2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

)真空式(CDプレーヤー)(

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 09:01:42 ID:ooCNW3Qr
俺の理論が正しければ

CDプレーヤーより大きめの機密性の高いアクリル製の箱を作る
CDプレーヤーを詰め込む
電源及び出力端子の気密処理を確実に
真空ポンプ接続
蓋を開けてCDをセット
蓋を閉める(空気漏れの無いように)
真空ポンプ ON
ゲージにて内部の真空確認
リモコンにてスタート
 
どうでしょう?
レーザーとDISKの間に余計な空気(湿気)が無くなりより正確な読み取りができる筈です。
応用で内部に音の良くなるガスを充填することも可能でしょう


2 :漂泊の2ゲッター:2006/06/21(水) 09:09:08 ID:ydv7dMJy
i\       _,..、、,、,.、、,..,、,、.,,..,
 i‐- `.',:'''´:゙:.:゙´:: :.,: ,:、:. .、:;、、:、';
  ̄  ̄ ゙'‐..: ;..;;.;_ ::. :.,':.、.: .:, :... :;、.'
         ヽ(´ー`).ノ
           (  へ) 2 get♪
           く

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 10:51:53 ID:lH6JVqGd
コンデンサが爆発しなければいい方法かもしれない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 10:53:41 ID:bpRPKzHN
俺の理論が正しければ
>>1より大きめの機密性の高いアクリル製の箱を作る
>>1を詰め込む
電源及び出力端子の気密処理を確実に
真空ポンプ接続
蓋を開けて>>1をセット
蓋を閉める(空気漏れの無いように)
真空ポンプ ON
ゲージにて内部の真空確認
リモコンにてスタート
 
どうでしょう?
レーザーと>>1の間に余計な空気(湿気)が無くなりより正確な読み取りができる筈です。
応用で内部に音の良くなるガスを充填することも可能でしょう

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 10:59:26 ID:ooCNW3Qr
>>4 
一緒に入ろう

>>3
真空状態でやばいパーツってあるんですか?
電子の動きは良くなりますよね?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 11:02:34 ID:lH6JVqGd
一杯あるよ。
モータはオイルが気化してご臨終。
電解コンデンサもおそらくご臨終。
レーザは持つかな?
トランスはおそらく絶縁破壊でご臨終。
まだまだあるだろうね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:32:51 ID:B8Kqyl4u
NASAと共同開発すればなんとかなりそうだな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:48:27 ID:uFKQOVTE
空気がないと放熱が悪くなるので、放熱設計もやり直しね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 13:27:53 ID:sZcRdhgl
↓重複スレ削除すべし

真空管バッファCDP・DAC part2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053530423/l50

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 13:41:22 ID:sZcRdhgl
あー、真空と真空管を間違えたorn
スマン逝ってくる・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:13:53 ID:ooCNW3Qr
パーツの問題点をクリアしたとして
音質的には良くなる可能性はありますよね?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:12:39 ID:OUcPOtvL
>>1
ナカミチが10年前にやってる

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:51:35 ID:2uepS4Zq
あーなんかあったなぁ 1000とかなんかだっけ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 03:05:07 ID:mGlFPSef
>>12
え、どんなの?型番希望。
何か技術的に非常に興味をそそられる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 04:13:05 ID:KrdV9TVn
>>14
ttp://k-nisi.hp.infoseek.co.jp/1000mb.htm

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 04:43:40 ID:mGlFPSef
>>15 サンクス。
しかし、どこにも真空の話は、、、。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 09:37:58 ID:1IAhWyfZ
真空とは違いますよね中道は。
真空が駄目ならガス入れましょうよ。
PADが使ってるのなんて良くないですか?

絶対にレーザーの精度が良くなると思うけど

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 09:56:06 ID:TuDtl4DV


>真空ポンプ ON
バキビシッ、と箱が壊れておしまい。

つい忘れてるけど、地球の大気圧ってすごいんだよね。
一辺30cmの板だと1トンぐらい。

でもオーディオ的にはなかなか面白そうな話。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 12:15:57 ID:l5a3008q
ksk

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 12:27:41 ID:2uepS4Zq
>>18
宇宙飛行士は宇宙に出ると背が数センチ伸びるからしいからな 

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 12:50:10 ID:1IAhWyfZ
いやいや15mm程度のアクリルなら割れないでしょう。
ケースに関してはそんなに問題ないと思います。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 19:53:20 ID:KrdV9TVn
技術的には可能でも壊れた時、修理不能の致命的なダメージを受けかねない
非常にトリッキーな技術は民生品には使えないんじゃあるまいか?
音が良くても俺は買わん

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:07:30 ID:jpd7SQkW
宇宙旅行にポータブルCDは持って行けないということか。
早急に何か考えなくては

24 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/06/23(金) 00:08:51 ID:ftmRkn6X
ウオークマンは、持っていったらしいよ?( ´ ▽ ` )ノ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:23:14 ID:j2xYUTFv
>>24
最近、霧板ゲットしてないんじゃない?元気なの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 08:07:21 ID:dn1aR+5h
密閉型SPの箱の中を真空にしたら面白くない?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 08:10:32 ID:Y9nu/Ycn
おもしろいという以前の話。コーン紙が破れてエンド。

しまった、吊られてしまった。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 08:28:38 ID:dn1aR+5h
最近のメタルコーンとかでやるんですよ



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 13:52:58 ID:u97Z4hYX
なんか、真空と無重力を混同しているヤシがいるなぁ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 16:10:14 ID:uMP1mG+y
>>5
別に全体を真空にしなければいいだけじゃん

ピックアップとCDの間だけ真空であればいいんでしょ?

でもなぁ、もともとそんなに距離があるわけじゃないから違いは出ないと思うけど

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:48:28 ID:jpd7SQkW
絶対に空気で乱反射してると思う


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 05:32:40 ID:7Co5XzAx
CD回転時、結構フラフラしていません?
これだけでも読み取り精度は悪いですよね。
昔レコードをバキュームして剃りをなくすというのがあったけど、
0.01ミリも揺れない精度の高いCDターンテーブルにバキュームするトラポを作って
欲しい。
マジお願いしたい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 07:49:24 ID:bZ++kAp1
VRDS使えってことですか

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 17:58:17 ID:7Co5XzAx
それでもいいし、パイのCDの信号面を上にするやつでもいい。
真空引きして中心と外周の平行度も精度を上げて欲しい。
面積の大きなレコードさえ出来たのだからCD程度の面積なら
工夫すれが簡単に出来るのでは?
現状のVRDSは押さえつけて精度を出そうとしているけど、
何故か押さえつけた感じがしますね。
それにそういう精度がでているとはとても思えない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 18:44:21 ID:bZ++kAp1
>それにそういう精度がでているとはとても思えない。
んー、根拠は?

それから、真空引きでは全面に同じ吸引力を掛けて歪みを矯正するのは難しいのでは?
下手すると元より歪みが増えそうだけど。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:07:29 ID:7Co5XzAx
重量で押さえると作用反作用の法則による歪みの方が気になる。
一つを押さえると他の箇所が歪む。
これはアナログレコードの時の、スタビライザーで抑える方法の時と
同じ問題と思う。
レコードの時は信号面を吸収したので、その信号面が傷つくという重大な問題が
起きたが、CDの場合はその心配がない。
レコードで実績の有る方法なので問題はないと思うが。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 04:19:28 ID:Z19Va60A
>重量で押さえると作用反作用の法則による歪みの方が気になる。
>一つを押さえると他の箇所が歪む。
真空引きだとどうなの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 13:37:15 ID:UaRnmKt9
真空状態で真空引きってできるのかな?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 08:31:11 ID:M4B1ifms
神秘的だね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 09:08:40 ID:zVd2xe3/
部屋を真空にしたら苦しくなってきました

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 09:36:02 ID:p5tJ6kGD
真空管愛好者はひとりよがりが多い


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 09:42:30 ID:wA9Kv8f2
レコードプレーヤーのカバーのスキマをガムテープでふさいで、空気を抜いて
真空にするってのはどう?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 10:30:01 ID:p5tJ6kGD
ヘリウムガス入れるとドナルドダックみたいになるのかな?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 13:00:13 ID:t4+tggm9
古代ギリシャの科学者エンペドクレスいわく「自然は真空を嫌う」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:41:34 ID:io9A1AlD
>>41
というより、好みと音質を混同している人が多い。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 17:04:49 ID:CrP1g3pL
真空すげーよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 03:39:50 ID:o+5OT0iI
どうでもいいけど、スト2の真空波動拳って結局何がどう真空なんだろ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 09:14:24 ID:aL4GQP4b
コンデンサが爆発しなければいい方法かもしれない。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:36:16 ID:4KmkjPHc
>>45
同感。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)