2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Micro】パストラルシンフォニー.4【Pure】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 17:45:34 ID:KHyP6IMN
Cz302の登場で新時代に突入したマイクロピュア。
新旧モデル、それぞれの魅力を語りましょう。


・ メーカー公式
http://www.micropure.jp/

・ 前スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1057660322/


2 :1:2006/08/25(金) 17:47:17 ID:KHyP6IMN
ホームSPのラインナップですが、現在こんな状況だそうです。

・Cz102:ユニット入手不可のため生産中止。後継モデル用に新たなユニット探し中。
・Cz302:今後の主力モデル。国内外の注目を浴びつつある。現在お値段勉強中。
・AP103:こちらも生産中止になりそうだったが、ある程度のユニット確保で継続決定。
・AP104:103の後継モデルとして試作されたが、103継続のためお蔵入り。
・CR102:PBは手間がかかり過ぎるため生産中止。木目のみ継続。
・AP5001:好評販売中。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 18:12:42 ID:xW8MoPPi
スレ立てお疲れ様〜。

4 :1:2006/08/25(金) 20:26:35 ID:KHyP6IMN
やっぱりスレが無いと寂しいな…と思いまして。
まぁ、例によって例の如くのマッタリ進行でw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:08:55 ID:U/wTAgTx
前スレはもう少しで1000だったのに、落ちちゃって残念。どうして?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:22:47 ID:AOlDUGPC
980超えると堕ちやすい

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:33:09 ID:xW8MoPPi
やっぱり1日開けたらダメだったねぇ・・orz........
ひょんな事から只今CR101の木目、自宅試聴中。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:27:35 ID:DBItCc76
先日のRefinoの試聴会でCR102の木目を初めて聴きました。
開放的というか、朗々と歌いますね〜。
PBの抑制の効いた音が好みだけど、ライブ盤なんかは木目の方が
臨場感あったような。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 03:22:57 ID:QG73hSKa
新スレ立おつかれさま〜


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 07:11:30 ID:7dmwtd/4
>>7
で、どうよ? CR。
某ユーザー氏はそんなに広くない部屋で使ってる、と聞いたけど。

11 :7:2006/08/27(日) 15:47:26 ID:7x81NGG2
>>10
うちも7畳の洋間、フローリングの部屋です。所有しているCZ102(以下CZと略します)と比較すると
やはりというか、兄貴ィ〜、ですね。(笑)最後まで歌い上げる感じがCZそっくりです。
良く聴くとほんのちょっと控えめな所も有り、ボーカルが本当にほんの少し若返って
聴こえるのですが、これはウーハーユニットの癖かなぁ、と・・。
高音域はCZより明らかに細やかで繋がりも綺麗にきまってます。
定位もいいので、演奏風景も一緒に録ったようなソースだと、気持ち悪い位に風景が見えます。
低音に不足感や遅れ感が無いので、それはもうCZとは全帯域に於いて実在感が違うと言うか、
とにかく自宅で静かにゆったり聴くとですね、そのうちSPやらへの不満よりはソースが・・
ってことになってしまいまして、うちの駄耳では評価にならないみたいです。(^^;;すいません。
CZのいいところを残して欠点を無くすとこんな音になりました、というところでしょうか。
気持ちの中では「購入決定〜(^o^)/」 してしまったのですが、財布とCZが涙を浮かべているので
暫く我慢、我慢。(笑) うちはやっぱ、PBよりこっちがいいなぁ、うん。(^^)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:09:34 ID:yxlnGklI
ちょっとオーバーでは?例えれば神戸牛と松坂牛の違いくらいしかないと思うけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:14:18 ID:cwNcwZDp
CZ302のスタンドって売ってる?

14 :7:2006/08/27(日) 22:52:52 ID:7x81NGG2
>>12
いやぁ、、CZと置き換えてすぐは大した差が無い(残念ながら試聴会ではこの条件になっちゃい
ますねぇ・・CRの能率が低いのも一因かな)様に思えたんですが、聴けば聴く程、いい点が判
ってくるとこう書くしかなくなっちゃって・・(^^;; 
とにかく、じっくり聴くと小さな差ではない、というのがひしひしと感じられます・・。

・・ところで神戸牛と松坂牛ってどっちが美味しいんでしょ・・(^^? ぽりぽり

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 08:02:35 ID:HceMT/RO
Cz102とCRでしょ?
試聴会で聴き比べても、上下の伸びとか音の密度とか、結構な差だと
思ったけどな〜…って、ヤラレてる?w
まぁ結局は、自宅で聴いてみないと何も判らないってことでしょうね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:02:40 ID:cpkdHC12
ttp://www.phileweb.com/news/audio/200608/28/6715.html

17 :7:2006/08/28(月) 23:29:24 ID:ZMrGl20I
おおっっ、これは8月中旬の河口無線の試聴会の時の写真だぁ〜。(^o^)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:58:16 ID:A766Xijq
このテイシャツいいんだよね

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:09:48 ID:KxoROw/+
>>16
> 「パストラルシンフォニーが製品開発・製作に専念できるように」
> というトライオードの計らいで業務提携に到ったという。
F氏の商売下手っぽさをほっとけなかったんでしょうかねぇ…

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 15:34:26 ID:7RkFAA8g
Cz302ESのスタンドはもう売っています。バック工芸
http://www.audiolab.co.jp/A-lb/lab/cz302_01.htm

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 09:34:16 ID:7V+VMw4e
少なくとも色合いを合わせたい。
足下はがっちり固めるのかな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 21:54:54 ID:pBQA/qnX
cz-102が出てるね。
転売狙いにしては、値段が安い気がするけど。
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d65106380

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 09:25:31 ID:YO2zapJY
APM1も2ペア、出てますね。
そういえば、APM1がAP101で、APM1-Mk2が102…
つかAP103がMk3って理解で良いの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 21:28:36 ID:1Vn72s3b
保全

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:47:35 ID:Ej35qfZv
オンライン販売のラインナップが一新されましたね〜。
遂にCR102PBは店頭在庫のみになったようで。
個人的に気になるのは、Cz3XXPPですかねぇ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:52:41 ID:Ej35qfZv
あ、そうそう。
Cz302の専用スタンドですが。
ステサンに出てるバック工芸社の広告を見ると「Basic-X」なるスタンドが
載っています。
小型SP汎用スタンド…と紹介されているので、専用って訳でもないのかな?

27 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:08:41 ID:dq4lXkvv
パストラルって名前どおりクラ専門って感じなのでしょうか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:24:13 ID:dnYYO6C6
そうでもないね。
個人的にはアコースティック系の楽器をソロで弾いてる音が一番魅力的。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:07:09 ID:HWrrej17
PBと木目で結構キャラが異なりますが、どちらもクラ専門と思ったことはないですね〜。
ちなみに自分は、
PB=緻密で情報量が多く、若干内省的
木目=開放的でおおらか、臨場感あり
と感じています。
クラ、ジャズなどの区別とはベクトル違うので、参考にはならないかもしれませんが…

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 12:07:29 ID:7Cud/s7E
Cz302欲しいなあ
一昨年にHelicon400買ってなければ
こっち買ってたかも知れん。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 18:32:38 ID:4jIAXmlU
ヘリコン400と悩むような音なんですか
スゲエ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:00:53 ID:uucE7ls6
オンライン販売XXシリーズはお蔵入りとなった商品だね。
クラならCR102の木目がお勧めかな。
音よりもブランド力向上が課題だよなぁ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:47:14 ID:soz+/oHb
> 音よりもブランド力向上が課題だよなぁ。
トライオードとの提携で、認知度は上がってくるかな〜?
「アナログ」誌には共同の広告出てましたが。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 13:29:09 ID:hD+SV41C
Cz302視聴してきた。思った以上に小さくてビックリ
第一印象は、とにかくまろやかで響きを大切にするSPって感じ。熟年のワインのような渋さ
俗な言い方で置き換えれば、少々音が篭り気味で音が前に出てくるタイプではない。スケールはある

ただ、これは聞く曲目によってかなり差が出るね。独や墺、あと室内楽の音楽を中心に聴くならベストだろう
が、俺は仏や露のオケ音楽が好きでよく聴くんだが、正直コレを買うならまだディナを買うかな、と思った
CP含めてね。システムにもよるだろうから一概には言えんが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 18:54:23 ID:wK/Ugbyr
小森気味?あんなクリアな音なのに
どんな環境で聞いたの

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:33:22 ID:lWJbk8jm
艶があるつうか
湿り気があるつうか

37 :34:2006/09/18(月) 22:12:37 ID:hD+SV41C
>>36
湿度が高いってのは上手い例えだと思う。自分もそう思った
>>35
空間は問題なかった。ただヴィオラと繋がってたな・・・パワーアンプだっけ、多分フォルテだと思うけど
正直かなりクセのある音で、ふわふわしてるというかコシが無さすぎるというか・・・確か100マソ以上するシロモノだったと思うけど
プレーヤーはどこのか解らなかったけど、こちらも値段は100万以上ついてたキガス

俺はアンプもプレーヤーも中級(実売30万前後)のシステムを使用して欲しかったんだが、
店員はこのシステムがこのSPにマッチしてると言ってたんで機嫌損ねると悪いから黙ってた
前に出るタイプのアンプだとまた違ったかも試練

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:50:07 ID:wK/Ugbyr
好みですね。自分も最初クセのある音だなあと思ったよ。
綺麗で腰高な音だとの印象があったけどマラプロやブライストンと組み合わせた音を聞いて印象が変わったよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:30:41 ID:xn5fXJkJ
アイケミとコニシスのプリ+パワーで聴いたCz302は、ちょっと信じられないほど
女性ボーカルとギターが良かったですよ。
スピード感があって、艶っぽくて。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 21:58:32 ID:TgB7Cc1v
A&VフェスタでCRの木目が鳴ってたよ。
アンプは例のオーヴァー。
周りがうるさくて音がどうこうじゃ無かったけど。
トライオードのCz302も時間合わずで聴けなかった。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 01:59:25 ID:sEXFKrKH
アナログ見た?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 02:21:38 ID:ls5I23lr
>>41
立ち読みしてきたけど、音質レビューというより、
日本のスピーカーのメーカーとか工房とかを紹介する記事で、
木工へのこだわりとかマイクロピュア技術がどうだとか、
そういう基本的なところをドドーンと打ち出してる感じだった。

ついで。オーディオアクセサリーからウェブへの転載記事らしい。
ttp://www.phileweb.com/hihyou/more/27.html

43 :>>41 :2006/09/23(土) 00:56:13 ID:cBhX/fNJ
毛があった

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 23:30:58 ID:ZPdSBFn3
若杉

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:51:32 ID:sP/ZbwMM
302廉価版の試作品、売れたのかぁ。
フトコロに余裕があれば欲しかったんだけど…

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 15:02:33 ID:oDn8s1bo
試作品って何気においしいよな
メーカーもコスト構わずにいいパーツ突っ込んでたりするし

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 05:47:39 ID:OtjeGGwz
ハイエンドショウ、もう今週か。
早いなぁ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:57:56 ID:DcF7enJK
矢野沙織、聴きたいなぁ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 04:52:11 ID:pbCWrQHw
今年はフルートが聴けないのがものすごく残念。。なんでやめちゃうですか

とりあえず104聴けるかな。展示即売会みたいなもんすね



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 05:12:38 ID:pbCWrQHw
某bomberでCP-SYS10で売ってますね。
ちょっと値下げしたみたいですけど、この値段なら2ch用でもどうでしょかね。
これで聴くマルチチャネルはなかなか素晴らしいので、全本使いがおすすめですけど。
SWがパッシブなんで、結局はSD-HX500とセットが良なのですが。。

マイクロピュアの音はしますが、パストラルの音ではないってとこが微妙なんですけどね。
売れなくて、、というより全然認知されなくて不憫でした。音は良いのに



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 08:27:18 ID:Xncgj1v2
Oran4301のマイクロピュア化って面白い企画だね。
オリジナルと聴き比べ出来るのかな。だと面白いけど。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:20:35 ID:dBI51B72
>>51
出来たよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 03:01:10 ID:anYCUF/W
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061006/hiend26.jpg
>パストラル シンフォニーの新2ウェイブックシェルフスピーカー「AP10X」(176,000円)

これは誤解を招く表現だよなー。
フツー試作品に値段は付かないよねえ



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 00:25:07 ID:KGd1+f6e
104もとい10X聴いてきたです。。ってもおまけ扱いみたいだったんで
たいして聴けなかったですが。

低音の力強さはかなり魅力的で、従来のパストラルの路線とは毛色が違ったり。
コレイイかもと思ったですけど、激しくAP103をリプレースしたいという衝動には
至らないかなぁ。。もうちょっと色々聴いてみないとどうにも。

ORAN4301の聴き比べ、マイクロピュア化すると確かに馴染みのある音になるんですけど、
オリジナルも相当に良いスピーカー(とその時知りました)なので、どっちがどうというのもなかなかムズイ
正直、MP化したORANでいいじゃないか、それ売って、安くできるでしょ
みたいなハナシになっちゃいそうなんで、これはあんまりやらない方がいいような。

micropureはユニットのフレームとバッフルとの間にヒミツなワッシャーをかまして、
それでスキマを作ってると初めて公式な発言を聞いたような気がするです。

ライブ後のデモだったんで、Cz302(今回のメイン)を聴いた人はかなり多かったですね。
音を聴いてもらうってことで言えば、なかなかの効果だったかなと。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 18:29:21 ID:kZQV1rOF
ハイエンドショウ、自分も今日行ってきました。
だいたい>>54さんと似たような感想なんですが、長文で。

試聴会などで結構Cz302を聴いてきましたが、今日が一番良かったなぁ。
非常にバランスが良く、文句なしの高中域に比べて不満があった低域も、
今日はなかなか。
エージングに時間がかかるタイプ?とかアンプの相性?とか、いろいろ考え
させられました。
しかし、改めて弦の鳴りっぷりはピカイチですね。

AP10Xに関してはまんま>>54さんと同意見。
低域のボリュームが他のモデルと異質(だけどそれはそれとして心地良い)。

Oran4301とマイクロピュア改の聴き比べは興味深かったです。
オリジナルも「コレで5万?」と思うほど出来が良いものの(って、今のこの
クラスって、ひょっとしてこんなのがゴロゴロしてるのかなぁ)MP改は帯域が
広がったかのような印象。特に低域の伸びと広がりは驚くほど。
オリジナルはさすがに中域が薄いな、と感じましたが、それも若干改善されて。
しかしこれ、ユーザー向けじゃなくてメーカー向けの営業デモだったのかも、と
思ってしまったり。

面白かったのは、302が鳴り始めると、自分の周りでは声に鳴らない感嘆符が
感じられたり、Oran4301改でも「おっ…」と声が漏れる人が複数いたりと、
おおむね好評っぽかったです。
ちょっと聞きたいことがあったので、デモ後にF氏に声をかけようと思ったのですが、
結構な人だかりで諦めました。
今回に関しては,良いことばっかりな感想ですね〜。


あ…最終日だったせいかフルートデタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!
コレが好評だったかどうかは判んないですw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:10:25 ID:pSvq4OW7
本日強風にも負けず有楽町に行ってきました。

ちょうど14:00に到着してCブースへ直行すると聴衆がいっぱい。
その中でCz302はご機嫌に音楽を奏でていました。
今日のCz302は以前試聴で感じた腰高感が無くバランスが非常に良い。
(ディナのデモではちょっと腰高の印象があったかな)
アンプを選ぶと言われますがトライオードとの相性は良さそうです。

Oran4301はマイクロピュアテクノロジーで別物になっていましたね。
私の駄耳でもわかるほど低域の解像力がUPしていました。

あちこちのブースにCz302が展示されていまいした。
宣伝効果抜群のようなので今後の展開が楽しみです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:26:47 ID:zkBfV87S
すごく売っちゃいたそうだったけど,AP10Xは売れたのかなぁ…

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 07:24:29 ID:xLvNPiVJ
ハイエンドショーのデモではBASIC302の下にベースが引いてあった。
でかっちりした低音と全体のバランスが出ていた。
DYNAに飛び入りデモでは、スタンドだけだったので、
床のカーペーットに低音が吸われて、腰高になってしまっていた。
キャビネットが軽いので、カーペットを押しつける力がないから、
柔らかい床に設置するときは、何かでスタンド床下を固めないとね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 11:16:36 ID:u8ATkhRo
>>54
>低音の力強さはかなり魅力的で、

欲しい。
かなり理想に近いとおもう。
商品化して欲しかった。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 17:50:58 ID:QncQo5sP
Cz302ES、86dbで4Ωって・・・ちょっとアンマリじゃないかコレ? カーステレオ並だぞ?
これに30マソ出してユーザーは平気なのか・・・そういえばDYNAUDIOも軒並み86dbだったな
SPにおいて、能率が低いとはどういうことか、最近のユーザーは知らないんだろうか・・・恐ろしいもんだ
制作コストは能率が低いほど安くすむから、作り手としちゃ確かにオイシイが


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:41:32 ID:pt0DoDqX
あの口径で86dbならOKなんじゃね?直3シングルじゃちとキツイけどね。
能率厨の60はアルティックでも使っとけ。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:18:37 ID:yxgN+Z0k
ハイエンドショーでCz302を聞いてみたが…
ニアフィールド用には同じハイエンドショー出品組では
キャストロンのQT-01やセリカクリエーションの目玉親父フルレンジの
方が向いていた様な気がしたな。

中音量以上なら断然Cz302だと思ったが

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:01:08 ID:AluM8V0r
>>60
でも出てきてる音は好き嫌いは別にして
良い悪いで判断できる部分(上下の伸びとかバランスとか)は
少なくとも「悪くない」にはなってない?
正直、自分がスペックの実際的な意味について疎い最近のユーザー
であることは否定できない面もありますが。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:32:12 ID:/4ON9gTC
>>59
2ペアあるし、まだ在庫してるとは思いますよ。
とはいえ、なかなか試聴できそうにないのは辛いですね。


>>62
自分はa.m.mが良かったです。
目玉は時間が合わず聴けなかったな〜。残念。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:52:22 ID:cv7jodxM
>>64
ammけっこう良かったよね。
10cmフルレンジは302と同じだけど、低音は302より出てた。

でも客の受けは悪くて、観客3人しかいなかったよ。(初日最終)
おっちゃん、何もしゃべらずCDかけまくるだけだし、資料もないしで、
売る気あんのかよって感じだったからしかたないと思うが・・・。

ペアで17万くらいって言ってたよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:31:46 ID:cFW/acH1
>>64
>なかなか試聴できそうにないのは

103は聞いた事有るんですけどね、
低音(ベース)の量と色合いが好みじゃなかったんですよね
和紙みたいに感じたんで
まあ、聴く音楽がロック中心つうのもあるんだけど
とりあえず、値段が魅力的だわw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:51:56 ID:jWfaYatL
>>64
目玉は以前試聴した事あったけど思った以上に良かったよ。
フルレンジとしちゃ(傾向は違うが)47研やイクリプスのTDシリーズ
バラッドの小型フルレンジと並んで商品に値すると思う。

ただ何かチョットした事で割れそうなんだよな…。
モロ瀬戸物ってエンクロージャーだし。

キャストロンは良いんだが…モ少し安くしろや。
新興メーカーなのにこのタオックもビックリの強気価格は何よ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:40:50 ID:pFB5dXEp
高いから売れない=売れないから高い
悪循環の図

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:33:35 ID:Ey6bX8q0
キャスト論QT-01が157,500円ペアで、直売専門でなくて販売店にも出しているのだったら、
妥当な価格では?世界中に何千台とばらまいている欧州のハイエンドショーメーカとは、
スタンスからして比較はできないし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:34:51 ID:Ey6bX8q0
もとい、ハイエンドショーメーカーではなくて、ハイエンドメーカー。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:46:15 ID:vXmxrcbx
ttp://61.115.203.84/ec/index.php?p=11202

それ1台価格。

後10万円も出せば同じ鋳鉄SPのFC3000が買えるぜ。
まぁ MK 1SEはそれなりに妥当だと思うが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:48:34 ID:rMoj2lT1
>>65
a.m.m、phile-webなどの影響か、最終日にはそこそこ人が集まってました。
しかしデモの様子は変わってなさそうです。CDかけるだけでしたから。
まぁ聴けば判る系のデモも、音さえ良ければ好感わいちゃいますけど。

ちなみにパストラルのデモでF氏が、
「302のユニットにどういう加工をされているのか、教えてくれなくて」
と苦笑いされてましたが、まぁ当然かと。


>>66
1分程度のごく短いデモだったのですが、無責任を承知で敢えて書くと、
低域の量感もさることながら全体に濃い味付けで個性がハッキリしてる
感じでした。
103ともその他の機種とも違うな、と。


>>67-71
キャストロンは造りからしてコストがかかるのも仕方ないかと思います。
キャストロンのエンクロージャーはオール鋳鉄、完全一体整形だそうです
が、タオックで鋳鉄が使われているのはごく一部かと。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:25:32 ID:AgwenhzY
>>72
イヤさ。確かに凄いエンクロージャーだと思うよ。
恐らく世界で唯一無二だし鋳造の精度も凄い。
自分の強みを生かした素晴らしい「作品」だとは思うけど
「商品」としちゃ?なんだよね。理論倒れ的な観がする。
先ず鋳鉄ありきでやっちゃった観が強い。
タオックは未だ商品として考えている感じなんだ。

QT-01の場合、特に価格と音のバランスが悪いと思う。
低域が今サブに使っているTD508とほぼ同程度にしか感じなかった
(試聴した位置が悪かった可能性もあるけど)

ま、それ以前にサイズに反して重すぎと思ったけどね。
地震の時凶器になりそうだったし。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 08:50:56 ID:rMoj2lT1
>>73
キャストロンには個人的に惹かれないこともあってアレなんですが、
ただコストかかってるのは充分理解できる造りだと思ったもので。
(小型の割に高いじゃん!って批判は他人事じゃ無いというか…
パストラルユーザーとしては心情的に擁護したくなるな、とw)

ある意味で箱鳴り推奨のパストラルとは対極っぽいイメージで。
Cz302開発時、和太鼓を大音量で再生してたらスタンドから落ちたって
話を以前聞きましたが、QT-01ではそんなことなさそうですねw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:42:21 ID:NeDWOfLw
>>74
確かに対極だよね。
オレもパストラルは好きだけど、キャストロンはだめ。
デモ聴いたけど、キンキン過ぎて聴いていられなかった。
かなりソースを選ぶような印象・・・。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:57:37 ID:AgwenhzY
>>75
弁護するがMK1、2は何れも良いよ。
MK2なんて寧ろマッタリしている位だし、MK1は
良い意味でクラシックな音の雰囲気と、解像度を両立させていると思う。
QT-01もニアフィールドで聞くと凄い音の密度と解像度があって
アレはCz302でも得られないと思った。

ただ商品的な観点から行くと色々とバランスが悪いと思う。
趣味的な側面が強すぎなんだよな。

パストラルなんかは、その点バランスが未だ良いし、それに扱いやすい
クオード22LからCz302に買い換えようか悩んでいるもの。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 11:11:08 ID:qj0LZ78e
302のウーハーって、5001だっけ?と同じなの?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:10:38 ID:rM8xCgyy
>>77
ウーハーっていうか、あれフルレンジ駆動です。AP5001と同じ
ムラタのスーパーTWとはネットワーク無し



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:11:00 ID:BrnDcHKD
>77
そう 5001と302のウーハーと言うか、フルレンジは全く同じ。
ところでPSDはどうでしたか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:21:50 ID:rM8xCgyy
>>55
フルートやったんですね。。あれがないとハイエンドショウって気分にならないんだよなぁ

webには2セット有となってるから、はけてないのかな>10X
これ商品化したとすると、+10万とかなりそうだから、お買い得かな
と思ったのですが、やっぱり衝動買いできる金額じゃないしねえ。。
まあ、いまでも在庫はあるわけで十分熟考する時間はあるのですがw

昔聞いた記憶で言えば、AP3002的な雰囲気というか、低域の濃密さは
明らかに意図した音なんだと思うです。
でも、それがゆえにパストラルらしくないというツッコミをされたりするわけで、
それではAP103の後継にはなりえないというか、といって別ラインナップで発売
なかなか厳しいとこだろうし。。

個人的な希望を言えば、103とcrの中間くらいのサイズで(値段もですかねぇ)
AP系の音っていうのが欲しいんですよね。
103を一回り大きくすれば、10Xみたいにドーピングっぽくしなくても
もうちょっとゆとりのある低音が出るだろうし。
何にせよ103出してから2年半くらいたってるのかな、、なので104のキャンセルを
踏まえた上での次がどうなるのか楽しみではあります。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:59:35 ID:rM8xCgyy
>>79
PSDは交通会館ではなくてA&Vフェスタで聴いたんですけど、
どうなんだろ、、立派な音ではありますけれども。
現物見て、そう来たかって思ったです。これまでの展開からすると。

これまでのスモールモニターも聴いてみて、悪くはないけど(いや音はイイです
なんだか頑張っちゃってるなぁという印象だったんですよね。
このサイズでこの音、低音、スケール感、というような方向。
これはキャストロンにも思うことで、ハイエンドになりたくてなりたくて
みたいな雰囲気を感じたりする。

HiFiの追求は世界中のメーカーがカネかけてしのぎを削っているわけで、
マイナーなとこがそれに太刀打ちするのは並大抵のことじゃないし、
だからこそ最終的には感性とか趣味性という領域が決め手になるんだろうし、
なので、その点で先の2社は訴求できてるのかなとかエラソーに思ったり。
訴求力、趣味性が抜きん出てるのは47研だよなーとか会場で毎年思うことです。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:59:24 ID:1y3WkAGc
>>80
ドーピングww
筋肉増強系ですかw


PSDのデモも、かなり人を集めてましたね。
自分は後ろの方でちょい聴きしただけですが、AVフェスタで
聴いたときより好印象でした。
繊細で透明感がアップしたような。
エージングが進んだのか、いじられてるのか。
押し出しは強くないものの、サイズに見合った音って感じかな。
>>81さんの言う「立派な音」って、納得です。


47研にヤラレがちな自分としては、ピットレーサーと新作タンテ
が並んでるところは、かなり極まった景色でした。
パストラルの木目シリーズが工芸品としての奇麗さを感じさせる
のに対して、47研の製品に感じるのは、優れた工業デザインの
美しさだな、と。
(しかし…デモ用ディスクを選ぶ時点で、傷物は除外しようとか
思ってなさそうなのがすごい!)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:51:52 ID:LROGN4KG
レフィーノで、Cz302がCONISISのCLプリ+パワーとつながってたので
聴かせてもらいました。ボリュームちょい大きめで。
軽快な印象のCz302でしたが、思いのほか豪快に鳴ってビックリ。
こんな音も出るんだと感心した反面、逆にサイズ的な制約を受けちゃう
鳴り方かもな、とも。
頑張ってます!感が伝わり過ぎるというか。
小〜中音量で程良く鳴らすのが一番だな、と改めて。


CLシリーズはハイエンドショウで聴いて、さすが!と思ってましたが、
やはりスゴいですね〜。
個人的にはCLプリよりレヴィンソンにここのモジュール積んだヤツの
方が好み。若干スッキリして音抜けが良い感じで。
比べるとCLプリは迫力というか、臨場感で聴かせる感じかなぁ。
…って、完全にスレ違いですね。日記で失礼。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:27:55 ID:uCGLsUxs
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20061013/mng_____thatu___000.shtml

302が20ペアってことなのかな。。一ヶ月で捌けたらウソーとか思っちゃうけど
フジゲンで箱作ってるってもっとアピールするべきだよねえ
それなら値段の高さもそれなりに納得してもらえるような、気もする。

ttp://blog.stereophile.com/rmaf2006/102006triode/
>Micropure Kotaro speakers

コタローって。。。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:39:46 ID:uCGLsUxs
>>83
レフィーノで試聴ってちょっと躊躇しちゃうですw

IASでそれはもう高級なSPを色々と聴いてきたわけですが、
やっぱりパストラルの音って独特だなぁというか、オリジナリティーがあるよなと。
103使い始めて耳が良くなった、、とは言えませんけど、オーディオ音の聴き分けは
ずいぶん変わってきたなって実感するです。。特に低音とかは



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:37:56 ID:1ggNW5mN
>こんな音も出るんだと感心した反面、逆にサイズ的な制約を受けちゃう
>鳴り方かもな、とも。
確かにユニットが小さい分、箱庭的な印象はあるね。でも目を閉じて聴いたり、背後にでかい
スピーカーが置いてあって、どちらが鳴っているか分からないときは、
ほとんど音がスピーカーから離れていると、感じるときもあった。
どちらにしても録音や、アンプによってもずいぶん印象が変わるスピーカーだと
思う。KOTARO=Cz302ESのアメリカでのニックネーム。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:45:22 ID:ptuvlSKk
フジゲンで箱つくってるのかあ。
そういえば、昔、STEREO誌の自作コーナーで、
ギターづくりのプロが自作箱造ってた。
今から思えば、ソナスも真っ青の綺麗な箱だった。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:53:19 ID:FXWEp4tt
でもオンキョースレで質問していた香具師もいたが
オンキョーでもD-TK10とかあるから、それだけで
あの値段を納得せいってのは一般の人には無理ないか?
特にオンキョーは結構金かけたユニットも搭載しているしな。

オレ自身パストラルの音は好きだけど
「ユニットにワッシャかます分の値上がり分ってどれくらいだろ?」
って思うものね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:04:45 ID:iyT1m+i4
ロッキーマウンテンオーディオフェスタのサイト見ましたが、
ずいぶん大規模なんだなぁ…


>>84
> 302が20ペアってことなのかな。。
文面的にはそれっぽいですね。
脳内補完で、5001とか含めて(むしろそっちメイン)だと思い
込んでましたw

> コタローって。。。
〈最高の小型SP→小ぶりで一番上→小・太郎〉
みたいなアヤシい日本語変換?


>>85
>レフィーノで試聴ってちょっと躊躇しちゃうですw
あそこ(の特に1階)は意外と試聴し易いですよ。
良い感じで放っといてくれるのも有り難いです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:18:31 ID:iyT1m+i4
>>86
箱鳴りで聴かせる302が、ちょっと鳴り過ぎ…って印象だった
もので…
ただ考えてみれば、かなりの近接ポイントで大音量だったので、
明らかにこちらの失敗だったのかも。


>>88
> あの値段を納得せいってのは一般の人には無理ないか?
それは無理々々w
オーディオファイルにも、大物信仰は依然としてありますしね。

ただ最近は、小型で30万クラスのSPって増えて来てる気がします。
今回のIASで、メーカー的にそのクラスに力を入れ始めてる感触も
多少あるかな、と。
(タイムロードのEBTB、今井のBCアコースティックとか)
競合機種があった方が、割高感はなくなりそう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:37:24 ID:FXWEp4tt
>>90
煽るワケじゃないけど
EBTBは確か外国のサイトで
「内容の割に値段タケーよ」とか言われていたし
(確か値段も日本の価格より安かった)
BCアコーティスティックはALRジョーダンにあれだけの価格差を
儲けている会社だからなぁ…

両方とも中々魅力的なのは事実だけど
B&Wやオンキョー、タオック、ビクターの様な量産orバックに大企業メーカー
やKEF、QUAD辺り中華人件費パワーを見せ付けたものを
前にすると正直チョットCP的には苦しいね…

個人的にはモット国産の工房的メーカーに頑張って欲しいので
あの価格を納得させる上手な宣伝が欲しいなと思うよね。

キャストロンやコンバック、47研(最近ではセリカ)と並んで
音は独創的且つ良質だし、ガレージ故の面白さを持っているんだから。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:24:00 ID:wa5qtapT
>>91
EBTB、BCとも本国の定価では20万代前半あたりかな。
ユーロ強し!で30万の値付けも仕方ないと思う反面…
仰るとおり、厳しいでしょうねぇ。


> あの価格を納得させる上手な宣伝が欲しいなと思うよね。
同感です。
考えてみましょう。
Cz302の場合、フジゲン、ムラタのST、a.m.m(っていうか国内で手作り
のユニット)、小規模生産、とどこを取ってもコストを削る部分がない…
と、泣き落とし的な売り文句しか思い浮かばないw
…って、F氏にとってものすごくイヤなおせっかいだろうなww

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:29:03 ID:4bu+wHc5
音に対するCPか、材料費・製造費に対するCPかで評価が違うと思うのだが。

・Cz302やEBTB→音に対するCPが高い
・B&WやKEF→価格を安く押さえられる分CPが高い

Performance/Costと考えた場合、分子を大きくするか分母を小さくするか。その違い。
どっちをとるかは自由だわさ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:25:33 ID:cr0zKpPM
>>92
でもさ、それ言ったらD-TK10
だって高峰楽器のエンクロージャー、オンキョー自社製による
優秀なユニットで、Cz302とあの価格差だからネェー。
音は個人的にはCz302の方が好みだけど、文字通り好みの範疇だったし
あの価格差は正直客観的には微妙…

誰かオレにCz302を薦めてクレ!

>>93
イヤEBTBは「音に反して価格が…」って感じだったよ。
でもデザインは個人的に凄く刺さる。
変な紋様も個人的に…

そうかCz302も日本独自の透かし彫をエンクロージャーに!!!
…駄目か。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 04:28:23 ID:hx1OiI5C
>オレ自身パストラルの音は好きだけど
>「ユニットにワッシャかます分の値上がり分ってどれくらいだろ?」
>って思うものね。
それF氏が試聴会で特許費用に800万円以上持ってかれて、
あとはチューニングノウハウ開発の人件費と言っていた。
マイクロピュア技術自体は、本来ローコストでスピーカーの音質を改善できる
技術と言っていた。OLAN4301改のデモの時だったと思う。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:26:10 ID:vPhOeFqw
ギター好きな者の意見として参考までに。

キャビネットのコストについてですが、
アコースティックギターの製法を使っているD-TK10と
ヴァイオリンあるいはアーチトップギターの製法を使っている
Cz302では、単純な比較は難しいです。
前者は薄い板を曲げて貼って組み合わせ、
後者は厚い板からの削り出しです。
どちらが高度ということではありませんが、
後者の方が捨てる部分が大きく、コスト的には不利です。
もちろんトータルコストを比較すれば他にもいろいろ条件があるでしょうが、
例えばそのようなこともあり、一概には比較できないということで。

あとCz302はバッフルのメイプルに
いわゆる「トラ目」「タイガーストライプ」と呼ばれる
独特の木目が出ている材を特に選んで使っていますが、
これは人工的にはコントロールできない成育条件などによって
現れる木目で、ある程度の希少価値のあるものです。
ですのでここもコストアップ要因です。
ですが、トラ目か否かは音質には決定的には関わりません。
正直、ここは普通のプレーンなメイプルにして
多少なりともコストダウンすればいいのに…と感じます。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:31:37 ID:VTjSSneX
>>96
>正直、ここは普通のプレーンなメイプルにして
多少なりともコストダウンすればいいのに…と感じます

でもこう言ったがある意味、パストラルをパストラルたら占めている
部分だよね(勿論マイクロピュアを使いこなすノウハウもあるけど)

D-TK10も価格を考えれば凄い凝ったエンクロージャーだと思うけど
何処かマスプロ感があるからね。

音は好みだから嫌い言う人がいても仕方が無いと思うけど
それを考えると、作った人の顔が見えると言う意味では
パストラルの一連の製品は趣味としては非常に満足度が高いと思うな。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:30:26 ID:cWduAn/r
作った人のキャラと製品の精緻さのギャップがいい

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 10:47:28 ID:wTCD3+F4
>>95
800万! 特許権を取るのってそんなにかかるもんなんだ…
請求項が多いんでしょうかねぇ。
ローコストで音質改善というなら、そう手数もかからなそうなのに。

しかし、ずいぶん赤裸々な話してたんですねw
自分が行った回では出てなかった話題です。


>>96
今までF氏の話を聞いててもいまいちピンと来てませんでしたが
なるほど、そういう点でコストがかかるんですか。
製法は音造りの問題なのでしょうが、色々こだわり強そうだものなぁ。

CR102のピアノブラック塗装も、エンクロージャーが大きくて塗装用の
機械に入らず、職人さんが手で抱えて吹き付け塗装しなきゃいけなくて
「手がかかるからもう勘弁」と断られ、製造中止になったんだとか。
まぁこれは、こだわりというか何というか…な話ですけどw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 12:25:41 ID:o7FCCP+o
>>96
ハコにカネかけるのは半分制作者の趣味が入ってるキガス。そう音には影響ないよな

302の、ハコがスタンダードなヴァージョンを「302SE」とか名付けて定価20マソくらいで出してホスイ・・・

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:31:29 ID:l0kXcCIc
虎目メイプル削り出し板を使うと言うのは、個人工房製作者らしい。
製作者自身が憧れを持った楽器(この場合はバイオリン?)と、同じ様な気品のある物を作りたいと思う動機の顕れのように思う。
企画会議等の合議制の商品企画だったら、実現するのは難しかったかも知れない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:33:27 ID:XJJcM7dz
>>100
cr102の仕上げの違い(ピアノブラックor突き板)を聴けば
そうとも言えないのが悩ましい。
302の箱をMDFにしたら、5001とたいして変わらなくなるような気もする

艶っぽさはちょっとあきらめって思えば、5001でも十分にパストラルの音がするし
302との価格差も、まあ納得できる、、かもしれない。


某bomberのCP-SYS10、また値下がってる。。3万切りそう



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:39:39 ID:XJJcM7dz
>>97
>作った人の顔が見えると言う意味では

なんでこれはこういう音なのかって直接、作者氏の口から答えてもらうと
ああそうなんだってものすごく納得するです。
そうなると、あとはほんと好みってことになるんだろうけど、
cr302には小型の制約がありますが、cr102のすさまじい鳴りっぷりを聴かされれば
これって好きとか嫌いとかそういう問題なのって、いつも聴くたびに思ったりします。PBホスィ


実はこういう音を出せる技術力も感性も大手メーカーにはあるのかもしれないけど、
それを製品化して市場に問うってことは、なかなか難しいんだろうなと。
こんな音で売れるわけないって結論になっちゃいそうだし、ブランドとしての一貫性もあるだろうし
スピーカーを良く知っているがゆえに、その枠内の音しか出そうとしないというか。
後者であったりすれば、それはそれで痛快なことなのかもですけどね



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:21:22 ID:ozqlliRj
Cz302って、ネットワークは入ってるんですか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:28:31 ID:ozqlliRj
あとタイムドメインのTD508UとパストラルシンフォニーのAP5001SEって
価格は大体似たような感じですが、同じフルレンジとして音の傾向は
どう違いますか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 22:59:27 ID:vs9JKwcn
>>103
> PBホスィ
CR102PB、あと1ペアでしたっけ。
ユーザーとして、生産中止は残念。

> こんな音で売れるわけないって結論になっちゃいそう
実際、パストラルは今の流行と違う方向ですしね。
如何にエンクロージャー鳴らさないか腐心してるメーカーが
多いなか、箱鳴り推奨ってけっこう珍しい気が。
特に新しいメーカーでは。


>>104
ネットワークなしです。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:11:01 ID:lin8B/xh
>>105
多分その両者を聞くとフルレンジと言う形式を取っても
エンクロージャーや、ユニットの取り付けに関する思想で
これ程音が違うのか(優劣でなくね)と驚くよ。

508Uも5001も反応が素早い、滲みの無い中域では似ている。
でも箱鳴りやマイクロピュアを使って低域を稼ぎ気味な
5001と比べると508Uは低域は無いに等しい。だからその意味では
5001が上。ユニットそれ自体はパストラルが上回るだろうしね。

けど508Uと言うかイクリプスのタイムドメインシリーズは
レンジを得にくくした代償に、中域に限れば物凄い定位感と自然さを
持っている。

ドッチが良いかは別として、あの価格帯の中では両者とも設計思想を明確
にした素晴らしいSPだと思うよ。ああ言う出来の良いフルレンジを聞くと、
フルレンジにはマルチとは異なる可能性を持つ形式だと確信出来ると思う。

ただイクリプスシリーズは何れも凄くアンプを選ぶね。
特に石のアナログアンプとは凄く相性が良くない。高級プリメインよか
純正のデジタルパワーアンプの方が余程レンジを確保出来ると言う気難しさ
があるね。

108 :105:2006/10/28(土) 08:31:24 ID:PnA1O+A/
>ただイクリプスシリーズは何れも凄くアンプを選ぶね。
>特に石のアナログアンプとは凄く相性が良くない。

レビューありがとうございます。
なるほど、大体音の傾向が想像がつきました。
でもイクプリスはタイムドメイン用にアンプを発売してますが
あれはパワーICによる(つまり石による)アンプだったと記憶していますが。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:07:51 ID:XDaFexmZ
野暮だな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:19:31 ID:K6C5SvFT
サンバレーのアンプを使うとアッパレーに鳴るよ!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:32:35 ID:lin8B/xh
>>108
説明が悪かったねA級やAB級のアンプではなく
オンキョーやシャープ、モグラ、ソニー、イクリプス純正の様なD級アンプ
の方が向いている(と言うかA級やAB級だとレンジが狭くなる傾向が目立つ)
って事。

個人的には
ユニット、レンジ、音色、アンプの選ばなさ:5001>508U
エンクロージャー、定位、(限られたレンジの)自然さ、躍動感、SN感:5001<508U
だと思う。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 07:12:07 ID:Cvm2mSnd
あげとけ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:50:39 ID:WTiHAehT
Cz302ESを聴きに行ったら、圧倒的な音離れの良さから来る
立体音像と、生き生きとした表現に引き込まれるように
聴き込んでしまい、結果、購入を検討しています。
(ちなみにCDPとAMPはプライマーの21コンビでした)

そこで、相談なのですが、スピーカースタンドは何がいいでしょうか?
やはり純正が一番無難でしょうか?
アコリバやクリプトンみたいな金属制振系だと、302の良さを押さえつけて
しまうでしょうか?
それとも、いっそサイドプレスでも行った方がよろしいでしょうか?
(スピーカーサイズに比べて仰々しい感じはしますが…)

302をお使いの皆様方は、どのようなスタンドをお使いでしょうか?
また、そのスタンドはどのように302を鳴らしていますか?
("?"ばかりでスミマセン…)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:30:57 ID:JgDFTISA
過去スレを読むと、吉田宛スタンドも好評なようですね。
miniBASE(ttp://www.yoshidaen.com/061021.html)の
発売を持ってみるのも手か…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 08:39:48 ID:9JxPSNXz
Cz302ESユーザーではないのですが、とりあえず。

吉田苑のSPスタンドはスピード命!みたいな感じで、音(特に低域)を
引き締める傾向ではないでしょうか。
パストラルの中でもMDFのシリーズにはそれなりに良いと思いますが、
Cz302ESは、特に箱鳴りで音作りするモデルですし…
スピード感重視とはいえ、相性良いって言えるのかなぁ。

金属系は多かれ少なかれ、どれもそうした方向性ではないでしょうか。
やはり木工の方が良さそうに思うのですが、如何でしょう?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:36:38 ID:8oxLrq3D
今使ってる、スピーカーの上に置くとか

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:26:32 ID:lbVRulM8
<<113
小型SPのスタンド選びって本末転倒って感じだな。
スタンド使う位ならトールボーイにしとけ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:54:32 ID:2Bmofo2U
>115
情報ありがとうございます。
そうすると、純正の木製か、金属製だとしても、スピーカー本体を
良く鳴らす思想のサイドプレス位にした方が良さそうですね。

>116
アイデアありがとうございます。
手持ちにトールボーイスピーカーはありますが、高さが1mなので
流石に高すぎますし、バッフル板が斜めになっている為、天板の
奥行きがたった13cmしかありません。その上に置くには
ちょっと不安定かと思います。

>117
ご意見ありがとうございます。
実は最初は細身で音場感良さそうなペンシル型として、PIEGA TS5
などを考えていたのですが、店頭でCz302ESの音に惚れちゃったのです。
惚れたものの負け、ということで許して下さい。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:57:06 ID:2Bmofo2U
Cz302ES、とりあえず発注しました。(納期はまだ未定ですが…)
その際に、お店でスタンドの聴き比べをさせて貰いました。

【純正スタンド】
フワッ、と左右にも音場を広げ耳障りな音も出しません。
単体で聴いている分には特に低域に不満も無いのですが、
金属製のスタンドと比べてしまうとややモヤッ、とした
感触が気になります。

【金属製スタンド】(4本足、詳細不明)
全体にカッチリした感じで、低域は締まっているが勢いがあり、
Jazzとかには良くマッチします。
但し、高域が煩く感じ、高域に限って言えば、
「スピーカーから音が出てる」感が強くなります。

低域は金属製、高域は純正、という感じでどちらが良いかの
ジャッジは正直判断に苦しみました。
ここでわかったのは、「純正でなきゃまともに鳴らない」ではなく、
金属製でも質を吟味すればいけばいけるのでは?、
後は好み範疇、という事でした。
純正が無難なのに、間違いは無いですが…

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:03:33 ID:2Bmofo2U
とりあえず、Cz302ESが来るまではまだまだ時間がありますので、
手持ちのしょぼい機材ですが、ちょっと試してみました。
(1) PIONEER S-A4SPT-PM
(Cz302ESと同じく木材が硬いムクの単板で、キャビを響き良く鳴らすタイプ)
(2) 自作木製スタンド(1本足)
(3) 自作アルミ製スタンド(細めの4本足で、底板が無いタイプ)

勿論、スピーカーの質はCz302ESより落ちますし、
スタンドに至っては、まともなものを購入するまでの
繋ぎとして作ったもので、市販品と比べるべくもない
オモチャかと思います。
しかし、個々の質の差はあれど、木製/金属製の傾向は、
お店で確認した範囲と概ね似たような傾向でした。

(3)にfoQでダンプ処理を施すと、高域のキツさがとれ、いい感じです。
木製より表情はクールですが、音場に奥行きが出ます。
これは底板が無いのが効いているのかもしれません。

この実験結果からするとサイドプレスが良さそうですが、
34cm角はちょっと大きいので踏ん切りが付かない…
(スピーカーがちっちゃいので、るべく部屋の真ん中に
セッティングしたいのですが、それには邪魔だなぁ、
という意味です。)

連投すみませんでした。(特に最後は一般性が無くクズ情報ですね…)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:52:10 ID:A0sdARRf
サイドプレスなんて、ダメダメだろ。木琴を押さえつけながら、叩いているようなもの。

スピーカーは、自由にならしてあげなよ。あとは、スピーカースタンドを叩いてみて好みの響きのスタンドを買えばい。

そして、高音の伸びや、低音の量はインシュで調整する。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:19:24 ID:2Bmofo2U
>121
サイドプレスはダメですか…
真っ当な正論、ありがとうございました。
参考にします。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:34:18 ID:XY2BMtnA
なんか、サイドプレス違いか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:42:39 ID:A0sdARRf
もしかして俺サイドプレス勘違いしてる?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:28:57 ID:2Bmofo2U
サイドプレスと言えばここしか無いと
思っていたのですが、他にサイドプレスってあるのでしょうか?
ttp://www.ne.jp/asahi/home/family.arts/sound_index.htm

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:31:03 ID:vRwUC5CH
113 最近サウンドハンターから出たCz302ES専用スタンドはとても評判良かったです。
北九州小倉のフェアで使われていて、デザイン、サウンド共に理想的でした。出展していた他のスピーカメーカーも
自社のスピーカー用にと注目していました。山桜の集成材柱&足部に玉石を組み合わせ、絨毯の上でも設置定点が得られるように
設計されていました。値段は実売9万円ペア台だそうです。バック工芸社からも絨毯床の為にBasic302スタンドベースが発売されるそうで、
こちらはハイエンドショーで同社のブースで使われていました。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:46:51 ID:T8BmdCuD
>126
情報ありがとうございます。
webサイトを見ましたが、まだその情報は載っていませんね…
とりあえず候補の一つに考えておきます。

玉石は使ってませんが桜材というと、山本音響のスタンドも
アサダ桜製ですね。スタンドスレだと響き・個性が強すぎて
人気はいまひとつのようですが…

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:11:29 ID:WIEj4rEi
ttp://blog.goo.ne.jp/micropure/

あいかわらずこのスレもチェックしてくれてるみたいですね、
このレスポンスの早さ笑。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:43:48 ID:Y9ASkMZt
す、素晴らしい…
サウンドハンター製にちょっと気持ちが傾いてきました。
問題といえば、試聴ができないので、えいやっ!でしか買えない事かな…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 07:39:36 ID:YbLyR8Qh
>>119
購入おめでとうございます!

サブのS-A4SPT-PMを床置きにしようと、吉田苑のThe Babeを購入しまして。
なんだかんだあって今は臨時でメイン用に…しばらく居座ってますがw
サイドボード上に、コーリアンボードを重ねてほぼ水平にして使ってます。
当方Cz302ユーザーではない上にスタンドも下位モデルですが、インプレもどき
を。ご参考になればってことで。

高域を若干伸ばして低域を引き締める、ごく真っ当な感じ。
中域はわずかに薄くなるかな〜。
輪郭がキツくない程度にハッキリし、程良く引き締め、程良く鳴らしてくれます。
効果絶大…って程じゃないけど、目立った不満もナシ。
バランスが良いのかな。
下位モデルでこれなら上位も信用出来そう、と感じられる程度に好印象です。
吉田苑は貸し出し試聴もやってるハズなので、Cz302との相性共々質問されては
如何でしょう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:41:20 ID:+xDogEKJ
ttp://blog.goo.ne.jp/micropure/ に写っていたAP5001が乗っていたスタンドは吉田苑製ですね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:16:37 ID:iryfHYy5
サウンドハンター製スタンドの高さ、重量、納期等をメールで
質問しましたが、返事が来ません。
ちょっと調べてみると、こんな事情を発見しました。
http://music.2ch.net/pav/kako/1021/10219/1021948311.html の5
遠隔地のお店がメールでの連絡を取る気が無いのであれば、
幾らいいスタンドでも自分にとっては存在しないに等しいな…

同じ桜製、ということで山本音響あたりで妥協するかなぁ

>131
天板の支持構造がダイダロスに似ていると思ったら、
吉田宛製なのですね。納得。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:07:46 ID:jyCrwupK
132さん サウンドハンターは地域密着型店で、ネット販売の競合店の行き方に賛同しにくいのかも知れませんね。
ホントに欲しかったら足を運んで欲しい。今日日珍しい頑固さですが、岐阜県人らしい感じもします。
あるハンドメイド楽器作家さんも、「自分の楽器を欲しい人はわざわざ九州から地酒下げて埼玉の田舎までやってくる」って、自慢していました。
ネット万能の時代だからこそ、もの凄く非効率的だけど、このようなフェイス トウー フェイスを大切にする、
そういう物づくりの姿もあるなーって。お店のスタッフさんと親交のある自分としては、ちょこっとそう思いました。ある意味昨今のビジネススタイルではないようですが、
純米吟醸酒を求めて 見つけた酒蔵のような主張のあるお店であることは確かです。好き嫌いは別として。
折角良い物を作られたのに残念です。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:36:08 ID:iryfHYy5
サウンドハンターさんからお返事が来ました。
現在通販に関しては、可能かどうかも含めて検討中、ということでした。
現時点で早急に欲しい人は直接お店へ行くしかないようです。
ちなみに高さは645mm、重さは約14kg、ということです。

>133
そういった姿勢ならば、その方針自体を他人がとやかく言うべきではないですが、
それならばそれでショップサイトにメアドは載せないか、
載せたとしても「※メールでのお返事は遅れます。ご了承下さい。」
位の注意書があると、待つ方としても余計な心配をしなくて済みます。

webに関して手の入れ方が薄いのがショップの方針ならば、
それは仕方ありません。
しかし、ショップとしてのメアドを載せたのに基本放置、
というのは主張以前にあまり誉められたものではないかと思います。
(今回はちゃんと返事が来ましたが)

133さんの好きなショップなのに、苦言を申し上げてすみませんでした。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:15:37 ID:YJkhqU7Z
Cz302、在庫切れかぁ。
どれくらい材料確保してたのか判りませんが、人気あるのは
喜ばしい限り。
使いこなしの話題も増えるかも知れませんし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 11:29:09 ID:8JdsuhqB
保守

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:16:27 ID:QSJcwp4U
久々に公式みたんですが、試作品のAP1xxが1ペアだけになってる?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:31:43 ID:rVcS4oJK
保守

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:38:47 ID:6witg5wW
保保守

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:03:22 ID:nydQuSqU
品切れage

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:00:42 ID:Zl1SgnSo
さすがに皆さんネタないですか〜。
自分も仕事の都合でinterBEEに行けなかったので…
行ってたら何か書き込めたんですけど。
あ、お布施出してない(つか出せない)だろうに
AA誌の銘機賞受賞!ってのはネタになるのかなぁ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:02:49 ID:wggVbEj6
出荷再開age

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:22:53 ID:jED/u1iu
とら目メイプルって、そのうち、マホガニーを内張するんじゃね?
エンクロージャーつくってる会社も会社だし…。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:10:01 ID:9TY5NTBR
ハイブリッドの方が音響的に優れていたら、その可能性もあるね。
無垢単板製とは歌わないだろうけど。
でもそんな楽器は見あたらないから、だめじゃない。
コストだけのメリットだったら、製品のQTの他に訴求力のないこのメーカーの場合、そんなことをしても失う物の方が大きいから、
多分やらないな。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 09:37:02 ID:9RaqiryO
昨日アップされたブログの写真でトールボーイが写ってますが、これって試作機?
それとも他社製?
ムラタのSTっぽいのも付いてますし、如何にもっぽい外見なのが気になります。
以前視聴会で、トールボーイについて質問されるけど作らないとダメかなぁ…
みたいな話が出てた記憶があるのですが。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:26:31 ID:32sLl80f
>144
メイプルトップ+マホガニーバック=ギブソン・レスポール。

エンクロつくってるの、フジゲンでしょ。
レスポールのコピーモデル造って、設けた会社。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 22:48:01 ID:epvZ9aCE
今年もCzを聴きながら年越し
来年もお世話になります、よろ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:31:54 ID:aew6NW37
トールボーイは国内販売ナシなのか…
まぁそれはそれで良いというか。
とりあえず「フラワー・スタンディング」は直した方がw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:15:46 ID:/ZD6UuFF
もうCESの時期なんですね。
今年はF氏自身は参加しないのかな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 03:24:33 ID:93+zSzpK
うぬぬ、HPの英文のスペルミスは指摘したほうがいいのだろうか?? 悩む。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)