2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【茶道】 お茶やってる方います? 十三席目

1 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 01:47:39 ID:???
前スレ
【茶道】 お茶やってる方います? 十二席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1133878265/

過去スレ、関連スレは>>2-10ぐらい

2 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 01:49:12 ID:???
「お茶やっている方います」
http://game.2ch.net/hobby/kako/974/974047959.html
【茶道】「お茶やってる方います? 二席目」
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1019/10193/1019391389.html
【茶道】 お茶やってる方います? 三席目
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1031/10315/1031551314.html
【茶道】 お茶やってる方います? 四席目
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1041/10414/1041433407.html
【茶道】 お茶やってる方います? 五席目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1057164274/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 六席目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1068935637/(dat落ち中)?
【茶道】 お茶やってる方います? 七席目?
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083248079/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 七席目(八席目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1096174100/(dat落ち中)
【いっぷく】趣味は茶の湯A【いかが?】(九席目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1105885988/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 十席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1114731943/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 十一席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1123642664/

3 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 01:49:46 ID:???
【茶の湯】表千家のお茶 一服目【こころと美】
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1122308864/
 表千家のお茶を主軸にそれに関係すると考えられる範囲で広く喫茶文化についても談義

【茶道】茶道世界の表と裏を議論しましょ
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019929801/
 ?あまり語られていない「茶道世界」の表と裏を語り合いましょ。
 ?許状や月謝のことなどの「金銭関係」や各社中内部のこと、家元総本部への異論反論歓迎!

茶道に関して
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019054140/
 ?流派問わずこぼれ話を書いてください

【生菓子】茶道のお菓子(茶菓)について【干菓子】
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1097342831/
 美味しい情報お待ちしております

4 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 01:52:35 ID:???
伝統芸能板
茶道について教えてください。【其の二】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1058048037/

男で茶道やってるヤツ集結
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1113481513/

【裏千家若宗匠】千宗之さん
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1035801577/

お茶・珈琲板
抹茶について語るスレ
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1077372365/

茶道について語るスレ?
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1077897416/

茶経
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1077358442/

【突然】日本茶総合スレッド?煎目【ナンだが】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1114606787/

5 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 01:53:32 ID:???
美術鑑賞板
★【茶道具】3席目★【茶道具】2席目★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1122990529/

お茶・珈琲
抹茶について語るスレ 2服目
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1136749423/

習い事(伝統芸能から移転。)
茶道について教えてください。【其の三】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/class/1137935885/

6 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 01:54:58 ID:???
>>5の下二つは>>4のそれぞれのスレの新スレなので…

7 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 08:41:57 ID:???
>>1さん
乙華麗☆

8 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 11:05:24 ID:???
( ^‐^)_且~~サークルに入ろうと思ってます( ゚∀゚)ノ

9 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 11:23:17 ID:???
四季【和菓子】彩
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1054472202/

10 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 12:38:56 ID:???
>>1
大津カレーだぉ

11 :名無しの愉しみ:2006/03/11(土) 16:09:47 ID:???
>>1
乙!

さて、向こうを埋めようか

12 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 02:02:44 ID:???
重複スレが立ってるぉ!!

13 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 16:04:26 ID:???
ここでいいの?

14 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 17:06:33 ID:???
江戸小紋をお茶会や茶事に着る方っていらっしゃると思いますが、
三役以外に紋を入れている方はいますか?松葉とか菊菱などに・・・

15 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 17:21:55 ID:???
>>13
こっちのがスレ立てが早い
950が宣言してはいないが要請を受けて立ててる
新スレ案内もしてある

何も問題なし

966を見てもスレタイ変えてみたいやつがスレ立て嵐してるんだろうと思う
関連スレは趣味板のものしかねーしあのスレタイだと探すのが面倒
多分>>1-4=5じゃねーか?

16 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 20:49:58 ID:???
>>15
多分そうでしょぅね。純粋に新スレ立っているのに
気づかずにスレ立てしたんなら、タイトルは
今までのを引き継いでいるはずだし。

前に違うタイトルで立てて、さんざん叩かれた人だったりして。

>>14
お茶事の時は着たことはありませんが
お茶会ではありますよ。色無地紋付では
堅過ぎる、さりとて小紋ではくだけ過ぎ?と
微妙な時に重宝します>江戸小紋

17 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 21:53:23 ID:GSxGo1jn
誰かワイン茶事ってして事ある?


18 :名無しの愉しみ:2006/03/12(日) 21:55:05 ID:???
なにそれうまいのくえるの?

19 :名無しの愉しみ:2006/03/13(月) 00:22:48 ID:???
江戸千家だったか・・うろ覚えだけど大寄せのお茶会で「わいん点て」というのが出たことがあったな。
わいんは「和員」だったような希ガス。
濃茶でもなくお薄でもなく・・・という感じのお茶を3人で回しのみだった。
それとは関係ないのかな?>17

20 :名無しの愉しみ:2006/03/13(月) 18:36:56 ID:ZjkplZh+
こっちが新スレ

21 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 08:45:53 ID:???
江戸千家だけど、初めて聞いたよ>ワイン
新参者だからかな?
この頃、江戸千家もお金にシビアになってきたみたいで、御免状いただくのが大変です。
「お金がかからない」と聞いていたから江戸千家にしたけど、やはり大変です。
でも、メジャーな流派よりはそれでも安いんだろうな…。

22 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 09:44:11 ID:UX3MwJnX
先日、円草のお稽古をはじめてしたんだけど、
お盆を帛紗で拭くときに「昔のえんの字に清めるの」と
教えていただいたのですが、そこで分からないくせに聞き返せませんでした。
昔のえんの字って口の中に員があるやつですか?
そうだとしても、お盆を拭く、ああいう手順になりますか?
(ここで聞いていけない質問だったらごめんなさい、スルーしてください。)

23 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 11:01:19 ID:???
和巾点か?

24 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 14:17:02 ID:???
>>22
圓の字の草書

25 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 15:25:24 ID:M6F0ypBz
>>22
相伝はタブー

26 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 17:25:55 ID:???
相方はブタ

27 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 17:45:16 ID:???
>>21
江戸千家も十分メジャーですよ。
お免状頂くのが大変・・・って金額的に大変ってこと?

28 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 21:01:44 ID:???
>21
金額を示してくれれば一発で分かる

29 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 21:06:38 ID:???
>>21タンの金額待ち〜

30 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 21:28:57 ID:???
>>22
私も習った時に、同じことを言われた。幸い私は
理解できたけど(昔の個人商店などの値札には
圓の字の草書体で値段が書いてあったりしたので)
これからの人に「昔の円の字」とか言ってもきっと
理解出来ないだろうな…

31 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 21:34:42 ID:???
>22
とりあえず楷書で拭いてみて先生のツッコミを待つとか

32 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 21:40:13 ID:???
江戸千家さんの金額が早く知りたいッ!!

33 :名無しの愉しみ:2006/03/15(水) 21:56:05 ID:???
楷書しか想像できません

34 :22:2006/03/15(水) 23:59:14 ID:???
>>31
それだ!うちの先生は冷静に「圓までは覚えていらっしゃったのね。草書よ。」と
冷静に指導されそうだ。

>>23-33
皆様、どうもありがとうございます。
圓であるというのはやはりあっていて、草書てことですね。
草書はさすがにネットで検索難しそうなので、本屋さんか図書館で調べてみます。
それにしてもあの手順・・不思議です。

御道具の銘とかも草書で記入してあると読めないんです・・・
老眼の方から「なんて書いてある?」とお道具を渡されても、形は詳細に見えても、
文字として判別できないんですよね・・・

草書も勉強したほうが良いのでしょうねー、お茶ってなんでも知ってないといけなくて
おくが深い!


35 :名無しの愉しみ:2006/03/16(木) 00:11:47 ID:???
>>34
素直にその時聞けばいいんだよ・・・

36 :名無しの愉しみ:2006/03/16(木) 00:14:03 ID:???
>>21
ごめん、江戸千家さんじゃなかった鴨しれない・・・
別のお流派だった鴨>わいん点て
裏でも表さんでもなかったことだけは確かです。

37 :名無しの愉しみ:2006/03/16(木) 08:50:03 ID:jTLJYQc1
前スレ埋めようよ

38 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 08:41:36 ID:???
皆さんのお稽古場って、何人くらいなんでしょうか?
お社中の人数ではなくて、1回のお稽古の時の人数。

・・・これ以上増えなきゃいいなぁ(ボソ

39 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 10:12:47 ID:???
増えなきゃいいって何人いるのよ

40 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 16:03:39 ID:???
>>38
少ないほうがいいの?

41 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 16:11:02 ID:???
少ないほうが点前の稽古する回数が増えるってことじゃない?

42 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 16:18:53 ID:???
でも少ないと花月とかできないね。

43 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 16:54:39 ID:???
ウチは7人です。
花月だったら2人は見学です。

だから、更に増えたら、花月2チーム?w

44 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 17:04:37 ID:???
うちものお稽古場も5人以上いたら花月やる事が多い。
メンバーは色々入れ替わる。メンバーのレベルで内容も変わる。

45 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 17:58:37 ID:???
前スレ落ちちゃったね。今回立てるの早すぎ。

46 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 18:42:32 ID:???
>>45
そうだね。マターリスレだし、次からは950じゃなくて
980くらいで次スレでいいんじゃないかな。

47 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 20:02:49 ID:???
うちは夜生徒2人だけ。だから普段は花月なんて夢のまた夢です。
時々昼の部の有志を募って土曜日とか日曜日に別稽古してくださるよ。
その時は七事式の中から何課題か選んでしてくださる。

48 :名無しの愉しみ:2006/03/17(金) 23:22:10 ID:???
来週社中の利休忌で花月をするのですが洋服だとどんなものを着ていったらいいんでしょうか?
先生に聞いても着物でも洋服でもどんなものでもいいですよと仰います
花月をするからポケットはあった方がいいですよね
スーツみたいなのがいいのでしょうか?それとももっとくだけてた感じでもいいのでしょうか
着物で来る予定の同年代の方は小紋で来るそうです。

49 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 00:22:56 ID:???
>48
花月の友

50 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 11:02:20 ID:???
夏 綿の着物でお稽古している方っていらっしゃいます?
洗えるし楽で、なにより気持ちいいかなぁ〜と思うんですけど。

51 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 14:01:11 ID:???
麻ほどではないですが、木綿も長時間正座した後は
膝とお尻が出て、膝裏がシワシワになります。
汗をかく夏は悲惨です。
お稽古用に後ろ身頃下半分にいしき当てをつけた阿波しじら、
ほとんど無地のものだけはいくらかましなので着ていますが。

52 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 14:20:08 ID:???
そうですか..............
やはり皺とかを考えると少々暑くてもポリのほうが良いですね。
もちろん正絹がいいのでしょうけど。

53 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 16:31:40 ID:???
夏はとりあえずポリの駒絽。手軽にざぶざぶ洗えるので。
正絹は涼しいけど、クリーニング代がバカにならんとです…orz
私のようなビンボー人には痛い出費。

54 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 17:23:19 ID:???
夏は頻繁に洗いに出したいから 洗い代は痛いよね

55 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 21:21:28 ID:/USpisc/
お茶をやると、落ち着きとか出てきますか?
どんなに他人に言われても心を乱されないとか。

56 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 21:24:30 ID:???
>>55
ないない。…まあ、どろどろした世界には慣れるかも?

57 :名無しの愉しみ:2006/03/18(土) 22:27:34 ID:???
>>55
精神的にはどうかわかりませんが(修行が足りないから)
和室での立ち居振る舞い、和食の作法は身につきます。
畳の部屋でもオタオタすることなく、落ち着いていられます。


58 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 00:40:18 ID:???
心の修行は本人しだいだからなぁ・・・・・・

59 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 01:00:38 ID:???
はじめまして、職場の先輩に茶道を嗜んでいる方がいます。誕生日のプレゼントに、ふくさをあげようかと思っているのですが買うならお店は何処がお勧めですか?

60 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 01:05:37 ID:???
>>59
地域を書こうよ。沖縄や北海道でもいいの?

61 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 01:50:03 ID:???
>60
どこの作がいいかって意味じゃないの?
あるいは通販での利用も視野に入れて店を選んでるとか

じゃないとあまりにも・・・

62 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 02:07:44 ID:???
>>59
勅題の帛紗などの模様の入ったものなら
流儀にも気をつけて買った方がいいかも。
女性なら赤、朱の無地なら大抵は間違いがないかと。
(私は裏なので両方使いますが《最近は朱を使うことが多い》
表さんはどうかな?)

63 :59:2006/03/19(日) 03:05:05 ID:???
皆様即レスをありがとうございます。

>>60さま
当方、先輩、共に東京在住です。出来れば関東にお店があるといいのですが、他にお勧めのお店があれば伺いたいです。

>>61さま
茶道には全然詳しくないのですが、ふくさなどの茶道用具はその専門店が存在しているのでしょうか。それとも呉服店などで売って居るのでしょうか。レスを拝見すると通販等もあるんですね。勉強になります。

>>62
私はプレゼントなので無難な物よりも季節感のある物や少し変わった物がいいかな、と思ったのですが流派など素人には難しそうですね。

64 :61:2006/03/19(日) 07:51:44 ID:???
>63
帛紗は基本的に消耗品だし、その彼女が既にお茶をやっているということだから
普段使いのものはまず間に合ってるだろうね。
ストックが増えればそれなりに喜ばれるかもしれないけど、人によっては
既に余ってたりもする。
また帛紗は厚みの違い(点前によって使い分ける)で数種類が売ってるから、
いまどの厚みの帛紗が欲しい、ってのも人によりそれぞれだと思う。
もし事前に聞けるなら確認しといた方がいい。
あまり細かいこと言うと混乱させるかな?
友湖や徳斎といったブランド物を贈っとけば、上記のような問題は気にしなくても
間違いなく喜ばれると思うよ。
それなりの値段はするけどね。

65 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 10:23:00 ID:???
漏れも徳斎や友湖の袱紗をプレゼントしてくれる後輩がほすぃ・・・

66 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 12:31:31 ID:???
表は、基本的に朱が多いよ。うちは限定されてます。
変わったものだったら出帛紗がいいかも。
でも出帛紗も流派によって違うものね。

67 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 12:43:11 ID:???
模様のある帛紗を使うのは裏千家だけじゃないかな?
出帛紗(表千家)とか古帛紗(裏千家)も流派がからんでくるし…。
もし流派が分からないとかだったら、帛紗よりもお茶碗とかの流派が関係ないものの方が良いかも。

>>63
茶道具屋というのがありますよ。呉服屋ではちょっと売ってないと思う。
あとは、デパートの贈答品売り場とか。デパートより茶道具屋のほうが圧倒的に品数多いけど。
私は東京住まいじゃないので場所は分からないけど、
iタウンページで「茶道具」と場所で検索すれば出てくるよ。ttp://itp.ne.jp/

68 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 12:49:58 ID:???
上で出てたブランド物の帛紗は、徳斎は5・6千円台、友湖は1万4・5千円台ぐらいかな。
もちろん店やモノによって違うけれど。

69 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 13:07:19 ID:???
>>59は先輩=女とは書いてないのが気になるところ。
男に朱の帛紗送っちゃったりして。


70 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 13:42:27 ID:???
流派が分かっているのなら必ずお店の人にそれを告げて品物を見せてもらいましょう。
流派が分からなかったら自分ならお茶碗や数奇屋袋にするかも。

71 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 14:32:40 ID:???
使い袱紗も流儀によって違うからねぇ。
友湖って言っても千家の十職だし。
季節感と言っても表の場合、使い袱紗で季節感は出しにくいし・・・・

72 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 14:35:37 ID:???
袱紗を贈り物にって
下着を贈り物にするようなもんに思えるのだが。
好みとかニーズとか他人にはわからないプライベートなもんつーか。


茶道具でも、他のものにしたら?
とりどりの懐紙とか・・・



73 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 15:59:37 ID:???
>>55
私の所は年配の生徒さんばかりで社長夫人とか議員の婦人とかばかりなので
敬語が上手くなりました。
お茶席ばかりでなく、会社でや普通に年配の方々とお話する機会にスラスラ上品に
話している自分にびっくりです。w
先生ありがとう!
(一般的には年齢の割に品良くしゃべるので変に思われてるかもしれないけれど…)

74 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 16:02:26 ID:???
なんかばかりばかりにばかりなってしまいました…orz
すみません…。

75 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 16:30:21 ID:???
言葉は習慣だから、それはあるかもね。
普段から丁寧な言葉使いをするというのはとても良いこと。

ところがだ、友達と話をする時に浮くんだわ。これが

76 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 17:32:30 ID:???
>>75
同じくです。この間、某ホテルのランチタイムサービスに
妹連れて出かけた時のこと。もう昼2時過ぎていたこともあり、
メニュー見ながら「まだランチセットはございますか?」と
聞いてしまった私。後から妹から「フツー『ございますか?』なんて
聞いたりしないよー。『ありますか?』じゃん」と大笑いされた。

大きなお姉様方と日常的に話していると、ございます言葉が
身にしみついてしまうのだ。「さようでございます」とかね。
妹よ、頼むから笑うな…orz

77 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 18:22:21 ID:???
いま、モニョっているのは私だけではあるまい


78 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 19:31:09 ID:???
また帛紗の話に戻るけど…確かに季節感というのは
出しにくいかも。あと、消耗品ということを考えれば
お誕生日プレゼントにするなら、もっと後に残るものが
いいような気がします。お茶碗なら季節感も出せるし
あとあとまで残るし。どんなのがいいかわからなければ
茶道具屋さんで、予算と贈り物の目的などを話せば
それなりのものをいくつか選んでもらえるんじゃないかな。

79 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 20:15:14 ID:Xga/rQep
>>76
「ございます」は謙譲語

80 :76:2006/03/19(日) 20:27:58 ID:???
ん?謙譲語ってことは誤用ってこと?
周りのお姉様方も「こういった感じのものはございませんかねぇ」などと
よく言っているので、私もそれに合わせてしゃべってたんですが。
変な使い方だから妹にも笑われたのかな?
何だか人と話をするのがこわくなってきたよ…

81 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 20:32:04 ID:???
無駄に過剰な自信を持つから
そうやって無駄におびえるんじゃん
謙虚が一番よ
あと、身についた行動をすることw


82 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 21:25:52 ID:???
何か勘違いしてる人が多いようですが、
『ございます』は確かに謙譲語ではありますが
『あります』の丁寧語でもあるわけです。
ちょっとぐぐってみればすぐわかりますよ。

だから「ありませんか」を「ございませんか」でも
誤用というわけでは「ございません」w

83 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 21:44:27 ID:???
パチパチパチ〜

84 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 21:59:33 ID:???
辞書では丁寧語とされているけど
一般的に謙譲語として使われていることが多い

「まだランチセットはいただけるかちら?」
「まだ(ランチセットでも)よろしい?」とかでいいじゃん



85 :76:2006/03/19(日) 22:07:48 ID:???
>>81
謙虚が一番…その通りですね。

>>82
ありがとうございます。
間違ってないとわかって少し安心しました。

>>84
確かにその通りですが、ついお姉様たちの
言い方が口をついて出てしまったんですよ。
別に意識してわざと言ったわけではないんです。
で、妹から爆笑されて「?」って感じで。

敬語について語るスレじゃないし、これ以上はスレ違いになりますので
そろそろ名無しに戻ります。軽い気持ちで「私も〜」というつもりで
書き込んだんですが、スレ汚しになってしまってすみませんでした

86 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 22:19:43 ID:???
問答のときに商業敬語がでてきちゃう人はいるお

87 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 22:38:44 ID:???
「まいど」
『まいど』
「この茶杓、なんぼぐらいでっか?」
『まあボチボチでんな』
「その棗はどんなんだす」
『全然あきまへんわ』

88 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 23:02:35 ID:???
ソレは商人言葉

89 :63:2006/03/19(日) 23:06:11 ID:???
>>64サマ 流派等かえって迷惑になるなら考えてみます。そして友湖?ググってみます。
>>66サマ 出袱紗?色んな物があるんですね参考になります。
>>67サマ URLまで有難うございます。茶道具屋なるものがあるなんて。早速調べます。
>>68サマ 有難うございます、予算内でした。
>>69サマ 女性です。
>>70-72サマ 有難うございま茶道具屋さんを検索して行ってみようと思います。特に「下着をプレゼントされる感覚」だ何て当方には想像もつきませんでした。

去年は懐紙をあげたので今年は袱紗をと思ったのですがまずお店に行ってみます。
皆様本当に有難う。

90 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 23:22:54 ID:???
わかって頂けたかちら

なんか「かちら」って、クセになりそう。

91 :名無しの愉しみ:2006/03/19(日) 23:59:56 ID:???
明日はいい天気かちら...........

92 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 00:00:49 ID:???
かしらかしら、ご存じかしら〜

93 :61:2006/03/20(月) 00:21:00 ID:???
からちにこふ

94 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 00:23:10 ID:???
それは危ないんじゃないかちら

95 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 00:24:34 ID:???
おいおい・・・

96 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 01:22:56 ID:???
おかちら!役人の手入れですぜ!

97 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 08:53:03 ID:???
何このスレ・・・

98 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 12:23:52 ID:???
可愛い懐紙だったら、いくつもらっても嬉しいと思いますよ〜
消耗品だし。

お稽古用にやっすいの買ったら、毛羽立って毛羽立って・・・(涙)

99 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 12:27:13 ID:???
でも、表千家とかは懐紙も白の無地推奨だったような気も…?

100 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 13:47:13 ID:???
表は正式には白ですね。
稽古とか、大寄せの時はまあ多少は遊びも許されるけれど・・・・

101 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 13:51:11 ID:???
表が正式に白って、知らなかったです・・・Orz
色が入ってないにしても、「押し」で模様が入ってるのは
許される範囲でしょうか?

102 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 14:11:51 ID:???
裏も推奨なのは無地の白だったとオモ
(むかーし、大宗匠が若宗匠だった頃に出された本には
そう書いてありました)

103 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 15:48:34 ID:???
>>101
頭デカっw

カラー懐紙なんていうのもあるんですね・・・。
知らなかった・・・orz

104 :101:2006/03/20(月) 16:41:04 ID:???
>>103
頭でっかちを表現してみました、ええw

105 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 16:42:03 ID:???
オモテだけど無地つまらないので稽古のときはコソーリあそんでまつ

でも、全体に色が散ってるようなのはやぱり使えない
端っこに季節の絵とか、無地で全体に季節のすかしとか
結構コソーリ気分 Ir2



106 :63:2006/03/20(月) 18:04:43 ID:???
今日、茶道具店に伺い色々とお話しを伺いました。
結果、茶碗をひとつ選ぶ事が出来ました。乳白色がかった紅地に菖蒲が描かれている季節感のあるものです。
このスレの方々のお蔭様でいいプレゼントが出来そうです。ありがとうございました。

107 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 18:48:52 ID:???
>>63は、素直でいい人だぉ!!

108 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 19:02:20 ID:???
明日茶会なのですが、頭の中で組み合わせていた着物と帯をいざ合わせてみると
凄〜く変!!色々出して組み合わせていたら収拾がつかなくなってしまいました。
半襟もまだ付けてないし............(涙)

109 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 21:39:01 ID:???
>106
熨斗書には連名で「2ちゃんねら茶道スレ一同」と書くのですよ

110 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 22:26:31 ID:???
オバーン方は何のことか分からず「一同」という文字だけ見て
中身の額に大いに期待することでしょう

111 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 22:58:11 ID:???
半襟は仕舞う時につけておくべし!

112 :名無しの愉しみ:2006/03/20(月) 23:00:08 ID:???
銘は 「ゴルァ!菖蒲汁!」 と付けてあげよう。

113 :名無しの愉しみ:2006/03/21(火) 13:25:51 ID:???
このスレを読んだら、お茶友達がネラーなのか知りたくなった。
今度何気に探りを入れてみようw

114 :名無しの愉しみ:2006/03/21(火) 15:16:38 ID:???
耳元でそっと
「逝ってよし」
とささやいてみよう。

すかさず
「オマエモナー」
と返ってきたら間違いなくネラーです。


115 :名無しの愉しみ:2006/03/21(火) 15:19:10 ID:???
いや、それってあまりにクラシックなんじゃ

116 :名無しの愉しみ:2006/03/21(火) 20:47:08 ID:???
遅ればせながら「へうげもの」の1巻買った。面白い。
清原さんの「千利休」と比較しても楽しい。

117 :名無しの愉しみ:2006/03/21(火) 22:25:24 ID:???
>>116
いいなあ
読んでみたいけど最近マンガ全然読んでない。
マン喫でも行こうかな・・・

118 :名無しの愉しみ:2006/03/21(火) 22:46:38 ID:???
茶道もここも初心者で、ここで質問してよいことなのかどうか分からないのですが
茶事での帯についてお聞きしたく思います。
着物のことなどはいろいろ伺ったり調べたりしてなんとか分かったのですが
帯に関して、袋帯で「格の高い」というニュアンスがよく分かりません。
金銀の糸の入った織りの帯でもよいのでしょうか?
それとも金銀は避けた方がよいのですか?
先生は華やかでもいいですよとはおっしゃってくださっており、もしよいのであれば
金の入った袋帯があるので締めて行きたいと思うのですが、どうなのでしょうか?

119 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 02:20:53 ID:???
おけ

120 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 02:42:05 ID:???
>>118
金糸が入っているくらいなら大丈夫かと。
先生が華やかでも良いとおっしゃるなら、その通りでいいと思います。

121 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 03:01:48 ID:???
http://blogs.yahoo.co.jp/yolk_ny_concept/467433.html?p=1&t=2

バカそうだよね、この人。

122 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 05:09:20 ID:???
>>121
直リンするお前もな

123 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 08:33:17 ID:???
>>121
私怨乙

124 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 10:10:49 ID:???
全然バカそうに見えないんだが、どこがそう見えるの?

125 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 10:42:16 ID:???
>>121
カラカラさん?

126 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 10:51:07 ID:???
>>121
12月28日の記事読んだら納得w

127 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 11:51:37 ID:???
>>126
私も納得。フツー、ブログでもそんなこと書かんだろう。

128 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 12:22:45 ID:???
その日の水屋写真、柄杓の柄とか茶碗2つの位置とか水桶(?)の蓋
茶杓とか、置き方が微妙にずれてたり揃ってなかったり斜めになってたりするけど
これが正しいの?


129 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 12:45:44 ID:???
>>126
うわ、何ですかこれ・・・

130 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 13:37:06 ID:???
>>119-120
118です。
ありがとうございます。
心おきなく締めてゆきます。

131 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 14:54:56 ID:???
移転先のアルバムのトップに出てるのが自称所作が美しいお嬢さんなのかな

132 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 15:58:16 ID:???
>>121
最初、私怨?って思ったが、>>126見て納得。
自分で言うかね。
久しぶりに「イタい」って思った。
ヤプーの公開プロフ「勝利の女神」、竜田姫・・・
アイタタタ

133 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 17:13:16 ID:???
揚げ足を取るようだが…>>121のブログ。
トップの「家元に提出したエッセイ」のタイトルの和敬静寂。
本来は和敬「清」寂じゃなかったっけ?和敬静寂で提出したのか…

それにしても12/28の記事はアイタタ。

>>131
そうだとしたら…ううむ。手首が(ry

134 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 19:07:58 ID:???
>>128
そうだね。とりあえずおかしいところを箇条書きにしてみよう!
最近2chで水屋の話はしてないし、揚げ足取りみたいだけど復習にもなるし。
略式の水屋箪笥みたいだから、設備の点は大目に見ましょ。

あと、この水屋の写真、いったいどういう状態なのか。
仕舞なのかいまから点前がはじまるのか微妙ですが、
替茶碗に茶筅が仕込まれてるから点前がはじまる前ってことで。
仕舞だった場合の方が突っ込むこと多いし。
水瓶の水が空けられてますが、気のせいですw

裏・表相違あるでしょうが彼女は表だそうですから
続きは表スレに書いておきます。



135 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 19:19:43 ID:???
とりあえず「リング」で言ってたけど呪われている人は、写真の顔がブレルんでしょ?
完璧にぼやけてるよね。ちょっとオカルト入ってる。

136 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 20:06:17 ID:???
あれは松嶋奈々子だったね 怖かった

137 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 22:17:11 ID:???
確かにバカっぽいが・・・
去年いっぱいで終わってるブログにわざわざ嫌みなコメントつけてるやつも随分バカっぽい・・・

138 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 22:32:41 ID:???
>>137
突撃しちゃった人いらっしゃるんだw

139 :名無しの愉しみ:2006/03/22(水) 22:48:58 ID:???
>>125
カラカラ・・久々に出たーーー

140 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 01:14:52 ID:???
突撃しただけでなく、ここのURLまで貼り付けてらっさるし。

141 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 02:24:57 ID:???
春休みですから。

142 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 08:27:15 ID:???
重用ってw

人を馬鹿にする文で誤植すんなよ
ここのアドレスまで貼ってみんながアホだと思われるだろ

143 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 10:36:02 ID:hOz2Wa/F
ほんとだ!重要だよな。

144 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 10:51:48 ID:???
2ちゃんねる初心者にありがちな、
おれは2ちゃんねらーだ、2ちゃんがバックについてるんだぞ!
っていう錯覚の元の荒らしだな。
で、逆に叩かれて、あれ?なんで俺を叩くんだ?
わかったぞお前ら全員サイト主の自演だな!って展開になる。

145 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 11:24:55 ID:???
6/13もおもしろいよ。

ちょっと自慢ですが、先生のお弟子さんの中でも私は、
なんでも随分と美味しいお茶を点てるそうです。
屈指の弟子、とでもいいましょうか。「自称」


146 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 16:48:06 ID:toZ8y2yS
ピンクの帯に黄緑の帯締め?

147 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 17:10:10 ID:???
>>145
良く見つけましたねw
もしかして、全部読まれたんですか?

>>146
しれっと突っ込まないで下さいw

しっかし、「屈指」って・・・
「自称」って、心にもないフォロー入れるなっつの。

重用(ちょうよう)って、この場合は使わないね。

148 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 17:10:22 ID:RRZZhO6O
茶人ってこんな方たちばかりなのでしょうか?
もちろんブログを書かれてる方のことではありません。

149 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 17:29:46 ID:???
>>148
何をカマトトなことを。

陰口を陰口と認識せずに口に出す=ヒョッコ茶人
陰口を陰口と認識しつつ口に出す=茶人
陰口を陰口と認識させず口に出す=名人

常識だよ。まわりには判るように言いつつ本人には気付かせない、という
奥義目指して研鑽してくれたまえ。

150 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 17:32:09 ID:???
>>148
もいい線いってると思う。
何をいわれているか気付かないのもいると思われ。

151 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 19:02:28 ID:???
>150
「茶人ってこんな方たちばかりなのでしょうか? 」
この一行だけにしとけばなお良かった。
「こんな方ばかり」と「こんな方たちばかり」複数形との読みわけが出来ないのも多いだろうし。

言葉の裏に込められた意味を読み取るような会話や、その中に込められた心配りに気付くかどうかは
確かに茶人として重要だと思う。


152 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 20:45:09 ID:???
茶人って色んな方がいらっしゃるのですね?



    ってのは、どうかちら?

153 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 22:21:37 ID:???
はじめまして。
前にあがっている質問であればごめんなさい・・・。
来週末に東京へ観光に行くのですが、
ついでにダシフクサを買おうと思います。
お茶を習いはじめてまだ一年もたっていないので
高級なものは必要ないのですが、お稽古に
いるようになってきたので買おうかなという感じです。
デパートでも個人店でもいいので、種類が結構揃ってる
というお店があれば教えてください。
お店の名前だけでも教えていただければ、後は
自分で検索します。おねがいします。


154 :名無しの愉しみ:2006/03/23(木) 22:31:50 ID:???
東京駅周辺に龍村があったような気がしないでもないような…
品が豊富かどうかは知らんが。まだあんのかな?ググんのマンドクセ

155 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 07:46:08 ID:a3cEJlDk
帝国劇場の地下に店舗あります。
品物は、わりとあるかな

156 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 09:43:24 ID:???
>>153
わかりやすい場所というと日本橋付近の老舗デパートですが、
新宿に寄られるなら、西口、東口にそれぞれ茶道具屋があります。
両者とも駅から近いので、交通の便はいいかと。
「茶道具 新宿西口」という感じでぐぐると出てきます。

157 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 13:59:27 ID:???
質問です。
当方裏なのですが、
「ダシフクサ」って、どういう時に使うんですか?

158 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 15:34:23 ID:???
>157
表には古帛紗を使う習慣がなく、代わりに「出帛紗」という帛紗と同じ大きさの裂を使う
ちなみに通常の帛紗のことはそれと区別して「使い帛紗」と呼ぶらしい

159 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 16:04:21 ID:???
21日、大寄せの茶会の亭主側のお手伝いをしました。
朝8時に集合し、夕方6時に解散しました。お道具出したりお運びしたり
お点前したり 受付したり・・・・。とても楽しかったですし、これと
いって重労働ではなかったのですが、未だに疲れが取れません。
普段から着物を着ていないからこうなんでしょうか?

160 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 16:57:02 ID:???
>>157
158に追加で・・・しかもお点前さんだけが濃茶の時に
お茶碗に添えて「出帛紗」を出します。
お裏さんは、お客にお茶を運ぶ時に、帛紗に乗せて運ぶでしょ?
表ではそれはしません。

161 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 17:10:29 ID:???
古帛紗に乗せて運ぶのって茶会の点て出しのときだけ?

162 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 17:41:27 ID:???
http://iko.jugem.cc/?cid=2
このブログで「相伝」って言ってるのは何をすることなの?
相伝料というのも許状の申請料とは別物みたいだけど・・・

163 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 18:10:46 ID:???
>>162
直リンはやめようよ。

164 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 18:47:10 ID:???
>>161
立礼棚でお点前さんが点てたお茶も、半東さんが古帛紗に乗せて運ぶことがあるよ。
…うちの先生が言うには、先生によって古帛紗使う使わないの意見が分かれるらしいけど;

165 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 19:07:21 ID:???
>>160
あ、表千家は、お茶会のお運びでは出帛紗は使わないんですか。
近々、裏→表に流派を変える(&もうすぐお茶会があるらしい)ので、
朱の帛紗に加えて、出帛紗も早急に用意しなくてはいけないかと思ってましたが、助かりました。

(流派を変えるのは、単なる転居と曜日の都合と、
サークルやカルチャーセンターの類であまり縛りもきつくないから、というだけです。)

166 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 20:20:44 ID:???
>>162
行台子の稽古をするのに¥55,000別途必要。
昼食代・プレゼント(許状入)代及び
但し、復習稽古3階を含むということなのかな?

この稽古場では四ケ伝も1回につき¥5,000
と書いてあるから、まあこういうシステムなんでしょう。

私の前の先生もこういう稽古の仕方で習ってたみたい。
請求しにくかったみたいで、払ったことなかったけど
茶通箱とか四ケ伝とかほとんど稽古してもらえなかったし
教えたくないのかなあ・・・と思ったりしていたら
「そんなに簡単に稽古できるものじゃないのよ」
とか言われていろいろ聞くうちに
「別稽古料を払って稽古するもので
 自分達もそんなに稽古してもらったわけじゃないし・・・
 普通に稽古の時間で教わろうなんて甘いわよ」みたいな

今の先生はそういうことなしに教えてもらえるんだけど
気合入らずに何回やっても覚えない生徒もいる。
そういう意味では有料システムもありかと思う。

167 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 20:58:49 ID:???
わかるわかる。
気合って結構大事だと思った。
入れると入れないとじゃ全く違う。お茶って漫然とやってても美しさや流れのよさに
もちろん差は出ても、定型として一応形になるため、漫然をやりすごす感が否めない気がする。

168 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 21:22:58 ID:???
>>162
これは多分、初めてそのお点前を先生から
弟子に引継ぐこと、つまり引次の儀式じゃないでしょうか?
この時は許状料とは別にお金が要りますが、大抵は
「お招きを受けたお包み+許状のお礼」になっていると思います。
本来なら、許状が届いたと同時に、先生がその弟子を招いて、
初めてその点前を弟子に公開して(厳密には正午の茶事の形式)
許状を渡すのだと思いますが、先に許状が届いてしまったり、
反対にこの引次の儀式が先になってしまったりすることも
社中によってはあるようです。
(もっといい加減なところになると、普通の稽古中に
相伝を済ませてしまい、許状も普通の稽古の時に渡されると
いうところも知ってます…)

169 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 21:31:29 ID:???
153です。
お答えいただいた方々、
どうもありがとうございました。


170 :名無しの愉しみ:2006/03/24(金) 22:45:15 ID:???
>>168
なるほど、お引次のこと言ってるのか。>162
うちの社中は行の行台子からしか茶事形式のお引次はないよ。
いい加減な社中wなのかもしれないね。

171 :168:2006/03/24(金) 23:55:25 ID:???
>>170
行之行台子からあるなら、いい加減じゃないと思いますよ。
(うちも茶事形式は行以上、それまでは続き薄+点心で
お祝いみたいな感じです)
私が知ってる社中で、奥伝以上、大円真さえも「稽古中に」
先輩のやるのを見て、それから自分も稽古させてもらって
「はい、これを引次にしますね」と言われたり、許状も稽古が
終わった後に「届いてますよ」みたいに渡されるところがあります。
そんなものかなぁ…とも思いますが、そこのお弟子さんは
「余計なお金がかからなくていいよ〜」と言われてます。

相伝といえば、前にここに出てた「茶々クラブ」でしたっけ。
あそこでは伝物もやるようですが…引次はどうなるんだろうと
ふと思ってみたり。

172 :名無しの愉しみ:2006/03/25(土) 01:02:33 ID:???
>>171
ども。
奥伝以上じゃないと通常の稽古中に(以下略)なのは
それで普通と思ってたけど世間一般からみたらいい加減なの鴨と思っちゃいました。
大丈夫wみたいで安心しましたw

奥伝でも通常の稽古中に・・って言うのはなんかありがたみ(?)ないですね。
お金かかんないと言えばそう鴨しれないけど・・・

173 :名無しの愉しみ:2006/03/25(土) 02:45:34 ID:???
稽古茶事や奥伝の特別稽古があると本当に気が引き締まりますね。
メリハリがついて普段のお稽古に気合が注入された気がします。


174 :名無しの愉しみ:2006/03/25(土) 19:52:25 ID:???
やはり奥伝の許状拝受の時は正式なお茶事でお引次していただきたいですよね。

175 :名無しの愉しみ:2006/03/26(日) 09:48:21 ID:???
>161
茶会だけとは限らない

176 :名無しの愉しみ:2006/03/26(日) 15:40:36 ID:???
>>137
コメントなくなったね

177 :名無しの愉しみ:2006/03/26(日) 17:49:10 ID:???
>>176
ブログのことはよくわからないけど
管理人削除かな、それとも本人かな

178 :148:2006/03/27(月) 22:19:35 ID:???
くどいのでは?
蒸し返さなくても。

179 :名無しの愉しみ:2006/03/27(月) 22:24:08 ID:???
おまえもうざい
「こんな方たち」ばかりだからここには来ないでいいよ

180 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 06:03:28 ID:???
本人もしくは関係者だったのか。納得だ。
そりゃ蒸し返されたくはないわな。

181 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 08:50:32 ID:???
まぁブログ立ち上げるぐらいだから ここも見ているだろうね。

182 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 08:53:37 ID:???
ヲチ板で心おきなくやってくれ。

183 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 09:38:00 ID:???
利休忌カキコ

皆さんのところでは、何かされましたか?

184 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 09:45:47 ID:???
>148>178
ウザス

>177
米書いた本人が恥ずかしくなって消したんじゃw

板違いだから終了

菜の花きんとんウマー

185 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 11:22:56 ID:???
ちょっとお聞きしたいのですが
裏なのですが
点前の仕舞いに茶杓を清めるときに
自分の袱紗を汚さないようにその場でティッシュで茶杓を拭いてから
袱紗をたたむ・・などしますか?

新しい先生が「自分の袱紗が汚れたら大変だからね」と言い
初心者のうちからそれを指導しているのです
そのためか?自分の物は丁寧に扱い人の物は雑に扱う雰囲気になっています
着物に水一滴も飛ばさないように茶巾や茶碗をあまり洗わないなど

自分の袱紗を大事にするのはよいと思いますが・・

186 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 11:28:33 ID:???
>>185
裏だけど、やらないよ。<その場でティッシュ
…まあ、確かに静電気が発生してる時は帛紗使いたくないな〜とも思うけど、
お点前が終わった後の水屋で、頑張って帛紗に付いたお抹茶の粉を落としてます。
すぐに取れば、そんなに汚れないと思うよ。

187 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 12:49:24 ID:Ib6R8vDh
>>185
お手前中でティッシュは無いよ。
特に湿気が多い時期や、何服も点てて沢山付いてしまった場合、
懐紙で拭ってから、というのは見たことがある。
新しい先生ということは、カルチャーですか?

188 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 12:59:34 ID:???
ティッシュは使いたくないので、普段のお稽古用に、
ネットで塩瀬の帛紗を買おうかと思うのですが、
9号、10号、どちらが捌きやすいですか?
佐保路というのもありますが。
ttp://store.yahoo.co.jp/mai-home/d6e7bcd3.html
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

189 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 14:28:07 ID:???
>>185
お点前中にティッシュやらないなぁ。
お茶会や亭主やる時はどうせ新しい帛紗使うし。
それを稽古用におろす人多いし。

190 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 14:34:44 ID:???
>>185
あまりにお茶が残ってる時は、懐紙で軽く拭いて・・・とは言われたことはありますが。

でも、そのお稽古場の雰囲気は問題ですね。
人様の物こそ丁寧に・・・って茶道の基本みたいなものなのに。

191 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 14:36:13 ID:???
>>187
書き方が悪くてすみません
引越しで先生を変えたと言いたかったのです
先生は「私は教授ですから応用をきかせています」と仰って、
いつも点前座の建水を置く辺りにティシュを置かせています
お弟子さんの中にはお茶を入れた直後に拭き出す方もいたので驚きました

192 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 14:50:17 ID:???
>>185=191
私もそんなの見たら驚きます。
こう言ってはなんですが・・・
私なら、その先生を師と仰ぎお稽古を続ける気にはなれません。

193 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 14:55:30 ID:???
>>192
同意…。
ティッシュ懐中してあって汚れがひどい時に
ささっとくらいならまだ許せるそうな気がするけど。
そもそも建水の上で帛紗に付いた茶を払うんだし。
根本的に何かが違う気がする。

194 :185=191:2006/03/28(火) 18:41:05 ID:???
やはり驚く光景ですよね
ティッシュを置き忘れていることがあると
点前の最中に突然、亭主が立ち上がって水屋へ取りに行くこともありますが
おかしいですよね

家からは少し遠いこともあり、もう少し近い先生を探したくなりました
皆さんありがとうございます

195 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 20:46:15 ID:???
>>194
ちなみに表でもティッシュはありえません。

196 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 21:22:26 ID:???
ティッシュありえない。そんなの聞いた事ない。
それ以外の点前はきちんと正しく習えているのだろうか…。

197 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 23:25:33 ID:???
>>191
> 先生は「私は教授ですから応用をきかせています」と仰って、 
> いつも点前座の建水を置く辺りにティシュを置かせています

他の方がたくさんレスされていますが、私も
それは応用とは言わないと思います。
というか、「私は教授ですから」って、どうしてそこで
『教授』という言葉が出るのか、とても不思議です。

>>192さんがおっしゃっていますが、
せめて懐紙の間にティッシュをお客様に
見えないように挟んでおくのならわかるんですが。

うーん、色々な先生がいらっしゃるものですね。


198 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 23:28:24 ID:???
おこぼしの上で使い袱紗をパンパンするのだって軽くしなさい、袱紗に付いた
お抹茶を綺麗に払うのはお水屋に帰ってからと言われます。


199 :名無しの愉しみ:2006/03/28(火) 23:58:34 ID:???
それは、それでいいでしょ
何か問題あり?きれいになるまで叩きつづけさせろってこと?

200 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 07:30:46 ID:???
>>199
198タソが言いたいのはそういうことじゃ・・クマー?

201 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 08:51:01 ID:???
>>199
ホント、一瞬釣りかと思った。
そこまで喧嘩腰にならんでもw

202 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 09:45:16 ID:???
キレイ好き(?)の先生に習ってたことがあって
点前中に畳の上や炉縁に抹茶とか水がこぼれると
顔色を変えるもんだから、生徒が気にして
すぐに懐中しているティッシュで拭くハメになっていました。
(茶箱の蓋の上にも懐紙を置いてから茶碗を置くし、
 棚の水指の上にも透明アクリル板を敷くとかしてはりました。)

先生を変わった時、知らないうちにその癖がついていて
思いっきり叱られましたよ〜
こぼしたからといって、点前中にそんなことをしない!
こぼすのは所作が悪いから。
どうしたらそうならないか、考えてごらん。と
結果から原因を考察しろということですわー

汚れたりこぼしたりがイヤだったら
最初から点前せんかったらよろしいのに。


203 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 09:50:07 ID:???
変な先生もいっぱいいるけど、なかなか転居とかも無しに先生を変わるのは難しいんだよね…。

204 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 10:48:16 ID:???
柄杓でお湯を汲む時に、よく一滴こぼしてしまう。
少し待てばその一滴が落ちるとわかってはいるのだけれど、
そこで待っていいものやら・・・

205 :194:2006/03/29(水) 11:11:13 ID:???
・・また出てきてしまいました
>>196
ティシュなどに重点をおいてしまっているので道具の扱いなどは乱暴です
中には青年部?などで他の先生に所作を教えていただいても
「そんな所作のことなんか・・」と言うこともます

>>197
最初から「私は教授ですから何でも聞いてください」と言っていました
アピールしているということだと思いますが・・

>>202

 >汚れたりこぼしたりがイヤだったら
 最初から点前せんかったらよろしいのに。

そうですよね・・

206 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 14:11:03 ID:???
教授なんて掃いて捨てるほどいるのに
その資格で得意になってる人なんているんだ

207 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 15:09:21 ID:???
話の腰をもんでごめんなさい、
「こともます」ってなぁに?


208 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 15:47:39 ID:???
それより

>話の腰をもんでごめんなさい、

っていう表現にビックリしたのですが。

209 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 16:49:40 ID:???
アンチテーゼなんじゃないの
「こともます」の

210 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 19:46:03 ID:???
>>204
私も一滴落ちるのを待つクセがあったんですが先生に矯正wされました。
待つのは良くないと言われました。

他の誰もこぼさないのにあなただけこぼすとしたらそれはあなたの所作がよくない、と。
柄杓の出来が悪くて誰がやってもこぼれることもあるけどそういう時は私が見ていれば
わかりますからその柄杓を水屋から下げますよともおっしゃいます。

いちいちお点前の最中に拭いたりナニしたりもいけないとおっしゃいます。
それでも不測の事態に備えて無地の白いガーゼハンカチを懐中or袖の中に
忍ばせておきなさいと教えられています。
ちょっとこぼしたくらい気にしなくていいからお点前続行してどうしても拭きたければ
お茶出して袱紗腰につけてからそ知らぬ顔でササッとガーゼハンカチ出して拭いて懐中しなさい、と。



211 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 20:23:54 ID:???
>>208
もみたかったんじゃないの?w

212 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 20:35:50 ID:???
なるほろ〜

213 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 22:20:47 ID:???
ふむ

214 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 22:21:24 ID:???
>一滴落ちる
釜から柄杓を上げる時に、
少し斜めに柄杓の底に角が立つ様にすくい上げてみては?
早く水が切れると思います。(これっていけない行為?)

215 :名無しの愉しみ:2006/03/29(水) 22:36:43 ID:???
>>214
いや、それでええと思うわ
せやけどキレイにせなあかんで
わからんようにな

216 :207:2006/03/29(水) 22:43:22 ID:???
「腰をもんで」ってのは冗談で書いたので、
あんまりマジになって引っ張らんでおくれ。

で、「こともます」って?

217 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 08:38:02 ID:???
>>216
ツマンネ

218 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 10:26:17 ID:???
私もあの一滴が・・・

>>210
ウチの先生も同じことおっしゃいました。

219 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 10:57:31 ID:0+GfVaqQ
以前淡交会で、舞台でお手前をしていた方が、柄杓からポトッとしたとき、
解説していた先生が、「畳にしみができるから、すぐにタオルかなんかで
ふきなさい」っておっしゃってました。舞台だったからかな?
やっぱりすぐにふいた方がいいのでしょうか?
ウチの先生も210の方先生と同じようなことをおっしゃいますけど。

220 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 11:36:15 ID:???
稽古方法に関しては稽古場のやり方に従えば良いでしょう。

本来の茶事では、畳は一回ごとに変えますから染みになるとか等は気にする必要はありません。
しかし稽古の度に畳を新しくしていては経済的にやっていけませんから、畳を使い回します。
ただどの程度使い回すか、雫が落ちても無視出来る程度か直ぐに拭く必要があるかは稽古場ごとに違うでしょう。

茶事では炭を使って湯を沸かします。しかし稽古ではどうするかは稽古場ごとに異なります。
常に炭を使う稽古場もあれば普段は電器炉で時々炭を使う稽古場もあるでしょうし、何時も電器炉しか使わない稽古場もあるでしょう。
どの稽古場の方法が正しいとも間違ってるとも言えないでしょう。
出来るだけ茶事に近いように稽古させたいと思って常に炭を使う師もいるでしょうし、
炭が使えない環境や、社中の経済的負担を出来るだけ軽くしてやりたいと思って敢えて電気炉を使う師もいるかもしれません。
本番の茶事では炭を使うという絶対的正解がありますが、稽古には正解は無いでしょう。あるいは稽古場ごとに正解が異なるでしょう。

畳に雫が落ちた場合も同様でしょう。

221 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 12:03:50 ID:???
>少し斜めに柄杓の底に角が立つ様にすくい上げてみては?
これが良くわかりません。
角が立つようにって?

222 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 12:17:03 ID:???
雫を落としたときにすぐ拭くか、
そのまま手前を続けるか、
稽古場ごとのやり方に従えば良い、
というのは解る。
しかし、拭くとして、
その所作が見苦しくない方法かどうかは問題だとおも。

223 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 13:27:15 ID:???
鉄瓶でやる点前ってけっこう合理的なのかもね

224 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 13:55:45 ID:???
>>222
そうですね
雫をこぼしたときに慌てて何も言わずに柄杓を置いて
タオルを取りに水屋にとんでいく人もいます
ちょっと見苦しいかも

225 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 13:58:40 ID:???

> 雫をこぼしたときに慌てて何も言わずに柄杓を置いて
> タオルを取りに水屋にとんでいく人もいます

すさまじくかっこわるい
てゆっか先生よくおゆるしになるね


226 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 13:58:59 ID:???
お抹茶こぼしたのならわかるけど、
たかが雫だけでそんなあわてるもの?

227 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 14:06:02 ID:???
>>225、226
うん、炉縁とか貴人台とかにこぼすと・・
先生はいつも2ヶ所を同時に見てるので手順以外のことは何も仰いません

228 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 14:09:28 ID:???
何も言わないと何も思わないは違う

229 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 14:18:47 ID:???
お湯や水のかわりに揮発性液体を使ってお点前すれば
雫がこぼれても一瞬で乾くよ

火にかけて引火しないように気をつけてね♪

230 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 14:49:17 ID:???
話の腰をまさぐって申し訳ないが、
下の二つはどういう関係なの?

http://www.edosenke.or.jp/
http://www.edosenke.jp/

231 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 15:16:35 ID:???
ドメイン検索したら
上が財団法人で
下が会社 (Co.)だった

232 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 15:18:44 ID:???
江戸千家って結構分派してるんじゃなかったっけ?

233 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 16:53:36 ID:???
>>230
まさぐるなっつのw
上の方見たら、
「家元の継承と家督の相続とが別々の道を辿りはじめることとなってはしまいましたが」
って書いてあるんだけど、
両方の家元が兄弟か何かなんでしょうか?

234 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 18:15:23 ID:???
上が通称「弥生町」下が通称「池ノ端」って、まぁ、住んでるところのまんま。
弥生町は8世の次男、池ノ端は8世の長男の息子。


235 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 19:00:22 ID:???
>>221
水平に柄杓を持ち上げては水がいつまでたっても切れないでしょ?
水滴を待たなくても良い様にほんの少し柄杓を手前に傾けると
水が滴りやすくなるでしょ?

236 :混沌坊主 ◆I4R7vnLM4w :2006/03/30(木) 19:29:08 ID:???
茶道を趣味でやってる坊主です。

柄杓の水滴を切るために、私は最後にちょっと柄杓を傾けていました。
そしたら先生に「してはいけません」とたしなめられました。

やはり気づかれないように、そっとやるべきなんでしょうかね。
水平のままだと、水切りが悪いもんで…

237 :名無しの愉しみ:2006/03/30(木) 23:28:57 ID:???
以前に一度先生が見本見せてくださった。
湯から引き上げるまでは合を傾けてたけど、湯面から離れた瞬間に合が水平になってた。
まるで最初からずっと合を水平にして汲んだみたいで手品見てるみたいだった。
あまりにも自然な所作で、湯をくむだけのことなのに感動してしまった。

238 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 08:41:44 ID:???
うわぁ。そのマジック見てみたいです。

239 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 10:37:21 ID:???
テンプレにあるわけじゃないし見てる人いんのか知りませんが過去ログ保管庫しばらく更新できません
1001まで埋めてにくちゃんねるで見れるようにすれば保管庫は単なる手間省き位の意味しかありませんが

240 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 10:51:28 ID:???
>214 >235
その理屈が分かっていれば正解までもう少しなんだけどな・・・
発想を逆転してみるといいよ

241 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 12:44:38 ID:fNB8DWE4
懐かしいなあ、初心者のころ、柄杓を下に向けてお湯に入れてたことがあって
湯を汲んだとたん「ぽこん」とか音させてたなあ・・・。
あと、湯を釜に戻すとき、手元が狂って煙幕発生させたりとか。

242 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 13:41:21 ID:???
完璧に水平だったら、切れない水は底の表面を覆ったままで
水滴はこぼれないかもしれないなぁ・・・

243 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 13:59:04 ID:fb0uwXoj
上手い茶が飲めれば良い、それが武士の茶道だ

244 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 14:43:56 ID:???
残念ながら 武士じゃないです

245 :名無しの愉しみ:2006/03/31(金) 15:32:12 ID:???
うん

246 :235:2006/03/31(金) 18:53:22 ID:???
>>240
237の説明してるやり方とまったく同じなんですけど、
これじゃ正解ではないわけ?
このままでも充分なんだけどなぁ…。

247 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 08:54:35 ID:???
>>246
もしかして、>240=>242?
傾けるっていう発想から、“完全に”水平っていう
発想の逆転を言ってるんでしょうか?

いずれにせよ、精進します

248 :247:2006/03/32(土) 08:56:34 ID:???
>>247
日付が!w
ひろゆこ乙。

249 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 08:59:41 ID:???
>>242
表のお手前では、柄杓を空にしたとき、
合を横にして釜に戻さなきゃいけないので、
茶筅通しなどの場合、水平で戻る訳にはいかないのですが。。。

250 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 09:06:11 ID:???
>247
どうやったら水が落ちる、落ちないが分かっているなら
それを直接畳の上でやればいいってことですよ

251 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 09:12:21 ID:???
>249
いままでは汲んできたときの話
柄杓が釜に戻るときについては、いかに水切れよく合の水を
注ぐかという別のテクニックが必要でしょうな

252 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 14:11:47 ID:???
>>249
え?横なのですか?真横ですか?
私は、斜めにすると教わりました。

253 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 16:34:52 ID:???
横とお曽和った ノシ

254 :名無しの愉しみ:2006/03/32(土) 19:37:56 ID:???
私も真横。

255 :名無しの愉しみ:2006/04/02(日) 00:28:35 ID:X4TbrZPE
あのう、柄杓の底を水面から上げ、いったんまた柄杓の底を水面にちょこっと
つけてみたらいかがでしょうか?本当に解らないようにさりげなく。
水滴が落ちにくくなると思います。

256 :名無しの愉しみ:2006/04/02(日) 00:30:43 ID:X4TbrZPE
ごめんなさい。釜からくみ上げる時の話です。遅かったかな。

257 :名無しの愉しみ:2006/04/02(日) 00:43:16 ID:???
そのやり方。
私がアルバイトしていたホテルのレストランのスープの注ぎ方です。
稽古中は先生がしっかり見ているのでさり気無くというのは、不可能だと思います。
でも確かに水滴が落ち難くなりますよね。


258 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 00:55:48 ID:???
お茶事が続いたので、春なのにお財布が寒いです。

259 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 02:33:39 ID:???
透木釜・・・・激鬱・・・・

260 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 11:27:43 ID:???
>>259
kwsk

261 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 14:45:14 ID:???
>>259
なんで?釣り釜の方がめんどくさいじゃん。

262 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 15:06:15 ID:???
釣り釜 嫌いだぉ

263 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 17:50:19 ID:???
釣り釜…見た目は好きだし、いつか『茶飯釜の茶事』も経験してみたいけど
お稽古の時は扱いづらくてちょっと苦手かも。

264 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 17:55:40 ID:???
裏千家の成分解析結果 :

裏千家の43%は着色料で出来ています。
裏千家の34%は欲望で出来ています。
裏千家の13%はハッタリで出来ています。
裏千家の6%は砂糖で出来ています。
裏千家の2%は情報で出来ています。
裏千家の2%は嘘で出来ています。

265 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 17:56:45 ID:???
表千家の成分解析結果 :

表千家の58%は砂糖で出来ています。
表千家の33%は心の壁で出来ています。
表千家の7%はハッタリで出来ています。
表千家の2%は罠で出来ています。


266 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 17:57:31 ID:???
武者小路千家の成分解析結果 :

武者小路千家の99%は海水で出来ています。
武者小路千家の1%はお菓子で出来ています。


267 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 18:28:51 ID:???
↑っておもろいこと言ってるつもりなの?

268 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 18:42:01 ID:???
はやってるよね
一部で

269 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 18:54:38 ID:???
やっほぃ!!のニュースに出てたから
すぐに反応したんでしょ。

270 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 19:27:25 ID:???
なに「やっほぃ!!」って?
vipが初出でガイドラインにスレがあったような気がするが

271 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 21:36:18 ID:r8O/9dzG
「浮気は絶対バレない!」宣言の不倫妻(34歳・元準ミス鹿島?)が
winnyで違法ダウソし「仁義なきキンタマ」ウイルスに感染!
OEの2000年以降の送受信メール一万通(含:不倫メール数千通)と
個人情報・会社資料・本人や身内、ご近所さん画像等が流出。

メール解析によって、同時多発不倫やアナル拡張、SMトライ、
粘着発情ストーキング、不倫相手の氏名・会社名までが判明中。
また、不倫妻は実家のある鹿嶋市で茶道団体に所属し
現在も稽古に通っている模様。

★まとめサイト
ttp://nullpo.2log.net/home/joywong703/

272 :269:2006/04/03(月) 22:33:17 ID:???
>>270
じゃ、「あふぅ!!」ならわかる?

273 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 22:47:15 ID:???
そういう呼び方は初めて聞いたな…

274 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 23:06:34 ID:???
内輪で流行ってる呼び方?をこっちに持ってくるなよ
リアルでキターーーーって言ってるのと同じくらい痛いぞ

275 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 23:27:54 ID:???

'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-
   >>274は子供の頃思ったとおりの大人になれたかい?        

                         ∧∧   _,,-''"
                       _  ,(ュ゚ /^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'



276 :名無しの愉しみ:2006/04/03(月) 23:33:47 ID:???
話変えるなよ
悔しいのか?そーかそーか。ごめんな。
もう止めとくから泣きながらAAコピペするのはやめてくれな?

277 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 07:07:29 ID:???
ねぇねぇ?
随分前のスレに国際交流と称して韓国かどこかで
着崩れたピンクの着物でお手前を披露してる703が遠目に写ってる
新聞記事か何かあったよね。
アレを↓に貼ってきたら、具体的な情報出ないかな?

【茶道】 お茶やってる方います? 十三席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1142009259/


278 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 10:33:41 ID:???
謝ってくれたから許すぉ。

279 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 11:17:37 ID:???
やっぱしお茶やってるからみんないいやつだな

280 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 11:37:19 ID:???
>277
興味ないし。

また、変なの湧いてるなぁ。
春か。

281 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 11:56:37 ID:???
今日のお稽古は、
やはり釣釜に旅箪笥でした。
1年に1、2度なので、
蓋を開ける手順を覚えられないダメな私です。

282 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 12:52:44 ID:???
>281
乙でした。
旅箪笥のお稽古してみたいです。

283 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 13:39:46 ID:???
同じく旅箪笥やってミタス
本で見たことしかなくって…

いよいよ桜の季節ですね。
私の住むところでは、いま8分咲きです。
この週末、茶箱持参でお花見します。
花点前をするんですが、もうすっかり
忘れているので稽古しておかなくてはorz

284 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 14:56:16 ID:???
旅箪笥の蓋を左手だけで脇へ置くのは
非力な私にはなかなか難しいことで、
腕がプルプルします。

285 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 15:01:15 ID:???
確かに横を持つからね〜 結構重く感じるぉ

286 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 16:35:50 ID:UxNoEHjc
どこから片手で持っている?
私は、旅箪笥の左に持ってくるまでは、両手を使って、
いよいよ脇に立てかけるという寸前に、右手を離しているよ。

287 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 17:10:10 ID:???
>>283
いいですね〜<茶箱でお花見
私も久しぶりに茶箱のお稽古したくなりました。

288 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 17:56:48 ID:???
>>286
同じようなタイミングだけど、身構えていても左手だけでは
向こう側へガクっとなりそうで怖い・・・。
先生のお宝だから大事に扱わないと、ね。

289 :名無しの愉しみ:2006/04/04(火) 19:03:50 ID:???
そーいや旅箪笥の季節だ。去年やって面白かった。
でも一年経ったら蓋の開け閉めの手順が曖昧だ…。

290 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 00:55:00 ID:???
そんなに難しくないよ。

291 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 14:03:23 ID:xzKyFKQS
【歴史】日本茶道の確立に、高麗茶道が大きな影響を与えていた〔04/05〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144209636/l50

292 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 15:57:57 ID:???
>>291
つ ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019054140/l50


293 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 17:25:43 ID:XcT9T9Y0
中2の息子(日本文化大好き)に茶道を習わせようと考えているのですが、
あまり若すぎるのは、良くないでしょうか?
多分、茶道具とか軸の良さなどは、理解できないと思います。

それと、正座をすると脚が短くなるという噂は本当ですか?
だとしたら、成長し終わった後に始めた方が良いですか?

ご感想をお聞かせ下さい。

294 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 18:28:15 ID:???
日本文化大好き息子タソは茶道に興味を示しているの?
それが一番重要だと思うけど。
道具のよしあしを理解するのなんて若くして始めようとトシ逝ってから始めようと
あまり関係ないのでは?
もしお稽古始めたとして週一回数時間正座したくらいで足短くなるとは思えません。

知り合いの子供が通ってる中学では月1回茶道の時間があるそうです。
そのペースでお点前するところまでいくものなのかどうなのか甚だ疑問ですが
そういうものに触れるチャンスを学校側で用意してくれると言うのはいいことなのかなあと
思っています。ほんの入り口でも垣間見る機会があればそこから興味を持って
お稽古始める子供もいるかもしれないですよね。

まずお母さんが「習わせよう」とか「理解できないと思う」とかじゃなく
茶道に触れる機会を作ってあげて息子さんが興味を持つか持たないか
みきわめられたらいいんじゃないでしょうか?



295 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 22:31:15 ID:???
>>293
確かに正座は成長を妨げる要因だとは言われているよね。
和室の生活から洋室の生活に変わってきて、日本人は身長も足も伸びたし。
でも茶道においては、あまり大きくならないほうが点前とかしやすいかもね。
大きい男性が、関東の畳でお点前するところ見ると窮屈そう。

296 :名無しの愉しみ:2006/04/05(水) 23:35:34 ID:???
正座って何年ぐらい我慢したらなれるんですかね〜

297 :名無しの愉しみ:2006/04/06(木) 00:28:36 ID:???
>>293
子供がしたいなら習わせればいいし、
したくないなら無理はさせない。

298 :名無しの愉しみ:2006/04/06(木) 01:01:10 ID:???
>>295
関東から関西に引っ越したら畳の広さにびっくりしたよ

299 :名無しの愉しみ:2006/04/06(木) 09:49:04 ID:???
自分が縮んでたりして・・・・

300 :名無しの愉しみ:2006/04/06(木) 11:56:50 ID:???
関西から関東もびっくりするよ

301 :名無しの愉しみ:2006/04/06(木) 20:33:18 ID:???
京間・江戸間・中京間とあるものねぇ。

302 :名無しの愉しみ:2006/04/07(金) 01:48:23 ID:???
中京間ってのもあるのね、知らなかった。

303 :名無しの愉しみ:2006/04/09(日) 14:04:46 ID:???
ふじ灰って藤の木肌を取って作った灰らしいけど
燃やして作るのにあんなに白い灰になるんだろうか?

304 :名無しの愉しみ:2006/04/09(日) 18:22:48 ID:???
>>303
「藤灰」で検索したら、参考になるブログ見つけた。
ttp://www33.ocn.ne.jp/~ryokusuian/osirase/osirase3.htm

実際に作ってみると真っ白にはならないんだそうで、
うちの社中にあるものも、真っ白ではなく少し茶色っぽい。
そういや石灰っぽいわ…最近の売ってる藤灰。

305 :定吉:2006/04/09(日) 21:40:53 ID:yHn8mbAi
『茶の湯』 の世界は 『わび』、『さび』、『しぶい』、『ふら』 という4つの基本的概念に基づいている・・・・・というのを、
聞きました。
それぞれの意味を教えてください。
特に『ふら』を・・・

306 :名無しの愉しみ:2006/04/09(日) 22:01:43 ID:???
ふら千家

307 :名無しの愉しみ:2006/04/09(日) 23:35:23 ID:???
>>305-306
禿藁

308 :名無しの愉しみ:2006/04/12(水) 00:50:24 ID:???
相変わらずふら千家さんは荒れていますね。

309 :名無しの愉しみ:2006/04/12(水) 00:57:31 ID:7Ncx8R3z
こないだ、各流派がそれぞれに席を設けた合同茶会に行った。
私は、表だけど、表千家に「不白流」なるものがあると、初めて知った。
それと、宗偏流の席も覗いて見た。

各流派とも、微妙に点前が違っていて、参加しているこちらも
自分のアラが目立たなくて、気が楽だった。

でも、やっぱり同じ習うなら、門下生が多い流派の方が楽しい気がする。
マイナーな流派に所属している方、ちょっと寂しくないですか?

310 :名無しの愉しみ:2006/04/12(水) 03:20:35 ID:???
>>309
少し寂しいですよ。でもってメジャーなお流儀の人に馬鹿にされる事が
・・
以下略

311 :名無しの愉しみ:2006/04/12(水) 03:34:12 ID:???
そのメジャーな流派とは?

312 :名無しの愉しみ:2006/04/12(水) 08:33:29 ID:???
そろそろお花見も一段落でしょうか?
お花見茶会などなさった方がいらっしゃれば、
ぜひお話をお聞かせ下さいませ。

313 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 02:04:24 ID:???
久々に小習の科目やって反省しきり。
覚えてると思ってても超久しぶりにするとあちこちいい加減になっちゃってて
あれ?ここはどうだっけ?みたいなことの連続・・・orz
先生ゴメンナサイ!

314 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 02:22:00 ID:???


        i l l            ヽ    ヽ\\
        ヾy ‐- ̄ ̄ ̄ ヽ、    \    ヽ ヽ
         ィ   ヽ ̄\    ヽ        ヽ `、
        /         ー-、      \     `、
        /   ヽヾヽ\ ヽ\  ヽ、          、
       // /  |\      ヽ、   ヽ ヽ  |   l`、
       / |  |   l , 、\\\\       \  |   l 丶
       | l   |.   、! \ \ ー '''' ヽ、ヽ     l  |  | `
.      |.l  |  r'} 、 \,,、  、__,,、-‐''`ヽ  | |  |  |
       l.l  |  ( {  `ー''丶   '''ー- '´  |/ヽ | | | ii  |
        l   |  ヽ;      |         |' i| l | | |  i
       ヽ  .l   `i.     i       ノ, / / ///  /
         \. l   ヽ.    ヽ      /`" / // | ̄ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ.    ヽ  _,,,,,,_     /r、 / /  |   |  <  許さん・・・・・・
           \ /llヽ  ‐-、`'   /1| ヽ / /|   |    \__________
            /  ||∧.      / | |  \-‐'   |   |
        _ ,、 -/l   ||{ ヽ,,,,,,,,,/  .| |   |ヽ、、 |   |
    _,、- ' ´    |.   ||{        | |   |ヽ、 ゛|   |、,,_


315 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 09:21:12 ID:???
>>310
表だけど男だから遠州流などに漠然とした憧れがあるよ
馬鹿にはされてないと思うけど
でもちょっと寂しいだろうな

316 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 10:35:57 ID:iI43bgfh
遠○流は、最近必死になっているような気がするけど気のせい?
宗匠と奥さんのマスコミ露出は半端ないね。

一回、地方であった大きな茶会(大寄せだけど)に行った事があるけど、
敬語も話せない若造がお世話係だったから、萎えたなあ。
人材不足をはっきりと感じたよ。

317 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 12:55:31 ID:FBgU/Lxe
>>316
具体的におしえてください

318 :竹石 圭佑:2006/04/13(木) 13:00:46 ID:CynCFshg
325 名前:名無しって何ですか?:2005/12/27(火) 07:14:19 ID:YevwbuuZ
       ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。



319 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 13:39:21 ID:iI43bgfh
>>316
いや、ただそういう人でも借り出さないといけないくらい弟子が少ないのかなと・・。
実際、遠方から駆けつけて来た先生風の人も何人かいたよ。
それに、宗匠自ら来ていたからね・・。

大きな流派なら、その県支部の人がやるような茶会なのにね。
入門者を増やしたいという思いがビンビン伝わってきた。

320 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 14:18:54 ID:???

>>314の五右衛門さまに......................ポッ(*^_^*)


321 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 16:49:27 ID:???
今は華道も茶道も習い事は人材集めに必死だね
華道も入門者を逃がさないようにかなり甘くなってきてるらしい


322 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 20:16:07 ID:FBgU/Lxe
商売だからね

323 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 20:53:39 ID:???
門下生が沢山いるからいいっていうもんじゃないと思っているけど。 
ってか前スレとかこのスレの上の方読んでても、( o )゜゜な話が数多く出てきてるからDQN人率高そうで怖い…

324 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 21:19:58 ID:???
俺だったらしょっぽい会にでも宗匠来てくれたらうれしいな〜
色々お聞きしたい
ほとんどの同門が宗匠を一回も直接見れずに一生終えそうなマンモス流派っすよ
とはいえ、宗匠が来るなんてしょっぽい会に誰か隠れた実力者がいるんだろうね
大寄せ茶会なんて入門者発見イベントってより
「あの先生が水屋仕切ってんなら挨拶いかねば」「恥かかせられん」
って感じでないの?

325 :名無しの愉しみ:2006/04/13(木) 23:04:57 ID:???
> 「あの先生が水屋仕切ってんなら挨拶いかねば」「恥かかせられん」
> って感じでないの?

そうそう。アホクサ。

326 :名無しの愉しみ:2006/04/14(金) 02:14:05 ID:???
つうか、>>324は宗匠と家元の区別が付いてないような・・・・

327 :名無しの愉しみ:2006/04/14(金) 11:18:50 ID:???
「しょっぽい」ってどういう意味?関西弁?

328 :名無しの愉しみ:2006/04/14(金) 13:34:44 ID:PRgJwSX8
ウラですが
最近は研究会で毎回のように「着物は無地の一つ紋に拘らず季節に合わせて・・」と
業躰先生がおっしゃいますが古い先生方は無地の一つ紋に拘ることが多いようです
何か理由があるのでしょうか?
大寄せ茶会でも「無地一つ紋が礼儀ですよ!!」と言われると・・
そもそも無地の一つ紋はいつから約束みたいになっているのでしょうか??


329 :名無しの愉しみ:2006/04/14(金) 14:09:34 ID:???
>>326
宗匠って本来家元のみでしょ
表は久田宗匠堀之内宗匠って表許状発行出来る人も宗匠だけど
それにつられて表じゃえらいさんを宗匠って呼んどきゃ間違いが無いって空気有るけど



330 :名無しの愉しみ:2006/04/14(金) 14:20:23 ID:B5LfWhiH
遠州流は
御宗家、宗慶です。
家元、宗実です。


331 :名無しの愉しみ:2006/04/14(金) 21:14:14 ID:???
>>329

「そこの社長!寄っていきませんか?カワイイ子いっぱい居ますよ」

の社長と一緒だな

332 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 01:17:33 ID:???
>>329
表だけど、どんなに偉かろうと町の先生を宗匠なんて呼ばないけどなあ。
宗匠は玄関さんで十徳着てる人ぐらいにしか使わない。
で、お家元はお家元宗匠ってお呼びして、そのほかの方々は○○宗匠。
玄関でも若年の方は○○先生。
大勢の前で町の先生を宗匠なんて呼んでると周囲の失笑を買うと思うけど…・。

333 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 04:15:17 ID:???
だね、十徳着てる人しか宗匠って呼ばないね。

334 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 07:40:22 ID:Y8vjp10F
大正、昭和初期ぐらいまでの千家では、「的伝」の位が「宗匠」。久田も
堀内も代々「的伝」の家だと思うが、本当に当代が「乱れ荘」までで、
「真台子」の相伝を受けていないとすると、「的伝」はありえないから昔
のルールではどうなるんだろう?そもそも、久田も堀内も自家に相伝の真
台子がある「脇宗匠」格の家だから「宗匠」は当然ではあるがな。統一
表千家になった時、このあたりは曖昧なままだったかも知れんな。
裏なら昔は東京でも鈴木(宗保」、戸田、亀山、藤谷あたり「的伝」だった
から「宗匠」。今「的伝」は親族だけらしいから、「宗匠」も正しくは親族
だけなんだろうな。

335 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 10:26:24 ID:???
テケテン

336 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 12:54:25 ID:???
>>328
私も裏です。いつからかは知らないけど、裏では
無地紋付が第一みたいな風習?がありますよね。
茶事ではまず無地紋付。大寄せの濃茶席の
お手伝いも無地紋付。宗家での講習会は勿論、普通の研究会も
無地紋付。「旅館の仲居さんの制服みたいに無地ばかり
着なくても、色々あっていいのに」と業躰先生によっては
おっしゃる方もありますが…何故か無地紋付にこだわる
お姉様方の方が多いですね。


337 :名無しの愉しみ :2006/04/15(土) 13:43:44 ID:???
そりゃあ無難だからでしょ。

338 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 14:06:59 ID:???
裏です。
うちの社中でも研究会・地区大会などの行事の時は色無地一つ紋でと言われます。
許状のお引次の時も色無地一つ紋かな?
内輪の初釜やお茶事の時は何でもいいと言われるかな?
大寄せ茶会の時は色無地じゃないのにしなさいと言われます。
濃茶席はやったことないからわかんない。

先年大宗匠が当地に講演にみえた時先生は「私は役員だから色無地一つ紋で行くけど
あなた方一般聴衆は何でもいいわよ」とおっしゃいました。。
そのあと懇親会があったので「尚更役員以外は華のある着物の方がよい」と。

339 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 14:10:14 ID:???
華のある着物って付け下げとか訪問着って事なんだろうか。
何でもいいが何でも良くなかったりするから困る。ハァ

340 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 14:12:08 ID:???

アッサリ付け下げ もいいと思うぉ

341 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 16:47:34 ID:oxrUyytx
でも、色無地って良いよね。
帯のおしゃれができるから。
それに、地紋にこだわって、好きな色に染められるのも嬉しい。
通の人が最後に行き着くのが、色無地だったよね。

私はまだまだその域には達していないけど、
最近、本当に絵羽ものには興味がなくなったよ。

342 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 17:26:24 ID:???
色無地をネットで買って 酷い目にあった

343 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 18:02:56 ID:oxrUyytx
>>342
どうした?

344 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 18:05:07 ID:???
>>342
縫製が悪かったとか?

345 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 18:19:48 ID:???
>>342
私もネットで安く色無地を、、、と思ってたので、
詳しくお教えいただけると有難いです。

346 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 18:57:47 ID:???
342です。
・縫製が悪かった。
・紋を入れたけどあまり綺麗に抜けていなかった。
・寸法が希望通り出来ていなかった。
そういったことをネットだと一々電話しながらメールしたり
着物を宅配で送ったりするのが面倒でした。

もちろん全てじゃなくて、良かったと思う買物もありました。
結局、当たり外れがあるんだなぁと思いました。

347 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 19:46:56 ID:???
>>346
仕立てが悪いとかはたまに聞きますけど紋が間違っていたでなく
綺麗に抜けてないのは…検品とかしないんですかね?
分業作業されていてトラブったのかしら。
仕立ては博打っぽいのでネットで頼むのに抵抗がある…。

348 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 20:11:23 ID:???
>346
参考になりました。
夏物の準備しなきゃ!と思っていたところで、
ネット注文も考えてました・・・。

ファ板の着物スレだったかで、夏用にポリで着物を作ったら、
長時間の正座で足に湿疹ができた、というレスを見たのですが、
ポリ着物で失敗した方いらっしゃいますか?

349 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 20:29:49 ID:???
夏の色無地を作った時、店主が私に似合うからと薄〜い薄〜い白に近いオレンジを
何回か色出しして作ってくれた1点しか無いものなんですが、
その店に洗い張りに出した後、その店のCMをTVで見かける様になったんですが、
モデルの女の子に私の着物が着せられていました。
あんな色、めちゃ色白の私しか着れないだろうものだからCMみた時すぐわかった。
別にどうでもいいけれど、初めて見た時は複雑な気分だったなぁ。

350 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 21:10:46 ID:???
せめて、事前に了解とってほしいよね。

351 :名無しの愉しみ:2006/04/15(土) 21:34:12 ID:???
>350さんに同意。
勝手に客の着物を撮影用に使うのはねぇ。
ましてそういう薄い色では、汚れなどの事故も
起きやすいし。

352 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 00:11:20 ID:???
>>349
それ、「複雑」ですんじゃうの?

353 :349:2006/04/16(日) 00:17:58 ID:???
>>352
だってもう2年くらい前の話ですし…。
今はもうCM流れてないですし、現場確認したわけじゃないですからねぇ。
ホント初めて見た時は!!!!!ですよ。
自分の着物なんですから。間違うわけないんですから。w

354 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 00:20:24 ID:???
>352
絶対に自分のだ、っていう確信が持てないから「複雑」なんじゃないの?
文句いうのも微妙だし。
確かに、「複雑」だね。


355 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 02:45:19 ID:???
2年もたったんならもう遅いけど、
見たときに、うちの使った?って聞いて見ればよかったんじゃないかな。
否定するかも知れんけど、突っ込めば白状するかも。
そしたらなんか負けてもらうとかできたかもしれないね。

356 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 07:11:42 ID:???
>>348
それは「あせも」になったということかな?
肌が弱い、汗っかき、など色んな要因が絡んでそうだね。
下着や肌襦袢、長襦袢で調節も難しいのかな。
長襦袢も洗える化繊だったのかもねー。

357 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 13:21:35 ID:???
>>348

つ 【 ステテコ 】

358 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 14:10:43 ID:OZ8+Upen
スレ違いかもしれませんが、お許し下さい。
茶人の感覚で教えて下さい。

小さな掛け軸をマンションの玄関に飾るのは、「あり」でしょうか?
やっぱり、おかしいかな?

359 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 14:33:54 ID:lLawU90L
茶人でもないけど、俺は全然問題ないと思う。
掛け軸以外にも色紙や短冊なんかも手頃でいいんじゃないですかね。
茶室によっては使い古した巻物を壁紙にしたりもしてるし、書をアート感覚で捉えるのはむしろ正統だと思う。
(もっとも、壁紙や下張りにしてたのはアートというよりリサイクルだろうけど)

360 :名無しの愉しみ:2006/04/16(日) 22:57:13 ID:???
>>346
まずいくらだったのかと。
>>358
自分で買ったものなんだから、どう使おうが自由だと思うけど。

361 :名無しの愉しみ:2006/04/17(月) 11:47:45 ID:???
>>357
いただきますw

ポリ絽にチャレンジしてみます。

362 :名無しの愉しみ:2006/04/18(火) 14:32:54 ID:???
愛と悲しみのポリ絽

363 :名無しの愉しみ:2006/04/18(火) 16:02:39 ID:???
>>362
愛と悲しみのポロリ って見えたw

364 :名無しの愉しみ:2006/04/18(火) 16:13:48 ID:???
愛少女ポリアンナ物語

365 :名無しの愉しみ:2006/04/18(火) 22:30:24 ID:???
ドキッ!女だらけの大茶会
(ポリ絽もあるよ)

366 :名無しの愉しみ:2006/04/18(火) 23:39:29 ID:???
女だらけというか、たいていの場合おばs(ry

367 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 00:59:18 ID:???
そう言うのを ポリ絽オリンピック って言うんだな。

368 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 01:10:55 ID:???
ポリ絽〜いずみに〜囲まれて〜♪

369 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 01:30:29 ID:???
>>366
いや、たいていの場合おばあs(ry

370 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 09:19:26 ID:???
皆さん盛り上がりすぎw

あー、絽じゃなくて炉もそろそろお別れかぁ。

371 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 16:14:57 ID:???
日本の茶道の起源は、朝鮮半島の茶道!!??


高麗茶道 日本に深い影響 <上>
【歴史】日本茶道の確立に、高麗茶道が大きな影響を与えていた★3[04/05]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144261404/
 スレッドミラ−
 http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news4plus&key=1144261404&ls=all


高麗茶道 日本に深い影響 <下>
【在日韓国民団】「日本茶道の精神性「わび、さび」も、もともと高麗茶人のものだった」茶室や茶道具も高麗の影響…民団新聞[4/19]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145423626/
 スレッドミラ−
 http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news4plus&key=1145423626&ls=all

372 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 16:52:33 ID:???
お昼のニュースで玄室大宗匠がワシントンで献茶してるとこでてたね。

373 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 18:07:49 ID:???
>>372
見ませんでした。

そういえば風炉の季節になりますね。
柄杓の扱いが・・・

374 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 21:09:10 ID:???
大宗匠と宗匠ってどっちが上なの?

375 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 22:10:21 ID:???
大宗匠。
つか、大宗匠って裏の鵬雲斎大宗匠しか

376 :375:2006/04/19(水) 22:11:07 ID:???
スマソ、途中で送信してしまった。
「鵬雲斎大宗匠しかいないんじゃ?」です。

377 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 23:20:55 ID:Tow1CaNh
家元じゃないの?
やっぱ大宗匠は家元に気使って控えてるみたいだし

378 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 23:49:16 ID:???
青年部、やめたい・・・

379 :名無しの愉しみ:2006/04/19(水) 23:51:56 ID:???
>>378
青年部は入るのもやめるのも自由だし、やめたかったら
やめてもいいのでは。それともやめにくい理由でも?

380 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 00:09:25 ID:???
会員数が20人以下なので、「やめます」と言える
雰囲気では・・・


381 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 00:16:19 ID:???
人数少ないから、「やめます」って言える雰囲気じゃない。

382 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 09:06:51 ID:???
>376
小堀宗慶

383 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 11:32:29 ID:???
うちの先生、自分の都合でコロコロと稽古日が変わるので、スケジュールを
合わせるのが大変。
今月の稽古は、今週末の土日連続です。嫌だなぁ。

384 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 17:34:02 ID:???
>>383
それは大変ですね。
最初からそうだったんですか?

385 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 22:30:55 ID:???
何かプロ意識の足りない先生だね>383さんのとこ

386 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 23:21:01 ID:???
>>384>>385
383です。引越しで今の先生について2年目です。
他の方に聞いてみると 私が入門する前からそんな感じみたいです。
他の人にとっては、最初からそんな先生なのでもう慣れたそうです。
でも私は、どうしても慣れることができなくて・・・・・・・・
もう少し考えて見ます。

387 :名無しの愉しみ:2006/04/20(木) 23:38:23 ID:???
>他の人にとっては、最初からそんな先生なのでもう慣れたそうです
なるほど。お稽古日決まってるのに慣れてる側からしたらたまらんね。

388 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 10:51:32 ID:???
えーと流れ読まずにカキコします。
先日とある茶会に飛び込みで参加したのですが(そこは自分が習っている流儀ではない)、隣のオバハンに一々ダメ出しされて激しく鬱…
懐紙の使い方が違うな始まりお茶のいただき方とか。
おかげ様で亭主より注目を浴びてしまいました(泣) 
私の習っている先生は大寄せ茶会で違う流儀の方がいらしても、「どうぞ御流儀で」とおっしゃるので何処もそんなものだと思っていたのですが、
どうやら世間には自分の流儀が絶対というヒトもいるのだなぁとオベンキョした小一時間でした。

389 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 11:48:28 ID:???
>>392
災難だったね

390 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 13:38:52 ID:hRxEEbFg
>>388
そのオバハンはお茶を楽しむ心ってのを知らないんだね。
かわいそうな人だから同情して上げた方が良いよ。

お茶ってのは、所作がすべてでは無いよね。
お稽古で所作がやかましいのは修業だけど、お茶会は
楽しむ場、もてなす場、修業の成果を見てもらう場だよね。

391 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 13:39:16 ID:???
>>388
そういう手合いはたまにいるね。
自分が習ってるもの(もしくは自分)”だけ”が正しいっていう原理主義者。
あんまり気にしないほうがいいです。

392 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 13:48:09 ID:???
>>388
ガッコのセンセイ上りじゃないか?そのオバハン。w

393 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 13:52:09 ID:???
そのオバハン以外は全員空気読め!って心の中でツッコミ入れてただろうなぁ

394 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 14:07:21 ID:???
たぶん初心者の域を出ない茶歴数年の人なんでしょう。
そのころはお茶会へ行っても、点前や客の作法や着物が気になって
せっかくのお道具も取り合わせも心に留めず帰って来たりしました。

395 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 17:28:57 ID:???
>>389-394
ウワーン、皆さんありがとう!

普段なかなか他流儀のお手前を見る機会がないのと、舞台が最高(桜散る中の観桜茶会)で急遽参加したわけでしたが、いやはや… 

>>394
そのオバハンお手前終わった後に席主にご挨拶に行っていたし、年齢からして(推定60代半ば以降) 相当なキャリアかと。
お手前最中も身を乗り出して拝見するので、私は『見えねー!』状態。
勉強熱心もいいけどもう少し回りを見てほしいです。


396 :名無しの愉しみ:2006/04/23(日) 18:09:28 ID:???
それは、おもいやりがないひとでつね

397 :なんとなく想像は付くが:2006/04/23(日) 22:19:35 ID:???
ちなみにどこの流の席です。


398 :名無しの愉しみ:2006/04/24(月) 01:40:06 ID:???
どの流派にもその手の輩はいるでしょ。

399 :草人木:2006/04/24(月) 08:25:24 ID:r94Cxgij
初めておじゃまします。
>>388さん
話を伺って推測するとそのお客様はその席主の先生と同門ではないかとおもいます。
兄弟弟子だと甥(姪)弟子(こんな言葉はないが)にはけっこう意見したがりですよね。
「大きなお世話だ自分の弟子だけ教育してろ」と腹には思いますが、
こういう近所のおばさん風のかたもいますとけっこうしげきになります。
ただお客としては同席したないですね。
料理屋に行き自分たちはおいしくいただいているのに「まずい。責任者だせ」などと
クレームをつけてる場面にいあわせますとおいしいものもおいしく感じられなくなりますよね。
席主としては痛いところです。

400 :名無しの愉しみ:2006/04/24(月) 11:16:27 ID:???
ま〜いいじゃないのオバハンに言わせてあげなよ
ま〜たやってるよってみんなに思われてるちょっとした有名人かもね
来年もその茶会に行ってみれば?

401 :名無しの愉しみ:2006/04/25(火) 14:50:41 ID:swj1YaNK
でもさ、そのオバハンって、ちょっと不躾だとは思うけど、
本当は良い人なんじゃないの?
多分、やり方が下手だったんだよ。
だって、見ず知らずの人にきちんと教えてあげているんだもんね。

冷たい人って、誰かが間違ったことしていても、知らん振りしているもんだよ。
そして、心の中で笑っているんだ。

おせっかいオバサンって、うざいけど、本当は優しい人なんだと思う。
苦言を呈してくれる人ほど、親切だと思うけど・・。

402 :名無しの愉しみ:2006/04/25(火) 16:32:07 ID:???
作法を知らずに困っている人に教えてあげるのなら優しい人ですが、
お流儀の違う方の作法を「違う」と言うのは、
狭量な人、もしくは井の中の蛙ではないでしょうか。

また違っていても、師弟関係があるならきちんと教えなくてはいけませんが、
後輩・同輩でも小声でそっと教えるか、後からさりげなく伝えるか、
ましてや他人に万座の中で指摘して恥をかかせる必要はないと思います。

403 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 00:38:23 ID:eIA/+AUP
教えてください。今日お稽古で旅箪笥・釣り釜のお点前をしました。
炭点前をやったのですが、なかなか覚えられません。
いい本ご存知のかた教えてください。本は出ていないかな?


404 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 01:21:04 ID:???
裏千家なら普通に教本に載ってると思うけど?

405 :実行委員会:2006/04/26(水) 02:03:48 ID:IXzGaG0/
第2回 骨董・古美術展示即売会in松江

開 催 決 定

茶道具、多数展示します。
http://www.rak1.jp/one/rak2_pv.cgi?no=kotto




406 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 20:25:50 ID:???
>>403
先週買った本
「基本の炭出前 [表千家流]」 堀内宗心著 世界文化社

407 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 20:44:38 ID:???
土曜日に茶茶くらぶの体験レッスンに行ってきます
初めての茶道でどきどきですが楽しみです

408 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 21:05:36 ID:???
楽しんで来てね。

409 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 23:07:09 ID:???
昨日、日経新聞の集金屋さんが置いてった日経の冊子の表紙が
茶々クラブだった
先生はさんで炉が2つ、二人の客の前に各々菓子鉢
こういうお稽古風景初めて|∀・)ミター ですが、裏千家ではデフォなんでつか?




410 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 23:23:35 ID:???
>>409
別にデフォってわけでもないですよ。
茶々クラブがそうだというわけで、どこの稽古場でも
そういうわけじゃないっす。

411 :名無しの愉しみ:2006/04/26(水) 23:34:52 ID:???
そうなの
アリガトン

お手前を誰かと同時進行なんてなったら
それだけでアワアワしちゃうなーと思ったデス


412 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 01:29:50 ID:JEOy5YNb
>>404
私は表なんですが、裏の本は書店にありますかね?
>>406
その本持ってます。釣り釜のは乗っていませんよね。くさりを1つぬかしであげたりするところがでてくるんです。

書店をいろいろ回って調べてみます。返信ありがとうございます。

413 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 01:32:31 ID:???
裏千家のは本屋で売ってるけど
お手前が表と一緒かどうかはわからない。

414 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 01:51:20 ID:???
表ならこっちで聞いた方がいいと思うが
【茶の湯】表千家のお茶 一服目【こころと美】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1122308864/

415 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 01:59:18 ID:???
書店に寄ると最近は表さんの本も充実してるなーという印象。

416 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 13:11:12 ID:???
最近は表、裏だけでなく他の流派の本もよく見かけるようになった
いいことなのか・・売り上げなのか・・

417 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 14:35:01 ID:???
>>409
亡くなった前先生のお稽古部屋には炉が2カ所切ってあって同時進行がデフォでしたよ。
一回お稽古に行くと必ず二点前みて頂くきまりでしたがそのうち一点前は先生の間近の炉で、
もう一点前は畳1畳半離れた炉でお稽古しました。
そんなに異常なことなのかちら?先生が2人の生徒を同時にみるって・・・

418 :名無しの愉しみ:2006/04/27(木) 15:00:14 ID:???
>>417
異常正常とかいい悪いという話をしたかったわけじゃありませんのよ

419 :名無しの愉しみ:2006/04/28(金) 14:58:25 ID:???
皆さんの先生は許状の申請をどのようにやっていますか?(裏)
支部を通すのでしょうか?又は直接京都に申請していますか?
私の先生は直接京都まで行き、そのとき事務所で抹茶を頂けるらしいのですが、
「今○庵でお茶をいただけるのは名誉なことなので
早く直接申請に行かれるまでの資格が欲しい」と言う方が出てきてびっくりです。
そんなに今○庵に殺到したら大変だと思うのですが直接行く方は多いのでしょうか?

420 :名無しの愉しみ:2006/04/28(金) 17:36:30 ID:???
>>419
通常は支部を通すと思いますが、一部の先生たちは
直接申請に行かれる場合もあるようです(どんな資格が
あればそういうことが出来るかは知りませんが)
ちなみにうちの先生も、419さんの先生のように直接に
申請に行くようなことを聞いたことがあります。
確かに誰も彼もが殺到したら大変なことになるので
直接申請できるのは、限られた人だけではないでしょうか?

421 :名無しの愉しみ:2006/04/29(土) 03:03:24 ID:???
>>419
名誉なことかもしれんが泡だらけの茶を飲んでも美味しくないと思うんです。
真面目に。

422 :名無しの愉しみ:2006/04/29(土) 08:00:19 ID:???
>>417
茶々クラブがどうかは知りませんが、
生徒の多い人気のある先生だと普通でわ?

1回に10人ぐらい教えようとすると、仕方ない。
1人のお点前を見るのに、9人が客として見てるのも・・
先生が教え慣れてないと無理だけど


423 :名無しの愉しみ:2006/04/29(土) 08:16:08 ID:???
稽古の仕方って社中によって違いますね。
点前が間違っていても、先生以外は指摘したらいけないとか

逆に違いを指摘しながら稽古するところもあるし。
普通は前者ですが、人数が多いところだと
後者で合理的に稽古するみたいです。
で、???となったときに先生が違うとかそうだとか
点前を直してゆく。
先生がしっかりしていないと、指摘オバハンみたいなのが
大騒ぎをするので無理ですけど。

二人が点前する稽古場は
先生が「違う、右手」とか片方に言った時に
もう一人が「えっ?」とか反応することも多いですよ。
で、「ああ、私じゃないのか」と気が付いて点前を再開する。
最初からそういう稽古に慣れていれば大丈夫ですが
そうでなければ、落ち着かないカンジがするでしょうね。

424 :名無しの愉しみ:2006/04/29(土) 11:42:09 ID:???
>>421
事務所で頂く抹茶もあまり名誉とはいえないよね

425 :名無しの愉しみ:2006/04/29(土) 20:45:17 ID:???
>>421
裏以外の流儀の人かも知れんが、そういうのはちょっとどうかと。
あれが美味しい、泡なしだとマズーと思ってる人もいるんで。

426 :名無しの愉しみ:2006/04/29(土) 23:31:39 ID:???
異常とか不味いとか、極端に振れる人が多いね
感情的なのはおばさんだから?


427 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 01:39:52 ID:???
>>426
一行目はともかく、二行目は不要でしょう。
そういうことをわざわざ付け加えて言う人の方が
むしろおばさんくさいですよ。

428 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 01:41:12 ID:???
藻前ら、どっちも おばさんだいっ!

429 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 02:15:33 ID:???
つか、ここってそもそもがオバサンスレでしょw
たまに初心者らしい若い人もいるけど、どうも年季の入った人が多そうだし。

430 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 04:15:46 ID:???
>>427

日本語苦手なの?
わざわざもなにも、二行目あっての一行目ですよw

431 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 08:47:39 ID:???
藻舞ら全員カラカラ女か?
脊髄反射ばかりいい加減に汁

では次の方どうぞ↓


432 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 08:59:26 ID:???
着物スレ池って言われるかもしれませんが・・・

大寄せで、袋帯の文庫結びを初めて見ました。
あれって、結構邪魔じゃないのかなぁ。

433 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 09:35:58 ID:???
>421
宗家のお茶にはホイップクリームでも入ってるのか?

434 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 11:25:25 ID:???
邪魔でしょうね。

435 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 11:43:27 ID:???
>432
後ろを、お運びの人とかが通れないんじゃないですか?

436 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 17:42:16 ID:???
障子突き破るかもしれないしね。

437 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 17:57:40 ID:???
>>432
私もたまに見ます、大寄せでの振袖+飾り結び(文庫その他)
お点前する人でそういう格好の人も見ましたし
お客さんでもいらしたことがあります。
正直言って、茶席には飾り結びは邪魔だと思うけど、
美容院で着付け頼んだりする時、「お茶会に行きます」というと、
そういう結び方にされることもあるみたいです。

438 :名無しの愉しみ:2006/04/30(日) 19:27:56 ID:???
うちの地域ではそうなんだけど変わり結びは追加料金かかるから
美容院では変わり結びしたがる。
自分で着付けできない頃美容院で「どういう結びにしますか?」って聞かれて
「お茶会なんでお太鼓で」と言うと「せっかくのお茶会なのにお太鼓じゃつまんないでしょう、
こういうのは?こういうのもありますよ?」って写真見せながらいろいろすすめられた。
「いえ、お 茶 会 だ か ら お太鼓でおながいします」と必死で突っぱね続けて
最後は着付けのセンセイ「ちっ」って感じでお太鼓にw

今は自分で着られるようになったからそんな苦労もないうえに既に変わり結び勧められる
トシでもなくなったorz

439 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 15:51:07 ID:???
皆さん夏の着物にガード加工ってされています?
頻繁に汗抜きとかするので、私はしなくていいかなぁと思っていたのですが、
私の周りでは、結構してる人が多いんです。


440 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 18:09:10 ID:KuyuieQu
茶茶くらぶってきになります。びじんな若い先生っていますか?

441 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 19:55:28 ID:???
>439
つ【ポロリならぬポリ絽】

442 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 20:11:33 ID:???
>>440
テレビで紹介されてる時にみたけど
いまいちだった。

443 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 20:13:10 ID:???
>>439
ガード加工、おおはやりだよね。
大島にまでガード加工してる人もいるし

444 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 22:52:45 ID:???
>>439
汗抜きってどれぐらいの頻度でしてますか?

445 :名無しの愉しみ:2006/05/01(月) 23:33:47 ID:???
>>440
茶茶くらぶ申し込もうとしてる真っ最中です

446 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 00:40:09 ID:???
ヘタなバクチ打つより最初は茶茶くらぶっていうのもアリ鴨ね。

447 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 05:57:39 ID:???
>>433
でも茶道本に広告載せてて、かつ裏の家元好みのお茶つくってる店のしおりに
「お抹茶はあまり泡立てると美味しさが損なわれます。全体が泡立つまでにお召し上がりください。」
って書いてあるんだよなw
どことは言わんが。


448 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 09:20:24 ID:???
>447
ふわりとした柔らかい口当たりを出すのに茶を泡立てるのは常識だが、
茶の溶け具合や美しい泡立ちを意識しすぎて茶筅を振るのにやたらと
時間をかけたり乱暴に掻き混ぜすぎると確かに味が損なわれる。

449 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 10:24:42 ID:???
>>448「全体が泡立つまでに」ここポイントだね。

450 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 15:17:08 ID:???
初めて茶茶くらぶのHP見たけどすごく受講料?が高いんですね。
こんなものですか??

451 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 17:26:55 ID:???
>>450
通い易い所に場所借りてやってるから維持費がかかるんじゃない?

452 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 17:39:40 ID:???
1レッスン2300円くらい?
ならたいていの気軽な習い事はそんなものかと


453 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 18:51:07 ID:RENrcV9C
泡の立たない茶を「雲足」と言います。安物の茶ですよ。

454 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 19:24:36 ID:???
受講料全然高くないじゃん・・・
4名以下のグループレッスン、服紗や懐紙・黒文字などの消耗品まで貸し出しとか
お中元・お歳暮もなしなら安い方でない?
お台子クラスもあったらいいのに。

455 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 19:34:44 ID:???
>446
「最初は何処ゝゝ(カルチャーとか)でいい」とかって物言いはよく聞くけど、
それにどんな罠が潜んでいるか語られることは滅多にない
知っている人は知っている・・・

456 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 19:38:00 ID:???
>>455
いきなり社中に入ってとんでもない先生に当たる罠についてならここで散々語られてるけどねぇ。

457 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 19:51:37 ID:???
>456
茶を教える所で社中でないところなんてあるの?

458 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 19:56:40 ID:???
忙しいOL向きでわ

稽古の準備を手伝ったり、先輩との人間関係とか
茶会の手伝いとか、後輩の稽古をみる手伝いとか
そういうのからは開放されてるもん

面白いかどうかは別として
資格試験の習い事と同列に
考えるようなタイプの習い方だと思う

つかみとしての場じゃないかな。
このカリキュラムどおりで稽古して
マスターできるような気もするし
できないような気もする。

459 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 22:52:23 ID:???
カルチャースクールで表向きは「お中元お歳暮禁止」と貼り出されていても
実際は陰で要求されてましたよ。
先生は自宅に来る人達を弟子と呼び、カルチャーは「カルチャーの人(達)」
と分けて呼んでいましたw;

460 :名無しの愉しみ:2006/05/02(火) 23:00:47 ID:???
お下品な先生ね

461 :名無しの愉しみ:2006/05/03(水) 17:13:25 ID:???
中元とか歳暮とか昔の習慣ではあたりまえらしいよ
おばあちゃんとか、かかりつけのお医者さんとか
美容院とか散髪屋さん、お風呂屋さんにまで
中元・歳暮はするものだったと言ってるから。
稽古の先生にしないなんて考えられない=昔は

462 :名無しの愉しみ:2006/05/03(水) 17:54:41 ID:???
今は昔

463 :名無しの愉しみ:2006/05/03(水) 20:50:57 ID:p4qYPaih
茶茶くらぶに興味があります。ここで美人な人と知り合えたらなんて思っていますけど、
美人、かわいい系の人は習ってますか??

464 :名無しの愉しみ:2006/05/03(水) 21:37:31 ID:???
ホモだろうがゲイだろうが、自分は平井堅の歌が心底好きなんだ。あの歌に励まされたり共感したりしながら生きてきたんだ。
他人にホモキモイだの、糞だの言われようが関係ない。対抗する気もない。実際ホモな訳だし、ホモを今だに差別する人達がいることもわかってる。


465 :名無しの愉しみ:2006/05/03(水) 23:46:20 ID:???
なんかこれから凄い流れになる予感

466 :名無しの愉しみ:2006/05/04(木) 08:34:46 ID:???
風炉が来る〜
風炉が来るよ〜

引き柄杓で手がつりませんようにw

467 :名無しの愉しみ:2006/05/04(木) 15:42:05 ID:???
875 :名無しの愉しみ :2006/05/03(水) 23:46:58 ID:???
>874
だべ、最近書き込みも明朗会計だの、お宅の社中のお礼はだの、おおいからな〜。
茶道とかに限らず、最近多いよな、なんというかお客様は神様ですを履き違えたようなヤカラ。
あと、茶道を師と弟子の関係ではなく、サービスの提供者と消費者と理解してる方とか
(いやまあ、ある意味間違っちゃいないが)。

468 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 01:41:29 ID:???
師匠と弟子つーより先生と生徒かなぁー。
先生は師匠のつもりでいるけどさ。
月謝を払っているから繋がっている生徒。

469 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 08:33:09 ID:???
おまえもおまえの先生もかわいそうだな

470 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 09:41:31 ID:???


     ∧_∧
    ( ´∀`) <オマエモナー
    (    )
    | | |
    (__)_)

 


471 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 12:57:44 ID:KHxGccZK
ここまでよんだ

472 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 13:21:47 ID:???
今は何でもはっきり言うよね
先生も欲しいものを「〜持ってきなさい」と口に出す

473 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 14:50:53 ID:???
>>472
げ!お中元の催促があるの?

474 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 15:14:29 ID:???
若い男を持って来なさいっ!

475 :名無しの愉しみ:2006/05/05(金) 21:57:40 ID:???
>>473
「お中元」「お歳暮」とは言わないよ
持ってくるのは当然!らしい
中身とか品名をはっきりいいます
一番は「現金」・・

>>474
今の時代は「現金」だそうです・・

476 :名無しの愉しみ:2006/05/06(土) 00:28:38 ID:???
今の時代じゃなくても昔から現金なんじゃないの?
お茶の先生・・に限らず習い事の先生ってお金かかるよ。
やったことないから他種目はよく知らないけどさ。
踊りなんかすごそうだしお花モナー。

477 :名無しの愉しみ:2006/05/06(土) 00:56:42 ID:???
お免状の申請の時も 全部ひっくるめた金額を提示して頂きました。
助かりました。

478 :名無しの愉しみ:2006/05/06(土) 01:57:43 ID:???
      _━━━━━━_                           _━━━━━━_
    _━           ━_                     _━            ━_ 
 _━                ━_               _━                 ━_
━          ○         ━              ━          ○         ━
  ̄━                ━ ̄                ̄━                 ━ ̄
    ̄━           ━ ̄                      ̄━            ━ ̄
      ̄━━━━━━ ̄                            ̄━━━━━━ ̄
                               ┃
                              ┃ ┃
                              ┃  ┃
                              ┃  ┃
                              ┃ ┃                   
                               ━ 


        ━━ __                              __ ━━      
          ̄━   ━━__                  __━━    ━ ̄
            ̄━        ━__        __━         ━ ̄
              ̄━          ━━━━━━          ━ ̄   世の中所詮金なんじゃよ
                 ̄━                        ━ ̄
                    ̄━_               _━ ̄
                        ̄━_        _━ ̄
                             ̄━━━ ̄



479 :名無しの愉しみ:2006/05/06(土) 14:46:20 ID:???


      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



480 :名無しの愉しみ:2006/05/06(土) 16:03:40 ID:???
茶道をしてるみんなへ
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

いつもばかやってけんかしたりするけど
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

ずっとずっと仲良くお話したいぉ
      /⌒ヽ
      ( ^ω^) / ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄




481 :名無しの愉しみ:2006/05/06(土) 22:01:32 ID:???
>>480
は━ヾ(・ω・)ノシ━ぃ

482 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 19:17:51 ID:???
茶事、終わって今帰ってた。
足が死んだ....。
今日のチラシ裏。

「露地笠使う日が来るとはおもわなんだ。」

 使う所は使うんだね...。今まで雨降ったら中通してもらってたからな〜。

483 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 20:14:08 ID:???
写真撮った?

484 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 20:29:03 ID:???
やっぱり草履じゃなくて露地下駄だった?

485 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 20:41:36 ID:???
>>482
お疲れ様でした〜
露地笠での露地入り、大変だけど風情があって
いいですよね。私もまだ二度しか経験がないです。
大抵は「濡れますから、廊下をどうぞ」って
言われちゃいますよね。

486 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 20:59:28 ID:???
>>482
めったにない経験できて、よかったね〜
すぐに悉皆屋へGO!

487 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 21:52:02 ID:???
煮染菓子って何か知ってる人います?

488 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 22:40:38 ID:???
今でも関西では「悉皆屋」って言いますか?
何か嬉しくなっちゃいますね。

489 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:11:20 ID:???
レスどうもです。
>483
無理でした。
>484
もちろん。
当然これも初体験。
>485
そうですね。ただ、濡れましたとも.....ええ。まあ、支障のない程度でしたが。
この場合、風情と実用は成り立たないようで..修行不足かな?
>486
ポリ色無地紋付という芸のかけらもない格好で行きました。
今日は蒸し暑くて汗結構かきました。後始末が楽でいいです。
>488
悉皆屋以外になんというのでしょか?
意外と悉皆屋の看板出した店、街中に残ってますが。

490 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:26:46 ID:???
ヤフオクでお世話になってる関西の出品者のかたが
「悉皆屋さん」という言い方をされるのでその言葉を初めて知りました。
当地では「染み抜き屋さん」とか言います。
でも悉皆屋さんは単なるしみ抜き屋さんじゃなくて他いろんなことも
お世話してくれるんですか?

491 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:35:37 ID:???
東京で悉皆屋って言っても誰も知りませんですよね。
そう、こちらでは染み抜き屋さん。
ところで何で「悉皆(ことごとくみな)」なんですかね。
「他いろんなこともお世話してくれ」そうな気が私もします。

492 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:45:29 ID:???
個人的なイーメジは、洗い全般、仕立て、染めあたりかな。
http://www.kluv-depth.com/setsugetsuka/jisho/ziten.cgi?action=view&data=5

493 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:47:50 ID:???
あとは、http://www.ykya.co.jp/ksj/ksjtale/17.htm

494 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:52:22 ID:???
私は、小学3年です。私には、彼氏がいます。
彼とわたしは、デートの時、どちらかの家に行き、 だれもいないとき、部屋で横になって裸でだきあいます。
それがだんだんエスカレートしていって、 学校の体育倉庫で服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶったりされます。
最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。
しかも、わたしは、学年1美人でもてます。
彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。それがイヤならコレをコピペして5ケ所にカキコして下さい。
私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。 44日後友達は行方不明....。
いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。
すると7日後に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
信じる信じないは勝ってです


495 :名無しの愉しみ:2006/05/07(日) 23:59:25 ID:???
埼玉ですが、「悉皆屋」さんといってます
よく行くデパトの呉服売り場にも、悉皆屋の文字がある


496 :名無しの愉しみ:2006/05/08(月) 02:11:45 ID:???
栃木ですが、やはり「悉皆屋」です。


497 :名無しの愉しみ:2006/05/08(月) 12:28:33 ID:???
山口ですが「悉皆屋」さんという言葉は初めて聞きました。
このあたりでは大抵は「染み抜き屋さん」と言ってるような。
私が聞いたことがないだけの話かも知れませんが。

498 :名無しの愉しみ:2006/05/08(月) 13:04:26 ID:qjHBep65
昨日、某流派の会に行ったんだ。
もしかしたら、同じ所に行った人もいるかも知れないけど・・・。

ホールの舞台で実演コーナーがあったんだけど、客役の人の飲み方が、
めちゃくちゃ速くてワロタ。ビデオの早送りみたいだった。
解説役の人が、「もっとゆっくり」「慌てないで・・」と言っていたけど、
癖になってるみたいだったね。

数百人もの人が舞台を見ているから緊張したのかな、と思ったけど、
その人だけじゃなくて、他の人も同じように高速で、ワロタよ。

多分、みんな同じ社中なんだろうね。
その社中では、その速さがデフォなのだろう。
私は、その速さには付いて行けないと思ったw

499 :名無しの愉しみ:2006/05/08(月) 13:23:04 ID:???
ドリフのコントみたいw


500 :名無しの愉しみ :2006/05/08(月) 13:58:50 ID:???
武家茶道についてかたりませう
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1145900118/

501 :名無しの愉しみ:2006/05/08(月) 18:31:49 ID:???
連休が終わり・・久しぶりに先生と話をしましたが
何も変わらずカネカネカネでした・・
まだ数年しかお茶をやっていない人に弟子を取る話を進め
人数を増やそうとしています
お茶はカネなのでしょうか・・


502 :名無しの愉しみ:2006/05/08(月) 20:54:34 ID:???
>>501

単にその先生がカネ好きなだけだと思います。
お茶の先生すべてが、カネ好きではありません。

503 :名無しの愉しみ:2006/05/09(火) 22:42:33 ID:???
>501
うちの先生は全く逆。
というか、お金がかかるのは事実だけど、
身につくものもあるから出来る範囲でやりなさいと仰ってくださる。
厳しいけど、良い先生です。
良い先生について習うのも、お茶の第一歩だと、
某家元は著書に書かれてます。


504 :名無しの愉しみ:2006/05/10(水) 17:59:35 ID:assCiB3U
>良い先生について習うのも、お茶の第一歩

まあ、それは良く分かるんだけど、今の制度じゃ
良い先生か悪い先生か、入る前には分からないよ。

それに、ある程度知識が増えてくると、先生の力量も
見えてきて、この先生に付いていたら進歩がない、と気づく場合もある。

そんな時、もっと良い先生に習いたいと思っても、
なかなか師匠を替えられないよね。
そこが、普通の習い事とは違う。

505 :名無しの愉しみ:2006/05/10(水) 19:42:51 ID:???
簡単に替えちゃう人もいるよ。
うちの社中の人、去年止めたと思ったら最近発覚したんだけど
先生の友達先生の所に入門しちゃいました。うちの先生はまだ知らないけど。



506 :名無しの愉しみ:2006/05/11(木) 11:47:33 ID:2MWyV16+
始めて一年ですが、突然怒り出す先生に変わってしまい、ビビッテいます。
いつもイライラしていらして。先輩も結構意地悪な人ばかり残って、無口でおとなしそうな
おばさまは辞めそうで、自分もそのうちダメかも?と思い始めました。

簡単に社中を替えても平気なら、私もそうしようかな?
お茶は続けたいし。
気楽に考えたほうが良さそうですね。

507 :名無しの愉しみ:2006/05/11(木) 20:43:22 ID:???
>>506
まだ許状取ってない?なら何か無難な理由で移籍を考えてもいいかも。
実際は続けて上に行くにしたがって地区が同じだとなんかややこしい事になる。
そのためにも綺麗な辞め方が必要。

508 :名無しの愉しみ:2006/05/11(木) 23:24:21 ID:PgPsx9x1
社中とか地区とかややこしいこと言ってるけど、
ただの先生と生徒なんだから、余計なことは考えずによりよい先生につけばいい話。
失礼のない辞め方をして、新しい先生とちゃんと人間関係築ければ、
少々周囲が何を言ったって大丈夫。

509 :名無しの愉しみ:2006/05/12(金) 01:11:17 ID:???
>>505の社中の人は、所詮新しい先生からも信用はされないと思う。

510 :名無しの愉しみ:2006/05/12(金) 01:33:23 ID:???
>失礼のない辞め方をして、新しい先生とちゃんと人間関係築ければ、
> 少々周囲が何を言ったって大丈夫。

そうなんだけど、新しい先生の方が支部で非難されたりするよね。
先生同士の人間関係もあるしね。大きい流派だと大丈夫なのかな。

私の知ってる流派だと弟子を取ってるレベルの先生だと地区内では
ホトンド顔みしり、とかだったからね。基本的には紹介状が無いと
他の先生のお弟子さんを受け入れる事なんか出来ないって感じでした。


511 :名無しの愉しみ:2006/05/12(金) 02:01:05 ID:???
新しい方の先生も信用できないよね。

512 :名無しの愉しみ:2006/05/12(金) 02:41:24 ID:???
>>510
先生同士の問題は弟子には関係ない。
新しい先生に就くときに前にどの先生に就いていたかぐらいは話すでしょ?
その上で新しい先生があなたを迎えてくれたら、

>新しい先生の方が支部で非難されたりするよね。先生同士の人間関係もあるしね。

こういう心配するのは出過ぎたことだと思うけどね。
難しく考えすぎなんだって。
心配も親切も心遣いも、過ぎたるは及ばざるが如し。
こういう訳分からん文化が残ってるから茶人口がなかなか増えないんだよ。

513 :名無しの愉しみ:2006/05/12(金) 09:46:28 ID:???
みんなは「前にどの先生に就いていたか」を話してない場合のことを
心配してるんじゃないか?

514 :名無しの愉しみ:2006/05/12(金) 10:03:21 ID:???
難しく考える必要はないと思うけど文化とはちょっと違うと思う。
これは他の稽古事にも言えることで、>>505みたいに知り合いの先生のところに
黙って移るというのは、やはりマナー違反だと思う。

515 :aa:2006/05/12(金) 15:05:27 ID:???
506です。いろいろ大変そうですね。
参考にさせて戴きます。私はこの間、初級というのを取りました。
今の先生は、この同じ地区には入っていらっしゃらないで、別の県のに
入っているそうです。

そうなると、もしかしたら、移っても大丈夫そうですね。
移る時に、いろいろあるから、先生が強気になって、言いたい放題に
なるのかもしれません。

516 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 00:58:10 ID:???
色々流派はあるんだろうけど
お茶の許状で「初級」ってなんか趣きないね
当然中級ってあるんだろうけどスキーみたいだね

517 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 10:01:26 ID:Vx8Svqx6
茶の思想的な基になってる禅では、雲水になって自分が納得出来る師に巡り合うまでドンドン寺を移って行くらしい。
だいたい弟子が離れた行ったら「自分が不徳だったから」と反省するのが人を導く師になる為の最低限の品格だろう。
弟子が離れて行ったからといって、弟子を敵視し相手の師範を逆恨みするなんて最低ですね。

518 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 10:33:26 ID:???
でも、そういう人(先生)って多いよ。一般社会よりかえって多いようにも
思います。住んでる世界が特殊過ぎるんじゃないですかね。

519 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 13:54:44 ID:???
自分の知り合いの弟子だった事を知っていて黙っている新しい先生は、
人間として一番最低だと思う。

520 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 14:44:52 ID:???
上のレベル先生のところに移籍すれば問題ない。そうやって紹介で何人か変わる事はある。
トラブッて移籍しようとしても普通は受け入れる先生が不義理を嫌がって断る事が多い。

521 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 15:02:37 ID:???
確かに断る先生のほうが誠実かもしれませんね。

522 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 15:21:19 ID:g5XVb69/
>>517
お茶もそうであってほしいーーーー!!

>>519
私の所の方が面白いから来なさい!と何度も言う先生がいました
生徒を取り出したばかりのその先生の弟子が同じ事をやり始めました
最悪の事態が地域に広がっています

523 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 15:25:02 ID:???
>>522
(((( ;゚Д゚)))

524 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 16:49:26 ID:???
>>516
「初級」というのは裏千家独特の「資格」で
「許状」とはまた違います。
「入門」「小習」「茶箱点」の「許状」を頂いたと同時に、
初級の資格を頂きます。

資格には中級や上級もあるし、大学みたいに
講師や助教授なんてのもあります。
一般社会にわかりやすいようにということで
出来た「資格」らしいですが、確かに趣はないですねw

525 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 16:50:45 ID:???
>>522
そういう先生は信用しないほうが良いと思います

526 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 17:00:00 ID:???
あ?
初級って言うの裏だっけ?
どこの流派だ??と、他人事に思ってた・・
もう企業化してるよね

今はあるのか知らないけど
某流派は「初伝」〜とか言ったらしいね

527 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 17:26:10 ID:???
裏千家は、平成12年度以降に、級に対応した許状を取ると
自動的に「初級」とか書いた磁気カードが附属してくるよ。(もちろん、許状とは別に。)

名称としては「裏千家会員証」で、淡交会会員証と同じ扱いで
契約ホテルの割引が受けられるらしいです。一体どこの健康保険組合だ…。

履歴書なんかの資格欄に書きやすいように、らしいけど…
一体どういう業種の履歴書に書けば良いのかかなり謎。

528 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 18:07:24 ID:???
>>527
なんかしらんが爆笑したw
ホテルの割引とかwww

529 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 20:06:44 ID:???
>>527
実際にフロントに出す人がいるのかな>会員証w
「京都シ○ィホテル」あたりは割引が効きそうだけど。
(ロビーに「ふ○やき」売ってるくらいだし)

530 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 22:40:54 ID:???
平成12年度以前に許状をいただいて、
その後仕事の都合(転勤)でお稽古中断中の者です

初級というのは初耳で腰抜かしました。
会員証はもらいました
そしてホテル割引の件も聞きましたw

今はどうか分からないが、炭屋も割引対象だったと思います。

531 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 23:15:03 ID:???
利休から「初級」を貰って喜んでる山上宗二を想像しちゃった

532 :名無しの愉しみ:2006/05/13(土) 23:35:40 ID:KsVnNq5n
利休は今日庵主じゃないから、どっちかというと宗旦から初級をもらって喜んでる庸軒とか。

533 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 00:04:58 ID:???
>>527
磁気でびっくりして確かめた
ホントに磁気だった


534 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 01:32:28 ID:???
磁気カードを通すと入れる茶室とかあったら、マジウケルw

535 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 02:00:24 ID:???
どうしても釜の蓋を素手で持てないぉ
手の皮の厚いジジイしか無理だと思うぉ


536 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 08:15:56 ID:???
>>535
釜の蓋の出来具合だけではなく
熱に弱い人もいるみたいですよ。

社中に小学生の女の子がいるのですが
お茶碗にお湯を入れると(熱い)と言って
持つことができません。
仕方がないので、ぬるま湯にして稽古してます。
彼女は瓶掛専門なので湯具合は本人仕様ですが
ぬるい湯のお茶を飲まされる客役の人は困ってますね。
辛抱しろとも言えないですし。

537 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 08:50:36 ID:???
>>536
釜の蓋は取り替えるわけにいかないし、
どれもこれも熱くなるから仕方がないと思いますが、
茶碗は、熱くなりがちな薄手の京焼等から
熱くならない厚手の楽等に取り替えれば済むのでは?
京焼系の茶碗は持ち上げるときに熱くて困ることがあります。

538 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 10:34:19 ID:KRuf2H26
電熱式の風炉を使っているんじゃないのかな?
うちの稽古場がそうなんだけど、釜の蓋を開ける時、
袱紗を使っていても、めちゃ熱い。
いつも、「アチッ!」と言いながら開けている。恐怖だよ。

中を見ると、湯がたぎっているんだよ、まったく。
電熱を使っている先生を恨みたくなるよ。

539 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 12:14:18 ID:???
電熱の熱さというより痛さはキョーレツ

540 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 12:34:20 ID:BpUAhv65
2006FIFAワールドカップ

541 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 14:23:16 ID:YHU3U3su
湯がたぎってると蓋も熱いけど、開けたときの湯気がしゃれにならん。

542 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 14:32:08 ID:???
>>541
蓋の開け方を間違ってるかも?

543 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 15:17:24 ID:???
電熱は思いっきり煮えたぎるからね。
私も湯気で火傷しそうになったことが。
炭火の釜では絶対そんなことはないけどね。

稽古場の風炉は灰+炭火2、電熱1なんだけど
正直、電熱のところで稽古したくないと
思ってしまうな。人数が少ない時は電熱が
出てなくてほっとしたりw

544 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 15:22:45 ID:???
蓋を開ける時に袱紗を使いたいと先生に頼んでみたぉ
でも「駄目!!」って言われたぉ。
確かに電熱の時のほうが熱いかもだぉ でも頑張ってみるぉ


545 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 16:29:32 ID:???
堀内宗心の本ではスッゲー熱い時やピアニストなど手を大事にしたい人は
男でも袱紗おk−って書いてあったように記憶してるけど
基本的にはがんばるしかないみたいよ


546 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 16:39:33 ID:???
基本的には熱くしすぎないようにしろってことか。

547 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 16:43:56 ID:???
これから風炉になると釜の位置が高くなるから落とさないように気をつけなくてはね。
去年は一人、蓋を落としてお茶碗を割ってしまいました。


548 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 18:08:09 ID:???
そう聞くと蓋をつかむ手が震える

549 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 19:06:01 ID:???
うちのお稽古場も電熱釜使用だけど、温度調節できるからそんなに熱いってことはないな。
逆に炭火だと調節できないから、火が一番燃えてるときに当たる怖いっす。

550 :名無しの愉しみ:2006/05/14(日) 22:49:10 ID:???
うちの教室の男性も熱いと言ってます。
またその方が、女性よりも薄い綺麗な肌をしているので尚更可哀想です。


551 :名無しの愉しみ:2006/05/15(月) 07:22:16 ID:???
表ですので、袱紗を使って蓋を開けますが・・・
それでも、電熱釜で稽古してた時は、先生が湯気の様子や
お点前の人に感触を訊いて、こまめにスイッチを操作し(オン・オフ)
お湯加減を調節してくれてましたよ。
普段からさりげない心遣いのある先生です。

552 :名無しの愉しみ:2006/05/15(月) 11:55:04 ID:gs95SIMC
釜の蓋が熱いなんて根性で武士が務まるか!

553 :名無しの愉しみ:2006/05/15(月) 12:04:48 ID:???

ぜーんぜん面白くないわ!!『0点』よ!!
お逝きなさい


554 :名無しの愉しみ:2006/05/15(月) 12:51:55 ID:gs95SIMC
家康と正宗の逸話を知らんのか?

555 :名無しの愉しみ:2006/05/15(月) 13:23:15 ID:???
>>554
こちらに移動したほうが幸せだと思います

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1145900118/1-100


556 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 00:00:41 ID:???
>>544
そんなものは最早お茶の稽古ではありませんな。
すぐにおやめになった方がいいですよ、そんなところ。
うちの稽古場では(表)、先生の方から「熱かったらお服紗お使いなさい」
って言ってくれるぞ。
それに以前にある宗匠のお茶事に行った時も、その宗匠堂々と服紗つかって
蓋開けてた。
だから自分も熱いかなと思った時には「失礼します」と言って服紗つかって
開けてるが。但し、一旦服紗を腰に付けてから素手で蓋のつまみつかんで熱いからと言って、
改めて柄杓を蓋置に戻し腰の服紗を捌き直して蓋を取るのは、いくら稽古と言っても
みっともないから、これだけはしないようにしている。こんな時は死ぬ気で取るしかない。

557 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 00:26:20 ID:F+/5wbDe
>>556
有名な禅語で、いかのようなものがあります。
「安禅不必須山水 滅却心頭火自涼」
意味はご存知ですよね。利休も目指した境地で、いくつかの名言も残されてますね。
たまに「火も自ら涼し 」を勘違いしてる方がいますが(w
これもまた茶の心です。
十分、茶道の研鑚の一環では?

558 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 03:17:21 ID:???
でもまあ、男は素手でとったほうがいいよ。
俺は耐える。


559 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 12:26:09 ID:???
昔の釜は左程には蓋は熱くなかったと言いますよね。
(まあ熱いことは熱いですけどね)
電熱器に掛けるような釜の蓋を素手で取るなどという事に、
強情的な努力を費やしても良い見解は得られますまい。

たとえ稽古であっても「こうあらねばならぬ」は
お茶に禁物だと思いますが。




560 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 13:46:01 ID:???
もっともな意見だけど茶道系の本雑誌などからどんどん男の手前が省略され、
>>551から見ても袱紗を使わずに開ける点前の存在すら知らない人がいる現在では、
ちょこっと無理をしても守らなきゃならないこともあると思うのよ
551さんの教室では「普通は袱紗を使いませんが、女性ですので袱紗を
使って蓋を開けます」的な教え方はしていないことが想像されるよ
別に批判してる訳じゃないんだよ
もう既に、と言うかずいぶん前から女性点前基準となっている今、
男性は細々と痩せ我慢をして熱さに一緒に耐えよ〜よってことよ


561 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 14:43:51 ID:???
男が一人のいない教室も在るからなあ。

562 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 16:05:10 ID:???
うちは男が一人もいないところで裏千家だけど・・・
たまに初心者のお弟子さんがお点前を間違えて
素手で煮えたぎるお釜のふたを取ろうとすると
先生がすかさず『あ、これ!!!袱紗を使いなさい!!!』といいますねえ。
お流儀でほんとに違うから、大変ですね。

563 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 18:02:33 ID:???
男一人だと、濃茶のときなんか困るよね。
茶碗の送り方が違うから。

564 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 20:23:28 ID:/D02yiXF
古い釜の蓋は、金属に不純物が多く混じり、熱伝導が悪かったので
あまり熱くならなかった(確か、堀内國彦著『茶の湯の科学入門』に
そんなことが書いてあったはず)。
江戸初期の寒雉の釜を使ったことがあるが、ガンガンに湯がたぎって
いたにもかかわらず、共蓋はほとんど熱くならなかった。

565 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 20:37:54 ID:???
>>563 何で困るの?
男同士と男女の時には送り方が違うだけで・・・・。


>>564 表では共蓋の場合、男子でも袱紗を使っていい事になってますよん。





566 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 22:20:05 ID:NKGZda9Q
>>565
>何で困るの?
練習できんジャン。覚えててもやってみないことには身につきづらいのでは?

>表では共蓋の場合〜。
>564と>565の共蓋の定義が違う気がする。
つまみにあそびのある、唐金等の蓋なら表の男の場合、袱紗をつかっても「いい事になっている」
ただし、茶会で使うのはヘタレな気がして使う香具師はなかなかいない。もちろん漏れも使ったことはない。

鉄製で摘みも一体になってる蓋の場合......。無理、ヘタレと呼んでください。



567 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 22:33:51 ID:???
>>566
何を仰有ってるのかさっぱり…。
「つまみに遊びのある、唐金(唐銅だと思うが)等の蓋」がなんで「共蓋」なのか。
そんな蓋こそ服紗つかう必要がないわけだと思うんだが…。

568 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 23:18:05 ID:NKGZda9Q
誤字失礼。
やはり共蓋の定義が違ったようですね。
共蓋:@同じ材質の蓋。
   A作成時から付随している蓋。
>564の堀内宗匠の本のにでてくる古い釜の話しは唐金の蓋なので
Aの意味で使ってるのかと。

569 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 23:28:07 ID:???
ていうか唐銅、唐金でもあってるし。
唐銅の古い標記が唐金ね。
茶道具の書付なんかは唐金のほうが主流。

570 :名無しの愉しみ:2006/05/16(火) 23:39:47 ID:???
ちなみに不審庵のホームページは唐金ですね。
淡交社のホームページは唐銅ですね。
どっちでもいいんでしょう。
(庵の字は見逃してね。)


571 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 13:45:47 ID:???
茶道に興味があるのでこのスレをのぞいてみましたが
弟子の取り合いやら我慢大会やら…
日本の伝統=因習なんでしょうか。
小金持ちの酔狂に思えてきたので、止めときます…

572 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 14:14:29 ID:???
>>571
道を究めるというのは、そういうしょうもないしがらみすら、
木にならない不動心を養うことだ。
まぁ、俺は、茶と茶菓子を楽しみに通ってるだけなのだが。

573 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 14:30:05 ID:???
ここに出入りしている人は全茶道人口の0.5%にも満たない(予想)のに
そんな狭い視野からの意見だけで習うのやめちゃうなんてもったいないですよー

574 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 14:36:15 ID:???
>>572
習い事やめて浮いた月謝代でたらふく茶&茶菓子を召し上がれ。

575 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 15:16:49 ID:???
>>547
うちの社中、月謝三千円だからなぁ。
主菓子5-6個と抹茶買ったら、光熱費すら出ねーべ。



576 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 16:48:45 ID:???
>>571
賢明な選択ですよ
あなたが一般の現代人なら正座をまともやったことがないはず
まずは我慢大会となるでしょう
あなたの発言からすればあなたには、無理

577 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 16:53:48 ID:???
>>575
裕福で茶道が好きな先生の月謝は安いよね。
お茶の心を広めたいって姿勢が伺えて、尊敬してる先生がいる。




578 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 17:36:40 ID:???
とりあえず、面の皮と手の皮が厚くないと
茶道を究めるのはムリポwww

579 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 19:43:06 ID:???
>>571
気軽にやりたいだけなら、カルチャースクールとか公民館とかで探してみたらどうかな。
そういうところならだいたいは弟子扱いじゃなくてお客さん扱いだし、あまり五月蠅くないと思うよ。

580 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 20:33:11 ID:???
やるかやらないかの情報を2chからのみ採ってる時点で
やる資格はないような・・・・・

581 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 20:36:04 ID:???
夏の着物(一つ紋色無地)が出来上がってきた。すっかり忘れてた。大安だからか。
洗えるので誂えたけど今のところ予定なし。でも必要な時に急に用意できないしね。
お姉さま方に必要だと言われて用意したから、そのうち急に話でもあるのかなぁ。

582 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 21:11:05 ID:???
>>581
洗える着物の夏物を持っていないので、着用した時には着心地とかを
教えて下さいね。

583 :名無しの愉しみ:2006/05/17(水) 23:20:42 ID:???
>>582
問題がないかチェックがてら着て見た。
着心地はポリだからまあこんなもんかと予想の範囲内でした。
で、やっぱり暑いかも…。汗取りに気をつけないと汗疹になりそう。

584 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 00:59:03 ID:???
>>583
ありがとう。汗取りをすれば大丈夫そうですね。
やっぱりザブザブ洗えるのは良さそう・・・・。

585 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 01:33:55 ID:???
夏は絹100だろうがポリ100だろうがどっちみち暑いし汗だくですからね。
心置きなく汗かける点で私はポリ@夏まんせーです。


586 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 02:37:18 ID:???
なるほろ〜 確かに。

587 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 07:33:58 ID:???
むかーし、ポリ絽長襦袢+ポリ絽長着で
蒸れて暑くて死にそうになりました。
以来、夏のポリ長着の下は麻襦袢と決めています。

588 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 08:14:56 ID:???
最近呉服屋で麻の襦袢を薦められたんだけど やっぱり涼しいんですね。
天然繊維で洗えるのは魅力。ポリ長着との相性はどうしょうか?


589 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 13:13:59 ID:???
麻が8割、ポリ2割で洗えるタイプもありますよ。
シワ加減がそれほどでなくて、イイです。

590 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 14:43:10 ID:???
探して見ます。暑暑地獄はやだよ〜。


591 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 20:13:12 ID:???
>>577
そうとも言えない
月謝がスゴク安い先生がいて良心的かと思いきや・・
「アナタが悪いと思ったら私にそれなりの物を持ってきなさい。受け取りますから」
と言う先生がいます
どういうことかというと・・
不満を外に言いふらすような弟子からは何も取らないようにして
逆らえない弟子からは吸い取れるだけ吸い取る形式を取っているようです
逆らえない側には許状代金とお礼までタップリ払って
その許状をもらえずに去った人もいるぐらいです・・・因みに裏です

592 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 21:08:38 ID:???
>>591
茶道を続けたいけど、やはり先生って一般からかけ離れた人が多いよう
ですね。月謝は少しくらい高くても構わないから、意地の悪さだけは
イヤだなあ。


593 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 23:51:52 ID:???
>>591

そんな先生がいるんだ・・・。
うちの先生は許状代金のみで、お礼は受け取らないよ。
家元はお礼を受け取ってはいけないって、文章で通達してるらしいから
お礼を受け取る先生は、規律違反じゃないのかな?



594 :名無しの愉しみ:2006/05/18(木) 23:59:56 ID:???
>>593
許状料の中に先生の取り分が含まれているからね。
例えば茶名紋許なら、15万円のうちの4万円は先生の
取り分で、残り11万円が家元へ納める額。
だから改めてお礼はしてはいけないという決まりが
あるんだと思う。

ちなみに私もずっとお礼はしてない。しようとしても
「あなたはまた次の許状を取らなきゃならないし
そのためにも貯めておきなさい」と言われる。
でも、さすがに茶名以上で全くお礼しないのは
反対に心苦しいものがあるんだけどな…

595 :名無しの愉しみ:2006/05/21(日) 03:41:23 ID:atcClJ1q
http://www.geocities.jp/sohkeiannon/tea/invitation-men.html

>武道稽古着で(または作務衣)で釜前に座る清寂の時

武道着は武道用であって茶道とは関係無いし、作務衣は作業服、野良着なんだが。
これが流派の決まりなら随分変わってるなあ。

596 :名無しの愉しみ:2006/05/21(日) 14:01:23 ID:???
男ばかりの教室には行きたくないぉ.....


597 :名無しの愉しみ:2006/05/21(日) 15:23:51 ID:???
南坊流…

南伸坊を思い出したw

598 :名無しの愉しみ:2006/05/21(日) 17:44:24 ID:???
自分も男だけど、ま〜行きたくないね男だけの教室なんて
なんでだろう ば〜さんでも女性がいた方がいいかな

599 :名無しの愉しみ:2006/05/21(日) 21:16:05 ID:qUnt9cVd
ナンテンボウ

600 :名無しの愉しみ:2006/05/22(月) 09:43:02 ID:???
女ばっかりの所に1-2人男が居たら、
あらゆる事を全部その男がしないといけないから辛いよ。
男専門の教室なら、大体歳の順で役割が回ってくるから楽。

601 :名無しの愉しみ:2006/05/22(月) 10:01:59 ID:???
うちはその逆だぉ
みんな女の人がやってくれるぉ
大切にしてくれるぉ  でも稽古は厳しいぉ.........


602 :名無しの愉しみ:2006/05/22(月) 10:07:23 ID:???
全部ってこともなく、力仕事系を男
風呂先屏風(重たくないけど)持ってきたり釜の準備とか棚を出したりしまったり
その他を女性って感じ、茶碗だしたり棗にお茶はいたりって感じかな
決まってる訳じゃなく大体こんな風に
たばこ盆は灰押しはやくなるし上手くなるからなるべく準備したいかも



603 :名無しの愉しみ:2006/05/22(月) 13:34:13 ID:???
>>601
いいなぁ、羨ましい。
親より年上のおねーさま方が、くっちゃべってる間、雑用全部押しつけられる…
車で乗り合わせていきましょーとか、タクシー代わりに使われてるしな。

604 :名無しの愉しみ:2006/05/23(火) 01:15:35 ID:???
>>603
それは603タンが頼りにされているからだと思うんだぉ
ある意味認められてるんだぉ
オイラは誰からも頼りにされてないぉ 必要ともされてないぉ.......


605 :名無しの愉しみ:2006/05/23(火) 08:10:07 ID:???
それは君が「ぉ〜ぉ〜」言ってるからだぉ

606 :名無しの愉しみ:2006/05/23(火) 09:29:43 ID:???
いじめたら駄目だお

607 :名無しの愉しみ:2006/05/23(火) 14:23:18 ID:U0+0PMjY
ついに点前がDVDで出たのはいいが
「DVDで覚える茶の湯」
表紙が合成や。見た人います?

608 :sage:2006/05/23(火) 14:34:51 ID:U0+0PMjY
茶々クラブってバックがエステ会社ならしい
入会させたらこっちのモンって発想だったのが
おばはん先生がやる気マンマンらしいな。

609 :名無しの愉しみ:2006/05/23(火) 18:40:57 ID:???
おばはんがんばれ

610 :名無しの愉しみ:2006/05/24(水) 04:48:09 ID:???
「ならしい」って何ですか?

611 :名無しの愉しみ:2006/05/24(水) 10:16:48 ID:???
「であるらしい」の口語

612 :名無しの愉しみ:2006/05/24(水) 12:57:48 ID:???
エステ会社ってどこ?

613 :名無しの愉しみ:2006/05/24(水) 14:44:26 ID:???
>>607
まじでっか
流派は?

614 :名無しの愉しみ:2006/05/25(木) 23:13:05 ID:NNGPMOHx
どうやったら、家元の秘書になれるんですか??何かの本で家元秘書に誘われてなった人の事欠いて短やけど、
どうやったら誘われるんですか?家元秘書への就職っていう、マニアックな情報あれば教えてください。

615 :名無しの愉しみ:2006/05/25(木) 23:51:48 ID:???
一瞬「誘われてもなりたくない」と思ってしまった…w

616 :名無しの愉しみ:2006/05/26(金) 09:49:09 ID:j4YedtAS
裏千家で茶名頂くのにいくらくらいかかるんでしょうか?


617 :名無しの愉しみ:2006/05/26(金) 11:34:16 ID:IqWTK5N0
>>614
知人と二人で新流派を立ち上げて、知人を家元にしてあなたが家元秘書になるのが最も簡単な方法です。

618 :名無しの愉しみ:2006/05/26(金) 11:39:51 ID:???
家元というのも自称すればなれるからねえ。

619 :名無しの愉しみ:2006/05/26(金) 14:55:07 ID:???
>>614
壷中庵の本でしょ。

620 :名無しの愉しみ:2006/05/27(土) 14:27:19 ID:GsAdR5tW
裏千家で言う上級の資格って取得するのにどのくらいの期間がかかるのですか?
中級終了後1年以上って裏千家のHPに書いてるのですが、実際はどうですか?

621 :名無しの愉しみ:2006/05/27(土) 14:34:42 ID:101OF1H+
>>620
オカネでいとも簡単にくれる先生もいる

622 :名無しの愉しみ:2006/05/27(土) 20:17:21 ID:TDAb4+MB
茶名まで150万くらいかな。

623 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 12:37:54 ID:???
私の場合入門から茶名拝受まで12年。
月謝8000円@3回のお稽古×12ヶ月×12年で1152000円。
お中元お歳暮は毎回友達と2人で10000円差し上げてたから
私の分は10000円/年×12年で120000円。
初釜会費は食事会の行き先によって毎年会費が変わるけど
ならせば12000円かける12年で144000円。
許状代は先生が御礼受け取られないから定価wで合計310000円。

そのほかにお茶事していただいた時の会費、各種お茶会のお茶券代、
奥伝以上のお引次の時は正式な正午の茶事していただいてるから
その茶事会費などかかっています。
上記のキチンと金額出てる分だけで1726000円。
お茶事の回数だのお茶会行った回数などは覚えてないけど
それらが12年で仮に200000マソかかってたとしても2000000マソまでは逝ってないが
まあ約2000000マソかかったとしましょう。

1年当たり166666円、月々に直すと13888円。
お稽古事の出費としてはまあこのくらいかかるんじゃまいかという感じです。


624 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 16:46:38 ID:???

最後の二行でホッしました。なんとかやっていけそうです。

625 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 17:27:49 ID:???
>>624
623です。最初から「12年かかってる」って書いてるじゃんw
ちなみに裏ですよ。

「教えてgoo」での相談でdでもないの見たことあるよ。
初心者が裏の先生に入門したてで許状代100000円請求されたって言うの。
信じ難い先生もいるんだなってビックリしました。
相場はその1/10だとかボッタクリの先生に当たりましたねとかいろんな人が書き込んでたけどさ。
うちはさっきも書いたように先生が許状の御礼は受け取られないけど
もし「同額御礼」をデフォとする先生だったらもう少しかかりますよ。

626 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 18:50:33 ID:???
合計で31万?
お茶名の許状代だけで31万かかったよ

627 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 19:20:24 ID:???
>>625
家元が文章で、お礼は禁止したはずだけどね。
10万はボッタクリだよ。

上にばれたら破門とかないのか?


628 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 21:21:32 ID:???
>>627
お礼禁止になったの?いつからの話?

629 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 22:31:22 ID:???
座忘斎宗匠が通達文書出したって話を聞いたことある。

630 :名無しの愉しみ:2006/05/28(日) 22:36:08 ID:???
いつからかは知らないけど、少なくとも2年前ぐらいには
月刊淡交で謝礼禁止とか書かれてたと思う。

だいたい許状申請の時期になると、締め切り日の告知と併せて謝礼禁止って書かれてるよ。

631 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 00:27:10 ID:???
謝礼禁止なんて「建前」だと私の先生は切って捨てましたorz

632 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 15:40:45 ID:???
あー謝礼禁止なんて建前なんだろうな。やっぱり・・・

633 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 20:27:14 ID:???
>>626
31万円ですか。
その半端な1万円が気になります。
茶名は15万円だから、お礼に同額払ったとしても30万円だし。


634 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 20:50:59 ID:???
最近ここで経費を気にしている人が
着物諸々を計上できているかどうか気になるのは
余計なオセワですか層ですか


635 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 21:01:28 ID:???
確かに着物にもお金かかりますね。
季節の着物や小物を全て揃えると結構な金額になります。

636 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 22:55:28 ID:???
結構あるケースは4倍請求
許状代を最初から2倍請求されて
その同額の御礼を・・・というパターン

637 :名無しの愉しみ:2006/05/29(月) 23:33:57 ID:o575GySo
私はお茶名取るのに50万って言われましたが、
それってどうなんですか?

638 :名無しの愉しみ:2006/05/30(火) 01:06:45 ID:???
ま た 金 の 話 か 。

639 :名無しの愉しみ:2006/05/30(火) 14:28:07 ID:???
>>3

【茶道】茶道世界の表と裏を議論しましょ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019929801/
あまり語られていない「茶道世界」の表と裏を語り合いましょ。
許状や月謝のことなどの「金銭関係」や各社中内部のこと、家元総本部への異論反論歓迎!

640 :名無しの愉しみ:2006/05/30(火) 16:22:59 ID:90kRKELA
6月中旬に講習会(着物着用)があるのですが、
帯はどんな物がよいでしょうか?

着物雑誌を見ると、最近では絽や紗も大丈夫だと書かれています。
でも、それを真に受けて良いのでしょうか?
年輩の人も多い会なので、気になります。

641 :名無しの愉しみ:2006/05/30(火) 19:55:10 ID:???
>>640
6月中旬なら単衣の着物に夏物の帯でいいと思います。
去年の6月、宗家の講習会に出ましたが、皆さんほとんど
同じ格好でしたよ(単衣紋付色無地+夏帯)


642 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 13:50:12 ID:uy7PcCVC
お茶やってみたいなと思ってたのですが
ひとつのお茶碗を皆で廻し飲みするっていうので引いてしまいました。
潔癖症なもんで。

643 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 14:02:55 ID:???
さよなら

644 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 14:56:54 ID:???
>>642
そういう人はご遠慮下さい。
「回し飲みが嫌」とあからさまに顔に出てる人と
一緒の席になる人たちも気の毒だから。

645 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 15:19:30 ID:???
>>642のような人が一番不潔だったりするのよね。

646 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 15:36:52 ID:cJVaWDCA
HIVキャリアだけど、お茶習いたいので
その事を隠して習ってもいいですよね?
まだAIDS発症してないから、見た目じゃわからないだろうし。
歯槽膿漏気味でよく歯茎から出血するんだけど、回し飲みで血が入っちゃったらゴメンナサイ。
多分、感染はしないと思うけど…

647 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 15:41:31 ID:???
既に脳は溶け始めているようですね。

648 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 15:52:33 ID:cJVaWDCA
>>647
差別はしないで下さい。
血液製剤から感染したので、どうしようもなかったんです。

649 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 16:04:29 ID:???
>その事を隠して習ってもいいですよね?
>歯槽膿漏気味でよく歯茎から出血するんだけど、回し飲みで血が入っちゃったらゴメンナサイ。

>>648
全然誠意が見られません。単なる嫌がらせのようですよ。
あなたこそ本当に苦しんで居られる方に悪いとは思いませんか?
あなたのような人がいるから差別が無くならないんだと思います。



650 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 16:09:44 ID:???
>>649
既知外を相手にすんなっつ〜の!

651 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 18:32:35 ID:XIWjdhBW
いろいろ隠してやってる人は多いと思うよ
難しい問題だね

>>648
感染のこととか調べたり情報を得て医者にアドバイス受けるとかは?


652 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 19:41:43 ID:???
明らかに口臭が歯周病のような感じのオバの後は
勘弁してほしいと思うこともある。
そんな時は、帰宅後イソジンで即効うがい!
気休めだけど。

653 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 19:45:10 ID:???
ワキガの方とお稽古が一緒になると辛いですorz
デリケートな問題なので誰も言えません…

654 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 21:52:10 ID:???
ネタにマジレス…

655 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 23:12:45 ID:AQMpYStC
茶道2年目です。江戸千家、…なかなか楽しい。

656 :名無しの愉しみ:2006/05/31(水) 23:24:53 ID:???
今度のお茶会(客)で、先生は色無地紋付で行けば?と言うのですが
単の色無地持ってない・・・orz
派手じゃない訪問着でもいいのかしら・・・

657 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 00:47:56 ID:???
つうか、AIDSって唾液からは
ほとんど感染しなかったんじゃ・・・・

658 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 01:02:04 ID:???
A型・E型肝炎は経口感染するんだってよ

659 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 01:17:24 ID:???
>>646は人に感染させたいんでしょ?

660 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 11:34:17 ID:t9nfFKoL
>>656
いいと思います
人に借りたりしてまで着る必要ナシ

661 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 11:35:15 ID:???
感染ネタは永遠のテーマかもね
大谷行部の次はみんな飲みたくなかったみたいだし、
実際飲んだ振りだけだったて話だし、(石田三成を除いてw)
回し飲みがやだったら茶道やめろって言うのは言いすぎに思うかな
大寄せ茶会でも薄茶席のみ回ればいいんだし

662 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 12:56:45 ID:???
回し飲み自体が、毒への警戒を解く意味があるけどね。

あと、虫歯も唾液で感染するから注意

663 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 18:03:55 ID:???
>>658
c型肝炎も血液・体液が危険だから、
口の中を切ってたり、潰瘍(口内炎)みたいなものからも
感染するのでは?・・・チトこわい。

カテキンにはぜひ勝ってほしぃ。

664 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 18:45:44 ID:???
>>661
お稽古でも濃茶席の客は断るの?

665 :661:2006/06/01(木) 21:55:33 ID:???
断っても断らなくてもいいんじゃないの
断って回りの空気を悪くしたとしてもやはりそこは自分の判断でってことで、
出会いとかお濃茶の飲み方の稽古ができないのも断った人自身の責任だし
私の教室には断る人いないけど、いたとしても「へ〜 そうなんだ」って感じかな
断る行為で先生に嫌われても断る人の責任で
断ってもいい先生に習えばいいんじゃないの


666 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 22:09:35 ID:???
適当に宗教上の理由で回しのみは出来ないとか言っておけば良いよ。
宗教上の理由でってつけておけば、大体突っ込まれずに不快にも思われない、
へーって感じでスルーされるだけ。

667 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 23:31:11 ID:???
堂々と病気持ってるので、みなさんに感染すると申し訳ないから
なんて言われても返事に困るしねーー。

668 :名無しの愉しみ:2006/06/01(木) 23:49:18 ID:???
恥ずかしながら、夏の着物をろくに着たことがないので教えてください。
絽の色無地一つ紋を引次?に着ていくことになりそうなのですが、
帯は絽とか紗とかの袋帯が普通ですか?
名古屋はやはり格が落ちるのでしょうか?


669 :名無しの愉しみ:2006/06/02(金) 20:14:46 ID:???
もちろん袋帯の方が格があるし
名古屋は袋帯よりも格は下がるけど
名古屋でも金銀糸を使ったものだとか
絽つつれ とかだと良いのでは?

670 :名無しの愉しみ:2006/06/04(日) 22:38:23 ID:???
昨日稽古茶事があったぉ  だから今日は一日廃人だったぉ
袴のせいだと思うぉ.....

671 :名無しの愉しみ:2006/06/04(日) 23:25:26 ID:???
お疲れ様でした。慣れしかありませんね。

672 :名無しの愉しみ:2006/06/05(月) 01:10:36 ID:???
>>669さま
668です。どうもありがとうございます。
一応金、銀の糸を使ってはいる名古屋帯なので、少しは大丈夫そうですね。
袷の時期と基本はそれほど変わりないだろうと思いつつ、
着たことのない薄もの、というだけでパニくってました。

673 :名無しの愉しみ:2006/06/05(月) 12:47:27 ID:DGpxNZ2V
野点のときの傘は野点傘って言うんだよね?
あの長椅子ってなんていうの?

674 :名無しの愉しみ:2006/06/05(月) 20:20:40 ID:???
>>673
床机(しょうぎ)

675 :名無しの愉しみ:2006/06/06(火) 09:56:44 ID:???
お稽古が週に1回、4週で1か月分の予定でお月謝を納めてます。
(つまり、1ヶ月4回のお稽古がある)
時々、先生の都合で休みの週があったりしても
減額することがないのは、一般的な事でしょうか?

例えば、先月は2回(2週)しかお稽古できなくても1か月分。
今月は、1回しかお稽古できなくても1か月分。
(今月は来週から先生が入院予定です)

676 :名無しの愉しみ:2006/06/06(火) 11:39:30 ID:???
>>675
1ヶ月に1回しかお稽古出来なくても4回分のお月謝を払うのは辛いですよね。
うちも同じような事があったのですが、減額や返還の請求はとてもし辛いので、
「お稽古がお休みになった分、どこか振替えてお稽古日を設定してください。」
と申し上げたところ、きちんとした対応をしてくれるようになりました。

先生が入院されるのでしたら他の先生を紹介して貰っても良いと思います。


677 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 00:16:03 ID:???
うちは先生のご都合で月1回しか出来なかった時先生の方から
「来月は普通に3回やるからね。今月は1回しか出来なかったから
月謝は来月の分と合わせて1か月分でいいですよ」とおっしゃって頂きました。
お言葉に甘えました。

678 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 01:47:14 ID:???


> 月謝は来月の分と合わせて1か月分でいいですよ」とおっしゃって頂きました。

「おっしゃってくださいました」
「おっしゃっていただけました」


679 :661:2006/06/07(水) 08:49:32 ID:???
この板に懐かしの赤ペン先生が常駐してくださっています

680 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 08:59:02 ID:???
赤ペン先生いいんじゃね?


681 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 09:00:53 ID:???
赤ペン先生、何か悩み事でもあるのでしょうか。
頑張って欲しいです。

682 :675:2006/06/07(水) 12:36:27 ID:???
>>676
アドバイスありがとうございます。
減額とはさすがに言いづらくて、先生から振り替えを言い出してくれないか
待ってみたのですが・・・何もなく。
具合が悪い様子を見てると、こちらからも言い出せずと悶々としてました。
勇気を出してお願いしてみます。

>>677
良い先生ですね。

683 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 14:04:01 ID:cl3gTCtP
先生の都合で稽古が減るなら先生が対応策を考えなくてはならないと思います


684 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 16:35:15 ID:???
月謝=指導に対しての感謝の意、一月に何回稽古が有っても(なくても)金額は同じ。
授業料=回数によって変動。


685 :675:2006/06/07(水) 19:39:14 ID:???
>>684
そうなんですか・・・。

詳しそうなので、もう1つ質問させてください。
お月謝は「指導があってから」感謝の意をお支払いするものとして
後払いで良いのでしょうか?

686 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 19:58:12 ID:???
>>685
684さんじゃないけど、私はその月の最初に先払いです。
「今月も宜しくお願い致します」という感謝の意をこめて
お渡ししています。

うちの稽古場も稽古の回数に関わらず月謝は一定。
ただ、最低でも月3回になるようには調整して下さいます。
「来月は稽古が抜けるかも知れません。今月は幸い5週あるから
全部お稽古します」ということも。
先生の都合でというより、支部の行事で抜けることが多く
先生ご自身の私用で稽古が休みになったことは
ほとんど記憶にないし、体調不良で休まれたことも
ありません…80代後半だというのに、物凄い気合いだと思います。

687 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 20:18:41 ID:???
家賃も前払いだもんね。
家を貸していただいてありがとうございます〜
といって後払いは聞いたことないし。

稽古少ないのに月謝を払うのに不安があるのは
もともと先生のことを信頼していないからだと思うよ。
月謝払う、払わないというよりも
先生との信頼関係を見直す方が解決策では?

688 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 20:28:05 ID:???
>>687
禿同。一月とか八月とかうちは稽古ないんだけど、
それでも前の月にまとめてきちんと前払い。
それが普通だと思っていた。

そう言うことに抵抗のある御仁は
茶々倶楽部でしたっけ?で切り売りの
お稽古に勤しむのがよいかと。

689 :675:2006/06/07(水) 20:32:41 ID:???
色々な意見を聞けました。ありがとうございます。
月謝の意味も良く判りました。

指導に不満はありませんし、先生のお点前は本当に優雅で
見とれてしまう程です。
お道具も季節ごとに凝ったものが準備されています。
今後も習い続けたいと思うからこそ、
回数が減ることが残念だと思っているのです。
1回1回のお稽古が大切ですから。

>>682にあるように一度先生にお願いしてみることにします。

690 :名無しの愉しみ:2006/06/07(水) 22:23:25 ID:???
お稽古なくても月謝は払えって、今まではそれで来たんだろうけど
若い世代には納得できないでしょうね。
うちの先生も都合でお稽古なしなことが多くなり、他のことへの不満も
溜まってきたので結局辞めました。


691 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 00:50:32 ID:FABrdnis
>>684 >>687
同感ですね。
それがやならチケット制のところに行くしかないかな。
ただ最近はこのほうがはやりになっていく傾向ですね。
さむいじだいですね。

692 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 01:20:55 ID:???
教えてる方なら危機感持てばー

693 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 02:07:00 ID:???
礼を受け取るには、それに応じるだけの責任や態度が必要
今どきの先生にはその厳しさが分かってないんだろうね

694 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 02:44:19 ID:???
うちの先生は前払いでも後払いでもいつでもいいと言ってくださってます。
しかも前払いしたときに、たとえこちらの都合でお稽古お休みしてもその分返ってきます。
でも振り替えは厳しいです。
日程はしっかり組まれている感じです。
いろんな先生がいらっしゃるものですね。

695 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 08:51:40 ID:???
>>688
茶々倶楽部?
わざわざ裏に行く用事はない。

696 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 10:45:17 ID:???
>>693 
      ま さ に そ れ !!

更に勉強することもなく自分の狭い世界で
他人を下につけることとお金が入ることに喜びを感じてるだけが多すぎる

697 :名無しの愉しみ:2006/06/08(木) 11:12:24 ID:???
先生と呼ばれる立場に居ながら
自分の都合で休んで、生徒(弟子)にお稽古が出来なくても
申し訳ないなぁとかその分融通してあげようとかの配慮や優しさの気持ちがなく、
1回ぐらい休んだってどうってことないわね
自分が生徒だった頃は、そういうことがあっても黙ってたものだしね
と、当たり前にやり過ごすわけだ。

さむいじだいのせんせいがいまだに存在する。

698 :名無しの愉しみ:2006/06/09(金) 13:29:07 ID:???
柄杓を見るとどうしても目で追いかけてしまうお
           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}
           |:.i} : : : :_{: :.レ′
          ノr┴-<」: :j|
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!         ミ _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)
       {;ハ__,イ: :f  |       /´  
       /     }rヘ ├--r─y/       おっ おっ おっ
     /     r'‐-| ├-┴〆  
      仁二ニ_‐-イ  | |      /⌒ ≡ ⌒ヽ、 
      | l i  厂  ̄ニニ¬      .(^ω^ ≡^ω^)
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ      ∪ ∪ )
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }      (_(__ヽ
   └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ




699 :名無しの愉しみ:2006/06/09(金) 18:29:30 ID:???
>>698
柄杓の使い方が間違ってるよw

700 :名無しの愉しみ:2006/06/09(金) 22:55:47 ID:???
もうすぐ茶事があるので着付けの練習してるけど夏帯って締めにくい。
お茶事中にお太鼓が崩れないか心配だ…。

701 :名無しの愉しみ:2006/06/10(土) 08:40:07 ID:???
私は夏帯の方が着崩れ少ない気がするよ。
ザラザラしてるのが多くて滑らないから。
冬だとどうも帯が下がって、帯揚げがどんどん見えてきてしまうorz


702 :名無しの愉しみ:2006/06/10(土) 23:42:41 ID:???
>695
「わざわざ」の用法が間違ってるな

703 :名無しの愉しみ:2006/06/11(日) 00:20:12 ID:???
わざわざ裏にまで行って習うほどの(ry

704 :名無しの愉しみ:2006/06/11(日) 02:59:57 ID:???
まあ裏は厳しすぎるからな
他流でのんびりやるのも一つの道かも

705 :名無しの愉しみ:2006/06/11(日) 09:38:59 ID:???
え?裏は厳しいの?

706 :名無しの愉しみ:2006/06/11(日) 09:48:41 ID:???
んなわけないよ。
茶々くらぶでジーンズおkだぜ。

707 :名無しの愉しみ:2006/06/11(日) 12:32:17 ID:???
合理性極めてラクチンかと思ってた


708 :名無しの愉しみ:2006/06/11(日) 22:01:00 ID:???
>>700
>>701

わたしは夏冬とかじゃなく、染め帯はつるつるして締めにくい。
ネットで買った安もんの塩瀬なんか、ホント締めにくいよ。


709 :名無しの愉しみ:2006/06/13(火) 22:22:58 ID:AnRBBn/t
もしご存知の方いたら教えて欲しいのですが
入子点で袱紗を水差しの上にかざる時に、烏帽子以外で可愛い畳み方
ご存知の方いらっしゃいませんか?

710 :名無しの愉しみ:2006/06/13(火) 22:23:32 ID:???
ageてしまいました・・・・
大変申し訳ない・・すみません

711 :名無しの愉しみ:2006/06/13(火) 23:03:14 ID:???
>>709
夏の大きい割蓋の上に飾る蝉結びなら習いました。
説明するのは難しいです…。
袱紗をたたむ時の様に片方をつまんで細長く折り曲げ、
くるくる巻き付けると、三角にとがった部分が三カ所できて、
それが頭と羽2枚になるのです。

烏帽子なんてのもあるんですね。作ってみたいなー。

712 :709:2006/06/13(火) 23:20:11 ID:???
>>711
あ!ありがとうございます
烏帽子は普通の塗り蓋の水差しの取っ手をはさむように置くときに使います
畳み方は途中までは同じです。
太めにくるくると巻き付け、ちょっと5センチほど残して二つ折りにします
残した部分を返して折り込むと、横から見ると烏帽子なんですが・・

713 :名無しの愉しみ:2006/06/14(水) 11:11:00 ID:???
3月ならひな人形とか、5月なら兜とか。

714 :名無しの愉しみ:2006/06/14(水) 21:16:09 ID:???
そんなヤツはないやろ〜〜

715 :名無しの愉しみ:2006/06/14(水) 23:28:42 ID:???
普通にさばくやり方しか教えてもらったことない・・・

716 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 01:52:37 ID:???
もうだめだ・・・
あまりにお金に強欲な先生にもうついていけない(涙


717 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 04:24:46 ID:G9p2xDjh
失礼します、
最近花嫁修行の一環として茶道も始めたいと思っているのですが
大体、何年くらい通えば2級位になれますか?
お金も掛かりそうなので看板までは要らないのですが…
最低2級くらい迄は通いたいと思っています。



718 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 04:47:38 ID:???
2級ってなんだろう・・・

719 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 05:41:25 ID:Lqtx8D6i
せめて初段ぐらいは取らないと茶道をやったとは言えないよ。
はじめて黒帯を締めてお点前をやった時は嬉しかったなあ。

720 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 06:10:11 ID:???
茶道資料館に行ってきたんですが、
家元のお膝元ということでものすごく期待していたのに、
いろんなところが汚れていて、もう少し管理をちゃんとしてほしいと思いました。

721 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 08:55:18 ID:WBLLL4Ov
四ヶ伝から真まで
ヤフオクで売られてるってよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/sadou_blog

722 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 10:31:46 ID:Lqtx8D6i
>>721
そこのBlogの

>嘘八百並べて自分で勝手に流派を作り、講演までして嘘がばれ、
>詐欺で捕まりそうになった自称家元もネットの中では有名である。

これは弐條御家流の事かな?
まぁこれは良いとしても

>未だに「侘び茶に流派など入らない」といって、我流を通すバカもいれば、

未だにって言う事は昔そう言っていた田中仙樵もバカって事か。
それに南方流なんて偽書が根拠なんだけど、歴史があればOKなのかなぁ?
大日本茶道学会の点前だって「カネ割」という南方録の偽説を根拠にして成立させた訳なんだが。

723 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 10:43:34 ID:Lqtx8D6i
>一、 つねに正客に入る気がある。

これが新世代の条件って何が言いたいんだか。
そもそも正客ってのは亭主が決めるもんであって、「正客に入る気」って意味不明だろ。
茶道の本道では無い大寄せの茶会にはそんなもんも必要だろうけど、茶事には「正客に入る気」ってつねにもクソも無いだろ。
茶事では正客かどうかなんて始まる前から分かってるんだから。

724 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 11:23:15 ID:???
先日さる茶会で
「つねに正客に入る気満々の方」が正客で
たいへん痛い思いをいたしました。


725 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 12:00:43 ID:???

猿茶会

726 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 20:24:32 ID:???
>722
仙樵の「茶道本来無流儀」は単に流派の存在を否定する意味合いではないのだが

727 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 20:40:09 ID:Lqtx8D6i
>>726
知ってますよ。仙樵自身そういう意味の事を書いてますからね。
そして「侘び茶に流派など入らない」って言ってる人もほぼ全員が同じ意味で言ってるようですよ。
単純に流派否定だけの意味で「侘び茶に流派など入らない」と言ってる人なんてまずいませんね。


728 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 23:45:02 ID:???
以前書き込みした者ですが、
1年以上前に許状(行の行台子・大円草・引次)申請してまだもらえません。
それで2ヶ月前にさりげなく「どうなってるのでしょうか?」と聞いたら
「お家元も忙しいから時間かかるのよ」って言われました。
ちなみにまだ淡交会の会員になってないのですが
会員にならないと申請できないものでしょうか。
許状申請の時期も決まってるのですか?

先生に聞いてもどうもテキトーな返事しかもらえず
本当に申請してるのか疑心暗鬼になってしまう・・・

729 :名無しの愉しみ:2006/06/15(木) 23:56:36 ID:???
>>727
いや、たぶん文字通りに取る方はいると思うが。
はんちくな知識で、さらにそれを口に出す香具師も...。

730 :名無しの愉しみ:2006/06/16(金) 01:28:55 ID:???
>>728  
違うものの申請でしたが私の時は
2月頃申請をお願い→6月頃申請料払い込み→翌年初めに先生の所へ
→みんなの都合をあわせたら2月の連休の時お引次
って感じの流れでしたね。

淡交会は入門と同時に平会員に勘定されてると思ってました。
行の行台子の許状を取ると正会員の資格が出来て会費納入義務が生じたかと・・・

731 :名無しの愉しみ:2006/06/16(金) 02:07:14 ID:???
え、そんなにかかるの?

732 :名無しの愉しみ:2006/06/16(金) 07:18:53 ID:???
>>728
私は行之行台子は別申請でしたが、
大円草、引次の申請は、申請して確か半年弱で
届いたと思います。もう一ランク上の許状も
同様だったと記憶しているので、1年以上というのは
ちょっと時間がかかりすぎなような気もします。
でも、急かすわけにも行かないし、難しいところですね。

淡交会は入門と同時に「普通会員」になりますが
これは特に登録などはなかったと思います。
(支部から会員証を発行することもあるようですが)
総本部に登録となるのは、行之行台子を取得してからの
「正会員」以上です。これも行之行台子以上を
申請しているなら、そろそろ登録して下さっても
良さそうなものですが…
それなら、研究会などは出ておられないのですか?

733 :728です:2006/06/16(金) 11:30:00 ID:???
レスありがとうございます。

まだ正会員になっていないので研究会は一度も参加したことないです。
先生がつい最近になって
「あなたはまだ(正会員に)なってなかったのね。入会しないと許状取れないのよ。
申請用紙もらってくるから」
と言われたまま、またそれも忘れられてるみたい・・・
お家元に行台子申請する時点で正会員になってないと受付られないのか
それとも許状頂いたら登録の必要があるのか
どっちだかわからなかったもので。

あんまり曖昧なままだと私も気分悪いので
どこかに申請されてるのかどうか尋ねてみたい衝動にかられちゃいますが
(どこに聞けばいいかもわからないけど)
それも後で問題になると困るし。
またさりげなく聞いてみますね・・・ふぅ〜

734 :名無しの愉しみ:2006/06/16(金) 15:53:05 ID:YEdi3SFb
>>728
タイムスを見ると「行」を取得した人が正会員になると書いてあるので
3ついっぺんに申請するのであれば会員になる必要があるかと思われます
当然、会員にならなければ研究会には参加できません

1年以上もかかっているのであれば先生の方に原因があるのではないでしょうか?
先輩方にもどのように取得されたのかなどさりげなく聞いてみては?

735 :728です:2006/06/16(金) 17:06:08 ID:???
>>734
目からウロコと言いますか、そんな単純な事に気づきませんでした。
確かに3つ一度となると申請した時点で正会員になっていないと無理って事ですよね・・・
これでお家元関係ではなくて、
ほぼ先生に原因がある事がハッキリしました。
ありがとうございます。

先輩達はもう3年以上前にお茶名取得されていますが
お茶名以外はちゃんと半年くらいで頂いてたみたいです。
もちろん私もこれまではそうでした。
私はそれから4年ほどお稽古中断してたので久しぶりの申請だったのです。
当時はしっかりしていたけど最近はお歳のせいで忘れやすいから・・・
さて、どうしようかな(苦笑)

736 :名無しの愉しみ:2006/06/17(土) 20:13:33 ID:???
行台子・大円草・引次を申請する時に同時に
正会員の登録申請書類を先生に提出をした記憶があります。
5年ぐらい前だけど。
その1ヶ月後ぐらいに先生から許状代をと言われてお支払し、
(振込用紙か何かが届いているとか言われたような記憶アリ)
2ヶ月ぐらいで許状が届いたとような気がする。

2年前に真台子・大円真・正引次を申請した時も
同じようなパターンだったと思う。
「最近はコンピュータで管理しているせいか
 届くの早いわね〜」と先生が言っておられました。
以前は申請しても半年はかかったみたい。

737 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 09:49:33 ID:8DU0jm+F
茶道やってる女って、世間知らずや料理など肝心な事出来ないの多いね 茶道など辞めて、料理教室に行ったほうがはるかにタメになるよ 品の低い人も多い

738 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 09:52:12 ID:QQPaoBpU
裏千家学園ってありますが、生活はどんな幹事なんでしょうか。厳しいんでしょうか
卒業生の方がいらっしゃったら教えて欲しいです。

739 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 11:28:36 ID:???
>>738
業躰先生が「すみ、と言われて書道に使う墨を思い浮かべるほどの素人が
入学してきて3年の教育受けてそれなりの者になれる学校」というようなこと
話してらしたyo。

740 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 12:41:26 ID:???
裏千家学園なんて、卒業しても就職口無さそう…

741 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 13:37:18 ID:FhIlSYg9
>>739
え、ではすみってのはどういう意味なんですか?

742 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 14:07:31 ID:???
>>738
学園卒業生の友人がいるけど、彼女の話を聞く限り
学園内も外と同じ、激しくヒエラルキーな世界だそうな。
上下関係はかなり厳しいらしいね。彼女曰く
「学校卒業したてより、ある程度社会で働いて
お金もためて、入ってきた方がいいと思う。
高卒でいきなり学園だと、かなり辛い思いする」。
あと全寮制で、かつてはなかなか家と連絡が
取れなかったのでホームシックにかかることもあるとか。

>>740
男性は水屋詰→業躰職となる人が多いと思うけど
女性はどうなんだろうね。私の友達は学園を出てから
すぐ結婚したので、働いてないみたいだけど。

>>741
「炭」でしょう。

743 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 14:40:10 ID:FhIlSYg9
>>742
さすが、伝統芸能って感じの学園ですね。上下関係厳しいって具体的にはどんな感じなんでしょうか。
全寮制だとバイトなんかもぜんぜんできない感じですね。警察学校、消防学校、防衛大学なんかに
ある種近い感じなんでしょうかね。

744 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 14:43:26 ID:???
>>743
伝統芸能???

745 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 14:46:40 ID:???
バイトしなければいけないような人は、普通は裏千家学園には行かないんじゃあ…。

746 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 16:56:47 ID:???
>>745
嫁入り道具の一つでしょうね。
働かなくても良いお家に嫁ぐと思うから、一般的な仕事の技能は
要求されないんじゃない。


747 :742:2006/06/18(日) 17:21:52 ID:???
>>743
詳しいことは聞いてないけど、日中は朝から夕方まで
学園での授業(実技含む)があるし、門限もあるので
バイトはまず無理かと。あの周囲にはバイトの出来そうな
ところも少ないし。(少し足を伸ばせばたくさんあるけど)

写真で見ると、あの校舎ってとても綺麗なのだけど
実際は年数経ってるせいか、写真で見るよりも
ずっと古びてます(私は学園出ではないけど、
校舎自体は実際に見たし、中にも入りました)

>>745
確かに。学費をみたらわかるけど、あれだけの金をかけて
大学ならともかく、茶道専門の学校に行かせてもOKなんて
思える家は、かなり裕福なはず。
ちなみに私の友人もお嬢様だし、結婚相手の家もそれなりに
裕福な家庭。


748 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 19:14:07 ID:???
スゴイ金額の学費がかかるんですね>学園
驚きました!

749 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 22:12:40 ID:HaRL9oy4
この学園の方とコンパでもしてみたいです。ほんとのお嬢様って感じやし。

750 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 22:16:18 ID:???
コンパには、お母様が付いてきますが、宜しいですか?

751 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 22:48:25 ID:???
お手伝いさんが付いてくる場合もありますが、宜しいですか?

752 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 22:50:22 ID:???
執事と婆やも同席しますわよ。

753 :名無しの愉しみ:2006/06/18(日) 22:51:14 ID:carmIdOq
>>747
お金をかけていっても身につくものは多いが、就職には活かせずって感じですね。
お茶だけで生活している人ってのはいったいどのくらいいるんでしょうか。

754 :名無しの愉しみ:2006/06/19(月) 00:19:03 ID:???
男性にとっては「業躰になるための専門学校」の意味もあるが
女性にとっては、自分のスキルアップ(茶道に関する知識や
実技を身につける)という意味しかなさそう

>>749-752
この流れにワロタ
学園の女性たちとのコンパが実
際にあるかどうかは知らないけど
門限あるから難しいのでは?

>>753
家に不動産が山のようにあって、それを貸すことで
自分は働かなくて済むような人なら、お茶だけやって
生活できるのかも?家のことは執事や婆やがやってくれるしw

755 :名無しの愉しみ:2006/06/19(月) 07:29:29 ID:bk7Fwdk7
業躰ってのは、茶道の指導する人のことですよね??裏千家学園でもこの方たちが指導してると思うんですが。
ぶっちゃけ、稼ぎってどのくらいあるんでしょうか?

756 :名無しの愉しみ:2006/06/19(月) 20:21:23 ID:???
稼ぎは凄いよ。
講習会のお礼はポケットに入るし。
京都にお家が何軒も建つよ。

757 :名無しの愉しみ:2006/06/19(月) 22:24:22 ID:???
その上道具は貰えるし
良待遇

758 :名無しの愉しみ:2006/06/19(月) 22:33:52 ID:???
まあ、一般人じゃ無理だけどね。

759 :名無しの愉しみ:2006/06/19(月) 23:03:01 ID:???
でも大金持ちのマダムに養ってもらわなければやっていかれないという説も

760 :名無しの愉しみ:2006/06/20(火) 13:58:49 ID:QyNt9IU0
業躰の奥さんが田ってのは、やはりお茶関係の人が多いんでしょうか?
もしくは、医師、弁護士、などの知的職業系??気になります。お見合いすると人気高そうだけど。

761 :名無しの愉しみ:2006/06/20(火) 18:57:27 ID:???
こういう「ならでは」の話題w

762 :名無しの愉しみ:2006/06/22(木) 19:19:47 ID:???
お中元渡しましたか?
月謝1ヶ月分でいいのかな?

763 :名無しの愉しみ:2006/06/22(木) 21:16:53 ID:???
うちの社中は、そうしてますよ。

764 :名無しの愉しみ:2006/06/22(木) 21:22:27 ID:???
>>762
社中によって違うから、同じ社中の先輩に聞いた方が良いよ。

765 :名無しの愉しみ:2006/06/22(木) 22:51:17 ID:iupLCBbA
で、結局業躰のかたの年収ってどのくらいなんでしょうか??

766 :名無しの愉しみ:2006/06/23(金) 01:12:06 ID:???
年収は知らないけど(ベテランさんと、業躰になりたての人とでは
大きな差があるんじゃないかと推測。横○先生や阿○先生クラスと
まだ若い先生では全然違うでしょう)
そこに辿り着くまでが大変でやめてしまう人の方が多いらしい。

最初は宗家の水屋詰から始めるんだけど、
その段階では、ほとんど休日はないらしいし、
色々と厳しい面があるらしい。今の若い人は
なかなか続かないらしくて、すぐやめてしまう人が
多いと聞いた。

私が講習会に出た時、その水屋詰の方が
色々とお世話して下さったけど、「顔や態度には
出してらっしゃらないけど、大変なんだろうな」と
つい思ってしまった。


767 :名無しの愉しみ:2006/06/23(金) 02:12:28 ID:???
>>765
さすがに2chでもそういう話題に乗るのは憚られる。


768 :名無しの愉しみ:2006/06/23(金) 12:38:29 ID:???
続かない・・というか・・
裏話はいろいろ・・

>>767に同意

769 :名無しの愉しみ:2006/06/23(金) 15:46:42 ID:???
もともとそうした話は

【茶道】茶道世界の表と裏を議論しましょ 
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019929801/

ここよりこちら向きなんだけど、最近はほとんど書き込まれてないね


770 :名無しの愉しみ:2006/06/23(金) 18:34:57 ID:f8WF62eK
茶道人口も減る一方だし、業躰になっても辛そうだな。

771 :名無しの愉しみ:2006/06/23(金) 23:08:30 ID:???
だからますます月謝と道具の値段が上がる〜


772 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 00:19:02 ID:M2pv9Mba
道具の値は下がってるよ
ランクにもよるけどね

学園の女性は金持ち多いけどその分我侭です。
一ヶ月こずかい40万使った なんてツワモノいたしね
富士山みたいなもんです 遠くから眺めましょう



773 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 01:38:27 ID:???
金持ちとは行っても両家の子女は決して裏千家学園なんて入らないし。

774 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 09:55:55 ID:HCpivbNT
業躰の話題がたくさん出てますけど、どうやったら業躰に就職できるんですか??
就職って言うのかわかりませんけど・・・。

775 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 15:20:50 ID:???
大抵は
・窯元とか道具を作ってる家の次男、三男坊に声がかかって入庵。
・裏千家学園→入庵
・業躰さんの子息→入庵
このあたりじゃないかと思いますが。少なくとも一般人には縁のない話。

776 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 16:46:43 ID:???
過去スレで話題に上ったことある『夢の扉』に出た野心家そうな方も今日庵に入ろうとしてたんだよね?
入れなかったみたいだけどw

777 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 19:28:32 ID:M2pv9Mba
いい時は月3000万くらい稼いでたらしいけどね<業躰
今は全然らしいけど まともな人間のする仕事ではないよ
精神的に悪いから辞めたほうがいいよ

778 :名無しの愉しみ:2006/06/24(土) 20:49:32 ID:???
お茶席で羅の帯って締めていいの?

779 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 00:18:44 ID:???
>>777
真実から遠い発言=茶の世界でも業躰から遠い地ベタにいるってことがバレるから、
「らしい」程度で発言しない方がいいよw

780 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 00:19:33 ID:???
>>778 絽と言いたいのか?

781 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 03:05:52 ID:???
>>778
社中にもよりますが、羅は普段着のイメージが強いと思いますよ。
お稽古には全然問題ないと思うけど お茶事などでは止めた方がいいかも。

782 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 12:53:20 ID:???
便乗質問
http://www.kimonoichiba.com/shop/goods/goods.asp?goods=227480
こういうタイプの羅帯もアウトでしょうか?

783 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 13:01:34 ID:???
素敵な帯だね。夏塩沢にも合いそう。
買ってもいいですか?

784 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 21:12:38 ID:???
>>781
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r25644847
こんな感じの羅の帯を購入して紗の小紋に合わせたいのですが、
カジュアル過ぎますか?

785 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 22:49:11 ID:???
>>779=>>780
地ベタとは程遠い、高いところにいらっしゃるお方が、
まさか羅をご存知ないなんて、面白い冗談ですわねぇ…

786 :名無しの愉しみ:2006/06/25(日) 23:19:37 ID:???
>>784
紗の小紋には合っていると思いますよ。素敵ですね。
でも羅は本来、洒落帯なのでやはりお稽古向きかもしれませんね。
洋服の方もいらしゃるような大寄せの茶会では見かけることもありますよ。

787 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 00:05:50 ID:???
>>785 俺780ですが、779ではありませんが。。。

788 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 15:09:46 ID:???
織部式茶道をやってらっしゃる方はいらっしゃいませんか。
また、どこで習えるのか御存じでしたら教えてください。

789 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 15:21:43 ID:k69rpug1
裏千家学園ならびに茶道の世界は厳しいのが結論でしょうか。

790 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 16:06:44 ID:???
>>788
織部式はわからないけど
織部流でぐぐればいろいろ出てくるよー。
織部式だと灯籠がヒットしてしまうもよう。

791 :788:2006/06/26(月) 17:36:04 ID:???
>790
ありがとうございました。
調べてみると、東京には存在しないみたいですね。

792 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 19:13:40 ID:???
変な質問で申し訳ございません。
防衛大学の茶道部の方がお手前されているのをご覧になった方はいますか?
白の軍服でお茶をたてると聞いて、素敵だなぁと。
どんな様子で、流派はどこなのか、知っていたら教えてください。

793 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 20:27:07 ID:???
>>786
有難うございます。お稽古用に購入して、
お茶会には紗の帯を締めていきます。
参考になりました。

794 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 20:50:55 ID:???
>>792
防大に茶道部があるんですか〜そりゃカコイイですねえ〜

私学生時代横浜駅などで防大生みるとポーっと見とれちゃってましたw
1回ウチの学校で某競技の神奈川学生リーグのキャプテン会議を開いたことがあるんですが
講堂の入り口で防大の方のあの帽子をとって小脇に抱えるようにして礼をするお姿に
激萌えでしたわw
殿方向けにCAや茄子などのコスプレ風俗店があるようですけどそゆとこ行きたい殿方の気持ち、
わかる気が致します。軍服ホストクラブがあったら行きますか?と言われても100%行かないけどw

防大生さんだったら正座姿も通常のお茶人さんとは一味も二味も違うと思います。
チラ裏スマソ!


795 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 22:46:54 ID:???
紫野千家
と、ちょっとググったらあったんだが違うのか?

796 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 23:23:25 ID:???
え、「防衛大 茶道部」でググッたけど見つけられなかったorz
たぶん探し方が悪かったんだと思います。
「紫野千家」でググッたら該当ページを見つけられました。
残念ながら、更新はとまっているようですが・・・

私もコスプレは見たくないんですが、本当に軍人を目指している学生さんなら
見てみたいというただそれだけのためですので、お答えいただいて恐縮です。
ありがとうございました。

797 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 23:25:15 ID:???
>792=>796です。
再度申し訳ありませんでした

798 :名無しの愉しみ:2006/06/26(月) 23:49:53 ID:???
>>789
裏千家学園や業躰部の中は厳しいが、茶道の世界となると色々。
(茶茶クラブみたいなところもあるし、今年から初心者向けの教室を
裏千家主催で、全国各地のホテルなんかで開くようだし)
でもまあ甘いものではないと考えておけばいいんでないかな。

そういや来週から趣味悠々(裏千家)が始まりますね。
またお家元と羽田美智子さんご出演のようです。

799 :名無しの愉しみ:2006/06/27(火) 00:09:48 ID:???
>>796
11月に開校記念祭っていうのを見に行ってみたらいいんじゃない?

800 :名無しの愉しみ:2006/06/27(火) 00:58:02 ID:RRimOIu0
                /         丶
              /           ヽ
              l :.          :;. l   なんと・・・なんと言う新スレ・・・
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l   一切の無駄が無く・・・
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ スレであることすら主張せず・・・
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l  ただ・・・・・・ただここに在る・・・・・・
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l  良くぞ創ってくださいました
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l   スレッドは今ここに極まりました
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ   もはや前スレ・過去スレなど小賢しきもの・・・・・・
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く  この新スレは世のあらゆる物に優れております・・・・・・
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、
: : : : ::::::::/:::::::::::ll:::::::::::___;l_,L. --- ._,/ /::::::::::::::::::::/::::::丶::::::::: : : :
: ::::::::::::::/:::::::::::::::l:ノY´;:;_,ィ''て);:;:;:;:;:;:;:;` ̄`丶:::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::
::::::::::::::/:::::::::::::::,イ、,.r ''´  ,,r''"て): : : : : ;:;:;:;:;:li:::::::/::::::::::i::::::::/:::::::::::
::::::::::::/:lト、::::::::/ソ´丶, -''" ゙',ィて): : : : :;:;:;:;:;ll:::::/::::::::::::ll:::::/:::::::::::::
::::::::::::{:l:l::l::::::,/´, :ァ'" (_ , -'" ゙'ィく;:;:;:;:;:;:;:;:;:;fZ7丶、::::::::::l:::::::::::::::::::::
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/

801 :名無しの愉しみ:2006/06/27(火) 21:16:50 ID:kpvld5L0
この前 裏千家東京道場でのお茶会へ 
先生に連れて行っていただいただきました。

一回の濃茶席で50人ほどが入るのですから
裏から点て出しの濃茶が次々運ばれてきましたが
お運びさんは古帛紗ではなく 出し帛紗というのでしょうか
表さんが使うとばかり思っていたそれで運んでいました。
先生もご存知なかったようですので 最近使われ出したのでしょうか?
どなたかご存知ですか?



802 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 00:05:13 ID:uL0QK04r
茶道の講師だけで食べて生きたい。。。

803 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 01:54:37 ID:???
>>801
ちょっと勇気が要るけど、研究会などで直接
業躰先生に質問するというのは?
あとは「淡交」の質問室にハガキを送るとか。

いや、でも私も初めて聞きました>出し帛紗
東京道場でのことなら、公式で認められていると
思えるし…気になりますね。

804 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 10:25:22 ID:???
なるほど、裏千家東京道場なら
表の人が臨時にお手伝いに来てるとも
思えませんよね。


805 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 15:38:53 ID:???
裏だって使うよ。

806 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 15:55:04 ID:nQtg2n/9
805様
くわしく教えてください
古帛紗と出し帛紗の使い分けは?
やっぱり出し帛紗だから お茶を運ぶときだけ?

807 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 17:20:27 ID:rU4p/oor
好きなほうを使えばいんじゃない?
徳川美術館で筒井さんが釜掛けた時
出しフクサだったよ

808 :名無しの愉しみ:2006/06/28(水) 20:33:38 ID:AGCvU8Ww
>>801
最近は裏も出し袱紗を使う傾向ですので先生によると思います

>>806
大寄会などでは出し袱紗を使うことがあります
使い分けは特にありません

いずれにせよそれほど悩むことではないと思います

809 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 00:08:57 ID:???
質問〜。
出し帛紗材質はなんだったんです?
織りの名物裂ですか、それとも染めの柄物?


810 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 02:06:00 ID:???
古帛紗が使われるようになった理由と時代を知っていれば解決できる問題かと。

811 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 07:42:58 ID:krl8tlBQ
801です
出し帛紗は織りの裂でした。
皆様ありがとうございます
不勉強でした。これからは「出し帛紗は表さんが使うのよ〜」
なんて知ったかぶりしないようにします・・・

812 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 11:09:13 ID:???
最近は、裏で以前はあまり使われなかった緋色の帛紗がよく使われるし
(以前は赤色しか見たことがなかった)色々変わってきてますよね。

しかし、且座之式(あと三友之式や仙遊之式など、東と半東のいる七事式)の
役割を決める時、以前は月が東、花が半東だったけど
それが今は逆さになってるので、古いお姉様方たちは慣れずに戸惑って
いるようです。何故変わったんでしょうね?

813 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 13:29:06 ID:MIHr44HP
みんな優雅だねえ

814 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 15:39:48 ID:???
裏ですが、最近デフォルトで朱色(女子)ですね。
赤の買い置きのふくさ、こまってマス
使えないことないけど。。。
徳斉の¥6000もしたのに。

815 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 16:49:48 ID:???
>>814
ノシ
私も徳斎の赤い帛紗、研究会用にとわざわざ買ったのに、
出番がなくなってしまいました…orz
最近は皆さん、朱色の帛紗なんですよね。

816 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 18:12:47 ID:???
個人的には、朱色より赤色のほうが好きなんだけどな(´・ω・`)

817 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 18:56:17 ID:???
使っちゃえ

818 :名無しの愉しみ:2006/06/29(木) 20:59:00 ID:???
>>810
詳しく!

819 :名無しの愉しみ:2006/06/30(金) 10:13:52 ID:???
>>810
私も!!

裂地が足りなかったとか、節約したとか?

820 :名無しの愉しみ:2006/06/30(金) 11:14:25 ID:???
>>810
教えて!
お湯が熱いからなんて理由じゃないってことか…

821 :名無しの愉しみ:2006/07/02(日) 04:33:05 ID:???
>>819
似たようなもの。
810さんではないけど、私も先生に聞いたところによると、
上流階級ばっかりだった裏千家茶道嗜好者の裾野がある時期に広がって、
それに対応するために古帛紗が作られたらしい。
ただ、理由が理由だから、あまり家元関係者は口にしたくないようだし、
今でも出し帛紗しか使わない人が裏流にはいるよ。

822 :名無しの愉しみ:2006/07/02(日) 10:39:39 ID:???
なら、古袱紗使用は明治以降ってことですか?

823 :名無しの愉しみ:2006/07/02(日) 11:13:55 ID:???
裏は点て出しのお運びでも古帛紗使ってるから、
いまさら出し帛紗に戻るとやりにくそう…。

824 :名無しの愉しみ:2006/07/02(日) 22:04:37 ID:???
もともと使われていた帛紗だから古帛紗というのだが・・・

825 :名無しの愉しみ:2006/07/03(月) 00:42:46 ID:won9IQxH
名前の由来は>>824が正解、しかしオリジナルは現在のサイズとは違うはずですが?
(なにが不満でわざわざ利休が決めたのを元に戻す必要が、名前だけ借りて体のいいわけにしただけでしょ)。

826 :名無しの愉しみ:2006/07/03(月) 08:54:18 ID:???
相変わらず傍流末流が必死だなw
和巾点の成立だけを考えても慶応にまで遡るのだが

827 :名無しの愉しみ:2006/07/03(月) 21:40:53 ID:???
↑相変わらず知ったかぶりが必死だな

828 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 17:12:16 ID:RMf96nqb
現在大学生で、就職では何とか茶道で食べていく道を探しています。裏千家学園から
内弟子になるのが一番いいでしょうか?裏千家学園を出ていなくても内弟子になる方法
ってありますか??

829 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 17:54:52 ID:???
ガ〜ンバレ! ロボコン! デンガラガッタ デンガラガッタ〜!!


830 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 18:09:31 ID:/Y6Kq1L7
826様 和巾と古帛紗と出し帛紗についての
あなたの知識をお授けくださいませ

831 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 18:47:40 ID:psTK6sr0
和巾はお茶を献上した事を主眼に作られた手前じゃなかったっけ
今は稽古で切地の事ばっかり言ってるけど

832 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 18:56:22 ID:???
趣味悠々が始まりましたね。また羽田さんだ。

833 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 19:22:13 ID:???
なんで羽田さんなんだろ?

834 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 20:02:06 ID:???
>>828
「就職では茶道で食べていく道」
その了簡ならおやめになった方が…。

835 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 20:38:08 ID:???
お家元が気に入っているとか>羽田さん
前回で気に入られなかったら、羽田さん続投という事はないでしょう。

そういえば、表さんはずっと麻生さんですね。

836 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 20:41:46 ID:???
たまには、マイナーな流派もやってくれないかな<趣味悠々

837 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 21:00:30 ID:???
趣味悠々ってテキスト発売するからマイナーなとこは厳しいのかも。
おしゃれ工房あたりで特集してくれるといいのになぁ。自分も色々な流派を見てみたい。

838 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 21:11:01 ID:/Y6Kq1L7
>>828
お茶が好きなんですね。 
内弟子・・とは業躰さんのことですか?

この掲示板を見ていると いろいろツテやつながりがないと
なれないようですね。

ひょっとして女性? 裏千家に内弟子制度ってあるのかな?

たとえば淡○社とか大きな茶道具屋さんへ就職したほうが 食べていく
には現実的かと・・





839 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 21:28:07 ID:???
>>836
三千家以外では、藪内流をやっていたのに、
ここのところありませんね。順番から言えば
去年の冬に裏、夏に武者小路、今年の冬に
表千家だったと思うので、今回はてっきり
藪内流だと思ってました。

>>838
宗家直門(志倶会など)はありますが、
内弟子とは言わないような…
で、この直門も一般人は入れなさそう。
先に業躰さんの直弟子になるとか
裏千家学園で学ぶとか。

男性なら、業躰さんについたり、学園で学べば
水屋詰として入庵できるかも知れないけど、
女性なら>>838さんの言われるような道の方が現実的かも。

840 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 21:32:33 ID:tWimz+kN
>>828
茶道だけやって生活してる人は実家が資産家で援助してもらえるとか、そんな人ばっかりですよ。
あなたの家は不労所得だけで生活していけますか?
茶道一本で生活するのは庶民には無理です。

841 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 21:50:18 ID:echkh4QA
>>840
そうだね。茶道だけで生活しようとしたら、2CHあたりで銭に汚いとか、
よそと比べて謝礼が高いとか、やっぱりお金に余裕があって趣味で教え
てくれる人でないと、とか陰で書き込まれるのがオチでしょう。

842 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 23:21:58 ID:???
いまや2chは、陰でもなくなって来たような気が・・・(−−;)

843 :名無しの愉しみ:2006/07/04(火) 23:41:49 ID:R5WAVTEf
828の質問をしたものです。私は男です。裏千家学園か業躰さんの直弟子になるのがいいんですね。
裏千家学園のことは大体わかるんですが、業躰さんの弟子になるにはどうしたらいいのでしょうか?
業躰さんは弟子を募集してるのでしょうか。また業躰さんが教えてるところはどうやって見つけたら
いいんでしょうか。質問ばかりですいません。

844 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 09:26:21 ID:???
ポエムマスターになれば、次期宗匠と仲良くなれるのでは?

845 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 10:41:59 ID:???
>>843
実家がよほどの資産家であり、ツテがないと無理じゃない?
庶民なら普通に就職したほうがいいよ。
後のつぶしもきかないし。

846 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 12:10:33 ID:???
>>843
業躰さんの直弟子はツテがないと難しいと思う。
業躰さんと対等に話せるだけの人の懇意にしてて
紹介してもらえるとかね。
私は業躰さんについて習っていた人を
三人ほど知ってるけど、三人ともなんらかの
ツテがあったり、資産家のお嬢様だったりするし。

そういうのが何もなければ、素直に三年間、
学園で学んだほうがいい。但し、莫大なお金が
かかるので、家に更なる仕送りが頼めないなら
一旦就職してお金を貯める→学園に入って学ぶ
→水屋詰として入庵かな…

但し、入庵後は、それこそ「滅私奉公」するくらいの
気持ちがないと勤まらない。業躰職に就くまでは
休日はおろか、自分の時間はほとんどないらしいからね。


847 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 14:46:54 ID:???
趣味悠々(裏千家)見損なってしまいました。
ご覧になった方、ご感想はいかがですか?

前回のを見てお家元と羽田美智子さんのコンビには不安が・・・。

848 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 15:35:42 ID:???
>>847
今回初めて見たけどなんかいたたまれなくて途中でチャンネル替えちゃった…
しっかり見られた方、ご感想はいかがですか?

849 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 15:52:39 ID:xVV0t0SJ
>>840-841
実際生計を立ててる先生もいるけど
資産なくしてやると金に目がくらんで先生どころじゃなくなる
ただの金の亡者になっていくね

>>843
ここで聞かないで今日庵か淡交会または支部に問い合わせするべきです

850 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 17:14:23 ID:???
>>847
二人で仲良く床の間の掛け軸と花の感想を述べて終了。


851 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 17:33:54 ID:mHdEg4tA
お家元様
財力もツテもない、茶の道を志す若者を拾いあげ、修行させることは、
茶道の未来のためには有意義かと。

>>843
私も(ほとんどの方も?)あなたの希望に否定的ですが、
当たってくだけろ! まだ若いあなたはいくらでも
やり直しがききます。 夢に向かってがんばれ!
後は行動あるのみ

若いっていいなぁ・・・無謀で。


852 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 18:19:26 ID:???
ここって業躰さん読んでると思う
研究会で話を聞いててそんな気がした


853 :名無しの愉しみ:2006/07/05(水) 23:04:08 ID:er9ITnq0
>>851
でも、お茶の世界にいないわけではない。
お隣の流派には高校時代に飛び込みで玄関さんとこ>大学卒後玄
関。のサラリーマン家庭の方がいらっしゃる。



854 :名無しの愉しみ:2006/07/06(木) 05:33:25 ID:???
>>853
W宗匠の事かな?

855 :名無しの愉しみ:2006/07/06(木) 14:57:40 ID:17bDDtXg
業躰さん読んでるなら、どうやれば一般人が裏千家に入れるか書いて欲しいです。

856 :名無しの愉しみ:2006/07/06(木) 21:57:31 ID:???

    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)



857 :名無しの愉しみ:2006/07/07(金) 11:47:31 ID:???
828さん、一般人なら内弟子とか宗家にこだわらず、
淡交社とか道具屋さんとかお茶屋さんとか
お茶関係の企業に就職したらいかがでしょうか。


858 :名無しの愉しみ:2006/07/07(金) 20:52:29 ID:???
裏千家学園に池

859 :名無しの愉しみ:2006/07/07(金) 23:58:53 ID:???
金スマで森光子特集やってた。
彼女が大宗匠夫人の秘書をしていたことがあるなんて、初めて知りました。

茶会だか稽古だかの様子を再現しているVTRで
茶碗の底に垂直に茶筅を立てて仕組んであるように見えたのですが
(茶筅の先っぽが垂直に上向いてた…)
ああいう仕組み方をするお点前ってあるんですか?
もしそうなら、茶巾はどこに??

860 :名無しの愉しみ:2006/07/08(土) 01:39:01 ID:???
塩月センセイは昔野村サティヨが秘書やってたって言うし
「なんだか胡散臭い女性秘書」ってーのが宗家お好みなんですかね〜

861 :名無しの愉しみ:2006/07/08(土) 08:37:08 ID:501P5VUc
http://homepage2.nifty.com/TEA/pro.htm

この方はどうやって家元の秘書になったのだろう。。。

862 :名無しの愉しみ:2006/07/08(土) 10:26:38 ID:???
森ミっちゃんの話は有名。
これまででもTVで放送されたこと何度もあるよ。
どの放送でも彼女の大きな感謝の念が
ありありと伝わってきて、見ていて不快になったことはナイ

それにしてもあのVTRはひどかった。
茶席の風景はもちろんだったけど
森ミっちゃん役の女優の着物の衿元のひどいこと。
金スマスタッフのレベルが知れる。

863 :名無しの愉しみ:2006/07/08(土) 19:31:46 ID:???
>859
鎮信流とかは上向き。
武家茶とかはそうなのかな。

864 :名無しの愉しみ:2006/07/08(土) 20:28:13 ID:x2c4dKlC
そうそう 奥様が亡くなられた時に森光子さん来てたよ
顔は真っ白だっただよ

865 :名無しの愉しみ:2006/07/08(土) 22:31:05 ID:???
風炉の茶事に行って来たぉ.......
袴はやっぱり腰周りが暑いぉ...........

866 :名無しの愉しみ:2006/07/09(日) 02:22:29 ID:???
まぁ夏は何着てても暑いですからね。

867 :名無しの愉しみ:2006/07/09(日) 11:56:33 ID:pVhjQr6S
秘書じゃなくてお手伝いさんだよ

868 :名無しの愉しみ:2006/07/09(日) 12:26:02 ID:???
>>865ってまだ若い 坊 なのね

869 :名無しの愉しみ:2006/07/09(日) 23:37:36 ID:???
>>863
いや、>>859は「先っぽが垂直に上向いてた」
って書いてるぞ。

鎮信でも垂直には立てんだろ。

870 :名無しの愉しみ:2006/07/10(月) 11:41:14 ID:???
>>868
武家茶でも十徳着るの?

871 :名無しの愉しみ:2006/07/10(月) 21:27:40 ID:IgSxi2WO
裏千家主催の茶道教室って、HPに出てましたね。
北海道 金沢 福岡とかの有名どころのホテルの茶室で
初心者対象。 22回の稽古と入門から茶箱までの
許状までついて 入会金とも6万。 安い!

東京ではやらないようで・・

872 :名無しの愉しみ:2006/07/10(月) 21:50:48 ID:IgSxi2WO
裏千家主催の茶道教室って、HPに出てましたね。
北海道 金沢 福岡とかの有名どころのホテルの茶室で
初心者対象。 22回の稽古と入門から茶箱までの
許状までついて 入会金とも6万。 安い!

東京ではやらないようで・・

873 :名無しの愉しみ:2006/07/10(月) 21:52:12 ID:IgSxi2WO
あちゃー ダブル書き込みごめんなさいm(__)m

874 :名無しの愉しみ:2006/07/10(月) 22:40:47 ID:sZdYmymW
>>859 >>869
私も見てました茶碗に穂先を上にして垂直に仕組んでました。
武家系の穂先を上にして茶碗にもたれさすのとは明らかに別物でした。
お裏さんは変わったお点前が多いからと思ってみてましたが、
お裏さんされてる方でも珍しい仕組み方ですか。

875 :名無しの愉しみ:2006/07/10(月) 22:52:40 ID:???
裏でも、垂直に立てるのは無いと思うよ。

そもそも、お茶碗の中に垂直に立てちゃったら、
一体どうやって茶筅を取れば良いんだろう…。
どうやっても穂先に手が触れてしまいそう。

876 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 08:06:22 ID:JEtwH+91
裏千家学園大学院大学って言う大学院を作ろうとしてるみたいだけど、
学費高そうだね。どんなこと研究するんだろう・・・。

877 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 08:45:33 ID:???
趣味悠々見たお。
相変わらず、旗ウゼー。

つーか、ナレーションの人、茶杓を清めてる時に、
「茶筅を清めます」って言っててワロスwww

878 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 09:58:49 ID:???
機チソの台詞は大仰すぎて、趣味悠々と言うよりお笑い番組かと(ry

879 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 14:19:04 ID:???
旗チンは少々芝居がかっててうざいけど、お家元はやたら楽しげにお点前してらっしゃいましたね。
確かにテレビ番組の中では仏頂面はないでしょうが、それだけでもなさそうな。
普段、家元が練ったり点てたりするお茶を頂く人は、かなりお年を召した方ばかりなので
たまさかの若い女性相手のお点前だと、やっぱり気分が違うのだろうなと思ったりw

880 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 14:37:36 ID:gMuu/6Vb
え 大学院になるの?

私の最終学歴はどうなるんだろう


881 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 15:08:15 ID:???
裏千家学園自体は専門学校だよね?
ただ他の大学の単位認定に講義が催されているっぽいから
そういう他の大学からの人向けの大学院なんだろうか???
それをきっかけに裏千家学園も大学に格上げ???

882 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 15:11:55 ID:???
天津商科大学裏千家茶道短期大学があるから?
ttp://www.urasenke.ac.jp/college/index.html

883 :名無しの愉しみ:2006/07/11(火) 15:12:35 ID:???
>>880
学校が増えるだけで、学校が鞍替えする訳じゃないw

884 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 00:04:39 ID:???
趣味悠々、茶釜に今日庵って銘でかでかと入っているのは趣味悪いと思った

885 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 00:48:47 ID:???
確かにね

886 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 01:38:13 ID:???
同意。あれは正直ダサいと思った。

887 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 01:46:35 ID:???
今録画見た。今日庵のあれは…。

888 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 12:40:47 ID:???
ゴメソ! 趣味悪いか?
茶人も難しいの〜

       ∧∧ 
「今日にゃん(・д・)」 にでも替えとくよ
これなら良いだろ


889 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 13:26:49 ID:???
猫を火にかけるなんてサイテー

890 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 13:53:46 ID:???
う〜ん 茶人はキビシー
じゃ焼いたら美味しそうな

「今日モも〜」は?
       ___ AA   ナニ?  
    *〜/▼ ■⊂ ・・ P モーモー
       | ● ●.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

これで文句は無いだろ!

891 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 14:09:29 ID:???
ホルスタインの肉は不味い。

892 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 14:30:45 ID:???
うるさいのもうなずける ウンウン

「今日も〜」 有馬産だぜ
       ___ AA   オンセンモアルヨ  
    *〜/   ⊂ ・・ P モーモー
       | 有馬.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

贅沢だろ!

893 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 22:07:58 ID:iPthlVso
>>876
研究なんかしないでしょ
大金払って研究者達の講義聞いて終わり
研究できると思っているのは甘いと・・

894 :名無しの愉しみ:2006/07/12(水) 22:09:52 ID:???


                     ∧∧l||l  お父ちゃん
                     /⌒ヽ)    火にかけられ
                   〜(___)      ちゃったにゃん
                  ''" ""''"" "'

895 :名無しの愉しみ:2006/07/13(木) 10:22:05 ID:???
ネタとしておもしろいのは狸だろうな(AA無しスマソ

896 :名無しの愉しみ:2006/07/13(木) 16:15:55 ID:???


   月_月  / ̄ ̄894 ̄ ̄ ̄
  ( ’ゝ’)< オマエダナー 今日にゃんの蹲におしっこしたり
  <    >  \_____  露地で寝転んでいたにゃんは?
  | 木 |
  (__)_)



897 :名無しの愉しみ:2006/07/13(木) 16:30:08 ID:???
        _,. -−─ - _、_
     ,,.-''"         `-、
   /:::::.             ヽ
  /:::::::::.            ,、  l
  l:::::::::::.           / ヽ l    おまえ〜♪
  l::::::::::::..           ,   `、
  l:::::::::::::::.          (    ノ)   不審にゃんにも着てたにゃ〜?
  ヽ::::::::::::::.          ` ー‐'ー'
    \::::::::::.        -='"
    /`−-::.         `ヽ
   /::::::::::::::::.               \




898 :名無しの愉しみ:2006/07/13(木) 18:59:06 ID:???
  
        不審あんこ-●◎●- にゃ綺麗な塵穴があっての〜
        抜群の踏ん張り石が有るから うんち するにゃ最高にゃ
            特に内露地ね♪
 
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧,,∧
                 ミ゚Д゚ ミ
                 (ミ  ミ)
                  ミ  ミ〜
                 ∪∪



899 :名無しの愉しみ:2006/07/13(木) 22:54:09 ID:???


  -−_─ - ─_−_─ -  ─− ̄─ - ─_−_─ - _−-
            -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ -- = ─− ̄-
              ─ ̄ -−-- ─− ̄─−--− ̄−-
            -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ ─− ̄-
              ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-
           ∧∧          坐忘にゃん、而妙にゃん・・・・
           /⌒ヽ)  ザブザブ    オシッコしてスマソ
         三三三              逝って来ます・・・・・
        三三


900 :名無しの愉しみ:2006/07/14(金) 13:41:07 ID:???
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃 
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ   「許してあげるから帰っておいで!」
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',



901 :名無しの愉しみ:2006/07/14(金) 14:15:34 ID:???
>>900は某アニメのAAだと思うけど
ここで見ると裏の17代予定クンにも見えるw

902 :名無しの愉しみ:2006/07/14(金) 14:50:36 ID:???

    ∧∧
    /⌒ヽ)
   [ 祭 _]    ∧∧    
  三____|∪   /⌒ヽ)      お祭り逝ってた 疲れた…
  (/~ ∪    [ 祭 _]       
 三三      三___|∪         17代のお許しも頂いたし  
          (/~∪            おしっこしてくる♪ 
         三三  


903 :名無しの愉しみ:2006/07/15(土) 10:44:15 ID:???



________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|  またまたご冗にゃんを
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /




904 :名無しの愉しみ:2006/07/17(月) 18:02:59 ID:???
こういうレスばかり続くなら、次スレはいらないね

905 :名無しの愉しみ:2006/07/17(月) 22:28:52 ID:???
葛食べたくなっちゃった。

坐忘斎お家元、だんだん鵬雲斎に似てきたね。

906 :名無しの愉しみ:2006/07/17(月) 23:55:23 ID:???
>>905
私も思いましたよ、やっぱり親子、似てきてるなーって。
お若いときは、あまり思わなかったのですが。

907 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 01:32:27 ID:???



________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|  >>904またまたご冗にゃんを
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /




908 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 01:45:06 ID:???
かつては玉石混交ながらそれなりに茶を知った人間のレスもついていたように思うが、
今ではそういった人たちは粗方去ってしまったようだ

909 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 11:00:33 ID:???
私の友達の母親が茶道の先生をしていらっしゃるらしいのですが
そこにカルチャースクールで茶道に興味を覚え入門された30代前半の
男性がいるそうです。

友達が言うには男が少ない世界の上に結構美形なので、母である
師匠さんお弟子さん共にその年下の男性にトキメイているそうです。

やっぱり皆さんもそういうシチュエーションに
は萌えるものなのでしょうか?

910 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 11:19:13 ID:???
>>909
その男性に会う機会があれば、ぜひ言ってやって欲しい。
茶道の女の先生なんぞに碌な人物はいないと。
茶は本来男の嗜みだったもの。
女に茶を習った所で行儀作法を習うくらいが落ちだとね。

911 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 12:59:40 ID:???
男一人だけだと、見取り稽古にならないからなぁ。

912 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 15:24:17 ID:???
俺も男の先生にならいたかったorz

913 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 15:47:03 ID:???
>>910
行儀作法を習えるならまだマシ

>>911
絶対にならない
ついでに「免許ならすぐあげるよ」という言葉に乗ったら終わり

>>912
探すのも茶の勉強だよ

914 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 17:51:50 ID:9iztklfv
裏には蛭がウヨウヨ
今日も2カ所咬まれ血が止まらない

915 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 20:33:33 ID:???
>>910
う〜ん・・・

あなたが男性ならすごい男尊女卑な考えだし
女性ならば自己矛盾な発言じゃないかえ?

916 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 21:05:17 ID:???
茶道の世界は、普通に男尊女卑というか、男女の区別ははっきりとしてるだろ。

917 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 21:43:44 ID:???
男の先生だってスカはいるしね。
男だ女だ言ったところで不毛だよ。

918 :名無しの愉しみ:2006/07/18(火) 23:08:38 ID:???
>>916
どう見ても>>910の発言は「区別」じゃねーだろ?
まぁ、男女共にどうしようもない師匠、弟子が多いのは事実だけどな。

ウチの師匠は裏千家学園上がりなんだが素直に尊敬できるぞ。
本人の元々の性質が良いのか、裏千家学園の教えが良いのかは分らんが。

ここで裏千家学園上がりの師匠についてる茶人いるかい?

919 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 09:54:38 ID:3LmIa0Dp
学園卒の先生についてますよ。さすが実学動ともにすばらしいです。
尊敬できるいい先生ですよ。

920 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 10:07:44 ID:???
近所に学園卒のとんでもない人がいる。
親が頼み込んで入れてもらったらしい。。。
ウワサでは学園でも大問題児だったとか。
それでも本人は「学園卒」とのたまっているので
学園は迷惑だろうなあと思う。
親が無くなって弟子達も去り、閑散としている様子。

921 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 11:12:30 ID:???
ttp://www.fujitv.co.jp/sora/060207oa.html

922 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 11:26:02 ID:???
>>921
朝四時起床、一日中正座かぁ・・・^^;
裏千家学園ってのは金持ちのご息女が行くただの短大くらいに考えてたよ。
真面目に3年も通ってたら、現代の娘さんでもある程度しっかりした
子になるかもね。

それにしても、3年通っても問題児でい続けた
>>920カキコ中のボンクラ娘はある意味凄いね。w

923 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 11:36:20 ID:???
ちょっとした宗教のようですね。

924 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 12:01:51 ID:???
お茶の世界自体、宗教みたいなもんだから
先生にお布施し続けないといけないし

しかし朝四時起床はびっくりした
うちの先生もそんなの耐えてたんだ。そりゃ根性つくわ。

925 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 12:34:39 ID:???
>>924
お茶の世界自体、宗教みたいなもんだから

始めてから、一年半経ちますが、何となくカルト集団かな?と思うようになりました。
社中7人ぐらいですが、一人をターゲットにし、水屋係りはだいたいその人、
それで、お手前はさせてもらえない。「見ているのがお稽古」というのが、
先生の口癖で、何だか、その人に同情を感じている私ももう、ダメかなと
思っています。朝から、夕方まで、先生の感情のままに、怒られて、怒鳴られている
人がいます。参ったなあと思っているところです。

もっと、普通の感覚の教室があったらと思います。



926 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 12:40:45 ID:???
70歳以上の先生と
60歳代の先生でも随分違うよ。

60歳代の先生は戦後教育
それだけでも随分違うと思う。
どちらがいいかとかではなく
価値観の違いは大きいなあと思う。

私の先生も70代だから
何でそんなに怒るの???ということある。
教えていて感情的になってしまうというのは
わからないことないから反感もつことは無いけどね。


927 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 12:41:40 ID:???
なぜそのような状況で先生を変えないのか不思議。
尊敬できる先生に付かないと意味がないよ。

928 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 13:06:28 ID:???
>>926,927さんへ

みなさん、諦めて、徐々に辞めていっています。
ただ、お茶の先生ってそういう人が多いと聞いたのと、
茶道はもう、探すのも億劫になってきて、これで休憩しようかと
私は考えています。先輩がおっしゃるには、精神的に不安定で、お菓子が
干からびて、押入れから出てきたとか、もの忘れが激しいらしい。
やっぱり、潮時かも。


裏千家のホームページにあったような初心者用教室に入ればよかったな。



929 :909:2006/07/19(水) 14:41:43 ID:???
今度、友達の家に泊まることになりました。
ちょうど稽古もある日なので(ワザと合わせたのですがw)
友達の茶道教室の雰囲気とその男性を密かに偵察してみます。

930 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 16:32:52 ID:???
>>925
子供相手じゃあるまいし、怒鳴らず叱ることが出来ない下品な先生から教わるものなど無いでしょ。

ちゃんと哲学を持ってる先生もいるから、口コミでも探してみれば?

931 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 18:00:55 ID:???
>>930さんへ
ありがとうございます。
その方向で考えています。ただ、教室を移るのは、普通の塾とは違うらしい
とこのスレで読んだので、流派を変えようとも思っています。
入門だけですが、許状を受け取ってしまったので。



932 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 19:30:21 ID:???
>>915
不快な思いをさせたのなら申し訳なかった。
男尊女卑と言われて唖然としたが、そんな事は毛頭考えていない。
それほどの馬鹿ではない、と自分では思っている。
ただ茶道の先生は女が圧倒的に多いからね。
なぜ男の必要から生まれた物が女の専売特許のようになったのか。つねづね不思議に思っている。
で、今のところは、こう考える。
良家の婦女子に行儀作法を教える社会的要請が続いた事と権威に弱い女の猿真似根性とが相俟って
今日的な家元茶道の状況を招いたのではないかと。

まあ、愚見の真偽のほどは定かでないが、今の家元茶道と利休たちが求めた茶の湯とが何の関係もない事は
確かだろうなあ。茶の湯はあくまでも男の必要から生まれたものだ。

933 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 19:53:40 ID:???
>>932
>権威に弱い女の猿真似根性とが相俟って
あなたのその感覚で、ご自分が男尊女卑の考えの持ち主ではないと考えているなら
考えを改めた方が良いと思いますよ。

まあ、利休の時代の生死をかけたお茶と花嫁修業としての茶の湯が
全くの別物ということには同意しますが。

934 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 19:58:30 ID:GOXLqJXL
>921
これ張さんなのね

4時におきてたのか
元気そうでなにより

935 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 20:30:54 ID:???
>>933
反省します。

936 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 20:38:25 ID:???
>933
女性を批判すると男尊女卑になるの?
女性の茶が修道や知的営みと無縁であることは
現状認識として否定できないはずだけど

>932の論に足りないところを指摘するとしたら、
茶の湯を必要としたのはあくまで「過去の」男性であって
現代の男性について同様に考えることはできないということかな

937 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 20:54:28 ID:???
>>932

>なぜ男の必要から生まれた物が女の専売特許のようになったのか。つねづね不思議に思っている。

先生は教えてくれないのですか?

938 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 20:56:47 ID:???
>>932
漢字いっぱい使って小難しくすれば高尚だと思ってる?



939 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 22:14:34 ID:???
>936
よほど酷い女性しか周りにいないんですね。
同情いたします。
大変ですね。

940 :名無しの愉しみ:2006/07/19(水) 22:34:09 ID:???
男だろうと女だろうと、知的好奇心や自己修練として
茶道に励むものはいる。
男だろうと女だろうと、猿真似やファッションや見栄で
茶をひけらかす者はいる。
いつの時代も同じかと。

941 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 00:00:14 ID:???
男は道具好きが高じてお茶やる人が多いのかと思っていた
料理や日曜大工でも道具揃えるのが好きな人も多いし

942 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 00:07:28 ID:???
先生や先輩から伺った話の中で、茶入れの蓋の裏に金が貼ってあるのは
「毒物」が茶に混入したら変色するからよ。と、聞いて、命のやり取りをした戦国の世を思い
茶の道の面白さを覗けた。

男の人の茶人口が少ないのは、夜間の教室が少ないからじゃないかな。
袴をはいて茶を点てられる男は、渋くてカッコいいのに。

943 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 01:54:46 ID:???
(日付変わったので)昨日のお稽古は葉蓋と茶巾絞り。
葉は今年は梶の葉だったわ。

944 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 07:52:21 ID:???
>>942
俺も茶道をいつかやりたいと思いつつこの板をたまに覗いているの
だが夜間の教室がないというのは確かに理由の一つだと思う。

しかも、別の日に振り替えて稽古できない所が多いみたいだし、
できても、英会話教室等の習い事と違い、そう頻繁に稽古の振り替えを
言い出しにくいような気がする。

次に、必要な経費が不透明だったり、止むを得ない理由であっても
師匠をそう簡単に変えられないというカキコもあるし、
気軽に始められなくて本当に困ってるよ・・・

仕事をしつつ、長く茶道を続けている方はそこの所どうやって上手く
やっているのだろうか?

いらっしゃったらご教授願いたい。


945 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 08:00:04 ID:???
基本的に、気軽さとは相容れない道だからなぁ…

946 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 08:03:43 ID:???
俺の男尊女卑的な(?)発言に対して色々とレスが付いたようだけど
まあ、色々な思いを抱いて茶道に励んだり茶の湯を楽しんだりすればいいわけだから
それに対してとやかく言うつもりはないね。

ただ一つ個人的な気持ちを言わせて貰えれば、
それを取り除いたらいわゆる「茶」とは言えなくなる物を一つだけ上げろと言われたら
俺は観想という事を上げたい。
観想という事を抜きにしたら日本の茶のユニークさは語れない。
観想の生活の中にどう茶を取り入れるか工夫をしてきた歴史がこの国の茶の歴史だったとも言えるわけだ。

観想生活。これを理想の生活とした人間たちは洋の東西を問わず男に多かった。
女よりも男にとって必要があったからだと俺は思っている。

947 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 09:25:59 ID:???
>>942
金は、王水(aqua regia)以外では変質しないから使われてる。
毒では色が変わらない。
毒で色が変わるとされているのは銀。
酸性度がたかい毒だと黒くなる。

948 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 09:30:43 ID:???
>>944
最近は共働きがデフォだから、夜間の教室も多いけど、
やはり最初はカルチャーで週末のコースが良いのでは?


949 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 09:53:13 ID:???
うちの社中は女性が4〜6人、男性2人だけど、
女性でも、2ヶ月に3回以上海外出張あるような人とか
医者など、専門職についている人が多い。
忙しい人ほど、時間を工夫してお茶を続けることに熱心だよ。

950 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 11:58:52 ID:???
>>949

お茶室でじーっとすわったり、お手前に真剣になったりしてるうちに
仕事のこといったん忘れてしまえるから
気持ちがリセットできて気持ちいいんだお


951 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 14:25:27 ID:???
>>947
そうなんですか。
先生…間違って覚えちゃったよw

952 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 20:34:19 ID:???
>>947
科学的にはそうなんだけろうど、なんか>>942の説が一般的に流布してるんだよね。
間違って覚えてるわけじゃなくて。

953 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 20:38:02 ID:???
銀は経年変化でも黒くなるから
しょっちゅう貼り換えないといけないしね。

954 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 21:40:57 ID:???
昔の武将で、先が銀の箸使ってたっていうのは聞くね。

そういえば茶器に金が使われてるのは見るけど、
銀が使われてるのってあんまりないね。
初釜の茶碗くらいしか思い浮かばない。

955 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 21:44:10 ID:???
どこかでみたことあるお

銀の茶いれと茶杓

956 :名無しの愉しみ:2006/07/20(木) 23:55:51 ID:???
>>952
そうだね。私も>>942の説をどこかで読んだか
聞いたかしたことがある。裏の金箔は、その昔、
茶会の都度張り替えてたとも聞いたな。

もしかして、昔の日本では金=毒に反応すると
思われたいたとか?

957 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 00:01:46 ID:???
蓋に銀を貼ってあるのは、金銀2つ揃いの茶入ぐらいしか見たこと無いよ。

>>956
…言われてみれば、私も以前先生から聞いたことが。
別の話が混じったのか頭の中で銀に変換されてたけど、よく考えたら
その説明をしてもらった時の、あの茶入の蓋に貼ってあるのは金だよ…。

958 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 01:16:54 ID:???
西洋の銀食器も同じ理由だよね。

959 :944:2006/07/21(金) 07:36:40 ID:pFP/SwAM
>>948 >>949
レスありがとうございます。
医者・弁護士等、多忙だけれども比較的仕事に波の無い
専門職の方はスケジュールを組み易いかもしれませんね。

俺も専門職の範疇に入るのだけど、決算期になると強制的に丸々月単位で
出席不可能になってしまうので、人間関係考えるとなかなか踏み込めない。

続く

960 :944:2006/07/21(金) 07:46:27 ID:pFP/SwAM
何らかの突破口を見つけたいので色々調べてみたけど、
>>948や上の方の言ってるカルチャースクールというのは↓の事かな?
http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/recruit/kikaku/chadokyositu/index.html
半年周期でやってるみたいだから4月開講だと何とか通えるかなと考えた。

通勤途上に裏千家の稽古場があるので、前からそこを漠然と考えていたの
だけれど、上記の裏千家茶道教室を終了しこの途上の茶道教室に入門という
のは可能なのだろうか?

同門だけど師匠を変えにくいとの発言が色んな所であったもので、
その点が気がかり。お手数ですが詳しい方ご教授よろしく。

961 :944:2006/07/21(金) 07:54:28 ID:pFP/SwAM
上記のカキコだけでは判断付かないかもしれないので補足。

これまで茶道経験は0。
上記の裏千家茶道教室を開催している地方都市在住です。

962 :944:2006/07/21(金) 07:56:51 ID:pFP/SwAM
最後に長レススマソ。
しかも直リンまでしてるじゃねーか・・・

一度吊ってきます・・・ _| ̄|○

963 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 09:07:46 ID:???
>>960
この教室は、丸で初心者むけなので、安心汁。
ここを出るときに最寄りの教室も紹介して貰える。


964 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 09:26:16 ID:???
こういう教室もあったんですね。
コンスタントに18:00から通えるかというのがまた問題になるんでしょうが、ガンガレ!

965 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 11:09:57 ID:???
初心者用の教室だと、それこそ女性ばっかりで居心地が悪いかも。
あと、カルチャーのほうが、丸まるひと月休みますというのも
やりにくい。
敷居が高いかもしれないけれど、最初から男性が社中にいるような
先生を探す方がお勧め。
職業柄、稽古しにくい月があるというのも、最初に伝えておいた方がいいかと。

966 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 13:20:13 ID:???
>>954
酒宴ならともかく、茶の湯は戦国時代でも気の置けない人としか席をともにしないはずなので、
毒殺されたなんて、まず聞いたこと無いですから。
それに、お茶に毒入れられてもどうせ元の味が濃くて分からなくとも、誰が毒を入れたか、バレバレw

酒の席で謀殺とか、切り殺されたって話は、少なくないはず。

967 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 14:26:28 ID:???
>>966
いや、亭主が毒を入れると言うより
亭主が知らないうちに誰かが毒を入れてしまうって言う場合の事を
考えてだろう。
客は誰かわかっているんだから第三者が毒を入れておくことは考えられる。


968 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 14:48:45 ID:???
そういえば昨年の趣味悠々?だったか
久田宗匠が濃茶で茶を入れた後に釜に水を一勺入れるのは
昔の毒見の名残で… とかそんな記憶が有るのだが?

見当違いだったらスマソ

969 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 14:50:37 ID:???
>>968
そんな話があったっか?

今の「趣味悠々」では、そういう高尚な話は
出そうもないなorz

970 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 15:01:30 ID:???
>>967
そんなことしそうな人間、茶室に近づかせないだろうし、準備もさせないと思う。
茶道具さわらせたり、抹茶用意させないと思うけど。
そこまで気を使うのがもてなす側の心得だと思うんだが。

茶席は政治の、今で言う談合や裏取引の話に及ぶ場合があったので、
茶道の心得が全く無かったり、あの人と茶席は絶対イヤとか思われると、
はっきり言ってある程度地位のある武士としては、もう終わりだった時代ですから。

971 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 15:04:16 ID:???
970踏んだ。
スレたて?

972 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 15:16:01 ID:???
いいのか。
>>980の方、よろしく。

973 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 17:05:52 ID:???
>>969
羽田美智子は失敗だよなあ・・・・

974 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 17:10:40 ID:???
じゃあどんな人ならいいと思ふ?

茶の稽古して何年っていうかたなら、それはそれで
ヤレ振る舞いがとか道具の扱いがとかなんとか言いたくなる人もでそうだし
茶はともかく頭は回る発言もハキハキみたいなかたでも
ちょっと・・・っていいたくなる人でそうだし

あのくらいでちょうどいいのでは



975 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 17:31:17 ID:???
あのバカっぷりならもうちょっと若くないと痛い。

976 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 17:34:07 ID:???
そんあこといったらあそうさんのたちばは・・・

977 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 17:54:41 ID:???
あそうさんはおばあちゃんだとおもえばかわいい。

978 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 21:28:45 ID:???
壇ふみ どうよ
裏千家の稽古してるらしいが

979 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 21:55:25 ID:hp5MH1FE
>>1-999

980 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 22:36:05 ID:???
趣味悠々の進行役は、女性に限らず男性でもいいと思うんだけどね。

981 :名無しの愉しみ:2006/07/21(金) 22:38:18 ID:???
うわ、980踏んじゃった。
すみませんが、今スレ立て不能中なので、どなたかよろしくお願い致します。


982 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 01:01:34 ID:???
ダメかも知れないけど行ってきます。

983 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 01:08:50 ID:???
ダメでした…orz
とりあえず作ったテンプレ貼っておきますので、どなたかお願いします。

次スレタイトル
お茶やってる方います? 十四席目

984 :1のテンプレ案:2006/07/22(土) 01:09:29 ID:???
前スレ
【茶道】 お茶やってる方います? 十三席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1142009259/
過去スレ、関連スレは>>2-10ぐらい


985 :2のテンプレ案:2006/07/22(土) 01:10:07 ID:???
過去スレ1
「お茶やっている方います」
http://game.2ch.net/hobby/kako/974/974047959.html
【茶道】「お茶やってる方います? 二席目」
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1019/10193/1019391389.html
【茶道】 お茶やってる方います? 三席目
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1031/10315/1031551314.html
【茶道】 お茶やってる方います? 四席目
http://hobby.2ch.net/hobby/kako/1041/10414/1041433407.html
【茶道】 お茶やってる方います? 五席目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1057164274/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 六席目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1068935637/(dat落ち中) 
【茶道】 お茶やってる方います? 七席目 
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083248079/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 七席目(八席目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1096174100/(dat落ち中)
【いっぷく】趣味は茶の湯A【いかが?】(九席目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1105885988/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 十席目 
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1114731943/(dat落ち中)


986 :3のテンプレ案:2006/07/22(土) 01:10:41 ID:???
過去スレ2
【茶道】 お茶やってる方います? 十一席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1123642664/(dat落ち中)
【茶道】 お茶やってる方います? 十二席目
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1133878265/(dat落ち中)


987 :4のテンプレ案:2006/07/22(土) 01:11:34 ID:???
html化されてない過去ログ(にくちゃんねる収納分のみ)

【茶道】 お茶やってる方います? 五席目
http://makimo.to/2ch/hobby_hobby/1057/1057164274.html
【茶道】 お茶やってる方います? 六席目
http://makimo.to/2ch/hobby_hobby/1068/1068935637.html
【茶道】 お茶やってる方います? 七席目(八席目の間違い)
http://makimo.to/2ch/hobby5_hobby/1096/1096174100.html
【茶道】 お茶やってる方います? 十席目
http://makimo.to/2ch/hobby8_hobby/1114/1114731943.html
【茶道】 お茶やってる方います? 十一席目
http://makimo.to/2ch/hobby8_hobby/1123/1123642664.html

988 :5のテンプレ案:2006/07/22(土) 01:12:14 ID:???
関連スレ(趣味一般版)

【茶の湯】表千家のお茶 二服目【こころと美】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1150043527/
 表千家のお茶を主軸にそれに関係すると考えられる範囲で広く喫茶文化についても談義

【茶道】茶道世界の表と裏を議論しましょ
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019929801/
  あまり語られていない「茶道世界」の表と裏を語り合いましょ。
  許状や月謝のことなどの「金銭関係」や各社中内部のこと、家元総本部への異論反論歓迎!

茶道に関して
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019054140/
  流派問わずこぼれ話を書いてください

【生菓子】茶道のお菓子(茶菓)について【干菓子】
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1097342831/
 美味しい情報お待ちしております。

侘び茶を求めて(茶禅一味)
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1151488899/
 侘び茶について語るスレ

989 :6のテンプレ案:2006/07/22(土) 01:13:06 ID:???
他板の関連スレ

◎伝統芸能板
男で茶道やってるヤツ集結
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1113481513/

【裏千家若宗匠】千宗之さん
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1035801577/

◎お茶・珈琲板
抹茶について語るスレ 2服目
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1136749423/

茶道について語るスレ 
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1077897416/

茶経
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1077358442/

【突然】日本茶総合スレッド 2煎目【ナンだが】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1114606787

◎美術鑑賞板
★☆★【茶道具】4席目【茶道具】★☆★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1152537837/

◎習い事板(伝統芸能から移転) 
茶道について教えてください。【其の三】 
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/class/1137935885/ 

990 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 01:14:51 ID:???
以上です。何か加えた方がいいものなどありましたら
付け加えをお願い致します。

991 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 02:19:06 ID:???
新スレ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1153502151/


992 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 06:52:35 ID:dQSEpu10
>>991
乙です。

993 :944:2006/07/22(土) 08:24:02 ID:U/cFjmfH
>>963-965
皆様、丁寧なレスありがとうございます。
前述の理由により四月開講までかなり時間があるので、
さらに情報を集めてみることにします。

>>963
裏千家の方かな?講座終了後、最寄の稽古場を紹介してもらえると
の事だけれど、事前に調べておいて「この稽古場への紹介を是非
お願いします」という手は可能でしょうか?

>>964
何とか時間を工夫して半年通ってみようと考えています。
さわりだけですが、実際に茶道を体験してみることができる訳だし、
日程等どうしても無理なら講座終了で区切りをつける事もできますしね。

>>965
事前に諸事情を伝えておくことはきちんとしておこうと思っています。
まだ時間があるので、稽古場の情報も集めてみようと思います。
個別の稽古場に師匠が男性or男性が習っているかという情報を集める
良い手はないものでしょうか?

周囲には茶道を習っている方はいないのでツテ無しです。

994 :944:2006/07/22(土) 08:48:05 ID:U/cFjmfH
次スレでやった方が良いかもしれませんね。
次スレに再うpします。

995 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 09:10:06 ID:???
埋め

996 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 09:17:17 ID:???
九九六利休

997 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 09:49:07 ID:???
このスレもう終わりなんでちょこっとだけ
>>970
何も亭主側の手伝いがとか言うことでなくても、
忍び込んでとか考えられるからその予防と言う事でしょ。
仕服の結び方も、昔は亭主独特の結び方をして
人が解くとわかるようにしてた事もあるらしいし。

998 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 09:50:38 ID:???
>>968
風炉の時に濃い茶で水一杓は
茶の気が云々って言う事じゃなかったっけ?

999 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 09:51:56 ID:???
999GET!
皆さん次スレで!

ヽ(´・`)ノ 

1000 :名無しの愉しみ:2006/07/22(土) 09:52:37 ID:???

みっふぃーちゃんが
1000げと ずさー
       ,,.、 _、、
      /  };;゙  l ))
.      ,i'  /  /
     ;;゙  ノ  / 
    ,r'     `ヽ、    三
   ,i"        ゙;         三
   !. ・     ・  ,!''"´´';;⌒ヾ,    (⌒;;
 (⌒;;   x   ,::''    |⌒l゙ 三 (⌒  ;;
  `´"''ー-(⌒;;"゙__、、、ノヽ,ノ 



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)