2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

坂東眞砂子は死刑にすべきだと思う人の数→1000+

1 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/23(土) 17:29:32 ID:dpFSHUP5
猫殺し作家、坂東眞砂子は死刑にすべきだと思う人、レス下さい。

注意:たとえ反論意見や荒らしであっても、当スレに書き込めば「坂東眞砂子は死刑にすべきだと思っている」とみなします。

前スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1156421408/l50

2 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/23(土) 17:43:15 ID:1HCiARPS
ノシ

3 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/23(土) 17:48:47 ID:RQ/czfDq
>>1
乙!
スレタイの 1000+ってのイイ


4 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/23(土) 17:50:31 ID:Tde1aai4
4様!

5 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/23(土) 17:53:30 ID:SIDAysit
5へと!
坂東逝ってよし

6 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 00:25:25 ID:Hc6z4DGG
ニュー速用まとめWiki 鬼畜子猫殺し坂東眞砂子
http://news.80.kg/index.php?%B5%B4%C3%DC%BB%D2%C7%AD%BB%A6%A4%B7%BA%E4%C5%EC%E2%C3%BA%BD%BB%D2

7 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 00:34:30 ID:KWPgQ1T9
しけいはんたい^^

8 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 00:36:29 ID:RRUUk1xx
高知県民の恥、史ね、マサコ。

9 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 01:20:09 ID:grBAyI3m
こいつも崖の上ちるべきだ

10 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 01:39:58 ID:/k8HPJ4s
セックスの話題に持って行きたがるのは厨房ぐらい
よく理解していない奴もいるみたいだから、坂東の真意を簡単に説明してやるよ

・子猫を殺すくらいなら最初から飼うな→じゃあ避妊手術するくらいなら最初から飼うなとも言えるんじゃないのか

子猫殺し自体の正当化を狙っているわけじゃない、飼い主の有り方を考えろと坂東は言っている
「避妊手術することは愛であり、猫のためである」こんな考えが反対意見も無く存在し、法律にまで記載されている
こんな根拠も不純で曖昧に議論を重ねずに作った法律が存在している事は、奇異としか言いようが無い
そしてその法律の下、偏った愛護感性と善と悪の区別をつける事が出来ずにいる飼い主達が横行する
そんな多数意見に飲まれた飼い主が大量に増殖し、安易な考えの元、まさに字のごとく猫も杓子も避妊手術、避妊手術
ナチスの話もハンセン病の話もそんな、多数意見に飲まれ善と悪の区別がつかなかった歴史的事実を指し示しているのだ

避妊手術にはメリットがあるといわれているが、そんなものはとってつけた物ばかり
例えるならば「将来子宮に癌が出来るかもしれないので赤ん坊のうちに除去しときましょう」という事だ
発情するのが猫であり、そこに手を加えてまで飼育するのであれば最初から飼うなと
猫に最適な飼育環境が用意できないならば最初から飼うなと
そういったペット社会の闇の部分に坂東は光を当てたから、飼育者達は憤激したんだろう、一番見られたくない部分だからな

11 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 01:52:56 ID:kkiEfkxZ
ttp://nikukyuu.blog7.fc2.com/blog-entry-392.html#entry392


12 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 01:55:00 ID:Hc6z4DGG
>>10
ニュー速+からのコピペ乙。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159024776/168

13 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 02:25:46 ID:/k8HPJ4s
人間は目の当たりにする死を遠ざけようとする

直接手を下す間引きに始まり、間接的な死にするため保健所へ
そして避妊手術、次に来るのは遺伝子操作による性部位を持たない猫の誕生だろう

死を遠ざける事は本当に良いことなのだろうか
「避妊手術をする際、悲しみ悩み苦渋の決断をした」と述べる方が多いが、言葉に出すだけなら誰でも出来るからね

14 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 03:05:20 ID:Ize+W6O5
>>10>>13
問題提起をするために子猫を虐殺したというのかね

動物愛護法についてはその問題点よりも「害獣化」という点において
むしろ理論的根拠としている節があるのだが

ナチスやハンセン病は、衆愚の問題ではなく
去勢や避妊を悪と印象付けたいがための例示だろう

避妊については「異を唱えるものではない」というスタンスであるようだが
その点どう?
まあ蒸気のごとく、内心は悪と見ている可能性が大だが

人とペットのあり方については
坂東理論を突き詰めたら飼わない、が最善と思われるが
なぜ坂東は飼っているんだろうな
このあたりのロジックの破綻が批判の源だろう

それから
崖の下に投げ落とすのは直接の死とは言わないぞ

15 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:09:39 ID:a8dYZD/e
人間が猿から進化した過程の中には、
 避妊することで種の継続を自分達で制御するという技術と、
 自分で自分を殺せるという他の動物にはありえない、
これらの2つの「負の進化」というものがあった。

元々セックス(=交尾)は種の継続のためだったはず。
「快楽」と「種の継続」。
坂東は「快楽」をとった。
でも、犬や猫達は人間ではないから、快楽のためではなく種の継続のために交尾する。
「種の継続」だから、彼らは数ヶ月して生まれてきた我が仔達を、なんとかして生かしたいと
思い世話をする。母性本能という「種を継続」するための本能で彼らは行動する。

反論の文章を仮に信じるとすると(自分的にはただの跡付けの自己弁解だと思うが)、
坂東は勘違いしていると思う。種を継続させるために性交し妊娠し出産したら
もうはい終り仔猫たちは殺してオッケーみたいな坂東の力説はそれこそ本末転倒だと思う。

まあ殺す理由として「野良猫が増えたらエサ代やその他もろもろで私が困るから」
という坂東ならではのチープさには脱帽だが。

16 :15:2006/09/24(日) 04:14:35 ID:a8dYZD/e
それ↑を考えると、彼女が本当に飼い猫や飼い犬達に愛情をもっているというのなら、
生まれてきた子供達を親から引き離し、生きたまま崖の上からポンポンと放り投げて
遺棄するなんて絶対に出来ないはずだ。

避妊もしたくない、生まれた子供もいらない、
そういう坂東に動物を飼う資格はない。

17 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 04:15:23 ID:jehbb4VD
今尾北産業。
早々、ひどいレスを発見した。即ち>>15のことなんだが、
>種の継続のために交尾する
ぉぃぉぃ、動物も気持ちイイとか感じると思うんだが・・・
釣りでつか?

18 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 04:17:40 ID:jehbb4VD
もうひとつ。

>自分で自分を殺せる

これは何のことだぃ?自殺?

19 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 04:24:52 ID:jehbb4VD
というか、「避妊することで種の継続を自分達で制御するという技術」
って人類の黎明期からあったんか?

20 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:34:05 ID:a8dYZD/e
>>17
>ぉぃぉぃ、動物も気持ちイイとか感じると思うんだが・・・
>釣りでつか?

君、知らないんだw
避妊した犬や猫は交尾しないんだよ。

セックスは快楽だと主張する坂東は、恋人としかも(既婚者で子持ち)と
セックスするとき避妊してるのかね。
長年にわたり既婚者ジャンの愛人(?)やってるいい歳をした坂東に
子供がいない事実を思うとジャンには正妻と子供がいる事からして
坂東自身、またはジャン自身は避妊してるんじゃないのかな〜って
思うんだけどどう思う?

あとね、自分で自分を殺せるって自殺のことだよ。
「釣り」ってことばを使いたいのお年頃なのかもしれないけど
夜勤明けで寝るだけの自分とは違い君には今日があるんだろう?
早く寝たほうがいいよw

21 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:35:55 ID:a8dYZD/e
ああ、ごめんね。仕事帰りで酒のんでっから誤字脱字は勘弁ねw
んじゃ!

22 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:38:43 ID:Ize+W6O5
>>17
雌猫は気持ちイイとは感じないよ。
雄猫のペニスに付属している鈎針みたいので
内部をガリってやられるんだからね。

23 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 04:46:23 ID:jehbb4VD
>>20
それは知らなかった。じゃあ完全に快楽を奪うわけで坂東理論では尚更
まずいんジャマイカ?まあ>>22が正しいなら話は変わるが・・・

坂東は避妊手術してないから関係ないんジャマイカ?

あとね、自殺はなにを意味してるんだい?敢えてもちだした意味がわからんぜ?
それから、今起きた三行って宣言してるぜ?今は爽快な気分さ。
チュン・・・・チュンチュン・・・・・・

>>22
それは何情報?猫に性の快楽は存在せず?


24 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 04:48:12 ID:jehbb4VD
>>22
追加

じゃあ猫もレイプ婚が常・識☆
ということ?ありうる・・・

25 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:53:31 ID:89Ts8CJu
も〜何今更言ってんだ。
>>22は正しい。常識。坂東関係のスレでも度々話されている。
猫にレイプはない。これも常識。

26 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:55:07 ID:j+vVpMSZ
レイパーがあんのは霊長類・イルカ位の知能て何かでみたな。他は雌の同意が必要て。オオカミがレスってなかったけ?

27 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 04:55:53 ID:a8dYZD/e
>>23
>あとね、自殺はなにを意味してるんだい?敢えてもちだした意味がわからんぜ?

んもうこの子こったらw
自殺の意味は、人間が他の動物とは異質なものなんですよという例え理論だよう。
それから自分は>22ではないが、君のいう何情報も何も・・。自分で1つ1つ調べるといいよ。
納得できないことはすぐにきかずにまず自分で調べてみるが吉。教えてちゃんは
そのあとどーーーーしてもってときまでとっておけw

28 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 05:04:18 ID:jehbb4VD
>>25
それが正しいとすれば本能と快楽が極度に分化した生物?
猫はある意味で人間を超越した・・
というか、生殖は最重要だよね?そこで快楽を感じないということは、
猫の快楽はどういう基準?

>>26
猫はよく知らないからね。つい変なこと聞いちゃったよ

>>27
いや、異質なことなら2つどころではないからさ。違和感を感じたんだ。
調べるのってめんどくさいし、まあ・・・その・・・友愛の精神も趣味板の魅力さ。

29 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 05:18:14 ID:jehbb4VD
にゃんにゃんの脳って解明されてるの?されてないなら、どうとでも解釈が可能。
加えて、ばんどぅの真意も明らかになっていない。
まだ思想的に批判できる時期ではないでしょう。

ただ、テロリストに違いはないけれど。

30 :27:2006/09/24(日) 05:23:05 ID:a8dYZD/e
>>27
>いや、異質なことなら2つどころではないからさ。違和感を感じたんだ。
>調べるのってめんどくさいし、まあ・・・その・・・友愛の精神も趣味板の魅力さ。
そうかそうか。

異質なところは確かにもっとあるね。それは同感。
坂東が糾弾されている理由の1つに、仔猫を生きたまま崖から投げ捨てて
結果殺しているという事実なんだよね。

そこで考えて欲しい。
果たして動物達は、坂東のように「子供の誕生=殺す」だろうかってことを。

この視点で考えていくと色々とあなたなりに見えてくることがあると思うよ。

31 :27:2006/09/24(日) 05:24:00 ID:a8dYZD/e
レス番間違えた。↑>>28さん宛だった。ごめんね。
酔ってきたのでもう寝ます。おやすみ。

32 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 05:25:44 ID:89Ts8CJu
オオカミ少年はなんで一人だけ過去に戻ってしまったのだ?
明日までに現在に帰ってこい。

33 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 05:29:50 ID:jehbb4VD
聖人になれないという前提で、

・子猫が居なくなる親猫の喪失感⇔性の喜び(性交〜出産?)

を秤にかけて性を選んだ、と考えれば
板東の意見が通るんじゃない?

34 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 05:32:19 ID:89Ts8CJu
坂東がオオカミ少年と同じぐらい無知ならそう思うかもね。

35 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 05:35:34 ID:jehbb4VD
子を育てる欲求と性の衝動っていうのは、動物全体ではどっちが上位なんだろう。
人間世界では、どうも性が優勢みたいだけど。

36 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 05:42:24 ID:j+vVpMSZ
同列つか基本セットなんじゃね?
人間は分けれちゃうし、忘れられる事も出来ちゃうと。

37 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 05:48:42 ID:jehbb4VD
そういう考え方もできる。
猫に聞けないという点で、板東の立場もありえるんだよね。
ボーダーをどこに引くか。ここの相違でしょうな。
大体、飼うこと自体がエゴなんだから。
幸せを押し売りするしか手段がないんだから。

38 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 06:00:10 ID:jehbb4VD
まあそういう譲れない部分というのは誰しも持ってて、衝突は
国家において日常茶飯事なので、通常は思想と行動を分離
するのでつが(ルールによる踏み絵)、できなかった人々が
板東であったり、騒音・ゴミ屋敷オヤジであったりオウム真理教
であったりするわけでつな。
世界レヴェルではイスラーム過激派なわけでつな。

個人的には踏んだ振りをする←(例;創価学会)よりは好感がもてる。

39 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 06:36:51 ID:fPAzvUxc
ようするにオオカミ少年は、坂東の立場もありえると、
しかもそれは譲れない部分だから衝突してしまうのも仕方がないと、
そして好感がもてるということでオケ?
はじめからそういえばいいのに。まわりくどいオオカミさんだことw

自分は猫も犬も家族同然に飼っていたから坂東の行為には全く理解できないし
死刑にすべきとは思わないけど(生きて罪と向き合えって欲しいから)
服役刑を願ってますけどね。

40 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 07:00:29 ID:jehbb4VD
「ここはおまえの日記帳じゃ(ry」
となる罠。
焦らすほどソソるというものさ。

まあ、板東にはせいぜい立派な殉教者を演じて欲しいものだ。

41 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 08:09:23 ID:UImVzNAO
>>33
>・子猫が居なくなる親猫の喪失感⇔性の喜び(性交〜出産?)
>
>を秤にかけて性を選んだ

親猫のことだけで仔猫の命を考慮していない糞な選択ですな。

42 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 08:10:45 ID:Scakq0no
日経新聞で

>こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
>世の動物愛護家には、鬼畜のように罵倒されるだろう。
>動物愛護管理法に反するといわれるかもしれない。
>そんなこと承知で打ち明けるが、私は子猫を殺している。

と語っておきながら、糾弾されれば往生際悪く反論の数々・・・
見苦しいにも程が有る。
まぁどんなに自己弁護しようと、仔猫を大量に殺した罪は消えない。
その場凌ぎの詭弁が通用するほど世の中は甘く無いのだよ。
一刻も早く、日本より厳しい法の元で裁かれなさい。
ポリネシア政府GJ!
坂東、ざまぁみろ。

43 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 08:50:01 ID:jehbb4VD
「中絶を刑罰の対象にするべきだ!家畜殺しを犯罪にするまえに
殺人を取り締まれよ!」
ここは板東に賛成、いや大賛成。
板東は尊敬されるべきだよ。単に、そういった問題提起をしたという点でね。
軽犯罪を犯した程度で薄れるような社会貢献ではないよ。
個人的にはそう思うね。

44 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 09:16:14 ID:Qz55lPvL
「」の部分、屁理屈って言うんだよ
逆の立場から論争したいのは分からんでもない
が、坂東が問題提起したなんて言うのは、犯罪者特有の言い訳みたいなものだ
口が回り頭が使えるなら、あらゆる意味合いを引き出して自分を擁護したり、ここはこう、あそこはこうだったと後から理由つけるのは簡単
社会貢献どうとかではなく、犯罪は犯罪
それをどうこう理由付けして、そうみれない考えもどうかとも思うね


45 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 09:49:13 ID:jehbb4VD
犯罪だから告訴される。それでいいでしょう。
そして犯罪と評価は別問題。
主権者の権利に見合うだけの義務があるから、思想を持つ犯罪は注意深く議論
しないといけないんだよね。今回もその例に漏れないでしょう。
特に生命はホットな話題だから。

46 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 09:59:24 ID:DBoK5ftj
告発された途端にビビって今日本に逃げ帰ってきてるって本当?

47 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 10:28:25 ID:jehbb4VD
何情報?

48 :親猫:2006/09/24(日) 10:30:43 ID:P/URnqui
猫の神のまねこしゃま。子供たちの怨念を晴らすため坂東に神の裁きをにゃー!

49 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 10:32:32 ID:Scakq0no
社会問題を提起するのであらば最低限の社会的ルール(法律)を守った上で
主張しなければ何の説得力も持たない。
そもそも悩み苦しんだと主張さえすれば法を犯しても良いなど認められる筈が無い。
今回は社会に与える影響の大きい新聞というメディア上で仔猫の大量虐殺のカミングアウト
並びに猫殺しを正当化する為の詭弁の数々・・・・
今回の件で嫌悪感を覚える一番の理由は己の猫殺しを正当化する為に、いかに命は軽いものかと
講釈を垂れなければ成立しない点である。猫殺し通し命を軽く扱う内容は社会に悪影響も与える。

己の欲を満たす為に行った犯行でも、正義の為に行った犯行だと屁理屈を並べれば許されることは断じて無い。

こんな悪行を断じて許してはならない。



50 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 10:49:26 ID:mJV04E5E
子猫殺しは
日本、フランス及びポリネシアの法律に違反する。
愛護団体に糾弾されるどころか刑事罰を受ける可能性があると、
何故、この女はカミングアウト以前に思いつかないかな?

今になってゴチャゴチャ言訳してんのが見苦しい。
せっかくだから、
タヒチの法廷に立って自論を披露してくりゃあ良いんだ。

毎日新聞記者も言論の自由を擁護しているつもりだろうが、
現行法律に違反する以上、犯罪行為の擁護に他ならず。
坂東バッシングを言論弾圧ととるか?
誰も、麻原の行為を擁護しねえだろーに。


51 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 10:53:59 ID:jehbb4VD
>>49
君はそう思うわけだね。

ひとつ訂正。無条件に命を軽んじているわけではないよ。
板東は中絶反対を問題にしてるでしょ。比較的軽いとされているのはのは
人と絆のない動物の命ね。生まれたばかりの仔猫、家畜類。

>>50
僕は単純な麻原バッシングに対しては否定派だけど。事件前までは一部教養人から
評価されてたね。まあ麻原は国民に直接の被害者が多いから事情が異なるだろうね。
人権の問題だから。つまり、論点がずれているだろう。

52 :50:2006/09/24(日) 11:08:38 ID:mJV04E5E
>>51
論点のずれ?
比喩として使った「麻原」のパートにクレームつけられてもね。
まあ、相手してあげるよ。

麻原と坂東の第一の共通点は、法律を犯したってことだよ。

第二の共通点は、他の生命を軽視したこと。
第三の共通点は、自分が罰せられると思っていなかったこと。
第四の共通点は、今後このようなことが起こらないよう、
見せしめとして処罰されること。

毎日新聞にしても動物愛護法その他の法律を批判すべきなんじゃないかと思うよ、
坂東の行為と言動を容認したいならね。


53 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:13:32 ID:Scakq0no
>>51
君がそう思うのも自由。

板東は中絶反対を問題にしてるが命の大切さを主張していない。
命の大切さを主張した時点で坂東の主義主張全がて破綻するからなんだよ。

中絶反対おおいに結構。
しかし命の大切さを主張する事は、それ以上に大切である。

54 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:16:15 ID:/k8HPJ4s
高知新聞9月17日朝刊 第3面 「視点」より
前略)
タヒチ在住ジャーナリストとやらの、「“子猫殺し”をしている人なんてきいたことはない」
というコメントに至ってはあきれてしまった。そりゃあ、誰もわざわざ言及しない。
スーパーに買い物に行ったり、釣りに行ったりすることを人に話さない程度に日常のことだし、
いいふらしたい話題でもない。
(中略)
私自身の子供の頃も、生まれたばかりの子猫を川に流したり殺したりすることはまわりでよくなされていた。
しかし、そこには死んでいく命に対する礼儀があった。目が明かない間、というものだ。
私の子猫殺しもまた、これに則ってなされている。
かつての日本の村々では、間引きは必然であり、日常的な行為だった。
その対象は作物から、子猫、子犬、さらには嬰児も含まれていた。
村でまかなうことのできる食糧には限りがある。
それをしないと、生きていけなかったのだ。
喜んで行うわけではない。
そこで、間引きされた野菜は漬物にしたり、食卓に載せたりして、無駄にすることはなかったし、
小さな命に対しては、目が閉じている間という礼儀が生まれた。
そんな間引きの風習を今も記憶している土地に生まれ育った人たちは、今回の「子猫殺し」に対して、
穏やかに受け取ってくれていると思う。
それは高知新聞の投書欄に投じられた意見は少数で、掲載された反論は一件のみという反応にも表れている。
冒頭に書いた日本の大手マスコミのヒステリックともいえる反応とは大きな差がある。
今回、過敏に反応したのは、都市生活者だったと思う(地方に暮らしていても、都市論理保持者だったり、
ネット社会に埋没する人々は、自然と切り離されたところで生きている、という意味で、都市生活者の範疇に入れておく)。
(中略)
現在の日本の世論とは、都市生活者の意見だ。
自然の摂理に無自覚で、生き物の生と死の考察の足らない人々だけに、その世論はえてして歪んでいる。
今回の騒動は、世の多くの事件と同様にすぐ忘れ去られていくだろう。
しかし、変わらないのは、日本社会の世論は都市生活者によって決定され、村の声は、この国の文化、政治の流れには混ざらないという構造だ。

55 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 11:21:08 ID:jehbb4VD
>>52
おっしゃる通り。誤読。これは大変失礼しました。
>>53
命は平等に大切じゃないよね?仔猫の命は低ランクだから他の権利に排除され得る
というのが板東ロジックなんだから。

56 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:22:01 ID:KzZ12Dhu
「保護動物と害獣を区別して、前者を保護し後者は殲滅する」
というのが先進国の法律の考え方だと思う。
文明の力で人間が強くなったら、動物に対する生殺与奪の方法を
厳密にルール化する必要が生じるのは当然のことだ。
しかし、「保護動物と害獣を区別せず、適度に生かし適度に殺す」
というやり方でうまくいっている地域にその手の法律の文言を
機械的にあてはめる必要があるとは私には思えない。

ところで、法律を盾に快哉を叫んでいる愛護の皆さんは
よもや害獣とみなされた動物の駆除に反対したりしないでしょうね?

57 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 11:32:31 ID:jehbb4VD
選別ルールのボーダーを動かしてみたのが板東なんだよ。
保守層の反感は当然。
それにしても、彼らは足が遅すぎるね。
板東のスピードについてきてから判断して欲しい。

58 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:35:59 ID:/k8HPJ4s
実際に動物愛護法が施行されている日本であっても、保健所での処分数は莫大な数に上る
これは避妊手術や間引きによってどうにかなるレベルの話ではない、ではどうすれば解決できるのか
以外にも簡単な話であり、誰もが知っている言葉「我慢」である
避妊手術の発達により、誰もが簡単に繁殖をコントロールできるようになった
一昔前であれば自分で間引きを行うことで、心を痛めるリスクが付属した
「猫を飼うならば殺さなければならない、その覚悟がある上で猫を飼うのだ」こういった意識が一般的だった
つまり現代(部屋外、都会飼育など閉鎖的飼育)と過去(外飼い)を比べると命の意識の持ち方が大幅に違うのだ
時代の変化に合わせ人間の心の持ち方は変化すべきであり、忘却してはならない
話を戻すが、結局のところ過去の飼育方法に比べ劣悪な環境、それも猫自身に抑制術を施す事は人間の身勝手な都合であり
自分が猫を飼わないという「我慢」をすることができなくなった、現代人の心の闇なのだ
猫を本気で愛し、家族とするならば、昔ながらの手法と環境で飼育し、自由な生活をさせるべきなのである
それができないならば「我慢」をすべきなのだ


59 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 11:38:18 ID:jehbb4VD
命の意識に関しては、森岡正博教授あたりの影響強しと見るべきか?

60 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 11:42:44 ID:jehbb4VD
管理社会の行き着く先は感覚麻痺の世界、つまり無痛文明であり、生命の尊厳
や真実の愛といったものは消失する。という意見のことね。

61 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:45:44 ID:mjM+Gr55
田舎で百姓してるウチの親父が聞いたら、「インテリって馬鹿だな」というと思うよ

62 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:50:30 ID:Ize+W6O5
>>55
>仔猫の命は低ランクだから他の権利に排除され得る
そんなこと一度も明言してないけど
つーかできないんだろうけど
それこそナチスドイツ的発想だしな

>>56
まず確認しておきたいが、愛護法を持ち出したのは坂東だ

つぎに保健所の問題はここではスレ違い
話をそらすな

個人的には法的に害獣とされていようが、共生が可能ならばその道をとるべきだと思う

63 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 11:53:06 ID:Scakq0no
>>55
仔猫の命は低ランクだから

これこそがオオカミ少年のロジックである。
改めて動物愛護法の趣旨を理解してもらいたい。

64 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 11:57:08 ID:jehbb4VD
>>62
資料が足りない以上、行動からそれこそロジックを探ることが必要。板東の行動は
十分物語っているとおもうけれど?
>>63
アイゴー法の主旨?風紀粛清でしょ。法律家は常に保守穏健派だからね。仕方ない。
尻を叩かないと働かないの。

65 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 12:04:29 ID:Scakq0no
>>64
坂東は親猫の避妊そのものを人間に置き換え主張を展開しているでしょ。
仔猫を人間の赤ちゃんに置き換えたのと同一だと思われても仕方ない。

坂東の手記で仔猫の命を低ランクに位置付けするのは危険な思考となる。

66 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 12:07:30 ID:/k8HPJ4s
>>65
そもそも猫を人間に置き換えているのは動物愛護達であり、動物愛護法

67 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 12:13:18 ID:Vsoarqcg
猫を人間に置き換えて考えてるのは坂東眞砂子です

68 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 12:19:10 ID:jehbb4VD
動植物は声無き弱者だからと人間が代弁する運動は当然っちゃあ当然。

また、そのなかでルールのボーダーラインを左右に動かす試みが板東であったり、板東は死刑派
だったりする。そういう意味では、似たもの同士。

69 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 12:33:47 ID:Ize+W6O5
>>64
結果として、子猫の命を低ランクにおいているように見える、というだけで
それを坂東の主張とするのは無理があるだろ
大体そういう主張ならば、その後の反論でなんで一度も言わないんだ?

70 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 12:39:59 ID:jehbb4VD
反論にしては薄すぎるんだよね。物書きだということを考えると更に不思議。
言いたいこと全部言ったんだろうか?
ちょっと判断には時期尚早。

71 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 12:57:00 ID:/k8HPJ4s
>>70
知識人が書いた論理的コラムとは違う事を理解できていない奴が多いのがそもそもの誤解の始まり
坂東は連載コラムとして自分の得意とする表現を使い書いているわけであり、文章の「性質」と「読み方」が違うのである
相手を説き伏せる場合にたとえ話やおとぎ話、詩や歌をわれわれは使う、しかしそれを論理的に分析するのはただの馬鹿である
この馬鹿と同じ行為をしているのが、坂東叩きの正体だ



72 :オオカミ少年:2006/09/24(日) 12:59:38 ID:jehbb4VD
マジかYO

73 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 14:22:17 ID:48CzrrKz
知識人(笑)
ただの甘やかされた非常識な人間の間違いでそ。

あと、犯罪行為を裁くのは言論弾圧ではない。

74 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 15:35:29 ID:VvnYPF6P
まだ理屈のための理屈をこねくり回すバカが湧いてるのか
そんな空虚な言葉を積み重ねて、自分でアホらしくならないか?
板東なんて外道が本当に擁護に値する人間だと思ってるのか?
自分の頭の良さを誇示したいのなら
もっと有意義なことで発揮しろよ

75 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 16:00:08 ID:KWPgQ1T9
下等生物のためにwwwwwwwww
人を非難することがwwwwwwwwwwwwwwww
有意義なことだとも思えないがなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

76 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 16:12:44 ID:dvbNkIrJ
>>75はアル中かね。
いやにwが目立つけれど。
そんなことよりこっち見た方があんたにゃ愉しいんじゃね
http://blog.m.livedoor.jp/chinalifestyle/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50249699

77 :小太郎:2006/09/24(日) 16:14:00 ID:C8qywWRb
ここに書き込むのは、初めてです。坂東眞砂子は、死刑にするべきだよ


78 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 16:25:24 ID:6CT1NGVd

呆れ果てるイイワケ
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/09/post_6d34.html



79 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 16:26:34 ID:6CT1NGVd
>>75
おまえが下等生物なのだよ。
知らなかったろ?(大笑


80 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 17:37:52 ID:EaBMkFOe
坂東は飼い猫達を愛しているというが疑問だね。
愛しているなら子供殺せないでしょ。
他に方法があるにもかかわらず、生きたままポイ捨てにする神経が理解できない。

避妊すれば、子宮の病気にならないとか、ケンカで傷つかないとか、
交尾によって感染する病気にかからないとか、性格も穏やかになって長生きする
とか、そんなことは坂東にとったら何の価値もないみたいね。

しかも、罪の意識を感じていることをアピルために、同時に自分も殺しているのだ
とか、今の社会に一石を投じるためにやっているなどとみっともない良い訳ばかり。
そんなことをほざく時間があったら今すぐ崖下へ降りて手を合わせでもしてみろ。
供養等の1つもたててみろってんだ。

どうせあのコラムを書いたあとも、今まで通リふっつ〜に殺し続けてるんだろ?
坂東は。

81 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 17:46:43 ID:m4jywCwV

   痛いよぅ・・・ 痛いよぅ・・・ 苦しいよぅ・・・
                     
               ぼく何か悪いことしたのかニャ・・・
        ,,,.,,.,,、
        ;'´:.,,....:.ヽ、,,,.,.,,,.,.、         __,,..,,.,,,,
       ;'::;:'ツ::;:::::::;::::;:::::::::::゙''ー;;;::::':':':':':':':'゙^ヾ.ノシ′
       ;'::/ノ'::;::::::::;::::;::::::;:::::;  r‐-x_:::.:::.::::;:;.:::ミ'、      目がかすんできたニャ・・・
     ノ''゙´:; ' :::;..:::::;:::::;::::;::::::; ;ゞィン'::::::::':;:.; ,.:'ミ:: ̄`゙゙゙ヽ
  , -'"::::;::::; ,,   ;:::::;.:..: :.::;:::::::;:::彡'´: ::::: -、 r';'''ー-‐''''´
 {  ,-'"""´ ゛"`ー'-':、;;;、;:::.;::::;:'ゞ彡三シ' -xノ
  `´            ヾ:;:::;'   `ヾ,゙"""´   ママバイバイ・・・
                 `ヾ、     `ヽ、
                   `ヽ、 、 ソ      もう一度おっぱい飲みたかったにゃあ・・・・・・・
                      ゙ー'′



82 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 18:44:30 ID:dIqADTBu
下等生物=坂東
可愛い動物=犬猫
可愛すぎる動物=子猫たん

83 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 19:48:58 ID:e136sa5Q
坂東がアレなのは当然として、問題は不妊治療をせず外飼いする馬鹿とか
同レベルの連中が世の中に溢れていることだよね。

84 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 20:34:28 ID:P6iooeX6
タヒチ政府が本格的に動き始めた様子。ありがとー!タヒチ!
南国の楽園が地獄になるようなネタだもんな(´・ω・`)…

85 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 20:35:30 ID:UImVzNAO
>>83
不妊治療して外飼いしてどうすんだよw

86 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/24(日) 23:41:51 ID:FGHQzsuh
きっこのブログみて、
言い訳読んで腰抜けた。
ナチスまで出しますか・・
そうですか・・・。
自分を殺しているわけですか。
ごめん、ちょっと、意味わかんないんで・・。

87 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 00:12:47 ID:fDbULk+8
いまだにキッコのブログを真に受けてる奴がいるだなんて驚きだ

88 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 01:04:52 ID:UTjU1qp4
>>85
どうするって、そもそも外飼いする連中は責任感のないやつだと思ってるけど、
それに輪をかけて最低な連中がいるということさ

89 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 01:26:06 ID:px71MigB
>>88
避妊手術と不妊治療は違うよん。
不妊治療は不妊を治して妊娠できるようにすること。

90 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 01:30:23 ID:qL4x+K6i
とにかく全部避妊手術しろ。
犬も猫も馬もだ。
命はすべて万物の霊長たる人間がコントロールすべし。
当然だろ。

91 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 01:33:05 ID:+FjsgkPi
不妊治療は不妊を治療すること。
不妊手術は避妊と去勢の何れかを行う手術のこと。

92 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 01:46:03 ID:g78MC7A3
坂東イラネ

93 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 02:25:29 ID:+9aMnsAb
私は人が苦手だ。人を前にすると緊張する。人を愛するのが難しい。だから猫を飼っている。
そうして人に向かうべき愛情を猫に注ぎ、わずかばかりの愛情世界をなんとか保持している。
飼い猫がいるからこそ、自分の中にある「愛情の泉」を枯渇させずに済んでいる。だから私
が猫を飼うのは、まったく自分勝手な傲慢さからだ。
さらに、私は猫を通して自分を見ている。猫を愛撫するのは、自分を愛撫すること。だから
生まれたばかりの子猫を殺す時、私は自分も殺している。それはつらくてたまらない。
なぜ猫を殺してはいけないのかわからない。


94 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 02:30:02 ID:PE2Ko/2r
つーかポリネシア政府に告発されそうになって言い訳するとは…



95 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 03:24:20 ID:9RK83yST
>>93
猫ヲタの本音って感じだなwwwwwwwwwwwww
坂東はオナニーってことに気づいてるだけマシかwwwwwwwwww

96 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 05:19:20 ID:aOHm1py0
この人心の病でも持ってるんかなぁ?まぁ何があろうと最低なことに限りなし。

97 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 06:08:12 ID:xw2dfPkP
なんかこう、自他の区別のついてないっていうか。
世界が自分だけで出来ているっていうか。

98 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 06:44:42 ID:KMSn7RoL
>>93
書きかえれば。

「さらに、私は幼女を通して自分を見ている。
幼女を愛撫するのは、自分を愛撫すること。
だから、幼女を殺すとき、私は自分も殺している。それはつらくてたまらない。
なぜ幼女を殺してはいけないのかわからない。」

幼女殺人犯の手記に使えるなw。

>>97
同意。

99 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 07:47:53 ID:fDbULk+8
動物愛護先進国のイギリスだと間引きは常識だけどな(笑

100 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 09:50:58 ID:8lzI/lMX
100

101 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 10:44:38 ID:qsH75UNv
>>99
皆殺しと間引きの違いがわからない人ですか

102 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 11:18:37 ID:Hy5pzt7s
板東の間引きですが何か問題でも?
どこからか連れてきて殺した?ん?

103 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 11:51:28 ID:qsH75UNv
坂東のは全引き

104 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 12:00:51 ID:37VYoUrY
死刑か崖から飛び降りるか二者択一にしてやろうw

105 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 13:18:36 ID:O60unwvD
坂東擁護の高知県人だってさ。
ttp://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-456.html

106 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 15:34:07 ID:37VYoUrY
>>105
高知はこんなヤツばっかりなのか?

107 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 15:37:08 ID:qsH75UNv
>どちらがいいか、それはあくまで相対的なものであって、絶対的なものではありえない。
>そもそも不自由な環境で人間の愛玩具にならざるを得ない、
>ペットを飼うこと自体が動物虐待であるということを、
>すべてのペット愛好家は前提として考えるべきである。

極論と焦点ぼかしは高知人の習性なのかも知れん



(ごめん、良識ある高知の人)

108 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 15:47:57 ID:9RK83yST
じゃあさぁwwwwwwwwwwwwwww
高知県民全員死刑ってことでよくね?wwwww
全員wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 17:50:25 ID:Hy5pzt7s
どの辺がずれてるか、日本のペット社会の現状とからめて言ってみなー
だだし板東の罪の話をもどすなよ
罪は罪、償えばいいだけの話

110 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 17:58:34 ID:O60unwvD
まあいいよ、坂東がタヒチから国外追放されたら、ジャンの代わりにこの耕地県人と暮らせばいいだろ。

111 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 18:03:07 ID:qsH75UNv
>>109
>どの辺がずれてるか、日本のペット社会の現状とからめて言ってみなー
この辺がまずずれてるよね。
だって問題は坂東の猫の飼い方と、生の充実理論の是非なんだから。
日本のペット社会の話なんて関係ないの。

112 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 18:18:17 ID:O60unwvD
自伝小説『わたし』から

 ジャンクロードと生きるために、タヒチに来た時、わたしは不感症だった。
もっとも自分が不感症だと感じてもいなかった。
そもそも、わたしは肉体だけではない。人生すべてに対して不感症なのだ。
〜略〜
 人と話していても心の底から融けこめない。景色を見ても、写真を眺めているみたいにどこか遠くに感じる。
男と抱き合ったり、素肌を接しあわせると、ロマンチックな映画を見ているようだ。
男根が入ってくるのは、ポルノビデオを眺めている感覚。なにをみても、なにをしても実感がない。
〜略〜
 ジャンクロードとのセックスにおいても同様のことの繰り返しだった。
一日中、交わっても、ちっとも満足できない。
セックスなんてもううんざりだ、と思いつつ、やっぱり必死で縋りつくように、セックスに挑んだ。
 縋りつきたかったのは、実感だった。

113 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 18:26:48 ID:O60unwvD
自伝小説『わたし』から

 ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける時、小学校の頃、男の子と喧嘩した時の興奮が蘇る。
〜略〜
 わたしの中に居座る不感症を追い遣るために、わたしは子供時代の喧嘩の興奮を追い求める。
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
 彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。全身に活力が漲る。わたしは勝ったのだ。
〜略〜
 体の芯から震えが起きる。
 ジャンクロードとのセックスの刹那、わたしは生きている。

114 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 18:48:45 ID:xbCVL+/g
このドブスがどんなセックスをしようと知ったこっちゃないけど、
猫をコロシて快楽にひたるのはヤメテください。

115 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 19:02:18 ID:hZHcScUu
>>人と話していても心の底から融けこめない。景色を見ても、写真を眺めているみたいにどこか遠くに感じる。

これ、離人症じゃないかと思うけど、違うのかな。

116 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 19:47:52 ID:fDbULk+8
フランスのペット事情
街中糞だらけ
毎日死者が出る
外国人からクレームがくるので糞の放置は罰金対象に
しかし一向に減らない
動物愛護精神がすごい
虐待や殺しには非常に厳しい
一方飼育者には甘い法律
お隣のイギリスとは逆ベクトルである
そのためペット解放運動が盛んに行われる
毎年8万匹以上の犬や猫が自然に返される
涙を流して別れをつげる、そして新しいペットを買いに行く
野良化したペットはもちろん・・・・

117 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 20:48:47 ID:aayZ3At4
なんとなく柳美里と似た臭いを感じる。気持ち悪い。

別に死刑にする必要はないけど、社会的にもっと抹殺されればいいよ。

118 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 21:53:20 ID:C8oy1h+4
自伝小説わたしっていつ発売されたんでしたっけ

119 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 22:38:32 ID:4O909SG6
坂東容疑者はもう死んでもいいよ。

120 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 22:40:45 ID:37VYoUrY
>>118
H14だったと思うよ

121 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/25(月) 23:55:38 ID:2CXxPArI
>>117
ブサイクな女作家ほど自分のセックスを神聖視して変な理屈をつけたがるからキモイ。
柳の不倫もどうかと思うが、坂東の猫殺しに比べればまだ狂ってない。

122 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 00:47:20 ID:hKTm+ICV
罰金だけなんて甘すぎる!

死 刑 に し ろ

123 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 09:59:08 ID:zB0rR9Qt
崖から落とす刑でいいだろ さっさと死刑にしろ

124 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 09:59:52 ID:6XBLhLXm
ポリネシアン政府様、
殺しがやめられないこの女を
早く告発して下さい。

125 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 10:03:18 ID:Uikfp4qr
>>1
     ,w......:::::::::::::::::::::::::......
    rル:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
  ...:::/::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
  ル/:::::::::::::l::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  :〃〃::::::l:|:||::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::l:::l::ll:lルゝゝヾ'''''''ーー- :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::7'"          ヾ:::::::::::::::::::,
  :::::::'             ヾ:::::::::::::::
  ::::::: ,.-‐‐-、    ,.-‐‐-.、  ヾ:::::::::'  「例え凶悪な犯罪者でも、
  ;;;' .ィrェッュ ,;  . rrェ;ェュ.,_   '::::::ト、       人権は存在します!!」
  :: ´   " .:  :... `´      ::::ツ }
   l     .,    、       '','  /
.   ',   ,. 、 __ _,.. 丶..     ,{{} f  「日本の死刑制度 絶対反対!!」 
    ,   : _ .._  _...._ : ;    .j  
    ,   丶._:___:_:,.. ' .:    ,.'  
     ゙ 、    ‐-‐      , '.!     「日本国家による殺人 絶対反対!!」
       ゙.、        , '  | 冫、 
      {' l゙ 、     , '    ,/  ゙ー-
   ,  '" { j   ゙~  ~     .,'               社民党 福島瑞穂

126 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 12:15:44 ID:J3HQ7dAy
坂東は社会的に抹殺されれば十分だと思うが……
猫殺したくらいで死刑って……

127 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 16:18:38 ID:l4/2c+c0
 「避妊手術はそもそも子供を産まなくなるのだから、それは子供を殺したことにはならないのだ」
 本当だろうか?
 私には避妊手術だろうが、彼女のように子猫を崖に突き落とそうが、その結果は「0」でしかないのだと思う。
 すなわち、最初っから「0」であることを保証するのが避妊手術であって、人間が手を加えて「0」にするのが子猫殺しである。
 避妊手術は最初っから「0」でしかない。
 一方で、3匹生まれた子猫を一匹ずつ殺していけば、「3」が「2」になり、「2」が「1」になり、「1」が「0」になる。
 避妊手術の「0」は「なにもない「0」」。
 子猫殺しの「0」は「0匹という数が存在する「0」」。

 私は子猫を殺すことはそれと同時に「子猫をゼロ匹生かしている」ことだと思う。
 一方で、避妊手術をされた愛玩動物としての猫からは、子猫は絶対に生まれてこない。
 0匹生かす事ができるのなら、そのうち1匹生かすことができるかもしれない。しかし、避妊手術をした猫の飼い主は子猫を1匹たりとも生かすことができない。

 私は少なくとも猫に避妊手術をして平気でいる人間が、子猫殺しを非難する現状は、不可解なことだと考える。

深夜のシマネコBlog 2006/09/04より抜粋
http://www.journalism.jp/t-akagi/2006/09/post_154.html

これはレベルが高いブログだな、テンプレ入りでもいいくらいだ

128 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 17:15:15 ID:W841uzz/
>>127

殺され続けた仔猫・仔犬達の命の重さを感じない思考。


129 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 17:26:29 ID:hKTm+ICV
>>127
確かに、レベルが高いね。
鬼畜レベルだろw

130 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 17:27:48 ID:vRimQvxd
>>127
妊娠出産に伴う母猫たちの負担を計算に入れていない。

131 :名無し:2006/09/26(火) 18:01:02 ID:ZGs/dedS
人間で言ったら 手術→コンドームをすること。子猫を殺す→堕ろすこと。かな?

132 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 19:00:19 ID:Wh9sJ1La
>127
こういう「自分は他とは違う考えを持ったインテリジェンスw」的な文章見てると、
単純に「生まれて間もなく惨殺された子猫がかわいそう」とか
「腹を痛めて産んだ子猫を次々奪われる母親がかわいそう」とか
そういうごく普通な感覚を大事にしたい、と改めて思うよ。

「かわいそう」っていうのも大概エゴイスティックな考えではあるけどさ。

133 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 19:13:28 ID:18qxC6wx
> 127
計算のたてかたが間違ってないかそれ
> 3匹生まれた子猫を一匹ずつ殺していけば、「3」が「2」になり、「2」が「1」になり、「1」が「0」になる。
じゃなく、「0」が「−1」に、「−2」に、「−3」にって考えるべきじゃないか?


134 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 19:33:44 ID:XlIk2PU4
> 子猫殺しの「0」は「0匹という数が存在する「0」
> 私は子猫を殺すことはそれと同時に「子猫をゼロ匹生かしている」ことだと思う

これ、殺人の言い訳に使えないか?

>人殺しの「0」は「0人という数が存在する「0」
>私は人を殺すことはそれと同時に「人をゼロ人生かしている」ことだと思う

135 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 19:59:54 ID:BBV9IstV
てゆーか、板東のいいわけはペット虐待にも使えてしまうので、そこがいちばん困る。

136 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/26(火) 20:32:02 ID:pwyBQWHS
>>121
柳は中絶を楽しんでるって噂だが・・・
女流作家ってカスばっかだな。てかカスばかり人気が出たり賞もらってるね。

137 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 00:29:22 ID:zvYmR0FG
>>135
つーか実際あるんだよな

幼児虐待する親の言い訳で
「子供=自分」だから虐待は自分への罰なのだ、とか言うのは

138 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 08:49:12 ID:fVTrqyxc
ゼロ理論のやつ、根本的な馬鹿だな。避妊したら殺害される子がゼロなのに避妊してないから坂東に殺害されている子猫は1〜∞じゃないかよ!算数もできんのか・・・。

139 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 12:09:03 ID:FnT8gqOo
『愛と心の迷宮ーイタリアと日本』(岩波書店) あとがきから

今回のエッセイ集をまとめるにあたって、大幅に加筆修正した。
〜略〜
これらは、私を「愛する」敵であるジャンクロード・ミッシェルの
何百時間にも及ぶ発言と罵倒に耐えつつ生まれてきたものだ。
日本人が、日本人を論ずることほど難しいことはない。
〜略〜
精神的不感症となっている私たちの視界から滑りおちているテーマや視点は無数にある。
ジャンクロードの鋭い指摘と意見がなければ、私には、とうてい、このエッセイを完成させることはできなかったであろう。
それでも、ここに書かれてあることは、一人のフランス人の視点に触発された
一人の日本人の意識から浮かび上がってきた問題点、その原因追求に対する類推に過ぎない。
これらはすべて仮説である。ここに書かれていることは、ひとつの意見であり、真実ではないことを明記しておきたい。

2001年1月8日 タヒチにて




140 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 12:09:51 ID:GNBHtgZu
死刑とかって書いちゃってもいいんだ、へー、ふーん、なるほどー
by まさこ

141 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 14:14:24 ID:7MWA9PDg
ピンクマウス
http://www.tsukiyono-farm.com/shop/page022.html

142 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 20:16:51 ID:WSgEjBQ+
坂東には性欲と交尾(セックス)、この2つしかないんだよね。
「育てる」が無い。
出産で死ぬこともあるというのに、なぜ産ませ続けるのか?
なぜ子育てをさせず、すぐとりあげて殺してしまうのか?

・・・母親や殺される子にとって、これ以上の虐待はないだろうね。

坂東には死刑ではなく確実に罰金+実刑をくらって欲しいよ。
そして今飼ってる犬や猫達は即刻保護して可愛がってくれる人のところへ行くべきだろうね。

143 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 21:30:30 ID:FnT8gqOo
『愛を笑い飛ばす女たち』(新潮社)から

夕方、水着に着替えて、タオルを持って、サンダルを突っかけて、水場まで行く。
〜略〜
先日、そこに先に陣取っていたサーフィン少年たちが歌うように声をかけてきた。
「サ・ソン・ラ・シャット」
おまんこ臭うよー、という意味だそうだ。だが、涼しい夕暮れ時の海辺、
タヒチ語の歌うような響きを残したフランス語で明るくいわれると、淫猥な感じをしない。

別の時、水場で汲んだボトルを車に積みこんでいると、自転車に乗った13、4歳のふとっちょ少年とすれ違った。
昼間の路上である。後ろには弟らしい7歳ぐらいの男の子がやはり自転車に乗って続いている。
ふとっちょは私とボトルを見ていった。
「セ・パ・ココロ!」
そいつはココロじゃないよ、という意味だが、ココロというのは、タヒチ語でペニスのことだ。

彼らの性に関する言葉は、とても明るく屈託がない。いったい日本でこんなことが考えられるだろうか。
十代の青少年たちは、性的な言葉を歌うように投げつけることはできない。性的な言葉に対する後ろめたさ、
性交への罪の意識、そこからくる反発、さまざまな社会的な重い鎖が言葉にまとわりつく。
そういった意識の中から吐き出された性的な言葉は、猥雑でじめじめしていて、投げつけられたほうは糞をなすりつけられた気分になる。


144 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 22:01:44 ID:s4clJZh+
>>143
赤の他人に向かって普通に言う言葉なのかどうか
タヒチの人々に確かめてみたいところだな。
Fuck youと言われた話といい、
坂東が何かしら変だから言われるんじゃないかとも思う。

145 :オオカミ少年:2006/09/27(水) 22:10:50 ID:zQriLg7N
久々に北三行

>>144
マイノリティな部分にも文化の違いを見たということだろうから
君の意見はナンセンス。

146 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/27(水) 22:20:29 ID:zvYmR0FG
>>145
横レスだが
144がいうように
>赤の他人に向かって普通に言う言葉なのかどうか
が、わからないと
こういうやり取りが「文化の違い」によって生まれたかどうかはわからないぞ

植草教授をサンプルに、
日本男性にとっては痴漢は文化なのだとか言われても困るわけでさ

147 :オオカミ少年:2006/09/28(木) 00:29:22 ID:fazTBxk4
痴漢が生まれる社会風土だということはわかる。そういう意味では文化を語っているだろうね。

まあたしかに、板東を鵜呑みにしてはいけない、という意味では>>144は妥当な意見だった。失礼。
1、タヒチは性的に日本よりも閉鎖的である
2、この言動は捏造
の2条件を証明すれば板東の主張は間違っていることになる。
個人的には性的に日本より閉じた文化の国は珍しいとおもうけれど。
もちろん、女子高生を除いての話ね。


148 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 00:41:34 ID:6hUAlJAI
あの崖じゃ即死はしないらしい。彼女も子供崖から落とされてみないと痛みは伝わらないだろう。だれか落としてくれないのかしら

149 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 00:54:10 ID:8Bc+u0vs
>>147
タヒチの一部地域で、坂東が変態エロババアだとの認識が広まっていて、
青年・少年たちが、そういう坂東への侮蔑感情をもって、
からかうようなセリフを吐いたのかもしれない。

150 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 01:01:52 ID:CCluPKJ8
坂東って、何かにつけて日本と比較するね。
よっぽど日本で痛い思いをしたのかな?
特に、日本の性は閉鎖的ってのを使うね。
タヒチに行ったのは開放的な性を求めてたみたいだw
坂東死刑チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ? (・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

151 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 01:15:03 ID:+u+lGa6w
つ スレタイ
はーい(^o^)/

152 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 02:02:27 ID:zpkCrMSM
まあ、罰金も眞砂子を崖から落とすも、
眞砂子に社会に対する責任をとらせるという意味では一緒だからね。

153 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 02:35:38 ID:Sf+PGboz
社会に対する責任wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
猫が死んでも社会ではシカトですよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もう過ぎ去ったニュースですよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
社会を都合よく捉えてるみたいですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

154 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 06:20:22 ID:I47dwZh6
いろいろいいわけしてるけど、一向にやめる気配のない猫殺し。
殺すことに罪悪感とかないからできるんだよね。
このおぱちゃんの命って、殺された犬や猫、数百ぴき分の命よりも尊いものかな??

155 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 06:24:43 ID:gfDuP31x
wってたくさんつけると、もの凄くおバカ感がでるな。

156 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 09:03:54 ID:v58QTdne
現実社会で地位も名声も無い奴が
欲求不満の対象を猫に移す
沢山の猫に愛されたい
私はこの猫の保護者よ
猫たちは私を愛してくれる
猫は私を裏切らない
と思い込む典型的愛猫家

本当の動物愛護者は自分の手を汚します
飼育できる数まで減らします
生と死に対して潔癖症な輩は
どこか足りない部分があるのです

避妊手術を施す前に一度は生ませ
自分の好きな数まで間引きする
一見無駄に見える行為でしょうが
猫は生きていることを再認識する
良いイベントなのです


157 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 09:26:13 ID:zMsUXiIh
動物虐待と間引きを別々に考えるべき
坂東の場合、動物虐待じゃないの




158 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 09:50:54 ID:5rQruOHW
「動物虐待だろ?」
なのか
「動物虐待ではない」
なのか

159 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 14:56:36 ID:V1nYb8rQ
『愛を笑い飛ばす女たち』(新潮社)から

「男を立てる」とは「男が立つ」という言葉から来ている。
「男が立つ」を大辞林で引くと、「男としての面目が保たれる。男の名誉が守られる」と出ている。
〜略〜
 私が「男が立つ」ことについてぶつくさいっていると、ジャンクロードがあっさり、「それはペニスが立つことさ」と断言した。
 なるほど、と思った。ペニスは通常状態では煮こみすぎたおでんの牛蒡天みたいなものだ。
 ご神体にしたいほど立派なものではありはしない。だからこそこれが凛々しく立った時、男は自信を覚え、満身に力が漲る思いがする、と彼はいう。
 男のペニスが立つのは、性的に興奮した時だ。男を性的に興奮させるのは、たいていの場合、女である。
「女性が自分を捨てて、全身から女らしさを発散させることができた時、もちろん、男は立つ。
 ペニスはそのことについて、女性に対して、感謝と歓びに満たされるんだ」
 ジャンクロードの弁である。
〜略〜
 だが、日本においては、男女お互いの感謝と歓びはいつの間にか忘れ去られ、
「男が立つ」という言葉だけが形骸化して残ってしまった。「男が立つ」ことに女は感謝しろ、
感謝するなら男を立たせておけ、という論理がまかり通ることとなってしまった。
〜略〜
 娘がこの言葉に反発して、男性に「女を立てる」ことを強いるようになれば、やはり男性側にとって災難である。
〜略〜
 世のいわゆる男女同等のカップルを見ていると、たいてい男性の側は男らしさを失っている。

160 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:09:30 ID:FIZqAVPb
もうかなりいい齢なのに、このおばちゃんの頭の中には
"そのこと"しかないんだね。お気の毒に。
セフレのジャンや街中でヒワイな言葉をあびせてくる兄ちゃん達で
満足してくれよ頼むから。寂しいとかいって子猫殺してないでさ、
今飼ってる猫や犬は手放して、人間の男達にだけ関心向けてろよ。

161 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:13:50 ID:V1nYb8rQ
『愛と心の迷宮』(岩波書店)から

 日本とタヒチを往復する飛行機は、「楽園タヒチ」に誘われて、ボラボラ島で休日を過ごす恋人同士か、新婚旅行のカップルでいっぱいだ。
 飛行機のどこをみても、たいてい若い男女二人連れ。
〜略〜
 機内や空港待合室で、カップルたちは、似たような格好で、べったり寄り添っている。
 まるでなめくじが二匹、くっついているようだ。

 それでもタヒチ行きの便はまだ活気がある。これからのハネムーンか擬似ハネムーンに向けての期待に、
カップルたちの無へは膨らんでいる。飛行機の中は浮き浮きした空気が漂っている。
 しかし、ボラボラ島の休日も終わり、東京行きの便となると、まさに死の国行きの飛行機に乗っているみたいだ。
 楽しい旅行も終わって、誰もがぐったりと疲れている。
〜略〜
 夢の休日は終わり、日本という現実に戻っていく落胆が、全身から滲みでている。
 
 セックスの饗宴も過ぎ、「幸せカップル」のお芝居が終わり、疲労がそこに覆いかぶさると、男女の本来の顔が覗きはじめる。
 それは、お互いに対する無関心だ。それを、機内食が運ばれれば、ジュースやワインのコップを取ってあげる、
眠くなれば肩を貸してあげる、という「思いやり」でもって、なんとか覆い隠している。
〜略〜
 心の底の底の部分では、実は相手に対する興味なんかないのだということが、その態度から浮かびあがってくる。

 自分の心がわからない現代日本人は、自分が何を好きか、何を嫌いかということも曖昧だ。
 雄や雌としての本能によって突き動かされる性衝動を、おうおうにして相手への好意と誤解しやすい土壌がある。
 しかし、この場合、セックス行為が終わった時、相手への興味も喪失する。


162 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:15:23 ID:V1nYb8rQ
>>161

訂正 カップルたちの無へは膨らんでいる。→カップルたちの胸は膨らんでいる。

163 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:18:46 ID:V1nYb8rQ
連続すみません。

タヒチへの新婚旅行を考えている皆さん、あなた方は「まるでなめくじ」だそうです。

164 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:26:27 ID:v58QTdne
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ なになに、こんなことを・・・私は子猫を殺している・・・放り投げるので・・・セックスして・・・
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  なんてひど奴だお、生まれたぬこたんぶっころすなんて野蛮人だお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  里親ぐらいさがせお、責任もって全部そだてろお、最初から飼うなお、避妊手術しろお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   坂東みたいな奴はみんな死ねばいいお、これで日本は平和だお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

165 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:27:19 ID:v58QTdne
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ん?また坂東スレがたってるお、【社会】 "子猫殺し" 作家・坂東さん、告訴されていた…ポリネシア政府に★2
 |        ̄      |
 \              /

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  ちょwwwww告訴wwwwwwwwいい気味だおwwwwwwwwwwwそのまま国外追放だおwwwwwwww
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   鬼畜は消滅したお、日本はぬこたん天国だお、どんどん避妊手術させるべきなんだお
  |              |
  \               /

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  なんだかこのスレ見てたらぬこたん飼いたくなってきたお、買いにいくお
 |        ̄      |
 \              /

166 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:28:07 ID:v58QTdne
        ___
      /      \
   /          \   さっそくぬこたんスレ立てるお
  /   ⌒   ⌒   \  【ぬこ】おすすめの入手方法教えてくれお【にゃ】
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /

        ___
      /      \
   /          \   
  /   ⌒   ⌒   \  はやくレスつかないかお、楽しみだお、かわいいぬこたんほしいお・・・レスきたお!!!!!!
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\ 2 ぬこぬこぷん@名無しさん 2006/09/28(木) 19:32:47 ID:/Clovecat0
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ >>1 保健所池
  |              |
  \               /

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \ ふざけるなお!!!!中古のぬこたんなんかいらないお!!!!!!!!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

167 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:29:24 ID:v58QTdne
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ちょ、ちょっととりみだしたお、いくらなんでも保健所送りのぬこたんなんてひどいお
  | U   |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\    
   /        \   >>2 中古のぬこたんはいりません、新品の子ぬこたんがほしいです
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もちろん避妊手術させて、長生きさせるので、紹介おねがいしますお・・ポチっとな!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\4 ぬこぬこぷん@名無しさん 2006/09/28(木) 19:56:31 ID:/Dog&cat0
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ >>1 飼うな
  |              |
  \               /

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

168 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 15:30:25 ID:v58QTdne
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) と、まぁ、典型的な愛猫家の反応を書いてみたが
. |     (__人__)   実際問題、これ、フィクションじゃなくてリアルの話なんだよね
  |     ` ⌒´ノ    坂東たたくのもいいが、日本の飼い主の利己主義には困ったものがあるよな
.  |         }      いいかげん、飼育者も生き物飼う自覚持とうぜ、特に犬と猫
.  ヽ        }        セールで買ったぬこたん飼う俺が言えることじゃないけどさ・・・それにしても黒缶たけえなぁ・・・
   ヽ     ノ        \ 
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

169 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 16:09:19 ID:1sidJJzB
かびゴン太乙!

170 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/28(木) 22:41:29 ID:IYxll+i/
脳内「典型的な愛猫家」w

171 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 03:51:35 ID:WHq4hz84
オマンコにまたたび塗ってニャンコによる舐め舐めの刑が妥当では。
俺、そのニャンコ。

172 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 10:27:13 ID:fabaFzLq
日本でモテなかったからって日本が間違ってるって主張が見え隠れするな。
キモくて性格悪いんだからモテなくて当然 日本男性が正しい

173 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 11:52:56 ID:naOYfizx
『南洋の島語り』(毎日新聞社)から

*同書のプロローグとエピローグは写真家・篠田英美氏によるもの
*ジャンクロードは坂東より14歳年上。現在62歳

●「島の旅人による はじまりのはじまり」から

 空港から板東さんの住むタラバオまで車で1時間。運転は板東さんの男友達のジャンクロードが頼まれて来てくれていた。
 まだ暗い中で車の脇にたたずむ男性は、後ろから見ると三十代後半、精気に満ち溢れている。
 振り向くと六十代(実際は五十九歳男盛り)。白髪を頭のてっぺんでおおまかに結っていて、落ち武者のようだ。

〜略〜

 彼はそもそも彫刻家であり、これから登場する板東さんの住処を設計、建築した、凄腕の彫刻家でもある。
 私もしばしば忘れそうになるが、彼はすごい人なのだ。彫刻家だから、なんでも彼の手のひらに情報が収まっているという。
 そして触ればなんでも分かると言って、私の腿を触り、「うん、いいね。強くて、いい魂(スピリット)が入っている」
 と言うので一応「ありがとう」と言うと、「いや、楽しませてもらったよ」なんて言って、またにんまり笑う。オヤジ……


174 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 13:19:38 ID:naOYfizx
『南洋の島語り』(毎日新聞社)から

(タヒチで殺人事件が起こっても)
 誰も、何も喋らないのだ。
 新聞には被害者の名前は出ない。近所の者も、その女(注:殺された人)の素性は知らない。 
<略>
 箝口令が敷かれているのだ。
 家族にとっては、身内から殺されるような者が出たということは恥じである。
 だから騒ぎたてない。これに加えて、政治的背景がある。
 なんといっても、「楽園」で売り出しているタヒチなのだ。
 殺人事件が起きたなどということは、宣伝されたくはない。
 ほんとは、タヒチでも殺人事件はけっこう頻繁に起きている。しかしこの事件同様、
 新聞種にも、人の口にものぼらないで、闇に葬りさられていく。
 (注:殺人者の)男が、女の死体を浄化槽に放り込んだのと同様に、島全体で臭いものに蓋をしている。

 

175 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 13:48:08 ID:v4F9/vUq


愛 誤 が ま た や ら か し た ! 

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1159503534/l50


愛誤が猫を可愛がるあまり人間を殺してしまったという実話


176 :ヌコ海賊団(〃`ω゚)つθ ◆PirateGNhQ :2006/09/29(金) 14:38:00 ID:axXtoWqh
坂東眞砂子は死んでもいいんじゃない
つか死んでくれ
けど、まー死刑は無理だね

177 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 15:21:51 ID:Hbz1CKay
坂東先生の次回作・・・・・それは

178 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/29(金) 18:09:13 ID:wNXfUPiJ
       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o           お前らwwwwwwwwバロスwwwwwwwwwwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          何年2chやってんだよwwwwwww子猫餌に釣られてんじゃねーよwwwwwwwwww
  |     |r┬-|     |    (⌒)     散々坂東ぶったたいてたブログがwwwww悲惨だなwwwwwwwwwwwwwwwww
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、  生き恥さらしたようなもんじゃね?wwwwwwwwwネットやめたほうがいいよwwwwwww君達wwwwwwwwww
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |  半年ROMってろwwwwwwwwwいやwwwwwwww一生ROMってwwwwろwwwwwwwwwww
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ   ブロガー達wwww今頃坂東の記事削除してんじゃね?wwwwwwwwwwwwwひでえなwww日本オワタwww


179 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 07:39:27 ID:EGQ6QU4f
坂東先生と井上ひさし先生は、猫殺し作家の二大巨匠ですね!
(探せばもっといるのでしょうが、この二人、特にひどすぎ…)

いずれにせよ、安らかな死は迎えられないことでしょう


180 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 09:52:01 ID:HqzaPHAI
自分の都合で動物殺すなよ坂東。というか、もう動物飼うな。

181 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 10:30:23 ID:cJAQQs+W
>>1
     ,w......:::::::::::::::::::::::::......
    rル:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
  ...:::/::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
  ル/:::::::::::::l::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  :〃〃::::::l:|:||::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::l:::l::ll:lルゝゝヾ'''''''ーー- :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::7'"          ヾ:::::::::::::::::::,
  :::::::'             ヾ:::::::::::::::
  ::::::: ,.-‐‐-、    ,.-‐‐-.、  ヾ:::::::::'  「例え凶悪な犯罪者でも、
  ;;;' .ィrェッュ ,;  . rrェ;ェュ.,_   '::::::ト、       人権は存在します!!」
  :: ´   " .:  :... `´      ::::ツ }
   l     .,    、       '','  / 「死刑制度は人道と社会正義に反します!!」
.   ',   ,. 、 __ _,.. 丶..     ,{{} f 
    ,   : _ .._  _...._ : ;    .j    「日本の死刑制度 絶対反対!!」 
    ,   丶._:___:_:,.. ' .:    ,.'  
     ゙ 、    ‐-‐      , '.!     「日本国家による殺人 絶対反対!!」
       ゙.、        , '  | 冫、 
      {' l゙ 、     , '    ,/  ゙ー-
   ,  '" { j   ゙~  ~     .,'               社民党 福島瑞穂

182 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 11:01:53 ID:B3O2WF4Y
どうせ反社会サヨDQNだろ、猫殺しのたぐいは。

183 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 11:37:05 ID:Y2f1i4Xg
『南洋の島語り』(毎日新聞)から

 子どもの頃、私は連載漫画の「いじわるばあさん」が大好きだった。
 老いたら、私も絶対、いじわるばあさんになってやる、と意欲を燃やしたものだった。
 日本の女が大人として振る舞い、世間と台頭にやり合うことができ、
 その行為が世間にも認められるのは、生理的な女としての時代を過ぎてから、老人になってからでしかない、
 ということを、子供心にも私は感じていたからなのだろう。
 今、若い女の子たちが、若さこそ一番、年寄りなんて人間じゃない、と一生懸命叫んでいるのも、
 こんな日本人の精神性に対して反旗を翻している表れだろう。
 しかし、ばあさんになるまでは、女は「娘」でしかないという現状がある限り、
 なんやかんやいっても最終的に結婚を選び、家庭に組み込まれていく。
 それをしない者は、「出来の悪い娘」として「負け犬」意識を引きずっていくのだ。


184 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 11:39:14 ID:exP2tkWg
猫殺しに反日が多い事実
よほど中国みたいな軍国で人権のない国が好きみたいね。

185 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 11:55:11 ID:Y2f1i4Xg
『愛と心の迷宮』(岩波書店)から

 ところが、日本社会は、性の抑圧が進んでいる。
 かつての農山村社会には、まず若者宿があった。
 (略)
 この生活の中から、生の営みや夜這いの心得が年長者から年少者に伝えられた。
 夜這いとは強姦ではない。ある一定の作法があり、娘が厭がれば、引き下がることになっている。
 この夜這いの風習が、思春期の少年少女たちの性欲を充足させるのに役立っていた。
 また、都市部においても、性は現代ほど抑圧されてなく、年輩の男が少年を売春宿に連れていって、
 初体験をさせるなどということも気軽に行われた。
 (略)
 また、農山村部では特に、結婚前に生まれた子供たちを、娘の実家で育てたり、母の子として入籍したり、
 里子に出したりすることが気軽に行われていた。
 社会システムに、青少年期の性交が包括されていたのだ。
 しかし、現在では、青少年相手の性交は法律に反するとされ、大人はおおっぴらに手だしできなくなっている。
 しぜん、青少年の性交は日陰に隠れてしまう。
 少女たちは、自分の性欲を満足させるために、援助交際という手段に出る。
 性的に熱い女は売春婦である、という社会意識が、少女たちを売春婦にしてしまっているのだ。
 一方、少年たちは、同年代の少女との性交が成功するならいいが、それが不可能な場合、強姦に走ることになる。
 もしくは、そこまでの行動に出ることができなくて、アダルトビデオに埋没したりする。
 性的欲求不満から、暴力、犯罪行為に走ることもある。
 現代の青少年の犯罪は、性的欲求不満から来ている部分が多分にあると思う。



186 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 16:59:48 ID:v4U/7N8f
何かもう嫌

187 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 21:47:33 ID:6H6ojisv
告訴はまだかい?

188 :わんにゃん@名無しさん:2006/09/30(土) 22:40:58 ID:h7Wui83j
自伝小説『わたし』でチャレンジしようと思う

189 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 01:45:12 ID:tD6JrzJJ
>年寄りなんて人間じゃない

坂東なんて人間じゃない!

190 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 07:08:10 ID:WOFt59qd
死刑はまだかい?

191 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 13:19:09 ID:XMkeiw4Y
まじ、殺すなら飼わんで欲しい…。

192 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 16:09:33 ID:cTuIh7s5
こんなレベルか。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1158138267/415




193 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 19:22:46 ID:bN15z7rn
金輪際、坂東の書いたものが載っている本は金だして買わないことにした。
たとえちょっとしたコラムだろうが短編小説だろうが。

194 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 19:23:27 ID:bN15z7rn
ちなみに日経は解約した。

195 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:42 ID:Nab+Jjk4
エッセイ『南洋の島語りータヒチからの手紙』からわかること

*同書は毎日新聞日曜版連載(2003年10月5日〜2004年9月26日)
*同書の発刊は2006年7月
*プロローグとエピローグを書いた写真家・篠田英美氏が坂東家を訪れたのは、
ジャンクロードが59歳のときの4月25日から1週間程度と思われる。となると、2003年もしくは2004年。

以下、坂東のエッセイ文および篠田氏のエピローグ・プロローグからわかること。

・坂東邸(敷地内)には、メインの家屋と「洞窟の部屋」、「木の上の部屋」、時々バスタブに浸かりに行く、道を隔てたところにある海のコテージ、計4つの家がある。
・2003年4月25日もしくは2004年4月25日時点で、坂東家のペットはジャーマンシェパード3匹(タマ、クマ、ミツ)。
 猫5匹。一匹は「母猫チチ」と記されているが、残りの名前はわからず。おそらく、チチの子どもの雌か?
・ジャンクロードとともに、無人島を買おうとしたことがある。なかなか売り出されることはなく、売り出されたとしても高額であるが、
 ジャンクロードの知人から紹介され、ランギロア環礁に売り出されている島を見に行ったことがある。

 

196 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/02(月) 01:24:43 ID:nqtfxL2e
死刑マ━(゜∀゜)━( ゜∀)━( ゜)━( )━(゜ )━(∀゜ )━(゜∀゜)━ダ????

197 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/03(火) 01:10:23 ID:6exfymo+
u-


198 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/03(火) 11:47:45 ID:3ANdieh/
もしもジャンがい亡くなったら坂東は欲望のはけ口が見つからず
他の男にも相手にされず、結果的に子猫殺しに拍車がかかるのではなかろうか・・・。

199 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/03(火) 14:02:41 ID:EiIkVIuC
>>198
>もしもジャンがい亡くなったら坂東は欲望のはけ口が見つからず

ジャンが病気で死ぬのならともかく、ジャン自体は坂東を利用できる間は手放さないんじゃないの?
大事な金ヅルだし。


200 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/03(火) 14:15:33 ID:8X7xPFQO
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

201 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/04(水) 00:38:55 ID:egqS3bAP
落ちつけw

202 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/04(水) 02:35:41 ID:PLPWySPP
1000匹虐殺「にゃんこせんせい」 動物虐待詐欺師 を忘れないでほすぃ〜
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1159680529/
  |  ゝノ                
 __|_______|_   ■■■■■■■■ 
 |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
 |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
 |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
 |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
 |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< 糞猫ポアするぞ徹底的にポアするぞ
 |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3■  │ | 川窪亨、川窪亨、川窪亨、川窪亨
 |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
 |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__ 
 \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ 
  \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
   |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


203 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/05(木) 20:53:57 ID:lWZCzDKh
保守

204 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/05(木) 23:47:39 ID:PtJcDedy

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 死●はまだっかい?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

205 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/05(木) 23:58:09 ID:3518biVD
死刑でいい こんなカスに価値はない 猫様と比べるまでもない

206 ::2006/10/06(金) 06:15:54 ID:4uFaR5CQ
てゆうか死刑じゃものたらん、精神的くつうやなやっぱ。

207 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/07(土) 02:11:40 ID:h+hYtOKx
>>206
ついでに肉体的苦痛も追加やな!

208 :オオカミ少年:2006/10/07(土) 12:30:24 ID:lWPdl9pq
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   いくらなんでもスレのレベル下がり杉だろ
.  |         }     常識的に考えて・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

209 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/07(土) 14:01:47 ID:n7Cg1F/O
自主的に崖から飛び降りられるのが、尤も宜しいかと存じ上げます。

210 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/07(土) 21:02:09 ID:s1ViMOSm
今まで、一体何匹の仔猫投げ落として殺してきたんだか、この女・・・。

まさか、これでオシマイにする気じゃないだろうな、タヒチ政府は。

訴えたれや早く!!報道楽しみに待ってるからさ!

211 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/08(日) 16:04:54 ID:mc2tCi3G
日本経済新聞 10月6日(金)夕刊 プロムナード

●鬼は内、福は何処?    坂東眞砂子

 とんと季節外れの話ではあるが、今年の節分にタヒチ在住の親しい日本人たちが私の家に集まって、
豆まきをしようということになった。ちょうど日本に行く用があったので、私は豆を買い込むことにした。
 節分用の大豆は、すぐにスーパーで見つかった。いくつか種類があったが、作り手の名前まで記されている手炒り豆を二袋ばかり買って、
タヒチに戻った。
 しかし、節分時期になると、なんだかみんな急に忙しくなり、日にちを調整するうちに、集まりは四月となり、
いくらなんでも豆まきはとんちんかんなので、結局そのままになってしまった。私は一人で炒り豆をぽりぽり食べ、
あまりおいしくはないので、豆腐を作ろうと思い立ち、見事失敗してしまった。やはり、生の大豆でないと駄目なのだ。
 後で考えてみると、節分の豆まきなどお流れになって当然だった。タヒチに住む日本人には、まったく意味をなさないことだったのだ。
 誰もが知っている通り、節分には「鬼は外、福は内」と叫んで、豆を投げる。そして自分の年齢の数だけの豆を食べて、儀式は終わる。
 鬼とは、外から来て、家や村や町の共同体を脅かす存在だ。民話の世界では、鬼退治をした者が、英雄となる。英雄がいなくても、
家や共同体で一丸となって鬼を追い払おうとした。だから「鬼は外」なのだ。鬼が外にいれば、福は自然と、家や共同体の中に居着くことができる。
 それはそれぞれの家や共同体の構成員が、鬼は外にいる、と信じることのできた古き良き時代の儀式だった。ところが今は、鬼は内にいる。共同体の内にも、
家の中にも。そもそも、その構成員の心の中に、鬼は住みはじめたのだ。

212 :続き:2006/10/08(日) 16:13:06 ID:mc2tCi3G

 鬼とは、他の人とは違う人生を歩みたいと願う心だ。この鬼は、昔から、家族や共同体の人々と同一の価値観を持たない人として中にいた。
しかし、そんな鬼の心を持つ者たちは、自分から家や共同体から出て行くか、追い出されたりしていた。
それだけ「鬼は外」と思う人の気持ちは一丸であり、強かったのだ。
 しかし、近代自我意識の導入とともに、この鬼はどっと増殖してしまった。いちいち排除するには、数が多すぎる。
彼らは外ではなく、内に居座るようになった。
 鬼たちは自分の好き勝手な人生を歩みたがる。かつての家や共同体の者たちが望んでいた、生まれた土地に住み、
親の家業を継いで、結婚して子を作り、親を敬い、子孫繁栄を望む、なんて、けったくそ悪い、と思っている。
 鬼は続々と笛、今や社会を揺るがしている。それでは物足りない鬼たちは、海外に出て、自分の好きな人生を送ろうとする。
 そう、私もそんな鬼の一人だ。タヒチに住んでいる日本人たちも、多かれ少なかれ、鬼の心を持っている。
実に、タヒチ在住の日本人による豆まきとは、外に出た鬼が「鬼は外」と叫ぶ、笑止千万な企てだったのだ。
 日本を出た鬼は多いが、それよりもっと多くの鬼が、今、日本の中に住んでいる。
今、節分の豆まきをするならば、正しい言葉は「鬼は内」だろう。しかし、それに続くべき福はどこにある。
 内も外も鬼ばかり。鬼と村人、内と外という二元論の世界を崩して、新たな価値観を打ち立てないとやっていけない時代になっている。

213 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/08(日) 21:57:11 ID:buXQyvIs
文字通り、鬼畜・サカヒガシか。

まあなんだ、それはたぶん、周りから嫌われてるってことじゃないかな、<孤独な豆まき。

214 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 13:16:23 ID:KXCBvAKv
かわいそうなサカヒガシ
豆をわざわざ日本で買って来たのに、
誰も遊びに来てくれなかったのね

215 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 13:50:49 ID:nUNZDa0t
死刑より拷問が妥当

216 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 13:58:23 ID:w8hrgsKN
                         若いのに白髪だらけ
            ねぐせ → /~ヽ   白髪染めで染めた茶髪
                ↓, -┘´` ヽ 、↓
      ノーメーク → //         ヽ
              / /   lヽ ヽ ヽ   l  ←安物の眼鏡
          丸顔 →l  /l !i.l ヽ、lヽ ヽ   l// 安いい故に顔のサイズに
                  |  |  ,-,、  ,-,、 l  >  あっていない
    愛想が悪い    ヽ ヽ⊂⊃-⊂⊃ /ヽ ミ
     自然とへの字口→ヽ .lヽ  ヘ  /ヽノノ ←後ろで束ねて
                 ヽヽ!`ヽ - ´l      ピンで留めただけの髪
                    _)  ヽ/ ´` 、
  部屋ではタンクトップに   / //   / |    l ←たふたふの二の腕
  パンツ一丁      → { / ヽ_ ノ  ヽ   l__
  もちろんノーブラ      /      ヽ .l   |   |ヽ 近所のサティで買った
  ______       /   ::  、,  } |   l   .| l 3枚980円の
  ヽ       ヽ      ヽ、  ..::...   ノ l_,.  |   .| l タンクトップ
   ヽ       ヽ        l      , '´   ノ   | / セール品なので
    ヽ       ヽ  , - 、/ }_,.... - ´  ,、 '´┬.-┘ 地味な色しか残っていない
     ヽ       ヽ(ノノ (ソミ_  ,. - ´   ヽ .|←──┘
      ヽ_____ヽ__ ノ ` ´   _,.... -ヲ |
─ ───┴────┴──┐ ヽ ̄ ̄ / ̄´ ヽ ← 3枚980円のパンツ
 店員に言われるままに買った -`'´ ̄´     }← ムチムチの太もも
 ノートパソコン                       ノ_
 ブクマはBLサイトと猫サイト          / /
 猫好きだが猫アレルギーで         - ' /
 猫が飼えない。
 デスクアクセは猫ばっかり。

217 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 14:03:35 ID:bpt6C8eZ
日本が嫌いで出て行った「鬼」が、なぜか日本に帰って来たがる・・・。

一種の復讐なのか・・・。


>>216
萌えた。

218 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 17:17:09 ID:+cjaz9pR
兎に角「日本は○○だ」の駄文が多すぎ。
日本によほど恨みがあるんだね。

219 :オオカミ少年:2006/10/09(月) 17:31:41 ID:w8hrgsKN
日本人は日本が好きだけど嫌いなんだよ。今に始まったことじゃねえ

220 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 17:36:18 ID:LYRQq0fA
いいけど、オオカミ少年の意味を勘違いしてハンドルつけてないか?

221 :オオカミ少年:2006/10/09(月) 18:01:30 ID:w8hrgsKN
これはイソップ童話と関係なく、あるスレの流れの中でつけたコテだから大丈夫、
ちゃんとオオカミ少年は知ってるよ^^

名は体を表すともいうが、使用しているのに意味が無いこともない。
オオカミ少年(嘘をつく子供)の解釈は

1、嘘をついてばかりいると信用されなくなるという教訓の話だろう
2、狼は常に警戒しなければいけないという教訓の話だろう

と大きく2つあって、僕は後者が作者の意図ではないかと思う。
思考の落とし穴には常に気を配っていないと滅びるだろう。
という僕の思いに合致しているから、まだ名乗っているんだよ。

222 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/09(月) 18:04:48 ID:tcUwdZKp
あー江藤淳とかな。しかしサカーはアムビヴァレントが強すぎる。

223 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/11(水) 08:13:09 ID:V3Zb7qIa
保守

224 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/12(木) 22:46:58 ID:PZmnI+3n
ジャンピング・フロム・ザ・キャットキラー・クリフ

225 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/13(金) 08:31:58 ID:eYiKbkJZ
とりあえずコテの由来を得々と語ることほど痛いことはないな

226 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/13(金) 15:18:34 ID:l8EpPggb
坂東は小林と一緒に死刑にしろ


227 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/13(金) 15:22:34 ID:QD/khtR0
>>216
上手いじゃん!!
板東そっくり。てか、そのもの。

228 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 15:41:37 ID:08xxY6C2
日本経済新聞 9月8日(金)夕刊 プロムナード

●でこぼこ    坂東眞砂子

 私の家は、彫刻家の友人(*)に作ってもらった木造だ。木や土、石の自然素材を使い、窓枠やドアも手作りで微妙なカーブを描いている。
楕円形ともいえる家の内部は、自然木を生かした梁が通り、土壁は緩やかに湾曲している。
水の流れのような曲線で構成される家で、とても気に入っているのだが、思わぬところにでっぱりがある。
 戸棚の戸の下方が垂直ではなく、少し広がっていたり、台所の区切りの板が突然、宙に丸く飛びでていたりする。
身をかがめて、ものを拾って、ひょいと背を伸ばしたとたん、がつんとその板に頭をぶつけたり、
戸棚を開いたら、戸の角に向こう脛をしたたかにぶつけて、涙が出そうになったり。
 そのたびに、こん畜生、と悪態をつく。こんなところにでっぱりを作りやがって。
作ってくれた友人にまで怒りをぶつける。
 なんで、まっすぐでないのだ。なんで、でこぼこのない、平たい面にしておいてくれなかったのだ。
人間工学という言葉を知らないかっ。
 そんな罵声がぽんと浮かび、浮かんだことを恥じる。
 四角四面、どこにも出っぱりのない、つるんとした箱のような家が厭で、依頼したのではなかったか。
ちょっとくらい痛いからといって、平らにしたくなるのは情けない。
 痛いから、不便だから、不快だから、でこぼこを回避するという傾向は、建物だけではなく、景観のどこにでも見られる傾向だ。
それこそ現代文明発展の原動力だったからだ。
 おかげで今では、車道はまっすぐで、平らとなった。川の土手も海岸線の多くは、つるんとしたコンクリートで覆われ、
田圃の区画も碁盤の目状の四角に変貌しつつある。

229 :続き:2006/10/14(土) 15:49:39 ID:08xxY6C2

 便利で快適になった一方、景観はつまらないものになってしまった。
かつての日本の風景にあった曲がりくねった小径や蛇行する川に彩られた美は失われ、
今、日本のあちこちに直線の殺伐とした風景が広がっている。
 平らでまっすぐな道や空間は、人の反射運動能力も減退させる。山の斜面を登り降りしてよく感じるのだが、
思わぬところで石や木の根に躓いた時、バランスを崩す前に体勢を立て直したり、
身近な木の枝や幹に飛びついたりするような反射神経がないと、あっという間にすっ転ぶ。
食べ物も同様で、口に快適なもの、食べやすいものを求めて、喉ごしのいい、ふわふわしたハンバーグやケーキが好まれるようになり、
サプリメントで栄養を摂る流行まで生んでいる。そのもたらすものは、咀嚼力の現象、歯の弱化だ。
 これは人の意見についてもいえる。痛くない、快適な、平らな意見が今の社会では好まれ、
ちょっとばかりでこぼこしていると厭われる。痛いもの、耳にして快適でない意見に対しては、でこぼこ道と同様に、
平らにしようという動きが働く。
 そして、空間や食べ物におけるこの傾向の行きすぎが、身体能力の退化を招くように、
意見に対して痛くないもの、快適なものを求める傾向は、思考能力の退化を招く。それは広く、文化の停滞、退廃にも通じてくる。
 でこぼこも、またいいものではないか。戸や板にぶつけて痛む向こう脛や頭を撫でながら、私は自分に言い聞かせる。

* 彫刻家の友人とはジャンクロードのこと

230 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 16:43:59 ID:08xxY6C2
日本経済新聞 9月29日(金)夕刊 プロムナード

●緑を愉しむ力   坂東眞砂子

 子供の頃、『秘密の花園』という話が大好きだった。アメリカの児童文学作家バーネットの作品で、
塀の破れたところから、誰も住まない邸宅に忍び込んだ子供が、荒れ果てた庭園の美しさに出会う話だ。
誰にも見られることのない自然の様子を想像して、うっとりしたものだった。
 そんなためだろうか。今でも、裏山を散歩しながら、朝の光に包まれた緑に包まれるたびに、「ああ、秘密の花園だ」と思ってしまう。
それは決して、よく手入れされた庭園なぞではない。実際のところ、ただの亜熱帯の自然林だ。
小道だってでこぼこだし、枯れ葉や木の縁が這いまくって、うっかりすると躓きそうだ。
 しかし、私はそこに陶酔するほどの美を感じる。何時間彷徨っていても飽きることはない。
だから、たまに日本の知人たちが訪ねてくると、嬉々として、裏山の散歩に誘う。
訪問客たちも、一様に「いいですねぇ、山歩き、好きなんですよ」といってくれる。
 そこで、自分の「秘密の花園」を披露するような、誇らしい気分で、山に案内する。
ところが十五分も歩くと、私は次第に居心地が悪くなる。人それぞれ、程度はさまざまだが、緑の中で愉しんではいないことを発見するからだ。
彼らにとってみれば、息が切れてくると、もう苦行である。緑を愉しむというより、この道を制覇することが目的となる。
そこまで体力の持たない人は、疲れてぼんやりとしてしまう。それを察して、「そろそろ引き返しましょうか」というと、喜んで承知する。
 山歩きはすばらしい、自然はいい、という考え方はファッションとしてまかり通っている。
最近では森林浴などという健康志向までくっついている。だから、山歩きから戻っても、みんな一様に「ああ、愉しかった」といってくれる。
しかし、それにはあまり真実味はこもっていない。


231 :続き:2006/10/14(土) 16:50:45 ID:08xxY6C2

 緑の中で愉しむ人を案内すると、その差がわかる。その人の放つ空気が違うのだ。
山道を歩くのは苦行ではなく、緑に目を走らせ、そこに悦楽を発見して、生き生きする。
そんな人の出自を聞くと、田舎の出身で、子供の頃から山で遊んでいたという答えが返ってくる。
 私も同様だ。小学校から帰ると、近所の子供たちと一緒に裏の山で、日暮れまで遊んでいた。
 何人かの人を亜熱帯の自然林に案内して、緑を愉しむ力というものがあるのではないかと考えるようになった。
人は自然の中にいて、愉しむものだというのは、幻想だ。そのためには、子供の頃から培われる緑を愉しむ力が必要なのだ。
 自然に接してきていない人は、緑の中で不安になる。整備された道があり、案内板やベンチ、売店など人口の匂いのするハイキングコースならまだしも安心するが、
手つかずの自然の中に放りこまれると、リラックスできずに、緊張する。
そこが異空間であり、脅威を与える場所となるからだ。
 みな一様に、「緑はいい、自然はいい」と口にはするが、それは上っ面の意識だけで、心の奥底では、逃げ出したくなっていたりする。
早く、安全で快適な家に戻って、冷たいものでも飲みたいと考えている。
 今、都会で生まれ育つ人が多くなっている。そんな人々が、地球規模での自然保護という問題とどのように向き合っていけるのか、
私は少し懸念している。

232 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 17:32:52 ID:pQSAg0lz
まあ日本にごままんといるねこヲタからにしろよ。
こいつらのせいで年間20万匹が殺処分されてるんだぜえええええええ
坂東と比べ物にならねえ虐殺っぷり!!

233 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 17:34:55 ID:YLJKGAy5
>>232
まずはお前から

あまつさえ虐待の話しをおもしろおかしくコラムにし
そのうえ掲載料金さえせしめるこのがめつさに死刑を希望する。

234 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 17:44:13 ID:mFT0O2hp
| 猫殺し作家、坂東眞砂子に
| このO157タップリの排泄物を
| 食べさせてやりませう。
. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___
   /__ ヽ  ∧
  i  イノノ)))). ( ̄.)
   | リ#゚ ヮ゚ノl!.( ̄ ̄.)
  ノ  ( ⌒.つ( ̄ ̄ ̄.)
  (  / _ヽ.  ̄ ̄ ̄
     し'J

235 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 17:52:49 ID:pQSAg0lz
残念!
当方は猫虐待はおろか飼育した事もない。

無責任な放し飼いや遺棄により、保健所で処分される猫は誰が飼育してたのかと。
坂東一人死刑(なるわきゃねぇが)にしたところで、日本では大量の猫が殺処分されていく。
それは誰のせいだよ?
おまえら猫ヲタの仲間は責任ないのかよ?

236 :オオカミ少年:2006/10/14(土) 18:03:35 ID:9r8lCKKa
以前森岡正博に影響を受けているのではないか?と言った覚えがあるが、
>>228-231を読んで確信した。で、調べてみると森岡正博のサイトに

>そういえば先日、ある高校で、講演をしてきました。そのときに話題にしたのが、
>いまわが掲示板でも議論になっているところの、板東眞砂子さんの「猫殺し」エッセイ。
>これを第1章にして、生命と倫理の話をするとか、どうなのかなあとか思ってみたり。
>この話題、けっこう深い話に行き着いてしまうと思いますよ。ところで、板東さんは
>高知県土佐高校の出身、ということは私と同じ高校でして、彼女は一年先輩です。
>在学時は面識なかったです。

とあった。どうなんだろうね。思想的には完全に「無痛文明論」で間違いないんだが

237 :オオカミ少年:2006/10/14(土) 18:05:44 ID:9r8lCKKa
ttp://www.lifestudies.org/jp/index.htm
ここね。森岡先生のサイト

238 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 18:24:56 ID:zhxfV2SG
>>235
書き込む前に>>1の注意書きは読んだか?
それともお前は日本語も理解できないバカなのか?

239 :オオカミ少年:2006/10/14(土) 18:26:31 ID:9r8lCKKa
スレの推移を読むことも大切だと思うよ

240 :さるるるる:2006/10/14(土) 20:40:19 ID:PO3Zv8CU
坂東も日経もくだらね〜。
売名行為のインチキやろう。
日本でまともに人と生活できなくてタヒチに居るくせに
日本人をよく愚弄できるもんだ。
タカダカ小説家がこわいんだよ!
坂東宗教でも作る気か!長い文なだけで支離滅裂じゃ!
迷惑になると思う猫や犬を殺すのがいいなら十分不快で迷惑な日本の恥の坂東は死んで当然じゃ
だ・か・ら死んでね。

241 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 20:44:01 ID:jjLXZsVT
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   坂東眞砂子もペット業界も犬猫の死骸の上で成り立ってんだろ
.  |         }     常識的に考えて・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


242 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 20:48:12 ID:mxJmbmaO
            / ̄\
           |.(●)|
            \ ̄ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  /  | 厨房とはつくづく
            | |  <   理解に苦しむ
             | |.  | 生き物だな・・・
   / ̄\     | |    \_________
  |(●)..|    |  \
   \_  \  /     \
      \   ̄         \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |             \__/
       |  ___
      /   《王王王》     ___________
    /      ̄ ̄ ̄     (
   |     _____    \
   /   /|   /    \..  |
  /  /  | /       \  \
 /  /   (/          \  \
(_/                  \__)

243 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/14(土) 20:52:51 ID:pkp3NiDv
>>230>>231
晴耕雨読の優雅なタヒチ暮らし作家の生活支えてるのは、
彼女が批判する日本の都会人が、昼夜働いて払う日経の購読料の一部なんだよな。
観光地タヒチを支えてるのも、日本その他の都会からの旅行者なんだよな。

都会で生まれ育って、働いて生きてかなきゃならない当方からすると、
羨ましい限りだな。ひがみたくもなるよ。

でも、彼女の文明批判(?)が今いち的はずれな気がするのはなぜだろう。
しょせんはよそ者、部外者の立場でなんか言ってる感じなんだよな。
で、批判はいいけど結局どうしろというんだろうね。

244 :オオカミ少年:2006/10/14(土) 23:19:32 ID:9r8lCKKa
>>242
ミギー…生きていたのか

245 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 00:05:50 ID:SFuzJnV5
で?結局坂東おとがめ無しってか
愛護団体弱〜っ

246 :半角数字マン(黄色):2006/10/15(日) 00:12:54 ID:w3ydcs/W
>>244
だから言っただろう。
2cnを運営をしているのはヒキだ。
そのヒキに何を当てにしているんだ?
おとなしくしていた方が、ここの掲示板の為だぞ!

ここのアク禁なら何度も破っているよ、藁

247 :半角数字マン(黄色):2006/10/15(日) 00:14:59 ID:w3ydcs/W
覚えがあるだろうが。
この板潰すぞ!

ム(`_´;)ムム`-´)oムカ`△´)ノオリャー!!(ノ`□´)ノ ミ ┫

248 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 00:17:54 ID:w3ydcs/W
            / ̄\
           |.(●)|
            \ ̄ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  /  | 厨房とはつくづく
            | |  <   理解に苦しむ
             | |.  | 生き物だな・・・
   / ̄\     | |    \_________
  |(●)..|    |  \
   \_  \  /     \
      \   ̄         \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |             \__/
       |  ___
      /   《王王王》     ___________
    /      ̄ ̄ ̄     (
   |     _____    \
   /   /|   /    \..  |
  /  /  | /       \  \
 /  /   (/          \  \
(_/                  \__)


249 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 00:21:26 ID:w3ydcs/W
            / ̄\
           |.(●)| ギョロリ
            \ ̄ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  /  | 厨房とはつくづく
            | |  <   理解に苦しむ
             | |.  | 生き物だな・・・
   / ̄\     | |    \_________
            / ̄\
           |.(●)| ムムッ
            \ ̄ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  /  | 厨房とはつくづく
            | |  <   理解に苦しむ
             | |.  | 生き物だな・・・
   / ̄\     | |    \_________
            / ̄\
           |.(●)| ナンヤヤルカ
            \ ̄ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  /  | 厨房とはつくづく
            | |  <   理解に苦しむ
             | |.  | 生き物だな・・・
   / ̄\     | |    \_________

250 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 00:22:59 ID:w3ydcs/W
   / ̄\ 
  |(●)..|ム
   \_  \
      \   ̄

251 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 00:24:52 ID:w3ydcs/W
            / ̄\
           |.(●)|
            \ ̄ |  
             /  /  
            | |  
             | |.  
   / ̄\     | |    
  |(●)..|    |  \
   \_  \  /     \
      \   ̄         \

252 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 16:20:01 ID:UlbSV+Ly
日本経済新聞 9月15日(金)夕刊 プロムナード

●オッカケの青春   坂東眞砂子

 アレッツォを訪れたのは、旅の気まぐれからだった。イタリアを一人旅している最中、「あそこはきれいな街よ」という話を聞いたせいだ。
 旧市街にホテルを見つけて、中世の雰囲気の残るこぢんまりとした街を歩き、教会前のバールに座った。
 飲み物を注文しようとしていた時、後ろから入ってきた日本人の若い女性に気がついた。名所巡りの途中で、時折見かけた女性だった。
こんな小さな町では、日本人観光客は目立つ。同じ一人旅ということもあり、興味を抱いていた私は、一緒のテーブルに誘った。
 話をすると、フィレンツェに住んでいるという。会社勤めを辞め、二ヶ月前に語学研修に来て、帰国を目前に控えている。
「どうしてイタリア語を学ぶ気になったの」と聞くと、彼女は嬉しそうに答えた。
「サッカーです。ユベントスの大ファンで、フィレンツェからトリノまで何度も観戦に行ったんですよ」
 えっ、と思った。私も以前イタリアで暮らしていたが、それは一応、建築を学ぶためだった。当時交流のあった日本人も
それぞれ絵画や音楽やファッションを学んでいた。サッカーが好きで、という理由に出くわしたのは初めてだったのだ。
 サッカーが好きだからイタリア語を学び、将来はそれを生かした仕事に就きたいという彼女の話を、私は不思議な想いで聞いていた。
 別れてから美術館に立ち寄った。人気のない館内で監視員をしていたイタリア人女性とお喋りをした。
「さっきサッカーが好きでイタリアに来たという日本人の女の子と会ったのよ」というと、
彼女は「サッカーが好きな女の子っているのよね」と相槌を打った。
「先だっても、サッカーチームに入れて欲しいっていいだした女の子が話題になったものよ」
「違うの、サッカーをするためじゃないのよ。見るため」
 彼女は目を丸くした。

253 :続き:2006/10/15(日) 16:26:37 ID:UlbSV+Ly

 そうなのだ。何かが好きで、それを学ぼうとする気持ちならわかる。スポーツ観戦が好きで、試合を見に行く心理もわかる。
もし、追いかける対象、サッカーが本当に好きならば、サッカーを習得することに向かうだろう。
観戦ガスkなら、観戦に徹して、仕事を辞めるところには行き着かない。サッカーが好きで、仕事を辞めてまでチームのオッカケをして、
仕事もその延長上に選択する心理はなんとも不思議だ。
 好きなものに向かって走るという意味では、音楽や絵画を学びにイタリアに行く人と、サッカーのオッカケで行く人とは同じだ。
しかし、そこには決定的な違いがある。対象を自分の内に取り込もうとするか、追いかけること自体を目的とするかだ。
前者は自己の成長に繋がるが、スターやチームのオッカケで上手になるのは、追跡技術くらいのものだ。
 彼らはスターになりたくてオッカケているともいえるだろう。しかし、私はむしろ、追いかける行為自体に熱しているのではないかと思う。
それは、憧れに向かって走る永遠の青春性の象徴でもあるからだ。
 その憧れの対象となろうとするほど、自分のやりたいことは明確ではない。だから、せめて形だけでも真似る。
オッカケとは、「生きている」ということの手軽な代償行為となっているのではないかと思う。

254 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 16:33:16 ID:UlbSV+Ly
エッセイの訂正です。

観戦ガスk→観戦が好き

255 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/15(日) 16:36:51 ID:Tk0UksAG
>オッカケとは、「生きている」ということの手軽な代償行為

なーんか、団塊のオッサンみてえなこと言ってんなぁ。

256 :さるるるる:2006/10/15(日) 17:22:59 ID:McXrpqGF
おおー。
こんどは追っかけの人の批判か。何様?

257 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 02:24:19 ID:Zlwh6acu
眞砂子ちゃんは成長したつもりなんだろうけど、
建築を学んだり、猫を飼ったりして、何を学んだんだろうね?
ああ、チンケなプライドだけは、育ったのを認めよう。
常に高みから投げ落とす、ご立派な人格には恐れ入る。

258 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 04:38:07 ID:Gte4V5Qs
ただのイチャモンだね。あるいは誹謗中傷。

坂東、つくづく哀れな生き物よのぅ〜

259 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 19:57:35 ID:PKJN5hca
日本経済新聞 10月13日(金)夕刊 プロムナード

●元始より女性は働いていた  坂東眞砂子

 本誌夕刊の「生活ワーキングウーマン」の欄はいつも興味深く読んでいるのだが、去る九月十一日付の「子連れ出勤OKです」の記事を見て、感銘を受けた。
 これこそ、「働く女」たちの土壌だと思ったのだ。平塚らいてふの自伝『元始、女性は太陽であった』には、そんな「働く女」たちが出てくる。
平塚が日本で初めて女性文芸誌『青鞜』を創刊して、三年ほど過ぎた時、同人として編集に携わっていた伊藤野枝が出産した。当時のことを、平塚はこう書いている。
『ほどなく野枝さんは、赤ちゃんをつれて、編集室へ出てくるようになりました。自分の仕事をするかたわらに、赤ちゃんを寝かしていましたから、
編集室には時ならぬ赤ん坊の泣き声が、ひびきわたることもありました』
 数人しかいない編集員は、女性ばかり。仕事に熱中している最中にも、わんわん泣き出す赤ん坊に閉口しつつも、
仲間はそれを受け入れたことが察せられる。
 やがて平塚は、婦人参政権運動にも乗りだしていくのだが、ここでも青鞜社社員の子連れで運動する姿が出てくる。
貴族院議員、藤村男爵宅を訪問した青鞜社社員、坂本真琴と奥むめおは、二時間あまり運動の主旨を説明したのだが、
『奥さんは、いつものように赤ちゃんをおんぶしていました。男爵はひどく感心し、これ以来「新しい女」への認識を新たにし、
好感を寄せられるようになった』という。
 当時、青鞜社の女性たちは「新しい女」と揶揄され、突拍子もないことをすると新聞雑誌に書きたてられていた。
しかし、赤ん坊をおぶって説得に赴かざるをえない、生活の必要に迫られた中での女性の情熱に、男爵も心動かされたのだろう。

260 :顧客第一主義:2006/10/16(月) 20:00:56 ID:P26jD4hJ
ひごペット(近畿)の店長ってダメなの当然
女社長(元カナ?)と寝るだけでなれる
そのための店舗開発らしいよ やめた仲間が言ってるよ・・・
でも会社自体にお金がなくて、某メーカーの買収されたらしいよ。
実際は・・・
店員も犬とか猫はもちろん、その他も持って帰り、自分で売ってるらしいよ
悪評は全国的に広まってるよ
少しは愛情をかけてあげてよ
ビジネス(お金)ばっかり優先しないで・・・ 愛犬家からのお願い


261 :続き:2006/10/16(月) 20:04:30 ID:PKJN5hca

 伊藤野枝はさまざまな評論を書き、アナーキスト大杉栄の妻となり、関東大震災のどさくさで軍部によって惨殺された。
奥むめおは後に「主婦連」を組織して、消費者運動の先頭に立った女性だ。
 彼女たちが生まれた明治中期は、新聞記者や教師といった、社会的地位のある職業に就く女性が出てきた時代だった。
しかし、当時、託児所なぞはない。子どもが出来ると、それまでの働く女性たちの姿を踏襲したのだろう。
 農漁業や小売業に携わって働いてきた従来の女性たちは、世話をしてくれる者がいない場合は、子どもを背中におぶって仕事をした。
伊藤や奥は、その姿を当然のこととして、編集作業や社会運動の場でも実践した。
周囲もまた、さほど目くじら立てることなく受け止めていた。
 今、会社や職場は、合理主義、機能主義を第一として、家庭の色を持ち込んではならない神聖な場所となってしまった。
私は、これは競争論理、ひいては男性論理のなせる技だと思っている。
「女は家庭にひっこんでおけ、仕事(戦い)は男に任せろ」という考え方が底にある。
冒頭の記事で紹介されている子連れ勤務可能な会社が女性が社長であったり授乳服メーカーだったりするのは意味深である。
 しかし、女が会社を組織した時、男性論理の中に女性論理が混じりこむ。
「女は家庭にひっこんでおけ」の論理は弱くなり、家庭が会社に近づいてくる。
そしてそれは、そもそも「働く女」たちの自然な姿でもあったのだ。

262 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 20:47:48 ID:w8Ikha7x
>>259 >>261
で?何が言いたいんだこのババあは。
職場への子供同伴出勤OKにしろってことなのか?

仮にそうなったとして・・・
その同伴OKの職場に板東が居たとしたら
「うるさい!なんとかしろ!」っつって・・いやそう言いたいのに言えず
ベランダから投げ落として赤ん坊を殺してしまうのは
誰あろう板東本人って気がするんだが。


263 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 21:16:41 ID:nf/6VM3p
ところで、坂東の住所とか調べつかないのかな?


264 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 21:55:30 ID:Zlwh6acu
いまさらアグネス論争?

265 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/16(月) 22:31:04 ID:w8Ikha7x
>>264
ね?
空しいにもほどがあるわ。まったく。
日本離れて10数年も経ちゃあ感覚だってズレて当然なんだから
もうとっとと引退すればいいんだよ。



266 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/17(火) 13:50:22 ID:N9Og/5C0
老人ホームにいるうちのばあちゃんが書いたような文章ですね
日経はこういう長いだけで中身のない文章が好きなのかな
「わたしってばすごい」
ってこうもしつこく言われ続けると、
さすがに抗議の電話もしてみようかという気にもなるわな

267 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/17(火) 23:52:38 ID:oX7Kd0Tw
>>262 >>264 >>265 >>266
時代的なズレはおいといても
想像力というもんが完全に抜け落ちてるんだよ。

職場へ育児を持ち込むことが現実にはどういうことなのか。
たとえば、締めきり真際で原稿と格闘している真砂子のもとに
編集が乳飲み子を連れてやってくるわけだよな?
原稿書いてる後ろで、赤んぼがホニャホニャ泣くわけだ。
で、編集は「おおよちよちおっぱいの時間でちゅね〜」つって
おもむろに乳ほうりだして授乳をはじめるわけだよ。
どうよそういう状況。
それ見て真砂子は「んん〜いい子でちゅね〜ベロベロバぁ〜」とかやれんのか!!
どう考えても子供なんか大ッ嫌いだろうと思われる真砂子が
それをやれんのかっつ〜はなし。

ものごとはなんでもまず、普通〜に想像しろ。
偉そうな理屈や理論はそれからだ。

268 ::2006/10/18(水) 01:31:42 ID:qjOwJVq0
同感。まじこいつきもいよな。てかバンキシャで文句言われてやんの〜あったりめぇだよな、大々的に坂東のこと報道すればいいだろう!

269 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/18(水) 09:05:05 ID:sZOIJbc9
ニュースWiki(鬼畜坂東眞砂子)の画面が昨日の午後から消えている。


270 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/18(水) 09:16:23 ID:vf7BXtbo
極悪犯罪者「にゃんこせんせい」と比べれば、こ の 程 度 の 事 件 も
こげんた事件も、広島ドッグパークたいした事は無い。
にゃんこせんせいこと川窪が乗っ取って壊された家で
虐殺され発見された犬猫の死骸は300匹に達している。
抹殺された犬猫は1000匹を越え虐殺されたと思われる。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1159680529/
広島ドッグパークどころのひどさじゃない。
犬猫死体遺棄や犯罪行為で裁判から逃亡中。

271 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/18(水) 14:47:09 ID:o223y8hG
>>269
鯖元でメンテやってるらしい。
http://news.80.kg/
これを見ると復帰は24日以降かな。

272 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/18(水) 16:33:48 ID:7z6+Y5V7
ジャンクロード?とかいう男との性行為シーンのこぴぺのあとに
この作家の近影画像が貼り付けてあったのをみたときは
声だしてワロタwwwww

273 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/18(水) 16:59:53 ID:7z6+Y5V7
坂東って、自分が男にモテなかったのは、日本という社会が悪い
みたいな感じの文章を良く書いてるみたいだなw

おめーーーがブスな上に性格にも魅力ねーからモテねーんだよ!!
日本のせいにするなクズ!!
嫌いなわりには延々と日本粘着しやがって。。。うっとうしい

274 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/18(水) 17:52:19 ID:sZOIJbc9
つか、稼ぎ口は日本しかねーだろ。
フランス語で作品が書けるわけじゃないし。
タヒチへやってくる日本人観光客が減っても坂東は痛くもかゆくもないが、
日本の新聞社・出版社がそっぽを向いたら、坂東は収入がなくなる。
でも、今のところ、まだ“直木賞作家”という看板は生きているので、
坂東は日本の悪口を書き続け、タヒチに来るハネムーナーのこともけなす。
タヒチにとっては真に迷惑な存在ですな。


275 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/19(木) 13:38:44 ID:rKWhchk0
あーそうか。悪口書けばみんなはい注目で読むからか。

276 :オオカミ少年:2006/10/19(木) 18:26:12 ID:r9lPVTRG
飼い犬・猫の処分について

深く考えてないんだと思います。 処分してくれる施設が有って、書類一つでやって貰えるという気軽さが有るのではないでしょうか。
罪悪感が有るという人も中にはいると思いますが、自分で殺すのではなく、他人がやってくれるわけですから。
自分は痛いところを見なくて済むわけですから。 抑留されている姿や、死んでいく姿を見ない・・。
要は、蚊帳の外の出来事なんですよ。
動物愛護センター職員 A氏より

板東の行動はいつか誰かがやるべきことだった。

277 :オオカミ少年:2006/10/19(木) 18:31:20 ID:r9lPVTRG
心ある人ならこれからもやるべきだよ猫殺し。

僕は前科者になるのが恐いから無理だけど

278 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/19(木) 18:34:58 ID:7GkaKEFU
>>276
坂東がすべきだったのは仔猫を殺す前に避妊手術をすることだ

279 :オオカミ少年:2006/10/19(木) 18:58:33 ID:r9lPVTRG
それは違うでしょう。
森岡哲学の板東は生命の残酷さを一般人に隠していまうシステム自体に噛み付いているわけだから、
避妊手術をしては意味が無いでしょう。
実際、避妊手術も批判の対象なんだから。
>>276は処分の話だけど、避妊手術にしても子宮を掻きだす手術だと、
残酷なことをしていると国民はリアリティをもっていないでしょう。

そこに板東テロリズムの価値がある。
今回は板東の無能のせいで失敗したみたいだけど、
だれかが引き継がなくてはいけない。

280 :オオカミ少年:2006/10/19(木) 18:59:37 ID:r9lPVTRG
生命とは罪なものですよ。そして神聖なものです。

281 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/19(木) 19:54:32 ID:7GkaKEFU
>>279
人間なんだから言葉で伝える努力をしないと

282 :オオカミ少年:2006/10/19(木) 20:42:14 ID:r9lPVTRG
これまでに言葉で伝えた人はいるよ。社会が耳を貸さないから実力行使がおこる。
歴史的に考えると弱者の銃口によってしか真に認識できない問題というのはたくさんある。
板東がその例に倣うことになんら問題はないでしょう。



283 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/19(木) 21:29:53 ID:GNlCgz41
| 猫殺し作家、坂東眞砂子に
| このO157タップリの排泄物を
| 食べさせてやりませう。
. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___
   /__ ヽ  ∧
  i  イノノ)))). ( ̄.)
   | リ#゚ ヮ゚ノl!.( ̄ ̄.)
  ノ  ( ⌒.つ( ̄ ̄ ̄.)
  (  / _ヽ.  ̄ ̄ ̄
     し'J

284 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/21(土) 21:57:05 ID:q5H60y+C
まずは坂東様ご尊顔をご覧ください
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

そして下記文章をお読みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自伝小説『わたし』から

ジャンクロードと生きるために、タヒチに来た時、わたしは不感症だった。
〜略〜
男と抱き合ったり、素肌を接しあわせると、ロマンチックな映画を見ているようだ。
男根が入ってくるのは、ポルノビデオを眺めている感覚。なにをみても、
なにをしても実感がない。
〜略〜
ジャンクロードとのセックスにおいても同様のことの繰り返しだった。
一日中、交わっても、ちっとも満足できない。
セックスなんてもううんざりだ、と思いつつ、やっぱり必死で縋りつくように、
セックスに挑んだ。
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
〜略〜
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。


285 :ヲチャ犬 ◆ku6gEGJdXQ :2006/10/21(土) 23:26:03 ID:IIL8K6xm
>>284

ヤメろって。
この板の人間に対する拷問か?w

286 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/22(日) 06:21:47 ID:sAsZs9Oq
>>285

>
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ

287 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/22(日) 06:30:13 ID:GHM1tQc4
板東のセックスはどうでもいいけどオオカミ少年は神様にでもなった?悟りひらいてみたの?

288 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/22(日) 06:37:29 ID:sAsZs9Oq
ゴチャゴチャうるせえなw
これ見て感じた素直な感想が、この件の本質だよw
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ

289 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/22(日) 08:08:48 ID:vXcd7XRb
| 坂東眞砂子を称えるバカは
| このO157タップリの排泄物を食べて
| 食中毒で氏になさい!
. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___
   /__ ヽ  ∧
  i  イノノ)))). ( ̄.)
   | リ#゚ ヮ゚ノl!.( ̄ ̄.)
  ノ  ( ⌒.つ( ̄ ̄ ̄.)
  (  / _ヽ.  ̄ ̄ ̄
     し'J

290 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/22(日) 20:38:39 ID:1NlvIL0j
この地球で人間が一番エライわけじゃない。

291 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/23(月) 00:42:28 ID:ZrvWETX5
エライのはうちの猫タン♪

292 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/23(月) 07:16:10 ID:2s9JZnzT
おまえら糞尿の始末はしてるんだろうな
目糞鼻糞としか思えんわw

293 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/23(月) 09:04:32 ID:LXesVQ4Y
坂東とは直接関係ないが、ディルの判決文全文

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=8176&hanreiKbn=03

294 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/24(火) 13:19:20 ID:gcsG3euR
坂東は猫殺しするよりも崖から飛ぶべき


295 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/24(火) 19:51:15 ID:QnYO2j2j
死刑マダ〜?

296 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/24(火) 20:24:24 ID:LWrEQPSh
【バカ飼い主】犬のフン害【バカ犬】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1161685122/l50

人の家に当然のような顔して犬の糞便を引っ掛けていく飼い主って
ナニ考えてるんでしょう。
人の家でなければいいということではありません。
そもそも外で用を足させること自体がおかしいと思いませんか?
糞を持ち帰ればいいって問題でもないんです。小便だって臭うんですから。
排泄はすべて飼い主の自宅で済ませるべき。どうしても外でやるなら臭いも
取れるまで水で流すなどするべき。それが出来ないなら犬など飼う資格などない。
外で用を足させることを前提に犬など飼うなといいたいです。

私ならカメラ撮影する。もちろん飼い主の目の前。
写真を現像して迷惑してると書き込んだチラシをそこの電柱に貼る。
これぐらいしなければバカ飼い主には通用しませんよ!



297 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/24(火) 23:40:44 ID:m5CL6DA9
作家の坂東真砂子氏「猫殺し」に批判殺到

その中で、タヒチ(仏領ポリネシア)の自宅で飼っている3匹の雌猫が、野良猫らと交尾して生んだ子猫を殺害していることを「私は子猫を殺している」と告白した。
「家の隣の崖の下がちょうど空地になっているので、生まれ落ちるや、そこに放り投げるのである」などと明かした。

 子猫殺しの理由として、坂東氏は避妊手術の決心がつかないことを挙げた。
盛りのついた時に性交し、出産することが雌猫の「生」だとし「その本質的な『生』を人間の都合で奪いとっていいものだろうか」と説明。
猫に避妊手術をすることと、子猫殺しをすることを「どっちがいいとか悪いとか、いえるものではない」とし、最後に「私は自分の育ててきた猫の『生』の充実を選び、
社会に対する責任として子殺しを選択した」と述べている。


【猫殺し肯定 坂東を尊敬してるというアホ】

蝶客 ちょうかく (男性)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=650626

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=251625639&owner_id=6422888

298 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/25(水) 15:06:04 ID:pm3MKhWy
あちこち反論を垂れ流してるようだけど、
育てることは何故彼女の言う「生の充実」の範疇に入らないのか
っていう根本的な問題については、まだ答えてないの?

299 :オオカミ少年:2006/10/25(水) 20:33:45 ID:8K1mWcSw
育てたらムツゴロウみたくなるからじゃね?

300 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/25(水) 23:51:57 ID:ZJVaevj1
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1161785096/
コイツも坂東と崖から落ちれ

301 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/26(木) 12:00:24 ID:45ufWOj7
日本経済新聞 10月20日(金)夕刊 プロムナード

●「いいたいこと」はありますか?  坂東眞砂子

 ひょんなことから、広島市内のサルサ・バーに行った。深夜の小さな店のフロアでは、がんがんと音楽が響き渡り、男女が激しく踊っている。
連れていってくれた広島在住の友人、彼の友達D君と私はカウンターでビールを注文して飲んでいた。
 私は踊りは好きだが、何かの型があると、どうもそれに合わせることができない。結局は、踊るのは苦手ということかもしれない。つまり、見ているだけ。
それにしても、みんな器用に型の中で激しく身をくねらせている。しょっちゅう来るのだろう、専用シューズ持参で踊っている。
 踊っていた一人の男性がカウンターにやってきた。友人が「彼、作家志望なんですよ」といって、私に紹介してくれた。
二十代後半、真面目そうな顔をしている。今は会社員だが、インターネットの記者みたいなことをしていて、いつかは小説を書いてみたいと思っているという。
「なにか、いいたいことはあるの」
 私は聞いた。ものを書くためには、その底に、いいたいこと、がないといけないというのは、私の持論だ。
 彼は、きょとんとしている。
「じゃあ、なにかに対して怒っていることはないの。怒りの底には、いいたいことはあるはずだし」というと、彼はしばし考えて、頷いた。
「ありましたよ、学生の頃には。だけど、会社員になって、毎日が忙しくて、怒りも消えてしまったみたいですね」とおっとりと答える。
「消えたはずないんじゃないの。だって、週末ごとにサルサ・バーに来て、踊っている。何かを発散したいんじゃないかな」
「ああ、そうなんでしょうね」
 穏やかに相槌を打つだけだ。


302 :続き:2006/10/26(木) 12:07:03 ID:45ufWOj7

 彼がまた踊りに行くと、D君がフロアをうっとりと眺めつついった。
「今まで、ゆっくりと来たことはなかったけど、ああして踊っている姿、いいですねぇ」
 D君は踊らないが、とても幸せそうだ。その日、初対面だったが、優しくて繊細なところのある彼に、私は好感を抱いていた。
「日本人には型が必要なのよ」と、私は答えた。
「サルサでもディスコでも、型がないと踊れない。最近人気のよさこい踊りだって、自由に踊れるのがいいといわれているけど、
 あれもグループごとの型を作って踊っているだけでしょ」
 彼の表情から、幸せそうな色は消え、私たちの会話はそこで途絶えてしまった。
 私の「いいたいこと」は、D君との間の和やかな空気をぶちこわしてしまったのだ。
 あーあ、また、やってしまった。
 人は誰しも「いいたいこと」を抱えている。しかし、その「いいたいこと」は往々にして、みんな一緒に和気藹々、という空気を壊してしまう。
 そうでない「いいたいこと」は、いっても差し支えないおとであり、問題なく表現される。
 内にこもる「いいたいこと」の多くは、日本社会の守ろうとする「美徳」からはみ出すものである。
 だから、その「いいたいこと」を表現すると、敬遠される。
 作家志望の彼が怒りを忘れたというのは、怒りを表現すると、社会人として生きていけなくなるので、忘れることにした、ということが正しいのではないかと思う。
 私は「いいたいこと」をいってしまったばかりに、D君とのほのぼのとした出合いを台なしにしてしまったのだった。


303 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/26(木) 14:17:19 ID:K6h8kZaa
坂東ってバカですね〜
とことん反日なくせに日本に来るなよ!
D君、坂東に襲われなくて良かったじゃん♪
男根を呑みこまれたらキモすぎぃwww

304 :オオカミ少年:2006/10/26(木) 15:27:51 ID:wIxKVxxH
     |  |   |   |
     _||_||__||  ||
    (__/   `ー――
   (___/  r
    (_レノ)\   ___
    (__/__/

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  坂東ってバカですね〜
  \      `ー'´     /   男根を呑みこまれたらキモすぎぃwww



     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /



305 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/26(木) 19:41:06 ID:45ufWOj7
ニュー速Wiki、復活したけれど一言コメントが書き込めないよ。

306 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/26(木) 21:08:29 ID:0qHqqYoQ
典型的な快楽殺人者である

まずは ネコを殺す その他の動物を殺す

そして人間に行くんだが

コヤツは、ホラーとかいうクソみたいなジャンルの小説に落ち着いたのかね?

ホラー?下衆な下女なり 

しかし 薄汚いブサイクなツラ構えなゲロだな

ガキの頃ハデにいじめられた典型的な薄暗いゴミでしょう

だから、小動物を殺しイジメ、大人になった今、子供をハデに虐待するような

汚れに成長したんだろう

日本に帰って来ないでね、臭いから

307 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/27(金) 07:20:26 ID:QzMbRZ1s
>>306
だからこのスレの住人はみんな坂東を死刑にすべきだと
思ってるんだよ(>>1の注意書き参照)。

キミも坂東は死刑にすべきだと思っているからこのスレに
書き込んだんだろ…。

308 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/27(金) 17:36:21 ID:N4zYPZH/
ニュー速Wikiに書き込めないよ〜!!

309 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/27(金) 18:40:59 ID:eFlKlOzY
 こんどは「悪魔の猫殺し税理士」 
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061027
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
>隣人は、野良猫も飼い猫も次々とまたたび入りの捕獲器で捕獲し、全て小倉北区末広2丁目の広場に捨てていたそうです。
>ここは国道と海にはさまれた広大な建設予定地で、この場所を見ていただければ分かりますが、こんな場所に遺棄されたら、
>猫はすぐに死んでしまいます。崖から子猫を投げ捨てていた女流作家がいましたが、これは同じことです。
>いえ、女流作家の場合は、自分の家の猫を殺していましたが、この隣人がやっている事は、他人の飼い猫を殺し続けていたのです。

>それに、自分の家の敷地に侵入して来た猫を殺したのなら、まだ猫や飼い主に落ち度もありますが、
>またたびを使って猫を集めて殺すなんて、絶対に許せません。またたびを使えば、いつもはその家に近寄らない猫も、
>遠く離れたところにいる猫も、みんな捕まってしまいます。これが、町中の猫がいなくなったわけだったのです。

310 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/27(金) 21:25:18 ID:9ZGk+pMv
坂東眞砂子の似顔絵AAって無いのかな?
あればちょいといじってやりたいんだけど…。

311 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/27(金) 22:06:52 ID:iLlbQniI
初めてまとめサイト読んだんだだが、この人って典型的な
「自分は正しい、他人は考えなしでアホ、自分は人とは違う、自分の感性はすばらしい」
って考えたがりの、最近多いいわゆる
「多少天の邪鬼な協調性に欠けた普通(言うほど優れてない)の人」
って感じだね。

自分のしてることを正当化するのは誰にだってできる事。

ちょっと違うけど、この間駅で自転車を倒してそのまま立ち去ろうとしたおじさんに
「倒したの直したらどうですか?」
って言ったら、直しながら
「ここは自転車停めていいとこじゃないだろ…」
とかブツブツ言ってた。

チャリ倒したんだから、直せばイーだろうに、おじさんからしたら、停めてたヤツが悪いって事らしい。

話はずれたけど、似たような匂いを感じたよ。



避妊はおかしいって考えも理解できる。
じゃぁ、犬猫なんか飼わなきゃ良いって…

飼育者がすでに多数いて、残酷だって事も理解したうえで、最前の策だって考えられて法律にまでなってるって現実に対して、異を唱える自分が好きなんだろうなぁ。

個人の意見は個人の意見として構わないが、公共の場にキチガイ発言を書くのは次元が低いと思った。


長レススマソ…

312 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/28(土) 02:06:08 ID:hVLPka9+
なんか、坂東なんて大して知らなかったけど、知れば知るほど、こんなうっとおしいのがいたんだって悲しくなるね。

大体、ぶすとでぶに性格が良いのなんて滅多にいないよ。

コンプレックスと抑圧と解消されないストレスは、ここまで人を醜くするっていう良い例だな、坂東の存在は。

313 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/28(土) 17:12:44 ID:sHZ+cEzt
>>311

停めてたヤツが悪いだろ

314 :オオカミ少年:2006/10/28(土) 18:18:58 ID:6a9jglvF
       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \   2chにキチガイ発言を書くのも
  / ノ( ●━━●   \   
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |  おじさんからしたら迷惑だろ・・・・
  \     ` ⌒´   ⌒/

315 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/29(日) 11:54:24 ID:IcwWn1+E
ニュー速wikiの一言メッセージが書き込めん

316 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/29(日) 12:06:59 ID:PcrRiDQD
猫オタのキモさ大爆発

317 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/30(月) 16:20:57 ID:D4e+WaGf
死刑マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

318 :わんにゃん@名無しさん:2006/10/30(月) 20:19:22 ID:PcHFEqzm
ニュー早wikiの一言メッセージに書き込めるようにしてください。

319 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/01(水) 08:56:16 ID:IzhUy3H3
坂東の新刊だってさ

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-774829-4

320 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/01(水) 15:36:39 ID:IrkXbuEH
買わないし読まないから宣伝しなくて結構。
基地外オバサンの内面など知る必要も無いし
不愉快なだけ。

321 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/02(木) 00:44:04 ID:Tf1ihRbw
犯罪心理学の材料にはなるかもしれん。

322 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/03(金) 14:39:38 ID:zm2fcDMJ
復活したよー
ネコ殺し基地外おばちゃん、永遠に晒しage

http://news.80.kg/index.php?%B5%B4%C3%DC%BB%D2%C7%AD%BB%A6%A4%B7%BA%E4%C5%EC%E2%C3%BA%BD%BB%D2

323 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/03(金) 16:31:42 ID:smyp4As7
たかが害獣の幼虫を数匹殺しただけで
一人の人間を国で処刑できると思うのか?
猫ヲタは犬好きと違って 猫>>>>>>>>>>>>人間
なところが恐ろしい。

324 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/03(金) 20:49:10 ID:dhV6OzNN
>>323
> たかが害獣の幼虫を数匹殺しただけで

害獣の幼虫


害    獣     の幼     虫



獣   虫



日本語不自由なんですかwwwww

325 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/04(土) 10:15:45 ID:2MWbVxIH
http://news.80.kg/index.php?%B5%B4%C3%DC%BB%D2%C7%AD%BB%A6%A4%B7%BA%E4%C5%EC%E2%C3%BA%BD%BB%D2

復旧したよー
基地外おばちゃん永遠に晒しage

326 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/04(土) 16:07:56 ID:fK4cKjnN
>>324
言ってる意味わかんねぇんだよボゲ!
お前こそ日本語不自由だろww住所教えろや
殺してやるから。言っておくけど俺は空手30段柔道30段
剣道24段テコンドー20段だぞ!?お前じゃ無理無理。
死ねーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

327 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/04(土) 16:44:04 ID:xYxJOZyN
坂東は死刑でいいよ 生きる価値なしのゴミ

328 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/04(土) 20:19:03 ID:781mn0ns
う゛ぁんどぅ
支持されてる
自体不思議
キモ婆に「共感できる〜」
まぁいろんな趣味の人いるしね

329 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/05(日) 09:57:47 ID:gfuGDguc
>>325
確かに復活はしたが、メッセージが書き込めない。
どうにかしてくれ〜!!

330 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/05(日) 11:16:54 ID:gfuGDguc
ちょっと日数が経ったけど、坂東について触れている記事。
http://www.janjan.jp/media/0610/0610283620/1.php

Wikiの管理人さん、もし見ていれば、この記事も加えといてくださいな。
それから、ここに出ている坂東のエッセイのアップも。


331 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/05(日) 12:21:31 ID:rpvTz4eG
>>323
いつから猫が虫になったねん?m9(^Д^)プギャー


332 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/05(日) 19:39:36 ID:BjZM12vW
糞猫は虫以下だな

333 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/05(日) 23:45:20 ID:9/6XqTgY
坂東はどうせしばらくしたらこの事件も皆忘れるとたかをくくってたみたいだけど
甘かったな。この人の本が発売されるたびに思い出されていくのだろう。

334 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/06(月) 07:41:02 ID:6jI5iMvi
>>326
> 言ってる意味わかんねぇんだよボゲ!

虫と獣の違いがわからないおまえが他人に「お前こそ日本語不自由だろ」だって(ププププ


書き込むごとに   恥  さ  ら  し  て  る  ことに気づいた方がいいな、おまえww

335 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/06(月) 13:19:54 ID:MMlKn0Ix
坂東、風化を狙っても無駄だよ。
お前の行状は、嫌悪感とともに永遠に晒しあげられるからな。

http://news.80.kg/index.php?%B5%B4%C3%DC%BB%D2%C7%AD%BB%A6%A4%B7%BA%E4%C5%EC%E2%C3%BA%BD%BB%D2

336 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/07(火) 02:45:28 ID:9Ow7Ph8N
ベンジー監督が動物虐待に激怒

 人間と犬のふれあいを描いた米人気映画「ベンジー」シリーズのジョー・キャンプ監督(67)が4日、
都内でスポニチのインタビューに応じ、日本での動物虐待問題を糾弾した。

 「信じられない。理解すらできない」。最も語気を強めたのが、仏領タヒチ在住の直木賞作家・
坂東眞砂子さん(48)に対して。新聞のコラムで、飼っている猫が産んだ子猫を崖下に投げ捨て
ているという告白などを聞きつけ「非人間的であり冷酷。どんな状況下であれ許されないこと」と
憤慨した。坂東さんが主張した「(避妊と)同じことだ。子種を殺すか、できた子を殺すかの差」と
の発言にも反論。「全く違うレベルの話で、殺人とイコール。彼女が米在住であれば、とっくに
刑事罰を受けている」と断罪した。

 また、約500匹もの犬が十分な世話を受けずに衰弱していた「ひろしまドッグぱーく」(広島市)に
対しても「身震いがする」とまゆをひそめる。ただ、先月28日に犬の管理をしていた業者が刑事
告発されたと聞き「問題が取り上げられることで、一般の認知が広がる。草の根レベルから話を
し続けて、動物を愛し育てるシステムをつくってほしい」と訴えた。

 キャンプ氏は30年以上、捨て犬や野良犬に飼い主を見つけるための運動を続けている。
ベンジー役の犬もすべて動物保護施設で発掘、撮影後も自宅で家族として育てた。74年の
第1作公開時には全米で犬約100万匹の飼い主を見つけている。

2006/11/05 スポーツニッポン


337 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/07(火) 07:06:58 ID:Nuhmii72
坂東死刑マダ〜?

338 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/08(水) 00:13:49 ID:+r6Mx6Tv
>>309
猫殺し気違い婆「かまってちゃん」の自作自演
自作自演の犠牲になって気違い婆に虐殺された猫は災難だ
しかも虐殺した猫に懸賞金をかけ
他人の猫殺しをでっち上げる事は許せない!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1161184826/

339 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/08(水) 02:20:21 ID:Z+NMoZiG
気違い婆が普段から折り合いの悪かった
隣の税理士一家を陥れるために猫を虐殺し罪を擦り付けた。

【藤田東吾】きっこの日記・32【カルト化】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1161950729/
【mixiでは】きっこの日記・33【恐怖政治】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1162738192/

340 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/08(水) 17:05:03 ID:Qo8dxaSE
>>338
懸賞金に差があるのは何故なんだ?
コイツも坂東と共に死刑だな
つーか、坂東の処分はどうなってるんだ?

341 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/08(水) 17:14:48 ID:878qvMTO
猫>>>>>>>>>>>>ごきぶり>坂東

342 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/08(水) 17:29:03 ID:stlM+THT
猫はどんどん保健所にもって行きましょう。
まぁ冬の寒さでほどんど死ぬかな。
今日もうちの車の下で寒さをしのごうとしてる猫見つけたから追っ払ってやった

343 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/08(水) 22:39:32 ID:87mApjCx
>>342
早く仕事見つかるといいな、ニートちゃんw

344 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/09(木) 00:18:27 ID:NDpgfSvW
でも猫の死体って見ないな。
轢かれてるのは時々見るけど、寒さでほとんど野良猫は死ぬはずなのに見ない。
やっぱ下水とかそこらへんで死ぬのかな・・・

345 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/10(金) 00:17:17 ID:JoStkRSk
>>344
あれだけ野良猫がいるっていうのに不思議だよね。
今まで自然死らしき猫の死体を外で見たのって一回きりだな。
特に市街地の野良はどこで死んでるんだろうか?
塀の間とか縁の下とかなのかね?

346 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/10(金) 22:28:38 ID:cK00PMS+
坂東の死刑マダ〜?

347 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/10(金) 23:53:24 ID:FJUirDC3
>>336 のように日本人以外の人が批判するのは良い事かも。
坂東氏は内弁慶。日本人にしか強くでれない。


348 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/11(土) 12:58:29 ID:NcECfKXJ
最近報道されないけどどうして?
メディアっていい加減だな

349 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/11(土) 19:10:41 ID:h5hadXLc
こうしたバッシングも、蛮童の脳内では羨望とか嫉妬に変換されているんだろうな。


350 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/13(月) 15:52:09 ID:FwVBetHW
ニュー速wiki、どうなったの?

坂東が今月号の文芸春秋で、またほざいているよ!
結局、政府は告訴する方針を発表しただけで何もしていない。
こんな騒動に発展させたのは、日本のネチズンだって、まったく反省の色なし。


351 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 01:25:18 ID:zQ4+2biw
こいつまだ言ってるんか。
こんだけしつこいと猫虐待にかこつけた売名だな。

352 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 11:22:16 ID:S8l4h2FX
ニュー速wiki、復活していた。
書き込みもできるようになっていた。
関係者の方、お疲れ様。
文芸春秋の反論では、坂東は日本では猫殺し騒動はすでに風化したとみなしている模様。


353 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 12:24:37 ID:mOkmd0ec
だからとっとと死刑にすればよかったんだ!

354 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 13:51:22 ID:4Fpvj/J0
>>352
まあこのスレのレスの量からして、実際すでに忘れ去られてるかと。

355 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 15:54:23 ID:wgOrKh22
>>334
うっせーハゲ!!お前みたいな円形脱毛症の
障害持ち童貞ニートでエロゲヲタクで中卒で小中学と
虐めの中で育ち担任からは「社会のどん底を知っておられる神童」と呼ばれ
給食の中にはいつも校庭から産地直送のアリやムカデをいれられて
家に帰ってもアル中でメンヘラの父親から虐待され、母親は蒸発したから
飯も自分と父親の分も作って必ず「まずいんじゃぁ!!」と茶碗をぶつけられ
布団の中で幸せな家庭に生まれた自分を妄想して次の日の学校には
よりいっそう額のたんこぶがでかくなっていて「や〜い、こぶとり爺!」と
言われながら毎日を過ごしていたお前に言われたかねーよ!!
中卒の癖によく俺に説教こけるもんだな。
次のレスでお前は「俺はちゃんとした家庭で育ち高校まで行って幸せな生活を
してきましたが何か?」と言うんだろ?で、どうせ今の分もコピペして
レスするんだろ?低脳はわかりやすいねぇ。何が獣と虫の違いじゃ。
お前なんか獣でも虫でもないプランクトンじゃろうがwwwwww
今度きたら空手でぶちのめすからな。50段だぞ。お前じゃ無理無理wwww

356 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 16:23:42 ID:conN5Nqf
空手50段って・・・

357 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 17:13:12 ID:EIBIrbZb
書き込み減ったけど忘れたわけではない。
自分は「世界ふしぎ発見」見ただけで思い出してしまう。
でも、自分がすべて正しく自分の考えに反対する人が野蛮で凶暴、とか捏造、歪曲
なんて言葉が出てくるとなんかアノ国みたい。

358 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 18:19:41 ID:Rr8ZvKKP
書かれていた事の要約

ジャンクロードの知人の記者の取材を受けた
立件前に本人から事情を個人的に聞いておいてくれと裁判所の検事から頼まれたタラオバ警察署長のフィリップ氏から事情聴取を受けたけど、
「義務じゃないけど来て欲しい」と最初からやる気無しで
「友人として」と坂東よりの発言をし
警察側の認定を受けた通訳が来るはずが都合がつかなかったという事で
ジャンクロードが通訳(と言うか代弁か?)
主張は
翻訳自体に問題がある
他に書かれている事実も捏造されている
殺す際は自分も苦しんでいる
事情聴取後のフィリップいわく
「立件されてもシートベルト違反の罰金程度」
「この書類提出でこの件は終わりだと思ってます」
告訴が受理された話は聞かない
もう話題にもなっていない

「翻訳に問題はない」とか反論できないし、
坂東の主張をそのまま受け入れて
「そうだったんですか」で終わりになったんだろうな


「崖」は断崖絶壁ではなく、高低差のある場所程度の意味。
この誤解がキリスト教圏では(神は山にいるので)神への冒涜やオカルト的儀式に見えて批判されたのだろう
ネットで騒いでいた人達は殆どエッセイを読んでいない。読んでいても私の意図が伝わらなかった人達
賛同する意見もあるのだから、文章自体は私の意図を伝えるに足る物で、文章が悪かったわけではない



359 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 21:10:40 ID:4Fpvj/J0
崖から投げ落としたことよりも殺したことを非難されてるって
わかってないのかこのババァ

360 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 21:42:14 ID:26WijaYV
だから坂東は死刑にすべきなんだ!

361 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/14(火) 21:48:49 ID:rXz3/uF2
そのうち因果応報で悲惨な死に方するだろう

362 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/15(水) 00:11:02 ID:5IzDitWk
つか、こんなことで売名したってこんなキチガイ婆の本なんて誰も買わないし
ジャンクロードとその妻に金だけ吸い上げられて捨てられて、無残な末路だよ。

363 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/15(水) 16:52:50 ID:HLlCHnqy
文春ざっと読んだ。

「立件されてもシートベルト違反の罰金程度」 と言われ、「なんだやっぱその程度のことじゃん」と拍子抜けした、みたいなキチガイ婆の記述を読み、殺意が沸いた


364 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/15(水) 23:01:42 ID:P86oAC0+
>>363
くわしく

365 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/15(水) 23:29:59 ID:qEOxA/IB
>>364

聴取が終わった後、フィリップが告訴理由としている条項の例をパソコンで見せた
道路を渡っている動物を見つけて(轢くために)アクセルを踏んだとか何とか
それで坂東が「何とも間抜けな話だ」とか何とか感想を書いていて、
立件されてもシートベルト違反の罰金程度だと言われたら
「その程度の事でこんなに騒いでいたのか」とか何とかだったかな?
ビビッて損したって感じの文章だったと思う

366 :わんにゃん@名無しさん :2006/11/16(木) 11:23:41 ID:inwQhUth
罰金よりも今後本が売れなくなる心配すれば?

367 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 11:33:02 ID:YrTUjeIA
出稼ぎ作家。

368 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 11:39:50 ID:jUqbtet4
http://katamichi.homeip.net/imgbbs/index.htm

369 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 12:36:02 ID:+PM6/f5K
いくらフランス領といえタヒチじゃたかが猫で裁かれるわけない。ヤツにとっては想定内。受賞作家だから各出版社や新聞社は今後の営業もあり、こんなキ ガイの作文を平然と載せる。ある種の精神病患者であることは間違いない。

370 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 12:38:17 ID:+PM6/f5K
ある種の精神病患者であることは間違いない。だから未開の要素が残ってる外国へ逃げた。そして我慢しきれずカミングアウト。さすがに日本じゃ出来ない。でもどうしても殺りたい。

371 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 12:39:41 ID:+PM6/f5K
適当で、論旨をすり替えた的外れな自己弁護を繰り返してはいるが、 ホントは人間でやりたいんだと思う。 死刑を望む被告に通じるものを感じる。たまたま文才があっただけで(ホラーだものね、そのまんま)。

372 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 12:40:27 ID:+PM6/f5K
事の善悪はともかく、なぜベストセラー作家程の人が敢えてこの屈折した自己の心の闇を新聞という一番広まる方法でさらけ出したのか? この人の親が生きてれば聞いてみたいし、犯罪者の心理研究に役立つサンプルになるはず。 もう目覚める事も出来ない哀れな人間、坂東眞砂子

373 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 13:21:17 ID:BKmag46+
>>368
まだワンクリなんてあったんだw

374 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/16(木) 20:09:54 ID:YPWzEgl4
だから死刑にしなきゃいけないんだよ!

375 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/18(土) 01:00:56 ID:ftlDd6TY
死刑でいいわ


376 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/18(土) 21:26:36 ID:v2Hz0oK3
何が何でも死刑!

377 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/18(土) 21:29:14 ID:/ZfFXiQc
死刑で当然だと思うけど…
罪のない動物を殺すなんて酷いね

378 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/18(土) 21:42:58 ID:vfRT5EJp
猫に限らず動物をむやみに殺すという罪

379 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/18(土) 22:24:42 ID:OBeie94E
子猫を殺しまくってるのが問題にされてるのに
「エーテルを使えば良いんだよ。寝てる間に死ぬから」
とか言う警察官もアレだけどな

380 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 02:11:37 ID:DX7FDmqM
早く死刑になってくれ、あと、日本にかかわってくるな、
自伝小説を思い出して気色悪い想像をしてしまう。

381 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 02:31:40 ID:uo8C971V
みなさん、こまわり君じゃないんだからもっと現実的にこのオカルト女を懲らしめる方法を提案しあいましょうよ。
わたしの場合は来週にでも日本にある観光協会に問い合わせてみるつもりです。
「もし子猫を故意に殺し続けても、何の罪にもならないような野蛮な場所には気持ち悪くてとても行く気になれませんが、このオカルト女の件はどうなりますか?」と。

382 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 03:01:44 ID:uo8C971V
タヒチ観光局
・郵便番号: 100-0005
・住  所: 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル1F
・電話番号: (03)-5220-3877 / FAX: (03)-5220-3888
・営業時間: 月曜〜金曜日 9:30〜12:00/ 13:30〜17:30 (土日・祝祭日休み)
・E-mail : info@tahiti-tourisme.jp

観光で持ってるトコですからね。
オカルト女もココで有罪になればビザ取り消しで国外退去も可能じゃないの?
もっとも次に中国にでも行かれちゃお手上げですが。

383 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 04:30:59 ID:YeRtZTXa
>>377
愛護は黙ってろ!!!
動物殺して何が悪い?
てめーらだって豚の細切れとか食うだろうが!!!
愛護は黙ってろ!!!
猫ぶっ殺してやる!!!

384 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 04:55:54 ID:eczHSO5R
これは酷い
日本にお前みたいな池沼が存在していていることが残念だ
ま、とにかく通報&アク禁依頼出しとく

385 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 05:16:14 ID:ASjPO1KW
ちょっとここ、今から黒ムツが乗っ取らせて貰いまつよWWWWW

汚い害獣をハケーンしたとき、どう処分すべきか語ろう・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

386 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 05:19:17 ID:eczHSO5R
こいつはスルーでよろ

32:わんにゃん@名無しさん[ASjPO1KW]
>>1スレ建て乙。しかし。

専用スレ作っても、愛誤削除人に消されるかこの有様だろ

だからゲリラ戦だってば。

愛誤スレを乗っ取ってしまえばおk・・( ̄ー ̄)ニヤリ

387 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 05:37:25 ID:ASjPO1KW
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆                                             ◆◇
◆◇愛誤の皆さん。このスレを今から黒ムツが乗っ取らせて貰いまつよWWW ◇◆
◇◆                                             ◆◇
◆◇ 汚い害獣と醜い援護者に、革命的戦闘を挑む戦士よ集え!!!!!! ◇◆
◇◆                                             ◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

388 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 05:42:51 ID:eczHSO5R
一人で頑張るASjPO1KW
スルーしてやってください

32:わんにゃん@名無しさん[ASjPO1KW]
>>1スレ建て乙。しかし。

専用スレ作っても、愛誤削除人に消されるかこの有様だろ

だからゲリラ戦だってば。

愛誤スレを乗っ取ってしまえばおk・・( ̄ー ̄)ニヤリ

389 :sage:2006/11/19(日) 07:29:42 ID:ASjPO1KW
しつこく粘着する頑張るeczHSO5R 無視しましょう。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆                                             ◆◇
◆◇愛誤の皆さん。このスレを今から黒ムツが乗っ取らせて貰いまつよWWW ◇◆
◇◆                                             ◆◇
◆◇ 汚い害獣と醜い援護者に、革命的戦闘を挑む戦士よ集え!!!!!! ◇◆
◇◆                                             ◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

390 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 07:31:08 ID:eczHSO5R
ASjPO1KW←こいつは犬猫大好き板で暴れまわってる粘着キチガイなのでスルーしてやってください


391 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 07:38:38 ID:VZNe0LCS
文人は昔から「言動が常人とは異なる」いうのが常識。
坂東眞砂子が書いている内容から見れば、
今回の件は「マトモ」に分類される。

やはり、ココの住人は坂東眞砂子程度の本すら読まないのか(w

392 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 08:01:24 ID:N8XHj9Ox
坂東は県民の恥じ!!

393 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 08:10:51 ID:VZNe0LCS
>>392 県民の恥、て、どこの田舎者?地方色マルダシ乙



394 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 09:21:15 ID:Y00MLXUq
あんな駄文読んで坂東に印税稼がせるくらいなら
海外の犬の解説本でも取り寄せて読むよ

395 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 11:25:21 ID:Tbqlfl6v
>>391
常人とは異なる主張をする/作品を著すのと
常人とは異なる行為をする/犯罪を犯すのとでは
天と地の開きがあるのだが

396 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/19(日) 23:58:47 ID:ja0OK3E5
>>380

まずは坂東様ご尊顔をご覧ください
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

そして下記文章をお読みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自伝小説『わたし』から

ジャンクロードと生きるために、タヒチに来た時、わたしは不感症だった。
〜略〜
男と抱き合ったり、素肌を接しあわせると、ロマンチックな映画を見ているようだ。
男根が入ってくるのは、ポルノビデオを眺めている感覚。なにをみても、
なにをしても実感がない。
〜略〜
ジャンクロードとのセックスにおいても同様のことの繰り返しだった。
一日中、交わっても、ちっとも満足できない。
セックスなんてもううんざりだ、と思いつつ、やっぱり必死で縋りつくように、
セックスに挑んだ。
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
〜略〜
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。

397 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 00:28:20 ID:AdYJFLHM
文章先のがいいよ。この落差にまだ笑いが止まらないもん。
顔を先見ちゃうと、きっと途中で気分悪くなると思うよ。
いや〜、今日一番笑いました!

398 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 00:49:10 ID:AdYJFLHM
この人、出身の高知県での評判も悪いみたいだね。

399 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 09:05:07 ID:ebXJkVvx
自伝小説『わたし』 坂東眞砂子

〜略〜
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
〜略〜
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。

坂東眞砂子様・ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

400 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 10:21:05 ID:ebXJkVvx
ネコ殺し、動物愛護法違反で無職男書類送検へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061118-00000104-yom-soci

401 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 10:44:40 ID:lwsaWYkl
なんだいこの婆さんは?はしたないお(´・ω・`)作家?嘘だぉ!しかも猫虐待?生きる価値ナシだお(´・ω・`)

402 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 11:25:15 ID:kDelc1Hs
>>383



           投稿日:2006/11/19(日) 04:30:59















                       プ

403 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 11:26:48 ID:kDelc1Hs
>>385










                    投稿日:2006/11/19(日) 05:16:14
















                               ププッ

404 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 13:02:12 ID:8gkDATyl
えーと
ババアはどうでもいいからさくらなは死んでほしいな
だれか殺してくれ。

405 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/20(月) 23:47:37 ID:7nBmz5Gf
>>404
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

406 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/21(火) 21:30:08 ID:HfHQFULw
とにかく坂東を死刑に!

407 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/21(火) 21:50:42 ID:LIluWCKF
死刑は無理です、もっと勉強しましょう。

408 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/22(水) 08:11:51 ID:LHUs4tcV
だったら刑法を改正すりゃいいだろ!

409 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/22(水) 08:41:20 ID:+9Ntk6N+
ついでにこれもお願いします。
http://www.youtube.com/watch?eurl=&v=63GRIPc-fcw

410 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/22(水) 10:01:18 ID:PWvVGvvH
>>399
うぎゃあああああああああああああああああああああああ

411 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/23(木) 16:00:20 ID:leRlGCpr
猫里親詐欺のMKこと「又川久美」も死刑に
実名は判例を紹介する雑誌にしっかり出ている。

http://www.satoya-boshu.net/mk/  ←里親詐欺について
判決文は
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=33609&hanreiKbn=03
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061004133709.pdf


412 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/26(日) 20:51:23 ID:O1/+Dk1k
坂東眞砂子の死刑を願ってぬるぽ!

413 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/27(月) 02:12:23 ID:DdTFDun7
自伝小説『わたし』 坂東眞砂子

〜略〜
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
〜略〜
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。

坂東眞砂子様・ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

414 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/27(月) 17:32:58 ID:659SzkY4
ジャンクロードすげえw

415 :こげんた:2006/11/27(月) 19:30:50 ID:dT5/xpQ5
気持ち悪いおばさんだ^−^
早く罪償ってね^−^

416 :バケネコ:2006/11/27(月) 20:53:44 ID:4V8b18fs
落ち着いてにゃー。
貼るニャー。

もしかしたら、今があなたの人生で一番辛いときなのかもしれない。
もしかしたら、これから先にもっとつらいときがあるかもしれない。
もしかしたら、今この場には誰一人として自分を助けてくれないのかもしれない。

でも、

いつかは楽しいときが来るのかもしれない。
いつかは幸せを感じる時が来るかもしれない。
いつかは自分を助けてくれる人、仲間が出来るかもしれない。
いつかは心の底から笑える日が来るかもしれない。

あなたの望むことは、何ですか?

本当に望んでいることは、何ですか?


417 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/28(火) 00:48:37 ID:gOaoNozb
言いたい事は理解するが自己主張や主義を大切にしたいが為に実際の残虐行為に走るのはただのバカ

何のために物書きをやってんだ

418 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/28(火) 10:06:19 ID:VLAh7GrQ
都会じゃ死を実感できないからってタヒチに移住したくらいですから

419 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/28(火) 19:33:55 ID:/tR0+71j
死を実感したいのなら自殺すればいいのに

420 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/29(水) 14:53:07 ID:u0BBoaFM
見た目はもう腐乱死体じゃん。

421 :キャットキラー:2006/11/30(木) 10:23:15 ID:EKEiQDAx
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。

男根を呑みこむ
男根を呑みこむ
男根を呑みこむ
男根を呑みこむ
男根を呑みこむ

http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

422 :わんにゃん@名無しさん:2006/11/30(木) 11:01:58 ID:wsqzOwSi
顔自体がホラー
それが坂東眞砂子クオリティ

423 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/01(金) 20:40:15 ID:w3ZGaxEO
だからとっとと死刑にしろと言ってるだろ!

424 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/04(月) 10:08:53 ID:dTqWt6j9
まだ死刑になってないのかよ!

425 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/04(月) 10:45:25 ID:5j/aikhG
あの妖怪ババアとやれるジャンクロードは凄い

426 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/04(月) 11:30:32 ID:bZ0VS9vI
ジャンが猫殺したマチャコを褒めたんだろ

もう反論記事どこの出版社もとりあってくれない
最後は角川くらいか

427 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/05(火) 12:29:41 ID:DbHd2dTW
死刑はまだか?

428 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/06(水) 19:06:17 ID:BXp8SuoQ
一生死刑を望んでろw

なんならてめえの手で殺せ。

429 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/06(水) 20:20:17 ID:t+FDSQfF
| 坂東眞砂子って、どうして
\あんなにキモいんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

430 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/06(水) 22:20:35 ID:BXp8SuoQ
そんなの自分で考えろ。

431 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/07(木) 07:36:29 ID:EjPxGgUw
>>428(=>>430)

お前も坂東の死刑には賛成なんだろ?
>>1の注意書きはちゃんと読んだよな…。

432 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/07(木) 07:39:13 ID:TpirFpio
チネ!(>_<)

433 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/07(木) 12:22:12 ID:C82G3COa
男根を呑みこむ

http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg


434 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/07(木) 15:00:17 ID:n3fvolCH
>>431
じゃあ、死刑運動をしよう。
プラカードをもって行進してくれ。
仕事も学校も休んでさ。それにわれらの人生を
ささげるんだ。

100年くらいやれば、政府もうごくかもしれんぜw

435 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/07(木) 15:03:37 ID:XaO7VVsS
>>434
「われらの人生」ってことはお前もやるって意味だぞ馬鹿がw


436 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/07(木) 15:12:14 ID:n3fvolCH
>435
おお、やるぞ。
だからやってくれw 

ひきこもってこのスレに書き込むより、よほど
いいと思うぜ。

あといいと思うのは、坂東よりずっといい文章を書いて
出版社に売り込むんだ。出版社が受け取ってくれないなら、
文章力で坂東に勝てないということだが、そんなことはない。
君ならできるw

437 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/08(金) 02:07:32 ID:GYV3IVi6
>>436
お前がやればいいじゃん。

438 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/09(土) 11:36:58 ID:bMghAePB
ジャンクロード + 坂東眞砂子 = 最強

439 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/09(土) 20:57:50 ID:aafoTv2Z
>>438
「最狂」の間違いだろ…。

440 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/10(日) 15:35:06 ID:GE9+P9ez
死告

441 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/10(日) 21:27:25 ID:Lx0FuLJN
>>440
坂東に死の宣告?

442 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/11(月) 15:31:31 ID:SghjG2vU
442なら坂東死刑

443 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/12(火) 10:41:41 ID:RBi+KwG6
サムい擁護文を発表してしまったせいで、東野圭吾までトンデモ作家の仲間入りしてしまったのが笑えるw
お気の毒w

444 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/12(火) 17:31:53 ID:Qx+hNRUj
単なる売名行為だろWWW

445 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/14(木) 13:48:27 ID:svl0ngVF
男根を呑みこむ

http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg


446 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/15(金) 13:22:32 ID:uhrMZxJw
ジャンクロードバンドウ
死刑のリングにさっさと上がれや


447 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/15(金) 19:59:41 ID:MJGAejwI
| 坂東眞砂子って、どうして
\あんなにキモいんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 基地外だからでしょ…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \_________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

448 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/15(金) 20:06:55 ID:1/S7Zuaq
毎年保険所で30万匹の犬猫が殺処分されているのに比べれば
たいしたことないでしょ。

449 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/15(金) 20:23:58 ID:N6zC1RT3
こんな微罪に粘着してる奴の方がキモい

450 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/15(金) 21:29:45 ID:1lYw00m5
>>448>>449

でもお前らも坂東の死刑には賛成なんだよな…。

まさか>>1の注意書きを読んでないとは言わせねーぞ。

451 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/15(金) 21:57:30 ID:kPGhvfSo
確かにキモいな・・・

452 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/16(土) 12:29:35 ID:yZpVwNEw
動物虐待の常習犯って、よく>>448みたいな事をホザくんだよな…
自分の行為を正当化するために。

だから>>448は動物虐待の常習犯と見た。

453 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/16(土) 14:18:37 ID:Lon0Rzdz
| >>448>>449って、どうして
\こんなにキモいんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 坂東ファンだからでしょ…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \__________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

454 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 01:44:34 ID:h5pyVy14
坂東の記事全部読んだ。

人とちょっと違う意見を言ったり行動をする事で他者から
『個性的』と思われたい、『フツーの人と違う価値観です』
とアピールしたいんだろう。この人は。フツーと思われたくない。
「ワタシ人からよく変わってるっていわれるんです〜」
って言う奴がいるが、大差ないんじゃないかと思う。
この性分が天然物だったら救いようがないな。
避妊手術がどうとか言うなら飼うな。動物が好きなら飼うな。
罪の重さはどうでもいい(個人的には重罪だが)けどとにかく
飼うなといいたい。



455 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 02:52:28 ID:go3nlTg4
ペットの去勢不妊手術をしてるやつは坂東を責める資格無い。

坂東を非難できる人間はペットの去勢不妊手術しないで産まれてきた子供の面倒も見れる人間だけ。

456 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 03:27:25 ID:h5pyVy14
>>455
おいおい
>ペットの去勢不妊手術をしてるやつは坂東を責める資格無い。
避妊と生まれてきた仔殺すのが一緒だってのか?

坂東レベルだな。




457 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 05:54:50 ID:go3nlTg4
一緒だろ
「生」を消すことに変わりないんだから

458 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 06:38:12 ID:fc9v29IU
>>457
普通に全然違うから…
あほ?

459 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 07:27:33 ID:go3nlTg4
同じだろ。いや動物にとって去勢不妊手術は殺される以上に悪。

生物は産まれてきていつか死ぬ。
でも自分の肉の塊は消えても、自分の遺伝子が自分の子孫に生き続ける。そうやって生物が誕生したときから「生」「命」を今まで繋げてきた。
それを去勢不妊手術で何万何億以上もの祖先が繋げてきた命を途絶えさせるわけだ。
去勢不妊手術は命を次世代に繋げる可能性を0にする。
そうみれば間引きすることより残酷。



460 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 07:33:55 ID:1z/t5bTB
>>459
自分の言葉に酔ってるのかわからんが、お前何が言いたいんだ?

461 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 07:46:56 ID:go3nlTg4
分からないのはお前が馬鹿だから

462 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 07:54:14 ID:1z/t5bTB
>>461
そうかそうか。俺は馬鹿か。
んじゃすまんが馬鹿な俺のために今までの発言を関連づけて何が言いたいかを簡潔に述べてくれないか?

463 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 08:10:32 ID:go3nlTg4
人間によるペットへの去勢不妊手術も間引きも、次世代へ遺伝子を残せない点で同じ。
でも、間引きの場合は子孫を残せる可能性は0ではない。でも去勢不妊手術は可能性を0にする。

去勢不妊手術をする人間は坂東の間引きよりひどいんじゃないか?そんな人間に坂東を罵倒する資格あるのか?って話。

464 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 08:17:29 ID:1z/t5bTB
>>463
なるほどね、言われてみればそうだよな。
猫ヲタって周りが見えてないから自分のやってる事を考えずにすぐ他人批判するよな。
例をあげれば、保健所の殺傷数が10年前と比べて犬は半分以下になったが猫は2倍以上になってる。
虐待とか動物実験とか言う前に自分ら猫の飼い主がどんだけヒドイ事してるか考えてほしいな。

465 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 08:26:56 ID:go3nlTg4
さっきは馬鹿とか言って申し訳ないm(_ _)m

466 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 08:42:36 ID:W0FlHWp8
でも、自分ちの猫が外で子供作ってきて
世話できないからって産まれてきた命を捨てる人より、
最初から世話できないってわかってるから
子供を作らせない為に去勢避妊する人のほうが
ちゃんとしてるとあたしは思うけどな。。

我が家のぬこは、目もあいてない状態で、車通りの多い道脇に捨てられてた。
雨も降ってたし、兄弟のうち生きてたのはこの子だけだった。
こんなことする飼い主がいるのが信じられない。
育てられなくて殺すなら最初から作らせるなって思いますけど。。

467 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 09:10:41 ID:go3nlTg4
結構のところ手術も間引きもペットが子を作るのは厄介、子は邪魔、っていう飼い主の勝手な理由でしょ。


去勢不妊手術は、間引きと違って、悲しみ、罪悪感は少ないかもしれないけど、決して良い事ではないと思う。
どちらも人間にとっては必要悪であるけど、動物にとっては悪だと思う。

468 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 10:28:43 ID:W8Rhsvqa
結果が同じなら何しても同じこと、という言説には首肯できんなあ。

避妊して子供を作らないのもバカスカ生んでから抹殺するのも
結果は同じでも、子供たちの死の苦しみなどがあるからなあ。

469 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 14:46:33 ID:go3nlTg4
まーどちらにしろ犬猫にとって人間に飼われるってことは不幸だな。

470 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 15:38:34 ID:BJIDj5Ki
まあ、いっぺん殺されてみてはどう?

471 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 20:27:31 ID:xhGmJrl7
>>459
>動物にとって去勢不妊手術は殺される以上に悪。
動物にとってはことの善悪など無縁の概念なのですが

>そうみれば間引きすることより残酷。
坂東先生は間引きではなく皆殺ししておりますが。

>>463
>去勢不妊手術も間引きも、次世代へ遺伝子を残せない点で同じ。
前者は殺戮を伴わない、後者は殺戮を伴うという点で大きく異なりますよ。
安楽死も拷問死も死という点では同じだから、拷問もOKとはならないでしょ?

>坂東の間引きよりひどいんじゃないか?
だから間引きではないのですよ。

>坂東を罵倒する資格あるのか?
批判をする権利は誰にもあると考えます

>>467
>飼い主の勝手な理由でしょ。
親猫の寿命や体調の問題を考えてのことでもありますよ。

>>469
>まーどちらにしろ犬猫にとって人間に飼われるってことは不幸だな。
野良猫の平均寿命は二年とか三年とか言われているのですが(飼い猫はその倍以上)、
なにを持って幸せでなにを持って不幸といっているので?

472 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/17(日) 23:51:13 ID:go3nlTg4
生物にとって子孫を残せないのは不幸な事だよ。

473 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 00:54:12 ID:fqhIkINl
>>472
生物にとって生まれてすぐ殺されることは不幸なことではないのか?

474 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 01:13:51 ID:piX0VpzW
人間に飼われてる限り不幸ってことだ

475 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 02:13:09 ID:fqhIkINl
>>474
つまり猫を「飼って」いる坂東は駄目だと

476 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 02:21:43 ID:DHRM9YYR
http://x12.peps.jp/mimiyadays/diary/view.php?cn=23&tnum=129&rc=&rows=
こいつもひどい。
猫ひいといて感想が気持ち悪いと車のことだけ!
「ちゃんとその猫は埋めてあげたんですか?」ってコメントしたらあらし扱いされてそっこー削除された。
こんなのが本当にTOYOTAの社長令嬢ならTOYOTA不買するわ!
ちなみに外見はピザなイルカ(歌手の方)

477 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 02:30:34 ID:piX0VpzW
坂東は初めから自分のこと良いだなんて言ってないだろ。


478 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 04:11:12 ID:H6UR8tR3
>>467
なにこのキモニート

動物育てた事ねーんだろ

479 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 04:21:55 ID:2iPcJQun
>>476
ひどいね、、許せん!!!

480 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 05:37:34 ID:XCF+Bf48
海老名の有馬中学卒だね。

481 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 10:37:24 ID:IlXwC2NX
>>477
じゃあ叩かれて当然だね♪

482 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 13:44:00 ID:piX0VpzW
なに?動物育てなきゃいけないのか?



483 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 14:20:02 ID:h3s++SSL
女の本性・・・男以上に自己中利己的・怠け者(向上心は無く、ライバルを罠にかけて蹴落とすのみ)・低能(そのため、劣等感の塊)
・ヒステリー・感情優先(大好きなら悪男でもOK、大好き>駄目男、主観で不快、不満、怒りを感じたら八つ当たり、逆切れ、逆恨み、冤罪、虚偽告訴OK)
・文系・意地悪・いじめ大好き・悪さ好き・言葉や態度を曲解裏読み・見栄っ張りで背伸びしたがり・被害妄想・陰湿・陰険
・集団だと強気・弱者に冷酷残忍(自分の身が安全な場合に顕著)・軽口多弁・陰口・嫉妬・モラル無し・二枚舌・仲間はずれ(偏見差別)
・嘘つき(嘘つきは泥棒のはじまり)・嘘演技・裏切り・逆恨み・都合の悪い事は必ず隠す・虎の威を駆る狐
・損得勘定の塊・自分の事は棚上げ・物事や人に細かく敏感(情緒不安定)・自意識過剰
・品性下劣なため、他人を信用できず、腹の中では男(同性も)を疑ってばかり、友達にも陰口・年齢とともに不満を溜め込み増幅し、性格も凶悪強烈になる
・余裕がないため、他人に愛情無し・情は皆無・女性同士は見かけ上仲間・女性の地位向上をいつもめざす(自分も助かるため)・男のうわべしか見れない
・女にとって男は(差別仲間はずれ対象、奴隷、私はいいけど、あなたは駄目、身を守る盾、金蔓、責任転嫁対象、
 、アクセサリー、己の欲求を満たす道具、(性)犯罪者予備軍、下等生物、女の安全や地位を脅かす敵、容姿や体が汚い不潔なゴキブリ)
・外面良しで自分を過剰に良く見せる(好きな男の前では化粧+いい女を装っている、
 魅力の無い弱い男や嫌いな男には冷酷)・・・最近は男に媚びる必要がなくなったため、本性を知る機会が増えた
・貞操観念無しで処女は期待薄

離婚、養育費、厚生年金、生命保険、夫の小遣い、給料財産、子供(全て男不利)
男女平等=女の「権利」を主張するときにだけ用いる言葉、平等な「義務」を課せられるときは、「女子供」になって拒否できるもの
DVモラハラセクハラ=女様にとって気に入らない男の言動は、一方的に悪と断罪できる伝家の宝刀(わが身が安全で集団時に顕著
男性差別or弱者利権=楽して男を騙し、たっぷり利用しつつ罵倒蔑み差別対象(女はいつも被害者であり、弱者)
母系社会=父系社会よりはるかに長く、女性の地位は高く、男は差別され家畜同然だった 他多数割愛

484 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 15:57:45 ID:k4Mrd+OE
まあどんなに高尚な議論しようが、これ見た瞬間に誰もが感じる第一印象こそが全ての本質w

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自伝小説『わたし』 坂東眞砂子

〜略〜
ジャンクロードの上に跨り、男根をわたしの中に入れ、腰を彼の腰にぶつける
〜略〜
ジャンクロードの肩に噛みつき、腰を打ちつけ、汗でぬるぬるする肩や腕や首筋を両手で愛撫する。
彼はわたしの唾液でどろどろになった唇の中に、自分の舌を入れる。
わたしの赤紫色に充血した唇、その奥に広がる洞窟に吸い込まれようと、口の中に唇を突き出す。
わたしは彼の口を呑みこみ、男根を呑みこむ。

坂東眞砂子様・ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg


485 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 16:13:35 ID:k4Mrd+OE
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

こいつが崖から子猫を放り投げて殺しまくってる、と。
それに対する素直な生理的反応こそが全てww

486 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 17:05:04 ID:28uO3Ol+
猫かってるやつらは100% 臭いし、ノミ、ダニ、寄生虫をもってることは確かだ。
できれば死ぬまでヒキコモリでいてほしい。学校や会社でダニ、病原菌、異臭をまきちらされるのは
まっぴら。一度猫飼い女が入社したことあるが、女性社員の足はあっというまに噛まれた痕でいっぱいになった。
その猫飼いは即首にしたが。いやーーあれほどひどいとは思わなかった。

487 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 20:52:13 ID:aht6Jh3W
| >>486って、どうして
\こんなにキモいんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 坂東ファンだからでしょ…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \__________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃
書き込む前に>>1の注意書きはちゃんと読めよ…。

488 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 21:17:02 ID:H6UR8tR3
>>482
論理ばかとかキモイ…

単純に生まれたぬこを殺すようなやつおかしいだろ
だったら室内飼いか
はじめから飼うな
…って話だろ!
虚勢されるより腹痛めて
生んだわが子を殺される方が嫌だろ…
論理バカは人としての感情が欠落してるね
語りたいならキャバいきな
みんなすごいね☆ってほめてくれるからw

489 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/18(月) 21:41:36 ID:zXCIadVx
富士見町の動物センターにも処分されるイヌネコがいます
21日に引取りの講習会があるので
飼いたいと思う人は早めに連絡してください

広島 082 243 6058

490 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/20(水) 12:31:38 ID:hsasfVRI
板東眞砂子はとっとと氏ね!

491 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/20(水) 12:46:54 ID:i2z6eDf8
広島市
殺処分数
平成17年度の殺処分数 犬:221頭 猫:1635頭
譲渡実績
平成17年度の譲渡実績 子犬:22頭 成犬:16頭 仔猫:8頭 成猫:3頭

低い、、、、、全国でもかなり下位クラス、、、

買う犬もいいですが死ぬ運命の犬猫を飼いませんか?
富士見町の愛護センターにも処分されるイヌネコがいます
明日21日に引取りの講習会があるので
飼いたいと思う人は早めに連絡してください もらってあげてください

広島 082 243 6058

行きたいのに生きられない犬猫、、、

★★★ぜんこくにもあるます
全国各地での処分待ちの引きとり方

http://www.lifeboatjapan.com/index.html


492 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/20(水) 13:45:40 ID:i2z6eDf8
全国各地での処分待ちの引きとり方

他団体 自治体での里親募集 ←ココ 
http://www.lifeboatjapan.com/index.html

一例 広島市
殺処分数
平成17年度の殺処分数 犬:221頭 猫:1635頭
譲渡実績
平成17年度の譲渡実績 子犬:22頭 成犬:16頭 仔猫:8頭 成猫:3頭

低い、、、、、全国でもかなり下位クラス、、、

買う犬もいいですが死ぬ運命の犬猫を飼いませんか?
富士見町の愛護センターにも処分されるイヌネコがいます

★明日 21日 に引取りの講習会があるので
飼いたいと思う人は早めに連絡してください もらってあげてください

広島 082 243 6058

493 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/22(金) 16:33:01 ID:A0YXSenO
『南洋の島語り』(毎日新聞)から

 子どもの頃、私は連載漫画の「いじわるばあさん」が大好きだった。
 老いたら、私も絶対、いじわるばあさんになってやる、と意欲を燃やしたものだった。
 日本の女が大人として振る舞い、世間と台頭にやり合うことができ、
 その行為が世間にも認められるのは、生理的な女としての時代を過ぎてから、老人になってからでしかない、
 ということを、子供心にも私は感じていたからなのだろう。
 今、若い女の子たちが、若さこそ一番、年寄りなんて人間じゃない、と一生懸命叫んでいるのも、
 こんな日本人の精神性に対して反旗を翻している表れだろう。
 しかし、ばあさんになるまでは、女は「娘」でしかないという現状がある限り、
 なんやかんやいっても最終的に結婚を選び、家庭に組み込まれていく。
 それをしない者は、「出来の悪い娘」として「負け犬」意識を引きずっていくのだ。

----------------------------------------------------------------------

結論:
ブサイクで性格悪かったらモテなくて当たり前。
それをへんてこりんな社会批評にすり替えようとするな。
まっとうな女性の大半は皆鼻で笑ってるよ。

494 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/24(日) 14:27:23 ID:4w057Q3g
| 坂東眞砂子って、どうして
\あんなにブスなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \_________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

495 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/25(月) 11:09:58 ID:W3DRiZXh
>>493
貰い手のないブサイクおばちゃんの、世間・男への恨み節炸裂w

496 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/25(月) 20:40:22 ID:PnqlUbBb
自分がブサイクなのを自覚しているのなら整形すればいいのに…

497 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/26(火) 09:15:20 ID:spPMHoDa
ばあさんになるまでは、女は「娘」でしかないという現状がある限り、なんやかんやいっても最終的に結婚を選び、家庭に組み込まれていく。
それをしない者は、「出来の悪い娘」として「負け犬」意識を引きずっていくのだ。

坂東眞砂子様 ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

498 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/26(火) 09:37:25 ID:48D6pWij
弱いものいじめは恥とする文化でないとな  

このひと後悔してるんじゃないの内心
そのときの悟りの苦しみは  苦しい 

499 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/26(火) 09:52:07 ID:48D6pWij
082 243 6058
 
広島の動物管理センターの処分待ち猫犬助けて

500 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/26(火) 12:30:32 ID:mIMgnPdw
500なら板東死刑

501 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/27(水) 21:18:04 ID:Boq3FzH3
坂東氏ね

502 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/28(木) 12:20:00 ID:bh3fvyuo
今や日本に帰ってきても、ただの基地外おばちゃんとしか見られない坂東憐れw

503 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/28(木) 12:33:30 ID:bh3fvyuo
『週刊朝日』2007年1/5・12新春合併号で、坂東眞砂子がまた性懲りもなく反論だってさー。
今更誰も取り合わないのにねー必死だねーゲラゲラ。

「ポリネシア政府の告訴も、司法段階に行く前に立ち消えになった」
「愚かなお前ら現代人は、弱肉強食の自然の現実を無視している」
「自然世界は弱肉強食だという現実を現代人に再認識させるために子猫殺しを公言・公表した」
だってさー。

バッカじゃねーのもうお前なんて世間ではただのキ○ガイおばちゃんとしか思われてねーんだよ一生反論してろゲラゲラ
 

504 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/29(金) 02:28:36 ID:Sza3lyD9
この坂東って人、ネコ殺しがどーのというより、犬でもネコでも、きっと人間の子でも、この人にとっては
おんなじだよ。自分を頭良く見せるための道具、って観点では。
なんか、先日ガキの礫死体やらヌードやらのHPを作ってパクられたバカ教師を
思い出した。程度の差はあれこの人ら、根っこは同じだと思われ。
わかりきったことを書いてスマソ。

505 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/29(金) 11:07:02 ID:ZOKObl64
だから坂東は死刑にしなきゃいけないんだよ!

506 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/29(金) 16:08:27 ID:Mo5GAdqN
>「自然世界は弱肉強食だという現実を現代人に再認識させるために子猫殺しを公言・公表した」

食ってねーだろ。猫肉が好物で食用に猫を飼ってるっていうなら、まだ納得できるよ。
自然界に産むだけ産ませといて訳もなく殺す動物なんているか?
この人、文章を生業にしてきたのに何言ってるんだろう?
もう、終わった人だからどうでもいいけど。

507 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/29(金) 21:28:56 ID:ZzMocGmK
聞いた話じゃあ坂東の本は、基地外にしか読めないようなシロモノばかりだそうだ…。

だから坂東の支持者は基地外ばかりなんだろうな…。

508 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/30(土) 06:00:24 ID:YFStzemv
>「自然世界は弱肉強食だという現実を現代人に再認識させるために子猫殺しを公言・公表した」
その割には殺すのがつらいとか言っていたような?

509 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/30(土) 14:28:55 ID:f/SX4On+
>>508
自然世界の動物は殺すことに必然性があるから殺すわけでの苦しみとかは持ってないだろうね。
だが坂東は殺すことに苦しみを感じてるようなこと書いてたな。
人間の気持ちを言ったり、また自然世界の一部のようなことを言ってみたり、
矛盾しまくりなんだよな。


510 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/30(土) 16:21:38 ID:W+QSq9LA
だから坂東は生きていちゃいけないんだよ!

511 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/30(土) 21:00:33 ID:GaDoszOb
坂東、生まれた事を全人類と動物に謝れ。
死んで詫びろ。

512 :牧場の少女ハイジ     :2006/12/30(土) 21:01:16 ID:FIGs/jSq
犬猫の殺処分問題を何とかしたいのであれば、
次のHPをできるだけ多くの人に紹介していけばと言われました。感動です。
児玉小枝さんのホームページ

★電話帳見て、お近くの保健所、動物管理センターに電話して、講習受けに行ったら、ただでもらえます。
全国保健所、動物管理・動物愛護・動物保護センター  で検索したら
すぐ出ます とてもすごいホムペです。
広島市に、もらい手がおらず殺処分を待つかわいそうな子がいます。 
(082) 243 6058 広島市動物管理センター 親切な方ばかりです。

処分の日をドリームデイといいます  (´;ω;`) お正月したいお

このホムペ、目から鱗でした
「動物愛護団体」を考えるページ  この作者天才です。

513 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/31(日) 18:31:36 ID:Jdin0BdR
坂東って精神的にどこか病んでる人なんでしょ?
それは決して悪いというだけでなく、そういう人が芸術を作ってきたという面もあると思う。
ただ、坂東が愚かだったのはホラーの世界で生きているべきだったのに、
なまじ社会の病巣やら死生観とか身に余るテーマに手を出してしまったことなんだよね。
自分の中でろくに消化出来てない論理をもっともらしく語り、現代人に説教までしちゃったのが失敗だった。
身の程をわきまえるって大切なことだな。。

514 :わんにゃん@名無しさん:2006/12/31(日) 22:28:21 ID:rI3Vxnxv
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) <坂東眞砂子が逮捕されますように…。
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |〜
  /////ノ,,,,,,ヽ ////|U U
////////////  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

515 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 13:08:02 ID:818p3Ouw
>>513
反響があったから成功したんじゃないの?

こういう意見が分かれるもののケースは、無視されるのが
一番、失敗ケース。 無視されなければ成功。

516 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 15:57:15 ID:jCvH7omD
>>515
成功か失敗かは坂東にしか判断できんでしょ?
坂東が生理的に嫌になった人もいるだろうし、
長い目で見たら俺は失敗だったと思う。

517 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 17:07:41 ID:cCCw50Gp

「板東? 死国の作者? ふーん」

程度の認識だった奴に、

「板東? あの猫殺し? ゲスだな!」

の認識を多数与えたであろうことは、想像に難くない。

俺もその一人。

518 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 17:16:04 ID:K/6U+/1h
あれだな
放火でその名が後世に残った八百屋お七とか
陰部切断でその名が後世に残った阿部定とか
そういうレベルで成功だな


519 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 18:07:02 ID:nXZQX0Kf
確かに知名度は上がったな。
漏れはこの事件が起きるまで坂東眞砂子なんか知らなかったし…。


でも漏れは坂東の本なんか死んでも読みたくねーよ!

520 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 18:34:27 ID:jCvH7omD
マイナスの売名行為としての意味しかなかったってことさ。


521 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 20:29:42 ID:818p3Ouw
作家なんて、一部の猛烈なファンは何があっても読み続けるだろうし、
別にかまわないんじゃないの? 

522 : 【だん吉】 【1708円】 :2007/01/01(月) 21:25:02 ID:f9QSI5nj
あれで坂東のファンは激減したと思うが…。

523 :愛護の貧者 :2007/01/01(月) 21:35:31 ID:8FJcRdER
犬猫の殺処分問題を何とかしたいのであれば、
次のHPをできるだけ多くの人に紹介していけばと言われました。感動です。
児玉小枝さんのホームページ

★全国どこでも電話帳見て、お近くの保健所、動物管理センターに電話して、講習受けに行ったら、ただでもらえます。

全国保健所、動物管理・動物愛護・動物保護センター  で検索したら
すぐ出ます とてもすごいホムペです。
全国に、もらい手がおらず殺処分を待つかわいそうな子がいます。 
  

処分の日をドリームデイといいます  (´;ω;`) お正月したいお

このホムペ、目から鱗でした
「動物愛護団体」を考えるページ  この作者天才です。

パソで犯罪画像使ったら足がつく
ネカフェでもモニターと●●と●で足がつく
人の家からやってもこれはすぐばれる
動物愛護団体の追及はものすごい まじびびる
罪に鈍感で、それにも気づけない人間が過ちを犯すのだろう それこそも悲劇 
しかし人生はどこからでもやり直せる
自分が収容されている立場になって行動 思考できたらいいな 
国会議員とかでアニマルポリスできつつあるからかわったもんだな

524 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 21:53:06 ID:818p3Ouw
>>522
激減してもいいんじゃないの?
作家なんかそういうものだよ。

創作力さえあれば、どれほど悪いやつでもやっていける。
どんないい奴でも創作力がないやつは消える。
坂東は、すでにかなりの数の作品を発表しおえているし、
すでに社会的評価を確立している。 

525 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/01(月) 22:06:29 ID:818p3Ouw
そういえば、土方巽という人の舞台では、
「鶏を絞め殺す」というパフォーマンスが毎回なされていたな。
鶏の悲鳴が感動を呼んだそうだ。

今では、「伝説の舞台」として多くの演劇人によって騙られている。
別に猫でもよかったんじゃないの? 猫より鶏のほうが手軽でいいが。

526 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/02(火) 01:53:09 ID:fdtzLma1
んじゃ人でもいんじゃね?
その類の人間はもっと感動するだろ

527 :!omikuji!dama:2007/01/02(火) 08:23:16 ID:HgfYevSe
>>526
坂東眞砂子を舞台上で絞め殺すってのはどう?

1回しかできないのが難だけど…。

528 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/02(火) 15:05:31 ID:iKJ+SIBQ
>>527
やってみればw 

土方は、アングラ演劇の神様といわれるひとだけど、
(「たそがれ清兵衛」に出てた田中泯なんかの師匠)
あんたも神様になれるかもよw

529 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/02(火) 17:10:44 ID:IRrPwCNy
ブスババアキチガイ坂東…全てが許せない

530 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/02(火) 21:29:11 ID:vlHqmgh9
だからみんな坂東を死刑にすべきだと思ってるんだよ!

531 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/02(火) 21:57:33 ID:iKJ+SIBQ
「みんな」ってwwww 

532 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 01:05:51 ID:Imjpnm/Q
>>528
まあなんだ
おもに愛玩用に買われる猫と、それほどでもない鶏では
「それを殺すためだけに殺す」パフォーマンスをやられることの衝撃性はぜんぜん違うし
(といっても土方信者以外が見たら不快に思う可能性は高いし、今、メジャーなところでやったら確実にやめさせられるだろうが)
そもそも
坂東は別にパフォーマンスで殺しているわけでもないので

坂東の行為の擁護にはまったくなってないな

533 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 10:23:32 ID:8mavXBmi
坂東は殺す事そのものを楽しんでいるような気がするんだが…。

ホラー作家だしありえない事じゃないぞ…。

534 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 15:02:09 ID:h2KDa6jp
>>532
別に擁護の例ではないよ。参考例にすぎない。
坂東はパフォーマンスで殺すのではなく、
必要性があって殺しているわけだからな。

猫なら、映画の「華岡青洲の妻」は必見。市川雷蔵が
猫を殺しまくるシーンが楽しめます。
人生について考えさせられる感動作です。

535 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 17:27:22 ID:Imjpnm/Q
>>534
だから状況も事情も違うのだから、参考例にもならないんだってば
ここで話題に出す意味がないのな
「華岡青洲の妻」もそう
だいたい、今はそんなの作れないよ

でね、坂東さんは必要性などあって殺しているわけではないよ
最初から殺さなくてすむ選択肢があるのにそれを選ばず、わざわざ殺すやり方を選んでいるのだから

彼女は殺したくて殺しているんだよ

536 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 18:01:14 ID:UJAscGO3
坂東眞砂子に敬称を付けるな!

537 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 18:01:45 ID:t5GkDuYT
飼ってたぬこが電車にはねられた。・゚・(ノД`)・゚・。
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1167755184/

538 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 18:50:01 ID:h2KDa6jp
>>535
まあ、捉え方はひとそれぞれだね。

539 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 22:16:41 ID:Imjpnm/Q
まあ拷問も強姦も虐殺もひとそれぞれの捉え方かもしれないよね
死体を指して紅茶が飲めるぐらい健康ですとか

そのラインで言うならば坂東の行為も必然性のある仕方ないことといえるかもしれないねえ

540 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 23:24:43 ID:h2KDa6jp
焼肉くうのも、残酷だと思うひとには残酷なことだろうし。

541 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/03(水) 23:40:53 ID:vhG0vvdt
作家ってのはどうしてこんなキモイんだろ
顔からしてヤバそうな顔してるよ
たしか酒鬼薔薇も初めはネコ殺ってたよな、それが段々エスカレートして人殺ししたんだ
このキモ作家も同じ類の人間なんじゃねェのか?あーホントキモイわ。

542 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 01:23:08 ID:gFqpyE9J
>>540
つまり君はどんな被害をこうむっても
「主観による捉え方の差だから」と
なにも言わないということだね?

543 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 05:35:32 ID:BHNEbB0s
>>541
作家は別に変態ばかりじゃない、決めつけイクナイ
こいつがゴミ屑以下なだけ

544 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 14:37:03 ID:ae1uzSwl
とにかく坂東眞砂子を死刑に!

545 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 17:37:26 ID:VD67dUPO
このババアが崖から落ちて死ぬ方が猫にとっては自然の生に近づくと思われ

546 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 17:52:49 ID:wS4CUwlr
00:31〜
http://www.youtube.com/watch?v=V9Dg736G2g8&eurl=
竜宮レナ「はぅ・・・かぁいい♪お持ち帰り〜☆」

547 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 18:32:09 ID:7liZR9VX
>>542
「自分」や「自分の周辺のひと」が被害を蒙るなら文句はいう。
あるいは、「こういう犯罪を放置したら、いつか自分に被害が及ぶ」
と考えるなら文句はいう。殺人犯は取り締まればいい。

しかし他人の所有物以外の、
鶏殺しとか、猫殺しとか、豚殺しでは文句は言わない。
なぜなら、自分に被害が及ぶ可能性はないから。

インド人のまえで牛食って嫌われた友人をしっている。
アメリカ人のまえで、鯨が美味しいといって嫌われた友人もいる。
そりゃあ仕方ない。あんたらが坂東を嫌うのもそれと同じ。
嫌えばいい。

548 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 19:03:05 ID:gFqpyE9J
>そりゃあ仕方ない。あんたらが坂東を嫌うのもそれと同じ。
ぜんぜん違う。
牛を食ったり、鯨を食ったりすることに是非が分かれるのは文化の相違だが、
そして、坂東が猫を殺すのは、文化的な価値観の相違に起因しているのではない。
すくなくとも本人はそのような表明はしていない。

たとえば、昔の日本人は殺していたから、自分の行為はおかしくない、とか
猫好きとして、殺すのはつらいが仕方ないことだ、とか、
殺すことを批判するのは現代社会のゆがみである、とか
あくまで現代の日本人の文化のなかで、自己の理論の正当性を語っている(つもりである)のが坂東。
そして、その論理の欺瞞や誤謬を「批判」されている。
「嫌って」いるかどうかという問題でもないのだ。

仮に坂東が
宗教的信条により殺している、とか、食べるために殺している、といったならば、
あるいは「嫌われ」るかも知れないが
いまのような「批判」はされないだろう。

549 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 19:21:10 ID:7liZR9VX
>>548
>牛を食ったり、鯨を食ったりすることに是非が分かれるのは文化の相違だが、
>そして、坂東が猫を殺すのは、文化的な価値観の相違に起因しているのではない。

文化を出すより、「個人的価値観の相違」でかまわない。
個人的価値観の相違の背景にあるひとつが、漠然とした「文化」なのだから。

>たとえば、昔の日本人は殺していたから、自分の行為はおかしくない、とか
>猫好きとして、殺すのはつらいが仕方ないことだ、とか、
>殺すことを批判するのは現代社会のゆがみである、とか
>あくまで現代の日本人の文化のなかで、自己の理論の正当性を語っている(つもりである)のが坂東。

坂東は何も、「みんな私を見習って猫を殺せ」とは言っていない。
要は「価値観の相違」に過ぎないのに、それを頭ごなしに批判しか
できない人たちの、思慮の浅さを批判していると俺は理解している。
「日本古来の文化」を持ち出すのも、価値観の相対性を理解する
手がかりとして持ち出しているのに過ぎない。価値観の相対性とは
牛を食っていいか、鯨を食っていいか、という問題と同じ。

>仮に坂東が
>宗教的信条により殺している、とか、食べるために殺している、といったならば、

宗教ではないにせよ、坂東にも「絶対大事にしたいもの」は認められる。
それは、飼い猫の人生であり、性である。 それを大事にしたいという
坂東の「価値観」を、あなた方はそれを「屁理屈」というわけだが、
それは、「ヒンズー教なんてでたらめの屁理屈だ」というのとそう変わらない。

したがって、それでも坂東の行為が気に入らないなら、
「そりゃあ仕方ない。嫌えばいい。」になる。

550 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 19:43:43 ID:FCvjDog5
>>547
思慮が浅いのか、偏った思考の持ち主なのか。
一般的に考えたら矛盾してるし、例えも的外れです。
「猫殺し」が隣人なら危険を感じるのが普通です。
習慣の違いを認識した上で、敢えて相手の忌み嫌う行為をし、自分にとっては普通だと開き直る。
変人の例は役に立ちません。
実社会に於いては一般常識・道徳など最低限の共通概念に基づいて考え、行動する必要があります。
当然、国や民族、宗教などによっては独特の文化があります。
結果、人肉が食べたければ「人食い族」のいる場所へ、犬が食べたければ韓国へ、そして猫を殺したければタヒチ?に行くのでしょう。
ですから坂東は理解しているんです。
自分の行為が少なくとも日本に於いては決して許されないことを。
そして自分が異常な欲望を持っていることを。
何とか正当化したいのでしょう。認めたくはないでしょうから。
その激しい苦悩が表情に出てしまって、あのような何かに取り憑かれたような顔になってしまったのです。

551 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 19:48:44 ID:gFqpyE9J
>個人的価値観の相違の背景にあるひとつが、漠然とした「文化」なのだから。
個人的価値観の地域レベルでの最大公約数的なものが「文化」だろ
その人しか支持しない価値観はどうあっても文化にはなりえない

>坂東は何も、「みんな私を見習って猫を殺せ」とは言っていない。
殺している自分は間違っていないと言え、という主張を行っているな。
価値観の相違であると割り切っているならば、
「批判するものは私の文章を読んでいない」などという
頭ごなしの思慮の浅い極論には決してたどり着かないだろう。

>「日本古来の文化」を持ち出すのも、価値観の相対性を理解する
>手がかりとして持ち出しているのに過ぎない。
違う。自分のやっていることはちっとも異常ではないといいたいがために出している。
これは、「子猫殺しが普通だった時代」の当時の事情や精神の検証がないことからも明らか。
その検証はなくしては、価値観の並列化など不可能であるにかかわらず、だ。
初期の猫殺しの文章を読めば分かるとおり、坂東の価値観は基本的に多くの日本人となんら変わることはない。
「性」についてのみ特異であるだけだ。

>坂東の「価値観」を、あなた方はそれを「屁理屈」というわけだが、
>それは、「ヒンズー教なんてでたらめの屁理屈だ」というのとそう変わらない。
くどいようだがぜんぜん違う。
ヒンズー教徒は、自身の宗教的信条を科学的に説明しようとしたり、論証しようとはしない。
宗教的信条であるならば、他者を説得するための理屈はいらないのだ。
他方、坂東は事故の「価値観」の正当性を語ることに汲々としている。
つまり、宗教的信条であるとは、坂東自身が考えていないことを坂東自らが示してるといえる。

552 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 19:55:14 ID:7liZR9VX
>>550
>「猫殺し」が隣人なら危険を感じるのが普通です。

どうかね? 普通とは全然思いませんが。
子猫を保険所に連れて行く人間は今でも都会じゃ
たくさんいるし。俺の家族もやっていたし。
田舎で子猫殺しをしたことのある人間くらい、
知り合いのじいさんでも多い。彼らに俺は別に危険は感じないがな。
ネズミ殺しなら、俺もしょっちゅうしているしw

まあ、日々猫殺しを目的に、夜中近所中を徘徊している人間が
いたら、ちょっと怖いけどねw 怖さの意味が違うって。


553 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:14:05 ID:7liZR9VX
>>551
>その人しか支持しない価値観はどうあっても文化にはなりえない

なんで「文化」にこだわるの?
まさか、「文化」なら何でも許されるとでも? 文化でも許されないことは
あるよ。
問題は「価値観の相違」 です。「価値観の相違」をつくりだすものが、
背後の文化です。

>「批判するものは私の文章を読んでいない」などという
>頭ごなしの思慮の浅い極論には決してたどり着かないだろう。
ここはどうでもいいなw その極論の何が気に喰わないかわからん。

>違う。自分のやっていることはちっとも異常ではないといいたいがために出している。
>これは、「子猫殺しが普通だった時代」の当時の事情や精神の検証がないことからも明らか。

「価値観の相対性」の意味を理解している? 
「異常でない」ということは、「一つの価値観として認められるべきことだ」
の意味なのだよ。これが「価値観の相対性」なのだよ。

>ヒンズー教徒は、自身の宗教的信条を科学的に説明しようとしたり、論証しようとはしない。
>宗教的信条であるならば、他者を説得するための理屈はいらないのだ。

ああ、そうか。分かった。あんたが文句を言いたいのは坂東が「説明している」
ことだ。俺にとって、そんなのどうでもいいな。
1ヒンズー教の場合、坂東のような非難は受けていないから、説明の必要はない。
2坂東の説明は、基本的には、「自分の行為はおかしなものではない」
=「一つの価値観の表れとして認められるべき」 という点にある。
もちろん、それを軸にいろいろ蛇足はあるが。

「坂東の猫殺しという行為」が気に喰わないのか、
「坂東の説明するという行為」が気に食わないのか、絞るべきかもね。 


554 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:20:54 ID:VD67dUPO
>>553
飼ってるくせに殺すのも気にいらねーし
正当化するのも気にいらねー
せめてもっと後ろめたくコソコソやれ
もちろんだからいいってわけでもないがな

555 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:24:54 ID:FCvjDog5
>>552
理解出来ました。
今回のは筋は通っていますね。
が、残念ながらあなたには時代感覚が無いようです。
これをもってあなたを非難する事は出来ません。
これこそ「価値観の違い」なのですから。
しかし坂東の行為とそれを同等とお考えなら、且つ、あなたがそのような行為をしてしまう可能性をお持ちなら、
現在の日本には長居しないほうがいいのではないでしょうか?
私にはあなたの考え方(反論の内容)が坂東にとても似ているように思います。
理屈上の事だけではなさそうですが。


因みに、価値観の背後が文化、文化の背後が価値観。レスによって違ってます? どちらですか?

556 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:30:27 ID:VD67dUPO
そもそも飼うなよ
ってかコイツの顔見てると荒んだ人格が外見に表れてる
コイツが既婚者かどうかしらねーが
子育て向きの女ではないな

557 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:32:11 ID:gFqpyE9J
>なんで「文化」にこだわるの?
これが文化の問題じゃないからだよ。
貴方が最初に文化の問題として話をそらそうとした、だから、そうではないと言っている。

>その極論の何が気に喰わないかわからん。
その極論を持ち出してくるということが、
坂東自身が「価値観の相違」の問題でないと考えている証拠になっているという話

>「価値観の相対性」の意味を理解している? 
現代における「価値観の相違」が問題であるならば、
違う時代、違う状況における価値観を、現在の行為の擁護として、持ち出してきても意味がない。
相対化するにもものさしが違うんだから。
同じものさしで計れないものを並べても、比較にならないんだよ。

たとえば、韓国では犬を食う、それと同じように私は猫を食う、ならば、ロジックとしてはありだ。
昔は猫を殺していた、だから今でも猫を殺す、は成り立たない。
この違い、わかる?

>1ヒンズー教の場合、坂東のような非難は受けていないから、説明の必要はない。
貴方の
>それは、「ヒンズー教なんてでたらめの屁理屈だ」というのとそう変わらない。
という仮定を受けての話をしているのだが。

>2坂東の説明は、基本的には、「自分の行為はおかしなものではない」
>=「一つの価値観の表れとして認められるべき」 という点にある。
そうであるならば、「行為の正しさ」を説明しようとはしないんだよ。
同時に批判者への非難などありえない。「価値観の相違」と分かっているならば、だ。
だが、実際には坂東はどうしたかというと、食肉産業やら保健所やらを持ち出してきて、
相手の批判を否定しようとかかった。
最近では“自分は「ペット=獣」の「本質」を暴いたから批判されたのだ”とまで言い出している。
どこに価値観の相対化があるんだい?



558 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:40:32 ID:qtDoMNu9
猫ヲタ必死すぎ
猫なんてみんな殺せばいいよ。

559 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 20:58:50 ID:VD67dUPO
>>558
板違い
ペット嫌い板逝け

560 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 21:01:15 ID:41l3N32U
>>558
周囲から>>558なんか死ねばいいのにって思われてたりしてなw

561 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 21:08:02 ID:FCvjDog5
文春や新潮ほか出版社系メディアが坂東に対する「批判」や「反論」記事載せたの見たことありますか?
擁護作家署名記事はありましたね。
作家や文化人、医学博士?など署名意見があっても良さそうな気がしてるんですが。マスメディアでガツンとやってほしいものです。
それとも作家は皆あれを動物虐待とは考えていないんですかね?

562 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 21:09:41 ID:EkJ+/p8I
>>558
お前も坂東の死刑には賛成なんだろ?

まさか>>1の注意書きが読めなかったとは言わねーよな…。

563 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 21:29:22 ID:FCvjDog5
もう一つ。心情は別にして法的に死刑は非現実的ですが、
坂東が日本に入国した瞬間に逮捕出来るような方法は全く無いんですかね?
ペットに対する故意の殺害がタヒチで認定された場合、現地では犯罪として立件できなくても、日本国内に入れば出来ませんかね?
日本国籍のうちになんとか。

564 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 21:42:22 ID:7liZR9VX
>>557
>貴方が最初に文化の問題として話をそらそうとした、だから、そうではないと言っている。

文化という言葉は一応用いていませんでしたがね。文化の定義からはじめにゃならんし。
文化を厳密に規定すると宗教とかに限られませんよ。坂東氏の場合、坂東氏の価値観を作り上げたもの
すべてが「文化」と定義されるでしょう。

>その極論を持ち出してくるということが、
>坂東自身が「価値観の相違」の問題でないと考えている証拠になっているという話

そうでしょうか? 坂東の批判は自分の批判者は単純に「思慮が足りない」ということじゃないの?
つまり、「他人の価値観を尊重できるだけの思慮」ですよ。

>違う時代、違う状況における価値観を、現在の行為の擁護として、持ち出してきても意味がない。
>相対化するにもものさしが違うんだから。

それは間違いですね。「文化相対主義」の問題には必ず「歴史」と「地域格差」が
問題になりますから。しかも坂東が挙げる例は、数千年も数百年も前の例では
ないのですよ。

>たとえば、韓国では犬を食う、それと同じように私は猫を食う、ならば、ロジックとしてはありだ。
>昔は猫を殺していた、だから今でも猫を殺す、は成り立たない。

現に今でも猫殺しをしている人はいるわけですが・・・w
それを認めることができる人間もここにいるわけですが・・・w

>>それは、「ヒンズー教なんてでたらめの屁理屈だ」というのとそう変わらない。
>という仮定を受けての話をしているのだが。

ポイントは、「絶対に譲れない信念」があるということ。それだけ。
その点では、ヒンズー教の信念も坂東の信念も変わりはない。

>そうであるならば、「行為の正しさ」を説明しようとはしないんだよ。
>同時に批判者への非難などありえない。「価値観の相違」と分かっているならば、だ。

坂東は、「自分と同じように猫殺しをしろ」、とはいっていない。
自分では猫殺しをしなくていいから、他人の「猫殺し」を認めるだけの思慮をもちなさい、
といっているのでは?


565 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 22:03:10 ID:gFqpyE9J
>>564
>文化という言葉は一応用いていませんでしたがね。

>インド人のまえで牛食って嫌われた友人をしっている。
>アメリカ人のまえで、鯨が美味しいといって嫌われた友人もいる。
これは「個人の価値観」の話じゃないだろ。

>坂東氏の場合、坂東氏の価値観を作り上げたものすべてが「文化」と定義されるでしょう。
そんな定義はない。そういうのは一般に坂東の思想的背景という。

>坂東の批判は自分の批判者は単純に「思慮が足りない」ということじゃないの?
>つまり、「他人の価値観を尊重できるだけの思慮」ですよ。
違う。他人の価値観を尊重することを伝えるのに
「何故食肉産業や保健所を糾弾しないのか?」という主張はいらない。
坂東は批判者の主張に「間違い、欺瞞」があることを指摘しようと努めている。(そしてどんどん自説をゆがめている)

>「文化相対主義」の問題には必ず「歴史」と「地域格差」が問題になりますから。
うん、だから、坂東はその二つを問題にしてないんだよ。だから駄目だといっているんだが。

そして、数百年でなく数十年でも、たとえば獣医学の知識の蓄積はまるで違うよ。
具体的には、今現在、猫はセックスが好きというようなことを支持する獣医はいない。
動物の避妊法だって何十年か前の田舎の人と現代人ではまるで知識が違う。

>現に今でも猫殺しをしている人はいるわけですが・・・w
うん、だから多くの人に批判されているよね? 何故だと思う? そう、時代が違うからだよ。

>それを認めることができる人間もここにいるわけですが・・・w
それがどうかしたの?

>ポイントは、「絶対に譲れない信念」があるということ。それだけ。
譲れない信念であるならば、論証など不要なのだが。
自分ひとりで信じていればいいことであって、なんでエッセイに書いたり、
応援のメールをいただいたとか言って、自説の擁護をしたり、周りを説得しようとするのかな?

>他人の「猫殺し」を認めるだけの思慮をもちなさい、 といっているのでは?
だーかーらー。
そういう人は、自分はペット=獣という「本質」を暴いたのだ、というようなことを言わないのな。
「本質」というものがあるならば、相対化は無効だからね。
坂東先生は他人の批判を認めるだけの思慮を持ち合わせていないのだよ。

566 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 22:33:25 ID:FCvjDog5
>>564
横から失礼。
私なりに理解出来ます。
質問させてほしいのですが、
そもそも坂東はなぜ「敢えて公表」したのだと思いますか?

あなたに20歳くらいの女のお子さんがいたとして、坂東と全く同じ事をやっていたことを知ったら(あなた方に危害は加えない前提で)、子供の価値観を認めて普通に理解しますか?

幼稚ですみませんがよろしければ回答下さい。

567 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 22:55:54 ID:7liZR9VX
>>565
>これは「個人の価値観」の話じゃないだろ。
「個人の価値観」「でも」ありますね。。 「アメリカ人」「日本人」といった
枠組みで差違が認められるケースもあれば、「関西人」「関東人」で差違が
認められるケースもあります。個人レベルでもあるでしょう。
でも基本は「価値観に差がある」ですよね。

>>坂東氏の場合、坂東氏の価値観を作り上げたものすべてが「文化」と定義されるでしょう。
>そんな定義はない。そういうのは一般に坂東の思想的背景という。

個人の「思想背景」を作り出すのが文化なのですよ。

>>つまり、「他人の価値観を尊重できるだけの思慮」ですよ。
>違う。他人の価値観を尊重することを伝えるのに
>「何故食肉産業や保健所を糾弾しないのか?」という主張はいらない。

もしも坂東を「殺しが悪い」だけで批判するなら、坂東のこの主張は合理的ですね。
坂東は理性的な人なら「自分の批判はできないはずだ」と言っているのですよ。

>そして、数百年でなく数十年でも、たとえば獣医学の知識の蓄積はまるで違うよ。
>具体的には、今現在、猫はセックスが好きというようなことを支持する獣医はいない。

現代の獣医の意見が、万人に普遍的に正しく当てはまる真理ということがどうして
言えますか? 一職業の偏った意見なのでは? 第一、猫がセックス好きでない、なんて
証明も不可能ですよ。

>>現に今でも猫殺しをしている人はいるわけですが・・・w
>うん、だから多くの人に批判されているよね? 何故だと思う? そう、時代が違うからだよ。

批判するひともいれば、しないひともいますけどね。



568 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 22:57:35 ID:7liZR9VX
>>それを認めることができる人間もここにいるわけですが・・・w
>それがどうかしたの?

いろいろ価値観がある、ということですね。

>>ポイントは、「絶対に譲れない信念」があるということ。それだけ。
>譲れない信念であるならば、論証など不要なのだが。

論証は必要でしょう。仮にインド人が、牛を食べる民族はけしからん、といって
戦争をふっかけてきたらどうしますか? 理性をもって説得するでしょう。
彼らがそれで戦争をしないのは、「価値観の差違を認める」という理性があるからです。
あなたたちも、理性を持てばどうですか? 無理ですか。

>そういう人は、自分はペット=獣という「本質」を暴いたのだ、というようなことを言わないのな。
>「本質」というものがあるならば、相対化は無効だからね。

相対論者も「本質」は信じますよ。ある程度理性を信じるひとならね。


569 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 23:04:57 ID:xeP0BjTa
5分刻みに猫の体の一部ずつぶっ飛ばしてみる
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1167918543/

助けるぞ

570 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 23:08:01 ID:7liZR9VX
>>566
本人がよくよく考えた上で、そういう行為をするのなら
認めます。
しかし、行為前ならば、一応保健所に仔猫をつれていくことを勧めます。何故なら、
坂東氏がそうであるように、一部の心ない人間から後ろ指をさされる
恐れがないからです。

彼女が敢えて公表した理由ははっきり分かりませんが、彼女にとって大きな事件だった
からだと思います。

571 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 23:25:41 ID:gFqpyE9J
>>567
>「個人の価値観」「でも」ありますね。。 
個人の話をしたかったのならば「インド人」であるとか「アメリカ人」といった大枠で語る必要はないだろ。
坂東という個人の問題を語りたいのなら、最初からそれ「だけ」を語ればいい。「でも」はいらない。
無駄に話が大きくなるだけだ。

>個人の「思想背景」を作り出すのが文化なのですよ。
だから、文化=坂東の思想じゃないだろ。
坂東の思想←思想的背景←文化。この矢印は不可逆。
坂東の思想はあくまで坂東の個に帰属する。

>もしも坂東を「殺しが悪い」だけで批判するなら、坂東のこの主張は合理的ですね。
いいや全然合理的じゃないよ。
社会的、法的に認められた殺しと個人的な判断による殺しを一元的に語るのは無理。
死刑が認められているのだから、殺人も個人の判断でやっていい、というような戯言でしかない。
どちらにせよ、この手の「説得」を行っている坂東が、個人の価値観の尊重を考えてるとは到底思えないなあ。

>現代の獣医の意見が、万人に普遍的に正しく当てはまる真理ということがどうして言えますか?
なにをいっているのかな?
たった数十年でも「常識」は大きく変化すると言っているんだよ?
つまり、
「歴史」「地域格差」の問題は、数十年前の田舎と現代人の「常識」「ペット観」の相対化を不可能にする、ということだ。

>一職業の偏った意見なのでは? 第一、猫がセックス好きでない、なんて証明も不可能ですよ。
誰も証明されている、などとは言っていないのだが。
すくなくても、ど素人の坂東の意見よりは聴くに足る主張ではあるだろうが。

>批判するひともいれば、しないひともいますけどね。
>いろいろ価値観がある、ということですね。
坂東先生によると批判する人は一種類しかいないみたいだよ。

>インド人が、牛を食べる民族はけしからん、といって
>戦争をふっかけてきたらどうしますか? 理性をもって説得するでしょう。
その説得はされるとするならば、「文化の違い」「価値観の違い」の説明であるだろう。
断じて、「牛を食べていい理由の説明」ではないぞ。
なぜならば、それが信念に起因するものならば、議論が終了することがありえないからだ。
インド人は絶対牛を食わないし、それ以外は牛を食うだろう。
つまり、その観点からは、説得は不可能なんだよ。
ちなみにもう分かると思うが坂東がやっているのは「牛を食べてもいい理由」の開陳なのだな。

>相対論者も「本質」は信じますよ。ある程度理性を信じるひとならね。
相対論的には「たった一つの真実」などはない。
ペット=獣が真であると同時にペット≠獣も真である。
理性的に考えればそれぐらいわかるはず。

572 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/04(木) 23:55:39 ID:FCvjDog5
>>570
ありがとうございます。

避妊手術についても意見を尊重すると言うことですね。

もし地球上の全ての動物が無用な殺生をされなくなったと仮定した場合、
または全ての国で猫殺しが犯罪になった場合でも、坂東は子猫を殺し続けると思いますか?

あなたの子供の場合、対象が生まれたての猿、ヤギ、ハムスター、人間のいずれであっても、尊重できますか?(法律は別として)


すいません。よろしければ。

573 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 13:56:05 ID:Rq/WtcOM
仔猫を殺すこと自体も叩かれる理由だが、一匹を避妊させるより仔猫を何匹も殺すほうを是としている
ということがそもそも問題にされているのだとわかっているのか?

574 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 14:50:59 ID:apKx/GDw
>>572
ご質問の趣旨が理解できませんね。

>もし地球上の全ての動物が無用な殺生をされなくなったと仮定した場合

この仮定は、ある意味でユートピア的ですが、ある意味ですごく
シュールなものを感じます。おそらく「人間の他動物への殺生」
に限っているのでしょうが、「無用」と「有用」の区別は何を
基準にしているのか、よくわかりませんね。

>または全ての国で猫殺しが犯罪になった場合でも、坂東は子猫を殺し続けると思いますか?
これもよくわかりません。猫殺しが犯罪と規定する場合でもおそらく
保険所での猫殺しは合法、ということになるのでしょうね。

>あなたの子供の場合、対象が生まれたての猿、ヤギ、ハムスター、人間のいずれであっても、尊重できますか?(法律は別として)

文章がよくわかりません。「あなたの子供」は人間の子供に決まっていますから。

分かるように書いてください。

575 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 15:24:06 ID:apKx/GDw
>>571
>坂東という個人の問題を語りたいのなら、最初からそれ「だけ」を語ればいい。「でも」はいらない。
>無駄に話が大きくなるだけだ。

そんなことはありませんね。問題は「価値観の相違」なのですから。
分かりやすい例として、文化的な価値観の相違を挙げただけなのですからね。
あなたもその例を拒否していないみたいだしw

>坂東の思想はあくまで坂東の個に帰属する。

いいえ、個の意見の外部には必ず文化があります。

>社会的、法的に認められた殺しと個人的な判断による殺しを一元的に語るのは無理。
>死刑が認められているのだから、殺人も個人の判断でやっていい、というような戯言でしかない。

子猫は死刑囚と立場が違うから、同列には語れないでしょうねえ。
第一、「人間の殺し」に対する法律の規制と、「動物の殺し」に対する
法律の規制は全然別問題といっていいほど、かけ離れていますよ。

>たった数十年でも「常識」は大きく変化すると言っているんだよ?
>つまり
>「歴史」「地域格差」の問題は、数十年前の田舎と現代人の「常識」「ペット観」の相対化を不可能にする、ということだ。

何を言っているのかな? 君のいう「常識」は君にとっての常識であって、
坂東や私にとっての「常識」とは別なのだよ。

>>一職業の偏った意見なのでは? 第一、猫がセックス好きでない、なんて証明も不可能ですよ。
>すくなくても、ど素人の坂東の意見よりは聴くに足る主張ではあるだろうが。

獣医は君たちに猫の飼い方を教えるけど、坂東は君たちに猫の飼い方を教えているわけではない
から、この比較はナンセンス。


576 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 15:30:58 ID:apKx/GDw
>>いろいろ価値観がある、ということですね。
>坂東先生によると批判する人は一種類しかいないみたいだよ。

それは「批判のあり方など」について坂東氏が検討した結論。別問題。
この件については「猫殺しを認めるか認めないか二種類」しか選択肢はありません。
当然、同じような批判が噴出するでしょう。このスレみたいにw

>インド人は絶対牛を食わないし、それ以外は牛を食うだろう。
>つまり、その観点からは、説得は不可能なんだよ。
>ちなみにもう分かると思うが坂東がやっているのは「牛を食べてもいい理由」の開陳なのだな。

坂東がやっているのは、「子猫殺し」が間違いではないことを、文化史的文脈、
個人的価値観の問題から説得しているのでは? つまり、「価値観の違い」を前提に
した議論なのでは? というのも、一言もあなたがたに「猫殺しをしろ」とは言っていませんからね。
「そういう価値観も認める理性を持て」といっているのですからね。
つまり、「牛や鯨を食べる人間がいることを認めろ」といっているわけですから。
認めてあげたらどう? 坂東の説得の仕方が悪いなら、説得の仕方を変えれば認められるのかな?

>相対論的には「たった一つの真実」などはない。
>ペット=獣が真であると同時にペット≠獣も真である。

例えば、私が「ペット論」を書くなら、ペットの文化史的広がり、歴史的文脈などを
考慮したうえで、ペットとは何かを論ずるでしょう。
多様な価値観に向かうことは、一つの真理からめをそむけることにはなりません。


577 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 15:38:51 ID:Rq/WtcOM
何この電波ちゃん

578 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 21:17:06 ID:S0BEgtWV
死刑でなくてもいいから坂東眞砂子は今すぐに氏ね!

579 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 21:23:21 ID:+IQIixV+
>>575
>あなたもその例を拒否していないみたいだしw
それは坂東の行動の擁護としての「文化の例」ではないからだよ
坂東の特異な価値観について「それは文化の問題だから」といって逃げを打つのに応じた覚えはない。
インド人が攻めてきたら、というような話は、価値観の相違について、どう取り組むか、という話。
ぜんぜん違う話だろ。

>いいえ、個の意見の外部には必ず文化があります。
あのねえ。外部は内部と交換可能じゃないのね。思想のバックボーン=思想そのものではない。

>子猫は死刑囚と立場が違うから、同列には語れないでしょうねえ。
例が理解できてないようだね。
子猫と人(死刑囚に限定しない)、と考えないと駄目だよ
そして、貴方のように全てを価値観の相違で片付ける論理が真ならば、子猫と人を隔てる垣根はないね。
大体、貴方の理論では法律に従うかどうかも「価値観の問題」で片付けられるんじゃないの?
ちなみに坂東の行動は日本にいたら動物愛護管理法に抵触する可能性が大だよ。

>坂東や私にとっての「常識」とは別なのだよ。
なるほど、貴方は十数年前の田舎の常識が常識だと考えているというわけか。
あと、特異な例を元に全体を否定するのは駄目ね。
貴方や坂東のような「常識」が大多数にとっての常識ならば、そもそも坂東の行為が問題視されることはないのだ。

>坂東は君たちに猫の飼い方を教えているわけではない
坂東は、「動物の生きがいとは何か、ペットの本質とは何か」を語っているよ。

580 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 21:24:51 ID:+IQIixV+
>>576
>それは「批判のあり方など」について坂東氏が検討した結論。
多様な価値観を認められる(と貴方の考える)人間にしてはずいぶんと思い切った結論ですな。
ほかの可能性はありえないし、正当な批判などなかったといっているのだから。
おそらく批判のあり方も「坂東の考える批判のあり方」以外は認めないんでしょうな。

>文化史的文脈、 個人的価値観の問題から説得しているのでは?
>「そういう価値観も認める理性を持て」といっているのですからね。
わからないひとだな。
それが個人的価値観であり、そして価値観は相対的なものである、という認識がある人ならば、
それを他人に「説得」しようとは考えないの。
何のエクスキューズもなく、ペット=獣を「本質である」といったりはしない。

坂東は最初からずっと、自分の思想こそが真理であり、
それが真理であるがゆえに猫殺しを行い、「それは仕方のないことなのだ」としかいっていない。
殺さない論理は欺瞞であるとすら思っている。

自己の価値観・認識を絶対視している人のやることなんだよ、それは。

ついでにいうと、坂東の論理はそれ自身の体系の中でも破綻しているから、
他人に「布教」できるような代物ではないよ。

>多様な価値観に向かうことは、一つの真理からめをそむけることにはなりません。
真理は一つ、という時点で相対性から程遠い発想なんだけど。
貴方の「常識」ではそれが「相対的」ということなのかな?

581 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 22:27:10 ID:apKx/GDw
>>579
>坂東の特異な価値観について「それは文化の問題だから」といって逃げを打つのに応じた覚えはない。
>インド人が攻めてきたら、というような話は、価値観の相違について、どう取り組むか、という話。

こちらは「文化の問題」という逃げなんか打ってませんよ。最初から問題は「価値観の差異」
といっているじゃない。読み落としかな? 第一、「文化」なんて言葉を使い始めたのはあなた。
そんな定義しづらい言葉、俺は不用意に使わないしな。

>あのねえ。外部は内部と交換可能じゃないのね。思想のバックボーン=思想そのものではない。
「坂東の思想自体」などこの文脈では一つも問題にしていないぞ。
俺のそもそもの文章は、「坂東氏の場合、坂東氏の価値観を作り上げたものすべてが「文化」と定義されるでしょう。」
だ。文化とはそういう漠然としたものだといっているのだが・・・ 何が気に入らないのか分からん。 
哲学辞典で、文化という項目を引いてごらん。

>子猫と人(死刑囚に限定しない)、と考えないと駄目だよ
>そして、貴方のように全てを価値観の相違で片付ける論理が真ならば、子猫と人を隔てる垣根はないね。
>大体、貴方の理論では法律に従うかどうかも「価値観の問題」で片付けられるんじゃないの?

説明が不十分だからよく分からんが。法律は、「価値観の相違」があることを認めた上で、
社会的秩序を守るためにあるものだと俺は理解している。
「人間の殺人」を裁かないと社会的秩序が守れない、という意味で俺はその法律は必要と認めるが、
「猫の殺害」(他人の飼い猫を除く)は社会的秩序を乱すものだと、俺は理解しない。
したがって、そういう価値観の持ち主である、俺や坂東には、この法律はさほど重要なものとは
理解しないし、悪法であると理解している。
そういう価値観の人間を納得させる理屈を君たちは作らねば、「説得」はできない。
説得する気があるか、知らんけどね。


582 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 22:30:32 ID:apKx/GDw
>貴方や坂東のような「常識」が大多数にとっての常識ならば、そもそも坂東の行為が問題視されることはないのだ。
問題視している方が常識がないと、俺は思っているので、これでは説得はできないね。
こういうのは数の論理じゃないし、そもそも坂東擁護者がどれだけいるか分からないじゃない。
坂東批判者だけが過敏に反応している、この状況ではね。

>>坂東は君たちに猫の飼い方を教えているわけではない
>坂東は、「動物の生きがいとは何か、ペットの本質とは何か」を語っているよ。
意味不明。だって、獣医は動物の生きがいも、本質も語らないもん。

>ほかの可能性はありえないし、正当な批判などなかったといっているのだから。
>おそらく批判のあり方も「坂東の考える批判のあり方」以外は認めないんでしょうな。

じゃあ、そういう批判のあり方を提示して、検討すればいい。ヒマがあればやってください。

>それが個人的価値観であり、そして価値観は相対的なものである、という認識がある人ならば、
>それを他人に「説得」しようとは考えないの。

価値観が相対的であれば、互いに認め合わず排除しあうとは限らないでしょう。
理性があれば、他の価値観も認められるはず。 説得しようとするのは、あなたがたの
「理性」を少しは信じているからだよ。
インド人が、牛を食べる民族を許容するように、理性があるなら許容しなさいw
ないなら感情的に、坂東の悪口を言い続けなさいw

>真理は一つ、という時点で相対性から程遠い発想なんだけど。
>貴方の「常識」ではそれが「相対的」ということなのかな?

哲学者たちがいう「悪しき相対主義」ではない、ということね。
だから、真理の探求は可能です。

俺も、別に猫を殺したくないひとの気持は分かるよ。
しかし、「飼い猫の性を守り、子猫を殺す」論理も正しい論理だ。
他人の振る舞いに文句を付けているのは、そもそもあなた方なのだがね。

583 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 22:58:49 ID:Rq/WtcOM
>「飼い猫の性を守り、子猫を殺す」論理も正しい論理だ。
正しくないですぅ><

584 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 23:20:06 ID:apKx/GDw
>583
「正しくなさ」を、俺のような考えの人間に説得できるかが、
ポイントだね。 できないなら、単なる「感情的対立」ということですな。

585 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 23:49:19 ID:+IQIixV+
>>581
>こちらは「文化の問題」という逃げなんか打ってませんよ。
最初に書いた文をお忘れになりましたか?

>インド人のまえで牛食って嫌われた友人をしっている。
>アメリカ人のまえで、鯨が美味しいといって嫌われた友人もいる。
>そりゃあ仕方ない。あんたらが坂東を嫌うのもそれと同じ。

「インド人」「アメリカ人」との軋轢は、「文化の相違」による軋轢で、これはあとのほうで貴方も
>文化的な価値観の相違を挙げただけなのですからね。
といってるとおり。

「坂東」の問題は、そうではない。
あくまで坂東という個に内在する問題だ。
異なる問題を一緒くたにして論点をぼやかした、これを逃げを打つという。

>何が気に入らないのか分からん。
「個人」の問題を「文化」という大枠に持っていこうとするからだよ。
ここで問題にすべきなのはあくまで坂東という人間の思想であり言動だ。
坂東という個人の思想を文化と呼びたいならば、
それはインド人やアメリカ人という文化とは違う意味違う定義の内容と理解するが。

>説明が不十分だからよく分からんが。
何を分からんといっているのかわからないのだが。引用したどの行の意味がわからないんだい?

>俺や坂東には、この法律はさほど重要なものとは理解しないし、悪法であると理解している。
なるほど。悪法であれば無視してもかまわないとお考えなわけだ。
つまり、殺人を裁く法律を悪法と考える人間は、殺人をしてもかまわないのかね。

586 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 23:54:36 ID:GPTRt3nE
>>585
毎回毎回長文ご苦労だが、そろそろウゼーぞ、おまえ。

板東と同じ物書きか?w

587 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/05(金) 23:55:01 ID:+IQIixV+
>>582
>問題視している方が常識がないと、俺は思っているので、これでは説得はできないね
常識的におかしくない→おかしい思う人は常識がない
いつから「貴方の常識」が絶対的な基準になりましたか?

>こういうのは数の論理じゃないし、
すると「常識」というのはどうやって定義されるの?
やっぱり貴方が正しいと思うことこそが「常識」ですかね?

>だって、獣医は動物の生きがいも、本質も語らないもん。
獣医さんに聞いてみな。「猫はセックスが生きがいですか」と。ちゃんと教えてくれると思うよ。
ってか、いまかわりに答えてあげよう。 「生きがいじゃないよ」

>じゃあ、そういう批判のあり方を提示して、検討すればいい。
あれ、否定しないの? 
ってことは坂東先生は一面的な見方しか許容できない人であるということになるけど。

>説得しようとするのは、あなたがたの「理性」を少しは信じているからだよ。
くどいようだが、坂東先生が「価値観の相違を許容せよ」と「説得」している文章など読んだことがないのですがね。
「自己の正しさ」を謳いあげる文章はたくさん読みましたが。

>インド人が、牛を食べる民族を許容するように、理性があるなら許容しなさいw
だーかーらー。
坂東は「インド人」に象徴されるような「異文化の民族」ではないんだよ。
あくまでわれわれとほぼ同じ価値観で、一部特異な妄想と間違った知識を抱えていて、
その結果頓珍漢なことを「真実である」と騒いでいる人なの。

「ああ、あれは頭がおかしい人だね」と「許容」する道もあるだろうし、
「あんたの理屈はおかしい」と批判する道もあるだろう。
それこそ「説得しようとしている」訳だよ。

>「悪しき相対主義」
ああ、間違った論理を振りかざす人を「相対的な価値観の相違だから許容せよ」という主義のことか。

588 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 00:25:04 ID:9SnIYJLc
価値観の差異を認めなさい程度の理由で殺戮されちゃ困るのよね。

589 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 01:33:22 ID:0OfS57mO
わすれてた
>>582
>しかし、「飼い猫の性を守り、子猫を殺す」論理も正しい論理だ。
正しくないよ。
・性を守ることの意義が坂東個人の妄想の産物。
・子猫を殺す必然性が無い。

>他人の振る舞いに文句を付けているのは、そもそもあなた方なのだがね。
さてクイズです。どうしてその「他人の振る舞い」に文句がつけられるようになったんでしょうか?
我々はどうして坂東の行為を知ったのでしょう?

そういえば、避妊という他人の振る舞いに文句をつけてる人もいたなあ。誰だっけなあ。

590 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 01:38:08 ID:slKnFrDa
世界的要注意人物

591 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 02:50:26 ID:ENhLwAF4
>>585
>「インド人」「アメリカ人」との軋轢は、「文化の相違」による軋轢で、これはあとのほうで貴方も
>文化的な価値観の相違を挙げただけなのですからね。といってるとおり。

「価値観の差違」の例なんでね。最初からそう繰り返してますが、
物わかりが悪いひとなんかな? 例えば日本とかアメリカとかといった集団で差違が
顕著に認められる場合,文化的差違と言われるケースが多いですが、それも「価値観の差違」
の一種でね。と、最後のところは言っているのですよ。読み返してみては?

>「坂東」の問題は、そうではない。
>あくまで坂東という個に内在する問題だ。

それも「価値観の差違」ですな。

>「個人」の問題を「文化」という大枠に持っていこうとするからだよ。
>ここで問題にすべきなのはあくまで坂東という人間の思想であり言動だ。

よくわかりませんね。 坂東の価値観に共感する人間は何人もいるわけだし、
そういう人間までふくめて「個」で片づけるわけにもいかんでしょ。
というか、「個」であれ、「集団」であれ価値観は価値観で、変わりはありません。
「数の論理」ではないのですからね。

>なるほど。悪法であれば無視してもかまわないとお考えなわけだ。
>つまり、殺人を裁く法律を悪法と考える人間は、殺人をしてもかまわないのかね。

理由はそこで書いているのに、読めないひとなんかな? 「殺人は社会秩序を乱すものだから
個人的価値観を越えて裁かれなければならない」。 法律はすべてそうでしょう。
猫は違う。 


592 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 03:00:47 ID:ENhLwAF4
>常識的におかしくない→おかしい思う人は常識がない
>いつから「貴方の常識」が絶対的な基準になりましたか?

「絶対的基準」とは一言もいってませんよ。文章をきちんと読みましょう。
私や坂東氏にとっての「常識」なのですが。

>やっぱり貴方が正しいと思うことこそが「常識」ですかね?

そうですよ。私にとっての「常識」です。貴方の常識を敷衍されても困ったものでね。

>獣医さんに聞いてみな。「猫はセックスが生きがいですか」と。ちゃんと教えてくれると思うよ。
>ってか、いまかわりに答えてあげよう。 「生きがいじゃないよ」

それは「貴方の意見」であって,私たちには当てはまりませんね。
性は動植物にとって、本質的なものだ、という生物学者は多いわけですから。
ポルトマンをはじめ多くのひとが認めるでしょう。

>ってことは坂東先生は一面的な見方しか許容できない人であるということになるけど。
何故,そういう結論になるか、さっぱり分からないのですがね。

>「自己の正しさ」を謳いあげる文章はたくさん読みましたが。

「自己が正しい」は、相手が正しくないを意味していませんよ。だって坂東は、
避妊手術をする人間が絶対ダメなんていってませんからね。貴方の読解力の問題かもね。

>あくまでわれわれとほぼ同じ価値観で、一部特異な妄想と間違った知識を抱えていて、
>その結果頓珍漢なことを「真実である」と騒いでいる人なの。

それは貴方が坂東を「特異」と定義することで締めだそうとしているだけなのでは?
私にとれば、坂東は特異でもなんてもなく、割と近い価値観を持つ人間なのでね。

>「悪しき相対主義」
>ああ、間違った論理を振りかざす人を「相対的な価値観の相違だから許容せよ」という主義のことか。
違います。同じ価値観の人間はいないからといって、「説得」を放棄する態度の
ことを言います。多様な価値観を認めつつ、かつそれを越えた
理性を求めることもできますね。

593 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 03:04:18 ID:E+hE1UCS
>>592
で?

594 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 03:14:10 ID:ENhLwAF4
まだあるのね・・・

>正しくないよ。
>・性を守ることの意義が坂東個人の妄想の産物。
>・子猫を殺す必然性が無い。

猫の幸せがどうかは,すべて人間の「判断」なのですよ。
猫はしゃべれませんからね。「性を失って生るのが幸せ」これも人間の妄想ですよね。
もし、性を守るとするならば、子どもが生まれますから、殺す必然性はありますね。

>そういえば、避妊という他人の振る舞いに文句をつけてる人もいたなあ。誰だっけなあ。
文句ではなくて、事実の確認でしょう。
私も、避妊が絶対に正しいとは思いませんしね。性を失うということは、
人間でいうと宦官のようになるわけですからね。可哀相なことですよ。
もちろん、そのことで子猫殺しを防ぐ,という善さもあるわけですし、その選択を
坂東は否定(つまり「絶対するな」ということ)はしていませんが。
しかし、どちらを選択するかは、「価値観の問題」としか言えないですね。

595 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 03:43:17 ID:0OfS57mO
>>591>>592
>「価値観の差違」の例なんでね。
だーかーらー。
大規模なレベルでの「相違」と
個人レベルの「相違」をごっちゃにしてもしょうがないだろう、といっているのですがねえ?
極論は詭弁の常道ですよ?
くりかえしていうが、そのふたつは混ぜて語っても意味が無いものです。
喩えとするにふさわしくない。

>そういう人間までふくめて「個」で片づけるわけにもいかんでしょ。
坂東の主張の是非を言うのに、それ以外を考える必要はないでしょ。
同調者の意見が100%同じである保証も無いんだから。

>理由はそこで書いているのに、読めないひとなんかな?
その「理由」は「貴方の価値観に基づく、貴方個人が正しいと思う理由」であって、絶対的なものではない。
つまり、或る法を「悪法」とするのに、「個人的な理由」さえあれば、それで問題ないといっているのと同じなのね。
自分の言っていることの意味ぐらい、自分で理解して欲しいなあ。

元来、法律とは守るべきものであるから守るものなのであって、
理由が正当であるから守らなければならない、というものではないのですが。
これも貴方の価値観では違うことなのですか?

>私や坂東氏にとっての「常識」なのですが。
貴方にとって、何が常識であり何がそうでないかを決めるのが、貴方個人の常識であるのか、と聞いているのですが?
つまり自分とは違う価値観を持ったものを「常識がない」とするのか、と。

>性は動植物にとって、本質的なものだ、という生物学者は多いわけですから。
本質的なものである、と生きがいである、とはぜんぜん違うことであるのですが。

596 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 03:45:52 ID:0OfS57mO
>>592>>594
>何故,そういう結論になるか、さっぱり分からないのですがね。
さきに
>おそらく批判のあり方も「坂東の考える批判のあり方」以外は認めないんでしょうな。
と書いたことへの反論が無いからですよ。むしろ「じゃあ」と応じている。

>避妊手術をする人間が絶対ダメなんていってませんからね。貴方の読解力の問題かもね。
暗に批判はたくさんしてますよ。読解力があればわかると思いますが。

>私にとれば、坂東は特異でもなんてもなく、割と近い価値観を持つ人間なのでね。
二人いれば特異じゃないのか。
時にどのあたりが坂東と同じ主張なのですか?

>同じ価値観の人間はいないからといって、「説得」を放棄する態度のことを言います。
くどいようですが、価値観の違うもの同士で、まさに争点がその異なる価値観に根ざすものであった場合、
可能な説得とは、価値観が違う、という事実の認定を「説得」することだけです。
ペット=獣という「信条」の人間と、ペット≠獣という「信条」の人間が
ペットは獣か否か、という議論をしても絶対ひとつの回答にまとまることはないのです。
坂東の一連の主張はまさにそれをやっているんですがね。

>猫の幸せがどうかは,すべて人間の「判断」なのですよ。
その判断が坂東の主張の中でも、矛盾しているわけですが。

>性を守るとするならば、子どもが生まれますから、殺す必然性はありますね。
突然必然性があるとだけいわれてもね。
どこにどのような必然性があるのですか?

>文句ではなくて、事実の確認でしょう。
いいえ。明らかに否定的なニュアンスで書いてますよ。
ちょうど下記の一文のような感じで

>人間でいうと宦官のようになるわけですからね。可哀相なことですよ。

>しかし、どちらを選択するかは、「価値観の問題」としか言えないですね。
自分の選択のほうを正しいこととして書いておいて、
「価値観の問題」を提示したのだと言い張るのは無理がありすぎですな。

597 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 08:05:54 ID:AQZ3GGCd
この議論はとても勉強になります。アンチ坂東の人をAさん、坂東と同じ価値観の人をBさんと勝手に決めました。
Bさんの解説のおかげで「理性的」な思考=相手の事を理解する(坂東の主張)ために必要なこと、ということを改めて認識させてもらいました。
この件(坂東の暴露)に関して坂東の主張を冷静に理解するなどとうてい無理でした。
だだ、考え方や価値観を理解した上でも「坂東眞砂子」の行為(愛玩動物に対する殺害理由や殺害方法)に対しては間違っていると思えてなりません。
捕鯨や犬・猿食の問題、保健所やペット業界の問題、文化や宗教の問題などと比較する事が出来るとはどうしても思えません。
自分に実害がないし他人のやることだからと平気で見過ごし尊重などできません。

坂東が日本人だから、先進国に於けるペットということにあまりに無神経だから、避妊をさせない理由に共感出来ないから、先日猫虐待死で逮捕された2ちゃんねらー?と大差ないと感じてしまうから、その容姿と職業(猟奇作家)だから・・・・・・・。

日本人作家「坂東眞砂子」の行為は本当に許されていいものなのでしょうか?

Aさん是非とも頑張って下さい。期待しております。

598 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 08:36:49 ID:AQZ3GGCd
追記。
因みに私はBさんから「質問の意味が分からない」といわれた者です。
すいません。前回の質問からの流れで聞いたつもりだったので、はしょった上に説明不足でした。

私はだだシンプルにBさんに聞きたかったんです。
あなたなら「殺るか、殺らないか」、「どこまで(どの対象まで)なら殺るのを尊重できるか」を。

でももういいです。
私の表現では質問の趣旨を伝えるのは難しいと感じたからです。

昔「あー言えば上祐」という表現がありました。

AさんBさんの建設的な議論を期待し静観させてもらいます。

599 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 12:05:10 ID:jNfTSa6A
>>594
>子どもが生まれますから、殺す必然性はありますね
ねーよ。そもそも性は守るが生は守らないというのがおかしいだろが。おばかちゃんですか?

600 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 14:25:29 ID:SpRIC9L/
だから坂東は生きていちゃいけないんだ!

601 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 15:33:41 ID:ENhLwAF4
>>595
>大規模なレベルでの「相違」と
>個人レベルの「相違」をごっちゃにしてもしょうがないだろう、

じゃあ、何故ごっちゃにできないか、を論証してください。

>坂東の主張の是非を言うのに、それ以外を考える必要はないでしょ。
>同調者の意見が100%同じである保証も無いんだから。

あなたは勘違いしているが、問題は「坂東の思想」ではないですよ。
俺は坂東に共感はするが、同じ思想の持ち主なんて、口を避けてもいえない。
「親猫の性を尊重して子猫を殺すという選択を、選択枝として認めえるかどうか」
それだけが問題なのではないですか?
というか、私はその一点で論じているのですが、あなたが論点を逸らしている気がするのだが。
例えば、ヒンズー教徒個人個人が同じ思想を共用している、とどこまでいえるのか?
「ヒンズー教徒として牛を尊重する」という1点で一致しているだけです。
私たちは、「子猫殺しを認める」の一点で一致しているだけです。

>その「理由」は「貴方の価値観に基づく、貴方個人が正しいと思う理由」であって、絶対的なものではない。
>つまり、或る法を「悪法」とするのに、「個人的な理由」さえあれば、それで問題ないといっているのと同じなのね。

「絶対的」の意味を誤解されているようだ。もしも私が「子猫殺しは絶対的に正しい(それのみが真だ)」
といえば、「あなたも子猫殺しを「しなければならない」」になる。しかし、私も坂東もそういっていない。
たんに、「子猫殺し「も」認めるべきだ」に過ぎない。だから、「相対的な真理」なのですよ。

>元来、法律とは守るべきものであるから守るものなのであって、

法律は常に検証が必要。それなしに社会秩序が乱れるなら、問題なし。
しかしそうでないなら、自由の制限という「悪法」になる。歴史上悪法は多数あるのでね。
それを検証するのが「理性」。 

602 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 15:37:10 ID:ENhLwAF4
>つまり自分とは違う価値観を持ったものを「常識がない」とするのか、と。
違います。自分とは違う価値観を私は認めています。常識がないのは
「自分とは違う他人の価値観」を排除する態度のことです。

>本質的なものである、と生きがいである、とはぜんぜん違うことであるのですが。

あげあしとりですな。 じゃあ、「生きがい」かどうかはわかりませんが、
「本質的であるから、生きがいと解釈できる可能性も高い」に言い換えましょうか。

>>おそらく批判のあり方も「坂東の考える批判のあり方」以外は認めないんでしょうな。
>と書いたことへの反論が無いからですよ。むしろ「じゃあ」と応じている。

これへの反論は先に書いたから除外。

>二人いれば特異じゃないのか。
「子猫殺しを認めるか否か」の一点のみが問題ですよ。

>ペット=獣という「信条」の人間と、ペット≠獣という「信条」の人間が
>ペットは獣か否か、という議論をしても絶対ひとつの回答にまとまることはないのです。

ええ、そうですよ、二者は解答がまとまることがない。だから「別の価値観」と
結論づけるほかないのです。私が言っているのは、そういう場合は、「絶対」がないのだから、
相手の価値観も認めて、他人に干渉せず、
自分の問題として子猫を殺さずに避妊すればいい、というだけなのですがね。

>その判断が坂東の主張の中でも、矛盾しているわけですが。
これも反論は不要。問題は先にあげた1点だけなので。

>突然必然性があるとだけいわれてもね。
>どこにどのような必然性があるのですか?
猫のセックスを尊重してあげれば、子猫がたくさん生まれるから、
何らかの形で(保険所か、自分の手で)殺さざるをえない、という必然性。

>>しかし、どちらを選択するかは、「価値観の問題」としか言えないですね。
>自分の選択のほうを正しいこととして書いておいて、
>「価値観の問題」を提示したのだと言い張るのは無理がありすぎですな。

どこがどう無理があるかわかりませんね。
避妊された猫をかわいそうと見るのは、こちらの「心情」に過ぎないわけで、
それをあなた方は批判できないはずですよ。
だって、「子猫殺し」も子猫にとってはかわいそうなことくらい、
坂東氏も私も認めた上なのですからね。だから、どちらかを選択
しなければならない。ここで「価値観の問題」になるわけです。

603 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 15:42:19 ID:jNfTSa6A
>何らかの形で(保険所か、自分の手で)殺さざるをえない
殺さないという選択肢はないのかYO
頭おかしいです

604 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 15:48:14 ID:ENhLwAF4
>>597
主旨が伝わらなかったので答えようがなかっただけで、あなたを非難する意図はありませんでしたよ。

>この件(坂東の暴露)に関して坂東の主張を冷静に理解するなどとうてい無理でした。
>だだ、考え方や価値観を理解した上でも「坂東眞砂子」の行為(愛玩動物に対する殺害理由や殺害方法)に対しては間違っていると思えてなりません。
>捕鯨や犬・猿食の問題、保健所やペット業界の問題、文化や宗教の問題などと比較する事が出来るとはどうしても思えません。

この部分を、「思えてなりません」などといった言葉で済ませるのではなく、
論理だてて説明できれば、あなたのいう「建設的議論」になると思いますよ。
できなければ、ただ「坂東氏への感情的非難」に終始するでしょう。A氏にも期待いたしましょう。


605 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 16:22:02 ID:T4HrBzwO
添削を始めました。

606 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 16:27:11 ID:ed0Uka/V
あれやこれや書き込む前に>>1の注意書きはちゃんと読めよ…。

607 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 16:27:18 ID:T4HrBzwO
坂東が猫飼うのやめればいいんだよ。毎回生めば殺すってのも
普通は嫌なもんだろう?嫌じゃないならこれからも続ければいいが。
ただ、やってることへの心情をほとんど書かずに、
書くことといえば、自然と人間が乖離だの、文明がどうしただの
文明批評にもっていくから、あんたは?って言われるんじゃないのか?

608 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 16:30:04 ID:pHh4htQN
こんな微罪に粘着してる奴の方がキモい

609 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 16:31:50 ID:T4HrBzwO
ま、作家としてはダメかなって思うな。

610 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 17:22:25 ID:AQZ3GGCd
>>604
添削されまくりの自称Cです。
回答いただいたので無謀レスいきます。


なるほど、そうですよね。
相手を論理的に理解した上で次にこちらの意見、そして感情ですかね。

一応、この件で私の場合、坂東(Bさん)の 考え方が分かるようになってしまったんです。「理性的思考」というやつで。

良し悪しについての議論はAさんにBさんを論破して欲しい所ですが(失礼)。

だから現時点での最終的な意見としての「思う」という事になりました。

元々は猫殺しの是非を問うAさんとBさんの理性的な議論ですから、「思う」は「感情的」になることは分かります。

でも「感情的(感情論)」と「感情」って、私的には違うんじゃないかと考えてます。
だって、人間社会なんですから。

そして坂東はタヒチに逃げ出した。日本では犯罪者になってしまうから。タヒチがダメならまた違う国。フランス人の理解者がいてもフランスは無理でしょ?じゃあどこに?南極ですかね?極論ですが。

これが私の理解なんです。

こんな文章じゃ分かんないですよね。

611 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 17:47:22 ID:jNfTSa6A
性の充実を命より優先してる時点で頭おかしいんだよ。
見解の相違とか考え方の違いとかじゃなくて、
控え目に言っても思慮分別のバランスを欠いている。

612 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 18:11:46 ID:AQZ3GGCd
Bさんへ

Cです。質問させてください。

多分タヒチでは猫殺し程度の事は大したことじゃないと思うのですが、

坂東の猫(セックスの楽しみまで考えてあげる親猫)が、ちょっとお散歩中に、地元の猫殺しのおやじに捕まって、そのおやじの生活の為に生きたまま皮を剥がされて殺されたとします。

坂東はきっと半狂乱になると思いますが、他人の所有物を奪う(犯罪)という問題は別として、
やはり「たかが猫くらい」とか「その土地の文化なら仕方ない」と、おやじを擁護しますか?

613 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 19:28:19 ID:hxHCvmrB
>>1
えーーー、、
死刑はかわいそうだよー。

614 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 21:20:27 ID:0OfS57mO
>>601
>じゃあ、何故ごっちゃにできないか、を論証してください。
取っ掛かりが単なる妄想や誤解であっても
数百年が経過して「宗教」になってしまった(特定宗教を指しているにあらず)事柄と
個人がたかだか数十年後解していただけのことでは、
否定するにも、肯定するにも、重みが違う。

>あなたは勘違いしているが、問題は「坂東の思想」ではないですよ
貴方が勘違いしているのだ。ここは坂東の思想や行動について語るスレなので。

>「親猫の性を尊重して子猫を殺すという選択を、選択枝として認めえるかどうか」
というのは、それは「坂東という個人」が為したことであるという前提の元に議論が始まっている。
当然、その選択(実際に為した行為)の根拠は「坂東の発言」から汲み取るべきで
それはつまり「坂東の思想の問題」ということだ。

抽象的な事柄を取り扱う思考実験ではないんだね。

ただし、坂東の問題とは別に貴方個人としての主張の是非を問いたいというのならば、応じよう。

>「絶対的」の意味を誤解されているようだ。
貴方の例えにおける「絶対的」も同じ意味で使われているように見受けられるが?
いいかな。
根拠が正当なものならば、法は無視しても差し支えないと、貴方が主張するとき、
その根拠の正当性にお墨付きを与えるのは、
絶対的な(たった一つの、相対性を認めない)真理が存在しているという認識があるからではないのか?
もしそうでないというのならば、あらゆる根拠は相対的に「真理」であり
たとえば、殺人であっても
「人を殺すの「も」認められるべきだ」
ということになるだろう。そういうことなのかね?

>法律は常に検証が必要。
検証は悪法を改正するために行うのであって、悪法は無視して良いという発想とは正反対のものなのだが

615 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/06(土) 21:22:12 ID:0OfS57mO
>>602
>自分とは違う価値観を私は認めています。
おや、そういう人は「常識がない」のではないのか? そう書いていたよね? 常識の定義が人とは違うの?

>「本質的であるから、生きがいと解釈できる可能性も高い」
生きがいという「文芸的な」概念自体が動物とは無縁であると解釈できる可能性が高いですな。

仮に「生きがい」という概念を動物が感じているとしても、
それが「性交」のみに特化して「生殖」も「育児」もその要件にならないというのが
坂東の生の充実理論の基本的な破綻なのであるけど、
その点はどうお考えですかね?

>これへの反論は先に書いたから除外。
コピペかレス番で教えて。
>「子猫殺しを認めるか否か」の一点のみが問題ですよ。
そうでないということは直上で書いたとおり。

>相手の価値観も認めて、他人に干渉せず、
だーかーらー。坂東先生は、人の価値観など認めてないのですよー。
自分の理論こそが真理であると、公言なさっているので。
そもそも、なんで彼女は殺戮を公表したんだと思う? 本質を暴くため、ですよ?(少なくても最近はそのように言っている)

>何らかの形で(保険所か、自分の手で)殺さざるをえない、という必然性。
育てる、野に放す、と余裕で別の選択肢があるので、
必然性といったら、殺したいから、ぐらいしか思いつきませんな。

>避妊された猫をかわいそうと見るのは、こちらの「心情」に過ぎないわけで、
>それをあなた方は批判できないはずですよ。
価値観の相違、という問題を語るのに必要なのは、何がどう違うかの検証であって、
書き手の心情などはどうでもいいのです。
むしろ印象操作をしてしまうおそれがあるから、そういう文言はできるだけ排除するのが公平な論説というべき。
ただの馬鹿でないならば、それぐらいのことはわかるなずなので、
坂東先生の心情過多で公平性を欠く言説は、公平性を目指して書いたものでない、と見るのが自然。
大体、それが本論であるならば、あれだけ反論を書いておきながら、
一度もその事――「価値観の相対性」といったことを主張しないのはおかしくないかな?

616 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 00:06:15 ID:1xFBEhcA
もう君達電話しなさい!
電話の内容は投稿してね^^
それと死刑は可愛そうだよー!

617 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 00:46:40 ID:9qcPFIe4
同じ悲劇が繰り返されないために
そして犠牲になった猫たちの無念を晴らす意味でも
殺してほしい

618 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 00:59:56 ID:W/E9/frX
そのうち猫の祟りあるよ

619 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 01:08:27 ID:1xFBEhcA
殺したら坂東の祟りあるよ!

620 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 02:54:35 ID:6RWUy88z
化け猫に殺されちまえ

621 :B:2007/01/07(日) 04:22:23 ID:UBpgmFNZ
>否定するにも、肯定するにも、重みが違う。

「重み」という言葉もあまりにも抽象的に思われます。具体的に何がどう
重みで異なるのか、逃げずに考えて下さい。

>貴方が勘違いしているのだ。ここは坂東の思想や行動について語るスレなので。
貴方が私の発言にレスされてこのやりとりは始まりました。
だからそういう逃げは不可能なのです。
第一、私は坂東自身ではないので、坂東の思想は完全に分かりません。

>当然、その選択(実際に為した行為)の根拠は「坂東の発言」から汲み取るべきで
>それはつまり「坂東の思想の問題」ということだ。
坂東の思想全体の問題ではないはずです。重要なのは
「親猫の性を尊重して子猫を殺すという選択を、選択枝として認めえるかどうか」
私は「それを認めることが出来る人間」です。あなたはそうではない。
この時点で、議論は成り立つはずですよね。この論点から目を背けないでほしい。

>ただし、坂東の問題とは別に貴方個人としての主張の是非を問いたいというのならば、応じよう。
じゃあ、最初から応じればよろし。

>根拠が正当なものならば、法は無視しても差し支えないと、貴方が主張するとき、
>その根拠の正当性にお墨付きを与えるのは、
>絶対的な(たった一つの、相対性を認めない)真理が存在しているという認識があるからではないのか?

これも説明済み。例えばある民族が宗教に基づき、「絶対に他民族に戦争すべき」
というとする。これは「文化」として国際社会は認めるべきか否か? 認められない。
何故なら国際秩序を乱すから。 犯罪は「秩序を乱す」という一点で取り締まれる。
殺人はたとえ、「殺人を愛する」という価値観がありえるとしても、社会としては裁くべきになる。
坂東の猫殺しはどうか? 坂東は他人の猫を殺しているのではない。よって他人に迷惑を
かけてはいない。だから取り締まるべきではない。になる。


622 :B:2007/01/07(日) 04:25:51 ID:UBpgmFNZ
多様な価値観は併存すべきだが、秩序は維持しなければならない。ここに法の理性がある。

>検証は悪法を改正するために行うのであって、悪法は無視して良いという発想とは正反対のものなのだが
これは別問題。なぜならこれは「坂東氏はまず何をすべきだったか」という問題になり、
「坂東氏の子猫殺し」がいいかわるいか,という問題ではないから。

>おや、そういう人は「常識がない」のではないのか? そう書いていたよね? 常識の定義が人とは違うの?
非常識に思われるのは、「他人の価値観を尊重できない」人間です。
私は、「避妊手術を選択する人間」を否定していない。坂東もそうです。

>生きがいという「文芸的な」概念自体が動物とは無縁であると解釈できる可能性が高いですな。
「生きがい」はあなたが坂東氏から持ってきた言葉。「生き甲斐」と解釈するか否かは
その人間の自由ですね。 ただし性が全生物に広く見られる現象であり、生物の本質に
関わる現象であることはどなたも否定できないね。

>それが「性交」のみに特化して「生殖」も「育児」もその要件にならないというのが
>坂東の生の充実理論の基本的な破綻なのであるけど、
「性交」だけではなくて、「性を維持するかどうか(去勢は性を失うことだから)」
も含まれていますよ。
どこまでその猫に認めてあげるべきかは、人によって
異なる(つまり「価値観の問題」)ということになります。もちろん、「育児」まで
認めて挙げるべきだ、という「価値観」の持ち主もいるでしょう。そういうひとは
避妊も、子殺しも不可能だから大変ですけどね。

>だーかーらー。坂東先生は、人の価値観など認めてないのですよー。
でも、避妊の選択をする人間を否定していないはず。少なくとも「私」は否定しませんね。

>育てる、野に放す、と余裕で別の選択肢があるので、
これも結局は論点がずれるので除外。坂東の場合は「捨て猫」という選択肢は社会の迷惑と
して除外しているのですけどね。

「避妊を避けて、子猫を殺す」という価値観を認めることができるか、俺は認めることができる。
その点を私は、ずっと主張しているのですよ。

>価値観の相違、という問題を語るのに必要なのは、何がどう違うかの検証であって、
>書き手の心情などはどうでもいいのです。
あなた方も、「子猫殺しはかわいそーという心情」を語っているじゃないですか?
あなたがそうでなくともねw
しかし、いずれにせよ議論は成り立つのでどうでもいいことですな。

Cさんがポイントを整理してくだささっています。>>597
あなたも逃げずにこたえればどうでしょうか?

623 :B:2007/01/07(日) 05:03:16 ID:UBpgmFNZ
>>610
添削ではないですよw よくまとめてくれたと感謝しています。Aさんは
当分、別の論点にこだわり続けるでしょうが。残念ながら。

>でも「感情的(感情論)」と「感情」って、私的には違うんじゃないかと考えてます。
>だって、人間社会なんですから。
>そして坂東はタヒチに逃げ出した。日本では犯罪者になってしまうから。タヒチがダメならまた違う国。フランス人の理解者がいてもフランスは無理でしょ?じゃあどこに?南極ですかね?極論ですが。
>こんな文章じゃ分かんないですよね。

多分,理解できていると思います。
坂東氏の本当の理由はわかりません(私は坂東氏ではないので)。
猫殺しを目的に逃亡したのではないでしょう。日本で猫殺しをしていた
という証拠はないので。(たぶんしていないと思いますよ)

人間には感情があるので、坂東氏の行為は批判が免れない、と多分仰りたいの
でしょう。それはそうです。しかしその感情も千差万別です。
避妊に子猫殺しに負けぬ嫌悪を感じるひともいるでしょう。そういう人間
(だけじゃないけども)なら坂東を認める可能性が高いでしょう。
結局、「価値観は様々」に行きつきます。

>坂東の猫(セックスの楽しみまで考えてあげる親猫)が、ちょっとお散歩中に、
>地元の猫殺しのおやじに捕まって、そのおやじの生活の為に生きたまま皮を剥がされて殺されたとします。
>坂東はきっと半狂乱になると思いますが、他人の所有物を奪う(犯罪)という問題は別として、
>やはり「たかが猫くらい」とか「その土地の文化なら仕方ない」と、おやじを擁護しますか?

このケースは「他人の飼い猫を殺した」というケースです。
これは社会秩序を乱す行為なので社会的に裁かれなければなりません。
たとえば、肉牛でもいっしょです。自分の飼っている肉牛を殺すのは正当ですが
他人の所有物である肉牛を飼い主の了解なく殺すのは、法的に裁かれるのが普通でしょう。
必ず諍いは起こりますし、裁判はどちらが悪いのか決めなければなりませんからね。
タヒチの法律は知りませんが、いくらなんでも裁かれますよ。

坂東氏のケースでは、「他人の飼い猫の扱い方」に多くのひとが文句をいっている,という
点が特殊なのです。もちろん「嫌悪感情」があるわけですが、この感情を
理性的にどう捉えるかという問題なのです。

624 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 09:02:04 ID:Ch9Hcd18
>>691>>692
>「重み」という言葉もあまりにも抽象的に思われます。
たとえば、宗教的な価値観の差異ならば、歴史的文化的な見地、、支持者の数などから考察する必要がある
翻って坂東の私的な価値観ならば、坂東一人の考察で十分だ。

>貴方が私の発言にレスされてこのやりとりは始まりました。
>第一、私は坂東自身ではないので、坂東の思想は完全に分かりません。
>坂東の思想全体の問題ではないはずです。
おやおや? 議論の始まりは、たしか貴方=>>524の書き込みへの反論からで
あくまで「坂東の行為の是非」であったはずですな。
たとえばほら

>坂東はパフォーマンスで殺すのではなく、
>必要性があって殺しているわけだからな

というようにね。
それを「親猫の性を尊重して子猫を殺すという選択を、選択枝として認めえるかどうか」という
具体的な発言者を抹消した形の抽象的な話題に「逃げ」たのは誰でしょうなあ

>じゃあ、最初から応じればよろし。
最初はそういう話じゃなったからね。上記のとおり。

>殺人はたとえ、「殺人を愛する」という価値観がありえるとしても、社会としては裁くべきになる。
だーかーらー。
その、「裁くべき」というのは個人的な価値観の相違を超えた「絶対的な」価値観でしょ?

貴方の理屈をあなた自身の発言に照らし合わせるならば、
“「他人に迷惑をかけてはいない。」ことは裁くべきでない。”というのもまた「個人の価値観」に過ぎないんだよ。
自己矛盾に気づけ。

>秩序は維持しなければならない。ここに法の理性がある。
「秩序の維持の尊重」も、ひとつの価値観なのね。わかる?

625 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 09:06:21 ID:Ch9Hcd18
>これは別問題。なぜならこれは「坂東氏はまず何をすべきだったか」という問題になり、
>「坂東氏の子猫殺し」がいいかわるいか,という問題ではないから。
法はまず守るべきものなのか、間違っていると認識したら無視していいものなのか、という議論に
坂東が何をすべきだったのかと言う話が出てくるとする理屈がまったく分からんのですが。
何行か飛ばして書いてない?

>非常識に思われるのは、「他人の価値観を尊重できない」人間です。
これも主語が不明で意味がよく分からない。

貴 方 が、“「他人の価値観を尊重できない」人間を、非常識に思う”のか?

そうであるならば、「他人の価値観を尊重できない」という心理を
「個人の価値観の相違」の表れであり、それがその人にとっての「常識」であるのだろう、と認識しないのはなぜかね?

>ただし性が全生物に広く見られる現象であり、生物の本質に
>関わる現象であることはどなたも否定できないね。
性のない生き物も多くいるだろう、という揚げ足取りはおいておいて、
「生」が全生物に広く見られる現象であり、生物の本質に
関わる現象であることはどなたも否定できないね。そして子猫も「生きて」いる。

>どこまでその猫に認めてあげるべきかは、人によって異なる
その選別の論理が皆目不明なのだが。「信念だから」とかで逃げますか?

>避妊の選択をする人間を否定していないはず。少なくとも「私」は否定しませんね。
ああ「貴方は」ね。坂東は否定してますよ。生の充実を「奪う」ことなどできない、というような発言をしてますから。

>坂東の場合は「捨て猫」という選択肢は社会の迷惑として除外しているのですけどね。
放し飼いも同じレベルで社会の迷惑なのだが。これが坂東の理論の破綻。
で、貴方の場合は、なぜ論点がずれるのかな?

>いずれにせよ議論は成り立つのでどうでもいいことですな。
どうでもいいことと理解していながら、あえて避妊は可哀想とか書く人がいるわけですな。
これからは、どうでもいいことをわざわざ書く場合は、そのように前置きをお願いしますね。

あと見落としているらしいので再質問
>大体、それが本論であるならば、あれだけ反論を書いておきながら、
>一度もその事――「価値観の相対性」といったことを主張しないのはおかしくないかな?

626 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 10:16:15 ID:nYZgEm2n
>>621
>坂東は他人の猫を殺しているのではない。よって他人に迷惑をかけてはいない
1.他人に迷惑をかけなければ何をしても許されるわけではない。動物でも命は大切にというのが世間一般での概念
2.仔猫を殺すという行為は通常他人に不快感を与える。よって他人に迷惑をかけている。

>>622
>非常識に思われるのは、「他人の価値観を尊重できない」人間です。
非常識なのは価値観の相違を盾に好き勝手するアフォ

>「避妊を避けて、子猫を殺す」という価値観を認めることができるか、俺は認めることができる。
だから何? お前が認めようと、世間一般では認められてないの。

627 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 16:44:35 ID:0MFXc/XZ
この話題が今でもこんなに熱く盛り上がってるとはw

子猫を殺すことも避妊手術をすることも
本質的な意味では差はないんだよ
でも最近の動物愛護の考え方では
避妊手術がベターだと受け入れられてるだけ

まあ10年後20年後も同じという保証はどこにもないけど
現状はそういうことだ

猫を飼うならその程度の認識は持っているべきなのだが
坂東もその擁護派もその点についてまったく無知で
しかも自分が知らないことは一般的ではない
価値観の違いだと決め付ける
これでは議論になるはずがない


628 :B:2007/01/07(日) 17:31:36 ID:UBpgmFNZ
>>627
あなたの考えは私の考えとおそらく大差ないんですよ。
「議論がなりたたない」を前提に、ではどう理性的に判断が下せるか
を私は問題にしているのですからね。

>子猫を殺すことも避妊手術をすることも
>本質的な意味では差はないんだよ

これは私の主張そのままです。

>でも最近の動物愛護の考え方では
>避妊手術がベターだと受け入れられてるだけ
これも私は否定しません。ただしだから、「凡てのひとが避妊を
選択すべき」と考えないだけです。

>猫を飼うならその程度の認識は持っているべきなのだが
>坂東もその擁護派もその点についてまったく無知で
上のように私は認識しています。

>しかも自分が知らないことは一般的ではない
>価値観の違いだと決め付ける

ここはあなたがこの議論を勘違いなさっているところです。
私は、「避妊を選択する」のも、「子殺しを選択をする」のも認めているのです。

だから両者は「価値観の違い」と判断しているのですよ。
A氏は、「白黒を付けるべき」、私は「どちらも正しい」と主張しているのです。
わかりましたか? あなたの立場は結局、A氏に転ぶか、私に転ぶかあやふやな
ところにいるだけなのではないですか?

629 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 18:06:17 ID:nYZgEm2n
>「凡てのひとが避妊を選択すべき」と考えないだけです
そこまではいいよ。問題はなんでそこから仔猫を殺すに飛ぶのかと。
安易な方法を選ぶのを無理矢理な理屈こじつけて正当化してんじゃねぇよクズ。

630 :B:2007/01/07(日) 18:25:01 ID:UBpgmFNZ
>たとえば、宗教的な価値観の差異ならば、歴史的文化的な見地、、支持者の数などから考察する必要がある
>翻って坂東の私的な価値観ならば、坂東一人の考察で十分だ。

答になっていません。歴史的文化的な見地がなぜ「重みと繋がるか」。「支持者の数」がなぜ重視されるか,
分かりません。
たとえ坂東の私的(って私ふくめ支持者はいますが)なものであっても、
「彼女にとっての重要性(重み)」が存在するのですよ。
「重要性」とは、どれも私的なものです。

>おやおや? 議論の始まりは、たしか貴方=>>524の書き込みへの反論からで
524は文脈が違います。この議論の発端ではありません。
524が問題にしているのは、「坂東の子猫殺しの是非」ではなくて、
「坂東が子猫殺しを発表することで、作家活動に支障をきたすか否かです」

今の議論の発端は、私の >>547 の書き込みです。そこででてきた問題に
貴方が噛みついたのが、>>548

そして547は >>542 へのレス。 542は,「つまり君はどんな被害をこうむっても
「主観による捉え方の差だから」と なにも言わないということだね?」
ここで問題にされているのは、「君」=私です。 なのにあなたは548でまた
「君」から「坂東」に話を転換しましたね。
 
論点を拡げても書き込む量が増えるだけで無意味だと私はいっているのですよ。
問題は「避妊を避けて、子殺しを選ぶ」を認めれるか否か。そこで論点があるでは
ないですか。なぜ逃げるのですか?

>その、「裁くべき」というのは個人的な価値観の相違を超えた「絶対的な」価値観でしょ?

「個人の価値観を尊重しつつ、秩序をまもる」という「絶対的価値観」ですな。
繰り返しているようにわたしは、理性の信奉者ですよ。この問題への「最も正しい判断」は
下せると信じている人間です。

>「秩序の維持の尊重」も、ひとつの価値観なのね。わかる?
「秩序の維持」は現代社会では絶対的価値観となり得ますが、子猫殺しは裁くべき
は絶対的価値観となり得ない,といっているのです。わかる?

631 :B:2007/01/07(日) 18:30:34 ID:UBpgmFNZ
>法はまず守るべきものなのか、間違っていると認識したら無視していいものなのか、という議論に
 それは法を前に如何に行動すべきかの問題です。
 ここで議論しているのは、「避妊を避けて、子殺しを選ぶが」認められるか否かだけです。
 これが抜本的問題なはず。それによって、「法を無視する」の
 意味も変わるのですよ。 「駐車違反という法の無視」と「殺人という法の無視」とでは
 意味がちがいます。 何故なら、「駐車違反がどれだけ悪か」と、「殺人がどれだけ悪か」に
程度の違いがあるからです。 よって最初の問いは、「子猫殺し」が悪か否か、悪とすれば
 どれだけ裁かれるべきことなのか、裁かれるべきではないのか、です。

>「個人の価値観の相違」の表れであり、それがその人にとっての「常識」であるのだろう、と認識しないのはなぜかね?

揚げ足とりですなw こちらの主張は、「避妊を選ぶ」も「子殺しを選ぶも」認められ得るですよ。
そしてどちらの立場からも、「常識」は主張し得るといっているのです。ただし理性的なら
「たがいに相手の立場を許容できるはず」です。許容出来ないのが「非常識」というときは
別の意味での非常識になりますな。 気に入らないなら最初のことばにかえましょうか、
「理性的とはいえない」とね。

>「生」が全生物に広く見られる現象であり、生物の本質に
>関わる現象であることはどなたも否定できないね。そして子猫も「生きて」いる。

ええ、だから「命をとって性を捨てる」という選択肢を私は否定してませんよ

>その選別の論理が皆目不明なのだが。「信念だから」とかで逃げますか?

論理はありません。感情の問題ですからね。

>ああ「貴方は」ね。坂東は否定してますよ。生の充実を「奪う」ことなどできない、というような発言をしてますから。

坂東の解釈論争になってしまいますな。 坂東は、「人間に子猫の命を奪う権限なんてない」とも
書いているはずですがね。 しかし問題は、坂東の思想全体ではありません。

>1.他人に迷惑をかけなければ何をしても許されるわけではない。動物でも命は大切にというのが世間一般での概念
「世間一般」という言葉であなたの「常識」を正当化しようとする工作が見え見えですな。
多数決の論理ではないのですよ。

>2.仔猫を殺すという行為は通常他人に不快感を与える。よって他人に迷惑をかけている。
「不快感=不快という感情」はどこまで、問題にすべきかが問題。
例えば、「あいつの顔はテレビで見るのも不愉快」なんてケースもあるでしょうが、それでは
裁かれない。 具体的にその不愉快なできごとが「秩序を乱す」でなければならない。
人によれば、「肉牛が殺されている」も不快に感じるだろう。しかし、それでは裁かれない。


632 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 18:58:34 ID:0MFXc/XZ
>>628
オレは避妊は少なくとも間引きよりはマシだと思ってるよ
その理由も現状では妥当だと思ってる
まあオレ個人の立場なんぞ言ってみても仕方ないがなw

思うに「どっちも正しい」ってのがオマエの大きな大きな間違いなんだな
善と善の戦いだと考えるから価値観の違いという主張になる

オレの意見はどっちも悪
だけど繁殖コントロールは必要悪だから
動物側と人間側の事情を両方考慮した上で
避妊の方がマシだと思ってるだけ

でも坂東の猫殺しは間引きか避妊かって話じゃないけどな

633 ::2007/01/07(日) 19:18:50 ID:7Zbf9OKI
☆☆☆飼えない環境で猫を保護された方は
里親さんを探して下さい。
里親の探し方 あきらめない 工夫 命の大切さ 
親戚・知人に声をかける、写真つきポスター(獣医さんやペットショップ なじみのお店 スーパー 
銀行 郵便局) タウン誌 ミニコミ誌(無料もあり)サイト 
飛び込みでのお頼み里親会への参加などなど   
インターネットでの里親探しもその中の1つの方法としてご活用下さい。
動物愛護団体へ相談。電話でもいいです。

634 :B:2007/01/07(日) 19:47:42 ID:UBpgmFNZ
>>632
あまり多くの人と論戦を繰り広げると、話が漠然としてしまいますので、
今後レスするか分かりません。あなたの場合は、たぶんCさんに近いと
思う。 一応A氏よりですね。

>思うに「どっちも正しい」ってのがオマエの大きな大きな間違いなんだな
>善と善の戦いだと考えるから価値観の違いという主張になる
>オレの意見はどっちも悪
>だけど繁殖コントロールは必要悪だから

どちらも「悪」でも同じです。坂東氏自身も「避妊も許されない」「子殺しも許されない」
だから私は「子殺しを選ぶ」と最初の発表で書いています。
「どちらの悪を選ぶか」ですから、結局「価値観の問題」として選択する他
ないのですよ。

例えば、貴方が、「自分の妻(娘、母)一人の命を取るか、見ず知らずの男
100人の命を取るか」という選択に迫られたとします。
この場合、単純に命1と100なら100の方が重い、だから妻を殺す、とはいかない
はずです。

「妻(娘、母)が生殖器を失い女性を失うか、
見ず知らずの男100人の命、どちらを選択するか」ときかれると、悩むでしょう。
この場合後者を選択すると社会的批判(あるいは制裁?)
は免れませんが、私はその選択も十分有り得ると思います。
(ちょっとシュールな思考実験ですが・・・)

「愛情」の問題とはそういうものです。 単純に 1<100 性<命 と
いかないのが、愛情の問題です。 価値観の問題でもありますね。
坂東氏の場合は、飼い猫の性を優先するという価値観なわけですから。

人命の場合、法律で絶対守るべきと定められています。
ところが「ペットの命」はそもそも両義的です。つまりペットは人間に親しく
家族同様に扱われ得るものでありながら、かつ「動物」という意味では
「肉牛」「豚」とかわりません。だから「保健所の殺し」はペットは認められます。
(人間では認められません)。ペットの扱いは、したがって「人によって
差違があって当然」なのです。 
「子猫殺しが認められない」ひとも「認められるひと」も共存しています。
そういうものとして「理性」は扱わねばなりません。

>でも坂東の猫殺しは間引きか避妊かって話じゃないけどな
坂東氏の具体的状況は分からないので、論点を絞るべきだと私は
思っています。 

635 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 19:52:40 ID:QrEpdaBI
Bさんへ

Cです。結局、「理性的」に考えると次の2点に集約できるのではと考えました。

1.個人の価値観は様々。

2.坂東の件は国外の事で日本国内法の制約 を受けない。

もしそうなら誰もBさんに反論する事は出来なくなるはずなんです。
なぜなら、誰もが納得出来る事だからです。
ただ、あまりに高所の概念なので、個々の日常に下りてきた場合、また、テーマによっては、コンセンサスを得るのは容易ではないのかなと。

で、この議論も、たまに坂東とBさんとがゴチャゴチャに取られる問題もありますね。
私は坂東の「行為」には共感出来ませんが、Bさんの「理性的な論理」には共感出来ます。レスをよく読めば分かると思うのですが、多分「普通の感覚」の人だと思います。
「行為」をしなければ、ですが。

問題は3点。

1.坂東が自ら「祭り上等」と敢えてふっかけ た意味。意見に対する反論の内容(ピン ぼけ&意味のない飛躍)と、確信犯的と も思える説明の下手さ。

636 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 20:09:24 ID:nYZgEm2n
>>634
>どちらの悪を選ぶか
詭弁だな。それは両者が同レベルの事象においてしか成り立たない。
殺人と万引きはどちらも悪だと言うのと同じくらい頭の悪い理屈。

637 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 20:09:53 ID:QrEpdaBI
2.「ペットとしての猫」に対する考え方と殺害方法の特異性。
(いわゆる「ペット」を牛や馬の家畜と同等と考える事を果たして価値観の違いで理解し得るのか、
また他人の所有「物」だとしても、「生き 物」の虐待を放置して社会秩序が保たれ るのか、例えば100匹ならどうする)


3.こんな事を公表する事を許した日経新聞文化部。いくら有名作家の連載だとして も。
また他の出版社。議論すらしなければ、 公表自体なんの意味があるのか?    作家サマサマの姿勢。



だと考えました。

638 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 20:18:04 ID:QrEpdaBI
Bさんへ
Cです
出来ればAさんとCだけ相手にしてもらうわけにはいかないでしょうか?

たいていは、この議論のレスを読めば分かる事ですし、分からない人は「個々の〜」ということで(笑)。

639 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 20:53:16 ID:xLQnvUf8
んなら、私信でおやりなさい。

640 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 21:12:41 ID:Ch9Hcd18
>>630
>「重要性」とは、どれも私的なものです。
「私的な重要性」が多数集まったときそれは「社会的に重要であること」となりえる。
重みの違いとはそういうこと。
社会レベルの話と個人レベルの話が等価であると思うのならば、
この点について何を言っても「分からない」としかいえないと思うので、それでいいよ。
これ以上は説明しない。

>524は文脈が違います。この議論の発端ではありません。
都合のいいところを「話の発端」にするなよ。
土方巽の話から

> 535 名前:わんにゃん@名無しさん 投稿日:2007/01/03(水) 17:27:22 Imjpnm/Q
(略)
>でね、坂東さんは必要性などあって殺しているわけではないよ
>最初から殺さなくてすむ選択肢があるのにそれを選ばず、わざわざ殺すやり方を選んでいるのだから
>彼女は殺したくて殺しているんだよ

> 538 名前:わんにゃん@名無しさん 投稿日:2007/01/03(水) 18:50:01 h2KDa6jp
>>535
>まあ、捉え方はひとそれぞれだね。

>539 名前:わんにゃん@名無しさん 投稿日:2007/01/03(水) 22:16:41 Imjpnm/Q
>まあ拷問も強姦も虐殺もひとそれぞれの捉え方かもしれないよね
>死体を指して紅茶が飲めるぐらい健康ですとか
>そのラインで言うならば坂東の行為も必然性のある仕方ないことといえるかもしれないねえ

> 540 名前:わんにゃん@名無しさん 投稿日:2007/01/03(水) 23:24:43 h2KDa6jp
>焼肉くうのも、残酷だと思うひとには残酷なことだろうし。

こういう流れだよ。最初は「坂東の話」だったのを、貴方が「論点を拡げて」一般論にしようとしただけだろ。

641 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 21:14:18 ID:Ch9Hcd18
>>631
>「個人の価値観を尊重しつつ、秩序をまもる」という「絶対的価値観」ですな。
>「秩序の維持」は現代社会では絶対的価値観となり得ますが、子猫殺しは裁くべき
>は絶対的価値観となり得ない,
なんだ結局、絶対的な基準を「貴方個人で」持っているじゃないか。
価値観は個人差がある、を突き詰めれば、そうはならないはずなのだが。
つまり、貴方は理性(論理)でなくて、個人的な信念で線引きをしているんだよ。

もっと言うとこういうことだ。

貴方にとっての「価値観の相対性」とは、猫殺しを、坂東を否定させないための論理にすぎない。

>それは法を前に如何に行動すべきかの問題です。
>ここで議論しているのは、「避妊を避けて、子殺しを選ぶが」認められるか否かだけです。
是非を問われている問題が、法に抵触する可能性がある場合、
法を前に如何に行動すべきを考えないとしたらただの馬鹿だな。
たんに設問が、必然の結果として、複雑化するだけのことだ。

駐車違反の例えで言うならば、
1 駐車が必要か 2 それが合法かどうか 3 違法だとしたらそれでもやるべきか
という風になるだけのこと。
どれを省いても議論としては片手落ちになる。

>揚げ足とりですなw こちらの主張は、「避妊を選ぶ」も「子殺しを選ぶも」認められ得るですよ。
貴方の主張は、自分の常識と違う常識を振りかざす相手は常識がないと認定する、だったので揚げ足取りではない。
矛盾をつかれたからって、主張をずらすなよ。「常識がない」を撤回したいなら、してもいいよ?

>ええ、だから「命をとって性を捨てる」という選択肢を私は否定してませんよ
貴方が否定するかどうかを言ってるのではないのだが。

>論理はありません。感情の問題ですからね。
そうですか。逃げますか。
つまり坂東は「感情の問題」を「本質」として騒いでいたのですかね?

>坂東は、「人間に子猫の命を奪う権限なんてない」とも書いているはずですがね。
しかし坂東は殺したのだよ。

>しかし問題は、坂東の思想全体ではありません。
問題が坂東の思想のほかの部分と密接にかかわっている以上、無視は無理だよ。

つーかその後の坂東の論理の破綻や、避妊せず殺すの論理の穴を埋める説明がないのはどういうことかな?
逃げずに答えてくださいね?

642 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 21:58:57 ID:0MFXc/XZ
>>634
両者が善であれば好きな方にすればいい
両者が悪ならばより悪の度合が少ない方を選ぶべきだろう
前提が違えば価値判断の基準は異なる
それが同じに見えるようでは議論にならんな

また人命は法律で守られていると言うなら
愛玩動物の命も動物愛護法という法律で守られている
むろんタヒチでもそれに相当する法律はあり坂東も処分を受けてる

つか2chで擁護派が吠えたって
坂東が法を犯したという事実は消えないよ
猫殺しは有罪
オレにはそれで十分

643 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 22:39:25 ID:7Zbf9OKI
与える愛 と もらう愛

全国では死を待つだけの愛を与えられた事さえない犬猫がたくさんいます
あなた方の地域にも、、、(´;ω;`)ダッコされたかったニャン(わん)

保健所 動物管理センターに連絡すれば、くれる方法教えてくれます  
電話帳やネット検索ですぐ出ます。
ペットショップ行かなくても、もらった方が救命にもなるし。

例 広島市動物管理センター内のネコ

第2第4木曜引き取り講習やってます (飼う人が受講者 短時間) 
082 243 6058  職員さんはみんな親切で丁寧です。  

★現在ねこ数匹収監   
うち一匹は ロシアンブルー デブネコ
うち一匹は 足の悪い子猫 
弱い子もいますがみんな命です 
デブさんは問題なくオーケー
弱い子は希望あれば引き渡しオーケーです
電話早めにくださいとの事 
自分は広島市動物管理センターの者ではありません  
とてもかわいそうなので書いたのです。
全部もらわれたら最高です!!!
しかし!!!殺処分待ちは苦しいです!!!
息を止めると苦しいです しかし そういう殺処分なのです
仮に、ご自分が処分待ちで収容されていると想像してみてください。

644 :B:2007/01/07(日) 22:40:46 ID:UBpgmFNZ
>>637
>1.個人の価値観は様々。
>2.坂東の件は国外の事で日本国内法の制約 を受けない。
>もしそうなら誰もBさんに反論する事は出来なくなるはずなんです。
>なぜなら、誰もが納得出来る事だからです。

2の方はみんな敢えて無視しているところです。坂東氏は無罪になったわけですよね?
日本でも、皆さんの仰るような重罪に処せられることはないと、私は考えています。
理由は私が挙げた反論は容易に思いつくからです。
しかしみんな納得できるかどうかは、疑わしいですね。

>1.坂東が自ら「祭り上等」と敢えてふっかけ た意味。意見に対する反論の内容(ピン ぼけ&意味のない飛躍)と、確信犯的と も思える説明の下手さ。
これは、今の問題とは別問題です。「子猫殺し」とは無関係だからです。

>2.「ペットとしての猫」に対する考え方と殺害方法の特異性。
 特異かどうかも価値観のあらわれだと思います。私は特に特異とは感じません。

>(いわゆる「ペット」を牛や馬の家畜と同等と考える事を果たして価値観の違いで理解し得るのか、

 先にレスしたのですが、ペットは、牛や馬と同等と捉えるひともいれば、より高等(人間に近い)と
捉えるひともいるような、「両義的存在」です。
私の場合は、「うちの飼い猫」は特別ですが、余所の猫は、余所の馬、余所の牛は同等です。
別にその命を軽視は致しませんが特別視も致しません。
この私の考え方が「絶対」でもありません。 ひとそれぞれとしか言えません。

>た他人の所有「物」だとしても、「生き 物」の虐待を放置して社会秩序が保たれ るのか、例えば100匹ならどうする)

 坂東のケースとは少し異なります。坂東には「理由」は認められるからです。
 理由のない虐待は、非難されて当然ですが、それが「犯罪」と扱えるか否かは私には今のところ
 答はでてません。社会による制裁で十分ではないか、という気もいたします。重罪に処すのは難しいと
思います。

>3.こんな事を公表する事を許した日経新聞文化部。いくら有名作家の連載だとして も。
>また他の出版社。議論すらしなければ、 公表自体なんの意味があるのか?    作家サマサマの姿勢。

 この公表については、私は「社会的問題点」としては急所を突いたなと、
 感心している方です。それは問題意識の持ち方の個人差でもあります。


645 :B:2007/01/07(日) 22:49:26 ID:UBpgmFNZ
>>642
>それが同じに見えるようでは議論にならんな

「別の価値観は排除する」ということですね。つまり、相手は議論にならん
と切り捨てることであえて論戦をさけるという技法です。

Cさんも 638でああいっているので、じゃあ互いにレスは控えましょう。
私も肉体的に何人も相手にできませんから。

646 :B:2007/01/07(日) 23:29:37 ID:UBpgmFNZ
>>640
>「私的な重要性」が多数集まったときそれは「社会的に重要であること」となりえる。
>重みの違いとはそういうこと。

例えば、「いじめが社会的な重大事」というときには、いじめ全体を問題にしている
わけです。 ところが問題として扱うときには、個々の問題が扱われます。
結局、あなたのいう「社会的重要性」というのも、個々の局面での個人的判断になりますよね。
あなたが重要でない、といっても、他人が重要、といえばそれでしまいです。

>こういう流れだよ。最初は「坂東の話」だったのを、貴方が「論点を拡げて」一般論にしようとしただけだろ。

「坂東氏がいい人間か悪い人間か」なんてテーマは私の問題外なので、私に議論を振っても
「すべて」にこたえられません。

それに論点を私は拡げていないのです。 坂東の行為で気に入らない点をあなたは何個も挙げてくる
のですが、私にはそれひとつひとつが長い議論が必要に思えます。しかし、一番重要なのは
「避妊をさけて、子猫を殺す」という選択を許容できるか否か、に集約すると私は判断しています。

世の中、意見が違うひとなんて山のようにいます。それでいちいち相手の人格を否定しても無意味です。
しかし、相手の一つの行為を法的に認めるべきか否かは、相手の人格から離れて有意義な議論が
可能です。

>なんだ結局、絶対的な基準を「貴方個人で」持っているじゃないか。
>価値観は個人差がある、を突き詰めれば、そうはならないはずなのだが。
>つまり、貴方は理性(論理)でなくて、個人的な信念で線引きをしているんだよ。

「社会的秩序の維持」は法や正義を問題にするひとなら、誰でも認めているはずのもの。
よって「絶対的」なのですがね。あなたがそれを認めていないひとなら、最初から
議論はなりたたないのですが。

647 :B:2007/01/07(日) 23:36:23 ID:UBpgmFNZ
>貴方にとっての「価値観の相対性」とは、猫殺しを、坂東を否定させないための論理にすぎない

いいえ、かなり多くのケースで認められるでしょう。
例えば「煙草は禁止する」という法律が出たとしても、私はこの1点で戦うと思いますよ。

>1 駐車が必要か 2 それが合法かどうか 3 違法だとしたらそれでもやるべきか
>という風になるだけのこと。 どれを省いても議論としては片手落ちになる。

まあそういうに考えて、タヒチで猫殺ししたのかもしれないね。真相は知らないが。。

>そうですか。逃げますか。 つまり坂東は「感情の問題」を「本質」として騒いでいたのですかね?

坂東が「本質」といったのは、ペットという存在者の一側面だと私は思います。あれが
すべてとは思いませんが、的外れとも思いません。それになにをもって「逃げる」としたか理解に
苦しみます。

>>坂東は、「人間に子猫の命を奪う権限なんてない」とも書いているはずですがね。
>しかし坂東は殺したのだよ。

ええ、誰かが書いてましたが「悪」と「悪」を比較したうえで,自分の「価値観」で
結論を下したのです。坂東は避妊も、子猫殺しも「悪」と考えているわけです。

>つーかその後の坂東の論理の破綻や、避妊せず殺すの論理の穴を埋める説明がないのはどういうことかな?
論理の破綻があるかどうか、を考えるなら、坂東の文章をあげて細かく検証する必要が
でますが。すると必要以上に長くなりますよ。あなたとなら、今の10倍くらい書き込みが必要に
なるかもしれませんねw 勘弁願います。

648 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 23:40:00 ID:nYZgEm2n
>「悪」と「悪」を比較したうえで,自分の「価値観」で結論を下したのです。
そうだね。避妊するほうが仔猫を何十匹も殺すことより悪いと判断したわけだね。キチガイだね。

649 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/07(日) 23:55:00 ID:QrEpdaBI
>>644
Cです。
今までレスありがとうございました。

このテーマだからこその、
「理性的な議論」、「様々な価値観」。
私なりに勉強になりました。

Bさんの「他人のペットは家畜と一緒」というのには正直ショックでしたが。

坂東がタヒチで無罪になったことは関係ありません。あくまで日本人による日本人に対する非難だと考えてますので。

で、このスレタイの「死刑」(Bさんの書いた「重罪」?)に法律上出来ると思ってる住人はいません。
なってほしいと願い、それくらい腹がたっている、ということです。

実際には、Bさんが悪法と考えておられる
「動物愛護法違反」です。
坂東の行為は間違いなく抵触しますので、「タヒチの坂東眞砂子」を「犯罪者」として見る日本国民こそ正常となります。
現時点では。

私は動物愛護法がある国の国民で良かったと思います。
そして「日本人作家 坂東眞砂子」は「故郷日本」に帰ることが出来なくなった、というのが結末なんでしょうね。

650 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 00:38:30 ID:qWkh+vzD
>646>>647
>あなたのいう「社会的重要性」というのも、個々の局面での個人的判断になりますよね。
複数の「個」の問題を検討して、「大きな」結論を導くのが「社会的」なレベルで検討する、ということ。
おわかりですか?
坂東は複数の個ではないので、そういう検討に値しないといっている。

>「坂東氏がいい人間か悪い人間か」なんてテーマは私の問題外なので、
わたしの問題点でもないねえ。何言ってるの?
「坂東の行為と主張について」が論点だろ。

>一番重要なのは
>「避妊をさけて、子猫を殺す」という選択を許容できるか否か、に集約すると私は判断しています。
集約しない(複合的な問題なので)し、勝手に一人で論点を絞って、あとは知らんというのはただの逃げだ。

> 誰でも認めているはずのもの。よって「絶対的」なのですがね。
普通の人はそうだ。価値観が相違しない問題もあると考えている。常識という奴だね。普通の意味で。
が、貴方は「価値観の相違」はどこにでもあるものだから、受け入れねばならない、といった。
貴方がね。
これは自説を覆したと了解していいのかな? 価値観が相違しない問題もある、と。

>いいえ、かなり多くのケースで認められるでしょう。
だいぶ限定的になったね。ちなみにタバコは吸っているだけで他人に害なすものであるので、「常識的に」悪だよ。

>それになにをもって「逃げる」としたか理解に苦しみます。
貴方が、論理的な説明を放棄しているから。
もし、坂東が単なる主観問題を「説得しようとした」というのなら、よっぽど坂東が馬鹿であるということになる

>坂東は避妊も、子猫殺しも「悪」と考えているわけです。
だからね、避妊しない即子猫を殺すべし、という論理に穴があるのな。二者択一の選択問題ではないんだ。
どちらかを選ぶしかない、という「判断」自体がおかしいという話。

>論理の破綻があるかどうか、を考えるなら、坂東の文章をあげて細かく検証する必要がでますが。
いーえ。貴方の主張の穴を聞いているのですが?
上記したのと同じことだが、
避妊しないで、かつ子猫を殺さないでいることは可能であるのに、
何故殺すという判断をするのか、ということ。
あなた自身の考えなのだから、それほど長くならないだろう?

651 :B:2007/01/08(月) 00:47:48 ID:LEECRia6
>>649
いえいえ、私の貧しい論理にお付き合いくださって感謝いたします。

>Bさんの「他人のペットは家畜と一緒」というのには正直ショックでしたが。

これはマイナスに取る必要はないです。
逆にいうと、牛や馬も猫や犬と同様に、貴重な命と考えていると理解できます。
例えば、馬ですが、競馬ファンなら猫以上に馬に愛情を感じる人も多いはず
ですよね。

私の書き込みでは、634の書き込みを繰り返しておきます。以下はコピペです。

例えば、貴方が、「自分の妻(娘、母)一人の命を取るか、見ず知らずの男
100人の命を取るか」という選択に迫られたとします。
この場合、単純に命1と100なら100の方が重い、だから妻を殺す、とはいかない
はずです。

「妻(娘、母)が生殖器を失い女性を失うか、
見ず知らずの男100人の命、どちらを選択するか」ときかれると、悩むでしょう。
この場合後者を選択すると社会的批判(あるいは制裁?)
は免れませんが、私はその選択も十分有り得ると思います。
(ちょっとシュールな思考実験ですが・・・)

「愛情」の問題とはそういうものです。 単純に 1<100 性<命 と
いかないのが、愛情の問題です。 価値観の問題でもありますね。
坂東氏の場合は、飼い猫の性を優先するという価値観なわけですから。

人命の場合、法律で絶対守るべきと定められています。
ところが「ペットの命」はそもそも両義的です。つまりペットは人間に親しく
家族同様に扱われ得るものでありながら、かつ「動物」という意味では
「肉牛」「豚」とかわりません。だから「保健所の殺し」はペットは認められます。
(人間では認められません)。ペットの扱いは、したがって「人によって
差違があって当然」なのです。 
「子猫殺しが認められない」ひとも「認められるひと」も共存しています。
そういうものとして「理性」は扱わねばなりません。 」

ここに私の考えが集約されています。

652 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 01:34:05 ID:NoCJXMCp
>>651
Bさんへ

ゾンビCです。再度すいませんm(_ _)m。

でも、やはり
「ペット(特に他人所有の)=動物=肉牛・肉馬・ブロイラー他(家畜=食用)」って事ですよね?

確かに法律上、保健所での殺害を認めてはいますが、殺害(処分)方法の選択の判断基準として坂東には「なるべく苦しまないように」
というのは無いんですかね?安楽死というやつ。(日本の保健所は建て前上は安楽死処分。)


一応、レスは全て読んでますので(^^;)。

653 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 02:31:38 ID:0pe29XAx
猫大好きだから迷い猫とか捨て猫とかいたらかわいそうだし、
可愛いから何回も拾って育てた。大学のときまだ目の開いていない
捨て猫を拾って肺炎を起こしてたから病院につれていって、
テスト中なのに24時間体勢で面倒みて、
なんとか栄養をつけてもらおうとミルクを1滴づつ飲ませた。
病院でブドウ糖とかの注射をうってもらった。
でも生まれたばかりだから体力が持たなくて、
最後は私の手の中で生きたえた。三毛猫だった。
その時子猫のピンクの唇が5秒くらいで白くなっていった。
動物はいいよね。
今家にいる猫は迷い猫で目を患っていたので病院についれていって、
家で飼うことにした。元気にぬくぬくと育ちました。今でも元気です。
家族も同然だね。家に帰るとまず猫を探すね。大体寝てるけど。
でも坂東が崖から子猫をすててもいいと思う。

654 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 03:53:24 ID:DoN8fEBR
動物飼ってる人間ってなんていうか
精神異常者多いね

655 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 08:57:25 ID:L0kGoS8v
坂東は無罪になってなどいない
告訴されてるよね?

人命は法的に絶対に守られてはいないし
愛玩動物は法的に食肉動物や実験動物とは区別され
生命は保護されている

その程度のことも知らないで
よくここまで強気に意見を述べられるものだなw

656 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 09:23:06 ID:dOx4pXuE
>>654
投稿日:2007/01/08(月) 03:53:24

プ

657 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 10:55:09 ID:DoN8fEBR
馬鹿か?
愛護法は暴行罪から派生してる法だから、動物の生命保護が目的じゃないよ。

ちなみに権利主体は人間しかなれないから。動物はあくまで客体、物と同じ

658 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 11:32:44 ID:L0kGoS8v
<<657
もちろん生命保護“だけ”が目的ではないが
条文に「みだりに殺さないよう」とちゃんと書かれてるけどなw

659 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 11:33:39 ID:L0kGoS8v
間違えたw
>>657

660 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 11:57:10 ID:3BeONygE
法で定められているからとか法の目的がこうだからとかいう理由で
ペットを大切にしようというのもね・・・。
こういう細かい事まで法で規制しなければならないのは情けない事なんだよ実は。

661 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 14:26:31 ID:DoN8fEBR
「みだりに殺す」のは暴行だろう。


662 ::2007/01/08(月) 15:19:19 ID:LEECRia6
>>652
安楽死、尊厳死という観念自体、非常に近代的なものですよね。
その選択も結局は価値観ではないでしょうか?
もちろん、動物でも安楽死をさせるべきだ、という考えはそれは
それで尊重しますし、それを選択しない人間を受け入れられないひとが
いることも認めますが。 結局、「ペット」という両義的存在を
如何に解釈するか、という問題に行き着くと思いますよ。

肉牛だって見ていれば可愛く思えるものです。しかし私たちは、
それを「かわいく思わなくてかまわない」といった気分を社会的に
植えつけられているだけです。でないと食べれませんから。
逆にいうと、「猫=かわいいもの」といった気分を社会的に植えつけられ
安い傾向がある、ともいえます。例えばAさんはこれを「常識」としているわけですが。
これはあくまでも「傾向」としかいえないものであり、「絶対」では
ないですよね。

坂東氏も好んで猫を飼っているので可愛がっているわけですが、
と同時に、やはり「動物」なのだ、「野生的要素」があるものなのだ、
と考える人だと思います。この判断自体
間違いとはいえないのです。当然、「もはやペットだから、動物でも野生でも
ない」と考えるひともいるでしょうし、
それも必ずしも間違いと断言できないのですけどね。

663 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 15:49:36 ID:kqInak1s
この世に絶対があるとしたら、死こそ絶対だよなぁw

664 ::2007/01/08(月) 15:59:48 ID:LEECRia6
>>650
>複数の「個」の問題を検討して、「大きな」結論を導くのが「社会的」なレベルで検討する、ということ。
>おわかりですか?
議論のなかで、ポイントがずれていってますよ。「坂東氏の考えが重要でない」というのは
「あなた」の判断に過ぎないのです。よく考えましょう。「私は重要である」と理解しているのですからね。

>「坂東の行為と主張について」が論点だろ。

「避妊を避けて、猫殺しを選ぶという」坂東の行為が論点ですね。主張については、彼女が出すテーマは
多岐に及ぶので。検討は解釈論争になります。 「子猫殺しを選んだ直接的動機となったもの」だけは
論点にしてもいいと思いますね。まあ彼女の主張では「避妊を避ける」がそれですがね。

>集約しない(複合的な問題なので)し、

たとえ「複合的問題」としても、彼女の行為に直接関係のないものは議論の対象にならない。
たとえば、「猫=獣という主張の普遍性」なんて、今回の事柄に直接関係ないでしょう。
重要なのは、「そういう考えで子猫殺しをしたこと」が「認め得るかどうか」ではないですか?
「私は認め得る」「あなたは認め得ない」そこで論点があるじゃないですか。

だから、「坂東氏が他の人間も子猫殺しすべきと考えているか否か」なんて議論の枠外ですよね。
わたしはそう受け止めませんが、しかしそれは単に「解釈論争」になりますよね。



665 ::2007/01/08(月) 16:02:02 ID:LEECRia6
>これは自説を覆したと了解していいのかな? 価値観が相違しない問題もある、と。

違います。「法治国家を「前提」にしたときに、何があっても譲れない視点が存在している」ということです。
その前提であなたと議論しているのですからね。でないと、議論自体致しません。
こういう前提なしに議論をすると、それこそ感情論になります。「俺は坂東が嫌いだ」「俺は好きだ」
「そんなお前は人間の屑だーー」なんていう主観で終わります。
もちろん、それ以外の「前提」を設定することもできます。たとえば「絶対真理がある」という前提です。
しかしそうすると、坂東の問題はどこかに消えて、あなたと壮大な哲学論争をしなければならなくなるでしょう。

>だいぶ限定的になったね。ちなみにタバコは吸っているだけで他人に害なすものであるので、「常識的に」悪だよ。
はい、価値観の相違が出現しましたね。煙草論争は致しません。

>だからね、避妊しない即子猫を殺すべし、という論理に穴があるのな。二者択一の選択問題ではないんだ。
>どちらかを選ぶしかない、という「判断」自体がおかしいという話。

別の方法があったかどうか、は前提として私たちには「不明」なのですよ。坂東氏の家庭状況なんかを
事細かに検討しなければならなくなります。坂東氏が提示しているのは、この二者択一なので私は
ここに絞ったほうがいいと理解します。 不明なことを判断する場合、坂東を嫌いな人は
「事実を歪曲して悪く捉える」だろうし、坂東擁護者は「事実を必要以上に美化する」かもしれません。
すると単に感情的対立が生まれるばかりで、有意義な論議になりません。なぜならすべて「空想の議論」
になるからです。

しかし今回のケースでは、坂東氏が「避妊をしていたら、子猫殺しをせずに済んだ」だけは確かじゃ
ないですか?

666 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 16:45:15 ID:NoCJXMCp
>>662
Cです。
>安楽死、尊厳死という観念自体、非常に近代的なものですよね。

そうです。社会はいい意味で進歩している事もあるんです。
尊厳死については、議論が広がり過ぎるので、この件(私の質問)の場合無視させて下さい。

>その選択も結局は価値観ではないでしょうか?

私は単純に動物にも「苦痛」という感覚があるのでは、という観点から質問したんです。
肉食用家畜はその死に際して、なるべく苦痛がないような配慮がされていると聞きます。
逆に、ある犬料理では、材料の犬になるべく苦痛を感じさせるために、撲殺するそうです。そのほうが美味しくなるんだそうです。

この二つの例は一緒ですか?
また、処分する側の価値観としてBさんは尊重できますか?


結局、「価値観」としては理屈上「理解」できても、その「行為」についての是非の判断基準は、
時代性、文化・風習、国民性、いわゆる「一般」常識・道徳の集大成である、「法律」となる、というのはどうですか?

個々の価値観(考え方)を互いに尊重しあっても、その「行為」まで尊重し合っていては、秩序が無くなってしまいますよね。

坂東の件は、これに集約出来ませんか?

ダメ出し待ってます。

667 ::2007/01/08(月) 20:09:59 ID:LEECRia6
>>666
あなたの意見は、ある考え方を代表しています。おかしくはないと思います。

>そうです。社会はいい意味で進歩している事もあるんです。
「いい意味で進歩」と捉えるかはひとそれぞれです。
逆に、この進歩をさほど評価しないひともいると思います。

>私は単純に動物にも「苦痛」という感覚があるのでは、という観点から質問したんです。
>肉食用家畜はその死に際して、なるべく苦痛がないような配慮がされていると聞きます。

「苦痛が無いように」と一応言っておいたほうが、現代では愛護運動に叩かれずに
済むなんて、社会的理由があるかもしれませんけどね。

>結局、「価値観」としては理屈上「理解」できても、その「行為」についての是非の判断基準は、
>時代性、文化・風習、国民性、いわゆる「一般」常識・道徳の集大成である、「法律」となる、というのはどうですか?

現代の法律に満足しているひとは、「時代性、文化・風習、国民性、いわゆる「一般」常識・道徳の集大成」と
理解するでしょう。しかし満足していないひとはそう捉えません。
例えば私は死刑は賛成論者ですが、死刑反対論者が出てくる余地は認めます。反対論者にとって
現代の法律は満足できないでしょう。

>個々の価値観(考え方)を互いに尊重しあっても、その「行為」まで尊重し合っていては、秩序が無くなってしまいますよね。

何が秩序を乱すかで、人の意見が分かれるケースも多々あります。殺人、強盗から駐車違反に及ぶまで
どういう理由で秩序を乱しているかが明確なケースも確かにあります。
しかし、セクハラのようにたとえ他人が迷惑していても、裁くべきか否か判断が難しいケースもあるのです。
人によれば、上司のちょっとした癖でさえ、セクハラと解釈しますからね。

覚醒剤やヘロインなら理由は明確ですが、大麻になると議論の余地は在ります(私は使わないのでこのままでいいと
思いますけどね)。酒や煙草でも人によれば禁止すべきと考えるかもしれませんよね。
「秩序が無くなるのか否か」の判断は難しいケースが多いです。
坂東氏のケースは、具体的にどういう秩序を乱しているか分かりません。「一部のひとの感情を害した」では
本来裁けないはずです。

それから、「子猫殺しが悪いか否か」と、「子猫の殺し方が悪いか否か」は一応別問題ですよね。
後者を主張するひとは、一応「子猫殺しは認めている」と理解できませんか? でないと
「殺し方」の議論はできませんからね。

668 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 20:11:27 ID:qWkh+vzD
>>664
>。「坂東氏の考えが重要でない」というのは「あなた」の判断に過ぎないのです。よく考えましょう。
誰も重要でないなどとはいってないが? 社会的/文化的問題とするレベルの話ではないというだけのこと。

>「子猫殺しを選んだ直接的動機となったもの」だけは論点にしてもいいと思いますね。
>まあ彼女の主張では「避妊を避ける」がそれですがね。
避妊を避ける、という主張の「坂東の」根拠を探らなければ、「坂東の」主張を問題化したことにならない。
坂東が何故、避妊を避けるとしたか、ということだ。
結局、さまざまな主張のなかからそこに繋がる議論を読みとなければならないんだよ。

>彼女の行為に直接関係のないものは議論の対象にならない。
>「猫=獣という主張の普遍性」なんて、今回の事柄に直接関係ないでしょう。
それが主張の根拠にある(ということに最近はなっている)のだから、充分関係あるよ。

>「私は認め得る」「あなたは認め得ない」そこで論点があるじゃないですか。
認めるにせよ認めないにせよ、相手の主張を精細に検討しないことに話にならない。
抽象的な空間で思考実験をやっているわけではないんでね。

>「坂東氏が他の人間も子猫殺しすべきと考えているか否か」なんて議論の枠外ですよね
それが主張の根拠とかかわりがあるならば、立派に枠内。

>「法治国家を「前提」にしたときに、何があっても譲れない視点が存在している」
ん? つまり法治国家を前提にしない場合は、そういう「絶対的」な視点は存在しないといいたいのかな?

また、法治国家においては、「社会的秩序の維持」のみが唯一絶対の視点だと思っているの?
違うぞ。
法治国家において何があっても譲れない視点とは、まず第一に「法の遵守」だ。
どちらにしても、ある「前提」をもとに議論をした場合、
その点において価値観の相違を認めないことがある、という主張であることには変わりないな。
つまり前言撤回、ということだ。

669 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 20:13:06 ID:qWkh+vzD
>こういう前提なしに議論をすると、それこそ感情論になります。
ちがうなー。議論である以上、論理は絶対の基準だからね。感情論になるのは、論者のほうに問題がある。
なんの意味もなく「避妊は可哀相」とか感想を言ってみたりする人にはそういうのはわからないかもしれないが。

>はい、価値観の相違が出現しましたね
医学的事実を価値観の相違といいはるのは、なかなか「社会秩序の維持」の精神に則ってますなあ。
獣医学者の坂東への批判もおそらくそうやってスルーするつもりなんだろうが。

>別の方法があったかどうか、は前提として私たちには「不明」なのですよ。
「主張されていないがどこかに説得力のある理由があるかもしれない」というのは、
坂東の主張に穴があることの証明にしかならないよ。
坂東自身が殺す理由として「これこれこのことである」といっているのだから、
坂東の主張的にはそれで十分であるはず。
そして「坂東の主張の是非」を問う議論である以上、坂東の提示した「理由」から、
その論理の是非を問えばいい。
それだけのことだよ。

>今回のケースでは、坂東氏が「避妊をしていたら、子猫殺しをせずに済んだ」だけは確かじゃないですか?
さて? 貴方の論法を演繹したら、
「エッセイにはあのように書いているが全部うそで、
じつは殺しておらずすべて育てている。よって坂東は悪くない」
ということも可能じゃないか?
くどいようだが、「坂東の主張」は坂東自身が納得して公表しているものなのだから、
こちらで恣意的に論点を絞る必要はない。

>坂東氏が提示しているのは、この二者択一なので
じゃあしつもんをするね。りんごと蜜柑はどっちがバナナですか?

ところで貴方自身も、「避妊しなかったら、殺すしかない」の論理(そのもの)を支持してなかったかな?
気のせいかなー

670 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 20:15:38 ID:4amc5GJC
動物愛護法では猫と豚は同等の扱いです。
愛玩動物だけ特別という法は日本にはありません。

671 ::2007/01/08(月) 20:52:24 ID:LEECRia6
>668
>誰も重要でないなどとはいってないが? 社会的/文化的問題とするレベルの話ではないというだけのこと。
「文化的問題にせよ」などとはこちらは言った覚えはありませんが。この論点は議論のうちに誤解が重なっているだけな
ようですね。

>避妊を避ける、という主張の「坂東の」根拠を探らなければ、「坂東の」主張を問題化したことにならない。
根拠を探っても、議論は進展しませんよ。どうしてもというなら、あなたのほうで一度、坂東の意見をまとめ
たらいい。

>認めるにせよ認めないにせよ、相手の主張を精細に検討しないことに話にならない。
そこまでいうならどうぞ。しかし、坂東と私は別人であることはお忘れなく。
そしてあなたの当面の議論の相手は私であることもお忘れなく。
また、あなたが仮に坂東氏自身の主張の問題点を指摘したところで、おそらく坂東氏の
「避妊をさけて、子殺しを選ぶ」の是非の議論を論駁できないこともお忘れなく。
坂東氏個人への批判はできてもね。

>ん? つまり法治国家を前提にしない場合は、そういう「絶対的」な視点は存在しないといいたいのかな?
いいえ、「人間にとって善とはなにか」なんて議論は、現代の法治国家出現以前からできましたから。
既に示唆しているように。

>法治国家において何があっても譲れない視点とは、まず第一に「法の遵守」だ。
「法の遵守」はそれがまだ「何故」と問えるかぎり最終根拠にはなりえません。
「法の遵守」が必要な理由は、「社会秩序の維持」という答えになるはずです。

もちろん「社会秩序の維持」もまだその根拠が問えるかぎり最終根拠になりえません。
ところが、この議論は大変困難な哲学的議論になるでしょう。
具体的には例えば「何故人殺しは悪なのか」「何故人に迷惑をかけることが悪なのか」
といった議論がそれです。私はこの議論は不要とは思いませんが、
今現在問題にすべきとは思わないのです。よって「秩序」を最終根拠に現在は致します。


672 ::2007/01/08(月) 20:55:16 ID:LEECRia6
>ちがうなー。議論である以上、論理は絶対の基準だからね。感情論になるのは、論者のほうに問題がある。
>なんの意味もなく「避妊は可哀相」とか感想を言ってみたりする人にはそういうのはわからないかもしれないが。

「人間の判断」に過ぎないという意味では、「避妊は可哀想」は「殺しは可哀想」と変わりありません。
どちらも感情論です。いいですか。これは基本は「感情論対感情論」に行き着くから
私は「価値観の差異」と判断しているのです。それを裁く視点として「秩序」を持ち出しているのです。
論理については、先に述べたので除外。あなたが感情論に走らないのを期待いたします。

>そして「坂東の主張の是非」を問う議論である以上、坂東の提示した「理由」から、
>その論理の是非を問えばいい。
私はそういっているのですよ。

>「エッセイにはあのように書いているが全部うそで、
>じつは殺しておらずすべて育てている。よって坂東は悪くない」
ええ、坂東の作り話でも真実でも私には大問題ではありません。私の関心は純粋に論理的なもの
で坂東氏のファンでもなんでもないですからね。

>こちらで恣意的に論点を絞る必要はない。
論点を絞らないと単純に議論にならないだけですよ。私は坂東氏のファンじゃないし、
坂東氏のすべてを肯定したいわけではないのでね。坂東氏の「避妊をさけて子殺しを選ぶ」
という選択を認め得るというだけですからね。もしもあなたがそれを認めているなら
もう議論は終わりですけど。


673 ::2007/01/08(月) 21:11:43 ID:LEECRia6
「秩序」のところは少し説明が悪かったですね。書き換えます。

「人殺しがダメな理由」も社会秩序に行き着く可能性がありますからね。
「世の中が不安定になるのが何故悪いのか?」根拠は問えますが答えは
難しいでしょう。だから、今はそれを根拠にする、ということです。
もしも、世の中不安定で(いつ殺されても、盗まれても)かまわない、
というひとがいるなら、そのひととは
最初から議論が成り立たない、というだけです。

674 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 23:31:29 ID:qWkh+vzD
>>671
>「文化的問題にせよ」などとはこちらは言った覚えはありませんが
最初に文化的問題に話を逸らし、はぐらかそうとしたのがそちらだった、というだけのことだよ。

>根拠を探っても、議論は進展しませんよ。
実態的根拠が見えないと、議論は抽象的なお題目をもてあそぶだけになる。

>しかし、坂東と私は別人であることはお忘れなく。
だんだん坂東と自分に距離を置き始めたね。貴方は坂東の擁護をしていたんじゃなかったなあ。
確か、坂東の論理に理解を示していたよね?
「避妊しないんだったら、殺すしかない」という理屈を認めていたんじゃなかったっけ?

>おそらく坂東氏の「避妊をさけて、子殺しを選ぶ」の是非の議論を論駁できないこともお忘れなく。
論駁なら散々されているのだが。

1・避妊を避ける根拠が、示されているレベルでは実態的根拠に乏しいどころか、最新の獣医学にも逆らった
  限りなく妄想に近い「信念」程度のものでしかないのに、それをあたかも絶対的真理であるかのように主張していること。
2・避妊しないことが、子猫殺しに繋がる論拠が存在しない。
以上。

>「人間にとって善とはなにか」なんて議論は、現代の法治国家出現以前からできましたから。
それも個人の価値観で片付けられる問題じゃないのかな? どうやって絶対性を見出すの?

>「何故」と問えるかぎり最終根拠にはなりえません。
問えません。法を守り守られることが「法治」の定義であるから。
法治国家は法を守るから法治国家と呼ばれるのですよ。
秩序を維持するから法治国家と呼ばれるわけではない。

675 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/08(月) 23:32:58 ID:qWkh+vzD
>>672
>「避妊は可哀想」は「殺しは可哀想」と変わりありません。
誰も殺しが可哀相だから駄目などとはいっていないのだが。

>私は「価値観の差異」と判断しているのです。それを裁く視点として「秩序」を持ち出しているのです。
すでに書いているように、坂東と批判派とでの価値観の相違点は、
「生」と「性」をどちらを優先するか、という点であるに過ぎない。
その思想は坂東が書いているような「生の充実」論やら「社会的責任」に裏打ちされたものではなく、
一般的な「事実」とは程遠い、ただの個人的な「思い込み」でしかない。
その思い込みをあたかも「万人にとっての真実」であるかのように語り、自己の正当性をうたったのが坂東で、
つまり、貴方の言うところの価値観の相違というのを最も認めていないのが、彼女なんだよ。

となれば、はっきりと論証してやるべきではないか? 
相手が同じ土台に立っていると信じて、「説得」してきているのだから(実際ほとんどは同じ土台なんだが)、
その「説得」に根拠がない、と教えてやるべきではないか?
それは論理的、生物学的におかしい、と。
お前は一部違う土台(個人的信念)に立っていることに気づかず、あるいは、批判派もその違う土台に乗っていると勘違いして、
間違った「説得」をしているのだ、と。
これはある意味、彼女を「インド人」扱いする貴方よりも、彼女に期待しているのかもしれないな。
「話が通じる」と仮定してるんだから。


>私はそういっているのですよ。
だから、「不明」だからというのは無しだよね?

>ええ、坂東の作り話でも真実でも私には大問題ではありません
そういうことを言ってるじゃないんだが。書かれてないことを担保に思考停止をするのはやめろといっているんだよ。

>坂東氏の「避妊をさけて子殺しを選ぶ」 という選択を認め得るというだけですからね。
あー、だから、りんごと蜜柑はどっちがバナナよ? なんでこの質問してるかわかってないの?

>そのひととは最初から議論が成り立たない、というだけです。
「価値観の相違」を金科玉条にすると、そういう結論にすぐたどり着けるんだよ。
議論放棄と思考停止の免罪符になる。どこかの誰かさんみたいに。

676 ::2007/01/08(月) 23:44:17 ID:LEECRia6
>>674
ざっと見た限り、あまり内容のある反論とは思えぬが、
一応反論はするけど、たぶん明日。 どうもループしそうだね。


677 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/09(火) 01:31:41 ID:caoEuTjM
そもそも、とっくに終わってる議論だし、
Bの主張に全く新しい観点がないんだもん、しょうがないさ。

678 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/09(火) 06:23:24 ID:cD2LcFt2
またオオカミ少年か

679 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/09(火) 13:31:31 ID:eEVkOTkB
猫ちゃんから一言!

ニゃっーーー!

680 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/09(火) 14:33:49 ID:cD2LcFt2
冬休み終った途端に誰も来なくなった・・・

681 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/09(火) 17:07:44 ID:Wcju8bYA
>>677
同意
まあこういう主張以外では擁護のしようもないほど
坂東の行為が愚行だったってことだなw


682 :B:2007/01/10(水) 02:45:11 ID:ANmUSeVC
>>674
遅れてすいません
>>「何故」と問えるかぎり最終根拠にはなりえません。
>問えません。法を守り守られることが「法治」の定義であるから。
>法治国家は法を守るから法治国家と呼ばれるのですよ。

まずここから。
もしも「法の遵守」が最終根拠なら、「現存する法律について
疑問を呈することは許されない」になります。
ということは、例えば「死刑の是非を問うことも許されない」
「(国家最高の法規たる)憲法の内容変更の議論(憲法第9条とか)も許されない」
になります。
でもどうでしょうか、死刑や憲法第9条の是非の議論は日本という「法治国家」
で認められています。
これらの法の擁護派でも、あなたのように「法の遵守が最終根拠だから」、という
理由では擁護していないのです。もちろん貴方のような人もいるでしょうけどね。

今の議論は、「人間が法を守るべきかいなか」ではないのですよ、
仮に坂東氏は「法を破った」というその事実のみで法律上罪があるとしても,
その「法律の是非」を巡っては議論は可能だし、法に問題があるならば
坂東氏は、「不当な法で裁かれた」になるわけです。

>誰も殺しが可哀相だから駄目などとはいっていないのだが。

これも一つの法律の根拠を巡る問題です。ここでもあなたはおそらく「法の遵守」が絶対根拠ということを
いいたいのでしょう。しかし理由なしに法律はできません。
「猫殺しがダメ」という法の根拠は、「殺しが可哀相」という人間の感情があるはず。


683 :B:2007/01/10(水) 02:59:29 ID:ANmUSeVC
>最初に文化的問題に話を逸らし、はぐらかそうとしたのがそちらだった、というだけのことだよ。

ああ、インドの牛とか、アメリカのクジラを未だに根にもっているのですねw
こちらにすれば「価値観の差」のわかりやすい例に過ぎないのですよ。
例えば、「猪や鹿の肉を食べることの是非を巡る、価値観の対立」でも私の文脈上大差
ないのです。 「土方巽の鶏殺しの是非」でも大差はない。(たしかそういうはなしでしたね)
「はぐらかし」は貴方の「被害者意識」に過ぎません。ずっとそういっているのですが・・・

あ、それと「もしも動物を食べるなら殺しは許される」という主張も
「個人的価値観」ね。
貴方の好きな「法律」にも、そんなこと書いてありませんでしたよね?

>だんだん坂東と自分に距離を置き始めたね。貴方は坂東の擁護をしていたんじゃなかったなあ。

え?こちらはまったく主張はかわりませんよ。
私と坂東とが別人であるかぎり「完全に同意見」になり得ないのは単に事実の確認ですけど。

>1・避妊を避ける根拠が、示されているレベルでは実態的根拠に乏しいどころか、最新の獣医学にも逆らった
> 限りなく妄想に近い「信念」程度のものでしかないのに、それをあたかも絶対的真理であるかのように主張していること。

「最新の獣医学」は何を言っているわけ? 「不妊手術は猫の健康にいい」とか?
「不妊手術で長生きできる」とか? 仮にその理論を認めるにせよ,(獣医は避妊したほうが
儲かるとか嘘があるかもよ)「健康にいい・長生き」が「その猫の幸福」に繋がるかは不明です。
もしかしたら「ちゃんと性を持ち続け、セックスをし、子どもを産み、長生きせずに死ぬ」方が
猫にとって幸福かもしれません。(坂東氏はそう判断するでしょう)

もちろん何が猫の「幸福か」なんて分かりません。人間が勝手に判断するほかないのです。
医者の言葉を信じて、避妊を選ぶひとも、その「幸福についての判断」に関しては
「勝手な判断」をしているのです。(医者はそもそも「健康」に判断は下し得ても
「幸福」に判断は下し得ません。)

「性を失い、セックスせず長生きが幸福と考えるひと」と
「性を保ち、セックスして早死にが幸福と考えるひと」とは「別の価値観」をもっています。
両者は互いに排除しあいます。もしも1匹の猫をこの二人が一緒に飼えば必ず,
揉めるでしょう。 でも確かに思えるのは、飼い主が最終的結論を下すべき、
ということです。 なぜならどちらの価値観が正しいかの評価基準がないからです。

そもそも、猫は子猫を産み続けても長生きできますよ。凡てが早死にするわけでもありません。

絶対的真理云々は読み手の解釈次第ですね。「坂東にとっては絶対的真理」でこちらは十分ですよ。


684 :B:2007/01/10(水) 03:17:13 ID:ANmUSeVC
>2・避妊しないことが、子猫殺しに繋がる論拠が存在しない。

これは既に述べたように、他にどういう選択肢が有り得たか,坂東氏自身の状況を
具体的に知らないかぎり、論争が難しいのですよ。
「避妊していたら、坂東氏は子猫殺しをしなくて済んだ」は確かです。
つまり、この時点で、「避妊か子殺しかの議論」は成り立ちます。

貴方のやりたい議論は、この結論がでた後でも十分ではないですか?
「避妊か子殺しかなら子殺しを選ぶ坂東の選択は認め得る(相対的に正しい)。しかし
子殺し以外の選択が他に有り得るならそれをすべきだった」という結論だって
十分に可能なのですからね。その場合、1「その選択が実際に可能だったか否か」
2「その選択が本当に子殺しよりベターか否か」
3「その選択をしなかったことで罪を問えるか」の議論ができるはずです。
もちろん1と3が重要で2はやや重要性は落ちます。

>「生」と「性」をどちらを優先するか、という点であるに過ぎない。
>その思想は坂東が書いているような「生の充実」論やら「社会的責任」に裏打ちされたものではなく、
>一般的な「事実」とは程遠い、ただの個人的な「思い込み」でしかない。

より正確にいうと、「生」と「性」の比較ではなく、
「この具体的な猫の性」と「あの具体的な猫の生」です。
「この具体的猫」と「あの具体的猫」とはまったく別の猫なので。「生」と「性」の比較
ではないのです。

具体的人間に替えるとわかりやすくなります。
「貴方の恋人という具体的個人の性」と「麻原被告という具体的個人の生」
あなたはどちらを選びますか? あなたの論理では「生」>「性」ですから、
当然「麻原の生」ですよね。それが「法律」ですものね。
(死刑囚では例が悪いかw じゃあ、亀田でも坂東でも私でもいいですよ。)

しかし私は「恋人の性」を選びます。坂東もそうでしょう。
こういう場合、現法律でも「事情の酌量」が為されて減刑される可能性が高いです。

しかも対象は、死刑囚の法的な殺し以外の殺しが法的に絶対認め得ない「人間」
ではなく、保健所の殺しが社会的に認められているような存在者たる
「猫」ですよ。

あなたにとっては、坂東の飼い猫もその子も、「同じ猫」に過ぎません。
しかし坂東氏にとっては違います。 
愛情とは不公平であることが多いものです。


685 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 08:40:06 ID:+QBUNkmX
ごちゃごちゃ書いてるが簡単に言うと
「坂東の猫を坂東がどうしようと勝手」
ということか。

686 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 10:41:23 ID:wOh/1Hqy
母猫についてはそれでもいいが
子猫の側から見れば次から次へと産ませて殺すという行為は
その辺の野良や野生生物を殺すためだけに捕まえて殺し続け
捕まえた動物は自分のものだから何をしてもかまわないと
言ってるのと同じなんだよね
保健所だって理由もなく捕まえて殺処分したりはしない

それに手術しなくても隔離すれば妊娠は避けられるし
どうしてもセックルさせてやりたいのなら
卵巣を残す避妊手術だってその気になればできるだろう
(獣医が嫌がるかもしれないけど)
要するに坂東の猫殺しは最大限熟慮して手を尽くした上での行為ではない

687 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 16:06:19 ID:ECC0zg8S
まあごちゃごちゃ言わずに、変態おばちゃんの爆笑コラム読んでリラックスしようやw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『愛を笑い飛ばす女たち』(新潮社)から

夕方、水着に着替えて、タオルを持って、サンダルを突っかけて、水場まで行く。
〜略〜
先日、そこに先に陣取っていたサーフィン少年たちが歌うように声をかけてきた。
「サ・ソン・ラ・シャット」
おまんこ臭うよー、という意味だそうだ。だが、涼しい夕暮れ時の海辺、
タヒチ語の歌うような響きを残したフランス語で明るくいわれると、淫猥な感じをしない。

別の時、水場で汲んだボトルを車に積みこんでいると、自転車に乗った13、4歳のふとっちょ少年とすれ違った。
昼間の路上である。後ろには弟らしい7歳ぐらいの男の子がやはり自転車に乗って続いている。
ふとっちょは私とボトルを見ていった。
「セ・パ・ココロ!」
そいつはココロじゃないよ、という意味だが、ココロというのは、タヒチ語でペニスのことだ。

彼らの性に関する言葉は、とても明るく屈託がない。いったい日本でこんなことが考えられるだろうか。
十代の青少年たちは、性的な言葉を歌うように投げつけることはできない。性的な言葉に対する後ろめたさ、
性交への罪の意識、そこからくる反発、さまざまな社会的な重い鎖が言葉にまとわりつく。
そういった意識の中から吐き出された性的な言葉は、猥雑でじめじめしていて、投げつけられたほうは糞をなすりつけられた気分になる。

688 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 16:16:28 ID:ECC0zg8S
「マンコくせーんだよ!」「それチン子じゃねーよオバハン!」と罵られても、「まあなんて開放的!それに比べて日本人の陰湿さときたら!」と何でも日本人批判に結びつける坂東先生。
これまでよっぽどいい事なかったんだねw

689 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 16:27:17 ID:WhdZrGUn
キモい

690 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 16:28:00 ID:ECC0zg8S
坂東眞砂子先生・ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg



691 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 16:31:54 ID:ECC0zg8S
お前ら頭大丈夫か?

坂東眞砂子先生・ご尊顔
http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

こんな美人が、日本社会に歪んだ恨みもつはずねーだろうが!
男に全然相手にされず、長年の恨みつらみが蓄積しまくったドブスならいざ知らず、、。


692 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 18:21:26 ID:Dng5wJ5k
ディレルヴァンガーとの違いはなんでしょう。
自己顕示欲は似たようなものを感じる。

693 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 18:50:44 ID:Dng5wJ5k
猫の性生活の充実。性生活の充実性生活の充実性生活の充実性生活の充実性生活の充実

694 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/10(水) 21:56:51 ID:gmvJCcMC
>>692
眞砂子は大量虐殺であり、反省もしてない。
年齢的にも将来性を考慮できず、更生も望めない。

695 :B:2007/01/11(木) 00:27:28 ID:lztFWFoZ
Aさん(674,675)の反論はもうないのかな?
686さんは、別人でしょうか? 

こちらも昨夜は返答が遅くなったので、もう少し様子をみましょう。

696 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 00:51:49 ID:EH7ZyB8v
>>682
>もしも「法の遵守」が最終根拠なら、「現存する法律について
>疑問を呈することは許されない」になります。
いきなり寝言ですな。
「疑問を呈すること」と「守らない」はぜんぜん違うこと。
法改正という発想はむしろ遵法精神に拠って生まれるものだ。
疑問を呈して、そのまま無視してよしとするのが貴方や坂東。
疑問を呈して、法を変え、『違法行為』をしなくて済むようにするのが遵法精神。


>しかし理由なしに法律はできません。
>「猫殺しがダメ」という法の根拠は、「殺しが可哀相」という人間の感情があるはず。
あるはず、という貴方の想定を、いまの批判派がそのように主張している、ということに置き換えないで欲しいなあ。
坂東批判のロジカルな側面での根拠にはその主張はない。

>今の議論は、「人間が法を守るべきかいなか」ではないのですよ、
そうじゃないだろ。違法である可能性があると指摘したら、
貴 方 が 「違法であっても問題はない、必ずしも法は守らなくてもいい」と応じたから、こういう話になったんだから。

>こちらにすれば「価値観の差」のわかりやすい例に過ぎないのですよ。
だから判りやすくなければ、状況にあった例えでもねーから。
OK? 無意味な自己弁護はもうやめてね?

>私と坂東とが別人であるかぎり「完全に同意見」になり得ないのは単に事実の確認ですけど。
じゃあ、「避妊か殺戮」しか選択肢が存在しえない根拠は何? これぐらいは一致してるんでしょ?

697 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 00:53:09 ID:EH7ZyB8v
>>683>>684
>「不妊手術は猫の健康にいい」とか? 「不妊手術で長生きできる」とか?
どちらもほぼ事実だよ〜。あとねえ、妊娠と出産だけして育児をさせないと
母体の回復期が短くなる(次のシーズンでまた発情してしまうから)ので、猫の寿命をほぼ確実に減らすね。
それで長生きできる猫はとても運のいい猫だな。
猫を長生きさせたい人はまず選ばない選択肢だろうねえ。

>なぜならどちらの価値観が正しいかの評価基準がないからです。
>。「坂東にとっては絶対的真理」でこちらは十分ですよ。
くどいようだが、坂東の主張は常に自身の基準(生の充実説)を絶対のものとしているのだが。
それを元に、「一般的にも」自分の主張は正しいはずだ、というから否定されるのだ。
かりに、他の人がまとめているように
「自分の飼っている猫を自分の好きにして何が悪い」という主張であったならば、
ただの痛い人、ないし、ただの頭のおかしい人で終わっただろうよ。

>これは既に述べたように、他にどういう選択肢が有り得たか,坂東氏自身の状況を
>具体的に知らないかぎり、論争が難しいのですよ。
これは既に述べたように、存在が証明されてないことを担保に議論を放棄しているだけですな。
これも既に述べたように、坂東は自分の主張をちゃんと「説明」しているつもりでいるのだから、
選択肢がふたつしかない理由は書かれている内容で必要十分なはず。
それで説明できないとするならば、すなわち坂東の理論には穴があるのだ。

貴方は坂東の選択肢の設定そのものにも「理解」を示しているようだから、
ぜひともそれを「理解」した論拠を聞かせていただきたい。
普通に考えると、
「りんごと蜜柑があり、りんごはバナナではありえないので、よって蜜柑はバナナである」といっているようなものなのだが。
まさか、
「りんごと蜜柑のどちらかがバナナである」という「判断そのもの」を
「価値観の相違の問題」と思ってるわけではないだろうな?

>「この具体的猫」と「あの具体的猫」とはまったく別の猫なので。「生」と「性」の比較
>ではないのです。
なるほど。「この(坂東が買っている)母猫」と「あの(母猫が産んだ)子猫」の比較の問題ということだね?
坂東の生の充実理論とはずいぶんと限定的な理論なんだね。
やっぱり坂東は、
「うちの可愛い三匹の雌猫のためにはなんでも殺しまーす、他の猫のことなんか知りませーん。子猫なんてゴミでーす」
とでもいったほうが説得力があったんじゃないのかな?

698 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 01:01:27 ID:LUbOUrug
まあ、この写真を見て反射的に感じたこと、それが全てだよ。
人間って残酷w

http://www.walkerplus.com/tokyo/20060411/image/bo2037_1.jpg

699 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 01:59:01 ID:bGyqK+54
なんで地元警察に捕まらんの?

700 :B:2007/01/11(木) 02:44:03 ID:lztFWFoZ
来ましたね。

>いきなり寝言ですな。
>「疑問を呈すること」と「守らない」はぜんぜん違うこと。

ここはあなたの答が、筋違いです。これまでの過程をまとめましょう。

私の「「法の遵守」はそれがまだ「何故」と問えるかぎり最終根拠にはなりえません。 」(671)
への貴方の反論が,「問えません。法を守り守られることが「法治」の定義であるから。 」(674)
またそれに対する私の回答が「問うことができる(=疑問を呈することができる)」なのです。

あなたは、ここで「疑問を呈することができる」と認めたわけだから、「法の根拠を
問うことができる」という私の意見に賛成しているはずなのです。

>法改正という発想はむしろ遵法精神に拠って生まれるものだ。
>疑問を呈して、法を変え、『違法行為』をしなくて済むようにするのが遵法精神。

また新しい意見ですか?  いいでしょう。
「法改正」は、遵法精神がためではなく、単に法が正しくないから改正するのです。
死刑反対論者は、死刑が彼らの信じる法のあり方(例えば「人命の尊重を何よりも尊ぶ」)
に反する(よって法が正しくない)から死刑に反対するのです。 
別に人々が違法行為をしなくて済むように死刑に反対するのでは
ありません。

>疑問を呈して、そのまま無視してよしとするのが貴方や坂東。

これはすでに答を書きました。くりかえします。

仮に坂東氏は「法を破った」というその事実のみで法律上罪があるとしても,
その「法律の是非」を巡っては議論は可能だし、法に問題があるならば
坂東氏は、「不当な法で裁かれた」になるわけです。

つまり、「たとえ法がおかしくとも法を破ったこと自体が悪い」というなら別に
私は認めるのですよ。ただしこの場合、「現状の法に照らし合わせて悪い」=「法の方が
間違いだから本当は悪くない」になるのですがね。

701 :B:2007/01/11(木) 02:47:36 ID:lztFWFoZ
>坂東批判のロジカルな側面での根拠にはその主張はない。

じゃあ、「猫殺しは駄目の」ロジカルな面での根拠は何ですか? あなたの好きな「法」でしょう?
わたしはその法が誤りだとしている人間なので、そのロジックは私や坂東には
通じません。 だから私たちには説得不可能なロジックです。
あなたの選択は「ご自分の価値観に基づき、私たちを排除する」か「私たちを説得できるロジック
に変えるか」です。

>だから判りやすくなければ、状況にあった例えでもねーから。
>OK? 無意味な自己弁護はもうやめてね?

全然説得になっていませんね。どこがどう状況にあったたとえじゃないかの
説明がありませんから。 状況とは「貴方の」共感の程度に過ぎないのでは
ないですか? そしてそれは「私の」共感の程度と違う。つまり「価値観の違い」
という私の主張をあなたは裏付けしているだけなのですよ。

>どちらもほぼ事実だよ〜。
医者を信じるひとにはね。でもこの事実は私にはどうでもいいので。
繰り返しますが、猫の幸福の理解とは無関係ですので。この点は反論がないから認めたのだね。

>くどいようだが、坂東の主張は常に自身の基準(生の充実説)を絶対のものとしているのだが。
>それを元に、「一般的にも」自分の主張は正しいはずだ、というから否定されるのだ。

それで否定したいひとは、全然否定してかまいませんよ。こちらはその点で
あなたとはただいま論争していないですよ。ただし坂東氏は坂東氏の価値観に則って考えを
展開しているだけだと思いますけどね。私はそのまま受け容れませんが共感はいたします。

>「自分の飼っている猫を自分の好きにして何が悪い」という主張であったならば、
>ただの痛い人、ないし、ただの頭のおかしい人で終わっただろうよ。

私はそういう立場が単純に法的に認められるべきだ、という立場なのですが。
「痛い人、頭のおかしい人」は完全に価値観の表明ですね。論理的ではない。


702 :B:2007/01/11(木) 02:56:38 ID:lztFWFoZ
>それで説明できないとするならば、すなわち坂東の理論には穴があるのだ。

あなたは「坂東氏の理論の穴を突いて坂東を叩きたいだけ」なのでしょうが、
わたしは「現在ある資料から、坂東氏の行為が本当に裁かれるべきものか否か」を
論じているのです。なにしろ坂東氏の紙面上に書かれた論理の穴を突いたところで、法的に裁けるか
否かはまったく論ぜませんから。間違った理屈だけでは裁かれませんしね。

そして私の結論は、「避妊か子殺しかという選択において、
子殺しを選ぶ」という点では坂東は裁けない、なのです。
もしこれが証明されると、「避妊を選ばず,飼い猫の子作りを許した」という点では坂東氏は
理性的には叩けないわけです。

>じゃあ、「避妊か殺戮」しか選択肢が存在しえない根拠は何? これぐらいは一致してるんでしょ?

私は「しか選択肢がない」とは言っていない。>>284 の二段落目を読み落としていますね。
そうではなく、「まず」この点に議論を絞ろうといっているのです。
「議論」とは問題点をひとつづつ解決していくものです。

>「りんごと蜜柑のどちらかがバナナである」という「判断そのもの」を

貴方のたとえはさっぱり理解できません。りんご,蜜柑、ばななには因果関係がないからです。
「避妊と子殺し」には一応因果関係がありますから。あとは子猫が生まれたのちの子殺し以外の
選択について議論すればいいのです。(

>なるほど。「この(坂東が買っている)母猫」と「あの(母猫が産んだ)子猫」の比較の問題ということだね?
>坂東の生の充実理論とはずいぶんと限定的な理論なんだね。
坂東の生の充実理論なんてここでは関係ないですけどね。私には参考意見に過ぎませんし。
共感はできますがね。
とりあえず,まともな反論が書けなかったのを見ると、私の例で「生と性の比較でない」のは
納得されたみたいだね。それでいいのです。
そうすると、飼い猫の避妊をし、飼い猫に性の自由を与えたことは悪くない。
またその結果子殺しという選択しかないなら、子殺しをしたことも悪くない、になるはずです。


703 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 03:58:00 ID:EH7ZyB8v
>>700
>私の回答が「問うことができる(=疑問を呈することができる)」なのです
法の「内容」に疑問を呈するのと、法を「守ること」への疑問を呈することは違うよ。
わたしは後者の意味で解答している。
法治国家とは法を『守ること』が定義であるとするという主張に対する反論なのだから
当然貴方もそういう意味でいっているのだと思ったのだが。

>遵法精神がためではなく、単に法が正しくないから改正するのです。
だーかーらー。
それは法を変えることの、ある一面の理由でしかない。
法が正しくない場合、貴方や坂東の理論では、自身の判断で無視してもOKなんでしょ?
貴方の理論で行くなら、改正する必要ないじゃん。
一方、法治国家においては、正しくない、というだけでなく、遵法であるからこそ、変えないとならない。
そうでないと、「正しくない」法に従わざるを得ないからだ。
OK?

>「現状の法に照らし合わせて悪い」=「法の方が間違いだから本当は悪くない」
これはどんな犯罪者にも仕えるロジックですねえ。

>「猫殺しは駄目の」ロジカルな面での根拠は何ですか? あなたの好きな「法」でしょう?
何か勘違いしているようだが、猫殺し=悪などとはわたしは断じてないよ。
法的には違法だし、主観的は痛ましいことであるとは思っているがね。
わたしはあくまで坂東の主張(行為の正当化)を批判しているだけだ。
そしてそれを、「価値観の相違」で済まそうとする行為もね。

>どこがどう状況にあったたとえじゃないかの説明がありませんから。 
何度も同じことを書かせないで欲しいなあ。
坂東はパフォーマンスをやっているわけでないから土方巽を引き合いに出してもしょうがないし
坂東の行為は「個の主張」であって「文化の象徴」ではないので、インド人やアメリカ人と日本人の認識の差という
「文化の問題」を引き合いを出してもしょうがない。
ああ、これだけいっても「認識が違う」、「これぞ価値観の相違だ」とか言い張るのかな?
悪しき相対主義だねえ。

704 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 04:02:39 ID:EH7ZyB8v
>医者を信じるひとにはね。でもこの事実は私にはどうでもいいので。
>猫の幸福の理解とは無関係ですので。
まず、貴方がなんら理論的な裏づけを持たないということぐらいは認めたほうがいいんじゃない?

しかし、理論的裏づけを持たなくても、
たとえば、生まれてすぐに崖から投げ捨てられて打撲しそのまま息絶えていく猫が感じるような苦痛を、
幸福の理解と無関係とするのは、どうだろうか。
貴方の説では、周囲からは虐待であっても飼い主が猫にとっての幸福であると判断した場合、
われわれは許容しなければならないんだよね?

>この点は反論がないから認めたのだね。
猫の幸福について、誰も最終的判断を下せないという点については同意する。

まあ、最終的判断を下せると思ってるのは、まあ「セックスこそが生の充実」であるとか
なんのエクスキューズもなく主張する物書きぐらいだとおもうが。

ところで、坂東が一度でも「生の充実理論」が自分個人のものであり普遍性があるかは不明であると主張したかな?
東野圭吾がそれに近い形で擁護しただけだ。かなり苦しそうだったが。

>それで否定したいひとは、全然否定してかまいませんよ。こちらはその点で
>あなたとはただいま論争していないですよ。
まさにそこで論争してるんだよ。平気?
貴方によればそれを否定するのは、価値観の相違を認めない行為だったのではないの?

>「痛い人、頭のおかしい人」は完全に価値観の表明ですね。論理的ではない。
そりゃあ、主観的な主張(「自分の飼っている猫を自分の好きにして何が悪い」)に対する
主観的な感想の例を挙げたのだから当然のことだ。

705 :わんにゃん@名無しさん:2007/01/11(木) 04:04:36 ID:EH7ZyB8v
>あなたは「坂東氏の理論の穴を突いて坂東を叩きたいだけ」なのでしょうが、
わたしは坂東の理論の穴をついて坂東を論理的に批判したいだけだよ。お前の主張は論理的におかしい、とね。

>わたしは「現在ある資料から、坂東氏の行為が本当に裁かれるべきものか否か」を 論じているのです。
>法的に裁けるか否かはまったく論ぜませんから。
おいおい。「純粋な論理の問題」として考えているんじゃなかったの? 
法理論とは別の次元で話したかったんじゃないの?
中の人変わった? ちなみに法理論的には、少なくとも国内法では違法だよ。間違った論理の自己弁護以前の話。

>そして私の結論は、「避妊か子殺しかという選択において、子殺しを選ぶ」という点では坂東は裁けない、なのです。
貴方の結論では
「りんごがバナナでないときは、蜜柑がバナナである」という点では坂東は間違っていない、ということなのですか?

>「まず」この点に議論を絞ろうといっているのです。
まずこの点に議論を絞ってもしょうがないのです。
選択問題においては、「まず」選択肢内に正答があることが条件。
「りんごと蜜柑、どっちがバナナ?」の例えはこれをしめしている。
すなわち、正答のない選択問題は成立しえない、ということ。

>一応因果関係がありますから。
上記をよく読んでね。因果関係の有無ではなくて、選択肢の限定性の問題なので。

>坂東の生の充実理論なんてここでは関係ないですけどね。私には参考意見に過ぎませんし。
貴方には参考意見? 坂東の行為についての坂東自身の説明の是非を検討しているのに、なんで貴方の判断が出てくるんだい? 
貴方が「共感」するのは勝手だけど、それはそれこそ坂東とは何の関係もないただの感想に過ぎないよ。

>まともな反論が書けなかったのを見ると、私の例で「生と性の比較でない」のは納得されたみたいだね。
いいや? 母猫の生(たぶんに短命だろうが)と性、子猫の生(と未来の性)の問題だと思っているよ。
で、坂東は、母猫にすべてのポイントをあたえているんだろ? 
まあ母猫のとってはけっこう「痛い」人生だろうがね、物理的に。

ともあれ、坂東の行動のよりどころであるはずの性の充実理論とは、
坂東の飼っている雌猫の生の充実理論であって、一切の普遍性を持たない理論であったということになるのはたしか。
あ、貴方がそういう限りなく主観垂れ流しな理論もどきに「共感」するのは勝手よ?

342 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)