2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今月の歌舞伎 其の三十二!】

1 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 23:45:22
今月の歌舞伎について語るスレです。

前スレ:【今月の歌舞伎 其の三十一!】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1126280657/

過去ログは運が良ければ>>2-4あたりに。

【お約束】荒らし煽りは完全放置&スルーで。
荒らしにのったあなたも荒らし。
自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。


2 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 23:46:52
過去ログ
パート1
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/ 
其の七!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/ (html化待ち)
其の八!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/ (html化待ち)
其の九!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/ (html化待ち)
其の十!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/ (html化待ち)
其の十一!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/ (html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/ (html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/ (html化待ち)

3 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 23:47:01
>>1
乙です!


4 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 23:47:42
其の十四!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/ (html化待ち)
其の十五!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/ (html化待ち)
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/ (html化待ち)
其の十七!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/ (html化待ち)
其の十八
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1093847421/ (html化待ち)
其の十九!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1099018557/ (html化待ち)
其の二十!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1102867235/l50 (html化待ち)
其の二十一!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1105143199/ (html化待ち)
其の二十一二!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1108226514/ (html化待ち)
其の二十三!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1110731698/ (html化待ち)
其の二十四!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1112625697/ (html化待ち)
其の二十五!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115083309/ (html化待ち)
其の二十六!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115907148/ (html化待ち)
其の二十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1117247643/ (html化待ち)
其の二十八
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119631880/ (html化待ち)

5 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 23:49:49
其の二十九
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1121520816/ (html化待ち)

其の三十
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1124345566/ (html化待ち)


6 :重要無名文化財:2005/10/11(火) 23:52:46
>>1 乙。
欲を言えば末尾の「!」は、スレタイの数字の一桁とあわせて欲しかったな。

>>3
テンプレ貼ってる時に割り込むの(・A・)イクナイ!!

7 ::2005/10/11(火) 23:57:06
>欲を言えば末尾の「!」は、スレタイの数字の一桁とあわせて欲しかったな。
そうか。スマソ 気付かなかったよorz


8 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:01:29
>>6
時間よく見ろ!
ほぼ同時だったんだからしょうがないじゃん。
書いてから分かったんだよ。


9 ::2005/10/12(水) 00:03:16
まあまあ また〜り また〜り

10 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:15:48
今月は代役ドスコイが見ものらしい。俺もジャッキーで見たけど、ドスコイ見に行くことにする。

11 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:19:14
ジャッキー見たさに夜二回分のチケ押さえた。
結果的に見比べられます。
日曜日に見たけど、儚げでジャッキーの小春よかったよ。
ドヌコイの小春も楽しみにしとります、色んな意味で。

12 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:24:44
>>7
いやそんな謝らなくても・・・こっちこそスマソ。
今までも気付いた人がやってただけだから、あまり気にしないでね。

>>8
>>3>>5では2分以上も時間空いてるよね?
こういう長寿スレで、>>1に「過去ログは>>2-4」と入ってる時は、
そこはレス控えるのが普通。
過去ログ全部貼り終わってないのは、ちょっと見れば分かることだから
次から気をつけて欲しいな。
自分もここ含めてスレ立てすることあるが、割り込まれた時のカッグリ感ときたらorz

今月は引窓と河庄が気に入って夜は2回観たけど、ドスコイ小春も気になるな。
でも次に行けるのが楽近くなんで、それまでにはジャッキー回復してるといいな。

13 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:41:19
>>12
>>2>>3だけどw
良く見てね
あなたに言われる筋合いはない。
言い方にもっと気をつけるように。

14 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:50:21
しょっぱなからやめなさいよもまえら

15 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:51:39
>>12
キミはたいそう真面目なタイプなのだな。
過去ログのとちゅうで割り込まれても
がっくりするほどのことじゃないよw

16 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:54:41
>>13=>>8
の言い方もどうかと思うけどね。

17 ::2005/10/12(水) 00:57:37
まぁまぁ、折角の新スレをつまんない事で消費しないで欲しいな。
前スレも埋まってないんだし。
取り合えず落ち着いてくれ。

18 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 00:59:04
>>13
>>2>>3を比べたって意味ないよ。だって過去ログは>>2から>>4まであるんだから。
1さんが、>>5(本来なら>>4になるはずだった)まで貼り終わるまで
待ってて欲しい、ってことを言ってるんだけど。
そりゃ>>2>>3は僅差だけど、貼るべきテンプレが>>4以降にもまだある以上、
僅かな時間差なんて言い訳にはならないよね。
割り込み自体はたまにあることだけど、誤りもせず開き直る人初めて見た。
>言い方にもっと気をつけるように。
相手に相応しい言い方してますが何か?1さんへのレスと違うでしょ(pgy

19 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 01:01:22
うわっ、>>18ですがリロ忘れ・・・テラカッコワロス
すみませんでした。もうこれ以上はやめます>>14-17

20 ::2005/10/12(水) 01:04:16
>>18さん
気持ちは分かるがここは今月の歌舞伎スレなんだから、
一つ収めて貰えませんか?
自己中なのはどこにでもいると思って。

21 ::2005/10/12(水) 01:07:21
いや、こちらこそorz

まぁ〜ず こんにちはこれぎり〜

22 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 01:07:42
>>18
理屈っぽいw

23 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 01:08:46
>>20
はい・・・本当に申し訳ないです。1さんも皆さんにも。
次から芝居の話をしますね。まずは前スレの消費してからまた来ます。

24 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 01:09:48
>>20
>自己中なのはどこにでもいると思って。
その言い方もどうかと思いますね。

25 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 01:16:58
>>23
黙ってスルーしればいいのに、騒ぎ立てるからこうなるのよ。
何はさておき、まずは前スレ消化から。

26 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 01:22:56
みなジャッキーが心配で
ささいなことが気になるのだな。
まあ麦湯でもお呑みなされ。

27 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 09:44:25
前スレ>>969
ホント、頼むわ…。
代役が誰というか、ガンジー雀右衛門の河庄楽しみにしてたんで。
ちなみに腰痛らしいのですが、回復の見込みってどうなんやろ。
んー超楽しみにしてただけにショックだなぁ。



28 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 10:02:51
ショックはわかるけど、お年のことを考えると、
無理しない方がいいし、リスクもある。
ということで、自分は目当ての役者さんがご高齢の場合は、
初日近くに行くことにしてるけどね。

29 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 11:00:29
歌舞伎座舞台写真出た?

30 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 13:10:03
顔見世まで持ち越されたら、誰が相模を演るのかと・・・

31 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 13:17:45
先回りして心配するな。

32 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 13:22:02
カンザのHGには笑った

33 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 13:37:29
>>32
詳しく!

34 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 13:59:10
前スレ>>999

> 関西(特に成駒屋)は兼ねるのがデホだからそれはないでしょう。
> 普通に見られると思うが。

小春はねーだろ。小春やるくらいなら、治兵衛やるだろ
お庄とかお蔦とかあそこの辺りならありそうだけれど

35 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 14:15:43
本当は扇雀がやるのがいいんだよね。
女形なんだから。
今の鴈治郎はずっと女形をやってきたけど、翫雀は必ずしもそうではない。
ただ、上方和事をやるには女形の芸は必須ではあるので、翫雀も翫雀なりに
色々勉強はしてると思うよ。
それに上方の風情は、今の扇雀より翫雀の方にずっとあるしな…。

スレ違い、すまんかった。

36 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 14:20:44
緊急の場合なんだから、手持ちの札(今月歌舞伎座出演者)
で小春をやったことがある翫雀が一番妥当っていうこと
なんじゃないの。

37 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 14:31:55
>>35
閑寂、仕事は悪くないと思うけどなぁ。
やはりもちょっとあの体型なんとかせなよぉ。


38 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 14:35:18
35だけど、私も翫雀の芸は決して嫌いじゃないし、
とてもいいものを持っていると思うよ。
体形はまあ、ノーコメントってことにしておく。
だって、梅幸だってあの体形でもいかにも楚々として可愛らしかったんだから。

39 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 15:10:35
29
写真はまだ。
昨日と一昨日河庄見たけど、10日やってても台詞覚えられないジャッキーより昨日の翫雀のが好き。
ジャッキー相手だと鴈爺が一人芝居してるみたいに見えたが、翫雀の小春は感情豊かで良い。

40 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 16:41:11
>>38
はは、そーいや梅幸さんも凄いね、体型(w
でも、ほどよい色気もあったよなぁ。
閑寂もその領域まで達するにはもうちょいかかりそう。
閑寂の立役はあんまりだが、女形は決して悪くないよ・・・。




41 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 16:44:52
なんだ、ドスコイ人気あるじゃあねぇか。焼豚みたいな小春は観たくないと思ったけど、
おれも観に行ってみるわ。

42 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 16:52:38
>>41
レポまっとるぞ!

43 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 17:05:48
>>41
このスレ(板全体でもいいや)なんかで叩いているから、どれほどひどいかと
恐る恐る行ってみたら、全く違っていたことが屡だった。根拠があるとかなら
納得もできるが、単純な好悪だけで無差別に意味なく叩いている香具師もいるから。

何にせよ自分の眼で確かめて判断するしかないわけだし。


44 :前スレ999:2005/10/12(水) 17:39:54
>>34
わざわざageてるんだから釣りとは思うが、翫雀は小春を経験済みだし、
梅川もやっている。
見た目だけじゃないよ。

45 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 18:46:11 ?#
>>44

ったく、欲嫁!

「金輪際」とは未来のこと。
今より、若い頃の過去のことざぁ、云ってない。

46 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 18:59:20
芝雀の心中やいかに

47 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 19:01:11
お!なんか、新しい符牒がついた感じ。
IDとは違うけど、なんだべ。

48 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 19:02:49
スレ違いですまんのだが、

45 名前:重要無名文化財 投稿日:2005/10/12(水) 18:46:11 BE:272840966-#
                              ---------------

これはなんじゃらほい?

49 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 19:42:12 ?#
>>47-48

「Be」と云うシステムです。
ひろゆきが密かに導入しようとして、残念ながらすぐに廃れたシステムです。
これがあると、名無しの私にもメアド晒すことなくメールを送れたりします。

50 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 19:57:46
>>45
未来の事なんか誰も言い切れん。現に今やっている。
藻前がドスコイと思っていても、本人も親もそうは思っとらん。

51 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 20:13:18 ?#
>>50

だ・か・ら、
今回みたいなアクシデント(ハプニング)がなけりゃ、
今後そうそうない配役でしょ? だから見に行きたいと云っているわけよ。

ココまで、説明せんとわからんのか?

52 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 21:35:26
みんなしてドスコイドスコイって
読んでて柱が揺れそうな気分だヨw

53 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 22:27:42
ゴッツァンデス。

54 :重要無名文化財:2005/10/12(水) 22:57:59
夜の部を観てきた初心者の友達から、先ほど届いたメールには
「代役の人はおデブちゃんでした」と書いてあって思わずワロタ

55 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 11:30:05
ジャッキー休演ショック。
新聞記事読んで突っ伏した。
彼目当てに夜だけ2枚買ったのに…。
月上旬は都合つかなくて、今週末と楽。
もちろん無理はして欲しくないが、
やはり楽はジャッキーで観たい。

56 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 12:00:25
先月、豊後道成寺を一ヶ月やったのだし
今月やばそうと最初から思ってた
特にショックじゃない漏れ

57 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 12:31:41
>>51
今後そうそうない配役じゃないんだけどな。
過去にもあったし、これからもあるだろう配役だよ。

あと、体形のことしかあげつらえない人は、
歌舞伎がよくわからない連中なんだと思う。
六代目、梅幸、先代勘三郎、富十郎、鴈治郎など、
他にも豊かなししおきの名優なんざ山ほどいるんだからさ。
膝にくることは確かだから、気をつけてほしいけどね。

58 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 12:45:14
>>57
>あと、体形のことしかあげつらえない人は、
>歌舞伎がよくわからない連中なんだと思う。
ある程度の見た目は大切だよ。
自己管理がきちっと出来てない証拠。




59 :50≠57:2005/10/13(木) 12:52:23
見に行きたい云々じゃないんだよ。
金輪際無いってのが、言い過ぎって言ってるの。
普通にある配役だろ。

それと『お蔦』ってなんだよ。
『一本刀土俵入』や『新皿屋敷』かい?

60 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 12:54:51
>>58
漏れもそーおもう。
確かにガンジロウとか富十郎、は体型カバーしうる
芸持ってる。でも今の閑寂はそこまであるかっていったら
微妙(いい芸してるとは思うし、将来的に体型カバー出来る
役者になれるとは思うけど)
だから体型の話になっちゃうんじゃないかなぁ、とは思う。


61 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 12:59:07
太ってる痩せてるっていうのは
まあまだこれから努力する余地はあるからな。
なかなか痩せない役者っていうのは
体重落とすと体力も一緒に落ちるときがあるので
それでなかなかという場合もあるらしいし。
あそこの家は太りやすい体質なのは血筋でしょうがないので
そこをどうにかうまくやってほしいものです。
閑寂も芸だけみれば清々しいところがあるからして。

62 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 13:06:16
>>60
そうかな〜?
ドスコイなんていって面白がってるのは、見た目しかない人が
多いんじゃない?
ともかく頭ごなし。
高麗屋や中村屋叩きと似た紋切り型。
実際に小春をみて、まるで駄目と思ったんなら、そう書けばいいけど、
見ないでただ叩きたいだけなんだろうな〜と理解してる。
まあ、この板によくいるタイプではあるけど。

63 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 13:10:33
>>62
つっこみたい人は積極的に書く。
いいと思った人はそれほど積極的に書かない。
そんなもんよ。

64 :181:2005/10/13(木) 13:11:23
>>61
閑寂は千弱くらいに戻って欲しいな。
遺伝以外な要因だと思うよ。
漏れは閑寂小春は見に行くつもり。
ジャッキーのももちろん行くど。

65 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 13:20:20
>>61>>64
千弱もこの夏にカンザに「これ以上は駄目」といわれていたがw
閑寂はちょっとこれ以上にいっちゃってるもんな…

がんがれよ閑寂、洩れは嫌いじゃないぞ。
小春も観るよ、たぶん。

66 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 13:26:14
ガリガリよりふっくらしてる方が、女性らしい柔らか〜な感じがして良いと思うんだが。

67 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 13:30:48
実は漏れはずいぶん前から、翫雀を個人的に結構贔屓にしていたのだが、
似たヤシが案外いるらしいことをしり、なんとなくホッとした。

68 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 13:40:41
>>56
チケ取る時ダメかも、とは思ったさ。
でもイヤな予感は当たって欲しくないよ。
閑寂とジャッキーで2度美味しいならむしろラッキーだけど。

69 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 16:43:56
翫雀、昔から体型自体はそう変わってないよ。
ある意味自己管理できてるよ。

70 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 17:08:16
翫雀、上方味があって良い役者になると思う。
今月は、来週見に行くし、それなりに楽しみだ。
でも、役者は見た目もスンゴク大切だと思。
女形の哀れな風情をだすのには不利。
「あの時代にあんな太った人いたかな」とか思ってしまう。
あと、声、「だはっ、だはっ」って感じだ。
逆に愛嬌とか、威勢の良さにはピッタリなイメージ。

71 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 21:32:31
夜の部レポ
見る目に自信のあまりないのだが、書かずにいられないので。
まず引窓。
田之助の母親にもう涙するしかない。
母親だからこそ盲目的に息子の命だけは助けたい。
むしろあたしは母親に心配かけてる側なんだが、
子を思う故の闇に一緒に捕まってた。
日高川。
正直川渡るまでは(つまりは人形振りの時は)
あんまし良いとは思わなかった。
まあ確かに綺麗なんだが
玉さん自ら動いてるみたいで人形に見えないし、
だけど人形っぽい動きの分なんか気持ち悪い。
踊る範囲も狭くて何か場が埋まりきらない感じ。
だが、人形の縛りが解けた玉さんはすごかった。
すさまじかった。
のりうつってた。
河庄。
上方歌舞伎の良さを実感。
ジャッキーでも見たかったがあの孫右衛門の会話とかは間があくとやっぱきついと思う。
体型に目をつぶれば(特に帯の辺り…)
ドスコイ良かったと思う。
風情があって、背中に哀愁が漂ってた。
まあ雁治郎おじいちゃまは襲名前に息子とその孫で舞台立つことになれたんだし、
良かったんでない?
いちたろ君の今後に期待を感じた。
長々と拙文失礼しました。

72 :重要無名文化財:2005/10/13(木) 23:36:08
×いちたろう
○かずたろう

73 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 00:05:54
じゅるじゅる じゃらじゃら
じゅるじゅる じゃらじゃら

74 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 00:14:46
人の皮着たドたぬきめ!

・・・って、見たまんまじゃねーかw

75 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 00:30:00
わ・・・笑ろた。

76 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 01:09:11
玉三郎の人形振りは文楽好きと文楽嫌いで見方がだいぶ違うみたい。
私はとても気に入った。後にくっついていた菊はまぁ……どうでもよかったが……
人形を三人で使っているとどうしても完璧には決めきれない踊りの決めが
歌舞伎だときっちりと決まる。そして文楽独特の仕草の強調。
人形振りとは二つの良いとこ取りなんだと思った。考えついたやつ、頭良いなぁ



77 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 01:19:38
>>76
なるほど、人形振りには文楽と違うそういう利点があるんですね。

私も日高川は好きです。
文楽にかなり近い演出ですね。
文楽人形も綺麗だけど、人間のほうが大きし、
舞台も派手だし、遠くからでも見ごたえがありますね。
特に、最後の満開の桜の景色の清姫は、歌舞伎らしくて華やかで美しい。

78 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 22:55:35
国立劇場の「社会人のための歌舞伎入門」観てきた。
解説はよくあるセリとかの説明。

三幕目はあの時間に歌舞伎の仕掛けを詰め込んだ感じ。
唐突にあの幕だけ見ても感動は薄かったけど、
「入門」だし、分かりやすくていいのかな。

ただなーんか全体的にぐだぐだした感じ。
解説中の引き抜きも決まらないし・・
松緑もニンじゃないと思う。

無料で配ってる冊子に、三幕目の上演台本が
載ってたのはちょっと嬉しかった。

79 :重要無名文化財:2005/10/14(金) 23:56:22
毎日新聞 歌舞伎座劇評
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/kabuki/

80 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 07:35:19
>>79
う〜む。なんかもちっと言うことあるだろう、毎日新聞。
こんな記事、文化部に入ったばかりの一年生記者でも書ける
……というか、もしかしたら一年生記者が書いたのか?


81 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 08:33:23
歌舞伎にまるで知識も何もない者ですが、
昨日たまたまお鉢が回ってきて、歌舞伎座夜の部に行って来ました。
1階四列目だったのですが、フラットで、背の低い人には不便?と感じました
(自分は背デカイので逆に縮こまることに)。

引窓というのが一番観ていて入り込めました、
登場人物それぞれの心情がとても伝わってきて。特にお幸さん!
この方は、河庄にも出ていらして、こちらも素敵な女性でした。
こういう人情味溢れる話には久しく触れていなかったな、いいなあ、という感じでした。

日高川、これは船頭さんの人形っぷりに驚き。
玉三郎さんは、正直普通に表情のない人にしか見えず…。
でも、玉三郎さんをオペラグラスで細かくごらんになってる人が多かったようです。

あと、河庄なんですが、一番「素敵だな」と感じさせられたのは小春さん。
知識がない故か、恰幅は気にならなかったし、
板ばさみの風情が楚々としていて色っぽいなと思った。
(実は玉三郎さんの方が胴回りとか気になってしまったのですが、
あれはそういう衣装なのでしょうか?)
それと、治兵衛さんなのですが、鼻をすするような喋り方は、
たまたまだったのでしょうか?それともそういう風な演じ方をする方?
とにかくそれが気になってしまいました。
あと、歌い回し(右にいた人)と伴奏している人(この人すごい大きな声で唸る)も
浮いている感じで、三つ目が一番楽しめなかったです
(お客さんの掛け声とか拍手は、河庄>日高川>引窓と感じましたが)。
あっ!でもお兄さんの粉屋さんは面白かった!なんというか、舞台のクセ?
みたいなのを分かりやすい方にもってきてくれているような感じでした。



82 :81:2005/10/15(土) 08:34:57
イヤホンでの説明機器を借りたのですが、これはあってよかったです。
集中力が分散してしまうところはあったけど、型とか決まりについての説明が
ありがたかった。あと、返却する際に戻ってきた保証金が全てピン札だったのに、
よくわからないけど歌舞伎座の矜持?みたいなものを見た気がしました。

これから歌舞伎に興味を持ちそうな、そのまま通り過ぎてしまいそうな岐路にいる気分ですが、
ズブの素人に何かお勧めの演目などありましたら教えて下さい。
あと雁治郎さんの喋り方と玉三郎さんの恰幅についても
教えていただきたいです(素人すぎて、見る前から存じ上げていたのはこのお二方と
菊之助さんだけでした)。

初めて何かに触れた素人がわあわあと疑問をくっちゃべっているような長書き込み、
済みませんでした。

83 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 09:43:39
>>81-82
このスレに書き込むのは、もう少したってからがいいと思う。
それと、初心者質問は専用スレで。

84 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 09:44:42
鼻をすするような喋り方

これがマニアにはたまらんのですよ

85 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 09:58:03
>>81
なんかすごく新鮮で面白かったよ。
玉さんより船頭のほうがよかった、とか、玉さんが
恰幅よすぎ、とか、万一一瞬頭の端をかすめても
伝芸(および伝芸板w)に毒されてると、口が裂けてもいえないようなことが
するっと書けてうらやましい。
なぜ書けないかというと
1.バカにされる
2.玉ヲタの総攻撃に会うのが怖い

ってことなんだがw


イヤホンガイドの返却のお札がぴん札ってのも、
なれちゃうと当たり前のように感じるけど、たしかに
歌舞伎座っぽいよね。
叩かれてもめげないでね。
>>83
素直な感想は書いてもいいんじゃないの?
質問はともかく。
初心者は感想を書き込んじゃいけないなんて誰が決めたの?


86 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 10:04:48
このスレに書き込んだら、みんな対等だ。
で、81の書き込みには人を不快にさせる何かがある。
だから、83みたいな反応はあって当然だろう。
知らないからって偉くもないし、初心者だからって特別扱いする必要はない。
伝芸は、もともと死んだ役者の舞台を見てる者が一番偉いって世界。
無知を晒すようなレスは叩かれて当たり前だ。


87 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 10:07:38
>>78
今月の小六はなかなかよかったと思ったけど。
家訓にそむいてまでwの宙乗りはともかく、奴と崇徳院の演じ分けも
みごとだったし、なにより発声が安定していて、進歩を感じた。
国立ではあと、時蔵梅枝親子がよかったかな。

88 :81:2005/10/15(土) 10:15:40
レスありがとうございました。
質問はここではなかったのですね、済みませんでした。
きっと無礼なこと、無恥なことを書いてしまっているだろうと思っていたので、
もっときつく叩かれるのかと覚悟していました、
知りたい点のレスいただけて、ありがたいです。
お目汚し失礼いたしました。


89 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 10:16:43
>>86
自分は>>81を読んでちっとも不快にならなかったけど。
むしろ、>>85と同じでおもしろいなあ、こんな見方もあるんだなあ、と
痛快にすら感じた。
これは自分が玉三郎や鴈治郎ヲタじゃないからかも知れないけど。
少なくとも>>86さんが>>81さんに対して
>人を不快にさせる何かがある
と一般化して批判しているのは当たっていないということだ。

90 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 10:43:44
81-82さん、ある種快哉!
ここに書き込んじゃったからアレだけどさ。
私も昨日上にいたんだけど、前の方に若い女性が1人で来てて
珍しいなと思ったんだ、もしかしたらあなたかなぁ。
あ、因みに私はオバサンだから安心して下さい。

どちらにしても、初心者さんでも引窓は楽しめたようでよかった、
何か取っ掛かり見つけて下さいな。

91 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:09:20
当り障りのない新聞評よりはずっと面白いな。
玉ヲタには刺さりまくってるかもだが。

92 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:18:22
だからさ、色んな意見があって当然だろ?
漏れはここでみんながヨイショしまくるほど、大して楽しめなかったし、
そう思う人間もいて当然だよ。
面白いと思った奴もいて当然。

ただ、初心者です…みたいな始め方でこのスレに書き込むと、
幼稚園みたいに褒めてもらいたいのか?とか、
まあ、そんなことを思ってしまうな。
初心者だろうがなんだろうが、面白い感想は面白い。
つまんないのはつまんない。
それだけのこった。

93 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:20:44
>>92の言うとおりだよ。
で、>>81-82は少なくとも漏れにとっては
面白かった。
以上。


94 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:22:52
玉ヲタさんも「何も分からないんですぅ」風初心者に
言ってもらったほうがよかったんじゃないの?
妙に見巧者w風の人に岡本町はこうだった、とか
そもそも大和屋とは・・なんていわれながら批判されるよりはさあww

95 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:37:58
でも、単純に胴回りが太いのでは?しか言ってない、
そんな感想に、どう反応すればいいんだ?
玉ヲタじゃない自分にも、よくわからんのだが・・・
人形つかいが操っていることになってる人形ぶりの衣装が、
普通の着付けと違うことを、いちいち説明する気にもなれんだろ。
人形ぶりで表情がないといわれても、困るしなあ。

玉さんをデブだと指摘したのが面白いってだけな気がする。
妙にはしゃいでそこに反応してるヤシも、正直どうかと思う。

96 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:38:04
むしろ田ノスケが普遍的に受け入れられることが分かって嬉しかったw

97 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:39:54
>>95
船頭がいいと書いてるわけで。

98 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:42:38
だいいち、今月の玉さんの芝居については、
最初から「イマイチじゃないのか?」って感想が山ほど
あがってる。
単に胴回りが太いとか、顔が無表情ってレベルじゃなく。
でも、このスレで玉ヲタ総攻撃なんかになってないよ。
玉さんスレがどうなってるかはわからないけどね。

99 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:44:37
>>97
薪車の眉が動いたせいじゃない?(w
で、玉は、般若になったんだけど、無視されてるようだ

100 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 11:51:25
>>昨日たまたまお鉢が回ってきて、

しょうがなく歌舞伎をみてきたヤシの感想に、そうムキになりなさんな。
放置がよろし。

101 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:04:08
なんで翫雀の体型はバンバン叩くのに玉さんになったらタブーになんだろw

102 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:15:52
>>100
貴方の方に悪意を感じる。
>>81-82の感想は稚拙かも知れないけれど、
私にはイヤイヤ仕方なく観に行った様には思えなかった。
「2ちゃん」の初心者はお断りだが、「歌舞伎観劇」の初心者は歓迎する。
願わくは再度足を運んで頂きたい。
明日夜初見でジャッキー休演に落ち込んでいた自分には
小春が良かったという素直に意見は嬉しい。



103 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:17:57
意見は素直に嬉しい、だ。すまなかった。

104 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:18:18
>>102
激しく同意する

105 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:31:01
>>100
は大人ぶってスルーしたポーズをとりたいんだけど
むかついてるのが透けて見えるw
>>101
ヒント:ヲタの数&質

106 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:36:37
ほとんど内容のない初心者の感想を、

なんでそこまで評価しないといけないの?

歌舞伎をみたら、誰でも「よかったよかった」って

ほめないといけないルールでもあるのかね。

単に、玉アンチが喜んでるだけかと。

107 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:39:03
>>106
ヒント)しったかだけど、初心者が多いこのスレ

108 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 12:48:17
このスレの傾向。

初日過ぎてすぐ:芝居好きの書き込み、多し
        自分なりの見方での、よしあしの話も出る
        熱くなる傾向はあるものの、読みごたえのあるレポ多し

中日頃までの間:見てないと思われる人の揚げ足取り、多し
        役者ヲタが空騒ぎすることもたびたび
        初日過ぎの書き込みに較べると、全体にレベルが(ry

楽近く:再見情報がふえ、芝居の違いなどの報告も上がる
    駄目と思ってたがよかった等、再評価の声も多くなる一方、
    やっぱり許せないなど、個人の好き嫌いもはっきりしてくる
    来月はどうかな〜って感じで終了

109 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:00:14
>81
初めての歌舞伎(?)で田之助さんのすばらしさに気付いてもらえたとは嬉しいね。
個人的には、今月の歌舞伎座で一番いい仕事してるのは田之助だと思ってる。
普段は足が悪いのが気になるんだが、今月はそれさえ役作りに見え、美しくさえあった。


110 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:02:36
イヤイヤ見てるんだったら1630−2040は耐えられないよ。
自分がはじめて連れて行った知人がそうだった。中抜けしてくれました(涙
なにがしか興味を持ったからここも覗いたんだろうし、
見識者ぶって叩く書き込みの方がイヤらしいと思う。

ていうか、初心者もここに書き込んでる人も大差ないんだと思うんだけどね、
勿論自分も含めてね。


111 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:04:10
>81
日高川の「人形」というのが、「文楽人形」を指しているのはわかるよね。
文楽人形は若くて美しい人はのっぺりと無表情につくられている。
船頭のような荒らっぽい人や滑稽味のある人は、表情を出すために眉が動いたりする。
操り方も、サンダーバード人形みたいにぎくしゃくしてる。
対して若く美しい人はもっと滑らかな操り方をする。人形振りはそれを真似るから、
初めて観た人には船頭の方が人形っぽい印象になったのかもしれない。
恰幅については誰かも書いていたけど、文楽人形は帯の下から人間が手を入れて操るので、
胴まわりが大きくなっている、というところは確かにある。
ただ、それよりも相手役と並ばない上、人形遣いの菊之助も背が高いので、
玉三郎が背を盗んでいない(膝を折って背を低く見せる)こともあるかも。
もちろん、今回は背を盗む必要はないんだけど、一階四列目から観たら、
巨大に見えるんじゃないかな。その上、胴まわりが大きくなっているのだから、
でかっ!と思われたんじゃないかと。玉三郎がでかいのには慣れてしまったので、
自分はあまり驚かなかったけど、初めて観ると驚くかもね。


112 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:09:27
>81
河庄の歌い回しと三味線を演奏する真似をしていた人が浮いていた、というのは正解。
場の空気を読めずに浮いてるような手合いだから、小春や皆から嫌われて、
身請けされたくない、させたくない、ということにつながっている。
演奏していた人が大きな声でうなっていたのは、義太夫の三味線方の真似をしているから。
それを強調するためにやっていることなので、許してやってね。


113 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:09:32
どこ読んでもつまらないスレだ。

114 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:13:16
>>113
だったら来るなよ

115 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:14:05
おいおい81は表現は足らないが観てる点は割りとちゃんと観てるんじゃないのか?
田之助の役作りから翫雀の色気、
あとは突付かれてるが雁じいちゃんの鼻すすりが気になるとか
玉三郎の人形ぶりとか、
魅力かあざとさか諸刃みたいなところが気になってるわけで。
これからも出来れば観続けて欲しい、で贔屓を作るわけ。
そうしたら、81はとても楽しめる人になれる要素があると思うよ。
自分も初見から歌舞伎楽しいとは全然思えなかったものでね、ついね。

116 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:24:17
>>115
わたしもそう思った。
稚拙な表現やここは違うだろ、と思う感想は
ここにおられるお歴々wの書き込みにもまま見られることで。
>>81はとりあえず、いいとこに目をつけてると思ったよ。
>>111=>>112みたいに上からの物言いをしてると、あっという間に抜かれるかもねw

117 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:45:02
自分も歌舞伎観劇歴4年足らずの青二才だが、
2〜3回目の観劇のとき、「あの小太りのばあさん役の人、上手いなあ」
と思って調べてみたら(もちろん田之助なんて名前も知らなかったw)
人間国宝だと知って仰天した覚えがあるよ(遠い目)。

118 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 13:50:41
111・112が、上から物を言っているようには感じなかったよ。

119 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:02:47
抜かれるとか、つまらないトコにこだわってるんだね〜。
観劇歴ない奴のひがみでつか?

120 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:05:08
…おまえもなあ(懐)

121 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:06:06
>118
幼稚園の先生みたいなものいいだよね。
目線を合わせたつもりでいちばん性質が悪い。


122 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:06:31
81の感想、どうでもいい。
他の奴の感想はないんかい?
御園座でも国立でも日生でもいいぞ!

123 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:08:54
ヒント)しったかだけど、 実のところ 初心者が多いこのスレ

124 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:09:52
国立の感想出てたじゃん、さっき。
>>81問題wで埋もれちゃったけど。

125 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:20:55
81=82さんも
自分に対してちょっとでも厳しい書き方のレスに
過剰に反応し過ぎじゃないだろか。
初心者です、で長文タラタラ書込みが歓迎される板なんてめったに無いよ。

126 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:30:40
>125
同感します。

127 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 14:36:21
昨日いったよ。客入り普通、途中携帯も鳴る、役者は余り気合入っておらず(特に日高川)
と感じた。





河庄途中で「いやあ、よかったよ、また誘って」と言われて連れに帰られた。。。
おみやげ買うのは嬉々としてくれてたけどさ。

128 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:03:29
初心者だろうがベテランだろうが謙虚さが感じられない文章はどうもね・・・。

田之助さん、芝居はともかく、まっすぐ座れないのはやはりまずいよ。
幕見からだと絵面が悪くてどうにも落ち着かなかった。

129 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:08:11
尾上はすごい気合はいってるけど、
日高川の人形は、玉さんとしては、
ちょっと気合入ってないような感じはした。
>>81
胴回りは着物のせいで、実際はスレンダーだよw
ガンジロさんはいつもああいう声で、鼻がお悪いんじゃないかな。

130 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:21:43
僻みっぽい人が多いスレだなあ
初心者に核心つかれたのが、そんなに悔しい?w

131 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:27:49
素で、何で感想に謙虚さが必要なのだ?
その前に、普通の感想であって不遜な内容ではないと思うが。
しかも127、129みたいな意見もあるとしたら、あながち外れじゃないんじゃないの?
僻みっぽいというか、底意地の悪い人が多いなあと思う。

132 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:30:33
僻みっぽい人多いとは思えんなあ。
いつもに比べたらすごく冷静で平穏だよw
81は正しいところも違うところもあり、だろ。

133 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:31:18
>129
スレンダーwwですか?

134 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:36:07
てか、ほんとに初めての若い子に
そこそこいいとこ突かれてしまい、しまった!
という感じだと思う。

昨日は途中退席も多かったのよ、年配さんにね。
プロとしてどうか、チケ代払っている方としては?
だけど、役者さんたちも波あるよね。

135 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:37:45
カンジャクより玉の胴回りが気になる
>いくらなんでもそれは見誤りだろw

136 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:38:47
>>134
河庄ですか?

137 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:39:12
わざとかなんかageてる人がいて、
思い通りにヲタさんがいらっしゃってるようで。

138 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:43:26
>>136
そうです。
19時台でもちらちらいたから、新幹線が云々という時間ではないと思うのだけど。


139 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:50:10
>>134
81の感じ方はあっている部分も多いが、
ここに書いてるような人にとっては先刻わかっているようなことで
いいとこ突かれて、驚くような内容ではないから、
別に、しまったとか思わないんじゃないw

妙に81をもちあげる人が多いのもこのスレにしては気味が悪いw
初心者虐めよりはマシだが。

140 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 15:53:15
そら>>85前段に集約されてる理由じゃあるマイカ。

金曜日は結構気合入りそうなもんだけど、
昨日は違ったのかな。
やはし平日真ん中あたりが手薄な希ガスる。

141 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:02:14
私はカワショウという演目や、ガンジロさんの声や演技が苦手なので
1回は見たが、それ以後は日高川で帰ることにしている。


142 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:14:35
>>140
>>134>>138は日高川じゃなくて、河庄のことを言ってるんだよ。

143 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:26:10
142、大丈夫か?

144 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:30:59
玉さんスレ966にわざわざ書き込んでるようなの見ると、
オタもアンチも終わってるなあとおもう

145 :重要無名文化財 :2005/10/15(土) 16:32:16
当方夜の部、水、金と見ましたが(金は日高川のみ)どれも予想以上に
よく、涙したが。。カンジャクさんも恰幅が気にならなくて、
小春の風情がでてて、うまいなあと思ったし。
ガンジロさんも、治兵衛のダメ男っぷりをエキセントリックに演じて
らっしゃいましたし。
金の日高川は気合というより、役者さんがこなれてきた感じがした。
菊之助の人形遣いは金曜のほうが、しっくりきてたし。。

146 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:35:37
134=138ですが、河庄の時間帯のことを書いているけど、
河庄特定ではないのよ。
なんていうか、場の雰囲気みたいなのあるでしょ、そのこと。
私が感じたのは、昨日は演じる方も観る方も、
なんか噛み合ってなかったかな?ということです、言葉足らずでした。

147 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:38:24
感想なんて人それぞれが当然なのに、
どうして初心者が書くと燃料投下になるのか。

…初心者というより、やはり一部役者に触れたせいかね?

148 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:48:11
>139
先刻承知ってwww
あなた喧嘩売り過ぎwww

149 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:49:15
そうでしょ、かなりあたってるところあると思ったしw

150 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:53:50
玉ヲタではないんですが、、
胴回りの件は、着付けが片肌抜き+ぶっかえり(になってましたよね・・)
+人形遣い用の仕様になっているんで、普通の方がきても、太くみえるかと。

151 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:56:54
>>147そらそうでそ。
あのお方に触れてなければ(褒めてれば問題なしw)、
質問は初心者スレで、とだけ指摘されてスルーで終わった。せいぜい
世話焼きおばちゃんが「次はこんなの見るといいわよ」とか、親切そうに
する程度だったろう。

今になって、>>81=82は壮大な釣りだったんじゃ、とすら思えてきたよw

152 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 16:58:12
>>147
初心者は全くまとはずれな人も多いが、
意外に真実を突いてしまう人もいる。
初心者にも伝わる魅力があるというのは、伝芸役者にとって
ある意味、非常な褒め言葉だ。
だから、ヲタも初心者の感想が、気になるのだと思う。

初心者だった私にとっては、玉さんが衝撃だったが・・
今でも・・

153 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:13:17
今月、桟敷とって20の姪っ子連れて行ったときなんて、
最初はすごく楽しみにしてたようなのに、そのうち携帯いじりだして、そして寝ちゃったよ。
しかもさんざん寝ておいて、終わったら「うーん難しくて寝ちゃいそうだった」って。
寝てたやろー!みたいな。
でも彼女が進めてくれた劇団(プラチナチケ連発するとこ)をみたときは、
私がもうつまんなくてつまんなくて、半分魂抜けてたのね。意地張って寝なかったけどさ。
そういうこともあると思う。
願わくば81さん、また見てね。
じーちゃんばーちゃん+外国人サンばっかの座じゃつまんないのよ、見渡した時(笑)


154 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:15:21
進めて→勧めて

くだんの姪っ子が一番よろこんだのは、おみやげの手ぬぐい探してる時だったさー。
まああれは楽しいけどね。

155 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:17:21
私はむしろ、玉三郎をやたら意識してる人がいることに
ものすごく驚いたよ。
玉三郎って、アンタッチャブルなの?

生意気な初心者81は、雀右衛門と田之助と我當以外、
要するに初心者がいかにも感じそうなレベルでけなしてるだけ。
それもいきなりの長文カキコで。
にも関わらず、85みたいに玉三郎のことを取り上げただけで
偉大だ!正解だ!当たってると、興奮する住人が続出する。
真実をついているとか、なんでそんなに過剰反応するんだろう???
あっそう、ですむ話をいつまでも引っ張るのも、自演かと思うくらいだ。

156 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:22:23
私も、全部とは言わないが、自演じゃないかと思ったがw

157 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:23:01
>>155
>>85には偉大だとも正解だともあたってるとも一言も書いてないんだがw
アナタにそういう風に読めただけでは?
つまりアナタが>>85を代表とする、>>81おもろい!の意見に
過剰反応しているんだと思うんだけど。

158 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:23:27
頭に血上ってるなあ、ジャッキーじゃないだろww

あとけなしてる(って表現使うなら)のは玉と雁のみでそ?モチツケ。

159 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:24:36
>>155みたいのがいちばん自演するタイプねw

160 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:25:52
155ハゲワラ

161 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:28:03
自演だね、こりゃ。
初心者騙った自演か、何度も何度も初心者マンセーする自演か、
同じく何度も初心者叩きする自演が入り乱れてる。

162 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:29:16
玉アンチが、デブじゃないのに、デブだの何だのはしゃぎすぎw

163 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:30:50
玉ヲタが衣装のせいにしたり、こじつけ理由つけてあせりすぎw
デブのおばさんが、「今日はたくさん着込んじゃってさあ」って
言い訳してるみたいに聞こえるよ。

164 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:31:43
自演でも自演じゃなくても、皆歌舞伎に病んjなぁというのがわかった。

165 :78:2005/10/15(土) 17:31:53
>>87
発声は良かったと思うし、進歩もしてると思う。
でも崇徳院の魔道に陥るほどの恨みは感じられなかったので・・
明日通しで観るので、演じ分け楽しみにして行きます。

今日は「夢の仲蔵」でがっくりしてしまった・・

166 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:33:17
言い古されたことじゃがのう・・・
自演自演という奴が、自演する奴なんじゃよ。
どちらもも、もそっと落ちついて
麦湯でもお飲みなされ。

167 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:35:02
>>163
デブじゃないのは事実。
重ね着してるから当然太く見える。
いいかげんにしなさいw

168 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:35:04
>>165
どうがっくりしたのか聞かせて!
漏れはそこそこ面白かったけど。
ただ、歌舞伎ではないとは思った、仲蔵。
あなたが歌舞伎を見ようと意気込んでいったんだったら
がっくりにも納得。

169 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:46:54
>>80
>う〜む。なんかもちっと言うことあるだろう、毎日新聞。
>こんな記事、文化部に入ったばかりの一年生記者でも書ける
>……というか、もしかしたら一年生記者が書いたのか?

1行目。ハゲドウ。
2行目。と思われがちだが、一年生記者にはこの程度も無理。
3行目。……というか、もしかしたら藻前が歌舞伎ファン一年生か? <26日まで。【小玉祥子】

170 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:48:25
私は素直に翫雀小春に風情を感じるという意見が
あるのが期待が持てて嬉しい。
トンデモみたいなカキコ多かったから。
>>153
うわぁ(泣)

171 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:52:08
なんか玉サマ派の人たちキレてるけど、太いわけじゃない、
役のせいだって説明なされてるんだからそれでいいじゃない。
ここで太い太い書いてる人は煽りだって、それこそ初心者でもわかるでしょ。

172 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 17:52:13
たしかに玉さんを初めてみたとき、
みんなが綺麗綺麗言う割りに、ででででっかい印象が
先に立ったなあ、と思い出している秋の夕暮れ。

173 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 18:20:37
>>168
「夢の仲蔵 千本桜」を観に行ったつもりが
「義経千本桜 -夢の仲蔵-」だった、て感じです。
仲蔵の話中心で、千本桜は本当に要所要所だと
勝手に思ってました。
しかも「千本桜」部分が中途半端だった・・と感じるのは
やっぱり歌舞伎を期待してたんでしょうね。

「演劇としての歌舞伎」 「劇的なる歌舞伎」 という
テーマや、セリフには惹かれるものもあったのですが。
作品としてはそれなりに面白いと思ったので、
活字や映像だったらもっと楽しめただろうなぁと。

174 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 18:24:39
>>165
さんの三日連続歌舞伎(もどきも含めて)観劇の
ファイトというか体力に感動!

175 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 18:37:02
>>173
師匠と弟子の愛憎劇が
千本桜における義経と狐忠信にかぶって強調される
っていう位置関係だからねえ、
観てると、芝居部分と歌舞伎部分の気をひかれた方に
どうしても気持ちがいっちゃうんだけど、
全体としてはあれくらいの塩梅でいいのかもね。
漏れは、源九郎ものは好きだったつもりだったが浅くしか観れてなくて、
そうか忠信は、親の仇として(直接の仇でないにしても)
義経を恨んでもしかたないのに、
いつもまにか感謝したり慕ったり忠義を尽くしたりしてんだな
というのが今回始めてわかって(遅い)自分的にはよかった。

176 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 20:45:37
今日は>>81が半日ここに貼付いたり
玉スレに突撃して頑張ってたんだね

という印象だな。

177 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 20:51:40
>>175
そうなんですよね。
思うところは色々あっても、話の構造は面白かったし、
最後は引きこまれていったのですが
最後の最後、碇知盛でがくっと来てしまって。

結果としてこの作品の「仲蔵」としての部分と
「千本桜」としての部分のバランス、兼ね合いが
気になる形になってしまいました。

178 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:36:02
>>176
玉スレで妄想爆発させてるのあんた?
玉の批判するのは一人しかいないとでも思いたいの?
ABヲタ並だねorz

179 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:39:08
これ、海老ヲタさんにも玉ヲタさんにも失礼ですよ。

180 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:43:35
>>177
今回の展開だったらラストを碇知盛にする必要はなかったよね。
ちょっとでも歌舞伎をかじった人間だったらあのラストで
みんな
「なんだ、○○なしかよ!」って_| ̄|○  来るよね、やっぱり。
そこまでがよかっただけにラストはなくもがな。

でもどうして○○なしなんだろう?

181 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:43:56
で、176と177みたいのが自作自演というわけですね?

182 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:44:38
あ、178でした
177さん、ごめんね

183 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:44:46
>>181
??????????

184 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:46:19
>>182
????????????
>>179
ごめん。
一部の玉ヲタは一部のABヲタ並に酷いです。
これでいいですか?

185 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:49:39
>>178
あーた、今日は頑張り過ぎだよ。
いいかげん露骨っつーか…
そのへんにしとき。

186 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:51:00
>>180
私も、無しなの?って思ったけど、
(○○にしなくてもいいんじゃないかなあw)
幕切れの絵面としては、碇をかかげて仁王立ちのままのほうが、絵になるからか?
と私は推測しました。
歌舞伎を見たことが無い人なら疑問も感じないだろうな。


187 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:53:54
>>178が玉スレを監視してた事、および
◯◯ヲタ認定やら、特定の役者のヲタどうしの対立を煽ろうとする人物だって事だけは明らかですな。
週末になると現れるよね、この人。

188 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:54:05
>>185
本当に大丈夫?
漏れはさっき帰って来て先に玉スレ見て、
なにが起きたんだろうと思ってここに来たんだよ。
ちなみにここに書き込んだのは178が初めてであと、180と184がそうですけど。
妄想爆発させて、何を納得したのだろう?


189 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:55:10
>>81が必死な件について。

190 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:56:09
>>185>>187のようなのを自作自演というのですね

191 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:57:50
もう、自作自演の話題はやめようよ。おもろないしw

192 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:58:04
>>178にとっての『妄想』って
「>>81が玉スレで自作自演してる」って部分だから
その事を否定するのにあまりにヒステリックだと
あら?なんか・・・やっぱりそうなの?って印象受けると思うんだがw

193 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:58:08
玉三郎を初心者が貶したという事実をすべてなしにしたいのだろうな。
荒らしが面白がってやった、といことにしないと、
おさまりがつかなくなっている。


194 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 21:59:41
今日だけでもID制にしてもらったらどうだ?wwww
あるいはIPさらすとか・・・もうそこらへんにしておきませんか、どっちも。

195 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:00:43
>>190
つまり185と187の書込みが
つっかかってる人にはグサッと刺ささってるってワケですね。
なんだっけ「核心ついてるからって逆上するな」みたいな事書込んでた
自称・初心者wwwwさんもいたけどねwwwwwww

196 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:01:22
>>193
>>195

197 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:04:49
>>195
ちょっとみっともなくなってるw

198 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:06:05
スレチガイの人々ジャマでつよ。

    *  *  *
  *         *
 *   Λ_Λ    *
 *   ( ´D` )    *
 *   バイバイ    *
  *         *
    *  *  *




199 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:06:08
昼のキモい初心者は
自分の書込みをマンセーしちゃった時点でアウトだな。
しかも自分的にマンセーしてくれてないと感じるレスに噛み付いちゃったし。
それは実社会でも痛い行為だからねえ。
NHKの「真剣!ブサイク10代しゃべり場」じゃないんだからさー。

200 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:06:09
つまらん。
君たちの話はつまらん。

201 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:07:52
どのレスに噛み付くかで、その人の意向が透けて見えるってのはあるでしょうね。

202 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:10:58
>>201
それはどのスレでも、というより人生のどのシーンでもいえることですね。
つまり>>200

203 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:19:14
昼の時間帯の書込みが
数分おきの初心者様ブラボー&ヲタ批判で埋まっているのに
夜になるとこの温度差なのよね(w

204 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:20:17
まだやってんのかw

205 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:20:35
だってここ、トータルで三人くらいでまわしてるんでしょ?
昼2−1
夜1−2
になったんだよ、きっとw

206 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:21:44
もう舞台の話しようよ!
今日行った人いないの?
初心者wでもベテランwwwwwでもなんでもいいから
別の話が聞きたい。

207 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:24:42
長文の初心者はお腹イパーイかも(笑

208 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:37:38
たしかに今日の昼は奇妙な展開だった。
なんでまあ、あそこまであの発言をマンセーしたのだ?と、
おそらく今時分は誰もが感じているに違いない。
プチ祭りだったな。

209 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:42:14
>>199
ブサイクを入れた所に禿ドウイ!

210 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:42:25
イロイロと珍しかったからだよ。

211 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:43:01
そだね。
別にとりたてて、言うほどの内容でもないw
アンチが喜んでたみたいだが。

212 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:43:08
115だけど、別に不整合性感じてないぞ。
なんかもういろいろ入り混じって、何言ってもしゃーないって気分だけど。
そういう人が多いんじゃないのかね、と思ってる。

213 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:44:43
若いというだけで叩かれそうだからな、特に歌舞伎系はw

で今日いった人はいないの?
なかなかこんなだと書き込みしにくいか。

214 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:46:50
>>209
すれ違いだけど、あれは、頭悪くて、頭固くて、妙に正義感強い、
生意気で青臭い若者を、わざと選んでいるのかんhkは?
と思ってしまうw

215 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:46:56
今日は「河庄」を幕見って来ました!
閑寂小春は健気で仁義に厚いって感じがひしひし伝わり
良かったですね。(帯が巻き過ぎた包帯のように見えたが・・・)
ラストのガンジロー、ガトーパパ、閑寂の三人並びの所では
思わず目頭が熱くなってしまった。
体格が3人とも同じ位なのでバランスが良かった。
前の幕は立ち見が出たらしいが「河庄」では30人位並んでた、
座席が埋まる位の人の入りだったがジャッキー休演を知らない人
が結構いたね。
楽までにまた行くからそれまでにジャッキー復帰なるかな?

216 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:49:16
今帰宅してここ見た身からすると、
昼の人たちと同じ位、夜の人たちも必死だなって感じなんですが。
つーか何で自分の意見と違う書き込みをジエンにしたがるのか不思議。

217 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:51:05
215さんも書いてくれたことだし、
もう、舞台の話をしようよw

218 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:56:03
>>186
私もそう思った。
あの最後で、役者として死んだ此蔵と、
平家の人間として死んでいこうとする知盛
(願望叶わなかった二人)が
描けているから、絵的に様になっている状態で
幕を下ろしたのかなーと。
ただやっぱりすっきりしないんだよねw

219 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:56:27
なんでーカンジャク人気あるじゃん。
このまんま楽までいっちゃえ、台詞に詰まることもないんだし。

220 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:59:12
>>215
私は3階で見てたんだけど、河庄途中退場多くて勿体ないなぁと思った。
小春は良かったよ。遊女っつーよりは、うっかり道を踏み外して不倫しちゃったけど
根は温かいおっかさんて感じだったがw ジャッキー見られなくてやっぱりちょっと残念。
日高は最後の桜の絵面が綺麗で圧巻。あそこの玉さんの動きがオドロ美しくて良かった。
引窓は田之助さんに泣けたよ。でも前半寝不足の余り寝てしまってショック_| ̄|○

221 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 22:59:27
ああしかしワ泉元屋…梨園もいろいろあるけど、こういう人は出ませんように。

222 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:01:16
カワジョウはどうして中途抜け多いかね。
特に長いわけでもないと思うんだけど。

223 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:01:47
>>221
放置放置!それこそアンタッチャブル!ww

224 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:09:52
>>222
先月の万博コメディよりは途中抜け少ないと思うけどw

225 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:22:39
今日の流れは、とにかく
>>1を百回読め!
に尽きるね。

226 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:37:29
夜の部見てきました。
(なお、1階最前列で見たので、その辺考慮してお読みください。)

引窓
役者のバランスがとてもよくて楽しめました。田之助さんのお幸は絶品。
これほどお幸に感情移入したのは初めて。魁春さんが前回よりも昔は
廓にいました、という感じでよかった。

日高川
薪車の船頭はとてもいい、足なんて、もしかして足の部分は本当に人形?
と思ったほど。玉さんは左手の指先は正に文楽!という感じでしたが、
それ以外は勝手に踊ってるように見えて、人形振りにした意味があんまり
感じられなかった。これは人形遣いが悪いのか、人形が悪いのか。
現カンザ・福助とやったお美輪さんの人形振りは凄かったのにな、と
思いました。でも>>220さんの仰る通り、最後の桜の所は息を止めて
見てしまうほど素晴らしいです。

河庄
これも役者のバランスがとても良かった。丁稚の壱太郎君の呼吸が素晴らしい。
翫雀は思ったよりは良かったけど、なんとしても体型があんまり同情を引かない。
治兵衛が影を見て「あんなに痩せて」みたいな台詞がありますが、ここは
笑うとこ?と思ってしまうし、治兵衛の悪口雑言に耐えている場面もふててる
ように見えてしまう。紀の国屋小春は体重制限があるかも?と思いました。
でも持ってる雰囲気は決して悪くないなと感じました。

227 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:40:00
夜の部は「帰りが遅くなるから」「駅が混むから」と言う理由で途中で帰る事に決めてる年寄り株主が多いから・・。
作品の善し悪しとは関係ないと思う。
襲名でも初春でも、株主は帰る人多い

228 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:44:12
あれ?ヤジキタって昼の部じゃなかったっけ?

229 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:48:06
>>177>>180>>186>>218
今日の夜の「夢の仲蔵千本桜」観てきた自分も仲間に入れてください。ノシ
まさしく>>177さんの言うとおりで、話自体は面白かったし
歌舞伎座ではあまり見られない縦長の舞台空間の使い方は良かった。
回り舞台がないのに大道具さんはよくやってたと思う。

ただ歌舞伎の部分が単なるダイジェストでしかなく、演じ方もいま一つ弱いもんで
重要なテーマである筈の「役者の舞台への執着心」があまりこっちには響かず。
少なくとも自分は、あの千本桜を演じてる舞台上の此蔵と仲蔵とからは
「役者は板の上では狂わなくては」という台詞にあった狂気は感じられなかった。
(仲蔵は此蔵の死で狂気を取り戻す?設定だからあれでいいのかもしれないが)
楽屋や奈落での素の仲蔵や此蔵からは、伝わってきたんだけどね。
もっと歌舞伎の舞台の上で見せてくれないと説得力に欠けるんだよなぁ。
と言いつつも碇知盛の前の場の2人は結構盛り上がって、このまま感動のエピローグか?
と思ったら最後の○○なしのあのオチですかそうですか_| ̄|○
期待してただけにガックリ感もひとしお。
あと染の此蔵の忠信、四の切では狐言葉も平坦で動きも狐に見えず
吉野山では振りがせせこましく見得が痙攣起こした子供みたいだったのは
此蔵が演じてるからわざとなんだよね?もうちょっと上手くやって欲しかった。

230 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:51:22
最後の一行は期せずして?痛烈な皮肉だな>229

231 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:55:45
>>229
わざと下手には演じてないんだろうけどw
歌舞伎の芝居そのものにあまり気持ちを入れすぎると、バランス崩れないかな。
基本はストレートプレイだから、そちらで感動させないといけない。
歌舞伎部分はビジュアルな楽しさ重視でいいような気もする。

232 :重要無名文化財:2005/10/15(土) 23:58:25
>>229
私は大阪しか見ていないので、演出、大道具がどう違うか、
詳しくレポしてもらえたら嬉しい。
大阪は舞台転換が楽しかった。

233 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:02:49
歌舞伎の部分の質が低いと、
そのために命を懸けているはずの役者たちが嘘っぽく見えてしまう。
やはりあそこはたとえ部分にせよ、上質な歌舞伎を
見せてもらわないと・・・
あとひとつ疑問だったのが大向こう。
劇中劇で高麗屋!ってかかるのがどうにも違和感があった。
あそこはやはり「さかえや!」であるべきではないのか?


234 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:05:01
>>229
>>175は仲間はずれですかそうですか…orz

235 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:08:25
つまらんこと書きなさんな。

236 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:12:25
>>230
皮肉に見えたなら謝る。もっと踊れる人だと思ってたから軽くショックで、
ここで確認したかったのね。
>>231
うーん、それも一理あるけど、だったら歌舞伎部分はもっとカットして
ストレートプレイの比重を増やしてくれた方が、自分は感情移入し易かったと思う。
「芝居に狂う」というキーワードが、あの歌舞伎部分では薄っぺらいものに
なってしまったのが残念。
>>232
書き方がまぎらわしくてゴメソ。自分は今回初めてなので、大阪とどう違うか
断言はできないが、多分回り舞台を使ったであろうとこ(楽屋と舞台の切り替わり)は、
所作板ごと歌舞伎を演じてる舞台を横滑りさせるという荒業でのりきってました。
両方見た方訂正おながいします。
>>233
最初4行同意です。
>>234
ごめん忘れてた。無視したわけじゃないので落ち込まないでw


237 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:13:48
>>233
幸四郎はテレビであの芝居のことを「歌舞伎」って言ってるしね。


238 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:16:23
初日は欄干から落ちたわけだが狐忠信@四の切

239 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:18:16
河庄
三人のバランスがよくて、三人並びは、同じく涙しました。
確かに体重制限必要かも・・。でも、あの恰幅でも、哀れだなと
感じさせる力があった。同じ恰幅で技量のない人がやると
目もあてられないだろうな。
立ち所作と踊りがあったらさすがにきついかも。

240 :234=175:2005/10/16(日) 00:18:25
>>236
いやさっき急に仕事で呼び出されてやなことあったもんで
勝手に堪えただけなの
ごめんありがとう立ち直ったw

たしかに、死んだ此蔵おいて
仲蔵が舞台に出て行く後ろ姿で終わってもいいくらい
あの場面は響いてくるよね。



241 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:22:29
夢仲での「狂気」って、舞台の上で狂うっていうよりも、
現実になにが起ころうが舞台にあがる、なにをおいても舞台っていう
役者の生きざまじたいが狂気って感じだよね。
人を殺したすぐそのまませりあがっていく此蔵にしても、
大事な弟子が自害したのをそのままに舞台へ出て行く仲蔵にしても。


242 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:23:05
>>236追加
舞台転換は横だけでなく縦の移動も印象深く楽しかったです。
大ゼリを前と後ろ2つくっつけて装置並べて、楽屋の奥行きを出したり
芝居と楽屋の切り替えに使ったり。
歌舞伎座でもああいうの見たいなと思ったが
おそらく3Bと幕見の人は見えなくなっちゃうから無理かも。
役者さんは主役2人以外では上吉さんとヒデリンが良かった。

243 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 00:43:15
>>241
>なにをおいても舞台っていう役者の生きざまじたいが狂気って感じ

これよく分かります。この部分はしっかり伝わってきたし、
幸四郎も染五郎もよく演じてて、引き込まれるところがあった。
でもそこまでして、何もかも賭けた舞台の出来があれですか(´・ω・`)ショボーン
…と感じてもしまったのも確か。
他はそこそこ良かったから、歌舞伎部分はもし再々演があるなら改善して欲しい。

と、連レスがそろそろ自分でもうざくなってきたので消えます。
みなさんお相手してくれてありがとでした。

244 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 01:04:52
意外にも仲蔵が緩和剤になってる今月の今月スレ。
先週ぐらいにこわごわ「ここに書いてもいいんすかね」と
きりだしたお人が最初だったが、おかげさんだ。

245 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 14:54:34
「夢の仲蔵千本桜」
舞台転換の使い方が興味深かった。
染の権太切腹のシーンは、うっかり泣けた。
ただ、歌舞伎舞台部分は何でも良いような気がした。
「仲蔵、仮名手本忠臣蔵」「仲蔵 菅原伝授手習鑑」


246 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 15:34:24
「夢の仲蔵 東海道中膝栗毛」

247 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 16:51:05
とりあえず上演中に揺れなくて良かった。

248 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 17:03:54
地震?

249 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 17:22:53
>>246
不覚にも笑ってしまった

250 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 17:26:12
国立劇場は上演中だったよ…
上演中の地震、初めてだったのでかなり驚いた。
舞台上はさすが、平然と続いてました
(少なくとも三階からはそう見えた)。


251 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 17:32:54
>250
まさか宙乗りの最中じゃないよね?


252 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 17:42:42
さすがに宙乗りではなかったけど、
富十郎・梅玉・時蔵…と、
メインの役者が舞台上に勢揃いしてたよ。



253 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 17:54:09
とにかく何事もなくてヨカタ

254 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 18:04:27
>>246
腹かっさばいた此蔵の手をとって仲蔵が
「弥次さん、弥次さあああああ〜ん」

観たいのか観たくないのかよくわからない…





255 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 18:14:24
国立でとみぃ@盛遠&油坊主が眼帯していたのはデフォかと思ってたんですが、
某ブログによるととみぃの一身上の都合とか。
初日近辺に見られた方、眼帯(柳生十兵衛みたいな)は、なしでしたか?

256 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 18:49:17
>233
今日の昼の部は「さかえや」ってかかっていたよ。

257 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 18:50:54
>>256
劇中劇なんだしそのほうが自然だと思うな。
今、栄屋が実在してるならともかく、いないわけだし。

258 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 19:10:01
>255
5日は眼帯してたよ
一身上の都合ってなんだろ?

259 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 19:25:07
>>258
ものもらい?
そのくらいであってくれトミー

260 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 19:35:11
>>254
笑ったwハライテー

261 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 19:35:14
>>257
仲蔵シリーズの初作を観に行ったんだけど、
劇中劇とバックステージで使い分けられた大向こうが面白かった。
初作の染は團十郎役だったから「成田屋」って掛かってたw
日によってバラバラなんだろうね。


262 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 21:36:11
今日の歌舞伎座の昼の部にきていた舞妓さんは誰ですか。
お白粉はしていなかったけど、とてもかわいらしかったです。

263 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 21:37:27
がんじろはん?やったら夜の部やわなぁ。

264 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 21:43:32
>>262
肩上げしている半玉さんですか?(東京の花街の場合は舞妓とは
いわないと思いますが)
その方なら2、3回遭遇したことあります。お姐さんたちと
割と前方に座っているようですが、ちがう人かな?

265 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 21:44:47
なんや、京都から来てはったんかと思うたやん。

266 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 21:48:03
スレ違いぃ

267 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 22:48:40
河内山の秀調さんの後家さん、よかったなぁ。
座った絵姿など惚れ惚れしました。@御園座

268 :重要無名文化財:2005/10/16(日) 23:46:54
遠征行ってる間に随分盛り上がってたのね。
ドスコイさんは割と好きなんですが、やっぱりジャッキーの
小春を見たかったと何度も思ってしまいました。

269 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 00:48:14
夢仲での高麗蔵とソメゴロの踊りを競うところ、高麗蔵の方が
うまかったな。高麗蔵は意外と芸達者なのね。

270 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 01:37:34
仲蔵の「演出 松本紀保」・・・?
女優に見切りを付けたのかしらん??

271 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 01:44:42
>>270
紀保さんは演出や演出補で勉強もしてるし
舞台に立つのも続けてるよ。
しかし仲蔵は紀保さんでなく「九代」目が
やっておられるのではないか?



272 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 02:08:53
>>271
すまん演出「助手」が抜けてたね。

273 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 08:30:48
>>269
高麗蔵さんは、踊り上手ですよ、脇役で踊る所化なんかでも
ここで誉められてますもの。(家系が踊り関係だったかも)

274 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 08:40:27
はーい。所毛を褒めたものの一人ですw
高麗蔵、地味だけど何気にいい役者になったね。
中途半端に二枚目なので、若いときはかえってやりにくかっただろうけど、
これから持ち味出してくるんじゃないかな?

275 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 08:51:43
毛来みたいだ・・・所毛。

276 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 09:00:04
あはは、本当だ。
×所毛
○所化ですた。

277 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 11:51:25
高麗蔵さんはいい役者だと思う。
声も独特だけど、自分は好き。
『品』を感じる役者さんだなぁ。
配役が悪い時が多いと思うのは自分だけ?

思えば、旦那の割を食ってて、可哀想だよなぁ…
高麗屋の役者たち。
若旦那が奮闘しても、本人以外の配役にまでは
まだまだ影響出てこないだろうし。

278 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 12:36:52
高麗蔵や錦弥はとても良い男。


279 :重要無形文化財:2005/10/17(月) 13:05:49
高麗蔵やっと出てきたウレシ。

280 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 13:32:52
染高麗よりよっぽといいよねぇ

281 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 14:49:06
>>280
その呼び方ヤメれ

282 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 16:32:16
> 中途半端に二枚目
ワロス

283 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 18:06:28
でも高麗蔵の女形はいただけない。

284 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 18:45:21
歌舞伎座昼の部行って来た。
先週見た時、後半お初が弁天みたいに見えたが
今日は最後まで女の子に見えた。
岩藤はこなれてきた感じだが
やっぱ玉の尾上とは合わねえわ。

が、時間があればもう一回くらい見てもイイかなと今日は思った。

285 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 23:32:11
夜の部。
引窓で、格子が外れた

286 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 23:50:01
格子、って戸口の?どこで?

287 :285さんじゃないけど:2005/10/18(火) 10:23:53
>>286
濡髪サダンジの入り。
自分でぶつぶついいながらちゃんと直してたサダンジさん、ラブリー♪だった。

288 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 13:33:35
ワロス

289 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 13:46:42
お相撲さんぽくてイイジャナイカw

290 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 17:34:51
ヨッ!高島屋!

291 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 20:01:42
夜の部

引窓
ここでの評判がよかったので期待しすぎたのか、意外とあっさり淡々と終わった
という印象。
菊五郎はニンじゃないんでは?と思っていたんだが(士分に取り立てられて
喜んでいる庶民の風情が難しいかと思っていた)思ったよりよかった。
田之助は期待しすぎたのか意外と平凡。この人の実力からすれば
物足りない。やはり足元がきになってしまうせいかな。
期待していなかったぶん魁春がよかった。廓上がりの色気が見えたのには
びっくり。色気という言葉とは縁遠い女形かと思っていたので。

日高川

何日かまえに物議をかもした自称?初心者さんのいっていることに
なぜか同意してしまう自分がいる。
「人形振り」ということの眼目が「人形に見える」ことにあるとすれば
明らかに薪車のほうが上だった。
玉三郎は表情を出しすぎ。人形ではなくて「玉三郎の所作事」になってしまっている。
もちろん存在感や風情は圧倒的なのだが、玉三郎が踊っているのなら、
なにもわざわざ人形振りの演出にすることはなかろう。
菊之助はなんのためにいるのかわからない。人形遣いにはもちろん見えないし、
ただただおろおろ玉三郎の後を追っているだけにしか見えなかった。
いっそのこと黒衣を着たほうがよかったのでは?



292 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 20:02:22
歌舞伎座夜の部続き

http://www.kabuki-za.co.jp/info/kougyou/0511/11kg_1.htmlhttp://www.kabuki-za.co.jp/info/kougyou/0511/11kg_1.htmlhttp://www.kabuki-za.co.jp/info/kougyou/0511/11kg_1.html

293 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 20:03:42
おろおろ追ってる・・・。
まさにそんな感じだったな

294 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 20:06:23
すみません>>292は誤送です。

歌舞伎座夜の部続き


河庄

正直鴈治郎は苦手なのだけれど、芝居のできとしては夜の部いちばんだった。
竹三郎と東蔵のからみを見ているだけで上方世界に引き込まれていく。
翫雀大健闘。昼の部のデブっぷりが嘘のように、けなげでしおらしい
小春になりきっていて、この人、いい役者になるだろうなと期待させる。
鴈治郎も、ジャッキー相手のときの気遣いや遠慮がまったくなくて、
のびのびとやれているように思う。ジャッキーの小春ももちろん
見たかったが、これはこれで怪我の功名というか、いいものを
見せてもらったと思う。

295 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 21:40:49
>>292
日高川、玉さんの自主公演でヲタ相手にやってる分にはいいんだろうけど、
歌舞伎座となると、玉ヲタだけじゃないからね。
なんで人形振りにする必要があったんだ?という疑問は確かに感じた。
文楽に傾倒している玉さんの自己満足といわれても仕方ないかも。

296 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:01:21
>294
竹三郎と東蔵、よかったですよね。
河庄で初めて寝ませんでしたw

297 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:05:05
玉虐めは

298 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:07:04
>>291
日高川の玉はたしかに、あんまり人形に見えないし、菊之助の存在意義に?だった。
強いて言うなら裾捌きが人形のそれで感心したぐらい。
川入ってから岸に着くまではスゴーク盛り上がってカンドーしたんだけど、よく考えたら人形ぶりなんだよね。
そんなことすっかり忘れて満足しちゃったけどさ。
人形振りにしてよかったことって、口上があったことかな、と今にして思う。
これから始まるっていうワクテカ感がうpしたし。

余談だけど、川入ってからの乱れようって鷺娘とかぶる。
そしてさらに、メモリーズオブゲイシャの予告編1分56秒ぐらいとか、もうorz

299 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:12:08
私が許さん

300 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:14:25
変な人(釣り?)にマジレスしますが、少なくとも今日は
だれもいじめてないと思いますよ。
これがいじめだと思うほうがおかしいです。

301 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:20:59
無念じゃ

302 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:31:26
またヲタと誰かの争いをここで自作自演してから
該当スレにわざわざ書込みにいくのかな・・・?

303 :重要無名文化財:2005/10/18(火) 23:34:13
争いって言うより、独り言じゃないのw

304 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 00:01:51
初が自害した尾上の部屋に帰ってきて、お仏壇の小机(?)でお焼香をし、
「御殿披露」の書置きを発見し中身を読んで仇うちを決心し、手拭で体に文を
くくりつけるんだけど、それは表書きだけで肝心の中身は読みっぱで
机のトコに置きっぱなしだったと思うんだけどどうでしたか?


305 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 00:25:54
2回見たけど、2回とも懐に入れてたよ。

306 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 10:45:41
玉はけっこう日によって出来不出来の差が激しいと思う……
なので観に行くときは「この日は気合いが入るだろう」という日を選んで行くようにしている。
連休の最終日とか、何かの収録日とか、楽日とか……

307 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 20:11:23
加賀見山再見。
初日近辺に見たときより数段よかった。
一回目は三階、今回は一階で見た自分の状況を加味しても、やはり
かなりよくなっていたと思う。
きょうの玉さんはすごかった。久しぶりに歌舞伎をみて
息詰まる思いをさせてもらった。
菊も前半は相当よかった。最初に見たとき、菊をかなり酷評したんだけど、
今日くらいの出来だったら十分歌舞伎座レベルだと感じた。
独白の部分も存在感がかなり出てきた。
ただ、ラストの仇討ちの部分は、若衆(侍)にしか見えない。
お下とはいえ、御殿づとめの腰元であるというハラがまったく見えないのは
あと一週間で改善してもらいたい。

308 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 22:09:43
>>307
8日に見たけれど、そのときも、すでに凄く良かった。
去年の先代萩も同じように息詰まるような緊張感ある舞台でした。

309 :307:2005/10/19(水) 22:59:35
>>308
自分が見たのは5日だったけど感心しなかった。
玉も形ばかり綺麗で、心が入ってなかったし、
菊にいたってはあきれるほどダメだった。
(詳しくは前スレに書いた)
今日見て、よくぞ二週間でここまでもってきたと、逆に感心させられた。
8日に見て、自分もすごくよかったと思ったかどうかは疑問w

310 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 23:23:56
>>304
あそこは今月最大の謎なのだが、
「御前披露」の書置きは開かずに手拭で体に捲きつけ、
そのほかにもう一通別の書置きがあって
そこで朝日の尊像が奪われたことが書いてあって
驚いたという段取りに見えたが、
謎の密室事件としかいいようがない。


311 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:27:05
朝日の尊像が奪われたっていう書置き、不自然すぎるよねぇ。
文楽を研究したとか言っても、全然違うし…。
どうなってるんだろうね?
それと、
お初が用意した草履を尾上が履く場面(いつもあるけど)、
「それだけしか歩かないんなら履かなくてもいいのでは…」とか
思ってしまったよ。
それから、
文箱の紐がビヨーンと伸びるのは何度見ても笑えるナリ。
烏鳴きは不思議な場面だよなぁ…。

312 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:32:24
たい焼き

313 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:36:38
加賀見山を見ながら、
「こんな気の利かない女なら
いじめたくなるかもな…」と
思ってしまった。

314 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:38:47
実は自分もそう思ったw
尾上と岩藤だったら自分は確実に岩藤だ。

315 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:39:02
地震は終演後?

316 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:57:16
伝芸板にはお局様が多いからなあ・・w
おお、こわやの、こわやのwww

317 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 00:58:11
304です。レス、ありがとうございました。
「御殿御披露」を読んじゃうなんて大胆だなあ、
と思っていたんですがもう一通あったんですか・・。
謎の密室事件もう一度、見たくなりました。


318 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 01:14:13
皆さん黒骨お持ちですねw

319 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 01:24:21
歌右衛門の岩藤を見てみたかったなぁ…

320 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 01:53:04
地震がまたあったけど、夜の部大丈夫でしたか?

321 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 01:59:28
地震は終わってからでした。
大丈夫でしたよ〜

322 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 05:43:23
>>319
実は昨日見ながら同じ事を思っていました。

昨日でさえ岩藤にガクブルしていたのに、歌右衛門だったらガクブル度倍増だろうな…。

323 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 08:21:35
さまざまな疑問反論を浴びながらもとりあえずよくなっていってる
加賀見山ってことで^^

324 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 08:53:26
岡本町が岩藤?
存命だったとしても歌右衛門の性格的にはありえないと思う。
伊勢音頭の万野とかとは違って加役だし。
だから今月、菊五郎が女形として演じてるのに違和感覚える人が多いのでは?

325 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 10:39:37
本来は加役ですが
六代目梅幸の例もありますから
女形の岩藤もありです。
京蔵も以前吉之丞の指導でやりました。
私は今月見ていて、
寧ろ玉三郎の岩藤を見てみたいと思いました。
六世梅幸崇拝の丈のことですから
決してありえない話ではないと思います。
その折の尾上は是非時蔵で。

326 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 11:01:34
梅幸よりも岡本町だろ>玉

327 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 11:26:08
岡本町や梅幸、玉の話に京蔵とは・・オモシロイ人だね。


328 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 11:32:48
薪車
無駄にハンサムだね
目がきらきらしてたよ

329 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 11:45:49
>>328
全然無駄じゃないじゃん。
ハンサムじゃなければ薪車になることもなかっただろうし。

330 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 11:55:09
>>329
無駄にじゃなかった
必要以上にって感じ

人気出そうだね

331 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 11:57:12
竹三郎の芸養子だから、上方中心の活躍になるんだろうね。
まあ、人気が出ればらぶみたいに東京にももってくるんだろうけど。
どうせなら玉三郎が芸養子にしちまえばよかったのに。

332 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 12:06:05
タマのペットだからね。

333 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 12:19:46
ハンサムかどうかはさておき、
今月の人形風ゲジまゆ顔は、
あのギラ目もあって本当に人形っぽくてワロタ

334 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 12:44:54
あのぎら目は、半分書いた目でしょ。

335 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 12:46:39
>>332
あることないこと書くなよ

336 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 12:50:36
335事実を書いて何が悪いんだ!

337 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 13:38:58
あら!菊だってABだってカンタだってセブンだって
玉3の芸ペットですよ。いまや芸を教えるのに一生懸命。
皆、芸養子にして頂戴な。
だからそのうちに玉3は芸術院会員の賞を貰えますよ。

338 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 15:23:22
どうかな〜 玉さん、芸術院賞もらってたっけ?
それに芸術院会員は、会員からの推薦がないとなれないんだよ。

339 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 16:13:14
23さん…生気がないよ?

340 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 16:53:33
だいじょうぶかのう

341 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 16:55:02
初日近辺にもそんなこと言われてたけど、
そのあと元気を取り戻したと聞きました。
また疲れちゃったのかしら。

342 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 22:17:35
子ドスコイかわいいね。
寝る前にあまり食わないで大人になれよ。

343 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 23:07:29
じゃっきーも復活せずだね。心配・・年も年だし。

344 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 23:22:46
昨日の夢の仲蔵、カーテンコールで幸四郎がバイバイしてたよ!
どうなのよ?
しかし、筋書きに野田秀樹の文が!
野田さんらしくて面白い

345 :重要無名文化財:2005/10/20(木) 23:39:54
国立、最後の場面の照明は綺麗だったけど
序幕は役者の影がユラユラ映ってた。
それと、序幕で、シンジローの見得が終わる前に
大道具方さん(?)がガタガタッと出てきて
ビックラした。

346 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 01:33:29
>>337
ダンジロも入れてやってくれよ>芸ペット

347 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 01:37:36
>>344
去年の国立の弁慶の時もカテコで花道を手を振って出てきたよ。


348 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 01:57:32
いろんな意味で凄いね・・・

349 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 02:41:13
>>326
物知らずにも程がある!

350 :339:2005/10/21(金) 04:35:03
>>340,341
夜の日本駄右衛門は復活したっぽいのでご安心を。

351 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 09:38:41
>>350
初日ごろの元気のなさを指摘していた人も夜は大丈夫だといっていた。
生気がないというより、河内山をやる気がないのか?

352 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 10:26:30
研ぎ辰でもカンザもバイバイしてたぞ
手を振る相手に手を振るのは礼儀だろw

353 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 20:55:45
待宵の侍従の死に方にはビクーリ!

354 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 21:09:10
国立の筋書、読むの疲れる・・・
もっとルビを振るがいいじゃねぇか
絶対読めない人名とか

355 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 22:28:01
>>353
待宵の侍従じゃなくてその子(重仁。崇徳院の子)でしょ

356 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 22:33:03
待宵の侍従が海を歩いて下手に消えてゆく
死に方に衝撃を受けたのよ。
もう少し工夫できそうな気がして。
崇徳院の子の死に方はよくあるので別に…。

357 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 22:39:50
あれ一応入水っていう設定だしょ。
平家蟹みたく波がザンブンザブンしていると
想像して見ることになっているのら。

358 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 23:00:23
歌舞伎座夜の部見てきた。
初日以来2回目。
河庄、小春が出てきたときはジャッキーに比べてあまりのドスコイぶりにうわっ!!って思ったけど
芝居はなかなかけなげでかわいかった。
これに出てる役者、みんなニンに合ってるんだろうな。
すごい引き込まれて見てる自分がいた。

あと、日高川の薪車の手と足は作り物だった。
足遣いがいて遣ってた。
初日は生だったと思うんだけど?

359 :重要無名文化財:2005/10/21(金) 23:52:35
すんごい釣り師があらわれた。

360 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 00:30:48
12月の歌舞伎座は演目はなんですか?

361 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 01:03:13
スレチガイだろ。

362 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 07:06:58
昨日歌舞伎座昼の部を見ました。伝統文化放送が来てました。
私のお目当ては加賀見山。

お初について

>>284
先週見た時、後半お初が弁天みたいに見えたが
>>307
ただ、ラストの仇討ちの部分は、若衆(侍)にしか見えない。
お下とはいえ、御殿づとめの腰元であるというハラがまったく見えない

同意。女装した少年に見えちゃう(つまり弁天みたい)。全体の印象としては
悪いとは思わなかったけど。わたし的にはまだ若いし初役だし今後に期待という
ことで。

玉さまの尾上。もと玉オタなんでやっぱり見てるだけでうれしい… ぶたれたあとの
あの足取り、表情、全身からにじみでる無念さ悔しさ絶望感。でも、もうちょっと、
あと一息、精彩に欠けると言うか、この程度?もっとできるでしょ?と言いたく
なるような… 
菊五郎の岩藤は違和感を感じるところまではいかないけど、他に誰かいなかった
のかな〜とつい考えてしまった。

あと、出来不出来は別として、左団次が出てくると無性ににうれしい… 


363 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 13:04:08
今LFに細木ババアが出ているんだが、
先月の歌江さんが浮かんできた・・。
歌江さん、声もきちんと作っていたんだな(w
さすがだ。

364 :重要無形文化財:2005/10/22(土) 17:08:12
昨日、国立へ行く途中で歌江さんと、すれちがった足元覚束なくとぼとぼ。禿しく心配!貴重だもんなぁ。

365 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 18:15:57
元気で長生きして貰わんと、俳優祭で見るものが減ってしまう

366 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 19:46:24
御園座連獅子、セブンが痛々しいね

367 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 20:02:46
セブン、想像してたよりずーっと良かったよ。
連獅子ってキビキビとした踊りで小気味良いねー。
カンザとカンタは勇壮で迫力があってかっちょよかったし、
セブンもきっちり丁寧にやってた。

368 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 22:09:29
セブンの毛振りはそろっているが、
どうも、父兄と比べると腰も高いし、
毛を回して戻すところのキレが足りない。
でも、年齢考えたらあんな感じで普通だと思う。
とにかく、3人とも怖いぐらい真剣に踊っていて、
その気迫がこちらに伝わってきたので良かった。



369 :重要無名文化財:2005/10/22(土) 22:37:50
「夢の仲蔵」予想以上に面白かった。
まず脚本と演出がほんとに素晴らしい。
歌舞伎好きならこの芝居かなり楽しめるのでは?
幸四郎さんは苦手な役者だったがちょっと見直した。
あんなによかったっけ?
知盛をきちんと見たい。
仲蔵と此蔵の別れのシーンは泣けてしまった。
染、今年とても良くなってる。
それと他の役者たちも活き活きしてた。
意外性のある役だったりしてそれが良い感じ。
秀太郎さん、お茶目で可愛かった。

370 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 00:11:15
>>367
セブンヲタは自分のスレでやってくれ。

371 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 00:50:28
>>370
特定の役者だけ自スレで!なんて
おかしくね?

372 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 03:02:14
セブンヲタと決めつけるのも変だし。

373 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 09:22:29
今日は2度目の国立!
トミーのプロンプってもうさすがに取れますたよね?

374 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 10:34:27
>373
一場面、プロンプがいたような気がする。
だけどそれ以外にも思い出し思い出し、って感じに見えた場面がいくつか。

375 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 10:58:25
楽までプロンプつこうが
別にいいじゃん。

376 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 11:56:40
月曜からジャッキー復活です。

377 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 12:36:03
復活して、またプロンプはやめて〜

378 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 13:39:46
河庄もう一度見たかったので、ジャッキー復活はありがたい

379 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 16:05:59
ふくよかな小春は今日で一応見納め?
これから幕見に並んでみるか。

380 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 17:11:05
あと2日なのに、翫雀かわいそ。結構いいのに
舞台写真もだせないし

381 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 17:18:49
代役は、あくまで代役。
舞台写真など出さない慎み深い姿勢が当たり前。

382 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 17:21:17
いいんだよ、みんなの心の中にコロッコロな小春の姿は刻まれたのだから・・・

383 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 18:03:14
>>374
トミーのプロンプ、最後の方に大活躍ですた。
トミーの最初の花道でのセリフは良かった〜、
ちょっとドキッとしてしまいますた。
シンジロがウメタマに証拠の袱紗を出す時になくて
あたふたしてたけど結局なくてウメタマが袈裟の袱紗を
代用してたよ。



384 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 19:16:15
>>383
そうだったのか、私の席からは見えなかったけど、
なんか変は充分につたわった。

あとトミー、最初の登場の時下駄をはいてと前のほうに
かいてあったが、裸足だったね。

黒御簾の中の唄と三味線、音がずれている時なかった?
唄のほうが音が高かったようなんだけど。

385 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 19:44:29
>>384
最初の登場の下駄は危なかった時があったのかな??
トミーは裸足で、ガイシュツだが片目眼帯ももうしてなかったね。
>黒御簾の中の唄と三味線、音がずれている時なかった?
>唄のほうが音が高かったようなんだけど。
う〜ん、ごめん気が付かなかった・・・
因みに漏れの席は仮花の外側の席だったが。
ロビーの2階から吊るしてあるトッキー達のデカイポスターの
横に11月の光秀ポスターが加わってて今月ももうすぐ終わるのか
と思うとちょっとしんみりしてしまった。


386 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 20:07:57
>385
壁を破って登場したときに、下駄でバランスを失ってばったり倒れた。
ここでも報告あったんだけど、もう前スレになっちゃったんだね。

387 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 21:16:00
閑寂お疲れ。
やつれた風情は…だったが、
十分いじらしさは伝わってきたよ。
楽にもう1回行くが、ジャッキー大丈夫かな。

388 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 23:43:43
>>358は釣りじゃないよw
前回見たときは足がどうだったかおぼえていないけど、
今日見たら、膝から下の人形の足がシンシャの膝につけられていた。
手は、手袋のようだったが。

389 :重要無名文化財:2005/10/23(日) 23:59:05
>>388正解。

390 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 00:03:58
ドスコイ、顔するの上手いのかな。
斉藤こずえをもう少し絞って上品にしたようで可愛げがあった。
女形の方がいい。

391 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 00:10:51
ドスコイ、芸は言う事なしなのに太ってるから
微妙に着物の襟元がはだけっぱなしだった。
奥さんはすらっと痩せてて立ち姿抜群なんだから
頑張ってくれ。嫌いじゃないぞ〜!

392 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 00:17:17
代役初日、ドスコイたんが登場した瞬間、
1階席の客の何割かが、思わず顔を伏せて「うっ・・・ぷぷぷw」とやってたしな・・・

ある意味癒し系。

393 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 00:25:31
ドスコイ、ドスコイって、、、。
同じ夜に引窓は出てるけれどさ。

394 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 00:37:05
>>388
薪車のより人形っぽく見せるやり方と
玉、菊コンビ側が噛み合って無い様に感じた。
薪車は面白く、玉菊は美しかったが。

395 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 01:19:59
たまさんが人形に見えず、たまさんにしか見えなかった。
操ってる菊もそのせいでか違和感。

396 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 01:35:28
自分は薪車に比べて玉三郎は、やっばり人形振りは
上手いなあと思った。

397 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 10:32:18
>>395
つか、まったく操ってないよ、あれじゃ。あたふたしてるだけ。
まったく歌舞伎も文楽も知らない外人が見たら
あれは気の弱いストーカーにしか見えないと思うw

398 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 12:30:04
>>397禿藁
気の弱い・・をつけるところがなおw

399 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 13:26:05
玉ヲタでも菊ヲタでもない自分は
日高川はまったくもってつまらんかった。

400 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 14:20:28
漏れも退屈だったよ>日高川

401 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 14:22:22
漏れは楽しかったよーー>日高川


402 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 18:51:31
「日高川」はそれなりに楽しかった。
逆に「河庄」が合わなくてどうにもこうにも辛かった・・
竹三郎とかは良かったんだけど。


403 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:03:55
私も河庄が辛かった。ガンジロさんの近松は苦手じゃわいw

404 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:05:10

どすこいにはびっくりだよね。でもお上手で・・悲しいけど容姿が大切だと思い知らされた

405 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:08:14
どんなに上手でも、熊さんが歌舞伎をしたら、
どんなに可愛くても熊さんにしか見えないということだw

406 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:09:45
ジャッキー復帰だって。軽い腰痛か・・・・
で、セリフのはいってるのかな。今日から初日つもりかな
来月も不安じゃ
ttp://www.asahi.com/culture/update/1024/013.html

407 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:10:11
ドヌコイ小春がいいので、もっとよくみようとしてオペラグラスをのぞくと
もれなく('A`)になる罠。
観劇中に何度やったことかorz

408 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:10:28
どんなに上手でも、見る側のレベルが低ければ容姿しか見てもらえない
ってことですねw

409 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:13:52
容姿がいいせいで、演技も実際以上によく見られる人もいれば、
容姿がよすぎて、演技を割り引いて見られてしまう23みたいな人もいる。
客としては綺麗なほうがいいけど。

410 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:15:38
>>407
私はじゃっきーでそうなる。お年だから仕方ないけど。

411 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:22:22
>>410
同意。
翫雀は容姿より腹回り。小春ったら御懐妊?といらんことを考える。
歌舞伎は容姿じゃないけど、やはり大事だ

412 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:29:15
翫雀はマジで才能あるよね
でももうちょっとorz

413 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:33:45
>>411
歌舞伎は容姿だよーん
少なくとも江戸時代はな

414 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:40:47
しかし、いまは観ても観ないようにしないといけないものが多くある。
まちがっても、かぶりつきしてはいけないものが・・・・

415 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:41:10
演劇は、演技派、美貌派w両方いて当たり前だよね。

416 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:45:18
>>415
そんな明治以降の価値観で語られてもな

417 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:48:48
現代演劇の役者でも、年齢を重ねてこそ出来る技や深みはあるだろうが、
大衆演劇である歌舞伎が、中年以降にならないと、一人前じゃないとか言いすぎるのは
考えてみれば異常だね。
まあ、時代の違いのせいで、慣れたり、勉強したりするのに時間はかかるだろうが。
時分の華も味方にして、20代でもそれなりには、立派な役者でないとね。

418 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:50:45
>>416
平成の一般論ですからwあなた江戸時代の生まれですか?

419 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:55:09
なんかドキュンがうようよとw

420 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 19:58:21
自分が視点の基準てわけですかwwwww
ホントに馬鹿村座ヲタときたら(ry

421 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 20:00:50
中村屋ヲタは、釣れんでしょう・・w

422 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 20:03:57
↑プ

423 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 20:22:12
で、ジャッキーはどうだったのかしら?

424 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:03:55
ドスコイは本日から休場でつ。

425 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:09:02
せっかく勝ち越してたのに、体重重すぎは故障のモトですな。

426 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:14:48
やはり今場所は見応えがあった。正面から登場すると、
すかさず向こう正面の客が笑うんだもの。

427 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:17:27
日高川も代役をやったら、演目は日高山。

428 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:22:40
今日の夜の部見て来ました。
ジャッキー立ち上がるのに時間がかかって辛そうでした。
最初の頃は台詞も聞き取り辛かったし、心配しながら見ていました。
でも、儚げな小春で良かったです。う〜ん流石。

429 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:25:17
前と変わってないってことか・・・


430 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:26:50
やはりジャッキーが気になります。
今晩観劇された方、宜しければ感想をお願いします。

431 :430:2005/10/24(月) 21:29:31
リロードしてませんでした。すみません。

432 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:53:26
儚げって・・・
素で単に弱っている人を贔屓目に見ただけのようの気が・・ス

433 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 21:54:57
プロンプは?

434 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:05:52
>>432
いっちゃったね・・・


435 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:19:34
ドヌコイ、よかったけど儚げには見えなかったからなあ。
難しい選択だ。

436 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:27:57
小春は儚げが正解なの?
違う気がする。

437 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:37:11
何が正解?
健気なかんじ?

438 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:47:30
>432
ジャッキー、全然弱ってなかったよ。
声もよく出てたし、あれは演技だと思われ。


439 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:47:32
少なくとも『どすこい!』に見えちゃまずいよな。

440 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:55:27
あいてを思って別れようと、いわゆる縁切りをしようとするんだよね。
ガンジロはんは、それに気づかないおばかちゃん。だけど、小春が大好き。
兄ちゃんは、全てを知るけど、ガンジロはんの家のことを思って、
小春に我慢してくれ、なにもかも俺がわかっているからという。
ジャッキー小春は、かよわすぎて、「あたしはこんなに悲しいの、気づいて」と泣いてるようにみえて、
ガンジロはん、いい加減気づけよ!といいたくなる。うん?それが狙いか?

441 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 22:56:31
京屋無事復帰。
せりふはプロンプつき、かつ遠いが、
芝居は確か。
全く問題なし。

442 :重要無名文化財:2005/10/24(月) 23:46:05
プロンプ・・・orz
腰が痛かっただけでそ?
意識がなかったわけでもないのに、なんで台詞が入っていないわけ?
歌舞伎役者としてどうかと思う。
みんな優しいね!

443 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 00:34:18
そらもう、年が年なんだから。衣裳着て化粧して出てるだけで奇跡。
同じくせりふの入ってない国立のトミーと比べれば、
むしろ温かい目で見守りたい。
ただ、それと、ジャッキーの芝居そのものが好きか嫌いかは別ですが。

444 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 00:34:57
>>443
他人に厳しいのもけっこうでございますが、
若い役者ならともかくお年を考慮して下さいまし。
芝居が確かなら宜しいではありませんか。

445 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 00:37:11
立ち上がれないとろこは「見ざる」
プロンプは「聞かざる」
衰えのことは「言わざる」

現代歌舞伎のお約束です。

446 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 00:47:09
>腰が痛かっただけでそ?
人間性が非常に良く分かる文ですね。
そんな感性で芝居見てて分かるんかい???

447 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 00:52:51
>>444
レス番、間違えてる?
でもまぁ、禿同。
正直もう立ち居振る舞いの妙は期待してないが
彼のチョットした仕種や独特の雰囲気は代わる人がいない。

448 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 01:04:15
>>442
そう間違ってる。
歌舞伎役者だから許されるんです。
普通の役者なら許されません。

449 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 01:21:54
丹波の御大は例外か?

450 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 01:33:50
あの方は、役者以前に、普通の人じゃない、霊界のひと。

451 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 01:48:21
24日からに雀右衛門さん復帰ですか。
えー、ドスコイ小春の川庄楽しみに26日夜の部チケ買ったのに。
残り三日ぐら翫雀にまかせてゆっくり休養なすってもいいのに。


452 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 01:51:37
ジャッキー小春みたさに買ったチケをすでに5枚無駄している漏れとしては、
最後くらいはジャッキーで見せてほしいので、復帰バンザイ。

453 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 02:02:53
>>451
自分は反対。
ジャッキー見たくて楽を買い増した。
後2回、宜しくお願いしますわ。

454 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 02:29:22
歌舞伎観て(演って?)意地悪くなる方がいますね。

455 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 02:34:47
5枚とか言わなくてもいいのにって思う

456 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 02:45:17
>455
貧乏症ですまんね。ちなみに1等席4枚と、2等席1枚だよ。言いたくもなるだろ。

457 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 03:05:29
チラシの裏にドゾー

458 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:01:03
24日夜の部一階後方席で見ました。
ジャッキーさん、プロンプの声の大きさには吹き出しそうになりました。
自分は3階以上で見ることがほとんどなので今まで気付かなかったけど
プロンプってあんなにデカイ声でやるんですね。
「舞台に出てる人数と声の数が違うぞ。」って感じでした。
でも、自分も>>442と同じく何で台詞入ってないの?って素朴に思った。
(しかもそれ程大量の長台詞が延々…とかではちっともないのに。)
自分お年寄りに対して意地悪なのかな?普段は歌舞伎はTV鑑賞専門。
生舞台は他分野を見てる者です。

459 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:05:17
>>442
セリフ、全部覚えてても、ダメな芝居はダメ。
プロンプでも、情緒のある芝居がある。

460 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:22:06
三階席ってプロンプよく聞こえるよ。むしろ一階後方よりよく聞こえる。
>458が聞いたことないのは、普通はプロンプが取れている月の後半に行っていたか、
まだプロンプつけるような年令ではない人の芝居が多かったからじゃないの?


461 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:22:30
国立
昨日NHKのカメラ入ってた
アナウンサーも来てたよ

宙乗り迫力あって面白かった
トッキー親子いいね
梅枝期待大

亀三郎の口跡のよさに驚愕
いい役者になりそう

462 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:42:00
プロンプがそんなに目立つのなら思い切って
口パクでやった方がいいかも。
時には割り切りも必要・・・?

463 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:45:07
それよりイヤホンでプロンプつければいい。なんでやらないんだ?


464 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:48:41
>>460
おお、そのとおりですね。
そういえば月後半で元気いっぱいの年齢の役者さんばかりでした。
そもそもほとんど生では観ないから。
でもあのプロンプでは情緒はそがれてしまいました。がっかり。
ここ読んでてドスコイさんの小春に興味シンシンだったので、
よけい残念な気がしました。



465 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 10:59:02
>>463
イヤホンのプロンプや、マイクをつけることもあるよ。
ただ、イヤホンはタイミングが難しく、
かえって、一番大切な「間」が不自然になって
しまう場合もあるので役者によっては嫌う。


466 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 11:09:49
イヤホン使わないプロンプだって、間が難しいのは同じじゃない。

467 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 11:35:13
プロンプ聞くと余計混乱する役者もいるらすい
特に年配者
だいたい自分の間違いとか客観的に把握するのはムズカシイと思われ
(ダメだこりゃ)

468 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 12:03:16
私はプロンプあろうと無かろと情緒を感じたけどね。
現代劇ではまず許されない事だから(たまにカンペ使う役者もいるが)
>>458さんが気になって芝居に集中出来なかったのはわかるよ。
>>458さんにとってはジャッキーの芝居はその程度だったてこと。

469 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 12:10:55
初日近いと年寄りが三人とかみんなプロンプつけたりしているもんだから
間が悪いというか、そもそも存在しないというか……

というわけで2週間くらい経ったところで出かけようとすると休演orz

470 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 13:15:04
まるでやまびこ芝居w

471 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 13:27:57
まるでボランティア観劇。

472 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 13:52:31
歌舞伎見たことない人があらしてます。

473 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 13:55:33
富十郎にしても雀右衛門にしても
昔経験のある役でさえ台詞が怪しくなっている。
しかし、楽日までプロンプが付くのは
決して役者として努力を怠っている所為ではない。
年齢から来る記憶力の低下であるから、
プロンプを付けるべきでないと云う事は
富十郎も雀右衛門も引退すべきだと云うに等しい。
ここでプロンプを非難している方々は
老優は引退して欲しいと思っているのか?
全く、くだらない議論だよ。

474 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 13:59:47
幕見 並んでます?

475 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 13:59:48
黒衣を着たらば、
客席からは見えないのが歌舞伎のきまりごと。
したがって狂言方が黒衣きて舞台の上にいても
それは客席からはみえない。存在しない。
存在しない筈の狂言方がつけるプロンプも
客席には聴こえない。聴こえる筈がない。
それが歌舞伎の決まりごと。

476 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 14:59:00
勝手に決めるなよw

客に聞こえないように、工夫して欲しいね。

477 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 15:12:50
歌舞伎の入門書にもプロンプの事は載ってないからな。
でも黒子はわかるだろ。
黒子の定義は>>475の通り。
黒子がやる事を声高々に非難するのは野暮。
どうしても気になるなら若い連中の演目を選んで貰うしかない。

478 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 15:19:01
>>476
>勝手に決めるなよw

初心者なら謙虚に先達の指摘を読んでねw

479 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 15:43:15
初心者じゃないよw
黒子でも、見苦しいのは×。
プロンプも、邪魔すぎるのは×だろw

480 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:00:15
w をつける人キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!



481 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:00:32
黒子は舞台進行上必ず出るものだが、
プロンプは本来は無いもの。
だから余計目立たないようにするべき。

482 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:01:46
wをつける人ってどの人?
沢山いすぎてわからんw

483 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:03:39
お年の役者さんに1週間くらいプロンプがつくのは
許容範囲とは思うが、楽日までつくのはいかがなもんか
と思う。


484 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:14:55
黒子黒子って、それじゃほくろだってーの。

485 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:17:55
くろご 0 【黒子/黒▽衣】
〔「くろこ」とも〕
(1)操り芝居の人形遣いや歌舞伎の後見(こうけん)が着る黒い衣服と頭布(ずきん)。
また、それを着る人。くろんぼ。黒具。
(2)(比喩的に)自分は表に出ないで、裏で人をあやつる人。


486 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 16:52:07
プロンプ話はここで長々と議論しても仕様がない。
高い銭払って観てんだろうから文句を言う権利はあるが、
そんなに気に食わねぇなら
投書なりメールで松竹や本人に意見しろや。


487 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 17:43:35
そんな抗議、本人に届く前にもみ消されるよ

488 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 18:02:31
金払ってるんだから、元とろう、みたいな考え方はなんかな・・・。
ライブは当たり外れあって当たり前だし、
それを楽しむぐらいの心の広さでみればいいと思う。

489 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 18:20:57
いま御園座楽、盛り上がってます。
どなたかが書いてた
これだけのためにこしらえしたしかんじじGJ
の意味がわかったw

490 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 18:33:13
初心者なら謙虚に先達の指摘を読んでねw
初心者なら謙虚に先達の指摘を読んでねw
初心者なら謙虚に先達の指摘を読んでねw

wwwwwwwwww

491 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 18:36:23
いいねぇ。
歌舞伎座は明日楽。午後の仕事休んで行くのが今から楽しみだ。


492 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 18:39:07
歌舞伎座の今月の座組で荒れるとは思わなかったな。

493 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 18:56:48
この程度で荒れるとは言わないないでしょ。
年寄り、国宝だと言うだけで、何をしても聖域のように奉ってると、
弊害も出てくる。話題にしてもいいと思う。

494 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 19:00:01
何をしても・・・
ってプロンプって、
そんなにいけないものなのか ○| ̄|_  

495 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 19:34:54
黙殺しろとは言わないから
芝居の事も一緒に語ってよ。
プロンプが付くだけで台無しなる様な
しょっぱいモンだったのかい?

496 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 19:44:50
台無しとまでは言わないけれど、国立のトミーは
20日過ぎても思い出し思い出し台詞を言っている
個所があった。車がノックしながら進んでいるよう
な感じだったんだよね。

プロンプって、ないのが当然だと思うけど。

497 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 19:46:15
>>456
ジャッキー休演は13日間だよね。11日から23日まで。
そのうち5枚無駄になったということは、すごすぎ。
いったい何者?

498 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 19:47:18
>>396
絶対に観てないでしょ。

499 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 20:30:16
>>473 の言っていることに同意

年齢から来る記憶力の低下であるから、
プロンプを付けるべきでないと云う事は
富十郎も雀右衛門も引退すべきだと云うに等しい。
ここでプロンプを非難している方々は
老優は引退して欲しいと思っているのか?
全く、くだらない議論だよ。


500 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 20:36:33
楽までプロンプが必要な老優は引退を考えても
おかしくないと思うが。

501 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 20:54:43
昔の老優は偉かったなとは思う。
多賀之丞丈は90超えて台詞も足腰もピンシャンしていた。
助六の満江御前のキッパリとした台詞。梅幸の新兵衛を従えての
颯爽とした花道の引っ込み。松緑の光秀をいさめる皐月の台詞。
丈だけじゃない。他の老優もそれなりにしっかりしていた。
京屋をっ責めたくは無いが、ある程度の引き所は必要ではとは思う。

502 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 21:22:27
まぁ。今月のジャッキーは半分休演だったしな。
腰痛だけなのに台詞が入ってないとは何事、って意見もあったが
本当の所は自分らにはわからんし、
稽古が出来なきゃ本読みだけでは厳しかったのかもしれない。


503 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 21:34:24
ジャッキーは嫌いな役者ではありません。
それに、国宝とヲタに遠慮して「引退」という言葉もいうつもりはなかった。
(現在の身体能力、記憶力ではそうなっても不思議では無いけれど。)
しかし、楽日までのプロンプにも問題ない事かのように言ったり、
黒子と全く同じ事とこじつけたり、たまのアクシデントでもないのに、
元をとろうとするのはケチだなどと、傍若無人な発言には
驚くばかりです。
少なくとも、イヤホン使用など、芝居を壊さない工夫をもっとしてほしい。



504 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 21:42:27
今日のジャッキーはプロンプなし!台詞の間も大丈夫だったし声も結構聞こえた(一幕見席)。
先日、ドスコイの小春も見たが、風情ではやはり・・・。
なにしろ治兵衛が河庄を覗き込んでの台詞「あんなにやせて……」で
客席から笑いが起こっちゃったんですから。ドスコイ小春ってば。


505 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 21:44:25
トミーのプロンプは良く耳にしてたが
最近のジャッキーは楽までプロンプが取れなくなっちゃてるの?

506 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 21:44:35
昔の老優は今ほど小屋の数も多くなく
台詞を覚える時間も取れたんだろうと推察する。
もちろん楽までプロンプを容認するつもりはないが
条件が違っているところでくらべるのは
あまりフェアではないようにも思える。


507 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:00:02
プロンプつくとテンポが悪くなる。それがいや。
おばちゃんたちの笑いがとまんないのもいや。
1等(特に2階)だといろんな団体がいて、歌舞伎初めての人も多くて、
なになに?みたいにざわつく。
プロンプとセリフの二重奏に、おばちゃんたちの輪唱もくわわって、いらいらする。
それすらも超越できる人間ではない、わたしはね。


508 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:07:33
そうだ。
役者の脳内にコンピュータチップを埋め込めばいいんだ。
もうすぐそのぐらいの技術はできそう。

509 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:08:44
>>504
昔の小春はもっとたっぷりしてたんですよ。
なので、相対的に痩せてみえたんですよ、きっと。



510 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:19:20
引退が俎上に乗るかのような
ここの議論は
正直言って信じがたい展開だ。


511 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:20:12
アレ以上たっぷりすると床が抜けまつ

512 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:36:37
プロンプといえば、3月襲名初日の進之助の身も凍るようなプロンプを思い出すなぁ


513 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:41:38
>>497
週末が二回あるんだから、別におかしくはない。
河庄だけなら仕事終わってからでも行けるだろうし。


514 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:45:05
>504
姿が見えないからそこは堪えられたけど
「ドたぬきめ〜!」は我慢できませんですた


515 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:45:39
>>506
論点がおかしい。
京屋が掛け持ちをしている訳ではない。
今月も一役のみ。小屋が多かろうが少なかろうが関係はない。

516 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:48:43
月に5回はわかるけど、中盤5回は集中してるね。
今後、ジャッキー対策は、前半、中盤、後半の分散シフトがよろしいね。
まあ、その人の勝手だけどね。



517 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:51:09
ヲタなら中盤5回くらい行かない?

518 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:51:18
おかしいな?
ジャッキーは無線機埋め込みの筈
プロンプすら既に聞こえないから

519 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:51:43
>515
理解できてないみたいだけど、小屋がたくさんあって歌舞伎の興行が多ければ、
役者の数が増えない以上、休みを減らしてフルに働かさなくてはならないってことだろ。


520 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:53:58
>>514
それは見たまんまを言ったので、わらっていいでしょう。
うさぎちゃんと言ってないので、許してやってください。


521 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 22:58:49
>>519
言っておくが、京屋は中堅の頃から
>休みを減らしてフルに働かさなくてはならないってことだろ。
と言う状況ではない。
そんな奮闘をする程優遇されていなかっからな。


522 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:01:14
>>517
うへぇ〜それくらい行くのがヲタなのか。まだまだだ。
逆に安心した。

523 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:02:22
少なくとも先月も今月も出てるぞ>京屋
一ヶ月おきとかにすればもうちっとは違うと思うがな。

524 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:07:48
孝太郎ってなんか変な方向に行ってませんか?
前から硬いけど、ない色気を振り絞ろうとしてキモチ悪くなってる。
歌舞伎って演技じゃなくて芸なのに、女優みたいなコナシするんだもん。
歌舞伎座の二人椀久もいやだったなあ。
女形、これから貴重になるんだから精進してほしい!
だってもう、中堅じゃないですか。


525 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:16:54
京屋ほぼ毎月出てんじゃん。
やっぱり働き過ぎじゃね?
このところ衰えが目立つから急でるかもね。

526 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:21:10
ジャッキー来月ヤバいかもと思っているオレがいる。

527 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:24:13
>>526
あなただけじゃない・・・


528 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:29:27
孝太郎は芸はあるのかもだが、いつも神妙な顔つきで暗くて
義務的に演じてる感じ。荷が重いのかもしれないけど
もっと楽しんで芝居すればいいのにね。

529 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:32:56
>>524
えーっ父ちゃんとの椀久は良かったけどなぁ。

530 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:41:12
ねえねえ、>521って頭悪いの? 中堅の頃じゃなくて、今の話をしてるのに。
大成駒も大松島も、京屋の歳で毎月のように舞台に立っちゃいないよ。


531 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:44:38
>>528
孝夫が23になっちゃたからねー。
気楽な三男坊から一転重責担う立場になった親。
ちょっとした事でもいいから15代目が羨む才が見えてくればなぁ。

532 :重要無名文化財:2005/10/25(火) 23:47:44
京屋だって自分の役者人生考えたら、そろそろ芸の集大成をしたいはず。
先月のように、自分の仕事を次代に伝える舞台をやりたいはずだ。
なのに毎年襲名披露ではそうもいかない。しかも襲名するのが親戚だったり、
大恩ある先輩の子息だったりすれば、無理をおしても出ないわけにいかない。
会長という立場もある。本当に大変だよ。今年だって四月、七月、八月しか
休んでないわけで、働かせすぎなんだよ。


533 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:13:34
大成駒は京屋の歳で舞台は立てない。
なぜなら、あの世のひとだから。

534 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:16:22
それ考えたら余計に京屋に無理させるのはどうかと思う。

535 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:18:15
きっと、一人椀久の方が幻想的でよかったと思うよ。
でも、二人椀久は孝太郎が、っていうより23のスイッチが
入らなかったんでしょう。
孝太郎は父親のこと意識しすぎ・・と思う。
それにしても当たり芸が思いつかないよね。



536 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:22:07
演技に喜怒哀楽が見られないっつーか・・・孝太郎

537 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:22:33
孝太郎はどこの世界でもパパの名前が大きいから・・。
せめて玉さんみたいに大きくなければのびのびできたろうに。
ま、時期歌右衛門は玉さんで確定だから。これ、脳内常識。

538 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:32:08
自分がタカタロだったら己の遺伝子を恨む。


539 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 00:37:02
そうか・・。孝太郎の場合女形だけに、父親だけじゃなくて
玉さんもセットでプレッシャーな訳だ。やりずらっ。


540 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 01:06:14
ブスにはブスの生き方があるんだぞ、孝太郎。
杉村春子を目指せ。

541 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 01:11:23
タカタロのはまり役…と思い浮かべて
まっ先に思い浮かんだのが
去年の俳優祭のジャワの踊子で
しかもそれ以外浮かばないっていうのはどうしたもんだろう。

タカタロがんがってると思うし
嫌いじゃないんだけどなあ。

542 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 01:17:40
孝太郎、まだ時間かかるのかねえ。
はやく己の道を見つけてね。
とにかく稽古稽古。


543 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 01:23:06
京屋は元気だ。芝居も若々しい。
是までの本人の努力もある。大成駒とは違う。
ただ、口上などで混乱することが目立ってきた。
確かに年が年だからね。
しかし、舞台に出なくなるとぐっと老けるよ。
舞台に出続けるからこそ若さが保てるし、気も張る。
故羽左衛門も舞台でしっかりしてても
普段は結構辛そうだったしね。(尤も彼は癌の所為もあるが)
毎月出勤しても、京屋本人は酷使されているという意識はないんじゃないか。



544 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 01:32:44
ジャワの踊り子!確かにそうだわー。
あと佃君?
でもお願いだから本舞台のほうの役で、
ああいうはじけ方はしないで欲しい。

545 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 02:51:34
>543
たしかに本人はまったくそういう認識ないと思う。
でもね、数年前から休みの翌月はすごく元気で台詞もよく入っていた。
出演月が続くと台詞が入りにくいのが目立つようになっていた。
「もっと前から台詞覚えればいいのに」と誰しも思うだろうけれど、
高齢者はそれをやると、今月の芝居の台詞とごっちゃになったり、
今月の芝居の台詞を忘れちゃったりするらしい。ひとつ覚えたらひとつ忘れる。
だから、今月の芝居が終わってから始める。なので覚えきれない。その繰り返し。
京屋は出演を一ヶ月おきにするくらいでちょうどいいんだよ。
でなきゃ、芝居をやったら翌月は踊りとか、負担を軽くしてほしい。

546 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 12:34:40
>>544
佃君はまっててすごくよかったよーーw

>>545
そうね。1ヶ月おきがよさそう。

547 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 13:14:04
一月おきにしたら
すぐ衰える。
踊り一本でも良いから
極力毎月お願いしたい。

548 :重要無形文化財:2005/10/26(水) 13:55:18
タカタロ凄く身のコナシモよくなったっと思うよ。
惜しむらくは、背と顔だね。これが有れば、
次期立女形充分だけどなー。

549 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 14:00:46
90歳で亡くなるまで現役だった大松嶋は、
普段はお手伝いの人から、
「あんな弱ったお爺さんを舞台に出すのはかわいそうだ」
と言われていたが、
舞台に出れば、美しさと、覇気に満ちて見えた。
ファンは、その姿に勇気づけられたし感動した。
雀右衛門丈もそうだ。
どうか、引退なんていう言葉は出さないでほしい。
雀右衛門の姿を望んでいるファンがいる限り
できる役を工夫して、続けていってほしい。


550 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 14:05:55
ま、次期歌右衛門は玉さんで確定だから。これ、脳内常識。

>意味が分からない・・・

551 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 14:09:45
>>550
極々稀に出てくるDQNだからスルー汁

552 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 14:53:28
>548
背なんて、いらない。
女形はタカタロくらいで十分。


553 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 15:34:24
これから歌舞伎座行くぞーっとスレ見たら
なんだ、昨夜の話題は。
私もプロンプは苦手だが、
楽近くに行く、聴こえない様な席を取る等して避けてるぞ。
客だから一切譲歩しないってんなら、
ガンガン松竹に苦情入れろ。
我を通すならどうせ取り上げられないなんて諦めるな。
老優に対して引退を望むなんて何様だ。
ボランティア観劇しろとは言わないが、
他人の人生の幕引きを示唆出来るなんてそんなに偉い人間なんか。

554 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 16:58:17
>>553
いろんな意見の人がいるからしょうがないのだよ、我慢しる。
で、なにを主張してもいいのが2だし
そうじゃないと私設サイトと同じだしな。
藻前は藻前らしく観劇してきてください。そして思ったことがあったら
ここで漏れらに還元してくださいまし。

ただ漏れも、老優は引退しろっていう意見の人はほんとに
藻前それでも「死ぬまで現役」な伝統の歌舞伎ファンなのかよ、とは思う。

555 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 17:12:16
御園座楽について一言。
夜の部にカテコがあったことについては中村屋だし、襲名だし、なにも言うまい。
文句があるのは幕を締め切らなかったこと。明らかに
「またあけますよ!」のサインがあって、カテコを結果的に誘発していた。
あれは決して許せない。

連獅子の毛振り100回越えも、それはそれで迫力があってよかったけれど、
回数振ればいいというものではないと思う。とくに次男はふらふらで
ラスト何十回かはまったくダメだった。
十八代と長男のレベルに次男が達するまでは100回の毛振りなど、
見たくないのは自分だけだろうか。

556 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 17:17:05
孝太郎は気難しそうな表情のせいで現実的な感じがしてしまうんだよね。
もっとファンタジーをくれ。
ああいう感じの人は、何かがきっかけで自信がつけば
いい顔ができるようになる気がしてる。がんがってほしい。

557 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 17:24:46
>>555 醜かったんだね! 御愁傷様でした。

558 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 17:33:45
タカタロは、相手がラブリンや染とだと結構かわゆく見える
ような気がする。

559 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 17:59:16
>>558
ウホッ?

560 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 17:59:27
>>557
醜かったわけじゃないよw
前ジテは完璧に近かったし、後ジテも毛振り以外はよかった。
その毛振りも、ものすごく迫力はあった。
連獅子トータルとしては今、中村屋のは最高水準だと思うから、
よけいに毛振りの数に拘って、ラストの印象を悪くするのは残念だと思っただけ。

561 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 18:04:47
>>558
わかる!!
国立の小六ではあんまりピンとこなかったな

562 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 18:54:35
本日河庄終演後ガンジーより挨拶だって
館内放送有り

563 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 18:56:37
>>555
毛振り百回もやったのか!w

564 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 19:41:39
数すりゃイイってもんじゃない。

565 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:04:30
トランス状態になれそうだ。

566 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:12:47
>>558
そうですよね。歌舞伎座6月の「恋飛脚…」の孝太郎は心に残っています。
何の因果か、こんな不細工と恋仲になっちまって…orz 
おかげで運命狂わされたカワイソ過ぎる美貌の染忠兵衛に同情して泣けたもん。

567 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:19:40
>>564
そのとおりだけど、100回以上振っても全然腰がぶれないカンザとカンタはさすがだった。
23ヲタの自分ですが、舞踊は負けてると認める。

568 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:21:46
>>566
嫌味か釣りか知らないけど、恋飛脚のときは素直に
似合いのカップルに見えましたよ。

569 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:39:34
毛振りの回数の話題がありましたが、
回数記録更新などではなく
あれは長唄や、三味線など、全体がきちっと終われるタイミングで
親獅子が足をトンっとならして終了するのです。
昨日は毛振りと演奏の間があわず、あの回数での終わりとなりました。

570 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:40:45
カンザが100回以上やるぞ!って事前に言ってたんですけど

571 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:41:33
>>569
50回もタイミングが合わないとは考えにくいですねw

572 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:48:33
ガンジー挨拶

573 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 20:53:33
>564
私の友達(中村屋ヲタ)は、終演後に
「今日は○回も振ったんだよ!!」なんて嬉々として報告してくれるから
数振りゃいいと思ってるファンにサービスのつもりなのかもね。
そしてそれを見て、数振るのが凄いと思うヲタが量産されていく…。

574 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:00:43
河庄いつに増してすっごい良かった
ガンジーもジャッキーも最高
幕切思わず泣いた
なのにガンジー挨拶でしゃべり杉で余韻ぶちこわし
漏れの涙返せ

575 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:06:52
中村屋に限らず、数数えて感心する人は多いよ。
海老シュウマイのときも鏡獅子だったのに、数ばっかり客席で
言ってるのが多かったし。
歌舞伎ファンがその程度になってきてるってことだよ。

576 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:08:39
>>570
カンザはあの客受け好きの媚と、軽すぎるのりで、
天才的ともいえる歌舞伎役者としての才と技量を
台無しにしていると思う。

577 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:16:49
>>574
良かったよねー。
ジャッキーが丁稚に二回お小遣いあげた時は
どうなるかと思ったけど、それ以外は無事進行してたし、
プロンプも気にならなかった。
最後の挨拶は・・カメラ入ってたし仕方ないのかなぁ・・

578 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:24:31
プロンプは取れてたんじゃないのかよ

579 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:25:20
壱太郎の反応は?
「おばはん、ほんとわすれはったんやなぁ〜」のセリフがつきささる。

580 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:30:44
本当に今日の歌舞伎座に行って良かった。
京屋のセリフ飛びは一瞬凍ったが、
丁稚の若さんフォロー後話もまぁ繋がったし
持ち直し後は皆思い入れたっぷり。
幕切れはマジ泣きでした。
挨拶は…仕方ないか。

581 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 21:36:57
プロンプあったら台詞が出ないなんて無いだろ。

582 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 22:04:36
>>576 つるつるつるっぱげどう!
義太夫物の重みのないこと。
あたら才能があるばっかりに、と私の周りで
年配の贔屓が嘆いてる。



583 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 22:09:37
今日の歌舞伎座では大成駒が3階で飛び回ってました。

584 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 22:11:17
大中村じゃなくて?

585 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 22:11:41
やっぱり飛び回ってるってホントだったんですね。
・・・でもなんで蝿なんでしょう・・・・・????

586 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 22:12:45
今日のは羽がありましたよ。

587 :586:2005/10/26(水) 22:14:15
蛾のような感じです、説明不足すみません。
飛び方がちょっと弱々しかった・・・

588 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 22:31:16
大成駒・・・・・・・

589 :重要無名文化財:2005/10/26(水) 23:19:16
ガンジー挨拶で
私はまだまだ元気、とガッツポーズした時、
知ってるよ。
と女性の声が聞こえてワロタ。

590 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 00:23:01
>>555
歌舞伎でカテコ、のいい悪いという根本的なことは別として、
「もう一度あけるよ」という雰囲気でとっととあけてくれたほうが
ありがたいときはあるよ。
遠方からきてて交通ダイヤの3分5分を気にしてる客もいるし、
だいたい普通ならとっとと帰る習性の歌舞伎客相手なんだし
それくらい客サービスと思って許してやれ。

591 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 00:31:28
>>569
言いたいことがあんまりよくわからないなあ、すまん。
今回の連獅子は、回数はともかくとして
本人たちの気迫がすごかったんだよ。
千秋楽は、前シテも後ジテも、とくに息子たちの気持ちが
最初から最後まですごかった。
カンタはもちろんだがセブンも毛振りでぐらつくの以外はぜんぜん悪くないし、
なんもかんもぴったりだった。
最後ガンガンまわして父ちゃんのトンでぴたっと終わって
ガーって前むいて、あっというまに幕。
そのスピードが、まったく媚がなくて凛々しく感じた。

592 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 00:49:07
同じものを見たってどう感じるかは人それぞれ。
「そう思う人もいたのか、へ〜」
とでも思った方が心は穏やかでいられるぞ。

593 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 00:59:30
御園座では、昼も夜も中村屋のおちゃらけやこびこびは
1%もなかったような・・・
連獅子で、あんなに感動するとは思わなんだ。
この家の芸に対する真剣な厳しさがビシバシ伝わってきたね。

594 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 01:14:56
それを歌舞伎座でやればよかったのにねえ…。

595 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 01:21:18
たしかに今回、とくに白波五人男はほんと歌舞伎座にかけたかったね。
いつかそれがかなったとしても
あのとおりの配役ってのは無理だからなあ。残念。

596 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 01:38:33
>>577
小春が丁稚に二度こずかいをやったのは
ああいう演出なのかと思っていますた。

597 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 01:49:29
>>595
あれだけ豪華メンバーでってのは2度と無理かもしらんね。


598 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 03:50:26
ん?白波、結構最近歌舞伎座でかかってたよな?ほぼ同じ面子で。

歌舞伎座での襲名で見たかったという意味なら
条件に合わない演目だったんだろうな…。半日使う上に登場人物が全然足りない。
大御所をちょい役にごちそう配置しまくりんぐになるぞw

599 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 07:56:15
>>595
去年やってるよ。赤星(29)以外は同じ面子で。
カンザ(カンク)が今回に比べて別人のようにダメダメだったけど。
三津五郎南郷だけが目立ってた。

600 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 09:01:10
去年の4月に歌舞伎座で…ついでに一昨年の10月の浅草での中村座でもね。

601 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 09:03:30
>600
そ、そ、それは・・・(わざと?)>中村座

602 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 10:31:33
村人は低俗な猿が多いから記憶力30秒なんだろ

603 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 10:34:20
道理で串田がゴッドなわけだよ( ´,_ゝ`)プッ

604 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 12:00:28
>>596

どんなタイミングで小春は丁稚にこずかいを2回あげたの
でしょうか。
千秋楽らしい演出のような気がするのですが。

605 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 12:19:57
小春がおさんさんからの手紙を紙入れに入れる時、
おもむろにきちんとたたんだ紙包みを渡しました。
用意してたと言うことは、京屋のトラブルでは無い筈。
丁稚は明らかに驚いて、フォローの台詞が小声になってましたが。
京屋から壱君への特別な代わり銭なんだと思います。


606 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 12:30:03
おこずかいは1回目のは紙入れにお金を包んで用意された物が
入っていた。2回目のは紙入れを少し捜してなくて新しい懐紙
を一枚出し、自分でたたんで渡した。
多分、段取りを忘れたと思われ。漏れにはジャッキーからの
これがおこずかいって感じだが。


607 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 12:36:15
かなり認知症がすすんでる?(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
>>605
ファンの気持ちはわかるが無理ありすぎの解釈w

608 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 14:09:42
2回目の場面は丁稚が大切な手紙だから誰にも見せるな、というのに対して
この様に懐奥にきちんとしまっておきます、と答えるところ。
素直に台詞が飛んだか、丁稚の台詞が聞き取れなくて混乱したかと思った。
上手く繋いだからまぁ分かった人だけのハプニング。

609 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 15:00:27
あれを繋いだ壱太郎は大したもんだよ。

610 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 15:02:45
京屋さんのおかげで親子揃って株をあげたね、今月

611 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 15:37:23
うん、本来のセリフにも助けられた。
気付かなかった人は2度も小遣いせびって、と思ったろうね。

612 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 15:49:24
>>589
爆笑

613 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 17:02:05
私も一瞬凍った。五月の台詞忘れて同じところグルグルやったのを思い出したよ。
無事つながってホントに良かった

614 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 22:01:32
ここを読んでいて、やっぱり楽(歌舞伎座ね)いけばよかったと
つくづく後悔しているorz



615 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 23:18:12
あしたは囃子の会&三響会ですね。レポ待ってるよ。

616 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 23:21:50
>>615
歌舞伎じゃないけどここでよろしいの?
(漏れもききたいけどレポ)

617 :重要無名文化財:2005/10/27(木) 23:24:47
>>616
歌舞伎俳優が大挙して出てるからここでいいんじゃまいか?

618 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 00:55:53
>>295に以下のように書かれていたが

「なんで人形振りにする必要があったんだ?という疑問は確かに感じた。
文楽に傾倒している玉さんの自己満足といわれても仕方ないかも。」

日高川は、もともと、人形ぶりの演目ですから。
非常に亀ですが一応書いておきます。

619 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 01:42:53
>618
亀なうえにバカなワケ?
なんで「もともと人形振り」にする必要があったのかわからんってことでしょうが。

620 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 01:47:19
>>618
そんなに思い入れたっぷりに反論せんでもな。
私が観た限りでは楽が一番整ってはいたが、如何せん菊が人形使いに見えん。玉三郎も振りは良くなっても操られてる感がない。
変化後は文句無し。が、肝心の人形振りは残念。
引窓は及第点だが可も無く不可も無く。
夜は河庄が第一。

621 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 01:55:05
>>619 もちつけ。
>なんで「もともと人形振り」にする必要があったのかわからんってことでしょうが。

>>295を読み返すとそういう論旨ではないぞ。

622 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 14:46:45
>>291には以下のような文が有り、>>295はそれにたいするレス(アンカー違ってるが)

「玉三郎は表情を出しすぎ。人形ではなくて「玉三郎の所作事」になってしまっている。
もちろん存在感や風情は圧倒的なのだが、玉三郎が踊っているのなら、
なにもわざわざ人形振りの演出にすることはなかろう。 」

素直に読めば、291も295も、「日高川が人形振りでない演目なのに、
人形振りの演出に変えた」と言っていると読める。
なぜ誰も指摘しなかったのか不思議だ。

623 :622:2005/10/28(金) 15:04:26
またかりに、>>619の言うように、「人形ぶりの演目をだす必要があったのか」
という意味であったとしたら、批判としておかしい。

玉三郎には人形振りで評判の良い「櫓のお七」という演目もあり、
「日高川」も、めったに上演されないが、「研辰」などと違って普通の歌舞伎演目である、
という事も考えると、「この演目を歌舞伎座で出すのは自己満足であり、一部ファンにだけ見せればいい」
というのは、全く的外れな無意味な批判になる。

人形振りの演技の良し悪しに対する批判するなら、批判としての意味はあるが。

624 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 15:07:21
対する批判するなら→対する批判なら

625 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 15:50:56
普通は客にとって「日高川」が元々人形振りかどうかなんて 興味ない。
演目の出来が良いか悪いかでしょ。
>>618は間違いを指摘するレスにしても
ただ訂正じゃなく、玉三郎の演技が評判良くないのが気分悪くて揚げ足取りしている感じ。


626 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 16:04:49
>>625
すいぶん痴的な発言だなあw
普通の客なら間違おうが勝手でいいが、
この公開掲示板に、批判を書き込むうえは、
事実関係をないがしろにしたら、指摘・訂正されて当然だよ。
618がファンであろうが、少なくとも、単なる揚げ足取りじゃないだろ。


627 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 16:53:57
>>625さんてば
追い詰められてもう
しどろもどろ状態ですな・・・

628 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 19:21:36
っていうか、もうおなかいっぱいなんですが

629 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 20:01:46
終わっちゃったが今月の歌舞伎座、
正直観る前は期待度 日高川>河庄>引窓 だった。でも実際は河庄が圧勝。
自分ガンジー好きじゃないけど、パスする予定だった1月の襲名に行く気になったよ。
こんな気持ちになるなんてビックリだ。

630 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 21:59:13
ゲイの力より芸の力が勝ったということだ。


631 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 23:20:42
私は予想どうり日高川>引窓>河庄だったなーー。


632 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 23:23:19
自分は引き窓>河庄>日高川

633 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 23:32:44
河庄>>>>>引窓>>>>(越えられない壁)>>加賀見山>>日高川

廓三番叟は評価しないでおく。別に悪かったわけじゃないけどw

634 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 23:38:38
加賀見山>日高川 >引窓>(超えられない生理的な壁)>河庄



635 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 23:44:49
>>629
自分かと思うほど禿同。
相変わらず好きじゃないけど、すごいと思った、ガンジー。

636 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 01:12:11
自分は今月は楽前まで、引窓>河庄>加賀見山>日高川 だったが、
楽日だけで言えば、河庄が物凄く良くて引窓と逆転。
楽の引窓も良かったが、河庄にはかなわなかった。
ガンジーももちろん凄い。でもジャッキーが復帰してなかったら
あそこまで素晴らしい出来にはならなかったと思う。
耐えてる様子がヒシヒシと伝わってきて、幕切れは小春にとにかく泣かされた。
ジャッキーはお三輪といい小春といい、耐えに耐えて俯いてフルフルしてる役が
なんて良く似合うんだろう。
お三輪なんて「そんなにイジイジしてないくていいんだよ?」と言いたくなる位w
加賀見山の尾上も、体調万全のジャッキーで見たかったと思ったよ。

637 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 02:06:09
このところ襲名続きで多くの○○名で最後の演技を観させて貰ったが、
先日の河庄は自分の中では最も心に残るものになった。
既に大名跡を継ぐのに相応しいと感じたのは初めて。
実は私もガンジーは贔屓でないが、観る機会があるのに観ないのは損かもしれないと思う程。
もちろんジャッキー以下共演者もガンジーに答えるかの様に素晴らしかったのもある。
無理とわかっているが、新藤十郎にこの千秋楽の様な芝居を数多く拝見させて貰いたい。


638 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 02:18:18
どうせなら千穐楽だけでなく一月みせてもらいたかったよ。

639 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 02:22:56
自分は日高川がベストだった。
耐えに耐えてフルフルしている役には、共感するのは難しい。
嫉妬と怒りの怒濤の川越えには、身も心も没入。
ウワサに聞く玉三郎は、さすがに見せてくれる役者さんですね。
もちろん歌舞伎初心者です。

640 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 03:16:30
河庄は観ている間はいまいち乗れないと思っていたけど
だんだん話しに引き込まれ・・・。
心中にいたるまでの物語も大変面白そうなので、一度通しで観てみたいです。

641 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 03:39:36
夜の部は引窓、河庄どちらも甲乙つけがたいほどよかった。
ジャッキーはもちろんだけど、田之助さんがすばらしかったよ。


642 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 07:50:47
>>639
初心者さんには玉さんはわかりやすくていいよね。
まず綺麗だし。

643 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:00:57
「引窓」田之助ばかりほめられてるけど、
田之助がうまいのは、見てない人でも分かる。
菊五郎・左團次はどうだったんでしょう。


644 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:26:52
>643
菊五郎はよかったよ。いかにも廓から女房をもらってきそうな色気がある。
ある種の軽さがあるけれど、治兵衛のような放蕩ではなく、程がよい。
仕事も遊びもできる大人の男という感じ。出世して男振りを上げたとは言っても、
まだ大小の収まりが悪いような、そんな新鮮さがよく出ていた。
魁春のお早を叱りつける具合、二階の濡髪に気付いてからの緊迫感、
すべてを悟って「母者人、あなたなぜ物を〜」と母に訴える真っすぐさ、
どれもすばらしくて堪能した。母・田之助とのやりとりは泣かされまくった。


645 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:38:57
昨日の囃子の会
当方歌舞伎以外はほとんど初心者に近いので、ご容赦。

八島
萬斎、ちょっと太った?とか思ってる間に終わってしまった。本当に
あっという間w

賤機帯
新旧歌舞伎舞踊の名手の競演ということで期待した。
二人の所作の美しさはもちろんのこと、花道をただ歩いているだけで
絵になる富十郎の存在感に圧倒された。

井筒
動きの少ない能らしい能?すみません、ちょっと記憶が・・・w

松竹梅
どこにいても、なにがあってもザ・玉さんワールドw
ファンには堪えられないのでしょうね。すみません、最近ザ・玉さんに
食傷気味なので。

石橋
歌舞伎ファンとしては、ああ、これが石橋物のオリジナルか、という目で
見てしまった。能役者も身体能力はすごいですね。


646 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:39:24
>>644
ありがとう。
そうかぁ、菊五郎すっかり立役だな。
昼の部は見たんだけど、岩籐は不味かったから。

647 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:42:45
左團次は体格は立派な相撲取りだけど、いいところはそれだけ。
芝居の中でこの人だけ微妙に空気が違っていて、浮いている。
まわりはみんな江戸時代なのに、彼だけ明治時代みたいな感じだ。
セリフもイマイチで、どんなに田之助や菊五郎に泣かされても、
左團次が喋りだすと一瞬涙が乾く。止むに止まれぬ差し合いで
四人も殺してしまったという、血を吐くような思いが伝わってこない。
さすがに「未来にござる十次兵衛どのに〜」だけは泣いたが、
肝にこたえるような重さはなかった。この人だけ、吉右衛門に替えたかったよ。


648 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:51:46
>646
岩藤はニンじゃなかったね。凄味がなさすぎ。
後輩OLをいじめる「お局様」風で、妙にかわいかった。


649 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:51:57
続いて三響会

二人三番叟
ものすごく期待していたのだけど、コラボがあまり上手くいっていなかったような。
それぞれが勝手にそれぞれの世界を作っていて、この作品の仕上がりとしてはイマイチだった。

島の千歳
勘十郎さんの踊りを初めてじっくり拝見。隅々まで神経の行き届いた、そして美しい踊りでした。
しかし、この人まだ25歳なんだって?もうびっくり(いろんな意味でw)

船弁慶
歌舞伎の派手な知盛もいいけれど、動きは静かながらも十分ダイナミックな能の知盛、
大好きになった。観世喜正、すごくいい声でファンになりそう。

保名
亀治郎の踊りは大好きなのだけれどどうにもこの演目は苦手。
しかし、保名の拵えって、誰を見ても犬に見える。いろんな犬だったりするんだが。

石橋
本日の白眉。
再演というだけあって、能と歌舞伎のアンサンブルが絶妙で、
静かな能の動き=親獅子、派手な歌舞伎の動き=元気な仔獅子というのがぴったり。
これはもっとしばしば見たい。歌舞伎座などでかけるのは無理なんだろうか?

三兄弟のうち弟二人は歌舞伎座他でよくお目にかかるが、お兄さんは、三響会でくらいしか拝見できないので、たっぷり
見せて(聞かせて)もらった。
三人とも、囃子の会のときは控えめに親を盛り立てて、
三響会のときは火花を散らすような演奏振りですごい迫力だった。
今回は両方見たけれど、どっちかだけ、といわれたら自分はやっぱり三響会のほうが面白かった。

650 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 09:59:55
三響会だけしか見なかったけど、
1.石橋
2.船弁慶に同意。
三番叟には間に合わなかったorz

651 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 10:04:26
囃子の会と三響会のレポ乙です。
誰がやったのも入れてくれるとうれしかった。


652 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 10:13:37
>>651長文になりすぎるといけないと思って。
演者のみ書いておきます。鳴り物の会なのにすみません・・・
八島 野村萬斎
賤機帯 中村富十郎 中村勘太郎
井筒 梅若六郎 宝生欣哉
松竹梅 坂東玉三郎
石橋 観世てつ之丞 観世清和
(以上囃子)

二人三番叟 野村萬斎 市川染五郎
島の千歳 藤間勘十郎
船弁慶 観世喜正
保名 市川亀治郎
石橋 梅若晋矢 中村勘太郎


653 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 10:21:48
>652
さんくす!
萬斎と染五郎のコラボがイマイチってことか。
観てなくても、なんとなくわかるような。


654 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 10:43:01
石橋よかったらしいね。拍手禁止なのに拍手が起きたとか。


655 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 10:58:04
久々に鳥肌たったよ、石橋。
カンタの毛振りがすごかったのもあるけど、二人の迫力がすごいの。
能は能らしく、歌舞伎は歌舞伎らしく、踊ってたと思うけど、
喧嘩してないし、見事なコラボだったよ。

656 :重要無形文化財:2005/10/29(土) 13:50:16
>636
>644
禿同!アリガト最後に久しぶりにいいのに出会ったよ。
魁春も良かったと思ったが、あんまり褒めてないね。

657 :644:2005/10/29(土) 14:11:32
魁春、よかったよね。
菊五郎と左團次のことしか聞かれなかったから、書かなかったんだけど。
廓上がりらしい色気があって、でも町人の女房でもあって。
夫に首ったけの、かわいい妻だった。ときどきこわくなるほど歌右衛門に似てた。


658 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 16:12:19
>>645
囃子の会は見てないんだけど、「ザ・玉さんに食傷」っていうの、
なんか分かる気がする。

659 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 16:25:00
名流<芸ひとすじ> 
立役支える確かな技芸
歌舞伎俳優 澤村田之助
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/mei/20051029/ftu_____mei_____005.shtml

660 :重要無名文化財:2005/10/29(土) 23:31:47
>647
この頃のキッチーを見ていないな。前ほどの冴えは。。。

661 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 00:16:51
>660  初役じゃないから心配ない。

662 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 01:21:54
>660
きっちーの濡髪、観てないな。

663 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 10:56:10
>>654
カンタは自分では語らないだろうけど、父親が得々として
吹聴しそうなエピソードだな

664 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 15:49:16
>>645
初心者が、太ってるだの、記憶が無いだの、食傷だの、犬だの
無内容な、おおボケなレポするなよ。
初心者だから何を書いても許されると思ってるんじゃねえ。
すみませんですんだら、警察も代官もいらねえよ。
偉そうな初心者を甘やかしすぎだw


665 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 16:30:53
>>664
じゃ、代わりにレポ書けば?
文句ばっかりたれてないで。

666 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 17:01:51
図星刺された本人じゃネエの?www

667 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 17:21:48
こないだから基地外のようにあちこち荒らしてるのって
こいつ>>664ひとりなの?
周囲に実害をおよぼすよりは
ここで吠えて抜いてくれたほうが世間としてはありがたいけど
いいかげんうざいよ。

668 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 17:22:23
本人ならレポも出来ないわなw

669 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 18:07:15
>>664
嵐が一人のはずないんじゃない。
いろんなキャラがいるような気がする。

670 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 18:12:36
664は嵐っていうより、切れてるだけだろww
確かに>>645はちょっと偉そうだし、内容が凄く薄いよねw

671 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 18:27:03
わざとくだらん批判して反応を楽しんでんだろ。
この過疎板で人いそうな所を探し特攻かけてもそんなに面白くないだろうに。

672 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 18:34:04
>>670お前>>626>>627だろ。淋しい奴だなぁ。

673 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 18:38:17
君たちの話はつまらん。

674 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 19:26:08
歌舞伎やってないしね
初日までもう少しだよ

675 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:09:45
来月、ジャッキー大丈夫かな。
トミーは踊りと大ちゃん共演なんで心配してないが。
熊谷の相模は知ってるけど、
鞍馬山の常盤御前てチョイ役なんだろうか。

676 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:18:18
>>645
はへりくだってるけど、歌舞伎役者に関しては的を射てるし、しかも、
歌舞伎には初心者とはいってないわけで・・・
歌舞伎に関して的を射てるってことがわからない人間が荒らしてるとしか
思えないなあ。

677 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:26:43
熊谷陣屋に相撲の件りなんて出て来たっけ?
熊谷と敦盛は確かに組み合うけど。

678 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:28:07
>>677
orz

679 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:29:11
つりだろ、揚げてるし。

680 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:31:07
>>677
ありがとう。和んだ。

681 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:33:22
組討も見たいねぇ。

682 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:37:07
>>645は初心者を装った狸だと思うw

683 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:40:27
ジャッキーが相撲…( ̄〇 ̄;)

684 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:43:45
>>682
いい加減ウザイ。「歌舞伎以外は初心者」

685 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:46:21
ジャッキーと小山三のがちんこ相撲見てみたいwwwwwww

686 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:47:36
>>625 今さっき書き込み読んだので、蒸し返すようだけど一言、言わせて。

普通は客にとって「日高川」が元々人形振りかどうかなんて 興味ない。

なんて言い切られてすごく不愉快。
演目の原本なんて、ちょっと本読んだり、役者の話聞けばすぐわかるじゃん。
これは丸本とか本行とか、普通に話しにでるじゃない?

よっぽど何にも知ろうとしない人なんだね。
例えば、自分の食べてるものが何でできてるのか気にならない?
お豆腐は大豆からできてる、とかと同じような話しだよ?


687 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:50:55
いろんなポイントで荒れるなあw

688 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:53:37
スレ違いを承知で一言言わせて。
三年以上前からこの板の住人だったものとして、
昔からヲタ同士の小競り合いはあったけど、今みたいに
自分の贔屓に批判めいた意見があるとなにがなんでも貶めようとする
風潮はなかったように思う。
贔屓を守ろうとするあまり、脊椎反射的に攻撃的になるのはやめようよ。
それこそ「ばかめぇ!」でスルーすればいいじゃん。

689 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:53:46
本当もう イイよ。
ファイトは玉さんスレでやってくれ。

690 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 20:57:53
>>686
同意。
初心者だからと甘えて、基本的なことも調べず、
批判して、間違いを指摘されたら、すりかえて言い返すのは傲慢。
>>645も的をいているといと褒めるほどでもない。
また自画自賛自演初心者かな。

691 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:00:02
的をいているといと→的を射ていると
>>688
日高川の指摘は冷静な内容だよ。

692 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:03:14
>>690
>>686の話と>>645はまったく違うんだけどw
玉ヲタから見ると玉に否定的っていう意味で同じなのか(苦笑)

693 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:04:35
だから玉ヲタは巣に帰れとw

694 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:05:11
たとえ贔屓の擁護であっても、正しい指摘や、議論であれば問題ないよ。
むしろ、誰のファンの発言だからということを理由に、
論点をすりかえたり、発言を封じようとするほうがおかしいね。

695 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:07:04
正しい指摘や議論ってのは誰が決めるんだ?
不遜なやっちゃな。

696 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:08:25
>>686=>>690=>>691じゃんハゲワラ

697 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:10:29
>>695
正しい指摘>演目の事実関係は正誤があきらかだろ。
「正しい議論」でなくて、「議論」。
693のような罵倒でなく、一応議論になっているかどうかということだ。


698 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:10:55
ついでに=>>694だろ。

699 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:12:34
686は690じゃないし、そういうのを話のすり替えというんだよw

700 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:12:39
もういいよ、漏れも玉さん好きだけど、そこまで必死になられると
引くから。

701 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:13:08
日高川が人形振り云々が問題なのは玉ヲタくらいだろw

702 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:13:39
玉ヲタはしつこいなぁ・・・

703 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:19:17
玉ヲタ氏ね

704 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:20:38
人形振りに何を求めるかによって
ヨカッタ、ヨクナカッタが全然ちがってくるよね。
サンダーバードみたいな動き←明らかに「お人形でっす」っていうのが
人形振りじゃないし。
今回の玉さんの出来とは別に、
歌舞伎の中の「人形振り」っていうものが、何故に存在してるのか
どういうものなのかを考えてみるのも必要なのでは?


705 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:22:34
>>704
明らかにお人形でっすを求めないあなたは
人形振りに何を求めてるの?

706 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:25:27
>>704
今はもうけっこうです。
その手のお話は一週間位前にでもやって下さい。


707 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:26:46
2chでまともなことを言っても無駄だねw
やめたほうがいいw

708 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:28:10
>>707
敗北捨て台詞はかっこ悪すぎですよ。
自分が正しいと思うなら、黙って去る。それが大人の対応。

709 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:31:19
686、704は釣りだろw

710 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:35:09
そういえば、こういう文体のヲタは見覚えが無いなww

711 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:37:45
そうかあ?

712 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:39:38
その上
>>704=>>705=>>706
とは。遊ぶのもいい加減にしなさいw

713 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:42:15
>>712
それは違うわね。
なぜならそのうち一人はあたしだから

714 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 21:50:05
>>675
「鞍馬山〜」は30分足らずの短い芝居みたいだし
鷹之資の立ち回りメインのはずだから最後にチョロと出る位かと。


715 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 22:03:14
ジャッキーは12月、1月と襲名公演で夕霧だからね。
熊谷陣屋はちと長いので心配だが頑張って欲しい。

716 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 23:01:55
コリャ女房といわれて絶句してセリフも忘れないよう頑張って欲しいもんだ。
それにしても、玉ヲタってどうしてああはしたないんだろう。
次期歌右衛門は既定の路線なんだから、いちいち目くじらたてんな。

717 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 23:27:24
>>716
あんたもsage忘れないよう頑張って欲しいもんだ。

718 :重要無名文化財:2005/10/30(日) 23:31:44
釣りだからあげてるんだろw

719 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 00:07:59
>>625=>>686>=>>740だろ。
釣られすぎw


720 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 00:10:24
>>740さん期待してます頑張って下さい。

721 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 11:14:18
2ちゃんねるにどれほどの人数が出入りしてるか知らない人が沢山いるねぇ。

722 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 20:19:13
2ちゃんねるの住人は数多いだろうが
伝芸板の住人は数えられるほどである。

723 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 20:28:47
>>722
一日中板にはりついてる人ならではの意見ですね。

724 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 20:38:01
一ヶ月って早いね・・・。

725 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 20:54:16
もう初日だ・・

726 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 20:55:13
今場所が楽しみですな。

727 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 21:01:41
どすこい出てたっけ?

728 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 21:25:37
新橋駅の東海道線下りホームの階段に、
「文七元結」のポスター貼ってあるよ。
高麗屋が半纏に下は生足で、おかっこましてキセル吹かしてンの。
遠い目して。
歌舞伎よく知らない人が見たら「???」なんだろうな。
けっこう面白いポスターだと。


729 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 21:51:09
歌舞伎座に貼ってあった時にはなんかしょぼ臭いと思ったがなw

730 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 21:54:56
しょぼくさいところが文七っぽくていいんでね?

731 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 22:07:33
おやぢなら粋な感じがするのに、あの人だとどうもぱっとしない。
歌舞伎やめてミュージカルだけに絞った方がいいような・・。

732 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 22:09:17
>>731
それはあなたの主観ですね。
あのポスターは漏れ、面白かった。
あれをOKする高麗屋がちょっと好きになったよ

733 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 22:10:27
>>732
それもあなたの主観です。

734 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 22:11:12
ピントがちょっとブレてると言うか、
他にいいカットがなかったのかな?っていう感じの写真ではある>文七ポスター

735 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 22:11:35
そうなんだよね!

736 :735:2005/10/31(月) 22:14:23
は、>>732 へのレスってことで。

737 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 23:19:09
バンテリンの広告と大違い

738 :重要無名文化財:2005/10/31(月) 23:20:49
明日のジャッキーどうだろう?
プロンプの声が響き渡るのだろうか…

739 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 00:07:04
そこで「コリャ女房」と熊谷がきて、
チョボが「セリフを〜忘れた〜相模は〜遠くをみやり〜」と唸ると
最高なんだが(w

740 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 00:51:29
相模は最近も何度もやってるんだから入ってるでしょ。


741 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 01:10:41
>>739
ほんと
つまらないから

742 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 10:35:05
オヤジのポスターなんていつも平凡でツマンネよな。

743 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 10:58:08
>>742
定時巡回乙です10時台なのは変わらんのかw

744 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 11:02:47
熊谷にこづかいを二回渡す相模。

745 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 11:16:39
>744
小遣いやるなら、軍次だろ。


746 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 13:26:27
>745
不覚にも笑ってしまった。

747 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 15:02:59
また音羽屋はカエルごっこかよバカみたい。

748 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 16:57:04
ゲロゲ〜ロ

749 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 20:53:13
レポまだーーーー?

750 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 21:57:32
>738
プロンプはついてたけど、きっかけをもらうくらいだった。
一階前方席で見ていて、全然気にならなかったよ。

751 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:00:34
幕開きでセリ上がりの「雨の五郎」なんて、初めて見た。
踊りが上手ではないことはよくわかっているから
期待はしていなかったけど、あまりにひどすぎ>播磨屋


752 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:03:36
昼夜通しでみての一番の感想。
白鴎翁の二人の息子は下手糞な踊りを観客に見せないで欲しい。
わかっちゃいたとはいえ、それ以上に最悪。


753 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:09:15
親獅子の毛振り、やる気あんのか

754 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:11:50
おもったよりよかったのが大の披露演目。
まだ四歳?の割には見得とかちゃんと決まっていて、「しこみました」
という印象。目力もあるね。
立ち回りも口上もあるし、舞台装置も綺麗で、今日いちばんの
眼福だった。
それ以外でよかったのは、ラストの梅時めずらし上方世話物PART2.
梅枝が大きい役で、まだまだ硬いけど、若女形のにおうような美しさと
父譲りの古典味を見せている。歌六がいい。朝一でも歌六
よかった。

755 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:12:23
播磨屋、下手なだけではなく、色気も品もない五郎。
下駄を履いているとき、まるでジャッキーや田の助さんをみているかのように
はらはらさせられた。
高麗屋、あんなの獅子じゃない。息子を引き立てるために
出てきたんだったらわかる。それ以外存在理由なし。
鳴り物や間狂言も含めてひどすぎる連獅子。唯一歌舞伎座レベルかと
思われる染も、獅子というにはやわらかすぎ。お獅子どっせ、って感じ。

756 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:13:10
高麗屋は文七元結はかなりよかった。
芝居だけやっていればいいのに。

757 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:16:08
>756
ええ〜?
なんかくすぐりの多い、安っぽい芝居だったじゃん。
もっと理詰めで来るのかと思って楽しみにしてたのに、
50両の返済期限が「来年の大晦日」だったのが、
唯一の「らしい」ところ。肩透かしをくらったよ。

758 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:16:19
播磨屋の日向・・・役者も芝居もいいんだが、いかんせん、
ホンがひどい。要するに播磨屋が悪いんだけど。いくら名優が熱演しても、
作品が悪ければどうしようもないという見本。なんだあの説明過多の
竹本は(清太夫・愛太夫の竹本は熱演。)
>>754
よーのし、意外とがんばってたね。どこぞの三兄弟よりは
ずっときちんとしてた。

759 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:18:27
>>754
おさん茂兵衛、よかったよね。相変わらず前の演目で
帰る人が多くて、気の毒だったけど。

760 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:20:43
>>755
お獅子どっせワロタ&同意。

761 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:23:27
「息子」「熊谷陣屋」はどうだった?

762 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:23:42
やっぱり、今月は期待できない・・・

763 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:24:21
播磨屋。。。

764 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:27:49
息子、可もなく不可もなくって感じかな。あんなに短いとはしらんかったw
朝一の新歌舞伎としては歌六と染はよくやっていたと思う。
特に歌六、いい味だしていた。

熊谷・・は23はよかったけど、全体に脇は去年?幸四郎がやったとき
のほうが充実していたと思う。ひでたろさん、好きだけど、藤の方は
ちょっとちゃうんでないかい?と思ったし、弥陀六もいまいちだった。
弥陀六がよくないと締まらない芝居なんだなあと実感。
ジャッキーの相模は、プロンプがほとんど気にならない、足元も
なんとか。ただ、去年の芝翫相模がすごかったからなあ・・・

765 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:28:01
>761
熊谷陣屋は京屋に泣かされました。
ニザさんは芝居はすばらしいけど、声にハリがない。

766 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:33:00
3年前のジャッキー相模も凄かったよ。
たった3年でかなり衰えてるね…。

767 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:34:52
わしらの三年はジャッキーの三十年。

768 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:36:06
>>763
播磨屋、本当に最近どうしちゃったんだろう。
九月で切れた?

769 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:40:41
鷹の助ヨカッタ

770 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:47:37
>>752
同意しすぎて禿げ上がってしまった。
なんで兄弟揃って、あんな暴挙・愚挙を?

771 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:48:33
文七元結、面白かったけど…。


772 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:49:53
23さんの熊谷見に行って、ジャッキーの相模に泣かされました。

773 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:49:55
>>771
面白かったよね。
ああいう芝居は上手いよ、高麗屋。


774 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:51:12
>>764
たしかに熊谷の脇、ちょっと・・の人が多かった。
23さんだけ見てれば幸せな漏れは別にかまわないんだけどw

775 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:51:17
ヤジキタと正月に共演しなければならん鬱憤を
先に晴らしているのでは?
熊外人やだけでも見に行こうかと思ったが、
それほどでもなさそうだね。熊谷の型は?

776 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:52:00
>>771にとって面白かったなら、よかったね。
漏れは、やたらと客を笑わせようとしてると思った。
しびれが切れるところ、やりすぎじゃなかった?


777 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:53:08
>775
制札を下向きにつくヤツ。

778 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:54:12
おやぢさまより、ずっと生活にくたびれた感じがして
よかったじゃん、こうしろー。
てつのすけはやっぱ、ちょっと荷が重かった感じだけど。

779 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:54:52
>>774
熊谷だけじゃなく、文七元結もそうだったよ。
大家とか藤八が小物すぎて情けなかった。

780 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:56:25
>778
高麗屋って、やけに真面目そうな顔してるから、
酒や博打で身を持ち崩しそうな気がしなかったけど。

781 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:57:23
そうそう、雨の五郎のインパクトが強すぎて書くのを忘れていたがw
天王寺屋の浮かれ坊主は、かなりよかった。往年の切れはないけど、
ひとつひとつの所作の色気としゃれっけがさすが。

782 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 22:59:17
播磨屋、最近前半イマイチなことが多いね。
後半盛り返してくれることを期待しとこう。

昼の部のみ拝見。
高麗屋親子、わりとよかったと思う。
ジャッキーの相模、気持ちが入ってて情が深い。
ニザさん、少しお疲れかな?
トミーはあんなもんかな?夜にリキ入ってそうだね。

783 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:01:25
>781
うかれ坊主、やっぱりよかったのか。
その前の播磨屋が脳裏に焼きついているせいか、
天王寺屋がすごくよく見えるような気がして、
もしかして騙されてるかなあ?と思ってた。


784 :疲れた:2005/11/01(火) 23:11:56
もう一度みたいと思ったのは鞍馬山。
もう一度見てもいいと思ったのは熊谷・うかれ坊主・大経師・文七
金払ってまでは見たくないと思ったのは息子・日向嶋景清
金輪際いやだ(あるいは怖いもの見たさ)と思ったのは雨の五郎・連獅子

785 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:30:43
歌舞伎役者で踊りに定評があるのって
富十郎・三津五郎・勘三郎・玉三郎ぐらい?

786 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:33:18
>785
だから玉ヲタは……

787 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:37:33
染は一人で踊ったほうがええんと違うか。
あの柔らかさがあるんなら春興鏡獅子でもいけそうな?

大経師でトッキー親子、なかなかいい味だしてた。

788 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:41:57
>>786
玉さんを最後に書いてるからいいじゃん。
(以前の)ジャッキー、(これからだけど)勘太郎もハズレはあまりないかな。

789 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:42:33
>>786
えっ、玉ヲタじゃないですよ。
初心者です。

790 :738:2005/11/01(火) 23:47:39
>>750
自分も今日みてました。
前の方でみたけどジャッキーのプロンプ
ぜんぜん気がつかなかった。
休んでる間に台詞入れてたのかと勝手に思ってましたよ。

791 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:51:02
随分と盛り上がってるね(ワラ
地味そうな11月と思ったけど観に行こうかな。

792 :重要無名文化財:2005/11/01(火) 23:56:49
今月、なにげに萬屋いっぱいでてるよね

793 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:40:13
雨のキッコロ。

794 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:43:29
今月の播磨屋の踊りは見世物。

795 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 00:45:18
>>785
玉三郎抜かして芝翫入れて
>>788
順番がどこだろうと、そこに名前が入ってる事自体を突っ込まれてるのでは?

796 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 01:09:20
>>788
なんだ、エラそうな初心者か。玉が定評あるのは歌舞伎舞踊ではない。
総合パフォーマンスとしての踊りだから、そのくくりには入らない。
亀治郎、勘太郎も入れていいし、地味だけど歌昇の踊りも定評ある。


797 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 06:07:28
高麗屋、ラマンチャみたけどよかったよ。
ミュージカルだけやってればいいのに。www
>>756


798 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 06:36:07
>>787
親が隣でもたもたしてるから上手く見えるw
勘三郎が勘太郎に負けまいとはっちゃきになってる連獅子の相乗効果
とは別の意味で相乗効果があるわけだ。
きのうのアレ見ると、幸四郎は、もう、歌舞伎では息子に負けて
みせてるとしか思えない。負けたくなければあんな演目は
選ばないだろうと思う。

799 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 08:06:56
>>794
親の因果が子に報い・・・

800 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 08:09:09
>>754
播磨屋が四歳って言ってたんだよね。実際は六歳。
千之助より芸は(今のところ)しっかりしていそう。
もちろん某だんご三兄弟よりは遥かに。

801 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 08:38:53
>>798
カンザは性格もあるだろうけどまだまだ若いからね。>負けまいとはっちゃき
やっぱり60過ぎると、息子に譲る部分とか多くなるんじゃね?
おやぢさまも最近かなり菊を盛り立てているし。

802 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 09:47:25
さすが学習院に通う子はしっかりしてるんだな

803 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 09:51:17
学習院で見得まで習えるのか

804 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 10:38:42
必修科目だよw

805 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 10:39:54
>>755
雨下駄は歯が薄くて高いから、おっかないんだよね。
だからって、あれはひどすぎる。


806 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 10:42:09
高麗屋いいね播磨屋もいい。
ニザもいい三人とも立ち役の
最高峰だね。大ちゃんもカワイイ。

807 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 10:49:27
昼の部しかみてないけど、「最高峰」の名にふさわしい働きをしている人はいなかったぞ。
ニザさん、芝居はいいけど、体調がイマイチっぽい。


808 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 11:59:36
>>801
カンザは60過ぎても譲らないとおも
誰にも!w

809 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 12:49:39
オヤジが菊を盛り立ててるのは、自分では客が呼べないと見きったから。

810 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 13:04:50
納涼もそうだけど襲名後のカンザはカンタの急成長勢いに負けてたよ。
それがあったから御園座は良かったんじゃない。
連獅子での2人の気迫は凄かったし、良い物が観られて良かった。


811 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 13:42:11
親が健在なうちに子が育ってくれるのは何よりの親孝行

812 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 16:31:04
今月のキッチー、9月に続いてドッチラケー、ですた。

813 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 17:51:43
今月のきっちーは地下鉄銀座線の駅がいちばんいいw

814 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 18:11:12
うーん、播磨屋どうしたんだろう。何もこの役をやらなくても…て感じ。
鞍馬山は御祝儀だから別にいいけど。

815 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 18:11:49
自作はつまらないしねぇ。

816 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 18:33:48
雨の五郎、でも獅童よりマシ。 てフォローになってないか。

817 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 18:43:28
>>816
それはいくらなんでもキッチーに失礼なのでは・・・
ってまだ今月観てないんだけどさw

818 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 18:52:11
>>816
あおりでもなんでもなくて、シドのほうがマシだと思った。
シドのは株茶のテレビでしか見てないんだけど、若くて、色気があるし、
動きにもキレがあった。
少なくとも、転ぶんじゃないか、とか心配はしないで済んだもん。

819 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:07:23
>>817
スマン。 実は自分でもそう思った。
 
>>818
そうか? まぁそれは人それぞれの感想だから。 

820 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:16:09
この人の「雨の五郎」は良かったってのはあるんでしょうか。
見た方おながい。
このままだとこの演目を将来見る気がしない。

821 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:38:51
もともと上手い人が踊る演目じゃないからね。
華があればそれだけで許せる、っていう意味では新之助とかw
シドもその意味で許せるかな、と思う。見てないけど

822 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:41:32
漏れは、海老蔵の五郎は好きだよ。
まず、隈取がよくのっている、
踊りというより、五郎の気持ちが伝わってくるような
若さや勢いがある。

823 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:42:43
海老蔵になってから踊った?

824 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:44:04
>>821
研修所で最初に習う所作事、でしたっけ?


825 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 19:48:52
自分は雨の五郎より、連獅子のほうが腹が立ったけど。
雨の五郎は>>821さんも言うとおり、踊り手に期待する演目じゃないから。
連獅子は、中村屋のすごいのを見てしまった直後だけに、目を覆いたくなった。
やれないなら、やるな、と高麗屋に言いたい。

826 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:05:11
いゃーん、キッチーの五郎、なんかもっさりしてる。田舎者のでかい人がおめかしした晴れ舞台です、
って感じがした。

827 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:15:25
どうしても所作事がやりたかったんなら当月一座している、仲良しの
歌昇と組んで滑稽味の松羽目物をやるとかのほうがよかったのに。

828 :820:2005/11/02(水) 20:17:25
ありがと。海老蔵がそのうちやってくれたら見ることにする。


829 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:19:21
きっちー、素襖落とかは良かったと思う

830 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:21:05
>828
ちょっと待て。
三津五郎が八十助時代だったかもしれないけど、やってる。
嫌味なくらい巧い。

831 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:23:28
>829
別に「良かった」ってほどじゃない。那須与一のくだりとか、
芝居の味で見せられるところがあったから、なんとかなっただけ。


832 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:25:38
>>830
三津五郎はもうやらんだろう。
つか、あんなもんやることはない。
ほかにやって欲しい所作事が山ほどある。

833 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:27:18
>832
やって欲しいものは山ほどあるけど、
ああいうものの「お手本」を残しておくのも
家元様の使命じゃわいな。

834 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:27:49
やったことがあるかどうか、これからやるかどうか知らないが
五郎、染あたりがいいんじゃね?
踊りの腕と、色気と若さのバランスでは。

835 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:30:56
>825
漏れはまだ昼しか見てなくて、雨の五郎はダメダメだと思うけど、
なぜか不思議と腹は立たなかった。なんかもう、笑っちゃって。

836 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:35:05
玉さんの五郎よりはニンだと思えばいいんじゃないw

837 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:38:50
連獅子はこうなったら
天王寺屋親子がやればいい(やぶれかぶれ)

838 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:49:37
>>837
年の差記録だね

839 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:51:59
>>837
本人、大喜びでやりそう。
でも谷底へ蹴落とせないのだw

840 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 20:52:06
>>837
カンタが仔獅子やったのが8歳か9歳だから、最年少記録にもなれるよ、大ちゃん

841 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 21:37:30
>>821
叩かれそうだけど…
たぶんパプルたんの舞踊会でみたウコタンの五郎イイ!と思ってしまたw

842 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 21:41:05
右近は踊りがしっかりしてるから、見た目がアレでもokじゃない?
見たことないけど。

843 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 23:29:34
国立の鑑賞教室で信二郎も「五郎」やってまつ。
漏れはかぶりつきで見てたら「むん」「んんん」とか
小さな声で独り言、言いながら踊ってますた。

844 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 23:31:54
昼の雨の五郎はアレだけど、日向嶋のキッチーは私は良かったと思う。
娘の思いを知った景清が、
人の犠牲の上に成り立つ自分の頑なな心情を捨てるっていうのに泣けてしまった。

ところで、自作ということだけど一から書いたわけじゃないようで、
白鸚さんが以前演じた物とどう違うの?

845 :重要無名文化財:2005/11/02(水) 23:35:04
等万茶の膝がぺかぺかしてた

846 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 00:07:59
ミケがかわいい

847 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 00:27:14
鷹のすけの後見で信二郎が活躍してた。
立ち位置を直したりセリフをつけたり、持ち運んだり。
キッチーの口上「私もついこの間まで6歳でした」がかわいくてちょっと萌えた。

848 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 00:54:33
ところで、ジャッキーはどうでしたか?

849 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 01:01:06
>848
たった二日分くらい、さかのぼって嫁。


850 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 01:02:20
そんなことよりオマイラ、松助さんが復帰してまつよ。


851 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 01:30:41
復帰したんだ。良かったねぇ。
>848
今日プロンプ聞こえなくて変な間が空いてしまう時があって、ヒヤヒヤした。
動きは元気そうだったけど。

852 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 08:57:35
シドの五郎は、どこに下駄が飛んでくるかわからんのに、
アタシャごめんだね

853 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 09:24:09
>>850
観てて胸が詰まる痛々しさだったぞ。
弟子の名題披露のために必死で出てきたんだろうね。


854 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 11:53:22
なにげに歌六が国立と掛け持ちだ

855 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 12:30:04
芝雀は演舞場と掛け持ちだ。

856 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 16:32:26
最近、歌六の老役は良いな。

857 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 18:22:32
首都っていいな、毎月歌舞伎やってて。
歌舞伎座、国立、演舞場。いつでも観に行けて。
裏山すぃい。 

858 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 18:25:33
>>857
喪前も引っ越して来いや

859 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 18:31:03
>857
毎月やってるのは歌舞伎座だけだけどね

860 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 18:46:17
 1月は大阪の方がええよ


861 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 19:18:18
そんなん好き好きや

862 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 19:34:47
玉さんが上方にいてくれはったら、極楽やのに…

863 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 19:35:54
いてまえいてまえ。

864 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 20:59:47
「息子」
染五郎・歌六とも雰囲気を出してやっていたと思う。
でも、新歌舞伎は苦手。
花道や暗転等を使わないし、心理劇が理屈っぽいし、客席暗いし。
「熊谷陣屋」
仁左衛門はちょっと最初から最後まで力みすぎに見えた。
顔が立派だし、深い苦しみが伝わってはきたが、
なぜか、物語的に散漫。
雀右衛門は行動が不自由でも嘆きが表現されていて泣かされた。
梅玉の義経はニンで立派だった。
「雨の五郎」
吉右衛門の踊りはキレがなかった。
「浮かれ坊主」
うってかわって、富十郎は
きれの良い踊りを見せてくれて嬉しくなった。
「文七元結」
幸四郎は歌舞伎っぽくはないかもしれないが、
写実でおもしろかった。
江戸世話物とは少し違う新しい長兵衛。
鐵之助は良い顔だが、愛嬌が足りなかった。


865 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 21:23:31
幸四郎って、酒とか博打が似合わなくね?
「道楽がやまないお父っつぁん」て感じがしなかった。


866 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 21:27:19
>>864
熊谷で23が浮いてしまうのは脇が弱いからともいえる。
染は今月、たくさん出てるけど、結局朝いちのアレがいちばん
出来がよかったような・・

867 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 21:54:35
コジャック、あの演技力では玉手は回ってこないな…

868 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 22:06:41
だからまがいものを演舞場でやってますw

869 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 22:11:45
今月は顔見世なのにイマイチでっか。
月後半に期待しても無駄?

870 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 22:20:23
そんなことは誰も行ってないよ。

871 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 22:44:54
演舞場、中途半端に古いギャグ連発
眠い場面大杉

てここに書いていいの?

872 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 22:47:41
音羽屋スレ?
演舞場スレってないんだよな。
ここでもいいのかな、アレを歌舞伎といえるかどうかは?だけど

873 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 22:55:09
スーパー歌舞伎とどこが違うんだあれは。

お笑い芸人ネタと変なおふざけメイクがないだけスーパーの勝ち。

874 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:03:51
現代的演出も有り、ふざけてもいるが、あれは一応歌舞伎に見えるよ。
せりふまわしや演技、物語りもベースが歌舞伎。
おふざけメイクもある意味歌舞伎らしいw
スーパーはべースが現代劇で、歌舞伎風にアレンジした感じ。
音羽やヲタじゃ無いよw
スーパーとどちらが面白いかは好みだろうな。
私はじらいやのほうが好み。


875 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:04:28
聞くの助がやたらいきいきしていたのが唯一のとりえ。
あのいきいき感がなぜ古典歌舞伎で出ないんだ?
奴、女形きらいなんじゃね?

876 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:08:42
きくのすけは、音域が女形に向いてないんじゃないの?
高い声つらそうだもん。

877 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:09:39
がまやナメクジの死闘が楽しいじゃないか。

878 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:11:04
ワシだってがんばってたぞ。

879 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:12:28
人間はがんばっていないのか・・・

880 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:15:02
あの死闘はウルトラマン好きのお子様、千之助とかに
受けそうだ。

881 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:15:04
>>877
こらこら大蛇を忘れるな

882 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:20:09
面白くないとはいわないがいろんなものを詰め込みすぎて冗漫。
見終わったあと何も残らない。
構成がしっかりしている分、スーパーのほうが数段マシ。

883 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:21:47
確かに、冗漫ではあるね。

884 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:25:50
>>879がんばってたよ。
今朝 亀じろーが言ってたよ。
普通の歌舞伎はゆるいあんまで家に帰ると揉み返しが来ます。
これは15分のクイックマッサージで揉み返しはいっさいありません。
って。

クイックマッサージは確かにあるけど、
お昼ねタイムがその3倍ありました。

でもたまには頭空っぽ歌舞伎も楽しいからあれはあれで良し。

885 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:29:08
歌舞伎座昼の部
「息子」がとても良かった。静謐な舞台でしみじみ。
染は色気が出てきたね、ちょっと崩れた悪い雰囲気がいい。
歌六も頑固じじいのクセのある感じがよくでてていい。
「熊谷陣屋」はなんといってもジャッキーが素晴らしかった。
ニザさんは熱演。声が少々かすれてたのが残念。
踊りはまあ気軽に見ましょうという感じかな。
「文七元結」思ったより面白かった。
幸四郎はニンではないと思うけど頑張ってたね。
結構まとまりもよくて楽しい芝居になっていたと思う。

886 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:32:27
昼でいちばんの浮かれ坊主素通りかよorz

887 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:51:22
>>886
全盛期のトミーを観てるので今日の
浮かれ坊主は物足りなかったんだよ〜。

888 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:52:49
>>887
それですら、今月の昼の部では一番だという現実・・・

889 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:55:03
おいらの昼の一番は『息子』ですた。
映画のワンシーンを観ているようで感激した。

890 :重要無名文化財:2005/11/03(木) 23:56:39
今月昼は揉み返しなしと言うことで。

891 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 00:00:07
886にとっての一番ということでしょ。
自分の基準を一般にあてはめないでほしい。
昼、私には熊谷陣屋が一番でした。
仁左衛門さんよかった〜。
二番目は息子がよかった。親子の台詞にしみじみ。

892 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 00:01:13
演舞場、音楽けっこう工夫してた。
和太鼓を使っていたのが効果的で新鮮。
でも、和太鼓の音量に合わせて他の楽器を拡声してたのが
安っぽい感じだった。
大薩摩は、いいというほどじゃないけど
まずまず納得できるレベルだった。

893 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 00:13:36
>>891
基準をあてはめてるのはおまえさんもじゃないのかい?
私は息子が一番だったよ。熊谷陣屋は仁左衛門かっこよかったけど、
妙に冗長。
浮かれ坊主は出来がいいけど地味で、五郎はキレとか関係なく、観
てて楽しかった。
文七は思ってた以上に笑わせてもらって、軽やかな気分で帰宅した。
昔ながらの歌舞伎は長すぎてテンポいまいちと感じるので、息子と
文七は気分よく見られてよかった。



894 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 00:36:45
日向嶋のキッチー、なかなか良かったよ、泣けた。
コジャックがひさびさ非常に良かったなあ。
鷹のすけは可愛いかった。頑張ってたね。
連獅子、けなされてたんで期待してなかったら
予想外によかったよ。
染、踊り上手いじゃん。
おさん茂兵衛はトッキーが美しい。

895 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 09:32:47
>>893
昔ながらの歌舞伎が長すぎてテンポが合わないなら、演舞場で
新派でも観ればいいと思う。
無理して歌舞伎に付き合うことはないのでは?

896 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 09:56:31
>>873
スーパーとの違いがわからないということは、歌舞伎に対して鈍感w
それに、歌舞伎ならふざけた場面も珍しくないだろ。
>>882
冗漫なのは同意だが、荒唐無稽や冗漫も、歌舞伎のある種の面白さでもある。
スーパーは構成はしっかりしているが、いいかえれば凡庸で、
セリフも説明的説教的で、センスがないので、とても「数段マシ」とは言えない。
スーパーというジャンルとしての舞台の様式の統一性はあるけどね。
児雷也は楽しいけれど、様式のモザイクや折衷をたとえ意図しているとしても、
その面でこなれていない、完璧とは言えないように感じる。

897 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 10:52:26
>>893
文七や息子は分かりやすかっただけだと思うよ。

898 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 11:42:54
>897
御意。


899 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 13:19:46
地雷嫌観るとニナガワの偉大さが分かったよw

900 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 13:20:38
天覧国立レポよろしく

901 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 13:26:46
歌舞伎座舞台写真出た?

902 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 13:49:17
写真って・・・まだ4日だろうに。。。

903 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 15:29:57
地下鉄では、歌舞伎座ポスター、見ました。
仁左さんは、長袴で、制札の見得でした。
吉さんは、真っ黒の衣装で、幽霊みたいなの。

904 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 15:50:04
ニザとキッチーのポスター歌舞伎座にも貼ってあるかな。
先月は親子鷹と文七しか見なかったが。

905 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 15:54:29
先月の歌舞伎座に張ってあったよ。
ニザさんのは1階と3階でみた。
キッチーは3階(たぶん東側)だったと思う。

906 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 16:04:07
ここを読んでいるだけでも歌舞伎の観客がどんどんレベルダウン、といって
悪ければ「分かりやすくて派手なもの」を求めていっているのが分かる。
もちろんそれもいいんだけど、最近の客におもねる松竹が
そういう出し物ばかり増やしていきそうで、なんだかいやだなあ。
大衆娯楽であると同時に伝統文化でもあるという微妙なスタンスを
ちゃんと大事にしてもらいたい。

907 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 16:36:58
>>905
有難う。先月の楽は3階だったけど気付かなかったよ。
>>906
新しい客が入ってるからだと思うんで一概に悪い事とは思わないけど、
単純華美なモノに惹かれ来た人も(例え全部は理解出来なくても)
唸る様な舞台をかけるのが理想だが難しいね。

908 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 16:38:26
荒事、院本もの松羽目もの以外はかなり淘汰されるといいな。
ばんずいいん長兵衛なんかまったく要らん。

909 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 16:42:56
というような人が増えてきましたねorz

910 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 16:48:07
>>906
自分も同感です。
でも、今の娯楽溢れる世の中で、
歌舞伎を選んでもらうには
「わかりやすい・派手な・笑える」演目や
言葉の壁がない世話物を初心者を誘う時に
選んでしまう自分もいます。
内容を分かりやすくするのではなく
役者の魅力で惹きつけて、
難題を解いていく面白さを知ってもらうのも
伝統芸能の部分の醍醐味だと思うんですけどね。


911 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 17:46:06
所詮ネラーのくせに何いってんの?
スレタイも読めない低脳のくせに、あんまり笑わせるなよ

912 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 17:51:39
いまどきみんな隠れちゃねらなのに、何言ってんだろw
つまらん釣りだw

913 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 17:56:10
おさんトッキーが抱っこしてる猫のぬいぐるみが欲しい!!
あの最初の鳴き声はトッキーがやってるのかな、ニャーオニャーオって。。。

914 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 18:04:00
歌六は朝イチ歌舞伎座のあと国立に移動してまた戻って夜の部最後に出てるのか。
よく働くなー。


915 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 18:09:45
っていか、あのくらいの年齢の重要な脇や敵役の
役者さんが不足しているんだよね。

916 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 18:14:25
歌六みたいにお家の出身のひとはすっぽり何事もなかったように
戻っていけていいね。

917 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 18:27:02
ススヌの芝居を両陛下がご覧になったのか。ぜひご感想を伺いたいものだ。

918 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 19:04:12
それはススヌスレの方がいいんでないかい?

919 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 19:05:35
天覧は十段目だけだったようだし

920 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 19:22:40
そうなのか〜残念

921 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:10:06
陛下、華麗なるススヌスルーw

922 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:17:51
ねらーなのか、今上w

923 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:20:48
で、国立はどうなのよ?

924 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:24:53
「ススヌさんが出演する幕は、スルーすることを希望します。」

925 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:35:30
陛下だってホントはススヌがみたいのさ。
ただ侍従長からの差し止めが。

926 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:44:41
なんでだよ、ススヌ観ると興奮して前立腺によくないのかよ?

927 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:49:01
>>924 先代かよ!

928 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 20:52:48
と、ごちゃごちゃいいながら国立のレポを待っているわけだが、
天覧には、ねらーは入場禁止だったのかw

929 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 22:08:59
当然だよ

入り口でねらー&VIPPERチェックがあったのさ

930 :重要無名文化財:2005/11/04(金) 22:13:40
親鷹が若鷹を見守っている祝い幕や、二階に展示されてる鷹之資披露のための品々を
見てたら幼い息子を思う富十郎の気持ちが伝わってきてジーンとしてしまった。
口上では時々小声で指示を出していて、その度に鷹之資が顔を上げたりお辞儀をしたりしてた。

931 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 00:11:00
陛下って成田屋贔屓?
前は成田屋の暫だったし、今回の太十も元は成田屋のはずだったじゃん。


932 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 00:13:07
侍従長か女官長が贔屓なんじゃないの?

933 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 00:42:15
一応、團十郎といったら、江戸歌舞伎の宗家だから一番良いと思っているんじゃないの?
上手い不味いは、別として。


934 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 00:44:22
連獅子は長唄と後見に集中して見られた。
宗論、最近の中では一番。
でもよかった、手拍子起こらなくって。

935 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 00:56:28
夜の部、大向こうが最悪だった。

936 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 02:13:35
>>933
自分が勲章やった人が歌舞伎座に出てんだから、そっち見てもいいような気がするが。

937 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 03:54:13
今日児雷也観て来ました。
音楽がよかった。上にもあるけど、和太鼓があると迫力があっていいなあ。
怪獣対決は、知らなかったので、ガマちゃんが出てきたときは動きがかわいーなと思ったけど、
巨大ナメクジがヌメリ具合までやたらリアルでこわい。
初めてみた宙吊りは微妙でした。あの鷲は児雷也のお友達かなんかでしょうか。
ここの皆さんの厳しい意見を呼んで勉強したいなと思ってきてみたら、
話題にすらあまり上がってない!

938 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 08:22:06
児雷也の話題は音羽屋スレ、亀ちゃんスレ、菊スレ、小6スレ、
松也スレに分散されてるからなあ。

たしかに音楽よかったね。三味線でボレロ。

939 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 08:50:26
>>937
とりあえず宙吊りじゃなくて、宙乗り、な。

940 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 09:01:38
天覧は文化庁の芸術祭がらみかと。

941 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 09:15:08
警備上の都合で天皇陛下や米大統領とくに大切な要人は国立でしか観劇できないのではないでしょうか?
20年以上前の寛美と猿之助の対談でそんな話が出ていました。

942 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 09:36:45
>>913
ぬいぐるみ、ってw
にゃーにゃーは弟子が出してるんだよ

943 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 11:44:20
>>941
團菊祭の暫もご観劇遊ばされてる。

944 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 16:10:17
過度な敬語キモイ。

945 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 20:56:15
掛け持ちコジャックは,たいへんそうだけど,どっちも好演だね


946 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 21:24:12
国立、魁春の十次郎かわいい。序幕はなんか老けたおばさんが男装してるみたいだったけど、
段々良くなってきて、十段目は素敵な若武者だった。孝太郎とのブサカップルも
似合ってて微笑ましかったし。二人とも役柄の幅が広がってきていていいね。
凄く真面目に取り組んでる感じで、好感が持てました。


947 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 21:32:21
おおようやく国立のレポが来たか。


948 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 21:59:46
幸四郎、もう連獅子やめたほうがいいのでは・・・
3階からでも、バテバテなのが分かったぞ!

949 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:06:41
バテバテの幸四郎
ただがむしゃらの染五郎



950 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:07:12
>>948
あれだけ手抜きなのに、ばててるのかorz

951 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:15:20
バテテリン。

952 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:16:59
御年orz

953 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:33:32
63歳と32歳の連獅子って考えたら最高齢とちがう?
染の毛振りはきれいだと思うけどな。
父は疲れすぎ(ワラ

954 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:46:54
先代カンザとカンク(当時)のも、相当合計年齢はいってたような・・
父親が年寄りだったからなあ。

955 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 22:57:33
なんで連獅子を出す事にしたんだろう。楽迄もつのか?
今月の踊りはトミー以外???だな今の所。

956 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:04:20
たかのすけ襲名のお祝い狂言だそうでつ<連獅子
今月は親子ものでトミー&たかのすけ親子を激励ということらしい。

957 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:13:41
あれじゃお祝いじゃなくてお呪いだろうが。

958 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:28:37
雨の五郎で、股間に目がいった漏れは負け組

959 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:35:05
>>956には熊谷陣屋も入るんだろうか。

960 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:36:59
最近ちょと好きになってきたからがんがってほしい幸四郎。
10月日生も悪くなかったし
金曜のフジテレビでのぼけぼけトークはかなりワロタ。

961 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:38:09
親が子を殺す親子もの・・・
やっぱりお祝いじゃなくてお呪いじゃんw

962 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:40:45
ロビーで愛ちゃん見ますた。

963 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:42:00
福原?

964 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:56:37
飯島?

965 :重要無名文化財:2005/11/05(土) 23:59:35
いや、もとロッテの愛甲です。

966 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 00:04:45
ケツ出し歌六萌え〜

967 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 00:07:08
今日、幕見席で誉鷹と連獅子見てきました。
幸四郎、言われてるとおり、最後の方では首が振れてなくてワロタ。
肩で息しながら幕が降りていきました・・・


968 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 00:30:42
連獅子は,親子で別々に振るのが,高麗屋の芸風だと知りました

969 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 01:08:14
>>959
寺小屋やれば完璧だったな。
しかし連獅子、幸四郎は善意で受けたのかもしれんが…(泣)

970 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 01:30:07
善意で受けたんだろうね…
初日見たけど、一ヶ月大丈夫?と思ったもの。

971 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 01:37:36
能みたいな型にすりゃあいのに。
で「今回は能の原点に戻りまして獅子舞の型を洗い直しまして」とか
コメントする。

972 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 02:05:37
今からでも、雨の五郎とうかれ坊主をあわせて乗合船に替えられないものか。
万歳コンビを天王寺屋と播磨屋にして、大工に高砂屋、芸者を時蔵、
武士を歌昇、白酒売を芝雀、女船頭を秀太郎とかにして。
あと三回、雨の五郎を観るのは正直、キツイんだが。

973 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 02:55:11
>>958
漏れも、「雨の五郎」で股間に目がいっちまった!


974 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 08:14:35
>>971
お前何気に危険なコメントwwwwwww


975 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 09:41:52
>973
ほかに見るべきものがないからね・・・

976 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 09:43:47
今からでも、雨の五郎とうかれ坊主をあわせて乗合船に替えられないものか。

初心者よ「そんな事、すると思うか」って 小1時間  <久し振りに使った

977 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 09:59:57
>>976
んなこたわかってるが、そう言いたくなるくらい、雨の五郎はキツイ。
一度は笑いながらみたが、あと三回は耐えられそうにない。

ついでに文七元結も他の芝居に替えてほしいが、あいにく高麗屋で見たい
他の芝居を、まるで思いつかない。鐵之助の千代で寺子屋もないだろうし。


978 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 11:04:11
>977
別に幽閉されてるわけじゃないんだから、雨の五郎のときは外でお散歩でも
してればいいじゃない?w

979 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 11:38:56
なんかここ読んでると、ときどき、歌舞伎座なんてつぶれてしまえと思う
ことがあるなぁ
こんな観客いらねぇよって思うわ、本気で。

980 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 12:03:50
立役専門のベテランで、踊りの上手な人教えて!

981 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 12:07:50
最近では、とみぃもほとんど立役ばかりになったね。
三津五郎さんもここのところ、加役としての女形以外はほとんどやらないのでは?

982 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 12:22:05
>980次スレはどうした?

983 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 15:15:06
かげきよ、超つまんねぇ〜。驚いたよ。

984 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 15:22:03
踊りがうまいといったら歌昇だろ

985 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 15:22:25
踊りが上手いと言われるには、女形の修行したかどうか
も大きなポイント。

986 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 16:13:11
ふぅ〜ん。2世松緑は女形の修行していないと思うが
ただ上手だけでなく華のある踊り手だったけどね。

987 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 16:20:45
>>982
だめだ、漏れは規制がかかっててスレ立て出来ん・・・、誰か頼む!

988 :合言葉マンセー:2005/11/06(日) 16:47:47
次スレ建てますた。
恐れ入谷の鬼子母神ですが、
ここのリンク先を貼り付けてくださいまし。

989 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 16:50:33
】今月の歌舞伎・その三十三!【
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/

おつ〜

990 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 18:15:48
>>985
女形の修行してても下手な人は下手。
立役でも上手い人は上手いよ。

991 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 21:56:26
国立行って来ました
タカタロ、回春はガイシュツの通り、新鮮に見える人も多いと思う
今回の収穫は、なんとオメ
押し出しが立派で大きく見える役は、はまってました
大詰めでは別人に見えた

では、ススヌスレに逝ってきます

992 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 22:06:36
オメが一番若いの?

993 :埋めレス:2005/11/06(日) 22:48:28
昼の部、息子で泣きそうになり、次のジャッキーで泣いた。
弁当食って、五郎で寝て、坊主でニヤニヤしてたら、
もっといで笑った。めでたい焼きのおいしい昼の部でした

994 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 22:50:33
不発の30代=オメ・ススヌ
親の力が足らなかったのか、本人の責任か、完全に出遅れてしまったな。

995 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 23:09:44
ススヌといっしょにしたらオメがいろんな意味でかわいそうじゃわい。

996 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 23:15:19
予習スレ、浅草スレで少し話題になったオメちゃん
今月は大きな役もらったんだね

997 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 23:19:28
まったくその通りですよね、>>978さん
あと3回、だってよ。 自慢かい W


998 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 23:23:55
972 977 3回3回って五月蝿いんだよ、で計4回の松竹のお得意さん登場

999 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 23:25:38
国立は一番若いのは種太郎じゃないかなぁ たしか

1000 :重要無名文化財:2005/11/06(日) 23:27:15
999で止まるのが伝芸板やねえw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)