2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土        と 鉢の ドッ視ス

1 :教えて。:2006/01/22(日) 17:44:30 ID:ozel1C7R
みなさん。用土と鉢のスレッドです。いろいろ疑問にあることがある
ので教えてください。よろしくお願いします。

2 :教えて。:2006/01/22(日) 17:46:53 ID:ozel1C7R
さっそくですが、鹿沼土や赤玉土って長いあいだ使われていますが、
なくならないんですか?石油やらは資源枯渇がやいやいいわれてま
すが、園芸用土の枯渇問題は聞いたこーとありません。このへんの
事情を教えて。


3 :教えて。:2006/01/22(日) 17:50:03 ID:ozel1C7R
あとホームセンターとかできれいに粒がそろえられた状態で298円とか
で売ってますが、なんでこんなに安いのでしょうか?粒をそろえるのは
フルイを組み合わせてなんとかできそうですけど、ごみを取り除くのは
細かい粒の用土ではとても難しいと思います。どうやって用土をあんなに
きれいに安く生産できるのかわかりません。このへんの事情教えて。

4 :教えて。:2006/01/22(日) 17:52:39 ID:ozel1C7R
ミズゴケも安いけど、これは水苔農場みたいなところで生産してるん
ですよね?湿原からとってくるんだったらもっと高くて、ごみ(落ち葉)
やらがもっと入っているはず。ミズゴケ生産の裏側ってわからない。この
へんの事情教えて。

5 :教えて。:2006/01/22(日) 17:55:57 ID:ozel1C7R
用土ばっかりだったので、鉢の話をします。駄温鉢ってなぞだらけです。
まずこの名前。「ダメな温度の鉢」ってどんな意味ですか?わかりません。
鳴海君。次に、鉢の上の縁だけどうして釉薬がかかってテカテカの濃い茶色
になっているんですか?駄温鉢ってわからない。駄温鉢博士、教えて。

6 :花咲か名無しさん:2006/01/22(日) 17:56:02 ID:4VmmXpTD
微生物醗酵剤による土壌改良腐葉土堆肥作り2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1127563283/
★培養土★
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/998625164/
死んだ土の生き返らせ方Part2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1123851146/
【不要】石とか土どうしてますか【処分】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1099744125/
土地が粘土質です
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1093447723/
園芸用土スレ・バーミキュライトはやばいかも?
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1122964914/
珪酸塩白土(ミリオン)ってどうよ?
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1017757851/
腐葉土でレジオネラに感染!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1003065094/
【水】水で膨らむ土を語るスレ【お湯】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1116247959/
土を買った袋にそのまま植えてベランダ菜園
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1110185600/

鉢・プランター総合スレッドpart2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1083802523/

◆◆園芸初心者質問スレッド PART33◆◆
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1132585924/
恒例:雑談スレッド Ver. 9
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1129042743/

Google
http://www.google.co.jp/

7 :教えて。:2006/01/22(日) 17:58:39 ID:ozel1C7R
>>6

こんなんわかりません。疑問の答えだけ教えて。自分でさがせっていうのは
やめて。めんどくさいもん。

8 :花咲か名無しさん:2006/01/22(日) 18:00:02 ID:F8cYuGr/
>>2
そりゃいつかはなくなるだろ

9 :教えて。:2006/01/22(日) 18:05:24 ID:ozel1C7R
>>8

ですよねぇ。でも用土業界がヤバイヤバイって騒がないってことは
まだまだ大丈夫なんでしょうか?用土業界のえらいさんがこのスレ
を見ていないかどうか確認してみましょう。

10 :花咲か名無しさん:2006/01/22(日) 21:22:09 ID:bjnCeJ0c
便乗して俺も質問。
ハイドロにたまに使われてる『焼成ゼオライト』ってあるじゃないですか。
それに、PH調整ってあるんだけど、どれぐらいこうかあるの?

11 :教えて。:2006/01/22(日) 23:21:42 ID:ozel1C7R
>>10

ほう。そんなんがあるんですか。焼成ゼオライトってなんか科学な名前
ですね。科学なんだからPH調整効果は強いですよ。ただでさえ科学な
ゼオライト。私は昔からソーダとかなんたらライトとかなんたらニウム
っていう物質に割と弱いんです。無条件にありがたがるんです。ただでさえ
ライトがつくゼオライトと焼いて成らす(焼成)なんだたらPH調整効果は
70.5はありますね。ひょっとしたら92〜93ぐらいいくかも…。

12 :花咲か名無しさん:2006/01/22(日) 23:24:57 ID:bjnCeJ0c
>>11
ごめん、全然意味がわからない。

13 :教えて。:2006/01/22(日) 23:28:15 ID:ozel1C7R
みなさんもどんどん投稿してください。用土工場や鉢工場の人が
いたら教えて。

14 :教えて。:2006/01/22(日) 23:31:16 ID:ozel1C7R
>>12

実は私は初心者なので疑問だらけで質問に答える力量はないんです。
せっかく投稿してもらって放置するのも失礼だから、それらしい文章
を考えて科学チックに飾って書いてしまいました。ごめんなさい。
焼成ゼオライトも用土工場の人に転送ですね。

15 :教えて。:2006/01/22(日) 23:36:13 ID:ozel1C7R
>>11でもいったけど、ゼオライトってなんか未来の新素材みたいな
科学な名前です。きっと、PH調整のために一流の科学者たちがかんかん
になって作ったんだと思います。いったいゼオライトとは何なのか
教えて。作り方も教えて。

16 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 00:24:57 ID:Cc/EB81s
ピートモスは採取しすぎで環境破壊が問題になってる。
いつかは採掘禁止になるから代替資材を探さないといけない。
ゼオライトは珪酸白土という鉱物。
人工ゼオライトは生産コストがかさみ、まだまだ実用段階には遠い。
だから、一般に出回ってるのは天然物。
焼結ゼオライトは崩れにくいように焼き固めたもの。
どちらもpH矯正の効果は少ない。
pH矯正を目的にするなら石灰なり硫黄なり使うべき。
それと、pHのファクターのこととか、適当な事を書くくらいなら
何も書かないほうがいいよ。
初心者を混乱させる。

17 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/01/23(月) 00:26:37 ID:AdmZBQhq
     /⌒ヽ
    / ^ ω^j、
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
\ \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く
|| \ \         \     ∧_∧
||   \ \         \  ( ´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
||    \ \         \ /     ヽ
||      \ \         / |  | |
||       \ \∧_∧ (⌒\|__/ /
          ヽ(     )目合わせるなって  ∧_∧
           /   く          \  (    ) うわー、なんか言ってるよ
           |     \           \/    ヽ
           |    |ヽ、二⌒)       / |   | |

18 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 00:27:08 ID:AdmZBQhq
>>16
ごめんミスったwwwww

19 :16:2006/01/23(月) 00:33:05 ID:Cc/EB81s
×焼結→〇焼成
まちがえた…orz

20 :教えて。:2006/01/23(月) 00:52:12 ID:vETnlmWv
>>19

へ〜え。ゼオライトの日本語の名前もあるんですねぇ。珪酸白土とは
これまた、頼りなさそうな名前でありますん。

>ピートモスは採取しすぎで環境破壊が問題になってる。

ほお〜。これはこれは。私はこれからピートモスは買いません。
ほかの用土についても教えて。

>適当な事を書くくらいなら何も書かないほうがいいよ。

頭ではわかってるんですけど、せっかく投稿した人の気持ちを
考えてついつい(適当な内容でも)返事してしまいます。

>>16さんは物知り博士ですね。駄温鉢のヒミツも教えて。


21 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 01:12:04 ID:Cc/EB81s
知らない。
興味があるなら自分で調べろよ。
自分で調べないやつは進歩しないぞ。

22 :教えて。:2006/01/23(月) 02:24:46 ID:vETnlmWv
>>21

>興味があるなら自分で調べろよ

それがめんどくさいので聞いているんですけど…。

23 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 03:08:10 ID:2geggx2x
>>22
●v(^-^)v観葉植物の育て方【】v(^-^)v●
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1126620732/
お友達がいるよ!

24 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 03:25:13 ID:yxuC6Hui
トピック主は自分で調べようとはしないのか?
ちょっとググってみるとバチコンするのだが。
パソがあっても宝の持ち腐れとは悲しいね。

25 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 07:25:39 ID:ri60FP1z
この妙ちくりんな改行といい、たぶん携帯からなんでしょうな。
携帯はググれないと思っているのか、
あるいは他人の苦労をなんとも思ってないのか。

http://www.google.co.jp/imode

[ココで調べられるよ。

26 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 07:39:54 ID:ri60FP1z
例:

http://wmlproxy.google.com/chtmltrans/p=i/q=%E7%94%A8%E5%9C%9F+%E7%A8%AE%E9%A1%9E/s=0/h=ja/i=Shift_JIS/d=2/g=@26site@3Dsearch@26hl@3Dja@26lr@3D@26ie@3DUTF@2D8@26inlang@3Dja@26mrestrict@3Dchtml/u=www.royal@2Dhc.co.jp@2Fdiy@2Fengei@2Fyoudo@2F/c=0

用土 種類 でググった一番上のタキイのページのURLをコピペ。


27 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 07:53:16 ID:y6ya9Y5y
11のpH90台ってマジ?

28 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 12:33:36 ID:y6ya9Y5y
>PH調整効果は 70.5はありますね。ひょっとしたら92〜93ぐらいいくかも…。
ねーねー、これどういう数値なのよ、スレ主さん。

もしかして俺が釣られてるのか?

29 :花咲か名無しさん:2006/01/23(月) 12:51:10 ID:hZ2RAjFQ
だな。
>>16

30 :花咲か名無しさん:2006/01/27(金) 12:40:46 ID:Qt4ThhK4
庭や畑の、植物を植えたい目的の場所の土が
どんな土なのか調べる方法ありますか?

庭の一角を掘り返してみたら、土の中からコーラの
ペットボトルのビニールが出てきたたり、アイスの袋が
出てきたり、なんかゴミが多いです。
あと、庭に工事現場の人が土を一時的に置かせてくれって
いうから親が置かせてあげたら、そのまま逃げられました。
この土を庭中にまいたり、穴の空いたところに足したいんですが
よくみると、ガラスが入ってたり危なそうです。
何か、有毒なものとか含まれてないか心配なですが、何か利用方法は
ないでしょうか?果樹を沢山植えたいんですが。

31 :花咲か名無しさん:2006/01/27(金) 12:55:54 ID:gROTtHJx
>>30
ここはクs(ry
>>6にまともなスレへのリンクがあるから聞き直すが吉

32 :花咲か名無しさん:2006/01/27(金) 13:03:48 ID:NVNTAv8m
つか、どのくらいの規模か分からんが、業者に頼んで廃土として処分してもらい、
まともな土を入れるしかないような。
お金をかけたくないなら、地道にゴミを取り除き、そののち土壌改良、だな。
相談はこのあたり
死んだ土の生き返らせ方Part2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1123851146/

33 :花咲か名無しさん:2006/01/28(土) 00:27:44 ID:kNqFDBZY
>「ダメな温度の鉢」ってどんな意味ですか?わかりません。
普通の鉢を作ろうとした時に、失敗して適切な温度で焼けなかった不良品ができる。
これが駄温鉢。 不良品だから安い。
>鉢の上の縁だけどうして釉薬がかかってテカテカの濃い茶色
>になっているんですか?
駄温鉢を焼く時にはひっくり返して置いて焼く。
この為、窯の床の灰が付着して鉢の上の縁に相当する部分がテカテカになる。
焼き物の基礎だ。

34 :花咲か名無しさん:2006/01/28(土) 15:43:20 ID:zN+tgk43
>>33
てかてかというのは段になってる部分のことじゃなくて?
自分もあきらかにぬってあると思うんだが

35 :教えて。:2006/01/29(日) 01:39:01 ID:k4NTBc4F
>33

うそ君だ。駄温鉢はいっぱい売ってるけど、この販売量は不良品にしては
多すぎるぢゃないか。駄温鉢専用の工場がわれわれの知らないどこかにあ
るはずだ。灰がかかってうちがテカテカになるのもうそ君だ。

>てかてかというのは段になってる部分のことじゃなくて?
>自分もあきらかにぬってあると思うんだが

適正。

ひきつずき、駄温鉢の名前の由来とテカテカの理由を大募集します。
園芸用土の採掘可能年数も大募集です。
ミズゴケ生産農園の見学レポートも大募集です。



36 :教えて。:2006/01/29(日) 01:50:50 ID:k4NTBc4F
みなさん。

みなさんに聞いてもつかえない人たちばかりなので自分でスーパーインターネット
を使って調べました。

http://www.engei-support.com/topic_mame_03.html

空前絶後驚愕の内容!!!!!

「鹿沼土」で40年〜50年、「赤玉 土」で15年〜20年
という推定採取可能年数が予測されました。

とのこと。

また、>>3で大議論をかもしたごみの取り除き方も載ってます。
なんと手で取り除いているとのこと!!(左下の写真)。ごみ
を取り除いているおばあさんの腰の曲がり方には目頭が熱く
ならざるを得ません。「完全な手作業の為、かなり腰に負担が掛かる。」
とあります。そりゃそうでしょう。しかし、孫にオモチャを
かってやるため、セッセと文句一つおっしゃらずにもくもくと
働いておられます。こんな思いまでして、ホームセンターで298円なり…。
私はこれから、鹿沼土を買うとき500円だして「おつりはいらない」
っていおうと思いました。

37 :教えて。:2006/01/29(日) 02:02:04 ID:k4NTBc4F
みなさん。

時代の申し子スーパーインターネット。今園芸板でもっとも熱い話題で
あるミズゴケ問題(>>4で私が提起。ほかの誰でもありません。)

スーパーインターネットを使ってまたもや回答を見つけました。

http://www2.big.or.jp/~moscatch/menu_mst_seihin.html

驚愕のミズゴケ生産システム。

これを利用して屋上等の無機的空間に新たにミズゴケ湿原を創出する事が
出来るようになりミズゴケの絶滅に歯止めをかけると共に
地球環境・都市環境の改善に役立てていきたいと思います

とあるではありませんか。ということは、ミズゴケはなくならない。
それどころか、手軽に自宅の屋上でMy湿原を楽しめる時代がきつつ
あるということですね?My湿原…、つまり、手軽にMy尾瀬っ!
さっそく、この会社から購入することに決めました。朝になったら、
妻と相談します。

38 :教えて。:2006/01/29(日) 02:12:47 ID:k4NTBc4F
みなさん。

いいわすれ。ちょっと園芸とは関係が薄い話なんですけど、掲示板とか
インターネットの記事を読むときに「声を想像しながら」読みますよね?
こち亀がTV化されたとき、両さんやらの声が漫画を読んでいるときに自分
が想像したいた声とはまったく違ったのでがっかりしました。みなさんは
園芸板をどんな声を想像しながら読んでいるのか教えてください。私は30歳
ぐらいのタバコをすう男性の声によく似たもので読んでいます。あんまり
感情をのない無機質な声です。



39 :教えて。:2006/01/29(日) 04:37:34 ID:fCVV3CSA
うつ病を治したかったら、まずうつ病を治せ

40 :花咲か名無しさん:2006/01/29(日) 19:52:34 ID:ofyKRMZk
肥料も鉱石が原料とかのは、いつかなくなるのかな?

41 :教えて。:2006/01/29(日) 22:52:36 ID:fCVV3CSA
>>40

名無しさん@Say   2001/09/30(Sun) 22:07

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 │                                      │
 │          おしえてあげないよ。  ジャン!         │
 │                                      │
  \_________________________/
        V                V              V

     _,∩_         _,∩_           _,∩_
    (_____)ゝ、     (_____)    y     (_____)
    / :: :: :: ヽ 〉     /-‐:: ::‐-ヽ /       / :: :: :: ヽ
   _./ (・ )ll(・ ) ∨     _/  0) i! 0) ∨      _/ ( ・)i!(・ ) ゙、_
 // :: :: ∈ゝ :: ::ヽ   // ::  ‐-‐ :: ヽ    //  :: ー一 :: ヽ\
. ゝ/:: :: ::  :: :: ::ヽ  ゝ/ :: ::  ::  :: :: ヽ   ゝ/ :: ::  ::  :: :: ヽく
   ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄     ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄     ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄
       |     |             |     |             |     |
    ⊂!     !つ        ⊂!     !つ        ⊂!     !つ



42 :花咲か名無しさん:2006/01/30(月) 13:38:36 ID:Eep3xgmt
>>35
ほい。駄温鉢の工場
ttp://www.engei-support.com/topic_hi

43 :花咲か名無しさん:2006/01/30(月) 16:09:54 ID:FDOjwhbU
↑尻が切れてたw スマソ
ttp://www.engei-support.com/topic_his_01_1.html#001

>「ダメな温度の鉢」
じゃねーだろうな。
「温」は温室の略(いわゆる素焼鉢を温室鉢と言う)
「駄(た)」には「安い、高級じゃない」という意味があるが、元々安価なものに
わざわざ冠するのはおかしい。音も違うし。
「駄(だ)」は馬で荷物を運ぶこと、またはその荷物そのもの、の意味がある。
プラ鉢やポットが出回る前の時代は、苗の流通にほとんど駄温鉢が使われていた。
つまり、素焼鉢(駄温鉢より低温で焼いてありもろく乾きやすい)に比べて
丈夫で水もちが良く出荷に適した鉢、ということからついた名前じゃないかな。

以上、俺の推測。正解が判ったら教えてくれろ。

44 :教えて。:2006/01/30(月) 19:36:29 ID:MBDUFXy3
>>43

43さん。私はあなたを全力で許したいです。三河の暗く冷たい深い森の中で
ひっそりとこんなふうにして人目を避けて、駄温鉢が製造されていたとは。
三河といえば落ち武者の宝庫(家康や信長があばれまくったから)。43さんが
おっしゃるように、江戸時代は落ち武者が生活のためとぼとぼとつくり、
落ち武者(=駄目なやつ)が馬(駄)に荷を載せて、ぬぅ〜と夕暮れの町に売り
に来ていたから駄温鉢というのだという説は大変説得力があります。明日に
でも近所の高校の歴史の先生にきいてみましょう。

しかし43さんがスーパーインターネトをつかってまたengei-support.comとは。
鹿沼土のときとおんなじ捜査経路です。engei-support.comはあしがつきやすい
ようです。アリバイ不可。トラトラトラ。


45 :教えて。:2006/01/30(月) 19:42:42 ID:MBDUFXy3
>>31

>ここはクs(ry

って何を意味するのかわからない。教えて。

46 :教えて。:2006/01/30(月) 20:14:36 ID:MBDUFXy3
>>40

肥料の鉱石はあと35年くらいだと思います。よろしくおねがいします。

47 :教えて。:2006/01/31(火) 07:15:41 ID:x2FpCWx9
皆様の便宜を最大限に考え一日一回あげることにいたしましたので、
よろしくお願いいたします。

土        と 鉢の ドッ視ス 責任者 教えて。

48 :教えて。:2006/02/01(水) 03:11:35 ID:awt3jpU+
て〜れ。

49 :教えて。:2006/02/01(水) 11:38:55 ID:2zcp1b2p
て〜れ。て〜れ。

50 :教えて。:2006/02/01(水) 11:45:26 ID:2zcp1b2p
て〜れ。て〜れ。
て〜れ。

51 :花咲か名無しさん:2006/02/01(水) 14:02:32 ID:97m3zyjl
木村造園?

52 :教えて。:2006/02/02(木) 00:35:54 ID:O5qZ4iA2
>>51

>木村造園?

はてさて?なんですかそれは?教えて。さて今日もとーとあげよう!

53 :教えて。:2006/02/03(金) 00:16:37 ID:9RpwHO5d
て〜れ。て〜れ。
て〜れ。て〜れ。


54 :花咲か名無しさん:2006/02/03(金) 01:16:55 ID:hLVOdrLY
研究成果をちゃんと書けよ

55 :教えて。:2006/02/03(金) 03:03:14 ID:C1y1CpTb
>>54

>研究成果をちゃんと書けよ

おっしゃるとおりです。申し訳ございません。
これまで以下の研究をしました。

>>36
題名:鹿沼土の過去・現在・そして未来−埋蔵量(いのち)尽きるまで…。
結果:あと40年〜50年で鹿沼土はなくなる。

>>37
題名:ミズゴケビジネス発芽確認!! (新春ガイアの夜明け2chスペ)
結果:ミズゴケビジネスの最前線に完全密着。自宅にmy尾瀬湿原現る。

>>44
題名:駄目でもともと―駄温鉢の歴史とこれから。
結果:駄温鉢は落ち武者の作品であったことを三河地方の歴史資料をもとに立証。
(>>43>>42氏との共同研究です。)

ほかの研究トピックは精力的に研究中です。もうしばらくおまちください。

56 :花咲か名無しさん:2006/02/03(金) 13:02:26 ID:1HTqtBRp
駄温鉢って重ねて縛ってあるよね。
一番下の以外は縁だけ外に出ている。
そこが傷まないように釉薬がかけてあるんじゃない?
違ってたらごめん。

57 :教えて。:2006/02/03(金) 13:47:36 ID:yjA1qU3d
>>56

みなさん。

香川県お住まいの56さんより大変興味深い学説を提唱していただきました。
かねてより、四国には駄温鉢の熱心な研究家が殊に多いとは聞いていま
したが、56氏も四国学派の流れを汲む方かとお見受けいたします。

56氏の学説を簡単にご説明いたしますと、つまりは『駄温鉢を守るため』に
釉薬がかかっているということです。この学説は>>44で大きな発展をみせた
落ち武者仮説と完全に一致します。鉢の鎧ともいうべき釉薬をたとえ駄目な
鉢にも施すという思想は「我々は落ち武者といえど武士(モノノフ)なり」なる
崇高な精神のガーデニング的表現と観るのが適切のようです。

56氏が如何に駄温鉢にしたたかな方であるか容易にうかがい知れる学説でありました。

58 :教えて。:2006/02/03(金) 14:04:00 ID:yjA1qU3d
今春(期間は3月まで)の徹底議論を開催いたします。

議題『ネータギーレー』(ターミネーターみたいですネ (´ρ`) )

私はいろんな植物が導入された結果もう導入するものがなくなって
園芸界がネタ切れになってしまうってことはないんでしょうか?って
心配になりまして。この業界にくわしいひとはこのスレで大いに議論
して教えて。

59 :花咲か名無しさん:2006/02/03(金) 14:17:43 ID:+jK2dQYk
ヒント:新種

60 :花咲か名無しさん:2006/02/03(金) 17:59:36 ID:8M0p3+Cr
面白くない 全然面白くないぞ

61 :教えて。:2006/02/03(金) 22:09:51 ID:C1y1CpTb
>>60

いいえ。とても面白い企画です。参加はご自由ですので、一度面白くない
とおっしゃった方でも恥ずかしからずにどしどし参加してください。

62 :教えて。:2006/02/04(土) 12:54:42 ID:WHPKPB8e
みな〜さ〜ん〜。

63 :1:2006/02/04(土) 13:47:11 ID:YrfpfvXE
はい、なんかむずかしい話ですね

64 :花咲か名無しさん:2006/02/04(土) 15:36:08 ID:X357rlYl
お言葉にあまえさせていただいて
(本来まだ半年経ってないのでロムっていなければならない者です)
落ち武者伝説やmy尾瀬湿原のお話とても感心しました。

私としては最近みかけた、粒粒の培用土が気になるのですが・・・
使用されている方のご感想とかここで聞いてはダメでしょうか?
教えて。さん間違ってたらごめんなさい。

65 :花咲か名無しさん:2006/02/04(土) 16:33:48 ID:QFg8JNAd
ハイドロカルチャーの事かね?

66 :花咲か名無しさん:2006/02/04(土) 17:08:41 ID:X357rlYl
いえいえ、違うんです。ハイドロではなくて普通の用土なんだそうです。
でも、土ではなくてまして赤玉や鹿沼とかでもなく・・・粒粒で
衛生的で、水はけが良く空気を沢山取り入れて根ハリが良いと。
ただその用土の写真に大根を栽培した写真があるのですが(比較写真)
やはり粒粒なので、多少変形大根になっているような気がしたので、
躊躇して買ってこなかったんです。あと重かったです。
なので、使用してる方がいらっしゃったら
ご感想を聞かせてもらえたらと。
製造会社名をみるの忘れてしまって、申し訳ないです。

67 :花咲か名無しさん:2006/02/04(土) 21:37:08 ID:juPo610W
>>66
★培養土★
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/998625164/
ここでちょっと話題が出てる、アイリスオーヤマの粒状培養土じゃね?
自分は使ってないからよくわかんないけど

68 :花咲か名無しさん:2006/02/04(土) 23:56:38 ID:X357rlYl
67さん、教えていただきありがとうございます。
今のぞいてきました、アイリスのだったんですね。
あちらのスレもう一度きちんと読んで勉強します。

スレ違いお邪魔して本当にすみませんでした。





69 :教えて。:2006/02/05(日) 04:02:32 ID:RmNB3O+v
>>64-68

みなさん。まとまったご投稿ありがとうございます。どんなことでも結構です
のでどしどしご投稿ください。スレ違いもぜんぜん結構です。

ゴールデン粒状培養土のことですなぁ。私は使用したことありませんが、
あのアイリスが社運をかけて7年もかけて開発した用土だからまぁまちがえ
ありますまいて。えらそうにも「土の王様」とのこと。

しかし私はちょっと久しぶりに泣きました。

(アイリスのページより)
近年価格競争により、安くて質の悪い培養土が市場に出回り、植物が育ちにくくガーデニングは難しいと敬遠されはじめました。
ソース:
http://www.irisohyama.co.jp/company/domain/garden/01.html

アイリスのあんたらは孫におもちゃ買ってやるためにリウマチの
身体に鞭打って鹿沼土を製造するおばあさん>>36をみたことあるんかね?
必死になって18gの鹿沼土を手を霜焼けだらけにしてつってんだよ。
そんな思いまでして、ホムセンで298円なーりー。
園芸用土は、アンタ!泣きながら、おばあさんに感謝しながら、
滅びゆく用土資源を嘆きながらつかうものだよ!それを
「安くて質の悪い培養土」ってアンタ。(もうこれ以上は言葉になりませんでした。)

みなさん。

70 :教えて。:2006/02/05(日) 04:13:05 ID:RmNB3O+v
みなさん。

園芸界のねた切れを徹底議論するシンポジウム『ネータギーレー』
でしたが、参加者が>>59氏の一名のみでした。土曜の夜は59氏と
久しぶりの飲みに行き、いろいろとこの話題についてしんみりと
話しました。59氏は新種を毎日2〜3種発見すれば園芸界は無限の
発展を続けるをかねてより主張しておられ、59氏の路上演説も何回
も聴きに駆けつけました。

70〜90名程度の固定レスを想定して始めた企画でしたが、結果は一名。
目標達成率1.4%以下であり、大満足とまではいかなくともまずまずの
成果を収めることができました。次の>>71で大会終了宣言と成果発表
を行いたいと思いますので。みなさんよろしくお願いいたします。
は1.4%〜

71 :教えて。:2006/02/05(日) 04:16:25 ID:RmNB3O+v
『ネータギーレー』を成功のうちに終了いたします。

研究成果:
毎日2〜3種づつ絶え間なく新種を導入すれば園芸界は崩壊しない。





72 :教えて。:2006/02/05(日) 04:26:40 ID:RmNB3O+v
>>64

>落ち武者伝説やmy尾瀬湿原のお話とても感心しました。

ありがとうございます。徹底した現地調査による綿密な考証ですので
学説の質の高さには自信を持っております。調査してほしい土や鉢の
伝説があればご一報くださいませ。

73 :教えて。:2006/02/06(月) 01:15:36 ID:Z6xBDmlb
あげておくっちゃ。あいうえおーつきさーまー
          かきうけこんやー♪

74 :花咲か名無しさん:2006/02/06(月) 22:46:25 ID:VC2z7vmC
アイリスの土は使ったことないけどプランター使ってる。
いまイチゴやってるのは、色・形・深さ・排水性すべてお気に入り。

75 :教えて。:2006/02/10(金) 10:51:23 ID:sy9lDYz1
>>74

罪はありません。アイリスのプランターには何の罪もありません。
どうか、白い目でみるのだけはやめてやってください。親が犯罪を
犯せば、その子供まで白い目でみられるような世知辛い世の中です。
しかし、私はどんな子供も親に愛されて大事に育てられるべく生まれ
てきたんだと思います。プランターも然りなりけり。
 色善し、形善し、深さ善し、排水性善し。かわいいもんではありませんか。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。


76 :花咲か名無しさん:2006/02/10(金) 16:35:48 ID:g+YVuPyJ
>>74
粒状培養土は水はけが良いので、根腐れしやすい植物に
具合が良いよ。
特に苗のときは根グサレしやすいのでお勧め。
ただ、養分的に多少問題がありそうなんで、液肥を使うか、
植え換え時には普通の培養土を使うのが良いかと。

77 :教えて。:2006/02/11(土) 12:41:35 ID:3v6VM2Cv
>>76

ほぅ。あたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた。

なるほど。勉強になりました。

78 :教えて。:2006/02/12(日) 14:52:53 ID:GDHXpgCF
のんで〜のんで〜
のまれて〜のんで〜

みなさーん、解いてほしい謎募集中ですよ。植物の育て方でもいいですよ。
とくに最近はやりの山野草は得意分野です。ただしラン・雪割草は専用の
スレがあるのであかん。

79 :教えて。:2006/02/12(日) 14:57:14 ID:GDHXpgCF
人間、信頼が一番大切。人を信じ、そして人に信じられる。これ人生の
喜びなり。と学校の道徳で教わりました。私は人助けが三度の飯より好き
なので、このスレを人助けのために使うことにしました。

80 :花咲か名無しさん:2006/02/12(日) 20:29:34 ID:apFZ8et2
えっと、ではお邪魔いたします。
私が植物を育てている場所が西向きベランダ7階なのですが・・・
必ずと言うほど西日は植物に良くないと、言われています・・・
でもそんな悪条件の中でも、どうしても植物を育てたいのです。
なので少しでも植物に良いと言われる商品(土・鉢・肥料など)を
試しています。今スリット鉢を使っているのですがスリットって
薄いですよね・・・西日なので、やはり2重鉢とかしないと駄目でしょうか?
遮光ネットで遮断兼強風対策としてベランダに巻き付けあります。

でも腐葉土マルチングは、強風で飛んでいってしまいます。
土に混ぜてあるパーライトも飛んでいってしまいます。

こんな環境では、山野草などは栽培できないでしょうか・・・・
タイリントキソウに興味があるのですが・・・

西日の日差しを弱くしてもやっぱり良くない条件なのでしょうか・・・・
西日の謎は、他にもあるのでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

81 :花咲か名無しさん:2006/02/12(日) 23:30:04 ID:O2m0BziR
>>80
「よくない」っていうのと「枯れる」は直結しないと思うけど。
真夏以外はそれほど影響ないと思うし。
午後の日差しは温度が高いので??鉢の中が高温になったり
蒸散が激しいとかが、大きな理由だと思うんで、その対策すれば
良いんじゃないのかねぇ、と思う。
用土を工夫したり日よけをつけたりしてがんばってる人もいるよ。

82 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 00:16:12 ID:mXb1EPFy
http://pc8.2ch.net/avi/index.html

83 :ワイルドフラワー好き:2006/02/13(月) 00:16:23 ID:URn6/TXo
家の西側で大輪トキ草育ててますが、西日は問題ないようです@横浜丘陵部
でも大輪トキ草は、谷間に生える植物なので「湿度の確保」に配慮しましょう
自己流ですが、深めの衣装プラケース透明の底面から2cmほどに排水口をあけ、
軽い底水栽培すると、葉に風が当たらず、湿度も維持できるのでは?
但し、ケースの蓋を閉めるのは厳冬期だけにしないと、煮えます (;^_^A

それと大輪トキ草の場合、早春の植替え時に一番太い新芽だけ残し、残りは
爪先で折取ると(増殖しないが)充実した新球根が出来、翌年も咲きます

ちなみにスリット鉢も使ってますが、鉢の側面に風が当たる環境だと、簡単に
干上がるので、ご注意を (^^;)ゞ


84 :教えて。:2006/02/13(月) 13:39:52 ID:5pj43yVN
>>80
書き込みありがとうございます。諸事情によりあまり2ちゃんねるできないので
回答が遅れることがございますがご了承ください。
 さてご質問の大輪トキソウですが、ヒマラヤ・中国南西部などの雲霧林と呼ばれる
森林地帯が自生地です。ここは非常に湿度が高く(>>83様のおっしゃるように)、栽培
は湿度の確保がポイントになるでしょう。方角の向きによらず、ベランダ7階はとて
も乾燥しやすい環境と思います。西日より強風などによる過乾燥が心配です。私は
高層マンションに住んだことありませんが、>>81様のような環境でも湿度が必要な
食虫植物を栽培しておられる方はおられますので、食虫植物スレで湿度の確保の仕方
を聞いてみるのもいいかもしれません。

>こんな環境では、山野草などは栽培できないでしょうか・・・・
同じ野生ランの仲間でフウランやセッコクは乾燥に強いので高層ベランダでも十分に育つ
と思います。フウランのにおいとあの清楚は花はすばらしいですよ。あとベンケイソウの
仲間も栽培環境を選ばない山野草です。

>西日の日差しを弱くしてもやっぱり良くない条件なのでしょうか・・・・
ご自宅の栽培環境を変えることは難しいことです。環境を変えるより、その環境
に合う植物をお探しになったらいかがでしょうか?珍しい植物でなくても環境に
合って健全な成長をみせる植物は大変美しいものです。西日は>>81さんもおっしゃる
ようにあまり気にしなくてよいとおもいます。むしろ夏場の高温と過乾燥に気をつけて
ください。

私は二重鉢の効果に関しては懐疑的です。スリット鉢は使用経験がありません。抗火石と
いう柔らかい軽石でできた鉢(抗火鉢 こうかはち)をお勧めします。断熱性が高く、水分の
移動もなだらかなので、急激な水切れも起こりにくいです。高山性植物の栽培もかかり楽に
なります。園芸店に問い合わせれば容易に手に入ると思います。

85 :教えて。:2006/02/13(月) 13:42:54 ID:5pj43yVN
訂正:

>>81様のような環境 → >>80様のような環境

人間、誰でもミスをすると学校の道徳で教わりました。過ちは過ちと
素直に認め、前向きに生きたいものです。



86 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 18:25:28 ID:qbIWvYjP
81様、ワイルド様、教えて様 皆様 教えてくださり誠にありがとうございます。

81様私も色々研究してより良い環境を作っていきます(よくない=枯れると脳内が洗脳してました)
日差しより、強風の対策が問題なんですね・・・・何とか対策してみます。

ワイルド様の適切なアドバイス 本当にありがとうございました。
早速大輪トキソウ購入して、栽培トライしようと思います。
ヒマラヤトキソウを購入しようかと思っています。
ヒマラヤなので、我が家では難易度ありすぎでしょうか?

教えて様 フウランは匂いがあるのですか?
まったくの未知の世界で、これから調べていこうと思います。
匂いがあるのでしたら、是非とも育ててみたいです。

坑火鉢・・・初めて知りました。
今週末には、皆様にアドバイスいただいた商品を園芸店で探してきます。
環境にあった植物を是非とも見つけたいと思います。
7階ベランダの環境に合う植物のお薦めなど ありましたら教えて下さい。
好みとしては、匂いのある植物が好きなのですが・・・



87 :カリフォルニア工科大学:2006/02/14(火) 05:20:31 ID:1vqQIRli
>>86

>早速大輪トキソウ購入して、栽培トライしようと思います。
>ヒマラヤトキソウを購入しようかと思っています。
>ヒマラヤなので、我が家では難易度ありすぎでしょうか?

一度トライしてみるのはよろしいかと存じます。ヒマラヤと名はつき
ますが>>84にあるように自生地は森林地帯であり、高山帯ではござい
ません。さすがに真夏の強烈な暑さにはなんらかの対策が必要ですが
一般の高山植物ほど気を使う必要はありません。ヒマラヤなる名に反
して寒さにやや弱いので冬季は凍結ささぬよう室内へ。>>84でも書き
ましたが、くれぐれも水切れのないようにお願いします。半日陰を好
みますので遮光の工夫もしてください。

>教えて様 フウランは匂いがあるのですか?

クチナシとほとんど同じ甘いにおいです。夜によく香ります。
これは受粉のために蛾の仲間を寄せるためです。フウランは出回って
おりまったくありふれたものですが、育てやすさ、花の美しさ、香り
を考えて野生ランの最高傑作と思います。

>7階ベランダの環境に合う植物のお薦めなど ありましたら教えて下さい。
>好みとしては、匂いのある植物が好きなのですが・・・

いい香りの花:
http://www.fb.u-tokai.ac.jp/WWW/hoshi/miracle/ff.html

ベランダなら背の低く乾燥に強いものがいいと思います。高山植物系にこの
条件を満たすものが多いですが、やや栽培困難です。もっともベランダは風
通しがよく地面からの輻射熱が軽減されるので高山植物の格好の栽培場所と
してそだてておられる方も多いです。

88 :花咲か名無しさん:2006/02/14(火) 07:40:53 ID:aDfSEfL7
ベランダで種から野菜を育てたいんだけど、土をアルカリ性にするには石灰しかないんですか?

89 :カリフォルニア工科大学:2006/02/14(火) 08:25:12 ID:dSp7ZgNA
>>88

石灰は主に強酸性の土を中和するのに用います。したがって普通の用土
に用いると強アルカリ性になってしまい植物が育成障害を起こすことが
ございます。世界には石灰岩地帯や蛇紋岩地帯など強塩基性とよばれる
アルカリ性の土壌がありそのような地帯の植物はアルカリ性を好むとい
われています。野菜の例ではホウレンソウがそうだと思います。しかし
実際にこのような塩基性土壌のPhは7より小さい場合がほとんどで市販
の普通の用土を使う限りわざわざアルカリ性にしなくてよいようです。

私の経験では、アルカリ性を好む(といわれる)植物の場合は特にphを
調整しなくても問題ないが、強酸性を好む植物(ブルーベリーなど)
の場合は強酸性にしないと生育が悪いといったところです。

90 :カリフォルニア工科大学:2006/02/14(火) 08:41:43 ID:dSp7ZgNA
>>88

>土をアルカリ性にするには石灰しかないんですか

ミリオンという商品名の珪酸塩白土が酸性を中和する土質改良効果
がございます。http://www.softsilica.com/
石灰よりも使いやすいと思います。「ミリオン白書」というのをクリック
して「土壌改良」というページを読んでみてください。効果は石灰の
4倍なのだそうです。

91 :ワイルドフラワー好き:2006/02/14(火) 08:50:20 ID:FZV6cRur
>>80
大輪トキ草(Pleione formosana)は台湾の山岳部産で、この仲間では
一番栽培しやすく、増殖技術も確立されてる「入門種」。
先ずは、この「大輪トキ草」で腕試ししてください

ヒマラヤトキ草(Pleione maculata)は、「大輪トキ草の仲間」では
数少ない晩秋咲きで冬の間に成長する「冬緑種」です。
栽培自体は難しくは無いですが、山野草というより、洋ラン的な
育て方が必要な種類で、関東辺りでは屋外栽培できません

その他の「大輪トキ草の仲間」は、夏越しが難しいモノが多い事と、
販売品の多くが「山取り」ですので、気軽に手を出すのは…(?_?)

<蛇足> 84=87は、かなりの「ど素人」! 信じない方が安全です

92 :四国学派:2006/02/14(火) 10:19:54 ID:rqW/T0vy
わはは。同意>信じない方が安全です
(過去ログをちと読めばわかりそうなものだが・・・)
誘導をさぼってたんでゴメンな。

>>45
今さらで無粋ながら回答しよう。
A.クソスレ(但し「クォリティタカスwww」を付け加えてもよい)

93 :カリフォルニア工科大学:2006/02/14(火) 11:40:23 ID:xNWPOAht
>>91

ほう。それは知りませんでした。私は大輪トキ草=ヒマラヤトキソウと
思っていました。友人の園芸店にお勤めの方が「ヒマラヤ」と名づけた
方が名の通りがよくて客受けがいいそうなので大輪トキ草もごっちゃま
ぜにして売っていると言っていたのを覚えています。しかし厳密にはわ
けるべきものなのですね。

>夏越しが難しいモノが多い事と、 販売品の多くが「山取り」ですので、気軽に手を出すのは…(?_?)

これは本当ですね。その友人も山鳥品を大量に輸入していました。単価は意外に安いんですよね。

><蛇足> 84=87は、かなりの「ど素人」! 信じない方が安全です

84=87、以外は正解です。決して達人ではありませんね。

>>92様 

>クォリティタカスwww ってどういう意味なんでしょうか?


94 :四国学派:2006/02/14(火) 11:46:56 ID:PUIH8bMz
貴殿の文章はたいへんクオリティが高く楽しみに拝見しています

という意味! がんがれ

95 :花咲か名無しさん:2006/02/14(火) 12:47:17 ID:VLmkrr0O
厳密に、というより分けなきゃだめだろ。
普通の大輪トキ草をヒマラヤとして売ったら詐欺だろ。
球の形も色も模様も違うし、花だって全然違う。


96 :ワイルドフラワー好き:2006/02/14(火) 15:31:27 ID:rGV7V0dy

83≠91 ですので。念のため。

97 :花咲か名無しさん:2006/02/14(火) 17:00:24 ID:gTuBVuJu
?(◎o◎)?

98 :花咲か名無しさん:2006/02/14(火) 17:03:50 ID:aDfSEfL7
>>89-90
参考になりました、アリガトン

99 :ワイルドフラワー好き:2006/02/15(水) 02:34:06 ID:Sbuxy+V7
>>98

89=90 は、かなりの「ど素人」! 信じない方が安全です

100 :100:2006/02/15(水) 05:43:02 ID:Lzunn2bH
caltech

101 :ワイルドフラワー好き:2006/02/15(水) 08:19:38 ID:y6WBWCxA
まだ2回しか投稿してないのに、偽者が現れるとは…(?_?)
まぁ、文体や内容が違うから間違えられる事は無いと思うけどね (;^_^A

>>カリフォルニア工科大学様へ

ヒマラヤ物(天山山脈〜雲南)の栽培経験が無いようですね
先ずチョモランマは北緯約27度、日本だと与論島あたりです
熱帯低地の気候を「常夏」と表しますが、これが標高1000mの高地だと
「常初夏」、2000m辺りで「常春」、3000mを過ぎると「常早春」と
言った按配で、赤道直下でも3500mを越せば、時に雪が舞うそうです
でも大陸内陸部なので、日中 日が射せば気温は意外と上がるそうですし
季節風の関係で、地域により雨季や総雨量がかなり違ってますね
詳しくはお手元の理科年表でもご参照下さい (笑

102 :カリフォルニア工科大学:2006/02/15(水) 11:23:42 ID:Sbuxy+V7
>>101 ワイルドフラワー好き様

>まだ2回しか投稿してないのに、偽者が現れるとは…(?_?)

どれが本物ですか??

>ヒマラヤ物(天山山脈〜雲南)の栽培経験が無いようですね

うっ!!スルドイ!実はヒマラヤトキソウも大輪トキソウも栽培経験ないんです(質問された方もーしわけございませんっ!!)。>>93に書いた話はすべて本当です。
しってる方が中国山採りのをごちゃ混ぜにして売っていました。

私は実は純高山植物にしか興味ないんです。実はヒマラヤ系のなら、Androsace, Gentiana, Primulaなら結構育ててますよ(残念でした、ば〜か)。
野生ランも高山性や深山性のならたくさん育ててますよ。ただし主に国産。あとヒマラヤの青いケシ(M.betonicifolia, M x Sheldonii)とか。

詳しい気候の解説ありがとうございます。行ったこともないのに詳しいですね。私はいわゆる高冷地に住んでいます。夏場でも気温が25℃を
超えることはまずありません。だからはっきりいって、自生地の気候なんか勉強しなくても十分高山性難物がそだつんです。もちろんこ
れは私の技術ではなく単に気候が恵まれているだけの話なんですがけどね。横浜丘陵部では逆立ちしても無理な珍品も多いので、一度遊びにきてくださいネ。
これからも本で読むかインターネットで調べて蓄積した知ったかぶりをたくさん披露してください。結構そういうの好きなんです(おちょくるのが)。

>詳しくはお手元の理科年表でもご参照下さい (笑

もっていないです…。すみませんがどこのサイトでワイルドフラワー好き様は気候知識を仕入れるのか教えてください。私のあなたのようになりたいです。


103 :ワイルドフラワー好き:2006/02/15(水) 11:57:42 ID:XWD1JE7Z
>>カリフォルニア工科大学様へ

>すみませんがどこのサイトでワイルドフラワー好き様は気候知識を仕入れるのか教えてください。私のあなたのようになりたいです。

簡単ですよ。グーグルでヒマラヤの気候って検索していろんなページに
書いてあることを張り合わせるだけですよ (;^_^A
あとは旅行のガイドブックを立ち読みして、知識をパクるぐらいかな?金も
頭もないカリフォルニア工科大学様でもできるぐらい簡単でしょ(笑


104 :花咲か名無しさん:2006/02/15(水) 12:15:40 ID:pO/zK1mW
悪いことは言わん。sageでやれ

105 :カリフォルニア工科大学:2006/02/15(水) 12:19:03 ID:Sbuxy+V7
いやーごめんごめん、ワイルドフラワーたん。>>99>>102でしゅ。
>>99は自作自演しておきながら>どれが本物ですか?? とは白々しい(我ながらかっこわるーい。) 
いやこれは本当にすみません。本気で謝ってます。住所晒してくれたら、お詫びに甘いものでも送るよ。本当だよ。
>>96(おそらく偽者)をみてちょっと反応が見たくてまねしてみました。>>83>>91だよね?

>>103はワイルドたんの本物の偽者(変な言い方だが)だよな?

重ね重ねど〜もすみません。なんかだんだん、ワイルドたんに愛着を感じてきたぞ。

106 :ワイルドフラワー好き:2006/02/15(水) 23:38:31 ID:h9HGPk9G
◇主な資料は<理科年表・気象部> 国内と海外の月別データ
 暇つぶしに海外で買い求めた各種参考本?も、そこそこある
◇出不精だけど、仕事で欧州や豪州など、数ヶ月単位で行ってる
 お花畑が見たくて、一人で南アフリカまで出かけた事もある
◇2回だけだけど、リュックを背負って熱帯雲霧林も登った
 赤道直下標高2000mのバンガロー(電気暖房ガラス戸無し、凸凹の床にゴロ寝)
 は最低室温12度、でも外は濃厚な霧で体感温度は意外と高めだったな
 あたり一面着生ランだらけだけど、観賞価値のありそうなのは・・・
---
◇日本語サイトは短期滞在での情報が多く、鵜呑みにするのは…(?_?)
 ゴーグルマップやUSDA Zone(○呑み注意)は参考になるかも?
◇立読みよりも図書館で借りて、ゆっくり粗探ししながら読む方が身に付くよ
◇中国の山鳥は、ルートによって値段がかなり違うようだね(台湾で確認)
 東南アジアの山鳥も凄い価格!でも一度成田でリュックを開かれた経験が
 あるのでね (;^_^A ← 根洗いや分類等、事前処置バッチリで全種持込みOK

107 :ワイルドフラワー好き:2006/02/15(水) 23:40:11 ID:h9HGPk9G
> 夏場でも気温が25℃を…(?_?)

σ(^_^;) 花好きが高じて北海道にも住んだ事あるけど、最高25度となると
夜明けが異常に早いのに、夏場の日照時間は短い、あの最果てか?
※理科年表で「夏も寒い!」順は、根室>釧路>稚内>浦河>網走

> 横浜丘陵部では逆立ちしても…(?_?)

大阪・花博での、極地性ナデシコ?の栽培展示知らない?
ウラ覚えだけど、アイスクリームの屋外用ショーケース(冷凍庫)改造品で、
日中の機内温度が8度程度だったかな…(?_?)
あれ以降、マニア内の栽培方法が変わったね
小型の高山植物なら、ヤクルト(飲料水)の中古ショーケースで十分だし、
中型種は、湿度が維持できる生ケーキ用のショーケースがお勧め!
もっともメコノプシスなんて大型種には、冷房温室+加湿器+ファンが必要
北見辺りの怪しい交配種じゃなく、プラントハンターにヒマラヤで採取した
種子を送って貰い、都内で何種も咲かせてる人と立ち話した事があるけど、
彼はクールオーキッドとか温室モノ経験が無く、最初かなり枯らしてるね
洋ランや食虫の常識があれば、そんなに苦労しないですんだのに (^O^)

108 :カリフォルニア工科大学:2006/02/16(木) 02:50:25 ID:Z3pbSB+R
>>106ワイルドフラワー好き様

すんげー。こりゃあんたなんの仕事してんだい?私の海外旅行はアメリカだけ。
息子がカリフォルニア工科大学の学生なんだよ。その息子を見に行っただけ。
植物の世話があるから旅行できんだわ。まぁ、金もないんだけどね。

>仕事で欧州や豪州など、数ヶ月単位で行ってる
ワイルドたんはどうやって不在中の世話するんだい??誰かプロでも雇うのかい?

>>107
>あの最果てか?
まぁ、そんなとこだな。そのへんにハクサンチドリが生えてるところだよ。

>大阪・花博での、極地性ナデシコ?の栽培展示知らない?
しりません。でも、大阪の花博のあとの咲くやなんとかとかいう高山植物温室をみたこと
あるけど、やっぱり夜間の冷え込みのあるとこで育てたものでないと花の色がぼけるね。

>北見辺りの怪しい交配種じゃなく、プラントハンターにヒマラヤで採取した
>種子を送って貰い、都内で何種も咲かせてる人と立ち話した事があるけど、

私はきれいだったらなんでもよいという感覚なのであんまり気にしないな。洋種山野草の
森和男さんとかもそのへんにこだわりをみせるけど、交配種のメコノプシスってなんかまずいのかい?
環境にわるいとか?アルムのGentiana farreriは市場価格にくらべて異常に高いけど、アルムの人いわく
一般に売っているのは良く似た交雑種でアルムのは正真正銘の原種なんだとサ。私はまったく違いがわからんかった。
まぁ、本人が楽しければいいんだろうけどな。

ワイルドたんちょっと上でいいすぎて悪かったよ。ほんとにこれは謝るわ。いい年した大人がパソコンでうだうだ言い合うのもなんかむなしいのぅ。

合掌




109 :ワイルドフラワー好き:2006/02/16(木) 21:49:20 ID:ALii/Hea
> あんた なんの仕事?

普通のサラリーマンです (^^;)ゞ

> 大阪の花博のあとの・・・

大阪生まれですが、花博以降訪問してないので、最近の状況は???
まぁ花博自体、インパクトのある展示は少なかったですけど、でも
40度近い外気温の中、恐らく樺太でも暑がる極地性植物が栽培展示
されてた事には、正直ビックリしました

夏場、路上でアイスクリームを売る時に使う箱型冷凍庫で、商品が
見やすいように上面にガラスの引き戸が付いた物がありますよね
あの箱の中で超高山性植物を育てようと、普通考え付きますか?
凄いなぁ!って、σ(^_^;)みたいに感激した人は、やはり少数派?

110 :ワイルドフラワー好き:2006/02/17(金) 00:20:13 ID:WkbgXDPX
> 不在中の世話?

放任栽培がモットーでして・・・(^^;)ゞ
ビニールハウスと水を欲しがるものには、自動潅水機を仕込んでますが、
その他の鉢物と庭は、雨頼りです (;^_^A

もう一つ、カラクリと言うほどのものでもないですが、盆栽的手法
(根を切詰め小鉢や浅鉢植え)とは逆に、やや大きめの深鉢に植え、
トロ箱の蓋の上に鉢を並べてますので、水遣り後は軽い腰水状で、
普段から水持ちが良いほうです(夏に痛む腐葉土は使いません)

111 :ワイルドフラワー好き:2006/02/17(金) 00:23:15 ID:WkbgXDPX
> 一般に売っているのは良く似た交雑種

これは難しい問題ですね
1)推測ですが、アルム社(購入経験あり)は多品種少量生産なので、
現地採取したタネから育てた苗を挿し芽だけで増殖してるとしましょう。
この場合、苗の持っている遺伝子情報はオリジナルそのままです

2)これに対し、タネで何度も世代交代させると、発芽時期がほぼ一定で
成長にバラツキが少なく病害虫にも強い系統が、自然選抜的に残ります。
「栽培しやすい良系」選抜と言った所ですが、遺伝子に片寄りが出やすく
オリジナルの性質を失った物と見なす事もできます

3)近縁種数種を近隣の畑などに植えて、タネで世代交代させてる場合は、
雑種強勢という やっかいな問題が起こりえます
故意か偶然かで生じた「他種の血が少々入っていて、見掛け大差は無いが、
育てやすい/成長の早い/暑さに強い/花の大きな/・・・」交雑種が、
種子繁殖力を持った場合は、園主も知らぬ間にオリジナルを駆逐します

日本に入ってる青いケシは、ヒマラヤから直送のタネからではなく、確か
イギリスの農園で耐暑性等が改良された系統と聞いた記憶があります。
ですので北見産の苗は、恐らく3)か、少なくとも2)です

森さんや、熱狂的な「ヒマラヤのケシ」マニアにすれば、3)は論外!
許せるのは1)だけ、出来れば他人が手がけていない種類も育てたいと
いうのがマニア心理?でしょうか ┐(´ー`)┌

112 :カリフォルニア工科大学:2006/02/19(日) 15:20:48 ID:d+jAhx6r
>>109-111 ワイルドフラワー好き様
>>109
うーむ、なるほど。大変勉強になりました。しかし、暑い地方の人はいろいろな
工夫をするものですね。私はいわゆる難物の栽培は高冷地でないと無理(栽培者の腕ではなく
気候があまりに違うので)と思っておりました。マニアという人たちはすごいもんです。
>>110
うまい人ほど、放任栽培に近い気がしますよ。植え方がよっぽど適切なんでしょうね。
>>111
私は原種の血筋を守ったものより、育てやすく半園芸化されたようなものをありがたがってしまいますなぁ。
例:青いケシ、(洋種)チョウノスケソウ しかし、原種にこだわるのはおっしゃるようにマニアの本懐でしょうね。

いやぁ、いろいろ教えていただきました。ありがとうございました。でわでわ。 





113 :花咲か名無しさん:2006/02/22(水) 11:23:28 ID:IHSPCw1m
|* ゚ー゚) ンー、アキチャッタノカナァ?

114 :教えて。:2006/02/23(木) 10:04:42 ID:zca8bvNx
みなすわ〜ん。
どーでしたか? ワイルド氏v.s.カリフォルニア工科大学氏のガチンコ園芸弁論大会は?
終始ワイルド氏のリードで進み、カリフォルニア工科大学氏といえば、振るわないトリノ
の日本勢を見るかのようでした。この弁論大会は大好評だったようで、お便りをみなさん
よりたくさんいただきましたので、そのなかから選んでご紹介いたします。

山梨県のI・S様(69)からのおたより
大輪トキ草をヒマラヤと騙して売る詐欺に私もやられて、退職金も家具も
すべて失いました。「おじいちゃんテレビはどこぅ?」とたずねる孫の声に
心が痛みます。この詐欺問題を扱った弁論大会に勇気付けられました。

熊本県 R・Y様(37)からのおたより
はじめまして。私も暑い地方のくらしで、「あんた、そんな暑いとこで
山野草なんか無理だよ」っていわれてショックで寝込んでしまいました。
そんなとき、この弁論大会をテレビでみて、「市街地でも工夫を重ねて
がんばっている人がいる」と知って大いに勇気付けられました。

千葉県 U・O様(54)からのおたより
私は今まで金に目がくらんで植物にとりあえず豪華な名前をつけて
お客にはとりあえず「よく花咲くよ。手間いらずだよ。」と売ってき
ました。しかし、きちんと種(しゅ)を保存し正しい名前で正しい知
識で植物を育てようとする姿勢を弁論大会で学び、あこぎな商売を
やめる勇気をもらいました。ありがとうございました。

115 :教えて。:2006/02/23(木) 10:13:43 ID:zca8bvNx
>>92>>93

みなさん。四国学派の領袖 高木誠司 氏(62) より大変な励ましのお便りを頂き
ました。実は、私は、駄温鉢の落ち武者伝説の取材のため、愛媛県の高木氏の邸宅
にお邪魔させていただいたのですが、もうそれは駄温鉢御殿!なんと、品評会でも
めったにお目にかかれない高木コレクションも見せていただきました。たとえば、
ドラゴンの形のスリットが入った駄温鉢の銘品  『昇龍(のぼりりゅう)』
鉢職人がローラースケートに乗りながら焼いたいう伝説の駄温鉢 『光GENJI』
などなど、マニア垂涎の品ばかりでした。

高木さん、取材の時にお借りした「駄温鉢名鑑 '86」もうちょっとお借りして
いていいですか?



 

116 :教えて。:2006/02/23(木) 10:16:12 ID:zca8bvNx
>>113

とんでもありません。弁論大会の議事録作成や、いただいた励ましのお便りの
お返事を書いていたりしていたので書き込みが遅れました。これからも妻の目
を盗んでいろんな企画を打ち上げますのでよろしくお願いいたします。

117 :花咲か名無しさん:2006/02/23(木) 20:54:14 ID:sY3ZdL5O
そろそろ「ドッ視ス」の意味をおしえろハゲ

118 :花咲か名無しさん:2006/02/24(金) 00:19:46 ID:b3Jj45rW
俺もおなじこと聞きたかったよ。
知ってて当たり前なのかと思って黙ってたw

119 :教えて。:2006/02/24(金) 03:58:33 ID:0vpZRb1Q
>>117-118

私の地方の方言で「なぞなぞ」という意味です。これは別につっこむところじゃないよ。
117さんと118さんは一回休み。

120 :花咲か名無しさん:2006/05/15(月) 19:22:09 ID:20KBU6DQ
ずーっと休んでますzzzzzz

121 :花咲か名無しさん:2006/05/17(水) 18:37:29 ID:3LhBghvw
あげあげ

122 :花咲か名無しさん:2006/05/18(木) 23:16:07 ID:toxykb7t
かえってこいよ

123 :花咲か名無しさん:2006/05/22(月) 20:48:35 ID:RFjHWnqN
教えて。タソはよくやってる。頑張ってる。
ここ↓のwebマスターとキャラが被ってるが気にしない。
ww10.plala.or.jp/aoringo/

・・・・またそのうち覗きに来ます。


124 :花咲か名無しさん:2006/05/23(火) 20:11:35 ID:MwnqeNxa
妻帯者だってのが驚きだ。

125 :花咲か名無しさん:2006/07/04(火) 18:50:51 ID:k1WyDZW5
いけない…このままでは墜ちてしまう…!

126 :花咲か名無しさん:2006/07/05(水) 23:24:32 ID:j1h1nt7f
こんなスレあげてしまえばいい

127 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 20:48:22 ID:DpQqFdIo
こちらは実に素晴らしいブログですね。
私は48年間、赤玉土の微粉で器を創ってます。
焼き入れに是爾飴を使用してからは、格段に鬼が
締まる器があがるようになって来ました。

またこちらで作品を公開させてもらいます。

  江乃本妙義(61歳)


128 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 20:35:56 ID:CqBf7zL3
>>127
鬼が締まるとはどういうことですか?
ぜひ作品を拝見させてください

129 :花咲か名無しさん:2006/11/20(月) 14:34:30 ID:1E+SJq8y
ところでハイビジョンになるとやー、植物が美しくなるねんやなー?

130 :花咲か名無しさん:2006/12/25(月) 00:37:51 ID:4h4VjIbI
【土壌用酸素供給剤】ネオカルオキソ
http://homepage1.nifty.com/BYI02041/tuti/tuti11.htm

約3ヶ月間効くらしい、凄くよっさそう、どうよ?


131 :花咲か名無しさん:2007/01/02(火) 13:35:34 ID:zJCPz5Ob


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)