盲目の人間の性愛を語る資格はないと思った。

216 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:14:03
カンタ、脚太かった。
男らしくっていいんじゃない?

217 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:16:02
>資格
ppp

218 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:20:50
セブンの茶々=淀君は、ほおがこけすぎてギスギスしてなかった?

219 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:22:10
こんな公演情報があります。

宮古路豊後掾と豊後節浄瑠璃『睦月連理玉椿』をテーマとした現代版歌舞伎
『豊後掾Bungonojo―享保心中譚―』 http://www.gakugeki.org/

2006年1月21日(土)19時
NHK大坂ホール

出演:浜畑賢吉、飛鳥左近、常磐津一巴太夫、他


220 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:23:45
馬鹿村が来ると途端にレベル低くなるねーw

221 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:23:50
>>219 予習スレに載せてください。

222 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:23:55
スレチガイだろ。

223 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:30:56
一巴太夫の復元復曲というふれこみだが・・

224 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 23:53:43
>215
年とったら、どうせ太るんだから
若いときは痩せてるくらいじゃないと女形はね…
それより、声が細いのが気になるよセブン

225 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 00:13:31
>>204
歌舞伎のパロディがいっぱいちりばめてあって
結構楽しめた。

226 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 08:45:16
>205
三社祭は今の二人が踊るんだったらあれでいいんじゃないか?
逆にあそこまで元気いっぱいなのは今しか出来ないし。
七之助は細い太いというより、体が固いね。ちょっとした所作が
ジムナスティックw。
ある程度天性のものだろうが、
女形としてやっていくつもりなら、猛烈に精進してほしい。

勘太郎は三社祭については、弟に合わせてるという感じ。
むしろ、猩々のほうに非常に感心させられた。
ちょっとした動きにも本行を理解しつつ、歌舞伎の所作事に止揚できている
ことが伺えた。20代としては驚くべき咀嚼力だろう。

>204
狸御殿、なかなか興味深かった。
パロディについていえば、直美自身が歌舞伎の知識も理解も深いから
だろうが、上滑りな模倣に終わっていないところがたいしたものだと思った。
勘太郎の猩々と同様、理解力と咀嚼力で、ちゃんと作品のなかに取り込まれていた。
たとえ本行(この場合は歌舞伎)を知らなくても楽しめる完成度だった。

227 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 08:48:11
長くなるのでレスを改めましたが上(226)と同じ人間です。

>226的な視点で、当月の船弁慶を考えると、本行への理解は、もちろん
完璧なんだろうが、傾倒・思い入れが強すぎるあまり、歌舞伎として
咀嚼しきれないまま、本舞台にかけてしまったということではなかろうか。
玉三郎という存在感だけで、南座1000人のキャパは納得させられたが、
歌舞伎座1800人を納得させるには、優の魅力だけでなく、作品としての
魅力に欠けていたということがいえると思う。
玉三郎の役者としての存在感・表現力は十分認めた上で言っている。
この作品は、今後もう少し小さいキャパの小屋でこそ上演して欲しい。

228 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 14:45:41
村民1800人を納得させるのは所詮ムリ

229 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 15:37:08
村民というより、玉ヲタじゃない人を多く含む1800人だろ。
「玉三郎舞踊公演」だった南座の客は大多数が玉ヲタ、
もしくはヲタではなくても玉に好意的な人だったはす。

230 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 16:03:38
南座の客が玉に好意的だと考える理由は何もない

231 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 16:22:48
そういえば南座終演後、
「どうして幕外の引っ込みがないの?富十郎さんの時はあったけど」
「これは玉三郎の新演出なの?彼には彼の考えがあるんでしょうけどねえ」と
売店の女の子にw東京弁で詰問したり、文句つけてる、嫌味なおじさんがいたから
すごく驚いた記憶があるw

232 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 16:28:07
>>230
普通、アンチはわざわざ「玉三郎舞踊公演」を観に行かないでしょ。


233 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 16:46:06
私は普通の船弁慶より、美しくていいと思うよ。

234 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 20:41:05
>>226
三社祭より猩々に感心させられたのは同意。
>>227
小さい小屋でやるべき、にも同意。なぜなら自分は歌舞伎座で
三階で最初に見て、批判的だったが、二度目、一階花道近くでみたら
ちょっと感動したから。演者との距離が、能舞台に近ければ近いほど
感動するのかも。ただ、歌舞伎の演目としては???というのは
個人的な感動とは別に残ってる。

235 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 21:22:44
ジムナスティック、それだ!

236 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 21:33:10
>>232
ファンとアンチしかいないのか?
どっちでもない普通の客が圧倒多数だろう
頭悪そう大丈夫?

237 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 21:45:12
伝芸板、ヲタアンチ認定厨以外いなくなっちゃったのか?
船弁慶についてはヲタだアンチだじゃなくて、小屋の規模だって
言ってるんだがorz
あの表現形態は歌舞伎座には似合わないってこと。


238 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 22:05:04
昼の部で一番印象的だったのは、ここでも指摘されていた
新梧の手のでかさ。ココを読んだのかw誰かに言われたのかしらないけど、
異常なくらい袂で手を隠していた。手は盗めないけど隠せるんだと思ったww

239 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 22:50:02
今日の歌舞伎座、夜の部を見てきますた。
「重の井」は、全体的には一番良かった。
が、三吉の出に29がすごい横目で見ていた事と
いやじゃ姫がきょろきょろしてて落ち着きなかった。
「船弁慶」はカンザが出てきて「これは歌舞伎だったんだっけ」
と思い出したような・・・。まわりに寝てた人が多かったな。
いびきがあちこちから聞こえてた。
知盛が振り返った時、ちょび髭オヤジみたいで吹き出した。
(隣のオネーサンも吹いてた)
「松浦の太鼓」は意外とカンザがグタグタにならなかった。
しかし、ハッシーのテンションが変に高くて浮きまくってた。
両国の場では明るい町人、玄関先の場では得意げに興奮しきって
殿様カンザそっちのけで一人でしゃべっていてウザイだけだったな。

240 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 23:06:13
夜の部、チケとらなくて正解だったかな。

241 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 23:10:59
カンザの松浦候が恐くてチケ取ってなかったけど、
そんなに酷くないなら今から行こうかと思ってる。
船弁慶も自分の目で見ないとわからないしね。

242 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 23:18:37
松浦の太鼓、玄関先は、殿様はウケねらいの悪ふざけ気味だし
ハッシーは変にテンション高いしあまり印象は良くない。
野獣其格とカンタお縫がその中で好演していたと思う。
まぁ、自分の目で確かめるのが一番。

243 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 23:20:14
ちょび髭オヤジって・・・
玉さん化粧はうまいはずなんだが、やっぱ隈はだめなのかw

244 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 23:32:21
船弁慶、今週末観劇予定なのでまだ見ていないのだけれど、
能風の演出と言うことは、知盛の顔も能の怪士の面に似せてるのかな?
だとしたら、ちょび髭オヤジに見えてしまうこともあり得るかも・・・

245 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 00:09:11
終了後の帰り道で「玉三郎さん、ちょっとしか出なかったね」
と言ってる人がいた。(静の部分だけ)
どうやら知盛は違う人がやってると思ってるらしい。
船弁慶は、もっと狭い会場でやった方が分かりいいかも。
3階からは全部が淡白過ぎて伝わらなかった。
淡白でもいいから会場全体に伝わる知盛の情念を
感じれるとベストだった。
カンザの松浦はあまり悪ふざけには見えなかった。
研ぎ辰とかのすごいの見ちゃってるから、慣れた?
キッチーのを見たかったね。
野獣はお疲れ気味だった。


246 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 00:14:33
会場全体に伝わる知盛の情念を感じれる人って、誰がいる?
一世一代さん?ほかは?

247 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 00:27:28
>246
洒落たつもりだろうが、一世一代さんって呼び方にはさもしい根性を感じる。
演じ手への敬意をもてない鑑賞者というのは、非常に不快な存在だな。

248 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 00:58:30
野獣は、さすがに、もうお疲れなのかw

249 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 08:40:35
>246
>234

250 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 09:57:03
夜は玉さんのチョビ髭オヤジぶりを見るだけでも、チケ取る価値はあるわ。

251 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 10:03:17
そんなこと言われたら、行きたくなるじゃないか。

252 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 10:12:31
>248
夜の部、松浦・・の冒頭花道で野獣を見た隣のカップルが
またこいつかよ、とささやきあっていた。ひそかに激しく同意した。


253 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 10:17:07
脇役でも同じ人ばかりだとあきるよね。
他にやれる人いないのか。

254 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 10:20:25
「勘三郎さんや玉三郎さんにすごく信頼されてるんだって」
と、野獣のことを連れに話していたおばさんがいた。
そうなの?

255 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 13:24:41
>226>204
 狸御殿のスレってどこかにあります?
 いろいろ探したけど見つからない・・・。

256 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 13:31:32
>>255
各役者スレやおもだかスレでちょっとしたレポがあるね。
個人的にはここでもいいような気もするけど、
厳密にいえば違うよね。
来月信長もあるし、演舞場スレを立てるってのもありかもね。

257 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 14:53:17
夢の仲蔵は染すれと、ここでやったね。
最近、歌舞伎系演目が多い。
松竹座ほかでも、同じ演目も出るし、歌舞伎役者出演の
歌舞伎関連、時代劇系、演目のスレのほうがいいかも?
歌舞伎座上演の、研辰や12夜は微妙w?

258 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 15:18:32
そういえばPARCO歌舞伎も近いな。
>257みたいなスレがあってもいいかも。

259 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 16:00:26
今月歌舞伎座思ったよりは売れてるな。
1等、昼は1枚くらいしか残ってないし、
夜も1階後ろか端、2階端。

260 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 16:03:12
誤爆でしたw

261 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 19:24:05
>>242
あぁ、分かる・・何でハッシーはあんなにテンション
高いんだろうか。好きな芝居なのに、
最後の場面でうんざりしてしまった。

国立劇場も観てきた。
通しの上演は面白いなぁというのと、やっぱり
高麗屋は好みでないらしい・・と改めて思った。
あと最後の、「もうこの世では〜」のせりふがなかったように
思うんですが、聞こえなかっただけかな?


262 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 19:39:52
漏れは、各劇場ごとに当月の演目を語るスレがほしい。

はっーしー柴田勝家の出のところの
テンションが高くバカ陽気に出てくるから
玉様とのバランス悪くて、納涼が始まったのかとオモタ

263 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 20:08:52
今月スレに全て書き込むと、量が多いし、読みにくいから、
それも検討したほうがいいと思う。

264 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 20:10:37
>>261
直侍の台詞、ないですよ。
このスレか前スレで話題になっていました。
私は土曜日に国立に行ったのですが、通しで見るのは初めてだったので、
通しの場合はこういう演出もアリなのかな、と思ったりしました。
染五郎が台詞噛んだり、時蔵が一瞬出に詰まったり、左団次が証文と御守袋を
一緒に放り投げるところで証文だけ足下に落ちたり、と、ちょこちょこ首を傾げる
場面もありましたが、話のつながりがよく分かったこともあって概ね楽しめました。

265 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 20:25:22
各劇場だと乱立しすぎだと思う。
「歌舞伎座以外の今月の歌舞伎」スレと
「歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台」スレでいいんじゃね?
もし立てるなら。

266 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 20:44:15
おととし河内山の通しをやったときは
幸四郎が河内山と直侍を兼ねて批判の的だったってマジ?
今回のはみんなのレスを見ているとなかなかよさげな感じだは。

267 :261:2005/12/12(月) 21:15:23
>>264
確かに前スレにありました。
実際に観るまではここも流し読みなので
見落としていたようです。ありがとうございます。

通しはいいですよね。
「根岸道」なんかは上手くやったらすごくいい場面だろうなぁ、
としみじみ思いました。

268 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 21:39:32
「今月の歌舞伎」スレは、いろんな劇場のいろんな歌舞伎の話が
いっぺんに読めるのが良いところだと思ってる。
各役者のスレで萌トークをしてここで全体的な
バランスをとってる。
行く気なかった舞台にも足運ぶ気になったり、
あらゆる感想が雑多でおもしろい。



269 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 21:44:03
歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台スレ
はあってもいいかもな。
3256のなんちゃらいう舞台もあるし、スーパー喜劇も語れるし、
舞踊公演なんかもありだし、ラマン茶もOKw

270 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 21:46:48
>>268同意

271 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 21:50:46
>268
雑多がいいといってもラマンチャやスーパー喜劇まで
ここで語られたら困らないか?


272 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 21:59:59
実際、今まで語られた事がない。
したがって困ったことはなかった。

273 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:08:24
国立、歌舞伎座より面白かったとのココの感想で国立に足を運びました。
ありがとうとお礼がいいたい。
通しでみると黙阿弥のすごさがわかる。
はじめて『河内山』『雪暮夜入谷畦道』が面白く感じた。
まったくダレない演出もよかった。
高麗屋、今年絶好調だね。

274 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:09:50
幹太夫から清太夫へ。
すごい太夫リレーだ…。

幹太夫は、ものになるのかならないのか、
いつはっきりするのだろう。

275 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:23:01
だから、スーパー喜劇も、「歌舞伎以外の舞台スレ」 立てて語ればいいんでないの。
歌舞伎以外の舞台の範囲が問題。
ラマンチャとか走れメルスとか現代劇まで含めるのは、板違いよね。
ただ、伝芸ファンとしての見方、感想というのはあるだろうから、
この板で話題にしても完全に板違いとも言きれない。
役者スレ内なら、伝芸以外の舞台の話も問題ないけど。

276 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:23:54
>>263
確か今年の正月頃、小屋がたくさん開いたので
同じような話題が出ていた。
しかし、結局このままで良いとなった。
たくさんのレスがあった方が活気があって良いと思。
いっくら催促しても出てこない
今月の南座の感想なんてのもあるわけで、
いろいろ分けると寂びれる。
区分してもできない人がいるわけで、
かえって誘導したり、スレチガイとか指摘されたりで面倒。

277 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:29:25
今月の歌舞伎座、子役はみんな良くやってたと思う。
コタは29が教えたんだろうけど、
いやじゃ姫も、盲目物語の姉妹も
しっかりしてた。
子役指導を一手に引き受けていた菊七さんがなくなって
どうなるかと思ってたけど、ちゃんとしてるよね。
どうしてるんだろう。

278 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:35:23
重の井が三吉の出を見ているのは
役としておかしくないと思います。

279 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 22:38:52
ちょっとおじゃましますよ。

昔はこんなスレがありました。
明治座新橋演舞場情報スレッド
http://hobby2.2ch.net/rakugo/kako/1007/10078/1007816011.html

280 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 23:18:56
歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台スレを
来年早々に試しに作ってみたら?
「信長」「獅子を飼う」「真夏の夜の夢」があるし。
コクーン歌舞伎、パルコ歌舞伎はここでいいと思う。

281 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 23:54:41
昼夜共に橋之助のハラの薄さにへきえき。
どうしてあんなに役への洞察力がないんだろう・・。
本人は型をやってるつもりだろうけど、ハラが薄いから
例えば泣いても泣きまねにしか見えない。
ほんとにかたちだけで薄っぺらい。
台詞だって張ればいいってもんじゃないでしょう。
それにこの人の癖で、芝居が進むに連れて肩が上がってきて
ハンガーみたいに突っ張ってくるのが見苦しい。
3度の飯より芝居好き、とか言ってるけどただただ自分のしてる事と
そんな自分が好きなだけじゃん。
実生活で苦労がないのか、あっても生かせてないのか、
台詞にも所作にも、成熟した大人らしさが全く感じられない。
人を包み込む大きさや引っ張っていく力もその気もないんだね。
いまだにぼくちゃんぽい。
芸の上の苦労や目標を自分に負わせるだけの気概もないみたい。
繰り返しになるけど、ただ好きなことやってるだけ。
ヘタの自覚と恥を知って、もっと稽古して欲しい。
ほんと、つまんない人。





282 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:08:06
みごとなハッシーアンチだね。

283 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:11:37
橋は声に余裕がないんだよ。
無理に力んでるから芝居が薄くなるんだろう。

284 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:12:50
あんな、芝居見せられたらアンチになる。
漏れは>281じゃないけど「松浦の太鼓」見て
あんなに腹立った事は初めてだったね。
歌舞伎見てむかついたのも初めて。

285 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:18:16
>>281
あんたよく身内でも知り合いでもない人間をそこまで嫌いになれるね…
ま、言ってることはだいたいあたってると思ったけどw
ただ漏れは、そんなはっしーが時どきみせる
唐突な方向からのむやみな爽やかさだとか笑顔だったりとかに
うっかりやられたりするんで結構好きだけどね。
今月の柴田登場シーンは、あのトゥーマッチな明るさがツボだった。

286 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:20:00
>284
ハッシーって、何やっても浮いてない?
歌舞伎やれば現代劇みたいだし、
テレビに出れば歌舞伎みたいだし。

287 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:20:19
>>284
はっしーぐらいで、しかも初めてむかついたの?
あんまりみたことないの歌舞伎?


288 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:20:55
いま書いてるはっしーアンチはおそらく一人ではないかという推測について

289 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:21:38
>288
はずれ。

290 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:23:51
>>287がなにげなくはっしーに失礼な件についてw

291 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:30:25
281の人いいね〜。気持ち良かった。胸のすくような感じをおぼえた。

読後さわやか!

292 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:31:01
>246
>287


293 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:37:11
はっしーっていつも突然とてつもない勢いで叩かれるんだよねw
そして普段はほとんど話題にのぼらない…



294 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:42:26
>290
ハッシーが客に対して失礼すぎるんだから、別にオケ。

295 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:45:03
そこまで言われなきゃならんかねはっしー…
よくわからん。
やることがずれてるように感じることはあるが
芸や客に対して不誠実というのとは違うだろう。

296 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:48:42
便乗して書いちゃうけど、

ハッシーは確かにちょっと薄い、というかハリボテみたい。
テレビなどで見た感じ何かつまんない人だよね。


297 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:49:17
しかし>>281は普通の客よりよほど橋之助をよく見てるじゃないかw
以前ヲタだったのがなにかのきっかけで私怨のパターンかね。

298 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:50:54
>>296
つまんないと思う人もいればいいと思う人もいるんじゃね?
はしのすけに限ったことではないわな。

299 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 00:52:47
>>295
芸や客に対して、彼なりの誠意はあるんだろうね。
でもそれがズレてるんだから、結果、誠意がないのと同じ。
見当はずれのやさしさがものすごく迷惑なことってあるじゃん。

300 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:01:27
今月は、ハッシーで盛り上がってるね。

301 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:06:02
>>281
ノシ
漏れもハッシーは苦手。
つーか、主役の時は見ないようにしてる。
良い顔してるのに、変な見得。
おかしな発声法。色気がまったくない。
自分のニンを勘違いしてる。


302 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:08:46
>301
脇にいても邪魔でしょうがないから困るんだよね。
水奴で道明寺をぶち壊したこと、忘れてないぞ。

303 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:14:01
他の人がやったら拍手が起こるだろう箇所で、
拍手が起こらないのよねハッシー。
それでますます声を張り上げることに…。
感情の高まりイコール声のデカさと勘違いしてるフシがある。

304 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:14:49
ハッシーって天才子役も20才を過ぎればタダの人
の典型なんじゃないかなぁ。一生懸命やっているのに
空回りっていう感じがする。


305 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:19:02
流れぶった義理でスマンが、
セブンの若菜、なんだか調子よく
嘘のサイの目を読み上げてるように感じられたのよね。
もちろん芝居上、嘘の目を言うことになるんだけど、
そういうことじゃなくて、
姫を一番にするために嘘かましてるように見えたの。新鮮だった。
言ってる意味お分かりいただけるかしら…。

今のセブンには、これ位の役が分相応ね
ともオモタ。

306 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:22:59
>>301
漏れも、ハッシーが主役の時は目の焦点を
ぼやかしているか、視界に入れないようにしてる。
昼の部の「弁慶〜」はなるべくおわさを見てた。

307 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:25:55
いやじゃ姫の機嫌が直ったのは
気が利く腰元のお陰だったのか…

308 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:28:26
>目の焦点をぼやかしているか

そんなに嫌わなくてもいいんでは…。
ハッシー、釣鐘権助の時もかなり叩かれてたね。

今月は玉さんが叩かれ、ハッシーが叩かれ、
大変な月だのう。

309 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:30:59
>そんなに嫌わなくてもいいんでは…。

漏れ、ハッシーが主役だったら、最初から席にいないよ。

310 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:39:33
橋之助の弁慶上使、ガキ大将みたいだった。

311 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:42:27
やっぱり、女形の家に生まれた立役って、大変なのかな。
本当に大事なことは、教えてもらえなさそうなイメージ。

312 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:45:11
>>308
釣鐘権助のときは
清玄はいい(比べればって程度だが)こといわれてたけどね一応。
ハッシーはなまじ役者としての見てくれがいいので
足りないものがめだつんだよ。
いちばんの問題は声。がなる役はやばい。
だからもうちょっと暗くて、でも善人みたいな役やったら
いいんでないか。

313 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:45:45
弛緩って、ハッシーを外に修行に出したの?

314 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:54:33
弛緩は六代目に色々と教わっているはず。
孫(カンタ)を高くかっていて色々教えてるようだが、
息子に教えているかどうかは不明。

315 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:56:26
>だからもうちょっと暗くて、でも善人みたいな役やったら

そんな役、思い浮かばないわ…
暗くて、善人…

316 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:57:25
良い師匠がついていないのかもね、ハッシー。
それとも師匠がいないのか?



317 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:57:58
ハッシーは5月の芋堀長者の時は、善人っぷりがいいって言われてたよね。


318 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:58:30
>315
吃又とか?>暗くて善人
ハッシーに似合うとは思わんが。

319 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:59:08
ハッシッシは白鸚や松緑に教えを受けているはず。
その没後は知らん。

弛緩が六代目にいろいろ教わったにしても、
六代目のレパートリーより線の太い役ばかり
やりたがるからねぇ。

320 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 01:59:14
踊りも良いって言われてたね。

321 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 02:05:09
>>319
>白鸚や松緑に教えを受けているはず。
没後は、野放し?注意してくれる人が
いないと歯止めが利かないのかしら。
天才時代は師匠も良かったのね。


322 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 02:19:03
スレ違いだったらすみません。

実は、知り合いの外国の方を歌舞伎に連れて行こうと思うのですが
一月の初春大歌舞伎(夜の部)は初心者(外国人)が観ても楽しめる演目でしょうか?

自分自身も歌舞伎は4〜5回程度しか観たことがなく、全くの初心者です。
お正月なので、おそらく華やかな演目なのだろう・・・程度の予測はできますが
外国の方を誘って、楽しんで貰えるかどうかが気がかりです。
「歌舞伎って退屈だな」なんて印象を持って欲しくないので。

一応、自分なりに調べてみたのですが
ネット検索などしても、あらすじ程度しか知ることが出来ず
はて、外国人が観て楽しめる演目なのだろうか?という疑問が晴れずにおります。

「すごーく華やかな場面があるよ」とか、
「迫力があるよ」とかなど些細な情報で結構ですので
どなたかご教示頂ければと思います。
よろしくお願いします。


323 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 02:26:42
ハッシー、今月の弁慶だめなのか。
先月の光秀は、二条城の幕外でニヤリと笑うという心得違いをしていた以外は
顔の作り方も大きさの出し方もなかなか良かったな。「尼崎」での大間での
芝居なんぞは、へー、ここまでできるようになったかと思った。脚本の読み込みは
甘そうだが、芝居好きなのはみているとわかるし、持っているものはいいし、
義太夫でもみっちりやったら、なんとかなりそうなので、十年後ぐらいを
楽しみにしているんだよな。

324 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 02:30:26
>>322
こちらへどうぞ
◆伝統芸能初心者質問スレ7◆
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1122468264/l50


325 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 08:28:00
橋之助、>>281の言っていることも当たってはいるのだが、今月は
それでもよくやっているほうだと思う。
ハラの薄さ、器の小ささが目立つ役だからね、特に弁慶は・・・
それをカバーするのに、型とは違う自分なりの弁慶像を作り上げる
力はまだないから、先達の大きな型をなぞるしかなく、
結果、柄の大きさ不足をカバーするためにやたら声を張り上げたり
オーバーすぎておかしなことになっている。
これを通過点に、次にやるときは自分なりの弁慶を作れる
ひとまわり大きな役者に育って欲しい。
>>281もそれだけ観察するということは橋之助が気になっているらしいからw
10年後くらいに、もう一度見てやれよw

326 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 08:29:21
>>315>>318
先月の『息子』なんかは見ていて、これは橋之助のほうがいいだろうな、と
ふと思ったりした。

327 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 09:31:57
>>312
>ハッシーはなまじ役者としての見てくれがいいので
足りないものがめだつんだよ。

同意です・・・「役に育ててもらう」のを期待しましょう。
観させられるこっちも多少迷惑だが、それも歌舞伎ファンのお勤めかと??


328 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 10:08:06
はっしーって見てくれいいかあ?????

329 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 10:22:43
>>328
個人的な好みは別として客観的にいえば
立派なもんだよ


330 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 10:39:02
あの顔のでかさは今や貴重。

331 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 10:53:04
>>324
有り難うございます、そちらに移動します。

332 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 12:02:24
顔でかくないと衣装に負けるもんねえ。

中村屋兄弟ってかなり小顔ですよね?


333 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 12:21:35
でも、顔がデカけりゃいいってもんじゃなくて、やはり肚だと思う。
小柄な人でも大きく見えたり、痩せた人でも逞しく見えたり、
またその逆もあり、それは役になりきる肚だと思。
ハッシーは薄い、または長続きしない。客席を見すぎ。


334 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 12:40:58
役者も我慢
お客も我慢

335 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 13:46:45
国立の河内山評判良いみたいだね。
毎日でも小玉さん賞賛してたね。
幸四郎も今年歌舞伎が多いから
昔の感を取り戻したようだ。
やれば出来る人なので歌舞伎に
専念してもいい年齢じゃなかろうか。

336 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 14:51:03
出がらしは要らないよ。

337 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 16:53:11
今、病気の人多いから同世代の役者がこれ以上酷使されない
ために幸四郎戻ってきてもいいんじゃない?

338 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 17:40:29
>337
高麗屋に脇をやれと?

339 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 19:55:08
ああいう普通に実力のある人が脇もやれる世界だといいんだけど。
もちろん主役もやり、時には脇に回る、って歌舞伎以外の演劇の世界だったら
普通にあるよね?

340 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 21:10:26
>>327
美人が鼻くそほじっているところに出くわしてがっかりするようなものか。
汚いたとえですまないけど。

341 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 21:20:13
美人なのに喋ってみたらお馬鹿で下品だったというような感じ?

342 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 22:00:11
昔美人だったのに、お馬鹿がにじみ出て今は美人にも見えない。
って感じ。

343 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 22:04:24
流れを切って申し訳ないんですが、今月の幕見ってどんな感じでしょうか?
土日に行こうと思ってるんですが、やはり早めに行くべきでしょうか?

344 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 22:08:02
高麗屋が重要な脇もやってくれると舞台は面白くなると思う。
もっと色んな役者と絡んでやって欲しい。
演出力が高い役者だし<と最近思う。

345 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 22:36:48
今日歌舞伎座行ったけどやはりハッシーは・・・う〜〜〜〜ん

声が割れてて聞きづらいのと、
台詞の内容解って言ってるのかな?なんて思った

346 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 22:49:21
祝・坂田藤じゅる郎

347 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 22:54:46
>>345
たしかに声は割れてるけどさ
さすがに内容はわかってるだろ馬鹿じゃないんだから

348 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 23:00:35
内容わかってるのかと思うくらい、伝わってこなかったってことなんだろうね。
そんなに酷いのかorz

349 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 23:01:29
おい、弁慶上使!「こればっかりは〜」ってのが多すぎるよ!!

350 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 23:32:39
玄関前のハッシー、漏れは単純に妹に冷てえ奴だなと思ったw
あんなに心配してんのにちゃんと声かけてやれや


351 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 23:55:47
>>350
ワロス
カンタが情の濃い芝居するから
はっしっしが余計に冷たくみえるのでは
(まだ自分観てないから推測)

352 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 00:05:18
しかしよく考えるとお縫は危険なわけだが。
男だらけの松浦邸に女ひとりだし
しかも大勢の前であの会話は思いっきりセクハラ…

353 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 01:15:37
玄関先で得意げにしゃべってるハッシーが
ハットトリックを決めて興奮気味なサッカー選手
に見えて仕方なかった。

354 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 04:20:38
>>352
お茶2回も煎れさせられたのに殿様飲みゃしねえしなw
おつかれさまお縫。

355 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 08:50:07
>>353
ある意味正しいんじゃね?
赤穂の侍のヒーローぶりは、ワールドカップのヒーローみたいな
もんだよ、今の世でいえば。
われわれが今思ってるほど、忠義だなんだで受けてたわけじゃないし。

356 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 09:34:29
>>353
実にリアルだってことだろ。
仇討ち直後なんて異常な状況なんだから。

357 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 09:42:35
それとは別にはっしーの大高はイマイチだたけど

358 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 10:19:30
大高源吾は興奮もしているが、
これでこの世に未練なし!というような
崇高な精神を感じさせければ、だめでしょう。
ハッシーのは、はしゃいで見える。
イマイチ・イマニ・イマサン。

359 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 12:40:19
>>343
11日(日)の場合、昼の部盲目物語は、立ち見だったけれど、開演ぎりぎりで入れた。
夜の部は、全員座っていた。立ち見の人いなかったよ。

360 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 13:12:13
ハッシーは口の軽い大高源吾w
まわりに秘密を軽々しくしゃべりそう。
(しゃべらなくても態度や雰囲気でばれそう)
漏れなら討ち入りメンバーには加えたくないww

361 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 13:21:47
>360
お茶吹いちゃったじゃないか!

362 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 13:30:04
お縫のほうがよほど討ち入りメンバーにふさわしそうだな

363 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 13:38:41
>>358
崇高な精神を持つのは、異常な昂ぶりがあるからこそ。
橋之助がそういう次元に行っているとは思えないが、
基本はそういう精神の流れにある。

人間の精神が高みにだけあるわけでないのは
>>358の書き込みを見れば容易く理解できる。

364 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 13:52:11
ふーん、冷静な崇高な精神っつーのはないんだ。

365 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 14:09:41
ハッシーのは、ただはしゃいで興奮してた。
冷静な崇高な精神は感じられなかったね。
ハッシーがそれを意識してたと仮定しても
あれじゃあ全然伝わらない、伝わらない演技じゃ
だめじゃん。しかも源吾は俳人だからさ。
かえって、ハッシーがやる気のない時の方が
演技が自然でいいのかも。
やる気のない時のハッシーを見てみたい。

366 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 14:39:23
キッチーの松浦候のカンク(現カンザ)源吾の時
の方がまだ良かった。

367 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 14:52:11
漏れは、23松浦候、3256大高のがよかった

368 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 15:29:36
>>362
たすきに長刀が似合ってたよお縫w

369 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 19:03:13
源吾、時代物のご注進みたいで…。
何よりあのセリフまわし聞いてると、こっちが呼吸困難で苦しくなる。
両国橋で引っ込むときに、自信満々の体で「明日またるる」ってのもどうにもへンだ。
ハッシーはカンザと親戚で得してるが、
カンザは損してるよ。


370 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 20:02:12
>>369
別に損はしてねえだろ。
いちおう二枚目で自分ちにはないルックスだし
普段のこといえば善人だし
なんかもめごとがあれば仲裁してくれるしw

371 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 20:08:06
>>369
時代物のご注進みたいっての、同感だー。
そして>>367の意見にも同意・・。

372 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 21:06:46
>>370
>もめごとがあれば仲裁

留め男みたいなかんじで?


373 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 22:17:27
>>369 同意。ハッシー、カンザに色々役つけてもらってるけど、
それが本人の為になってるかというと、
見てるこっちから言わせてもらえば、
結果ヌルイ役者になってる、と思う。
カンザがシンの芝居に出てるハッシーは、
身内の気安さが出まくってる。
>>325の言ってるみたいに本人も
思ってるといいね。

374 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 23:12:20
>>359さん
お答え下さってありがとうございました。
少し早めに行ってみることにします!

375 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 23:14:53
舞台写真出ましたね@歌舞伎座

376 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 00:55:24
南座の夜、見てきたけど、眠たいからまた今度。
で、私も一言。
ヒデリン濡衣最高、ええもんはええw

377 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 01:12:27
>376
ひでりんヲタってバカばっかしなの?
どういうふうにいいのかくらい、ちゃんと書けよ。
ヲタスレじゃないんだからさ。

378 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 01:17:52
わかった。他のレポもやめとくよw

379 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 01:36:10
>>378
どうせロクなもんは書けないだろ。
読む無駄が省けてよかった。二度と来るな。

380 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 01:42:37
>>376
南座の夜、後日でいいからレポお願いしまつ。
今月は遠征できないから是非、聞きたいでつ。

381 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 01:45:30
377=379って何様?
 
>376
後日でいいので、感想聞きたいです。

382 :379:2005/12/15(木) 01:46:35
>>381


383 :379:2005/12/15(木) 01:47:22
>>381
南座は自分で行くから、バカ丸出しのひでりんヲタのレポなんか読む必要ないのでね。

384 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 02:01:41
それならさぞかし素晴らしいレポをして下さるんでしょうな。
期待していますぜw

385 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 03:05:43
>>384
誰が書いても、>>376よりは素晴らしい。

386 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 03:12:58
>383
ここはあんただけのスレッドじゃないんだけどね

387 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 09:54:35
漏れも日照りんヲタにはうんざり


388 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 11:29:08
>>383
お前のレポートは無用、いらん。
大した事ないだろうから、もう来なくていいよ。
南座へ行って、一人で喜んでくれ。

389 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 12:13:38
寒くなったってのにヘンな虫が湧いてきてるな

390 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 12:29:42
ここ読んでかなり覚悟して行ったから、
「弁慶上使」の29はあまり気持ち悪くなかった。

391 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 12:50:45
>>388
ああ、よかった。
ひでりんヲタみたいなバカにもわかるように書くには、
どこまでわかりやすくすればいいのか悩んでいたんだよ。
じゃ、お言葉に甘えて、一人で楽しんでくるからw

392 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 12:53:03
>>391
そうね、もう来ないでよね。邪魔だから。

393 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 12:54:52
>>392
来るよ。悪いけど。


394 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 12:57:35
>>393
はいはい、わがままだね。

395 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 13:04:42
>>393
なんだ、かまって欲しいんじゃん。


396 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 14:10:12
「船辨慶」観てきた。玉三郎、舞が下手なので驚いた。
もともと踊りがうまいと思ってはいなかったけれど、
独自の「玉さまワールド」を作り出せる人なので、
踊り自体のうまい下手はあまり気にしていなかった。
けれど舞に関しては、はっきりと「下手クソ」だと思う。
裾がひらひら揺れて、色気剥き出しになってすごく下品。
これからも本行寄りでやりたいなら、舞の修業が必要だね。

397 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 15:56:27
377=393>>は
レポするときは、377と名乗りなさいよ。
そうじゃないと、単なる嵐の卑怯者。


398 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:07:10
>>397
しつこいあんたも嵐認定。

399 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:14:54
>>397はフナベンに触れてほしくない玉ヲタだろ。


400 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:24:56
あーあ、言っちゃったね>396


401 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:27:06
>>396
玉が踊り下手なのは前からじゃん
うまく玉ワールド創ってごまかしてはいたけれど
それが合わない人にとってはヘタクソな上につまんない踊りばかり

402 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:30:08
>>401
そのとおりなんだけど、改めてはっきりと認識したんだよ。
玉ワールド作ってる限り、うまい下手はあまり関係ないけど、
今回は玉ワールドを作りきれなかったので、下手が目立った。
はっきり言って、衝撃的なまでに下手クソだった。

403 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:33:59
さ て こ こ か ら 玉 ヲ タ の 怒 涛 の 反 論 が 始 ま り ま す

404 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:41:32
>>402
ははは確かにw
鷺娘くらいまでいくと好き嫌いは別にしてこんなのも「アリ」かと思えるが
漏れは他はどうしても玉の踊りはヘタな上に変な世界創るので受け入れられない
道成寺も藤娘も大好きな踊りだが玉のは観なくなったよ
今回もやりたいことは分からなくもないが成功してるとは言いがたいね

405 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:59:09
いや、玉の客に対する催眠術は一流だった(w

406 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 17:28:22
橋之助評が終わったら、また、玉三郎か。
で、402は誰が上手いと思う?
上手くても嫌いな役者もいるし、
ヘタでも好きな役者もいる。

407 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 17:35:35
>>406
歌舞伎役者で舞のうまい人って意味だよね?
そしたら三津五郎以外、今はいないと思う。

408 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 17:45:08
能の真似っこするのに、どうして義経に子役を使わなかったの?

409 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 17:47:09
玉様チルドレンだもんw

410 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 17:49:09
うまい!>>409


411 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 18:54:08
>>381さんのために、レポします。
南座夜の部
<引き窓>
10月歌舞伎座と比較
長五郎我當は顔は立派だけど、立ち上がると頭部の大きい舞の海のようw
左団次は大きくて体格はぴったり、それでいて子供のような可愛さがあった。
おなじ「〜おりあんす」と言うのでも、我當はやはり関西イントネーションで、
役の設定上はそのほうが正しいんでしょう。
お早は千扇。初役のせいもあるかもしれないが、いつも演技が表面的に感じる。
魁春の方が色気と健気さがあってよかった。
与兵衛梅玉は、真面目そうな感じで、せりふもわかりやすかったが、
役としてはもう少し強さがあったほうがいいと思う。
母お幸の東蔵は良かったが、やはり比べると田之助のほうが年寄りらしさ哀れさがあった。

長五郎の前髪をそるそらないで、母とお早が自害するというところや、
ほくろを小刀を投げてそぎおとすところで、
歌舞伎座では笑いが起こったが、今回は起こらなかった。
笑うのがいいかどうかは別にして、自害するところにしても、
観客に、せりふや状況がよく伝わっていたからだと思う。
そういうことからもわかるが、全体に、歌舞伎座のほうが
間がよく、ゆとりがあったと思う。


412 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 18:55:15
411の続き
< 本朝廿四孝>
今回は、本行よりの演出。
舞台装置は白木の御殿でなく、中央に火頭口のある黒塗りの御殿。
八重垣姫が濡衣に、簔作は前からの知り合いではないのか、仲を取り持ってほしいと
頼む場面を、上手の部屋でなく、勝頼の前で演じるのも、文楽と同じ。
(文楽でこの場面を見たときは笑ってしまった)
別室で頼むほうが、自然でわかりやすい気がするし、
姫のくどきも従来のもののほうが見ごたえが有るように感じる。
藤十郎の発声は抵抗を感じていたが、姫の役のせいか、「じゅる」な部分は
目立たなくてほっとした。
<相生獅子>
芝雀(白い着物)菊之助(赤い着物)は美しく背も高いので、
松竹座1月の孝太郎・千扇より華やかで毛振りも迫力を感じた。
後シテの毛振りは結構な回数だったが、鏡獅子の頭より大分軽そう。
芝雀の方が振り方はやや綺麗に見えた。
<三人形>
最後の演目、疲れて眠くなってきたので、よく見ていない。

注記:私は秀太郎は好きだが、ヲタではありませんw
ひでりんすれのあほらしいノリは好きw


413 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 20:51:27
ススヌは?

414 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:07:35
平岡丹平の役で、ごく普通でした。


415 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:25:34
普通なのか(´・ω・`)

416 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:29:37
ススヌヲタ、期待し過ぎw

417 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:36:43
>>411
380は無視なんだ・・・

418 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:37:31
南座、土曜日遠征するよ。

419 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:57:23
亀鶴@九平次の感想希望!抜擢だよね。

420 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 23:05:10
>>411
380さん、あわててたので、書き落として御免w

421 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 23:33:04
南座はnhkのカメラが入っていた。
コシノヒロコ一家が観劇。
筋書きも2000円で高いし、舞台写真もまだ入っていない。

422 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 02:33:42
南座、舞台写真入ってたよ。今日買いに行った。

自分は12日に観劇行ったんだけど
昼の部「夕霧名残の正月」で夕霧役の雀右衛門が階段上がる時に思いっ切りコケてた。
歩くのもイッパイイッパイって感じだったからかなり無理してるんだろうなぁ。
三味も雀右衛門が立ち上がるまでゆっくり弾いてあげてて何か切なかったよw

423 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 03:07:00
>422
レポありがとう。
ジャッキー先月は元気だったんだけど…。
京都の底冷えが年寄りには良くないんだろうか。


424 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 03:09:41
>>421
コシノヒロコ一家・・・
やはり強烈な勢揃いなんでしょうな、見てみたいものだ。

425 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 11:16:39
松竹座でコシノ姉妹+お母さん見たことある。
お顔だちだけでなく高級素材の素敵なデザイン
のお洋服だったのでかなり目立った。
スレ違いごめす。

426 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 12:31:47
>>403
かかってこないね

427 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 12:35:07
ちょびひげおやじだからね。

428 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 22:22:50
ここ見て覚悟?していったとはいえ、ハッシー酷すぎ。
松浦の太鼓は、カンザが愛嬌全開じゃなくて思ったより良かったのに
ぶち壊された気分だ。




429 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 22:56:58
ここ見て覚悟して行ったら、29のおわさは
控えめだった…

430 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 23:47:31
>>428
ハッシーが変なこと、まわりで誰も注意してあげないのかな?
カンザはなんとも思わないのかしら・・・。
それともハッシーのを見て我が振りを直したのかな。

431 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 00:43:22
カンザに役を教わったなら注意されそうなものだよねぇ。


432 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 01:24:17
船辨慶

平知盛の霊 実ハちょび髭オヤジ   玉三郎

433 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 01:28:09
>432
海上なのに、トンって薙刀ついてたね。


434 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 14:23:29
>>397

能だと、裾が揺れることは、下品で、下手ということなのですか?知盛のこと?静のこと?両方?

舞が下手なのと、踊りが下手なのはおなじこと?違うこと?

435 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 14:27:35
:名無しさん@花束いっぱい。:2005/09/19(月) 23:16:51 ID:AzdK0M9r
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります.

私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。それで宝塚音楽学校に合格出来ました。
けどコピペしなかった友達が昨年2次までいった娘なのに今年は1次で落ちたんです。(91期合格さん)

私はもう何のレッスンもしてなくて記念受験だったんだけど、コピペを10回くらいした途端にバレエと声楽が
誰よりも上手にイキナリなって、なんと念願の宝塚音楽学校に受かりました。(73期合格さん)

これを今年の宝塚音楽学校試験直前に見てシカトしたら、高3最後のチャンスで落ちて人生お先真っ暗闇です。(n.aさん)

信じられますか?この威力。





436 :434です:2005/12/17(土) 15:07:41
396さんへの質問でした。
デクリメント訂正。

437 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 15:44:25
南座、夕霧名残の正月の舞台用に作られた本物の紙衣が展示してあった。
普通は舞台の紙衣は紙ではないそうだ。

438 :396:2005/12/17(土) 18:43:07
裾がひらひら揺れていたのは、静です。
知盛は袴をつけていますから、ひらひらするのは無理ですよね。
裾がひらひらする=下手、ではないかもしれないけど、下品だとは思います。
それは能だけでなく、日本舞踊でも、歌舞伎の所作でも同じことでしょう。
そこいらの一般女性だって、着物の裾をはためかせて歩いてたら下品ですよ。

>舞が下手なのと、踊りが下手なのはおなじこと?違うこと?
舞と踊りが完全に同じものではない以上、違うことだと思います。
たとえが適切ではないかもしれませんが、短距離走は得意でも、
長距離走はそうでもない人や、その逆の人がいる。
両方得意な人もいれば、両方苦手な人もいる。
玉三郎のように踊りが下手でも、舞はうまい人もいるかもしれないけど、
玉三郎は、そうではなかった。両方下手だった、という話です。

439 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 18:55:14
玉三郎くらいで下手っていえるのかなあw

440 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:00:31
上手いと言ってる人が多い割には下手だと、漏れも思った。
いわゆる「王様の耳はロバの耳」って奴?

441 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:02:43
玉三郎で下手だったら、一部を除いて、ほとんどみんな下手かもw

442 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:06:05
役者の踊りと舞踊家の踊りは違う。
踊りが下手であっても客を引きつけるものがあれば役者はおk。
でも今月は玉三郎には引きつけられなかった。

443 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:19:14
上手な舞は、何を観れば体験でき、上手な踊りは、何を観れば体験できるの?

444 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:32:04
お玉は踊りも下手だし、芝居も大根だよ
でも独りで歌舞伎ブーム起こせるスタァ
今月は見てないからわからそ

445 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:39:31
玉ヲタ怒らせると怖いぞw

446 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:44:46
踊りもヘタクソ、芝居は大根、しかし営業力は梨園一だろう。
それが玉の玉たるゆえん。
次期歌右衛門の呼び声が一部コアなファソからあるのも
頷ける。

447 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:50:07
それをいうなら集客力

448 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 19:52:30
集客力も衰えてきた

449 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 20:34:55
玉が大根?
あほらしw

450 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 20:41:52
玉アンチ、キャンペーンいい加減にしたらw

451 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 20:52:02
ほーらキタ━━━━ (*゚∀゚) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!! www

452 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:04:24
>>499-450
待ってました!!

453 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:05:50
>440
「玉様の耳はロバの耳」ともいうw

454 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:06:30
待っていたとはありがてえ

455 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:06:53
ヲタでもアンチでもないのだが、
玉三郎は大根でもないけど、それほど上手くもないと思う。
単に見栄えのよさと孝夫(23)とのコンビのよさで
売れただけ。
つまらないレスですみませんw

456 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:10:45
>441
玉三郎のは、日本舞踊のセオリーを取り入れたコンテンポラリー・ダンス。
純粋に日本舞踊として評価するなら、梨園でも屈指の下手クソといえる。
しかしコンテンポラリー・ダンスのパフォーマーとしては、梨園のトップ。

457 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:20:40
玉三郎ほど美意識の高い女形は見たことない。
初心者連れて行くと必ずファンになる。
それは良いことだよね。


458 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:29:26
踊りも演技も下手なのに集客力ナンバーワンになるだけの華があるって、
すごいことじゃないか。

459 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:31:20
>438
ゴワゴワなお着物で、ひらひらは相当な技術が必要だと思います。私が観た日には静の裾は、ひらひらしていませんでした。ひらひらしていた日は、いつですか。

460 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:35:31
私も、何回か見たが、ひらひらしてなかったよ。

461 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:48:45
お玉は確かに美意識が高い
それは評価に値する

462 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 21:56:48
玉は演技は上手いよ。
まれに、役によるとそうでないときもあるが。
踊りも役者の中では上手いよ。

463 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 22:00:46
女形専門だと殆どの場合芯じゃないし、
普通の男だったら気後れもするだろし
そういう意味でカマは天下無敵に自分が中心

464 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 23:05:37
玉三郎バトル?の最中ですが…。
ここでオススメの今月の国立が本当に面白かったんでご報告。
派手な演目ではないが通しで見ると黙阿弥が描きたかった
「江戸時代」への郷愁、憧憬が感じられた。
主役、脇ともに揃い、良い芝居でした。

465 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 23:16:35
国立ここで評判いいけど、客入りはよくないみたい。
得チケに出てるから、興味がある人は見にいってあげたらw

466 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 23:20:36
>>459-460
9日と14日に見たけど、どちらもひらひらしてたよ。
それとごわごわの着物の裾をひらひらさせるのに必要なのは
技術じゃなくて馬鹿力。それに歩幅が大きすぎる問題もあるだろう。
能の真似なのに舞台が広すぎるから、歩幅を大きくしているところがある。
あれじゃいくら唐織の能衣裳でも、裾がひらひらするのも無理はない。


467 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:07:33
あれをひらひらというのか。
下品と言うのか。歌舞伎は、厳しいものなのか。
舞台が広すぎて歩幅を大きくしているとすると、意図的であり、
馬鹿力さらには、下手とは言えないのではないだろうか。
せめて、能の真似の失敗。
しかしながら、能ではなく、歌舞伎なのだから失敗というのとも違う気がします。
つまり、下手と言いつつ、歌舞伎座での試みを批判しているように思いますが、ちがいますか。


468 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:24:47
下手にクソがついたり、馬鹿力とか真似っこという
言い方をする人には悪意を感じる。
玉三郎は、花も実もある女形だと思う。



469 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:27:39
玉三郎、今月は良くなかった。ってだけじゃん。
そんなの、他の役者だって、当る月とダメな月がある。
それなのにコレだけ盛り上がる、玉論議って、やっぱり、スゴイな。

470 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:33:56
ある意味、誰もかばってくれないハッシーに比べると、
やはり、玉は語られるべき役者なんだと思う。
ところで、今月語られるべきアンチの多い勘ザは、影が薄いな。


471 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:35:01
すごくひらひらしてましたよ。
あんなふうに裾がひらひらするのは、着物を着た場合の所作として下品です。
歌舞伎が厳しいとか、能はもっと厳しいとか、そんな問題じゃないんです。
もしかすると、織機から作った衣裳の質感に問題があるのかもしれませんが、
そうであれば南座、八千代座でわかっているはずですから、手当てができたはずで、
その可能性は除外できるといっていいでしょう。

>舞台が広すぎて歩幅を大きくしているとすると、意図的であり、
>馬鹿力さらには、下手とは言えないのではないだろうか。
歩幅を大きくしているのは意図的でしょうが、裾をひらひらさせることを
あれほど美意識の高い玉三郎が意図していることなど、あり得ません。
なぜなら、裾をひらひらさせる姿は着物の所作として醜く、下品だから。
>>467さんほどの玉三郎ファンなら、わかっているはずのことだと思いますが。

>つまり、下手と言いつつ、歌舞伎座での試みを批判しているように思いますが、ちがいますか。
ちょっと違います。小屋の規模を選べば、もう少しマシだっただろうけれど、
玉三郎には舞ができていないのですから、どこでやっても傑作たり得ません。


472 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:40:03
>ある意味、誰もかばってくれないハッシーに比べると、
>やはり、玉は語られるべき役者なんだと思う。

「ハッシーみたいになりたい」役者なんていないでしょ。
でも「玉さんみたいになりたい」役者はいっぱいいる。
影響力が大きいからこそ、議論のたねになるんだよ。
ハッシーなんて、悪口だけ言ったら、あとは無視して終わり。

473 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:46:31
勘ザなんかもう見たくもない
見てないから語れない
語られもしなくなったら終わり

474 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:56:14
かんざ、放置したらかわいそうじゃないかw

475 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:00:50
>>470
ハッシーは地味にかばってる人もいますし
今月のカンザはそれほど悪くないのであまりたたかれないのです。
あんたが玉ヲタで中村屋アンチなのはわかったから
そういう低レベルな摺り替えはやめておけ。

476 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:01:00
>>471
誰も、今月の「船辨慶 」を傑作とか成功だなんて言ってないわけだが。
あなた、一人で熱くなって、下品ですよ。

477 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:04:17
>>471って以前どこかのスレで
某は踊りは巧いといわれているがたいして巧くはない
自分の知り合いの偉い舞踊関係者もそういっている
と主張して一歩もひかなかった奴にものいいが似てるな。
似てるだけで別人だろうけど。


478 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:04:34
はっしー、顔はいいよねとか、時々さわやかで憎めないとか、
ほとんど、かばってもらえてないじゃないw

479 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:09:11
>>478
顔とか持ち味とかも多少は芸事のうちなので
いいんでないw

480 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:17:28
夜の部のカンザは意外と良いと思ったんだけど、
法界坊以来なので期待を低いところに設定してたせいかも。
昼はこれからなので、そっちの方が楽しみだな。


481 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:24:53
誰かが指摘してたけど、役者踊りと舞踊家の踊りは違うんだよ
そういう意味では玉は一流

482 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:30:21
誰が見ても動きの美しさはわかるよ。

483 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:31:50
↑玉のこと

484 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:32:49
>>480
昼も、役柄がキモイけど悪くなかったよ。(盲目の方)
船弁慶でカンザが舞台で後ろ向きに座って控えている時
真正面の数センチ先に締太鼓の人が向かい合うように
居心地悪そうに座ってたのが気の毒だった・・・。

485 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:34:35
>>481
だから、最初からそれを認めた上で議論してますけどね。
さかのぼって>>396から読み返してみたらどうですか?

486 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:35:30
話題がループ

487 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:41:33
ループさせたくてしょうがない人が日参してるからしゃーない。

488 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:46:36
アンチがいなきゃ、ヲタも釣られないんだがw

489 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:48:28
>>476-477
玉ヲタのヒステリーキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!


490 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:48:44
ヲタがいなきゃ、アンチも釣り糸垂れないよw

491 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:52:37
アンチって…普通にここが駄目だったと言うだけでアンチですか
役者の踊りがどうこうの話ではなく玉は踊り下手だよ
本当のこと指摘しただけなのにこんなに叩かれる471カワイソス
10月も初心者叩きしてたしどうしてヲタ以外の意見に過剰に反応するんだろう

492 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:59:16
>>485
だから誰かが指摘したって書いてあるじゃん
同じ前提で玉の踊りを否定するか諦めて肯定するか、結論が違うだろ
議論厨ウザイよ
ここは議論をするスレじゃないだろう
いちいち仕切って噛み付いてくんなよ

493 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:02:56
世間で舞踊家といわれている人でも、
うまい人なんか滅多に居ないよ
でも漏れが玉が苦手なのは踊りが下手だからではない
役者全員が踊れれば、それは素晴らしいけれど

494 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:07:51
>>492
485じゃないがその書き方だと、485に反論できないから「ウザイ」で
片付けようとしてるようにしか見えないんですが
いきなりキレてもしょうがないでしょう?

495 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:09:01
玉の話題はもういいでつ。

496 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:09:56
結局>403の言うとおりになったなwww

497 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:12:51
というより、403の思う壺w
玉ヲタ釣られ過ぎ

498 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:16:18
>>494
それは逆でしょう
同じ前提で逆の結論を出したから、
ご自分の論旨を全否定されたように思われたのでしょう
悪いけど、そもそも役者踊りなんか踊りじゃないからさ

499 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:17:43
玉三郎さんの踊りが下手って具体的にどこなのか?
裾がひらひらは、舞批判に使っていたので、別の具体例でお願いします。出来れば、お市様だとありがたいです。
確かに玉三郎さんの静には、能の動きの重厚でかつ軽やかさはないと思います。
が、歌舞伎は毎日演じている。
能の人が、毎日できないと言っていました。精神的に無理だと。


500 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:18:51
だから玉はメンタリティーに問題ありの人なのよ
カマのヒトラーだから

501 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:20:33
低次元のカリスマ性
ビジュアル重視
ほんとにナチ党みたいw

502 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:22:34
>>498
漏れには玉は舞踊家としての踊りも大したことないように見えるんだがね
>悪いけど、そもそも役者踊りなんか踊りじゃないからさ
歌舞伎座に出してる演目なのにそんな言い方で庇われてもなー。

503 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:24:32
貶めているわけではなく、厳然たる事実として、
玉は小児マヒなんだから
踊れるわけないんだよ

504 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:24:52
じゃ玉は歌舞伎役者辞めて舞踊家になればヲタもアンチ?も安心だね。

505 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:25:53
もりあがってるみたいだけど、もう寝たほうがいいよw

506 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:26:16
>>502
結局ヲタ決め付け叩きかw
しょぼ

507 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:26:43
祭りか?

508 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:28:24
>悪いけど、そもそも役者踊りなんか踊りじゃないからさ
これが玉擁護に見えるのかwww

509 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:30:14
あんまり叩くと危険危険
玉サイトに反論書かれちゃうよw

510 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:35:06
>>506
ヲタ叩きはしてないけどね
ヒステリックさが面白いのでもっとなんか書いてよwww

511 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:38:15
>>510
馬鹿は糞して寝ろや

512 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:40:50
いちいちヲタとかアンチとかいって、
どのレスを誰が書いたかも分からない匿名掲示板で、
議論とかいいだす基地外って

513 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:41:46
馬鹿村ヲタにまちがいなしw

514 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:46:36
>>510
>ヒステリー
おまえじゃん
論理だった反論も出来ないで、人格棄損攻撃
サイテー

515 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:47:59
みんな、壊れてきてるから、はよ寝なさいw

516 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:48:37
ヲタもアンチも、そうじゃないと言う人も、
玉三郎が気になってしょうがないみたいね。
それが、玉三郎ワールドなのだよ。
スターたる所以だね。

517 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:49:07
>>511
玉スレ以外ならどんな口汚い言い方しても平気なとこって
見てくれだけしか気にしてないご本尊によく似てらっしゃる

518 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:50:54
>>513
ちょwwwwwwwおまっwwwwっうぇwwwぇえwww
誰がどう見ても責任転嫁です
本当に(ry

519 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:52:08
>>517
だから漏れは玉が大嫌いって色んなレスに書いてんだろ
どれが漏れが書いてるかも分からないくせに、
いつまでも絡むなよ
キチガイ

520 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:53:07
>>518
脊髄反射図星レス乙

521 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:53:58
>>516
玉が気になってるんじゃないの。
下品な物言いで必死な玉ヲタが気になってるのよw

522 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:55:06
>>519
えー?じゃどれだかアンカーつけて?

523 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:55:50
スレ違いだから去れよ、黴菌ども

524 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:57:06
( ´_ゝ`)ふーん>玉が大嫌いって

525 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 02:57:21
>>517
>>511は、アンチか嵐でしょw


526 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:02:55
小児マヒだって出た途端、舞踊の話も出なくなるし
ヲタもアンチも歌舞伎に詳しい人達ばっかりで プゲラ

527 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:03:54
>>526
それって有名じゃん

528 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:06:04
>>526
君が煽りの対象に変わっただけなのに気付かないんだね。

529 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:07:26
今本当にクソしてきたw
じゃ寝るか。

530 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:08:58
議論はどうなったんでちゅかあ?

531 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:10:25
>>528
あんただれ?

532 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:10:47

                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 │来│
                 │ね│
                 │え .|
                 │よ .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎w
    オシリペンペン!  ☆
            /
       (`Д´)_
       (  )) 彡 −☆
       く  く






533 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:13:22
とかいいながら、明日には書いてそうな532w

534 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:14:45
レス多いと来てみたら
ま た 玉 か よ
ガックリ。

535 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 03:16:18
懐かしいAAをもってきたね>532

536 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 05:11:53
>>480>>484
カンザはいいときには2ちゃんではコメントされないのw
誉めると口汚い馬鹿村アンチがうるさいから。

537 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 05:52:01
↑↑村民ばあ〜か!ばあ〜か!↑↑

538 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 05:52:59
勘ザがそんなにいいわけないだろ
全くジョンイル信者も真っ青だぜ

539 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 09:27:49
>>503
敢えてそれは書かないようにしていたのだが。
そのハンディを克服するための工夫が、しっかり極まらずに
ふわふわ動き続けること。それこそが玉さまワールドの根幹なわけだ。
ただ、その工夫と努力に対する敬意は持っているつもりだよ、自分は。
でも純粋に踊りがうまいかと問われれば、下手だとしか答えようがない。

>>499
具体的にと言われるなら、この、極まれないことが最大でしょう。
玉さんの踊りの相手役も、見た目ばかりきれいで、踊れない人が多いよね。
今回、中村屋が出ているのは、合狂言なので絡まないからでしょう。


540 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 09:33:07
>能の人が、毎日できないと言っていました。精神的に無理だと。

だから何?
それに挑んでいる玉さまって素晴らしい!
とでも言いたいワケ?


541 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 10:17:45
玉三は、国立劇場の三島由紀夫の作品(題名忘れた)、玉三が10代の
頃から拝見。あの頃、三島さんが国立に見えていました。
玉三は、演技が上手くて、美しくて、しっとりとしていて大好き。
だけど、舞踊はたいして上手くないのは定説。今更論じても。
歌右衛門丈も小児麻痺だったけど、踊りは上手かった。
玉三の踊りが、あまり上手じゃないのは、病気ウンヌンじゃないと思う。
かかとを上げて歩いているのは知っているが。

でも、『鷺娘』は踊りのウマサと言うよりは、その死に行く気迫が
込められていて最高に感動した。

今月の公演は楽近くに行く予定。レポします。

542 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 11:59:30
病気は同じでも、後遺症の程度や出方は人によって違うはず。
歌さんはうまかったから病気のせいじゃない、とはいえない。


543 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 12:57:20
歌右衛門は股関節脱臼じゃないのけ?

544 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 14:28:41
玉の踊り云々で盛りあがってるとこ
話豚切りスマソ
16日歌舞伎座昼の部行きますた

「弁慶上使」
「盲目物語」お目当てで行ったせいかおまけ気分で
はっしーの弁慶もそれなりに見れた。
花の井の竹三郎もいい感じだったとおもた。
「盲目物語」
こりゃぁ是非先代勘三郎で見たかったなぁ… と
思ってしまったよ。でもまぁ楽しめた。
玉さんのお市はキレイだ。さすがに老けたなとは思ったが。
七之助のお茶々はひどい。顔は不細工だし声も悪い。
せっかくの舞台が台無しじゃねぇか 誰か他にいなかった
のかよう と、腹の中でぐちる。
筋書の表紙が気に入ったので買って帰った。
席はけっこう埋まってましたね。


545 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 15:30:04
豚ぎるならもうちょっと推敲してからにすれ

546 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 16:20:29
「推敲」
僧は推(お)す月下の門か
僧は敲(たた)く月下の門で悩んだってやつでつね。

547 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 19:54:09
推敲以前の問題として
感性が鈍いからこんなヘタレ文しか
書けないんだよ

548 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 21:43:02
そう攻撃されるほどの文章とも感想とも思わんが???
師走でいらついてる人多いんだな。

549 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 21:57:01
ボーナス少なかったから腹が立ってるとか。

550 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 22:03:17
せっかくレスついていると思ってみたら
玉ヲタと反玉ヲタの神学論争かよ(w
玉は次期歌右衛門になれる位の実力を持っている
椰子なんだから、そう目くじら立てるなよ。(w

551 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 22:07:00
まあ弁慶なのか盲目なのかはっきりしろだし
ショージョーと三社は意図的にはしょったのかわかりづらいし
そういうクソ感想ではある

552 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 22:10:53
歌舞伎役者は一体何時まで「本行」にコンプレックス持って
生きていくんだろう。いい加減捨て去ってもいい時期だと思う。

553 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 22:38:28
今週末観劇の南座のレポまだー?

554 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 23:28:41
玉さんの静御前、確かに裾がヒラヒラしてた。
右足を出すときも、左足を出すときも。
でも、あの装束では、どう歩いてもヒラヒラすると思う。
駄目なの?

555 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 23:41:09
>>554
普通の船弁慶を観ればわかる。
「どう歩いてもひらひらする」わけじゃない。



556 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 23:41:43
踊りのことはよく分からないけれど船弁慶で
すり足で歩いていたのはカンザだけのように
見えた。

色々と実験的なことをやるのは良いことなんじゃない。
私らが見ていない時代だって駄作やら失敗作がたくさん
あったろうと思う。試行錯誤で100のうち1つくらい、か
あるいはもっと少ない確率で後世に残っていくんでしょう。


557 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 23:50:43
>>556
実験的であること自体はいい。
でも、完成度が低ければ叩かれる。
研ぎ辰も十二夜も自雷也もボロクソに叩かれた。
同じことだろ。


558 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 00:24:32
ボロクソに叩いた人もいる。
いいと思う人もいる。
同じことだろ。

559 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 00:56:13
興行的には叩いた人とボロクソの人とどっちが多いかってことだな。

560 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 01:14:58
ところで、ボロクソにいわれてる舟弁慶だが、
主役はともかく、あの義経は凛々しくて良かったと思ったな。
・・・全体としては眠かったけど。

561 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 02:03:45
姿は凛々しいけど、下手だったね。位負けしてた。

562 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 03:36:04
南座の感想が少ないね。
仁左衛門の文屋とかどんなモンなのか気になるんだけど。

563 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 08:44:39
>562
ニザの踊りに何を期待してるの?w

564 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 09:20:50
この板の住人は関東人ばかりみたいね。

565 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 10:33:44
>>554
土蜘の胡蝶も同じ形の衣裳だけど、裾をヒラヒラさせてるのなんて観たことない。

566 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 11:27:01
もう、その話題は飽きた。

567 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 12:06:16
残念、>>566だけのためのスレではないのだ。
いいにつけ悪しきにつけ、今月一番ホットな話題ってこと。

568 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 12:35:40
>>557
研辰と十二夜は賛否両論だったと思うが
今回の船弁慶はプロの劇評も(ブログとかの)素人意見も客席のウケも
低調もしくは批判的なのが多いな。

例えば研辰ならコクーン歌舞伎も好きなタイプのファンには概ね好評だったが、
船弁慶は玉三郎ファンの間でも意見が分かれる傾向がある。

569 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 13:24:05
船弁慶は玉三郎ファンの間でも意見が分かれる傾向がある。
>いろんなブログ見たけど、ファンの間では好評ですよw


570 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 13:24:50
プロの劇評って、具体的に誰のこと?

571 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 13:41:30
ところで皆さん福助はいかがでした?
私は特におわさが余りにも下品でウンザリしたのですが。

572 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 14:18:48
日高川とか十二夜の時も
「個人HPでは「歌舞伎系Blogではおおむね◯◯だった」
とか書込む奴いたね・・・

573 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 15:40:46
見に行くHPやブログにも個人の好みってものがあるし、
船弁慶NGだったと思う人が見に行くところはNGと書いている人が多く、
素晴らしかったと思う人が行くのは、やはり素晴らしかったと書いているところが多い。
というだけの話ではないのか? 具体的なサイト名がなきゃ、話にならないよね。

574 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 16:49:05
>>571
漏れもおわさのニタ笑いの下品さは、
思い出したくもありません。

575 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 19:40:46
>>568
本当の玉ファンは、南座も八千代座もみてますから、
歌舞伎座だけできめつけたりしてないんです。

576 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 19:57:12
>>575
だからね、歌舞伎座の本興行でやるってことは、
「 本 当 の 玉 フ ァ ン 」 以 外 の 人 も 観 る
ってことなんだよ。わかってる?

577 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 20:43:43
歌舞伎座ってえらいのね・・・・

578 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 20:46:20
そうだよ、歌舞伎座こそ、なんだよ。

579 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 20:59:16
でも、考えてみれば、歌舞伎座は、本来の歌舞伎には広すぎるよね。

580 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 21:03:54
歌舞伎座さまになんてことを。

581 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 21:35:47
お代官様〜お許し下せえ〜〜
お上には逆らえねえやw

582 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 22:13:29
友達から梨園の家の人間は初体験が早いと聞いたんですが本当ですか?

583 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 22:14:35
義経はあのやり方だったらどうせなら鶴松あたりでやった方が良かった。
あれは中途半端だわな。

584 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 23:34:51
一等の前列で時々女性の方がわざとかそうなのか知りませんが
大きく足を広げる方がいらっしゃるんですよ。若い方で。
舞台からだと眼のやり場に困るので、なるべくならしないでほしいです。

585 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 23:37:07
>>584
>若い方で。
これで岡田はないな。

586 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 23:50:23
584は役者さんw?

587 :584:2005/12/19(月) 23:54:48
はい。三階の名もない役者です。
腰元役ででているときに584みたいなことを
されると本当に困るんですよ。
腰元の指が21本になってしまうので(w
この前も見慣れない若いお姉さんが脚を広げて
居眠りしていて気が気でなかった。

588 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:07:06
客席のエロいヤシw

589 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:25:33
女形の人も普通に女好きな人もいるのね・・・
姿が女だし、オネエサンが多そうだから、あまり男と思ってなかったw
でも、変化しても、着物だったらわからなさそう。

590 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:32:35
仕事でやっているだけですし、仕事中は女だけど、素は男ですし。
ただ、今は亡き大成駒の旦那さんのような真似はとてもじゃないが、できません。
所詮凡夫ですか(w
 女形もいろいろですよ。

591 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:34:07
>>584
隼人の方がええとおも。

592 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:39:16
>>590
スレ違いのアゲ荒らし。三階スレとか池。
これ以上書くと玉弟子の話題逸らし認定するぞ。


593 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:42:11
勃起して立ち上がれない女形ワロタ。

594 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:42:46
今月の事だもん、いいんでないの?
あまりうるさく言わないでよ。

595 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:44:02
玉ヲタ、話そらすのに必死すぎw

596 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:45:14
玉ヲタじゃないけど、どっちでもいいよ。

597 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:46:21
>594
今月のことだとは一言も書かれていないわけだが。

598 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:46:41
かおり関連スレと29スレに書いてる知障下ネタDQN姉ちゃん軍団キター
アイタタ役者なりすましとかも頭悪過ぎ

599 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:47:36
腰元、出てるけど??
玉ヲタって、変に細かいねw

600 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:48:30
>>598
君も充分、変だよ。

601 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:50:54
このスレは池沼菌に感染しました
南無阿弥陀仏

602 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:51:48

DQN

603 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:53:30
書いてないことまでわかる>599はエスパーなのか、それとも自演なのか。



604 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:56:29
何にせよ、相手にするの止めた方が(ry

605 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:57:01
今日の歌舞伎座、昼に行ってきますた。
29のおわさの笑い方がなんか卑屈で、
女には見えなかった。

606 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 00:57:57
玉ヲタ、そんなにフナベンに触れられるのがイヤなのかw

ところで、静のときに衣裳の裾からのぞく 足 が デ カ イ !! と思ったの、漏れだけ?


607 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 01:05:23
DQNの必死の自演乙

608 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 01:14:17
>>606
玉三郎は足デカイよね。
フィンつけなくても桶。


609 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 14:22:20
玉ヲタって」どうしてこうも(ry ・・・・

610 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 14:27:53
↑変なとこ押してた・・」スマソ 

611 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 16:14:24
玉ヲタじゃないだろw

612 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 23:09:01
玉ヲタじゃない?

613 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 23:35:43
曽根崎心中、2人とも丸すぎ。
「こんなにやつれて・・」が、むなしかった。

614 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 23:59:54
八重垣姫も丸かったなあ
年の割にはお若いけど

615 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 00:13:52
ドスコイ八重垣姫w
湖の氷をも踏み抜きそうw

616 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 00:26:04
演技はせんじゃくよりいいんだが・・・

617 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 00:33:04
話題の2つ観てきました。
能だと分かっていてもかなり辛く
もう限界のところに1人コント?狂言みたいなカンザ登場。
これで目が覚めて逆に良かった。その後はお囃子の上手さに
引っ張られ最後の知盛はあれで良かった。
後半から良くなって、お客も概ね良かったとゆう拍手。

ハッシーどれだけ駄目なのかと思ったけど
全体的にカンザが良くて、お縫カンタから
鼻ススってる人がチラホラ、ハッシーメインの前に
かなり出来上がっていたので、確かに声もテンションも
良いものではなかったけど、もう気にならず。
今日はかなり良い出来だったのでは。






618 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 00:39:03
カンタが源吾をやればいいと思った。

619 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 00:51:41
>>618
そのうちやるでしょう。

620 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 00:53:42
カンタ源吾は、ハッシーよりも確実にうまいぞ。

621 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 01:54:00
ただ、そうするとお縫が・・・・・・ 七?

622 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 02:33:04
セブンお縫はカンタより確実に下手だからなあ orz

623 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 02:36:40
七は下手だからダメ。
カンタほどお縫にはなれないぞ。
ハッシーよりも下手だしなw

624 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 04:43:01
いちいち比較すんなよ
ウザい盲目アンチ
しかも弟なのに

625 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 04:43:38
この場合は盲目ヲタかw

626 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 06:24:10
芸のうまい下手は兄弟だからって関係ないもんね〜w
実子よりも養子の方がお芝居がうまい事だってあるしぃ。
うまいのはうまい、下手なのは下手なんだよ〜ん。



627 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 07:57:59
そもそも兄弟2人だけの比較で完結してる事がおかしい訳で。
馬鹿村って家もヲタも閉鎖的。

628 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 09:15:51
そもそもアンチが閉鎖的なんだわな

629 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 11:06:05
>>627
まぁ正論だけど、あの兄弟を比較したくなるのは人情ですぜ、兄貴。

630 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 11:14:37
何いってんのか、さっぱり分からん
頭悪そう

631 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 11:18:47
セブンヲタテラウザス

632 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 11:25:49
>>629
来年の今ごろは兄弟セット売りにも限界が来そうだが。

633 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 11:38:05
重の井だけ昨日観てきた。福助は芸に重みが出てきたね。
数年前とは段違いに良くなってる。父君の影もちらほら。

634 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 13:16:04
盲目ヲタw迷惑ww

635 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 13:42:01
>633
重の井が上手くなっているならいいが。友人の電話だと
台詞と表情が合っていなかったと言っていたけど。
今度見に行くからその時にどうだか分かる。

636 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 13:49:16
634みたいな書き込みの方がよっぽど迷惑

637 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 14:28:12
>633
重みがあったかというと、賛成しかねるが、
いかにも忍び男をこしらえて孕んだことがありそうな、
妙な色気があるのがおもしろくはあった。
父君は「お発ち」で泣き声になったりするリアルさに
底の浅さを感じてしまうので、あそこは真似ないでほしいな。

>635
あのさあ、今度見に行くなら、それから書けば?
漏れは>633の意見に必ずしも賛成しないが、
友達の話を元に批判的なカキコは迷惑だと思う。

638 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 14:44:54
>>636
禿同

>>637
>635への記述禿同

639 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 15:58:33
>>637
>泣き声になったりするリアルさに底の浅さを感じてしまう
同意。
福助って余分なことをやってしまうことが多いよね。


640 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 16:05:15
>>639
それって父ゆずりだし。

641 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 16:21:07
七之助が浅いのもそっちにゆずりに思える。
立ち役の時の変な声も。

642 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 16:28:44
そっちにゆずりって何なんだ???

643 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 16:35:18
>>636
目くじらたてなさんな。スルースルー。

644 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 16:36:06
>>641スマン、そっちゆずり。

645 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 20:24:15


646 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 21:31:25
自分が突っ込まれると異常なまでに防御する馬鹿村ヲタ

647 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 21:36:25
これだからバカ村ヲタは他ヲタからヨタ者扱いされるのよ。
並みの役者とはよく言ったものだ。

648 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 21:55:57
>>647
今度、ヲタ・アンチ隔離スレ作ってやるから、
そういう話題はそっちで存分にやり取りしてくれ。

649 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 21:59:58
>>646>>647
つ 歌舞伎界“ヲタ&アンチ”の隔離スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135169873/

ここから出てこないでおくれよ。

650 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 23:09:38
無駄なスレ立ててんなあ…。

651 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 23:15:40
自分から座敷牢にはいるわきゃないわえw w

652 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 23:32:40
んだんだ。玉原理主義屋の漏れがそっだらしばれるとごに入らんわな(w

653 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 23:36:27
コアヲタ対決スレにすればよかったかもw

654 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 00:13:13
芝カンさん肝炎で入院とは、勝手にまだ
元気な人とゆうイメージがあったので少しビックリ。

昨日の松浦が良かったのはこの事があるのかも。
カンタとカンザで泣かされそうに、本当はハッシーが一番
良くないと駄目だけど、ここで言われてるほど悪くなかったし。




655 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 18:00:53
>>605
むかしジャッキーのおわさ見たことあるけど、
今月の29のとはどうも違うような…
たった一度の契りを語るとこなんか、もっと
可愛らしかったように思うんだけどなぁ。

656 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 18:52:48
29ごときをジャッキーと比べるとは。
>655は正気か?

657 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 19:54:52
655です
訂正
>むかしジャッキーのおわさ「しか」見たことない

不幸にして他の役者のおわさを見たことないんで、
比較対象が今月の29しかないんでげす。
あわれんでやってくだせぇ。


658 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 20:12:48
>>657
ここ数年、おわさは神谷町くらいしかやってないんじゃないか?
京屋がやったのはずいぶん前だよね。あれはかわいかった。

659 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 20:54:44
>>655
可愛らしさ...では他の追随を許さぬジャッキー
と比べるのは酷かと。

660 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 21:01:27
かわいらしさではジャッキーの右に出る椰子はいないだろう。
おわさだけでなく、「井伊大老」のお静の方もかわいかったし。
ということで、漏れは襲名披露の時の「御殿」のお美輪が見たかった。

661 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 21:25:50
ジャッキーってさ、目が少女漫画のようだね
そこも好き

662 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 21:39:15
10年位前にジャッキーが娘道成寺を踊った時は
よく通いつめたわ。なんというか、桜の花のにおいが
客席まで伝わるような踊りだった。八重桜のかおりか。
書にたとえて言うなら行書の踊りだった。

663 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 22:10:50
今月のジャッキー夕霧はいくら夢枕に立つ役にしても、
本当に、消え入りそうなほど、はかないです(T.T)

664 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 22:38:51
一度の恋の相手が弁慶だと知ったときのおわさが
ここで話題になっていたので、
29はどんな凄いことするんだろうと思ってたら、
かなり控えめな演技で、29らしくないと感じました。
でも、この役は五代目歌右衛門の芸談に詳しく
書かれているそうだし、その通りやってるのでしょう。
再演の時には変わってくるかもしれませんね。

私としては、例の袖を見せるときは
もう少し上手を意識してほしかった。

おわさは、ジャッキーや芝習元はもうやらないだろうし、
現役で出来るのはガンジーと29だけ。
玉さんはこういう役はやらないし、
トッキーやコジャックには技術的にムリポ。

665 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 22:47:50
時蔵で見てみたいよ、おわさ。

666 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 22:49:55
亀治郎ならそのうち出来るかも〜おわさ

667 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 23:24:25
玉オタです。
前に玉さんの容姿の衰えについて書かれてる方がいましたが
盲目物語を拝見したところ、その方のご意見に賛同しました。
それでも、玉さんより美しい女形さんっていうのは、いまだいないと思うけど。

みんな船弁慶ネタで盛り上がってらしたけど
私が見た玉さんの中では、三国傳来が最悪のように記憶しています。
ファンが見ても、あれほど酷いのはそうない。

668 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 00:28:29
>664
>トッキーやコジャックには技術的にムリポ。

おわさってそんなに難しい役なの?よくわからないけど、
パッと見た目には昔語りと「杖をとぼとぼ」との二度の
口説きが前受けのする、もうかる役で、ちょっと色気の
いる女房役ぐらいにしか見えないけどなぁ。
トッキー、回春、コジャック、扇弱ぐらいまでならokかな。
古風な方がおもしろいけど。

難しいとしたら、カットされることも多いかもしれないけど、
「林の中でも高い木は」のあたりで、「忠義は適当でいいから
元気が一番よ」という娘可愛い、猫可愛がりの親バカと
才気走った面(これが娘にも受け継がれているんだろうけど)を
お客に印象づけるところでしょうか?

669 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 00:33:39
盲目物語、玉三郎は昔の顔とは変わったのでしょうが
とても美しいと私も思いました。
カンザは笑いをとることは、こういうシリアスな演目では
少しだけにするか、真面目な部分とめりはりをつけてほしい。
役柄は全く違うが、かごつるべの時の様に
直球勝負で、シリアスな演技で、
どれだけ感動させられるか見せてほしい。
何だか、軽くこなしすぎだと思う。

670 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 01:17:14
玉三郎の容色といえば、十年位前に目の下のたるみが物凄くなり、
もう駄目かと思われたものの、気がつけばなくなっていた。
玉三郎もあの手この手で維持に勤めてるんだね。

671 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 03:37:16
プチ整形?コラーゲン注入か??

672 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 07:57:42
>>669
いつもながら馬鹿村屋のオバチャン達笑い杉。
漏れはカンザの弥市、
チャップリンの映画の様に
哀愁の中にほんのり笑いがミックスされてて良かったとおも。

673 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 13:20:38
>>664
29ってそんなにすごい技術を持ってるんですか?
素晴らしい役者ですね。
さすが、血筋も実力も歌右衛門の後継者!

674 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 13:57:48
狸御殿もそろそろ楽だし、2月からは演舞場の信長も始まるので
>>257,265,269あたりで話に出ているようなスレを立てようかと思うんだが・・・
スレタイは
>「歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台」
でオケ?
スレ立て初心者なので>>1に入れる文章なんかも
お知恵を拝借したいです。

675 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 14:56:07
>>674
スレタイは
¥(~ι~)(歌舞伎役者の出張舞台(~ヽ~)¥
1,
迷ったら、いらっさい!
歌舞伎役者の歌舞伎以外の舞台・総合スレですよ〜!


とかいうのはいかがすか?


676 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 15:00:59
顔文字だけはなにがなんでもやめてくれ。
ただでさえDQNが集まりそうなスレなのに

677 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 15:05:18
顔文字はアレだけどw
『出張舞台』っていうのは簡潔で良いかも。>>675
(出張どころじゃない人もいたりするけどさ・・・)

678 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 15:45:31
DQNの方は自スレでどぞ。
と付け加えたら?

679 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 16:40:02
出張舞台では地方での歌舞伎もそっちか?と
早とちりされそうだから、やはりもとのままのタイトルのほうがええとオモ。

680 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 20:02:10
地方の歌舞伎は今月スレでしょ今までも。

681 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 20:04:41
>>679
同意。出張という言葉は紛らわしい。

682 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 20:44:02
歌舞伎役者が出ている舞台はすなわち歌舞伎であると言った役者がいましたなあ。
誰だか忘れたが。

683 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 21:05:27
役者だけじゃなくて、評論家でもそういうのがいた気が・・

684 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 21:09:26
白鸚さんでしたっけ?

685 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 21:14:10
自害したお市の方を抱いて嘆く秀吉を見て笑うおばさん
大泣きする弁慶を見て笑うおじさん
少しだけ気持ちはわかるけど
そんなとこで笑わないでw


686 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 21:15:16
基本的にはどこで泣こうが笑おうが個人の自由だろ。
あまりに大声で回りに迷惑をかけなければ。

687 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 21:39:26


688 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 22:19:18
>>682 へえ〜
なんか名言…

689 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 22:24:02
そんなこたぁ、この板では言い古されていることなんだが。
本当にここってニワカが増えたんだな。

690 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 22:57:43
>>689
年老いた者は若者に優しく教えてあげなされ

691 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 23:01:48
にわかすぎるだろ

692 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 23:02:27
それは歌舞伎役者がよく素人に、「歌舞伎ってなんでしょう?」って聞かれたときに答える常套句だが、謙遜と嘲りが込められているから、文字通りに取ってはいけない。
まあ翻訳すれば、「歌舞伎は身体」てこと。
↑別に保が発明した言葉ではない。

693 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 02:27:04
>>691
あんたは何でも自分のものさしではかって生きてるんだな。
悪いことではないが、損もしてるだろう。

694 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 02:56:54
「何でも」ってねー、2ちゃんでの一言ですべてを決めつけられても困るよ、693さんよ。

695 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 03:01:43
>>694がなんとなくもにょる件について

696 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 03:59:32
まだ「もにょる」なんて使う奴がいるとは、
さすが過疎加齢板

697 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 06:57:01
>>692
>謙遜と の次、何て読むんだっけ?

698 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 09:09:54
つ【あざけり】

699 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 09:50:27
>>696
同人系の板から来たニワカさん臭がする>もにょる使用者

700 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 10:54:13
>>698
ありがとうございました。

701 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 11:17:43
>>699
同人板いったことないからわからないなあw

702 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 12:03:17
>>701=695=693な訳だが

703 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 12:15:15
くだらねえ、もうやめろやめろ

704 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 12:15:35
>>701
同人板から来た奴のキモさを
いろんなとこで目撃してますが何か?

705 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 12:16:18
>>702
ほかにもあるよ!
抜いてんならあててみて!

706 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 12:18:38
>>704
同人板から来た奴じゃなくても
キモい奴もいるよね。あんたとか。

707 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:04:05
>>705-706
某スレでIPを抜くだのと騒いでる嵐はアンタか…

708 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:43:31
自分あそこの住人だけど
わざわざそういうこと言うほうがやめてほしいんですけど…orz

709 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:44:43
個人的には704みたいなのがいちばん嫌い

710 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:53:21
あそこROMってるけどはありゃなんか気の毒だよ。
弟スレの侵略者がようやく力つきて
終息をみせているのにのう。

711 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:56:01
うわあほんとだ。でもあれくらいで嵐かねえ。

712 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:59:05
止めろといわれたら延々粘着
どうにもならんな、この荒らし厨は

713 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:03:06
  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  ID化まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


714 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:12:19
それは>>709が同人女だからかと。

715 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:15:06



   結局また馬鹿村ヲタが空気読まずにチャット状態かよ・・・・・



716 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:25:57
付ける薬がないとはこのことだ

717 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:33:29
普通に馬鹿村ヲタより馬鹿村アンチのほうがよほど悪質に見えるが。



と書き込むと、アンチからヲタだといわれて罵声を浴びるのだろうw

718 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:36:13
もうその辺にしておけば?


719 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:36:46
あと、せっかくこういう糞スレがあるのだから、
アンチヲタ合戦はここで思う存分やってくれや。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135169873/l50

720 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:39:10
ほんとにしつこい

721 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:41:07
馬鹿村姦汰聾になんかされたのかね、粘着アンチ

722 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:42:07
ついに壊れたか テラキモス

723 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:43:46
気にするまいとは思いつつ、此処の批判、非難が気になって
今月夜の部、観ないでおわってしまった...ボソ

724 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:45:01
>723
それって船弁慶のこと?
だったらもう当分やらないらしいから、玉ヲタさんだったら
見ておいたほうがいいのでは?

725 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 14:56:49
そうだよ、玉さんのちょび髭なんてめったに観られないよ。

726 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 15:42:13
しつこい自演と玉叩き
この板自体が精神病院みたい

727 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 15:58:16
  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  ID化まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


728 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 16:01:27
構ってチャンはスルーが吉

729 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 16:10:35
必ず肯定レス入るよねw
ほんとに頭おかしそうw

730 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:03:55
agesage入れて三連発レスが標準のようです。
自分が自演していることはすっかり忘れて、他人を自演呼ばわりもデフォ。


731 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:16:41
メリークリスマス!!
ここからは今月の話題をどうぞ↓

732 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:24:58
玉さんのちょび髭写真はまだ買えますか?

733 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:35:30
このスレはもう終わったな

734 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:41:06
ほんと、げんなりするよ

735 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:44:42
ほんと、げんなりするよ

736 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 17:45:59
ほんと、げんなりするよ

737 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 18:41:55
アンチヲタ合戦はここで思う存分やってくれや。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135169873/l50

738 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 18:46:10
アンチヲタ合戦なのか??

739 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 18:47:31
新たな自演が始まる予感w

740 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 19:21:45
IPを抜くだのって…抜いてどうするのよ?
その先やったらお縄にかかるぞえ〜法律かわったのよW

741 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:17:27
>>723
ここの批難は気にしないほうがいいよ。叩きもひどかったし。
どんなものか自分も心配だったけど、歌舞伎座の舞台が広すぎることもなかったし、
能舞台風の渋い色合いの装置や、衣装もきれいだった。
確かに、前の方で見たほうが迫力はあるけど。
客がひいてるようなことを書いたレスもあったけど、自分の周りの客は
静の時は集中してたし、知盛の時は嬉しそうにのりのりで見ていた。
昨日も今日も夜、補助席出ていた。

742 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:22:48
○< ̄ ̄\
   γ    )
   [二二二]
γ⌒ヽ( ´∀`)<メリークリスマス
|  ∩3\,,/[]つ
|  Y__:_)
.\_(__)__)

    /⌒\
   ◯∧二∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / ( ´∀`)< プレゼントageるモナ
 ./   (@   )  \_____
 |.  .│ | |
 .\__.(__)_)



743 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:25:37
>>741
>昨日も今日も夜、補助席出ていた。
楽も近いからね。


744 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:36:22
松浦の太鼓、山左衛門のクサい演技にビクーリ。
自分の弟子にも注意しないんだから、
ハッシッシに注意なんてするわけないなとオモタ。

745 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:39:58
月末になるとスレも荒れ放題だのう

746 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:40:37
弁慶上使
ここで読んで覚悟していたけど、やっぱりおわさはうわさどおり・・・
一瞬でも娘を忘れて喜ぶ話自体がありえなく感じてしまうので余計。
ほかの役者ならどんな風になるか見てみたい。
盲目物語
勘三郎は弥市も秀吉も愛嬌があってはまっていたし、良かった。
関白太政大臣と言うとき、いつも、「でじょうでえじん」とかんでいるが、
キャラクターそのもので笑いを誘うのはいいが、
あまりしょっちゅう細かい笑いをとろうとしないほうがいいと思う。
玉三郎は心配だったが綺麗だった。
鶴松のお茶茶も可愛くて女の子らしかった。



747 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:41:51
>>743
以前から土日は出ていたということだ。

748 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 22:07:57
南座レポ少なすぎ

>>377はいつレポしてくれるんだよ〜w?

749 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 22:32:18
国立行って来ました。
段四郎の高木小左衛門、
京妙の千代春、
テツ之助のお熊、
芦燕の丈賀、
高麗蔵の数馬、
市蔵の丑松。
それぞれの役の決定版とも言える好配役だった。
幸太郎の番頭は、ベストとは言いがたいけれど、
他の人がやるより随分と良かった。
蕎麦屋の夫婦も良し。
主役より脇役の方が光っていたように思いました。

750 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 22:43:16
幸四郎の河内山は、2年前より面白かった。
相変わらず変な雰囲気を醸していたけど、
それはそれで楽しめました。
染五郎は、やはり幼く見えた。
目の下、黒くしすぎじゃない?
人相悪く見えるよ・・・。
時蔵へた杉。
「死ぬと決めた」「寝ずにおいでよ」「鉄砲玉はごめん」
などのステキな台詞が全く粒立たない。
入谷でも、台詞の音程が怪しいし。
直はんのフトモモではなく、座布団に左手を置くのは
どうした訳か?

清元は、志寿似の声が懐かしい…。
ああ、いかにも清元だなぁって感じで良かった。
襖絵も綺麗だった。
歌舞伎座の襖は安っぽすぎると改めて思った。

751 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 22:45:15
直はんが火鉢をまたぐ時、
蕎麦屋のババアが邪魔・・・

752 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 02:01:45
なぜ国立には舞台写真販売がないのだ!
染初役の直はんは今回だけなのに・・・
松竹の商魂を少しは見習ってホスィ

753 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 11:29:36
ウザ…

754 :377:2005/12/25(日) 11:39:53
レポはしないって言ったろ。
悔しかったら自分で観に行け、貧乏暇なしクン


755 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 11:40:21
>748南座ですか?
(昼)「夕霧名残の正月」は夕霧(ジャッキー)が亡くなった後に
  逢いに行った伊左衛門(藤十郎)が夢を見て、一緒に踊るという筋。
  ほんわりとしたムードがあってなかなか良かった。
  今回見て、籐十郎は女形より立役の方がいいなと思った。

  吉は「五斗三番叟」の酒好きの五斗を好演していた。
  素晴らしい声の清元に乗って躍り出た23の「文屋」
  この人結構踊りもやるんだ。以前この踊りを松緑で見たが
  まるで違う踊りのよう。松は健康的。23はHな感じとでも言うか
  中年のヤラシーナが出ていた。

  「京人形」の菊之助の美しさはチョットない。それを愛でる甚五郎の
  面白さ。客席は皆涎がでていた。

  

756 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 11:53:03
「曽根崎心中」親子で濡れ場と言うのが頂けない。
どんな演目でも親子でラブシーンはやって欲しくないと常々思っている。
徳兵衛にお初が「こんなにやつれはって」と言う台詞があって
そうかこれでもやつれたのか?やつれる前はどんなに琴欧州だったかと
想像して笑えた。艦若さん東京迄もう少しスリムになって。
終盤死ぬ前も、裕福に太っているので、悲しさが全然伝わって来ない。
籐十郎は好演でした。

757 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 14:47:11
「親子でラブシーンはやって欲しくない」
禿同。

758 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 17:48:34
今日は、国立の楽でした。
彦三郎が良かったです。

759 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 17:55:25
>>752
来月のパンフレット(後ろの方)に載るよ。
後は2007年のカレンダーに載るかもね。

760 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 20:21:10
国立、翌月パンフレットの舞台写真は、小さ杉でつ。

761 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 20:32:00
国立劇場行ってきました。
通しだとやっぱ長いね。
時蔵さんが今ひとつブスなんであと一息ほしかったところ。

762 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 20:45:19
今月の国立は、長いと感じませんでしたけどねぇ。
10月は長かった!!

時蔵さんの三千歳、座り方もヘンだったよ。

763 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 20:54:40
>>760
スキャンで拡大しろw

764 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 20:54:43
染五郎、時蔵の息子みたいだった

765 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 20:57:44
トッキー、良かったよん。
三千歳キレイだったさ♪


766 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:00:15
時蔵の最大の持ち味は品のよさだと思うので、
三千歳みたいのはちょっと違うかも。
好きだけどさ。
だいたい染が相手って、バカにされてないか?

767 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:03:06
禿同〉息子みたい。

先月は博打で身を持ち崩した息子で
あんなに反省したに、またかよと思ってしまう自分は
まだまだなのでしょうか?
国立、そば屋の場面で切っていた葱は本物?
葱の匂いがした気がした。

768 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:17:22
>>767
葱は本物でつよ。3分の1は切ってたね。

769 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:24:20
>>767
包丁さばき、良かった。
芦燕も完全に持ち役だね。

770 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:47:25
>>754
さすが、卑怯者。敵前逃亡www
>>748
こんなやつ、呼び出さんでよw

771 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:54:50
南座にはあんな下品なお客もいるんですね

772 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 21:57:28
多分、始めから終わりまで爆睡してて覚えてないんじゃない?

773 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 22:15:48
芦燕、丈賀もいいけど、大膳でも見たかった、と贅沢を言ってみる。

774 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 22:47:09
ちょっとすれ違いですが、狸御殿見ました。
ジライヤのような派手派手衣装の踊りは、客観的には
決して悪くないが、全く個人的な感覚としては、かえって冷めた。
白狐の笑也は、ギャグ連発で、寒いギャグもあったが、
非常に役にはまっていてとても良かった。
歌舞伎のパロディーが楽しく、全体としては面白かった。
スーパー歌舞伎より好きw
おもだかや直美のファンじゃないので、1階じゃなくてもよかったかな。


775 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 23:44:26
>>770
オマイらが「レポいらね」って言ったんじゃないか。
そんなにレポが欲しいなら、丁寧にお願いしてみろ。
考えてやるから。


776 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 00:03:01
あああ、もう当分弥十郎はみたくない。
サラリーマンみたいだ、あの人。
水っぽい役者ってああいうのだなあ、と再確認。
いつかおもしろくなるかと思ってたのに。
ちいせえ。



777 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 00:06:23
777

778 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 00:10:05
たしかに、薄いんだけど、癖や嫌味はないねw
でもやっぱり薄い・・・

779 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 00:41:53
いつまでたってもシンをやれる可能性の見えない人だよね。
実際シンをやらなくても「この人で見てみたい」って
思う役者は何人かいる。
でも、この人はそうじゃないの。
かといって脇の大事さをホントに感じてる?
見てる方ほど切実に分かってる訳でもない。




780 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 01:53:45
>>768
本物だったのですね。
立派な質のよさそうなお葱でした。
包丁さばきも素晴らしくて、あんなにさくさく切られるので
尊敬してしまいました。

781 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:07:17
>>780
そうそう、あんまり見事だったからそこばっかり
見てますた。

782 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:18:40
弥十郎、うまいと思うけどねぇ。
赤じじいが三吉を笑いながら叱るとことか。
こんなこと書くと釣りだと思われるだろうけど、
カンタ・セブンよりうまい踊りだったような・・・。

783 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:21:31
下手とは思わないし、踊りのことはわからないけど、
何だか薄いとは思う。
特に嫌いというのじゃないが。

784 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:32:03
脇役は薄い位でいいんじゃないの?
脇役の心得ですよね、そういうの。
今月の山左衛門とか、濃すぎです。芝居の邪魔してると思う。

785 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:36:15
カンタ・セブンよりって…。

786 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:45:11
おっ!やっぱり食いついてきたね。

787 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:45:48
やっぱり釣りさん!!

788 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:47:19
ヤジュウロウ…。
底の浅さを感じさせずにはいられない、お粗末なお芝居をするなと毎回思うんだが。

789 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:48:38
薄い、濃いって人間の問題なの。
芸の上手、下手とは話しが別なの。
山左衛門は気持ちはあっても芸が足りないのよ。
弥十郎は気持ちが(芸も)足りないの。薄い、濃いってそういうコト。
>>784さん、脇役の心得は「出過ぎない」ってことであって
決して薄い位でいいってことではないのよ。
脇に腕の立つ役者がいなくちゃ芝居はおもしろくない、絶対。

790 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:49:59
カンザの脇としてはあの薄さがいいんじゃない?

791 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 02:53:31
そういうものなの・・・?
源左衛門とか、脇役として、
わざと感情込めずに芝居してたりすると思うけど。
あれも薄いだけ・・・?

792 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 03:02:08
今日のカンザの弥市、ボロボロに泣きながら演じてた。
前に見たときは泣いてなかった。
日によって違うのね・・・。

793 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 08:42:47
毎日判で捺したように同じ芝居が見たいなら映画館にでも行けばいい。

794 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 10:20:30
DVDボックスを買えばいいんだよ。


795 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 10:32:24
>判で押したような同じ芝居
がみたいと792のどこに書いてあるかね。


796 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 13:57:04
肚がないんだと思う>野獣牢

797 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 14:06:04
野獣とハッシーって、微妙に似てる。
カンザのまわりはそんな人ばっかりw

798 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 14:25:56
29とチカゲも、立ち居の自堕落な雰囲気がそっくり。


799 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 14:29:22
カンザ、ハッシー、野獣、29、チカゲみんな
O型。
あまりこだわらないけど、なんとなく一緒だと気づいてみた。

800 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 15:49:29
>>792
どんな場面ですか。

801 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 16:06:53
>>799
いい加減、血液型4種類だけで人間の性格を判断する蛮習はやめれ

802 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 17:04:45
秀吉が太政大臣をだじょうでえじんと言うのはやはり、
尾張訛りだったのかな・・・
他では訛ってなかったような気がしたけど。

803 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 19:51:03
>>674です。
スレ立ててみました。

歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135593735/l50

>>265,675さんの書込みを参考にさせて頂きました。
楽を迎えたばかりの狸御殿ネタバレから
来年のパルコ、コクーン情報など
マターリ推奨でよろしくお願いいたします。

804 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 20:24:47
今南座ロビーにモノホンの千景様降臨中
挨拶しますた

805 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 20:46:06
せんじゃくじゃないほうの知影なのねw

806 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 22:47:51
>800
最後の、歌うところです。
教えていない(はずの)「想うとも〜」を、
1オクターブの音程差で(?)一緒に歌って、
カンザの濁声と玉の澄んだ声が重なっていく・・・。
いい場面ですた。
でも、それほど感動しませんでした。

807 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:08:55
>>806
ありがとう。
本当に美しい場面でしたね。
でも、さほど感動しなかったのかw

808 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:21:40
どうもねぇ、弥市が泣いてても共感できないのよね〜

809 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:27:22
>802 そうだよね、秀吉は最後の場面だけ訛ってたよね??

810 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:30:40
きょう盲目見た。泣けちった。

811 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:32:53
今月のお江戸は、
「リチョーとエンジュがいないと、こういう感じなのか〜」
という実験を見ているようだった。

812 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:35:02
はじめカンザが笑いをとろうとして、わざとかんでるのかと解釈してたwが、
訛りかもしれないと疑問が生じてきた。
そしてどこかで盲目物語のことを読んでいたら尾張訛りとあった。
でも他の部分では感じなかった。全部訛ってたら、はっきりわかるし。
訛りでもあり、同時に笑いをとりたい、ということかな。

813 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:44:59
私も盲目物語、泣いてしまった。
舞台美術や唄もきれいだし、子役もいい。
弥市が子供の相手をする場面が好き。

814 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:45:22
結局、薪車は、チャンスをものにするってほどじゃなかったな・・・。
段治郎は、なんで1ヶ月も休んだんだろう。
1ヶ月休むって、ちょっと普通じゃないよねぇ?

815 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:47:44
盲目物語で泣いた方って、最後の場面で泣くの?

816 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:57:11
もうやめよう泣く系の話は。この間もめたばっかだろー。

817 :803:2005/12/26(月) 23:58:39
うは、間違えた→>>803
パルコ、コクーンではなく演舞場(ヨイショ、信長)でした。
すんません。

818 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:59:11
今月、リチョーさんってどこか出てました?
リチョーさんが出るかどうかっていうのは、
役者が決めるのでしょうか?

819 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 00:04:43
今月、子役よかったね

820 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 00:05:02
チャンスをモノにするっていうのはなかなか出来る
ことではないけれど、
「無事これ名馬」っていうからね。



821 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 00:39:00
南座、千影いなかったよぉ・・・探してみたけどw

822 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 00:46:04
>821は、いないところばかり探すからいねえんだ。
いるところを探せばいいじゃねえか。

漏れは河原通り側のロビーで見たよ>チカゲ

823 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 01:19:00
今月の志佐雄さん良かった。
今後もたくさん出番が与えられるといいな。

824 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 03:49:18
南座に椎名林檎来てたよね?楽日の夜の部。
1階席の3列目ぐらいでグレーの着物着てた人。

825 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 09:01:58
>>812
途中までの木下藤吉楼は宮仕えだし、上昇の最中だから、
標準語(ったって当時はあの言葉じゃないと思うけど、わかりやすく、
ってことで)を使っているが、ラストでは上り詰めて、誰に遠慮することも
ない。したがってお国訛り丸出しでOKってことだと思いましたが。
女性の話で言えば、お市の前では必死でいいとこ見せて、淀に関しては
手に入れても大して愛着がなかった=地を見せて平気ということもあるかも。

826 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 12:28:53
>>825
なるほど。そう考えればわかる。
研辰やら、常に笑う客やらを見たり、このスレを読んだりしていると、
どうしても、先入観で、笑いを取ろうとしているように思えてしまう。

827 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 13:24:25
なんでもない所作でも笑おうと待ち構えている客ばかりだもんな。
いい芸を持っているのに、それをちゃんと見てもらえない中村屋。
自業自得とはいえ、ときどきかわいそうになることがある。

828 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 14:54:45
>>827 同意
ホント、グロテスクな愛憎物語なのに
笑おうと待ち構えてるお客の方がグロテスクに思えたよ。
自業自得・・って今月本人も感じたんじゃね?
とにかく時代物に戻ってください。





829 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 15:26:00
私も延寿太夫好きじゃないので
家元っていうだけで出番の多いのには閉口します。
志寿太夫のお弟子さん方、今、円熟期ですよね。

830 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 15:34:10
南座で朝から二番聴いたら、頭痛がしたよ>エンジュ

831 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 15:53:43

延ジュ、今は短髪だけどひところ茶髪で品性疑った。
そして周りは誰も咎めないんだな・・、と思って
激しく欝った。


832 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 18:37:09
誤爆?

833 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 20:41:12
えーー?!
延寿の声は大好きだ。いつも聞き惚れている。
嫌いだと言う人がいるのか。へー。びっくり。

834 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 20:46:08
>>833
えーー?!
延寿の声は大嫌いだ。いつもげんなりしている。
好きだと言う人がいるのか。へー。びっくり。

835 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 20:47:46
蓼食う虫も好き好き。

836 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 21:47:03
芝居に駕籠が出てくると、大抵富彦が担いでいる希ガス

837 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 22:20:43
「盲目物語」個人的には非常に好きだ。
興味深い主題、はまり役の主役二人、聞かせどころの楽器の演奏
舞台美術も美しくて、良く出来た芝居だと思った。
そのなかで長政の亡霊が出現する場面が平板に感じられたのが不満。
出と引っ込み、立ち位置にもう一工夫あってほしかった。


838 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 22:38:38
ええ、どこのカード?

839 :838:2005/12/27(火) 22:40:20
スマソ、誤爆すた↑

840 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 07:04:17
歌舞伎座の舞台美術を「美しい」と感じることって
ほとんどないなぁ。
国立と比べるとかなり、経費削減してる印象。
素材も安っぽいし、絵や字も大雑把じゃないですか?
吉が石川五右衛門をやったときの舞台美術が特にひどかった。

841 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 11:46:51
他の演劇に比べたら、衣装も大道具も美しいと思。
国立の美術は立派だけど情緒がないと感じる。
歌舞伎座初日の塗料の匂いとか好きだな。

しかし、スレチガイだの。
新春興業までは話題なしか。

842 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 12:59:11
>>833
延寿は色々言われやすいし、確かに力不足を感じることもある。
でも曲によってはぴったりはまって驚くことがありませんか?

843 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 14:56:35
>842
これまで「ぴったりはまった」と感じたことはないな。
いつもよりはマシかな〜ぐらいなら思うことはあるけど。
中村屋はほとんど見ないんだけど、そゆときのこと?


844 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 16:42:51
>>842
全くないね。


845 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 21:39:01
幸四郎さんは歌舞伎役者としての芸の幅はそんなに
広いという印象はないのだが河内山は危なげなく演じてたな。
河内山は今でいう”ちょいワル”だね。

846 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 00:04:29
国立でも「勧進帳」&「河内山」ループの高麗屋・・・。

847 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 09:37:23
歌舞伎座の俊寛とか世話物など、今年はびっくりの大健闘だったよ、高麗屋。

848 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 10:54:22
そうかなあ。
歌舞伎に正面からぶつかっていく力がなくなったんだな、
と思うことの連続だったよ、高麗屋は。
役者としてはうまい人だから、客を引き付ける力はあるけど、
歌舞伎のイキにならないんだよね。だから、「原典に帰る」と称して
新奇なことを入れたりする。もはや、何をやっても仲蔵の劇中劇。
河内山は去年で懲りて今回は観ていないから、11月までの感想だけどね。


849 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 11:03:44
>848
六行目の途中までは「高麗屋」を「大和屋」に入れ替えても
通じると思った今年の感想。

850 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 11:08:58
>>849
書きながら、自分でもそう思ってたw

851 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 11:47:29
三津五郎が?

852 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 11:57:14
また玉アンチかw

853 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 12:04:25
>>849的なことは盲目ヲタ以外なら多かれ少なかれ今年は
誰でも感じたと思うよ。
自分は玉さん好きだったけど、今年は正直???って思うことが多かった。
>>852さんは玉さんが好きで好きでしょうがないんだろうけど、少しは
他の価値観もあるってことを分かったほうがいいのでは?

854 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 12:30:51
852のたった一言で、よくそれだけ人のことを
勝手に決め付けられるなあw
それに、他の価値観があるのは認めても、
意見が違えば主張するのは当然だよ。


855 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 12:37:39
>>854
852が何か主張してる?
他人の意見を「玉アンチ」の一言で嘲ってるだけでしょ。


856 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 12:49:46
>>855
>>854の上2行は
852は一言しか言っていないのに、
「玉さんが好きで好きでしょうがない」
「少しも他の価値観もあるってことを分かっていない」
と853は勝手に決め付けている、いうこと。

下2行は、玉ヲタがこのスレで色々反論したこと全般について、
他の価値観を認めても、自分の意見を言うのは当然であるという事だ。





857 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 12:54:39
また玉アンチかw

というのを嘲りと受け取るのも、ある意味決め付け。
そう受け取るのも理解はできるけど。
どこにも具体的な嘲りの言葉は無いよね。
脱力してるだけかもしれないよw


858 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 13:03:16
よく考えたら、852が玉ヲタかどうも不明だ。

859 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 13:16:25
過去に演じた安全パイのループor自分で作った変なヤツ。
オタ以外は引くわな

860 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 13:16:43
>856
そういうことは>852できちんと主張していたら言えること。
後付けで言い訳や解説が必要なカキコは荒らし同然。


861 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 14:37:04
>>848-850のカキコが玉アンチによるものだと
思えるのって、玉ヲタさんだけだと思うけど。
全然アンチ臭くないじゃん。

862 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 15:32:11
>>861
そんかな、漏れは今来たけど
また玉さん話がループするのかと
852と同じように思ったよ。
今年は勘三郎襲名に3ヶ月かかって
やはり、カンザよりの役者は付合いやらなにやらで
当らなかったと思うよ。

863 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 16:47:00
>862の下3行、意味がわかりません。

864 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 17:53:12
アンチ玉さんの連中もしょうがねえな。
そんなに玉さんに嫉妬したところで、どうにもならんぞ。
玉さんの類稀なる集客力と演技力はおまいらが目指そうとしても
到底たどり着き得ない。次期歌右衛門と巷間言われるのは当然だろう。

865 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 17:55:36
釣り藻疲れ〜

866 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 17:56:06
おう!あおりお疲れ〜(w

867 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 18:20:49
釣りつ釣られつ一年を終えるのも
2chらしいね。

868 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 18:26:38
玉ヲタなんか釣ってどうするよw

869 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 18:34:48
玉ヲタなんてレベルの低いの釣ってもねえ・・。

870 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 18:38:15

ある意味コアな人達だと思われ

871 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 01:16:47
純朴で上品な玉ヲタを釣っても仕方ないよ。

872 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 02:44:57
>純朴で上品
ppp

873 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 03:46:55
朴 上品 

874 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 13:21:48
↑また懲りずに釣られてるw

875 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 17:09:53
暮れの息抜きさ。

876 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 21:04:04
まあ、3日後にはニザ玉祭りだから。

877 :重要無名文化財:2005/12/31(土) 00:22:56
祭は自スレでやってほしい

878 :重要無名文化財:2006/01/01(日) 22:22:40
今年も面白い芝居が沢山見れますように

879 : 【小吉】 【795円】 :2006/01/01(日) 22:30:39
今年のお芝居は面白い?

880 :重要無名文化財:2006/01/01(日) 22:52:09
小吉かorz

881 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 17:21:43
歌舞伎座昼の部。
時間は同じでも、五番あると疲れますね・・。

「夕霧」、とりあえず雀右衛門の姿が見られて良かった・・
すごく間の悪い大向こうがいたのが気になりましたが。
「曽根崎心中」、見た回数が少ないのですが
前半こんなバカップルな話だったっけ?と思ったり。
大きい藤棚が印象的でした。

「奥州安達原」、もともと好きな作品なので、
楽しく観ました。福助も思っていたより良くて、
もっと義太夫狂言やればいいのに、と思いました。
最後の方で、吉之丞がずっと下手見てるなぁと思ったら、
小道具出し忘れた(出し遅れた?)
黒衣にめちゃめちゃ怒ってて、ちょっと笑った・・

882 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 19:02:40
テレビきたー

883 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 20:02:12
初日行ってきました。前から三列目で籐十郎を堪能しました。奥様と橋本龍太郎来てたよ。

884 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 20:48:25
ウメタマの八汐、面白みがないね〜。
八汐は、あんな役じゃないよ。

885 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:15:02
頻出してるけどやっぱり「藤十郎」じゃなくて「籐十郎」が正しいの?

886 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:28:50
龍の奥は寝てた。

887 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:30:56
歌舞伎座パスして演舞場行った純ちゃんは正解w

888 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:37:46
>>884
南座の白須賀もロクな出来じゃなかったし、本当にご馳走にならない人だね。

889 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:53:03
ウメ玉は口上で父歌右衛門がというけど言わなければ誰も知らないし言っても
誰も信じなくなった。29に阿多氏が次の歌よと公言しているつもりか。

890 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:55:21
梅玉のヤシオ、ありゃ意図的にやってるね。
といって、その意図がよくわからないのだが。

891 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 21:56:21
歌は鴈治郎と縁が深かったし、
ウメタマが歌の名前を出すのは
別に不思議じゃないと思うけど・・・。
もう、ウメタマが口上に出てくるのは
歌の名前を出すためなんだなぁ、って感じ。

892 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 22:01:46
あんな八汐なら、名題クラスの方がいい演技するよなぁ

893 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 22:18:08
梅玉は、女形の声じゃねえよ。ありゃ。

894 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 22:42:25
まあそうだけどあの役はあれでいいんじゃないの?

895 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 22:43:16
「関三奴」でハッシーと染が棒(正式名が分からない)の
投げあいして受け取るところ、ハッシーが落としてた。
染の投げ方が失敗していた訳だが・・・。

896 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:05:50
ウメタマの八汐は、声が問題なんじゃなくって、
薄い演技が役にそぐわないんだって。
淡白杉。

897 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:08:47
>>895
毛槍

898 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:09:18
そうかそうか。それならわかりますた
文楽を見ればわかるけど…
それはもう、すごいよ
力み方が…


人はそれをクサい演技とも言う
だからテレビで流れていた山城屋みたいな演技が、本当。
涙も一滴や二滴だけではもはや足りないくらいだ

899 :895:2006/01/02(月) 23:11:26
>>897
ありがとう!毛槍っていうのか。


900 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:12:13
>>889
高砂屋になった時点で、その可能性は消滅してる。
ただハラが薄いだけのことを、そこまで悪意に取らなくても。

901 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:34:55
梅タマが次期歌右衛門だなんて誰もまわりは思わないだろう。
むしろそれをあきらめて欲しいから梅タマを止め名にさせたわけで。
まあ、次期歌右衛門はお玉野郎で確定だね。

902 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:53:43
>>901
勘弥も望んでるらしいからね。

903 :重要無名文化財:2006/01/02(月) 23:59:49
玉ヲタは望んでません。

904 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 00:00:29
なんかスゴイ会話… ついていけないし

釣りですか?

905 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 00:02:19
>>903
ファンの意見って、考慮されないでしょう。

906 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 00:06:07
新年早々釣りに釣られる奴も居ないだろ。

907 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 00:13:22
>>903
ファソの意見なんか聞く耳持たんだろ。
藤十郎襲名で如実にそれは現れている(w

908 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 00:39:11
明日、国立の初日行きますよ〜
華やかな狂言で楽しみ。歌舞伎座より客はいるだろうね。

909 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 00:41:58
明日の(もう今日だけど)国立は10時45分迄に行かなくちゃね。

910 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 01:35:54
教育で松竹座ダイジェストのとこみてて
義賢が前にぶったおれるのは
テレビでみると余計怖いと思った…
あれほんとに鼻とか腹とか脛とか打たないのかねえ。

911 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 01:42:22
早く寝なきゃ!!
初日遅刻できないものね。
菊タン待っててねー

912 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 01:52:53
>>911
菊スレに帰れや。はじさらし。

913 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 02:07:35
袖萩祭文の29はもうちょっと抑えた方が、個人的にはいいと思う。
泣き過ぎて目が潰れたっていうくらいなんだから、哀れさが欲しい。
貞任のキッチーも、初日のせいか化粧が拙かったのが残念。
三階から見ても大きかったけど(w


914 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 02:29:02
カンタスレ荒してる23球ヲタ、やめてやれよ… 

915 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 08:21:30
>>910
あれって、膝を軽く折って二段で倒れてるから
当たる場所も調整できるし、聞いてたほど
ヤバイ倒れ方でない様な感じがしました。

916 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 09:44:34
浅草公会堂:
ご挨拶は、亀治郎で屁理屈たっぷりのご挨拶に頭の良さを感じた。
蜘蛛の踊りは楽しい踊りだった。亀は頑張っていて見所が沢山あり
ご馳走だった。早変わりに盛大な拍手を貰っていた。

午後の部勘三が見に来ていました。あの事件以来子供を大切に考え出した
のは良い傾向。数日前にテレビで見たけど「僕は小さい時に殴って御免」
と言っていたとか。
と言うわけかどうか知らねども親に愛されていると分かったからか、
やる気が出てきて、セブンは「おかる」を丁寧に演じていて良かった。
この人台詞の声が澄んでいて耳に心地良い。
金時の踊りも大きく踊りカッコ良かった。
去年まではこの下手さでは20年は掛ると思っていたが、どうして
見応えのある踊りを踊るようになってきた。良い傾向。

初日だからか、失敗が多かった。
おかるの父親が休んでお金を拝むところ、後ろから定九郎が手を
出して取ろうとするが、なかなか50両が掴めない。
すると、父親は後ろに放ったね。見てて可笑しかった。
勘太が銃を担いだ途端に、松の木に引っ掛けたらしく
松の木が根ごそぎバタンと倒れた。
破れ傘を開けたらおちょこになって仕舞って、それも気がつかずに
さしていた勘太、初日の可笑しさがあった。



917 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 09:44:38
>>909  1時間? 

918 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 09:46:15
>>916
おちょこになったのは定九郎のシドだよ。

919 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 09:51:36
そうだったっけ?シドだったけ?ゴメン。

920 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 09:53:23
>918よ!
お宅はオタクの感想があるってもんでしょ。レポして下さい。
シドと勘太の感想を。

921 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 09:58:01
訂正ついでに一部二部見たので、忠臣蔵中心に感想を。
一部・七勘平が予想以上の健闘。十分浅草レベルで満足できる内容だった。
声も姿もいいのだが、惜しむらくはハラが薄い。ときどき叔父の橋之助を
連想させるorz
カンタおかるは、はまり役。けなげ系女形では若手で右に出る人がいないと思う。
亀鶴定九郎、丁寧に演じているのだが、いかんせん華が・・・
弥五郎と郷右衛門コンビはおかやも含めて、一部はクールな印象。

二部は、打って変わって熱いというか重いというか・・。
気持ちよく泣けて、ああよかったという感想を得たいひとは一部のほうが
いいかも。
カンタ勘平。こんなに生々しくてリアルで汚いw勘平を見たのは初めて。
父というよりむしろ祖父の勘平に近いものを感じた。
人の死場って本当はこんな感じなのかも、とズドーンと重いショックを感じた。
弥五郎・郷右衛門・おかやも二部は熱かった。勘平にひっぱられるんだね、
全体の芝居の雰囲気。
七の女房役はまだちょっと無理。
シドは・・・姿だけは亀鶴に勝ってるんだけど。鳴神が無難だった
だけに期待したんだがorz

922 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 10:05:15
忠臣蔵以外のについても。

鳴神
>>921にもちょっと書いたが、シドが無難にこなしている。
成田屋じゃなくて大和屋に習ったということで、
荒事というより、ちょっと世話がかったw鳴神。とくに
雲絶間姫との濡れ場はほとんど世話。前半の高僧の気品が感じられなかったので、
破戒後との落差が少なくて、迫力に乏しかった。
亀の絶間姫、色気はないけど、頭脳派で、当時のキャリアウーマンで
お上からわざわざ派遣されてきた密使って感じがして新鮮だった。

蜘蛛の・・
追い出し舞踊として理屈抜きに楽しかった。
特に五段目六段目で重ーーーーいものを見せ付けられたあとだけに
すっきりさわやかな気分に戻れてよかった。
舞踊は、亀カンタのコンビ、本当に安定していてすばらしい。
七は金時には決して見えないw赤いカラスのようだった。

923 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 10:10:55
>>921補足
二部のカンタ勘平が「汚い」のはブサだからじゃなくて(それもちょっとは
あるけどw)もう生々しくて、血の匂いやいろんな体液の匂いがしてきそうな
芝居だったということ。実際いろんな液をたらしてたしw

月半ばに松竹座でも同じ演目を見るので、いろんな意味で楽しみだ。

924 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 10:28:15
虎之介の初舞台スバラシス

925 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 10:39:49
>>922
濡れ場が世話っぽいのは、大和屋に習ったからでなく、シドの能力の問題だろ。
大和屋の鳴神でそういう問題は感じなかった。

926 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 10:42:42
>>924
同意。
父よりよほど筋がよさそうだね。

927 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 11:08:01
>>925
同意。
あそこは本来世話っぽくなっちゃいけないはず。
大和屋のは決して世話ではなかった。
浅草は来週見る予定。

928 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 11:43:28
4℃はいわれているほど酷くは感じなかった@鳴神
たしかに濡れ場は世話っぽかったけど。
>>921
勘太郎の六段目終わりで、カンタファンと思しき腐女子二人連れが
トイレの列でどーよーんと泣きじゃくりながら
すっげーすっげーと繰り返していたのがうざかった。
せっかく芝居がよかったのに、ああいう腐女子はなんとかならんか。

929 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 11:57:40
>928 まあええじゃないかw
客席で鼻水ズーズーしながら号泣してたわけじゃなし。

930 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 12:16:19
泣くことよりたぶん「すっげー、すっげー」の言葉使いが嫌なのでは?

芝居観て泣いたり笑ったりするの楽しいものね。





931 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 12:21:44
いや〜カンタ勘平最高によかった!!ファンなら(ちなみに漏れは複数役者のファン)泣けるよ。
七も健闘したが後半身体も顔もグシャグシャになり放蕩息子の悪事がバレてという雰囲気、カンタは終始いい顔してて(苦悶の表情さえ美しくあるのが役者)何よりも武士だし討ち入りへの執念が感じられた。力量と肚の差が歴然。

932 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 12:26:44
歌舞伎なんだから綺麗にやれよ
ライバルは七だけかよ、馬鹿ちゃうの

933 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 12:41:53
っつか腐女子って意味間違って使ってね?

934 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 12:47:11
>>932
同一月に同一劇場で同一演目を兄弟競演しているんだから、
くらべないほうが不思議だろうが。
興行元だって、それを期待して組んでる座組みだよ。

935 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 13:29:56
国立初日の幕間です。
ロビーで獅子舞やってます。
二役とも息子にセクハラwし放題の菊五郎イカス〜。
松也が役の上とは言え「私が一番おめでたい!」と言ったのには泣けた。
でもその後で台詞の出を間違えたのにも泣けた。

936 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 14:39:00
どうでもいいが
916は2と伝芸板をもう少し理解できるまで
自分のブログかなんかで
語ったほうがいいのではないか

937 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 14:43:54
テレビ中継も入れない幕では
何をやっておるのか!
誰かレポしてーーー

938 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:17:09
そうそう、レポして〜

939 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:33:31
ネタばれになるならしばらくは控えてもらったほうがいい。

940 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:39:45
>>936
初心者であろうが見巧者wであろうが、書き込みOKなのがここのいいところでは?
その代わり、アナタみたいな偉そうなのに叩かれたり、粘着荒らしに
罵倒される可能性はあるけどね。

941 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:41:20
国立の中継終わりかい!大詰めは無いし、途中は企業秘密で放送はないし山川ウザイ。

942 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:42:13
え、完全中継じゃないのか。

943 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:42:36
予習にはよかったんじゃ?
予習なしで行ったら10月のみたいに、またわけわからんまま
帰る羽目になったよ。

944 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:46:28
昨日歌舞伎座で坂田さんに「登録商標!」ってチャリ入れたくせに。
>合言葉

945 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 15:47:21
ほ、ほんと〜w??

946 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 17:52:34
録画しそこねた。
悔しいから国立のチケット買い足した。

947 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 18:02:52
>>941
935ですが、どの辺で「企業秘密」になりましたか?
とりあえずの初日感想は「長かったー」でした。

948 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 18:04:05
国立は長かったけど、最後まで楽しめたよ。


949 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 18:10:49
国立初日のせいか、菊五郎も團蔵ほかセリフがカミカミだった。
トミーはプロンプ付きだったし・・・。
大詰めの舞台背景で川っぷちに立ててある絵が描いてある
行灯みたいなのの右端のやつ、笑えるから行った人見てね。
(ネタバレになるから見てのお楽しみ〜)


950 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 18:55:00
940に同意。
いちいちプログ拾って歩くより、ここで良いも悪いも意見が聞けるはありがたい。
916他を見て自分の初日が楽しみになった。ありがとね。

951 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 19:06:03
>>950

見ないで書いてるのも多いから、読むほうも
心してかからないとダメだけどね。

952 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 20:24:56
>>940
言葉足らずであなたにも>>916にも悪かったので謝る。
芝居評はどんどん読ませてもらいたいと思う。
が、そこにあそこんちの家族観のことまでまじえて語るのは
ここじゃ危ないと思ったから
それはやめとけ、といい直させてもらうね。
その点も916が擁護されるとしたら
自分としては納得いかんのだが。


953 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 20:28:08
特に中村屋は、家族のことをもちだすと、アンチの
格好の攻撃の的になりそうだからねw

954 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 20:30:11
まあ確かに>916は、破れ傘さすのが定九郎だということも
知らないのに、ここに書き込むのは、命知らずといえるかもw
自分的には命知らず歓迎だけどね。

955 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 21:02:06
松竹座の感想もそろそろ欲しいところだな。

956 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 21:40:37
すいません、松也さん今月は立役でしょうか?
教えてください。

957 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 21:45:40
>956
一回限り教えてやる。
立役、女形両方みたいだよ。
これからは自分で調べるように。
ttp://www.ntj.jac.go.jp/performance/9.html

958 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 21:49:27
>>957サソ
ありがとうございました。助かりました。

959 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:18:08
永山会長が倒れました。

960 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:21:08
そろそろだよな。

961 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:21:51
まじすか

962 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:23:34
ソースは?

963 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:35:28
>>955
らぶりんが義賢で鼻血をふいたら教えてください


964 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:37:05
浅草から帰ってきてみたら、擦れ違いだらけじゃん。


965 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 22:38:30
>>964
おかえり
あっちのスレさっきまでプロンプ論争(というか一匹あばれ馬がでて)
たいへんだったぞ

966 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 23:41:04
国立、どうみても南北じゃなくて黙阿弥になっちゃうところが劇団だね。

曾我の世界はパロディと判るかもしれないけど、
桂川やお園六三のパロディが何処まで理解されてるか。
例えば石部の宿が石部屋となっているなど、
二作品が最近余り出ないだけに、
パロってる面白さは伝わりにくそう。

967 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 23:42:16
>>966
だから小六が黙阿弥と間違ったのかな?

968 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 23:50:26
見てないけど、国立は、初心者に近い人には、
面白くないということか。

969 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 00:01:57
まだテレビで抜粋を見ただけだけど、一般的にいって、
国立の通し狂言(復活もの)は予習なしだと、なんかわからんって
ことが多いよ。

970 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 00:51:12
みんな今月は歌舞伎座に来いよ

史上最悪対立コンビの幸四郎・吉右衛門が二人並んで芝居してるぜ

971 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 01:09:33
襲名のお蔭で良いものを見せてもらったよ。
初日見たけど、キッチーは昼の貞任より良かったような…OTL

国立の復活狂言も珍しいけど、
兄弟共演も次にいつ見られるかわかんないのは一緒だw

972 :喧嘩を売る相手を選べ:2006/01/04(水) 01:33:56
先にカンタすれ見てからここに来たら、あっちを荒らしてる23玉ヲタがいると>>914が言うもんで、思わず戻って見てしまった。
23玉ヲタが本気でカンタ7を相手にするとは思わなかったが、案の定関連レスなんて一つだけじやねえか。
内容的にも荒らしには程遠い。馬鹿村屋村民のデマゴーグも大概にしろ!
特に少しでもカンタを悪く言われようものなら荒れ狂うヲタ。テメエらの不行儀のお蔭で、ファンでもカンタの芝居を観る気が失せるんだよ!

973 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 01:51:32
おとそ飲み過ぎだぞ。

974 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 01:59:50
一匹の暴れ馬=カンタヲタの粘着

975 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 02:01:46
七ヲタは被害者です。

976 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 02:02:16
七は加害者です。

977 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 02:11:05
相変らずの馬鹿村チャットスレ

978 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 02:22:32
そろそろ次スレなんだけど、重複スレの其の三十三を活用すべき?
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131289879/

979 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 02:27:15
あ、まだ残ってたんだ・・・。
オッケーでつ。あげまつか?

980 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 03:28:42
歌舞伎座の壱太郎は声変わり中?
ほとんど、カスレ声で可哀想だった。

981 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 03:41:34
29の三味線が、まだ覚え切れてないみたい。
たまに合ってたけど。

982 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 03:46:47
口上の並びは、左からキッチー、ヒデリン、段四郎、29、壱太郎、
千弱、ドスコイ、虎、山城屋、ジャッキー、ウメタマ、魁春、歌6、歌昇、
トッキー、東蔵、ガトー、幸四郎だった。
弛緩がいたら、どの位置だったのかしら?

983 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 03:50:29
虎ちゃん、上手だった〜。
ウメタマは芸風がさっぱりし過ぎてるから、
もっと大げさにやっても良かったと思う。

984 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 03:56:35
前にドスコイが「曽根崎心中」の話のインタビューで
「劇中で一番大変なシーンは、足を握るところです。
水虫なんですよ〜(笑)」なんて、さらっと
ばらしてた。

985 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:01:49
「鶴寿千歳」のトッキーは美しかった。
ウメタマとともに芸風があっさりさらさらコンビだから
みんなの記憶にあまり残らないかもorz

986 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:05:09
「夕霧」は古過ぎて台本が残ってないらしい
からなのか、短かった。
でもジャッキーが見れて良かった。
2,3段の階段を上がるだけでも山城屋が
ジャッキーを支えてあげてたのにはちょっと寂しいもの
があった。

987 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:08:42
>982
幸四郎のとこじゃない?
口上で兄弟の並びが続くのが面白かった。

988 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:09:08
「安達原」のキッチー最高!大きかったぁ。
長くて、漏れのまわりは寝てた人が多かったけど。
前にやった国立での通しの方が、きつかったな。


989 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:15:05
>987
そうか!ありがとう。
ジャッキーの方が8歳、年上だものね。
兄弟の微妙な口上リレーはちょっとドキドキして
見てました。

990 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:19:58
>988
後半は動きがあるから眠くないんだけど、前半は(ry

991 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:24:36
今月の歌舞伎座は、演目が多いから休憩時間が短くて
昼と夜の入れ替え時間も短いからみんなバタバタしてた。
終演時間も初日は21時10分過ぎだった。
襲名とは言え、山城屋の体力には驚き!

992 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:27:58
>990
29も頑張ってはいるんだろうが、
あそこは誰がやっても長く感じるんだろうか?
キッチー@国立の時も睡魔に襲われてしまったが。

993 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:33:56
「万才」「島の千歳」「関三奴」は無難というか、
普通ですた。
「関三奴」ではハッシーの踊りが染に比べて爺臭く
感じられた。実年齢通りだが。
そいえば「曽根崎心中」のハッシーは12月の醜態は
微塵も感じさせず、ちゃんとはまってた。
山城屋に注意を受けたか?パパの病気のせいか?

994 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 04:55:05
国立の初日は、筋がわかりづらいせいか休憩や
舞台の転換時にプログラムを読んでる人が多かったよ。

995 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 05:00:31
国立の2階「お茶処さつき濃」の前の休憩所の所で
テレビ中継の撮影が行われていた。
山川さんもいたが、池上季実子(漢字あってるかな?)の
実物小柄〜、でもキレイ〜!

996 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 05:31:08
松也くん、頑張ってたね〜。
三枚目もいけるかもしれない。
おじさんとも絡みもあって(これからも絡みが増えるかも)
うまくこなしてた。
松助さん亡き後、意識して見てしまった。

997 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 06:42:01
国立は、筋が入り組んではいたが
全体的には面白かった。
キーワードというか、天国の剣がストーリーの
中心なので、それを追っていけば
プログラム無しでもいけるかもしれない。



998 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 06:46:15
16時20分頃には、終わったね@国立
初日は「満員御礼」が出てたけど平日はどうかな?
ま、テンポがよいから楽しめたな。


999 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 07:55:10
続きは次スレにどうぞ。

【今月の歌舞伎 其の三十三!】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131289879/

1000 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 07:55:41
今年もいい舞台が沢山見られるに1000点

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

201 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)