2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーディオ電源工事 その2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:45:25 ID:OgFZyRm2
前スレ

オーディオ電源工事
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1126710631/

ダウントランス、配線工事、ブレーカの選定や果てはマイ柱上トランスなど
とりあえず良さげなネタを書き込みましょう。


2 :YAGU ◆YaGu.www2A :2006/09/24(日) 00:45:39 ID:dljG1KEZ
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 08:22:31 ID:BV8TmEVH
乙!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 09:48:59 ID:aYjMe2im
脂肪

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:55:30 ID:GqCs/teA
単層3線式の場合、電気は基本的に赤と黒の間を流れます
白を通るのは赤側と黒側の差分だけです
よって、反対側に使う機器で音に影響が出ます
影響を減らす為には200Vで使うのがまだまし

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 11:43:29 ID:619fPZTY
まずはコンセントの交換からだな

http://joshinweb.jp/av/hiend_pl1.html
http://audiomijinko.web.infoseek.co.jp/accessory/plugoutlet.html

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 12:39:33 ID:2saOi1y5
>>5
200V仕様のアンプを使用するなら良いと思う。
そうでなければトランスが悪影響を及ぼすのでお勧めしない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 13:05:44 ID:Kz9wG+HD
>7
いや、いいトランスを使えば別次元に突入だよ。
特に低域の力感、隈取りがぜんぜん違う。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 15:04:17 ID:hl/ajV4y
トランスって言ったってピンからキリまであるだろ
2スケ以下の巻き線のトランス使うくらいなら使わない方がマシだ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:40:25 ID:pNyW4VA3
教えてください。
家庭用の分電盤の安全ブレーカーをヒューズ式遮断器に変える方法はありますか?
よろしく。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 22:50:34 ID:sXnNi4tr
>>10
そういう質問をするレベルなら
安全のためお近くの電気工事店へどうぞ。


つかそれ以前に何のメリットもないと思うよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 23:55:54 ID:/JvAVZ4V
では
ぼちぼち○立から損害賠償金と慰謝料頂戴して
もう1ケ専用の発電機を増設するか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:44:09 ID:ipkeSuGj
>>11
ヒューズは非磁性体、ブレーカーのバイメタルは磁性体。
音はかなり違うと思うがな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:52:52 ID:eG8F0yeC
ブレーカーもヒューズも外して高品位な線で直結してみ
抜群に良くなる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 13:54:13 ID:n5sdyqbE
逝くところまで逝っちゃうとそういうアフォな話になるよねw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 21:29:09 ID:h8MLqsJl
何でよ
事実だ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 21:56:42 ID:U/x9FWC/
いや事実でも、ブレーカやヒューズバイパスしちゃうのは…
って事だろ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:05:26 ID:h8MLqsJl
しちゃうのは
どうなのよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 03:50:38 ID:DiWBqrLk
何のためにヒューズやブレーカーがあるかわかってる?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 15:26:51 ID:oTD0O5xh
バイパスした音聞いたらもう戻れないもんな
どんなに安全を説いたって無駄だよw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:06:27 ID:XbNC3Hjt
最早趣味とは言えないわ。
車やバイク方面で言うところの珍走に値する存在だな。
いや、迷惑度で言えばもっとかも。

頼むからウチの近所にいないでくれ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:27:08 ID:ZR/PNipk
三国屋建設に比べれば
トルに足らないささいなこと

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 15:41:31 ID:pPgtibF6
>>20
大丈夫。ショートしたら、電柱から来る引込線の根本にあるヒューズが飛ぶから。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:23:43 ID:ZR/PNipk
その時家は火災になっているがな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:45:35 ID:vkRbwaeI
>>23
一度うちの引込線のそのヒューズが飛んだことがある。
ヒューズ自体が古くなってたのと、うちの電気の使用量が多かったかららしいが。
その時は一体何が原因で電気が使えないのかだいぶ悩んだぜ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:29:27 ID:14TFyRgo
一度メーターが止まったまま使ってたことがある。

東電からは、過去平均で計算するって言われたけど、
拒否してメーター通り支払った。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:58:06 ID:tHHaZiIp
ノシ
三国○建設にはモイッカイ電線ぶった切ってもらい
てぷこに銀線に張り替えるよう都民を扇動するかの

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:16:29 ID:mPt9Ytv/
一時期、アンプの自作派で、ヒューズをノーヒューズブレーカーに置き換えるの
が流行らなかった?
これが効くなら、ヒューズは駄目じゃない?

機器内の信号回路と電源の幹線では影響の受け方が違うだろうし、ブレーカー自
体の造りも違う。
でもヒューズがブレーカーより音に効くことは想像できない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 07:16:58 ID:lRJqMu8g
>>28
オレ、自作アンプで試してみたがブレーカーよりヒューズのほうが音よかったおw
ブレーカーを使ったら一聴スカッと音が出るような感じだが、微細な音が切り捨てられた様で、
音の厚みが無くなったw
やっぱブレーカーよりヒューズだおw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:54:43 ID:ZRP8N2lq
>>29
そうなの? だから結局は大した話題にならなかったのかな。

本当はヒューズで劣化した音がバランス的に良く感じるだけで、本質的には
ブレーカーの方に可能性があるっていうことはないかな。…って、冗談半分です。
試した人のインプレは有り難いね。

柱上トランスからのオールヒューズを試してみたいが可能なんだろうか?
東電管内なんだけど。今度電力会社に訊いてみる。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:43:56 ID:SZzLczlB
>>30
ハァ?とか言われてもめげずに交渉汁。

ウチの地元の電力会社は世界一態度デカい電力会社だから
「アホか、お前」って絶対言うだろうなぁw
こっちは客だっつーの。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:51:13 ID:SZzLczlB
誤解を招きそうなので一応。

客の注文どおりヒューズにしろ、じゃなくて、
暴言吐くDQN電力に対して「こっちは客だ」ね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 08:56:59 ID:m8xbjQ5r
ヒューズは抵抗はあるが非磁性体。
ブレーカーは抵抗+磁性体+スイッチの接点。
どっちの音がいいか、すぐに判るね?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 23:14:44 ID:mW6/qPwX
ブレーカー→コンセント間のケーブルの太さはどの位が
いいのですか?

また、↓のコンセントボックスにはどの位までの太さのケーブルが
http://oyaide.com/catalog/products/p-138.html
使えるでしょうか?
というか、この様なボックスにコンセントを付けている人はいるのでしょうか?

質問ばかりで済みません。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:44:00 ID:xM0kxQtB
>>34
棒端子を使えばいくらでも太いの使えるだろうが、取り回しを考えるとCV8が限度かな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:48:14 ID:xM0kxQtB
>>34
もうひとつの質問忘れた。

新築で電気屋さんにコンセント施主支給で渡したが、ボックスは?
と聞かれたよ。
コンセントボックスはかならず使わなきゃいけないみたい。
奥行きが深いコンセントボックスもあるみたいだが、そういうのを使わないと太い屋内配線は使えない。
でも壁やら柱やらの兼ね合いがあって深いのが使えない場合もある。

37 :34:2006/10/22(日) 17:03:16 ID:DMMEk0NG
>>35-36

お答え有難うございます。
CV8を中心にケーブルを検討していこうと思います。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:01:09 ID:ViA8uIl+
ヲイヲイ、16のボックスだろ。CV8は無理だろ。
せめて28は欲しいな。

ってか、根本的に5.5以上の棒端子はナショの差込に入らん。
海外製のようなねじ止めタイプならできるが、安全性を考慮すると、
8スケを固定するには端子は必要。

やってやれないことはないが、賢い施工とは言えない。
CV3.5、5.5、8で音がどれだけ変るの?
試してみるか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:05:02 ID:ViA8uIl+
>>34
それ。露出配管用のボックス。
建物は木造?鉄骨?RC?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 03:00:46 ID:Bs8ZeFjZ
別引き込みする場合メーターが2つになるようですが、
メインブレイカーも2つになるんでしょうか
それともメーターからオーディオ専用ブレイカーまで直?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:00:23 ID:66g16DUj
みんなー
棒端子は普通、5.5sq以下のしかないぞ。
デカいのはどこで買えるの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:02:25 ID:E2c/as+U
http://www.fast-japan.com/powersupply02.htm
http://www.fast-japan.com/powersupply01-2.htm

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:20:45 ID:bt21FZjC
独立ソーラーパネルが最高

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:47:26 ID:K3lSBoNX
>>42
ちょっとヤメな。
8スケは減線してそうだし、施工は・・・見れば解る。
何であれで11時間かかるの?手が悪いって自分で言ってるようなもんでしょ。
大体、ナショの仮設コンセントって3.5の棒端子、2mm単線しか入らないんだから
8スケ自体を何かで落とすしかないわけ。
あの程度の盤で27万?冗談やめてよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:46:16 ID:Q86S+d4U
ちょっと質問させて下さい。
200Vで使える機器用に室内に200Vを引き込んだとします。
この時200Vのコンセントと機器を繋ぐ電源ケーブルは
今までの電源ケーブルで大丈夫なんですか?


46 :45:2006/10/26(木) 13:58:44 ID:Q86S+d4U
200Vのコンセントと100Vのコンセント穴が違いますね。
と言うことは今までの電源ケーブルの壁コンセントの方の
コネクターを200V用のコネクターに変えてあげれば大丈夫ですか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 14:40:55 ID:aXGUjjLU
機器のケーブルは通常、コードという扱いです。
大抵、300V絶縁じゃないですか?
プラグ、コンセントは125Vとか表示されてますよね。
耐電圧を確認してみてください。
IECコネクタは240Vでも良いようですが。

屋内配線材は600V絶縁である場合がほとんどなので
200Vでも問題はないでしょう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:07:11 ID:9IXGVpbA
100も200も同じだニャー

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:40:16 ID:yYpoiond
>>46
結論から言うと機器が対応しているならコンセント/プラグを交換すればそのまま使えるよ。
しかし、この場合内部の結線を換えないといけない事があるので注意。(最近は自動対応も増えてはいるが)
プラグは許容電圧/電流ごとに形が違うので注意。
コードは大抵300V絶縁とかいてあるのでそのまま使える。
100V/200V兼用の機器で消費電力が同じ場合、電流値が小さくなるので
コードは同じ太さのままでも余裕が出る。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:10:57 ID:WyJyxONf
そのかわりキャパシタンスの面で不利

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:09:40 ID:adSGJTA+
究極には欧米式の接地方式に電力会社が対応しないとアースの良さは出しきれない
ところで黒部の水で発電したら音質も好いかな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:25:36 ID:AFbbWNZK
51番さん欧米の接地方式と日本の接地方式の違いを教えてもらえませんか? 僕も非常に電源とアースに興味があり200V引いてます

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:44:58 ID:ASKpzMtP
屋内配線材、あたらしいのでたね。
CV-Sとこちら、どちらが良いのだろう
ttp://www.oyaide.com/audio/audio_products_files/EE.F-S.htm
あたしゃ相変わらずVCTFスタークワッド+シールド自作線。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:47:39 ID:BW6LZcAF
メーターの横(現在の分電盤の手前)にメイン分電盤を増設する場合、
そこからコンセントまでの間に何でオーディオ用分電盤を挟む必要があるんですか?
メイン分電盤のブレイカー(コンセントと対)からそのままコンセントって言うのはダメかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:00:14 ID:yHUHmQKg
接地方式は法令で定められているもの
電力会社のせいではない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 12:50:25 ID:qESVyIAl
51さん 釣りでもなんでもないんです マジ知りたいんですが…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:58:29 ID:Ho/oepKQ
>>30 です
引込からの全ヒューズ化について東電に訊いてみた。
出来るとのこと。

東電のブレーカーは、主開閉器契約というのに変更すれば、無くなる。基本料金
は変わらず。(工事店に依頼)
一般的な契約では、東電のブレーカーが頭に付くが、こちらでは直接需要家の配
線につながる。主幹もヒューズでよい。

漏電ブレーカーは、配線が乾燥した場所であれば無くても良い。
オーディオ以外の分岐回路をまとめて頭に漏電ブレーカーを付ければ簡単だ。

正直に趣旨を話して相談したら丁寧に説明してくれた。

やるか!
まだ迷うなぁ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:59:00 ID:aI782raf
>57さん 
やるなら 屋内配線に金属電線管・金属スイッチボックスを使わないようにね。
れぽよろ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 08:28:54 ID:Xd3CK+Hn
保守

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 08:36:57 ID:6nJDCsFP
↑あちこち出没してるな。
保守も大変ですな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:02:58 ID:dj7X4SCY
えーと

CVの白と黒って捻り方向って同じですか?
メーカーによって違ったりするんですか?
磁界のでき方からするとどちら捻りがいいんでしょうか?
考えると眠れなくなりそうなので単線にしようかと思います


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:44:40 ID:FZzMvWti
>>61
各芯線の素線の捻りの向きは、 みな同じ。
向きそのものはどっちでも良い。電流の行きと帰りが同一の条件になるのが良い。
一部のオーディオ用ケーブルにある、相互に逆向きにしているのは、電磁的に意
味が無いので気にすることはない。(音が気に入るかどうかは別の話し)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 18:52:29 ID:1FeMm/Kc
家中のコンセントを全部抜いて音がちょっと良くなったかな?
って程度なら、工事する意味ってあまりないと思ってよい?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:24:34 ID:YP4p4gjd
賃貸マンションに二十年以上住んでいるので、電力会社が電気メーターを交換した。
低音がでるようになって音がよくなったような気がするが、どうなの。
屋内配線、コンセントなどはオーディオ用にいろいろ対策している。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:58:48 ID:RTC8s3/A
>>63
家中のコンセントを抜いたら少し音が良くなる。
電源ケーブルを変えると、音が変わる。

そんな風に感じられるなら、十分にやる価値がある。
屋内配線の変更による音の変化は、電源ケーブルの変更の それとは比べ物に
ならない位に大きいものだ。
まず、オーディオ用のコンセントに直接、分電盤から適当なケーブル(例え
ばCV5.5Sq)で配線してみるといい。鮮度の高さや音像の明確さは、ほとんど
の機器でほとんどの人がすぐに分かると思う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 21:26:05 ID:5fQAaRVn
その際には分電盤の白線と赤線から配線することです

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 01:31:06 ID:JIxp2X0i
>>64
一般的な積算電力量計の有効期限は計量法で10年と定められているので
二十年以上住んでいるなら、2回目の交換になるはずです。

まぁ、交換するとケーブルとの接点が新しくなるから接触抵抗が
少しは減ったかもね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:14:50 ID:kJDe8J+u
 
もうコンデンサは古い。PS3にも使われているこれ↓使ってくれくれ。音質画質にきくんじゃないか。


製品情報>製品一覧>プロードライザ>プロードライザとは
http://www.nec-tokin.com/product/cap/proadlizer/about01.html
高速動作化は高性能と引き換えに深刻なノイズ問題をもたらし、現在、デジタル機器開発の大きな障害になりつつあります。
NECトーキンのプロードライザは、このような高周波ノイズの問題を解決する画期的なデバイスとして誕生しました。
kHzからGHzに至るまでの広い周波数帯域にわたり、すぐれたノイズ吸収性を発揮するとともに、電源ラインを安定。
これまでのエネルギーデバイスの概念を超えた性能を発揮します。

ギガヘルツまでの広範囲な周波数帯域で従来コンデンサの組み合わせよりはるかに低インピーダンス。
これまでのデカップリングデバイスは、「高速付加応答」と「ノイズ抑制」というニーズに、
それぞれの機能に適した複数のコンデンサを組み合わせ設置する必要がありました。
したがってCPUの高速化にともない、コンデンサの点数も増え、回路設計が複雑化していく一方でした。
しかしプロードライザなら、GHz帯域までの周波数帯域をカバーでき、
しかも現在あるどんなデバイスよりも、低フラットなインピーダンス特性を実現。
つまり、これ1種類だけで、デカップリンク対策が完結します。
2月よりサンプル出荷を始め,量産は4月から行う。サンプル価格は300円。
 

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:24:35 ID:qoo88dgZ
>もうコンデンサ
まで読んだ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 13:33:58 ID:oWW5tbii
従来
分電盤からオーディオ用コンセント(アナログ、デジタル2系統)に直結。
>>65の同意で
高級電ケーよりよっぽど安くできるが効果は大きいと思う。

今度オール電化を導入したついでに古い分電盤も交換した。
電気周りの工事内容は、50A契約から10KVA契約に変えたこともあって
柱上トランスからの引込み線交換、メーターも当然交換、メーター分電盤間の配線交換、
エコキュートはメーターから分岐させて分電盤に負荷はかけない配線。
分電盤交換 アンペア契約ではないのでメインブレーカーはなしになった。分電盤のアースは新規にやりなおし。

以上で激変。いままで色々電ケーを試したのとはまったく比較にならない変化でまさにパワーアンプ交換したような感じになった。
バランスが大幅に変わったので現在セッティングの見直し中。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:21:04 ID:9xU1zi3e
>>70

費用は幾ら掛かりましたか?
ケーブルの種類・太さは?

こういった工事は電気屋にお任せで良いのかなあ。
それとも、一つ一つ指示するのだろうか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:49:15 ID:kyrwy3h8
分電盤or電柱からの配線を一新しようと思います。

・電柱からメーター
・メーターから分電盤
・ブレーカーからコンセント
・ブレーカー

それぞれ、何を使えば良いでしょうか?
分電盤は東芝製しか出来ないと、電気屋さんに言われたので
東芝製にします。


73 :私の頭の中のケシゴム ◆5.l4uPu/Ng :2006/11/26(日) 17:21:37 ID:s/aWcF3s
マイド
1つだけ書いておく。
コンポ類の消費電力(A)<NFBの遮断電流<電線の許容電流
この原則(協調)を忘れんよ〜に。
まぁ最近はケーブルが太いんで問題は無いけどね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 03:17:55 ID:Njh2/2ae
>>72
38sv→22sv→8sq、5.5sq

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:53:24 ID:G7NtVwzX
質問です。
なんと、スピーカをつなげていたら感電しました!
で色々調べると、スピーカターミナルと窓のサッシ枠を
体のどこかで同時に触ると感電すると言う事がわかり、
全てのコンセントを抜いても変わらず感電、
でもTVアンテナを抜くと大丈夫でした、
その感電する電圧を測るとAC39Vありました。
更に調べるとTVアンテナのマイナス側?にAC39V来ているようで、
アンテナマイナス側?と窓サッシの枠の間もAC39Vあり
アンテナマイナス側?とスピーカケーブルの間もAC39Vあり
アンテナマイナス側?とコンセントのマイナス側の間もAC39Vあり
アンテナマイナス側?とコンセントの金枠の間は20Vありました。

ACコンセントはTVアンテナと隣同士でセットのタイプです、
アンテナマイナス側?とはACコンセントの隣にあるTVアンテナ端子の外側です、
集合住宅なんでBSアンテナの電流などが来てるんですかね?うちはBSアンテナ無しです。
コンセントは外して調べましたが正常です。

異常ならなにか対処方などありますか?



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:58:25 ID:02YBSW4g
家はマンションかね?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:59:51 ID:G7NtVwzX
RC造のマンションです。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 21:25:29 ID:02YBSW4g
TVの共聴器のプリアンプの影響かな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 21:38:22 ID:xAsA1419
すげぇじゃないですか!
これ、昇圧させて100Vでつかえないのかね?


80 :72:2006/11/27(月) 23:41:20 ID:24vzCHw2
>>74

レス、有難うございます。
その数値を中心に検討します。

81 :お嬢師匠の本弟子二番:2006/11/28(火) 00:08:15 ID:oyfM5rld
ぉいぉい>>74
消費電力、ケーブル条長も考慮せず
いきなり38sqかよぅ?。

82 :75:2006/11/28(火) 02:15:16 ID:FRS50mdG
>>78
TVから→DVD→アンプ→スピーカと言うように
このAC39Vが流れ込んでるような気がします。

仮にCATVの共聴器の影響だったとしたら、
アンテナに39Vのってても問題にするほどの事ではないんですか?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:57:21 ID:Zm+qXKxn
イヤー、ダメだろ。
おかしい希ガス。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:30:01 ID:LvyNIO5c
コンセント電源でインターネット接続が一般化したら、
電源からのノイズがひどいことになるのではないか心配です。
みなさんどうしますか?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061128-00000125-mai-bus_all

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:31:09 ID:4AobEnIC
オーディオ用コジェネを購入します

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 03:11:01 ID:ulUrjJyi
さっき電源工事関係のHP見てて、その中に
「100V電源はすべて同相の片相で取ること。」
ってあったんだけど、これってどう言う意味なんですか?
この様に配線するメリットって何なんですか?
良く分からないので詳しい人教えて下さい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:30:44 ID:EPo6MEvF
>>86
>5に書いてあるように電流は流れます
一般家庭で柱状トランスを数件で共用しているような場合は
片相だけ使っても無駄、他の家の反対相の影響を受けます

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:55:27 ID:A740NFDe
>>86
色々ググれば分かってくるよ。
単三相とかググれ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:24:36 ID:RZswtzVI
壁コンは理解できるがブレーカーまでとっかえるのとかやりすぎw
新築建てるとかの時点で選ぶならまだわかるけど

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:33:32 ID:A740NFDe
ブレーカーの交換なんて壁コンよりも簡単だろ。

トンチンカンだぞ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:37:47 ID:QqzNtY8X
電源の旅順路

・壁コン交換
・コンセントからデジアナ分離
・メインブレーカ2次側から分離して、専用分電盤設置(ここで屋内配線と子(または漏電)ブレーカも替える)
・コンセント&ブレーカ回りの非磁性化、屋内配線をツイストする
・電力メーター2次側から家庭用と分離(←俺今ここ) メーター2次側から専用ブレーカまでをCV-S14sqに
・一気に12KVA契約して引込み線東電側をCV38sqに、引込み線個人側からメーターまでをCV-S22sqに
・My柱上トランスを本気で考え始める
・ついにMy電柱設置!! テラシマと呼ばれる

順序とケーブルサイズは多少違ってもこんな感じでしょ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:31:14 ID:elq6e8QY
工事屋さんにツイストしたVVR使ってって頼んだらキチガイ扱いされますたw

93 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/11/30(木) 04:17:08 ID:mbjbxVmq
引き込みに電気工事屋がCV−Sなんか使用する?
DV(ドメステックバイオレンスちゃう:引込用ビニル絶縁電線)だろうが。






94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 08:31:31 ID:Z8hDg7Ko
栗原やFASTは普通に使うし、自分でオヤイデや愛三から調達すれば
町の電気工事屋もやってくれるよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:05:18 ID:YTpUDERq
電線にこだわりがあって、コレコレこういうの使って欲しい
って言えば、探してくれるハズ。

漏れは、5.5スケの7本撚りで屋内配線してもらった。
でも、コンセントに入らないからって、最後に2mm単芯に
落として繋がっている。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:40:21 ID:QZaI2/mY
CV−S3.5は音が荒々しくて、ロック・ジャズ向きというレビューを
見かけたけど本当?
クラ向きで優しい音にするには、どの屋内配線が良いですか?


97 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/11/30(木) 22:12:02 ID:mbjbxVmq
彼らは商売。DVより単価が高いCABLEで内線規定に違反しない限り
喜んで布設するよ。
但し、FASTのHPを昔見たけど感心出来なかったね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 22:41:09 ID:6w5sDKv7
たしかに電線メーカは、会社イメージで選んでしまいます。
わたしはCSEが好きです。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 22:46:37 ID:zFEgwE8U
>96
CV−S3.5は安さが魅力でしょ。
お試しで買ってもそんは無いと思いますよ。

100 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/11/30(木) 22:51:08 ID:NBhZTxN9
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

101 :96:2006/12/01(金) 06:53:16 ID:d4JFIY45
>>99

そうですね、ものは試しという事で。
CV-S3.5は電気屋さんの方で用意して貰えるものですか?
それとも、自前で調達した方が良いですか?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:45:36 ID:nQhhc3za
わりいこと言わないから
藤倉のCVにしとけー

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:27:09 ID:KoKjqrTR
東日京三のエコシースがいい

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 09:38:45 ID:eb5Xr117
壁コンセントをつけずに、屋内配線用ケーブルを直接インレットにして機器につけるのは違法ですか?
こうすれば、コンセントを経由する接点が少なくなってよいのではないでしょうか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:14:18 ID:GY85IZmP
>>65
というか他の機器から入ってくるノイズをなくすことですよ。
いくら屋内配線がよくてもノイズが入ってくればデジタルオーディオ機器
なんかは終わりですからね。
例えるなら高級車に不純物の多いガソリンやらオイルを入れてる
ようなものじゃないですか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:16:07 ID:1OdpFGSq
オーディオ用のクリーン電源機器のなるべく大容量を使えば
よいことばっかだ。 

107 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/02(土) 23:03:35 ID:mlhT+EWF
>>104
接続個所を1ヶ所でも削減するのは電気工事/電気回路の大原則。
内線規定にもコンセントから給電しなければならない規定は無い。
但し、資格を持たない香具師が実施することは違法だし
薦められない。漏れはしているけどね(w。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:59:35 ID:eb5Xr117
資格は持っています。2種ですけども。

109 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/03(日) 00:14:18 ID:fApqSDE3
2種持っているなら、聞くこと無いじゃん。自分でやれよ。
漏れは分電盤のNFB(MCB)からVVFは嫌いだから断面積の大きいSPケーブルを
代用し床に這わせて(露出配線)でCSEの電源装置に接続してるよ。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 08:34:27 ID:zwWs+7Oo
電源装置使うのに直結しても意味無しでは?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:32:12 ID:e+xWx+5I
>>104
資格がない人がやるのは違法。

でも実際あまり効果はなく、デメリットの方が多いと聞く。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 12:41:25 ID:zwWs+7Oo
■ないけど、漏れはやってる、
自分ちだし、キニシナイ。

113 :72:2006/12/03(日) 13:25:34 ID:eNtfnWyq
電気屋さんに見積もりの話をしたら、電柱から分電盤までのケーブルが
CV-S22sqとCV-S14sqでは結構料金が違うと回答された。
予算的にはCV-S14sqで一杯だけど、CV-S14sqにすべきか無理してCV-S22sq
にすべきか、どちらが良いでしょうか?

それと、使用する分電盤が東芝なのでそのまま東芝のブレーカーを
使う方が良いのか、はたまたテンパールのブレーカーにすべきか
(この場合、ブレーカー代は加算しなければならない)。

遂に決断の時が来たので、どうか御教授を。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:39:01 ID:zwWs+7Oo
どっちも大して変わらない。
予算気にしている時点で、電源なぞに金掛けるの辞めた方がいいよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:04:20 ID:HECckZff
ブレーカも交換してしまえばいいと思います。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:17:50 ID:G6Cc65sw
ブレーカーはテンパールより三菱のBL-2C(AC110/220V) BL-1C(AC110V)がオススメ。
低音、微小音が良く出る。
もっとも安い物だからすべてを購入して試してみたら。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:36:26 ID:l/jMjdRB
>>107

>接続個所を1ヶ所でも削減するのは電気工事/電気回路の大原則。

なんで?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:49:14 ID:uxvXz05J
>>117
>107じゃないけど、シンプル イズ ベスト
接点が増えると

・電気抵抗が増加
・不安定要素増える
・価格が上がる
・トラブルシュートしにくい

利便性を追求して接点が増えるのは「必要悪」

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:34:52 ID:TgQp0HkR
>>113
予算オーバーなら、22スケは無理ってことでしょ?どうして無理なことを聞く?
ブレーカーは後からでも換えられるでしょ?次の楽しみに取っておいたほうがいいと
思うし、別々にやらないと、どこからどこまでがブレーカー交換による変化なのか
わからないじゃない。

120 :72:2006/12/03(日) 18:26:10 ID:eNtfnWyq
皆さん、ご意見有難うございます。

>>119
済みません。
CV-S14sqで工事を行なう事にしました。
ブレーカーも数箇所だけ、テンパールのブレーカーにして
聞き比べ出来るようにしておきます。

お騒がせ致しました。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 14:21:28 ID:SOjVT0Di
昨日、近所の電気屋さんに
分電盤内の小ブレーカーをスルーして
大ブレーカー(電力会社が設置したやつ)に直結してみたところ、
ヴェールが剥がれたような鮮明な音にびっくり。
結局、小ブレーカーを戻してしまったんだけど
このスレに書いていたとおり、小ブレーカースルー&直結は
かなりやばい行為なんでしょうか?
ご教示よろしくです。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 14:23:17 ID:8gkZdmmo
電気屋さんの名前と住所を教えてください
通報しますので

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 14:25:00 ID:Gw+twcYE
もう感電死してこの世にはおられませんよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:04:01 ID:LTzbkrk6
メーターバイパスの方が効くよ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:15:15 ID:8gkZdmmo
明日の朝刊が楽しみです

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:05:00 ID:3O04XqWS
この方も小ブレーカーを省いて直結してるよ
真似しないでください、と注意書きしてありますので
http://www.geocities.jp/muchan2000/my_audio.html

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:16:40 ID:lE5vNJR7
この方、メタルラック使用です。

BY アイリス・オーヤマ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:43:29 ID:2oKfk7+h
エアコンや冷蔵庫の壁コンに付いてるアース端子から更にアース線をつなげ
延長した先をオーディオ機材のアースとして使うのはどうなの?
やはりエアコンや冷蔵庫からのノイズがアース線を通じて悪影響かな?
でもアースの工事してもアースを共同で使用するなら同じ事でしょ?
アース線が室内を通るか壁内を通るかの差だけって事ならね。
誰かやった人いる?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:24:36 ID:GHsYZRFN
>>128
そもそもアースを取ることに音質的効果があるのか? という疑問も。

とりあえず数珠繋ぎというか芋づる繋ぎはよくない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:19:13 ID:2FPqYfpk
>>129
> とりあえず数珠繋ぎというか芋づる繋ぎはよくない。
どんな原因で良くないのかな?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 06:45:21 ID:44c5bhnf
水が高いところから低いところにに流れるごとく
ノイズも電位の低いほうに遠慮なく入ってくるから。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:27:39 ID:BbCGyf6M
壁コンのアースがどうなってるなんて工事した人の良心しだい。
お上の完成検査もアネハの如き! 
気になるなら自分で穴掘ってアース棒埋め込みしれ。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:43:47 ID:+5rXuka9
わざわざアースループを増やす趣味の人でつかw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:44:21 ID:3RcTde3x
大地アースなら安い炭買って大定尺の銅板挟んで埋めときゃ良いじゃん。
漏れがやった頃は5.5SQケーブル含めて3万で出来たよ。
金が無きゃ、旧車のラジエターでも埋めとけ。それなら1万程度で済む。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:59:47 ID:76hAYDyx
アースっていいよね


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:40:56 ID:4C7DCzyI
由実かおる

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:57:48 ID:Hc4DvMOR
水原弘

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:03:27 ID:S6pPPD98
いくら高品質を目指すといっても、第一種接地は必要ないと思うが…
まあ、やりたければやってみれば?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:50:07 ID:kdMyd/xd
>>128
新築した時にオデオ部屋のコンセントにアース取ってもらったら
大音量のハムノイズで呆然とした。
ちなみにD種設置工事とかいうやつでした。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:02:18 ID:vuXFBSma
>>139
第三種接地かな?鉄骨の家なら、鉄骨アースが使えるんだが。
ttp://homepage3.nifty.com/tsato/sysemc/part2.html
そのアースは、ノイズが逆流してるね。ボラれてるね…

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:08:11 ID:3RcTde3x
>>138
つーか、シールド付きの電源線使うのにAかC種じゃないと意味無くないか?
余計なノイズ成分を何処に落とすのよ。
柱状トランスのアースなんて避雷目的で純粋な音響的アースなんぞ期待出来ないぞ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:30:22 ID:L8JLt615
「音響的アース」なんぞありゃせんよ。
ま、接地工事は悉く安全のためで、雑音対策は二の次であることは事実だが。
イトケン本にもあるが、鉄骨アースで十分。アース線を長々と引き回すほうがよっぽど怖い。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:58:08 ID:7sla20Iz
みんな分かっていると思うが、A種とかD種とかって、(ここで問題にするべき)
品質 の事では無いよね。
簡単に言って、接地線と接地抵抗値の規格でしかないから、音に対する効き目は
分からない。
接地抵抗値は低い方が、接地線はある程度太い方が、そして接地極からは近い方が良
さそうな気はしている。
それ意外に効き目がある事柄 を知りたいのです。
例えば、接地線の取り回しや線材、接地極の配置等の埋設方法。更に、接地回路に
L・C・Rを入れた場合の効果等です。
何か体験された方がいらしたら教えてくらさい。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:16:59 ID:ZPgoP+Bd
>>142
マンションやH鋼入ってる建物ならまだしも、戸建ての一般家庭なら確実に効くよ。
以前は小屋も音響アースは独立別系統だったもんだが(とほい目
>>143
少なくとも接地抵抗が基準になるでそ、アースは仮想0Ωの抵抗値、
電気回路が正常動作する基準だからねぇ
柱上トランスから閉回路で電気回路書きゃ判りそうなもんだがw

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:30:33 ID:OmuwA7Xo
鉄骨アースってどうやるんですか?

146 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/07(木) 00:46:40 ID:CGZQGI1v
鉄骨接地は基礎工事及び土建工事期間中に実施するので
住人が建物に入居してからでは難しい。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:52:08 ID:tQ4+GKhX
>>144
うーん言いたいことはわかるが、もう一歩踏み出して遊びたいな。

電力の高抵抗接地や、高周波シールドを落とすのにコンデンサーを介するとか
色々参考になりそうなことはある。
アマ無線の人が、接地極の配列を工夫しているとかもあるらしいし。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:42:40 ID:ZPgoP+Bd
>>147
電力(強電)はよく判らないが遮断装置働かせる為なんじゃね?
高周波シールドをコンデンサで落とすのはベタアースが前提だと思う。
アマ無線の工夫はワカンネ。
インターフェアー対策だと思うが、低抵抗値化するのに波長短いから面積では辛い部分があるので、
短絡距離を波長にしてLCの共振利用で効率上げるとか?その程度だと思うが。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:13:07 ID:FlvxADzR
中部電力の管轄内の人で、自分の家にマイ柱上トランス
上げてる人いますか?
いたらどんな契約だとマイ柱上トランス上げられるんでしょうか?
マイ柱上トランス上げるにあたって何か制約みたいなのあるんでしょうか?
いましたら情報お願いします。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:35:22 ID:7cWZv4DI
よくいう接地抵抗値とは、どこからどの区間を測定するのですか?

151 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/08(金) 18:13:51 ID:DV+zPNCG
お答え致します
そりは接地極と補助接地極との間で御座居ます。
please refer to → http://www.car-e.net/~dai/earth.htm#5

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:01:59 ID:/IL52iU1
>>151
その言い方じゃぁ、接地極と補助極の間の抵抗値みたいだ。

接地抵抗とは、接地極と大地との接続抵抗であると考えておけば良い。
大地の大きさを無限大と考えれば、それを構成する物質に拘わらず、その抵
抗値は零と考えられるのだから。

補助極を使うのは、その値を探る為の合理的な方法。

釣られた?

153 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/08(金) 23:50:11 ID:DV+zPNCG
まぁ、なんだその〜電気工事死以外は接地抵抗計なんぞ
扱うな!ちゅ〜こった。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:56:38 ID:O+08jxrN
152さん151さんレスありがとうございます。もう少し接地局と補助接地局について解説して頂けないでしょうか? コンセント雌左側がアースに落ちているんですか?それと補助接地局は電線で道通してるんですか?


155 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/09(土) 16:30:20 ID:kA35CCA5
お答え致します。
Q:コンセント雌左側がアースに落ちているんですか?
A:♀左側(長い方)がアースに落ちている。但し、電気工事屋のアホが
  時々間違って短い方をアースに落とすことが有る、要注意。

漏れはペーパー電気工事死だから>>152さん>>154に解答ヨロ。




156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:09:39 ID:lSHguGZz
冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、TV、エアコン、全ての換気扇、ガス漏れ探知機、インターホンまで、
家の中では天井の照明以外の全ての家電の極性を合わせた。
テスターをマイナス端子やアースなどにもう片方を自分で握る方法で探ってみた。
思ったより確実に極性により数値が変わるのでわかりやすかった。
殆ど逆性では35V以上だったが極性を合わせると0.1Vから2.5V程度まで落ちた。
更に冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、全ての換気扇はアースを接地した。
お風呂の換気扇にアースが接地されていなかったのはビックリした!これ普通なの??

で、結果はTVの音が格段に良くなった、特に高音の再現性が上がった。
ちなみにTVは始めから極性合ってました。
ここまでやればやっぱ変わるのかな?
こんな事あるの?気のせい?あるとすれば原因なんなのかな?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:45:13 ID:34YU+kuw
156様 非常に興味深いです テスターでの極性チェック方法教えてもらえないでしょうか あと35V0.2Vとはなんの電圧ですか?

158 :72:2006/12/16(土) 21:05:39 ID:MKDPiP5V
昨日、分電盤及び電気メーター〜コンセント間のケーブルの交換を行ないました。

変更点
・電気メーター〜分電盤のケーブル 2.6sq→14sq
・分電盤〜コンセント VVF2.6→CV-S3.5
・契約A 20A→60A
・電柱から電気メーター間のケーブルは現在メーターのそばに
 14sqのケーブルを1.5m程設置してあり、後日電力会社が接続しに来るとの事。
 ただ、このままだと電柱から電気メーター間のケーブルは14sqのケーブルを1.5mだけ
 付け足しただけになるけど、これで良いんだろうか?



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:06:24 ID:uMxkxIQF
というか今、話題のノイズ・ハーベストをコンセントに差し込むだけで全てが解決すると思うのだが

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:06:44 ID:0CFFDnuU
>>157
険雷テスター買った方がはええ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:12:12 ID:dvydt1/H
しつこいようだが、今、話題のノイズ・ハーベストをコンセントに差し込むだけで全てが解決すると思うのだが

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:21:40 ID:tz3sl7lQ
業者乙

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:22:49 ID:0CFFDnuU
しつこい!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:24:35 ID:wuw6s6R9
業者って俺の事か?
何かと言えば、馬鹿の一つ覚えで「業者」かよww
始末に負えんな<<馬鹿>>は
で、なんの業者だと思ってるんだろうなw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:27:16 ID:lSHguGZz
これ君?↓
http://www.phileweb.com/news/subwin.php?id=6823&row=10&ctgr=03

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:27:33 ID:uMxkxIQF
ああ、何となく理解出来たぞww
オマエらは電源ノイズカットに興味があるんじゃなくて
電気工事をしてみたいだけだろ?
だったら資格とってやれよ。でないと無資格工事は犯罪だぞ。
キチガイ共

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:29:15 ID:uMxkxIQF
>>165
ん?そりゃ誰だ?
キチガイくん

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:33:15 ID:/m2hzaUO
>>166 が何を理解したつもりになっているのかは知らんが、
電気工事なら電気屋に注文すれば済むことだ。

ノイズ・ハーベストとやらが売れずに必死の業者くんは、ノイズスレにでも行ってくれ(w

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:38:04 ID:dvydt1/H
>>168
ほう、俺が業者だってか?
じゃ一度会おうか?え?キチガイ
顔が見えないからと言って好き放題いってると泣きを見るぞ。
しょんべん小僧

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:42:03 ID:uMxkxIQF
あーイラツク。俺は禁煙中なんだよ。
何が、業者<<乙>>だ?
馬鹿じゃねーのか?そいれが、いい歳したおっさんの台詞か?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:45:58 ID:lSHguGZz
>>157
ググッたら出てきたよ。
でも、ここにある「コンセントの電源極性の確認方」は足場などの状態により運が悪ければ、
普通に感電するのでしないでください。
http://homepage3.nifty.com/JunOk/audio/guppower.htm

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:59:06 ID:0CFFDnuU
だから、検電ドライバ買えば良いだろ。
300円くらいだから。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:17:17 ID:lSHguGZz
>>172
コンセント自体の極性が合ってるか調べたいだけならそれがいいかもね。
でも、
>>157 は各機器のテスターでの極性チェック方法を知りたいんじゃないかな?
そのうち>>157 がレスするだろね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:17:54 ID:yPqFLNJO
とっくに40越えてるが、>>170 の業者乙(w

検電ドライバは安いし、そんなに邪魔にならないし、漏れからもお勧めの一品だ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:21:01 ID:0CFFDnuU
>>173
あぁ、なるほど、

オデオ以外の機器のアース側か。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:50:45 ID:dnACjz6H
極性合わせの情報は結構あるよ。

電源の極性を合わせる(機器の極性とコンセントの極性)
ttp://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/audio/power.html
コンセント/プラグの極性合わせ
ttp://www.geocities.jp/masaki_s_21/my_theater/concent.html

しかし、世の中にはこういう人もいる。
電源コンセントの極性合わせ(鬼門)
ttp://www.procable.jp/setting/15.html

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 01:59:19 ID:5e7ClMOE
>>176
サンクス!美味しくいただきました!
棚ボタでした、今日はラッキーデー!!

178 :お嬢師匠の本弟子一番:2006/12/17(日) 12:04:19 ID:Joq7vrFk
皆様
NAMIKIダイレクションフアインダーDF-1を使いませう。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:58:20 ID:0C+0wXAF
157です172様そうなんです。電源極性、機材極性それぞれのテスターでの測定方と156様文中の0.5、2.5Vの意味 それから補助接地局とは何か知りたいのです

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:09:17 ID:IXare+r7
>>179
張られたリンク先を読めば答えはわかるんじゃ


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:39:31 ID:/MdFGVlj
曖昧な呼称は理解の妨げになるな。

補助局ぽいのは二つある。
1つは、接地極の接地抵抗値を測定する為に使用する
物。もう1つは、接地極の大地との接続を補助する物で、主に接地抵抗値を下げる
為に使用する物。
前者を、『(接地抵抗)測定用補助(接地)極』と言う。これは(完全に独立した)
‘接地極’で、所謂接地極と(大地を介して以外に)接続されているものではない。
後者は、同様に『接地(用)補助極((棒))』と言う。これは接地極(の本体)と導体で
接続して使用する物で‘接地極’を構成する一部である。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:43:06 ID:DqBAcMcj
180様 読みましたが分かりづらいです 機材極性チェック方の実作業手順的に教えてもらえないでしょうか


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:59:13 ID:zxik5Q7i
コピペ追加

接地とは、『(抵抗が零の)地球』に、『接続抵抗(接地抵抗)』を介して接続すること。
接地極とは、この接続部から接地抵抗部までを言う。

10Ωの接地極が二つある場合。
 1 .各接続部間の抵抗値は?
  直列なので、20Ω
 2. 各極を接続し、一つにした時の接地抵抗値は?
  地球に対して並列なので、5Ω

補助極の使用は、上記 2.の如くして抵抗値を下げる為に行う。
接地補助極とは、接続される接地極を示す場合と、その材料等を示す場合があるが、
一般には後者の概念で話される事が多い。接地用補助極棒等はこれ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:40:28 ID:D7do84A1
>>182
任意の機器に以下をやれ。
理屈は考えるな。

テスターでAC100Vを測れる様にしておく
1.信号線を全て外す
2.コンセントに接続して、スイッチON
3.筐体の電圧を測る
(1)筐体のビスかピンジャックの外側にテスターリードの任意の一端を当てる
(2)接地線があればそこに、なければ壁コンセントの左側の穴の中に、テスター
リードのもう一端を当てる
(3)テスターの表示を読む
4.コンセントのプラグの向きを左右逆に差し込んでスイッチON
  上記3.を実施
5.2.〜3.と4.での電圧が低い方のプラグの向きを採用

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:46:11 ID:UwKql8AK
184様大変ありがとうございます。マジうれしいです!
もしよろしかったら機器グランドとアースの関係、問題となる各ループについて教えてもらえないでしょうか?ともあれ本当にありがとうございました。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:19:11 ID:0kRp9mk5
電源なんてテキトーでいいんじゃない
どうせ測定器でも使わなきゃわかりゃしない

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:22:13 ID:uXw4YjD4
テケトーな場合、特に細いテーブルタップ使用例では、
低音の底力が減少するし、なんとなく冴えのない音になる。
それが聞き取れないならテケトーで十分だ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:10:31 ID:/uGkPB8l
電源は元が大事よ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:47:37 ID:R66XflXk
>>187
なんとなく、と言う言葉に何となく説得力の無さを感じた。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:25:40 ID:7xcKnIhm
>>189
なんとなく冴えない音になるのがはっきりと感じられるのですよ。
実際に試してもそれが分からなかったり、なんとなくそんな気がする、といった
程度の場合は、機器や耳が違うのでしょうからテケトーにしておけば良いでしょ
う。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:36:56 ID:lKieKPwA
ブレーカーからコンセントまでの配線を変更したいんだけど、工事にどれくらいの費用がかかるかな。
工事経験者の方よろ。配電盤はオーディオ部屋のすぐ下の階にあります。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:59:02 ID:87WQEBN+
壁の中へ人が入れる構造かによる

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:24:30 ID:FF5zc0co
工法によるな、

全て露出でいいなら、結構安く済むよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:53:52 ID:4a/nlMn9
露出は嫌

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:52:23 ID:20WqABP0
露出コンセントのほうが音はよかったりする。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:12:01 ID:FF5zc0co
ネジをステンにすればあまり関係ないだろ。
石膏ボードにプラのボックスだし。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:25:29 ID:pzhCy5YC
聞き比べればわかるが、どんなに高級でも埋め込みコンセントはダメ。
そこらへんのプラBOXな露出コンセントに完敗。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:36:14 ID:4a/nlMn9
露出は嫌だってば

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:51:46 ID:EekNp1kw
露出配管なんだが、鉄管内部に電線を納める金属配管にするとノイズによく効くぞ。
ttp://www.fe-technica.co.jp/html/QA/31/qa_04.html


200 :191:2007/01/07(日) 02:03:31 ID:+MK2v962
露出でも別に構わないので、電気屋で相談してみます

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 08:38:32 ID:8EcYH2DW
>>197
低脳だなぁw

他同じ条件で聴き比べできねぃだろ。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)