2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★マリインスキー(キーロフ)バレエ【5】★★★

1 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 13:01:51
マリインスキー(旧キーロフ)バレエについて語りましょう♪
>>970になったら次スレを建ててください。

【1】 ttp://ton.2ch.net/dance/kako/994/994535847.html
【2】 ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dance/1066490280/
【3】 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1081768286/
【4】 ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1148990676/

2 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 13:12:21
乙!

3 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 13:12:48
ありがとうございます!
うれしいな!

4 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 13:21:01
乙!
スマートなスレたてっぷり!

5 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 13:51:08
>>1乙です。
10日組なんだけど、コルスンツェフの王子見たかったな。
ガラのサポートは理想的だったから。

6 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 13:57:18
>>5
そう思って本日分を買い足してしまったんですが。
さてどうでしょう。
吉と出るか。

7 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 14:22:13
いいなーレポよろ
自分、白鳥3公演いくからこれ以上チケ買えない…

8 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 15:01:20
なんか緊張してきた…

9 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 15:34:01
多分、コルスン王子のほうが、ゼレよりきちんとリフトできると思う。
いいな〜〜〜。

10 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 15:42:02
前スレですれ立てのお助け求めていたてた990です
>>1さん乙でした。アリガトー

前スレで指摘されていたので改めてみてみたら
ブログの今夜のキャストが王子がコルスンツェフではなく
イワンチェンコになってたんですが・・・あれ??
夕べはまだコルスンツェフだったと思うので調子悪いのか?


11 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 15:52:38
ロパートキナとのパートナーシップが楽しみだったから、
降板は残念>コルスンツェフ
10日ソワレのゼレンスキーは大丈夫かな。

12 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 16:06:35
結局変更なのかな?ブログの間違いではなく・・・・
イワンチェンコとロパートキナの「白鳥」グランアダージョは
ロイヤルボックスにあったけど、とても素晴らしかったよ。
彼個人の魅力はどうだか色々意見あると思うけど、
ガッカリし過ぎず、ロパ様を堪能しましょ。

さて、出かける準備するか。

13 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 16:41:03
<ジークフリート王子>
ダニーラ・コルスンツェフは足の怪我に治療が必要なため
エフゲニー・イワンチェンコに代わります。

コルスンツェフ、お大事になさってください。 

14 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 16:49:14
今みてきたけど、え〜どこが悪かったんだ?
ガラの後踊ったっけ?
すでにあのとき悪かったのか?
練習中痛めたのか?
もう幻のパートナーシップになっちゃうんだ。。。

15 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 17:01:02
ちょ、前スレ>999、勘弁してよー
前回公演からゼレの白鳥待ってるんだからw
前回はコルスンツェフ祭だったから、今回は譲れないぞw
10日夜はゼレで頼みます〜

16 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 17:43:59
ダイヤモンドを思い起こしてもまったく怪我の気配も
なかったので練習中に何かあったんじゃないかな。

15さんと同じく前はコルスンツェフ祭りだったけどw
今回すごく見直しました
お大事に。また来日したときは見に行くよ。


17 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 17:48:19
ブログに10日夜のキャスト出ました。王子はゼレです。

18 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 17:51:15
いや、それ昨日から出てるんだけどそれでも
今日の夕方にいきなりコルスンツェフ降板だからさ…


19 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 18:03:29
じゃぁその間に怪我したのね、残念。
今年は白鳥は色々あるのね、POBなんて幕上がってから怪我だったし。

20 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 22:19:33
コルスンツェフ好きで見に行ったのに、今日の降板残念・・・
でもイワンチェンコもどっしりして誠実な王子様でよかったです。
というよりロパートキナと踊ると誰でも素敵に見えるのかも・・・
すばらしかった、ロパートキナ!!

21 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 22:21:48
ロパはよかったが、オケがまたもやヘタレだったのが悔やまれるーーー

22 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 22:57:07
ロパ様の白鳥には今月にテレビでも会えるね。

23 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:00:07
優雅だったね。 イワンチェンコとも合っていた。
いくらロパでも、濃い味の目立ちたがり王子だったら、
高貴で優雅な世界は損なわれると思う。
グランアダージョの途中まで音楽が早かったのがちょっと残念。
でも美の中の美を見せてもらいました。
あと白鳥に沢山ソリストが混じってましたね。
それに道化の人、凄かったなー。

24 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:03:06
道化のイワーノフ、凄かったね。
足音しないし、ピルエットでも軸がぶれずに高速回転してた。
たくさん拍手もらって嬉しそうだったね。

25 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:09:45
トロワのシクリャローフの踊りが良かった。
滞空時間の長いジャンプが凄い。
でも、サポートはいまいちだったかな。
ちょっと、失敗してた。
やっぱり、サポートって難しいよね。
イワンチェンコは、ノーブルな雰囲気もサポートもお見事だった。

26 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:12:52
あそこまでぶれない早い回転は、今まで観たことないわ。>道化
シクリャーロフもここ数日の中で一番良かった。ブラヴォー

27 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:20:23
>23
あ、やっぱり。
ロパートキナは別として、そこらのバレエだったらそのままオデットいけそうな人がちらほら。

28 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:23:49
大きな白鳥の4人が手足が長くて綺麗なダンサーばかり。
踊りも綺麗だったので、オデット踊れそうな感じだったよ。

ソーモア、今回彼女が主役のチケットとらなかったんで見られないかと
思っていたら大きな白鳥で踊ってくれてラッキーだった。
人気あるのわかるな〜。

29 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:26:37
シクリャーロフ、満面の笑顔で踊っていた。
ロミオとかラ・シルのジェームズとか、もちろんジークフリードとか似合いそうだね。

あーあ。
イヤな予感はしていたんだけど、会場の貼り紙で降板を知った私ですよ。
ロパートキナのオデットは文句の言いようのない出来だったけど、
やっぱりちょっとショボーン‥。

イワンチェンコはー、ヌレエフ版ならロットバルトな雰囲気だしー。
母親と並んでいると、妖しい不倫カップルみたいだしー。
凄いヴァンプ系の母だよなぁー。

30 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:26:55
最終幕もソリスト大集合でしたよ。

31 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:28:09
ソーモワなんか目立つよねぇ、美人で。
その上手隣の人も、マズルカで色っぽい唇の人だったし。

32 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:32:18
王妃って海賊でアルジェリアの踊り(奴隷市で腕輪ジャラジャラの踊り)を
踊ってたバジェーノワだよね。
海賊のとき「なんて妖艶なダンサーなんだ!」と目が吸い寄せられた。
白鳥では王妃で登場してびっくりしたw

33 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:33:40
小さな白鳥でポワントの紐がほどけたダンサーがいたね。
踊りの終盤だったんで大事にならなかったけど、転ぶんじゃないかと
どきどきしたよ。

34 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:34:45
>>32
海賊観てないから知らなかったんだけど、ヴィシニョーワを更に濃くした感じかも。
王妃&王子のツーショットは、正直後妻と先妻の息子って感じが漂っている。

35 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:37:01
私は大勢の中でコンダウーロワを見てしまう。
花嫁候補も粒ぞろいだったね。

36 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:37:52
>>33
私もあそこまでビラビラヒモがほどけたのでヒヤヒヤしました。

でも足音静かでしたよね、4羽。
あのステップは、調子を入れるようにドッスンって着地音がしやすいけど、
ぺとって音でおさまっていた。
ガラ以来、群舞もう少し頑張れって思っていたけど、
さすがに白鳥は舞台数が多いから、上手いのかな。

37 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:47:50
群舞心配してたけどよかったですね。他のバレエ団とくらべて
曲のテンポが速いんじゃないかと思うんだけど、それでも揃ってかっこいい。

38 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:55:22
ちょっと意外だったのは、2幕のオデットが袖に引っ込むとき。
あんまり腕をくねくねさせないで、あっさり引っ込んでしまいました。
何かあのシーンって「白鳥の腕の見せ所!」みたいな気がしていたんだけど。

ミロノフ先生、あんなにアッサリでもOKでしょうか?

39 :踊る名無しさん:2006/12/08(金) 23:58:13
別に違和感なかったけど。

40 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:01:02
>>38
いやわたしも、全体に腕の表現が控えめなオデットだと思った。
かわりに背中が雄弁でした。

41 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:02:44
>>40
腕の表現が控えめなのは、
すでにロパートキナの腕の使い方が美しいからかしら。

42 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:04:42
イワンチェンコ、ノーブルな雰囲気やサポートは素晴らしかったけど
妙にお疲れ?というか無気力な印象が。

2幕の走って袖に引っ込むときも、幕に入る前に歩き出してたり、
ロットバルトととの決闘もあっさりしすぎで
クライマックスの盛り上がりに欠けたような…


43 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:05:16
え、私はアダージョとか長い腕のたおやかさが印象的だったけど。
羽ばたきの大きさは少ないと思うが最高に高貴だったと思うよ。

44 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:08:42
ロパートキナのボールド・ブラの美しさに見とれた。
本当にたおやかな鳥の羽の様だったよ。

45 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:19:04
38です。
別に否定しているわけじゃなく、
高貴も高貴、黒鳥も含めて圧倒されるぐらいの気品溢れる舞台でした。
ただギエムやザハロワなんかの白鳥でも、あの袖に引っ込むときは
腕を見て〜という感じで腕を動かすでしょ。
それがあまり無かったから意外な感じを受けたんです。
だって彼女の腕の美しさはガラの時から凄かったから。

46 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:21:18
オデットがあんまり腕をクネクネさせるのは品がないと思いますよ。

47 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:23:56
それがロパートキナの表現なのでは。
別の日の白鳥も同じか、TVか10日の舞台見て確認すれば?
私は「こうじゃなきゃ」とか「別の人は」いう決めつけで見てなかったので
特に違和感なかったです。


48 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:30:44
>>45
>だって彼女の腕の美しさはガラの時から凄かったから。

だから必要ないんでしょ。

49 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:32:53
40です。違和感というより、こう来たか、カッコいいと思いましたわ。

50 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:37:56
前からロパートキナはバッサバッサしないよ。
美しく弧を描く腕のラインを堪能していただきたい。
しっかし2幕の最後でトゥで羽ばたくところが
本当に鳥のように軽やかに美しくて見事でしたわ〜

でも今回も子供関係に招待券まいたみたいで
5分おきくらいに「ケンッ」と咳が響き渡るわ
ゴショゴショ喋るヤツがいるわでイライラした。。残念

51 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:45:39
3F両サイドがお子様だらけでうるさかったよ…。
3F正面にいたんだけど、グラン・アダージオの直前に話し始めた
子供がいて腹がたった。

休憩時間中に3Fサイドの手すりに乗り出して、係員のお姉さんが
とんできて注意してたよ。
凄い迷惑。

52 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:56:51
マナーの注意放送やらキャスト変更をアナウンスしても
客席ではオケのチューニング音が大きくて聴こえない。
カメラのフラッシュも客席からあったね。舞台袖から撮ってたのとは別に。
ブログに堂々と写真載せてる人もいたし、
最低限のマナーが解らない人が多いな。

53 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:57:30
イワンチェンコは疲労感漂ってたねえ。
海賊でもフル回転だったし
エネルギーチャージできなかったんじゃないかな。

今回の来日公演じゃいちばんのお疲れさん賞かも。

54 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 00:59:06
ダニーくんどうしちゃったの?どこ怪我したの?

55 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:04:41
どうも2階サイドはスカスカなのに3階サイドは埋まってるのが非常にぁゃιぃ。
でもって3階サイドは学生つか子供が多い。
いわゆるDQN率高いってこと。
3階サイドに座る方は要注意です。

56 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:05:36
前回はコンちゃん大回転、今回はイワン大回転で
二人ともお疲れ様です。

日曜夜は得チケ出てないし、ソールドアウトっぽいから
熱心なファンばかりでマナーが良いと信じたい!
ロパートキナをじっくり堪能したいから。
海賊はパスしてたんだけどオケが酷いっていうのは
今日の公演でよく分かったよw
ガラの週と金管部隊の面子変わったのかねー?

57 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:08:19
3階正面、特にサイドよりに座る方々も要注意だよ。
話し声やら紙袋orレジ袋をがさがささせてる音が3階正面の
中央まで聞こえてきたよ…。

公演中に袋なんかいじるなよ!

58 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:10:21
土曜日のソワレが怖いよ。
ヴィシの海賊フェッテで手拍子があったからな〜。
黒鳥で手拍子が起きませんように!!

59 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:14:20
3Fサイド席からの報告。
お子ちゃまたちって風邪ひきやすいじゃない?
だからずーとズズっと鼻すすってるから気をつけてねw

近くの席だったらティッシュ渡してたな。きっと。

60 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:21:09
1Fは1Fでタイミングの悪いところでブラヴォー叫ぶ
通ぶった親父がたまんなかった。

そろそろ過疎ってる客席のイタい奴スレの方がいいかな。

61 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:30:33
明日からの当日券情報出たよ!
やっぱり観に行こうかな〜、サラファーノフの王子。


62 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:36:58
マリインスキーの桶&ゲルギーはロンドンでショスタコ演奏中
らしいから、明らかにこっちの桶は二軍か三軍だね。
マリインスキーでも公演中だし。

63 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:39:58
オケ、昨日の「海賊」の休憩時間、「白鳥」の練習してた。
今日は「シェヘラザード」の練習してた。

64 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:45:46
台湾公演でシェヘラザードやるんだよね。
しかもゾベイダをロパートキナが踊る!
こっちの方が観たいかも。

65 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:46:17
大きな白鳥が本当に大きくて驚いた。
一人本当に大きな人いたよね?
ソーモア見たいのに、すげぇー大きいって目が吸い寄せられた。
踊りは伸びやかさに欠けて好みではなかったが。

前はオペラやコンサートもあったからゲルも振ったんだろうけど
今回はバレエだけだから来ないわな。

66 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:50:08
学生席全日売り切れで当日券もでないって言われたのに、
若干って書いてあるのはなぜ?

67 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:51:09
ロパートキナの海賊で1F前方センターというよい席に座っていたら、
隣の女性が公演中にペットボトルの飲み物を飲んだのでびっくりした。
それから、終演後に1Fのサイドの斜めの席の脇を歩いていたら、
座席の下にコンビニの袋にはいったゴミ(食べものだったと思う)が
残されていた。こんなの初めてみたぞ。最近の客はおかしい。

68 :sage:2006/12/09(土) 02:02:34
5Fサイドからです。
公演中は身を乗り出しておしゃべりしながら鑑賞、
休憩時間は座席でお菓子ボリボリ、ペットボトルは当たり前でした。
今までこんなことなかったからびっくり。

69 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 02:04:38
客席のイタいヤツ《第4幕》
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1156807896


70 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 02:21:02
舞台が素晴らしいものだっただけに残念ですね。
気持ちお察しします。

71 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 02:43:24
>>65
参考までに・・・
L白鳥はソーモアなどの伸び盛り組みを含め、結構実力組みで固めてました。
前回はオペラは無しですが、バレエではゲルギエフはプロコのロミジュリを
一公演だけ振りましたね。
ただロシア記念祭の一環で、劇場の目玉のオケと合唱団にMS歌手を
引き連れて来て、NHKの祭典立ち上げコンサートは3管でマーラーを
演奏しました。
なおロミジュリはその後スウエーデンのオケ公演で全曲披露しましたが、
良い演奏でした。

72 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 09:22:11
カーテンコール時に、花束を握った子どもが大人(母?)に連れられ、
オケピ際で一生懸命アピールしていた。
「いや、届かないよ、無理だよ‥」と思って見ていたら、
スルスルとセンターのオケピ際へ移動。
今度はさすがにロパートキナの視界に入り、
イワンチェンコ共々にっこり目線をちゃんとあわせてレベランス。
ロパートキナの表情は優しそうで良かったけど、
心の何処かで、ちょっとどうよ、と思う行為だった。
ガラの時は、オケの人が花束渡してくれたけど、
基本的にオケピが開いているときは無理だと思った方が‥。

73 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 09:39:44
7日海賊の1、2幕の間の休憩で1階R側前方に
係員が集まってたのは何?
詳細希望!

74 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 09:40:30
>>71
>前回はオペラは無しですが、バレエではゲルギエフはプロコのロミジュリを
>一公演だけ振りましたね。
神奈川公演のみで、チケ代もチョイ高でしたよね。

75 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 09:52:41
おまけに平日だったからとても行けなかったよ・・・

ヴィシのジュリエットもっかい全幕見たいな〜
あともうお腹いっぱいと言われそうだけど
allstarではヴィシにチャイコフスキーパドドゥやって欲しかった。

76 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 09:53:30
ゲルギ@神奈川見たよ。
過去ログにもあると思うけど、ゲルギだから何?って感じで
バレエとしてはゲルギにする必要なかった。
バレエに合わせる指揮者ということなら、レニのマリモがいいな。

77 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 10:17:44
>>72
子供をダシに親がそばに寄りたかっただけじゃないの。
馬鹿な親だね。

マールイの毬藻wアニハーノフは本当にいい劇場指揮者さんだと思う
きっちりしめて踊りにきれいにあわせてくれるよね

78 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 10:35:46
あのー夕べ見に行った人によると「装置の変更」が
あったそうなんだけど何のこと??


79 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 10:55:13
そういや、オディールの衣装はフェスで見たキューバ組のと同じでしたね。
あの時は「ちょっと下品」って思ったけど、
中に入っている人が変わると、全然そんなこと思わないんだよな。

80 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 11:22:55
装置や衣裳はなんだか新しく豪華になってたような気がします。
綺麗でした〜。

81 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 11:36:19
>>78
キャスト変更と一緒に貼ってあったよ。

装置イーゴリ・イワノフ → シモン・ヴィルサラーゼ
新しいといってもボリショイとキーロフでお馴染み人ですね。


82 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 12:23:12
そうでしたか、ありがとう。
わざわざ書くほどのことだったのか・・・?

83 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 13:15:45
>>80
衣装は概ね同じですよね。前回の白鳥さんが
スライドするなど、3幕は私的には前回の方が
好みでした。

84 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 17:55:21
昨夜のロパートキナの白鳥みた後だとパブレンコの白鳥を評価するのは可哀想 パブレンコの先生のエフチェーエワ客席にいたね 綺麗だった

85 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 18:00:27
>>84
だからって先生を評価しちゃあ‥。

86 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 18:40:36
昨日のロパートキナとは方向が違う白鳥。パヴレンコの伝統的な踊り方は
地味に見えるけど、古いwキーロフファンには好かれるんじゃないかな。
表現もきめ細かくてとてもよかった。昨日と今日、どちらも堪能しました。
というかかなりパヴレンコのファンになってしまった。

ファジェーエフは小さいのが惜しいけど、王子さまらしい容姿で、
ちゃんと王子さまらしいお行儀のいい踊り方でした。全体に
気合も入ってたし、すみずみまで凄く水準が高くて、さすがに
トップカンパニーでありました。

87 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 19:16:40
>>64
ステキだ。ロパのゾベイダ。
最後の自殺するところとか、凄い気高そうな気がする。
観たいなぁ‥。

88 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 19:52:09
何あのオケ?いくらなんでも酷すぎ

89 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 19:56:47
ダンサーの感想が聞きたいなー

90 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 20:45:28
明日の夜に行きます。ゼレンスキーは初めて。
来日時のインタビュー写真を見ましたが、なんか(こういってはナンですが)
オッサンぽいのですが、実際のところどうなんでしょ。ひげも気になりますが。。。

91 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 21:03:06
初めてなら尚更、真っ白な気持ちで見て
正直なところを感じた方がいいと思うな。

92 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 21:59:34
久し振りに酷いオケでダンサーが可哀相だった。
ヴィシはマラーホフと踊るより、コルプのがいい。

93 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 22:50:26
マチソワいってきました。

パヴレンコ、モナリザみたいな顔立ちで伝統的で静かな踊り方、
ひそかにファンになりました。
ニ幕で王子が誓った直後に、「アーハハハ!」と大きく口をあけて
笑ってたのがすごい印象に残ってます。

ファジェーエフ、一幕出だしは好調だったけど
トロワの終盤に上手からしょんぼりして出てきてからは踊りも控えめに。
個人的には笑顔で思いっきり踊ったほうが似合うと思いました。


94 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 22:55:08
ソワレ。
ぐったり疲れて劇場入りしましたが、コルプの踊りが鮮やかで目が覚めました。
最近すっかり色物扱いだったけど、気品と貫禄ある王子っぷり
気がつくとヴィシの身体をすっかり受け入れるサポートで見直しました。
上のレスにもあるけど、ヴィシはコルプとのほうが似合いますね。

キャスト変更でガリーナ・ラフマーノワさんがスペインとハンガリーの
両方を踊り、びっくりしました。

95 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 22:57:51
ソワレ終了。
ヴィシ&コールプの白鳥は濃い!
もう、特濃の白鳥の湖だったw
黒鳥の衣装、赤ではなく、青のキラキラで内側だけ紫のチュチュを
使っているので足を上げたりするとチラチラと紫が見え隠れして綺麗。

オケ、オデットと王子の出会いでオーボエが一瞬止まった。
ホルンは、もうボロボロ…あと一日だ、がんばれ。

96 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 23:23:09
今日のソワレの道化は、両手に花を持ってグラン・ピルエットしてたよ。
最後のきめポーズで花をぽーんと放り投げた。
拍手喝采で大盛り上がりだった。

イワーノフ、連日お疲れ様です。

97 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 23:33:19
本当にあのオナラみたいなホルンとチューバ?はどうにかならんのかな
今日は思わず声出して笑っちゃったよ

コルプとっても説得力のある良いジークフリードでした。
新国のときはヴィシに集中してたから気づかなかったけど
演技に手を抜いてなくていいね。
昨日のイワンチェンコは悪魔の片羽をもぎとるところが
ウエイターがコートを脱がすみたいだったけど
コルプはいくぜっ!って感じ。

ロパートキナは一人で素晴らしかったけど
今日はバランスが取れてて実に良い舞台でした〜
ヴィシにはやっぱり万雷の拍手が似合う。大満足です(オケは除く)

98 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 23:39:08
イワンチェンコはカエル顔なんだってことがよぉくわかった。

99 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 23:39:51
シクリャローフ、金曜日にトロワのコーダで女性が交互にピルエット
するときの最後のサポートを失敗して、女性がピルエット出来なかった。
でも、今日のソワレでは無事成功!
女性のサポートは難しいけど、色々期待してるので、主役を踊るためにも
がんばって欲しい。

100 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 23:59:14
コルプのグランジュッテの高さはすごいね。
二幕に入るとヴィシの黒鳥に演技が押され気味だったかな。
嬉しそうに踊ろうとして笑顔になるとなんだか幼く見えてしまう。
バレエの演技って難しいんだね。
最近のヴィシニョーワの舞台の中でも感動的だったと思う。

101 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:00:48
そんなに感動的な素晴らしい「白鳥」だったんですか?

102 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:07:16
コルプの王子良かったです。
出てきた時はやさぐれ系?と思ったが(髪型のせいで)
とても丁寧な踊りとサポートで王子らしかった。
とくにリフトは高いのに安定していてすごい!
ヴィシも安心して踊っているように見えた。
あとパドトロワはレベルが高かった。

そして上のほうでもみんな言ってるがやっぱり言いたい。
ああこれでオケがもっとよければ…。

103 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:12:58
>>101
感動しない。こういうのは好きではない。という人もいると思うけれど、
観客の多くは高揚感につつまれていたような。
劇場の先生方も温かい拍手をしているように見えましたよ。

104 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:14:25
フェッテや表現の方どう?名古屋はヴィシがイマイチだった見たいだけど。

105 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:16:19
オケ、そんなに悪かったですか・・・??
わたしには、今年観た、最近の公演のなかでも、かなり良かったほうに入ると
思えるのですが。。
少なくとも、バレエフェスのオケよりも良いし。
って、みなさんは、マリインスキーの過去の来日公演と比較しておられるの?



106 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:17:53
私もヴィシニョーワとコルプのパートナーシップを堪能しました。
特に四幕が素晴らしかった。セルゲイエフ版って最後が退屈で付け足しみたいに思えるんですが、
土曜日の舞台は二人の愛の勝利と成就・・・って感じで感動しました。
ヴィシちゃん、コルプ、本当にありがとー!


107 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:22:12
今日のマチソワのバイオリン、ハープの旋律はとても心地良かったけれど
管のことかですか?テンポのことかですか?オケの悪さって。

108 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:23:09
>>105
オケ、酷いよ。
ホルンなんて音はずしまくりで、どうにかして欲しい。
オーボエ、なんで一瞬止まったのかな?音忘れた?

金曜日、上演中にホルン隊が話してたけど、何話してたんだろう?
「演奏に集中しろよ!」と思ったよ。
上の階にいたもんだからオケピが丸見えなんだよね…。

109 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:24:21
だいたい2chでバレエ公演感想は
「オケが酷かった」「金管が・・・」は毎回出てくるような気がする。
言わずにいられないのかもしれないけど
どちらかと言えば、ダンサーについての感想の方が気になるわ。

110 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:32:52
いや今回のオケは本当に酷いと思う。
フェスなんて目じゃない。
管も悪いしテンポも悪い。

111 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:33:07
ヴィシの白鳥は、清らなか乙女じゃなくて大人の女性。
嫋々としていて他には見たことがない感じだけど実にドラマチック。

今回のオケの酷さは、決め所に現れているので更に文句も出るのでは。
2幕でオデットが、「タラリラン、ランッ」って仰け反って
全員がバーっと踊ってファイナルに向かう重要な音なのに
「タラリラン・・・プッ」って本当にオナラみたいなんだもん。
もっと完成度の高い舞台にも出来たかと思うと
やっぱり残念なんだよね。


112 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:35:38
そう、最後のキメの音、必ずと言っていいほどハズしてたよね。
なんだありゃ? アマチュアか?

113 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:39:05
オケのことはもう充分解ったからw

114 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:43:28
昨日鑑賞したんですが、
オケ、音符一個とばすみたいな演奏?って何回か感じました。
何事もなかったかのようにどんどん演奏していっちゃうんだけど、
他の白鳥では、ここもう一個分音有ったよなぁ‥みたいな気がしちゃって。
素人なので、それは思いこみ!といわれればそれまでですが。

ロパガラのオケがとても良かったので、
以降の公演でどうしてこんなになってしまったのか不思議でならない。
特に白鳥なんて演奏回数、半端じゃないはずなのに、例え二軍でも。

115 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:43:40
ダンサーのきめポーズと音楽が必ずと言っていいほど合わないのは
指揮者のポリシーかなんかなのかねえ。
きめたあと2秒くらいしてジャン!!ってのもう耐えられない。
いつもいつもぴったり合わせろとは言わないから、
一番の見せ場くらい踊りに合わせてくれよ…。

116 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:43:48
パブレンコの方の「白鳥」はオーソドックスという感じなの?
どういう「白・黒」の表現か、もし見た方いらしたら教えてください。

117 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:43:52
でもねー、コルプとヴィシが決めたっ!ってところで「ぷほぉ」とかやられると
みてるほうもいきなり現実に引き戻されちゃうわけよ。
確実に舞台の足を引っ張っていたからさ、文句も言いたくなる。

コルプは2幕かな? ちょっとよろっとしていたけれど
音も外れてるしねー、踊りづらいよねーと変に同情してしまった。

118 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:45:35
>114
よくわかるw 何が足りないのかわからないけど「絶対足りてない」って感じのオケ。
譜面通りじゃないのか、音が足りてないのか不明。

119 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:46:28
手抜きしてるのかね?
でも、いいところもあるんだよ。
ナポリのトランペット(コルネットだったかな?)ソロは、転ぶことなく
綺麗にリズム刻んでて自分は楽しかった。
ハープは音に深みがあって良い音出してるしね。

120 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:49:29
>115
決めポーズの後のジャン!ってわざとそういう音取りに
している部分もあると思うんだけど。

121 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:50:00
だから、桶はもうわかったってば。

ヴィシ、海賊でフェッテがめずらしく乱れていましたが
今日はどうでしたか?

122 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:51:52
今日はファジェーエフ、コルプと王子も見ごたえがある。
その他のキャストについてももっと聞かせてください。

123 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:52:26
ダブル入れてたけど、そのせいなのか、ずいぶん横に移動してしまってた>フェッテ

>だから、桶はもうわかったってば。

人に物を聞く態度じゃないよね。

124 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:55:38
軸はかなりズレてたけど、ダブル入れまくりで高速回転で、かなり迫力ありました〜。

オケについてはですねぇ〜、申し訳ないけれど、見てきた身としてはどうしても言及せずにはいられないのですよ・・・。
踊りが素晴らしい分、ねぇ。酷いですよねぇ。

125 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:56:13
自分は今日初めてバレエを観に行ったのですが、
生で見ると迫力があって、とても感銘を受けました.。
素人意見ですが、ヴィシニョーワさんの腕の動かし方とか立ち姿が綺麗で
凄い人だと思いました。
4幕は、踊り自体は3幕に比べて地味だと思ってたんですが、
ストーリーが伝わってくる説得力があって、感動しました.。

そもそもバレエのこと良く知らないので、
初めて行くなら最高峰のものを観たいと思い、
高いチケットで成り立つぐらいだから良いものなのだろうという、
それだけの理由で今日の公演を選んだのですが,

「今日の舞台はどのくらいのレベルなんでしょうか?」

感動したんで、またバレエを観にいきたいと思ったんですけど、
今日の舞台を基準にしてもいいのでしょうか?
良ければ、教えてください.。



126 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:56:21
oke話が嫌ならクレクレしてないでスルーがヨロシですよ。

今日はヴィシとコルプがとっても良かった分恨みも深いから
多分止められないw

127 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:57:43
昨日のロパートキナは、頑ななまでにシングルフェッテで通しましたね。
ひたすら音楽に乗せる方を優先した感じ。
最初はオンでまわって、真ん中から裏取りみたいな感じになったけど。
フェスでのドヴォロヴェンコが見せたフェッテも同じ感じで、
二人とも派手さはなかったけど、音楽にスポンスポンはまる感じが気持ちよかったです。

128 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:57:58
125さん、
踊りについては、今日のを基準にしないほうが、幅広く楽しめるんではないでしょうか。


129 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:59:22
ここ最近のヴィシ、軸がズレるのか・・・。
以前はめっちゃ余裕の安定だったのに。
チャイパドもドンキも凄かったんだけどな。

130 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 00:59:30
>>128
次に別の公演を観にったとき
「あれ、アッサリしてる?」とか思いそう‥。

131 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:03:33
>>125
>「今日の舞台はどのくらいのレベルなんでしょうか?」

レベルって…舞台は生ものだし、同じ人が同じ演目を踊っても
全く同じものが見られるとは限らないよ。

舞台は一期一会、最高のときもあれば最悪のときもある。
それに懲りずに行く気持ち、またバレエが見たいという気持ちが
なければ、見に行かないほうが良いと思う。

あとね、他力本願で最高の舞台を見に行こうというのは難しいよ。
誰だって最高の舞台が見たい。
だから、金と時間と労力を使って情報収集してるんだよ。

132 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:03:48
>>130
ですよね〜。特にヴィシとコルプじゃねぇ。
でも本当に、濃ゆ〜い、いいもの見せてもらいました!

133 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:05:24
どなたかに、教えていただきたいのですが、
カテコでの口笛ピューピューって、バレエでは普通にあるのでしょうか?
私的には、「ミュージカルやアイドルのコンサートじゃあるまいし・・・」
なんて感じてしまうのですが、海外では一般的なんですかね?

134 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:06:07
ドギツイとか、やり過ぎまでいかない、品位を保った濃さではあるんですか?

135 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:07:03
そういえば、バレエ初心者の友人をヴィシとマラーホフのジゼルに
連れて行ったら、それがジゼルの基準になってしまった…。
その後、どんなジゼルを見ても「なんかあっさりしてるね」という
感想ばかり。

…すまん、友人よ。

136 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:07:51
>>125
今日は中々見られない完成度の高い良い舞台を見たと
思って間違いないと私は思います!オケは別ですが。

ただ次にオススメできる公演はあまり思いつかないな・・・

137 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:08:22
>>133
滅多にない>口笛
自分は気分が悪くなってしまったので、カーテンコールもそこそこに
帰ってきてしまった。
公演自体は楽しかったのにな。

138 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:08:56
>>135
ワロタ。

139 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:10:39
今日の黒鳥のレベルはそうそう出会えるレベルではないです。

しかしフェッテはどのお方も必死感はぬぐえない。
このまま止まってしまったら(汗)と不安にさせてくれます。


140 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:10:52
>>134
二人とも、とても素晴らしい独特の個性が出せていたという意味で「濃い」と形容しちゃいました。
下品とかは、全く思いませんでしたよ。
まさに、他の人には絶対に真似できない役作りだったのではないかと思います。

141 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:11:03
別にオーバーアクションてわけでもどぎついわけでもなく
でもそこにある濃密な空気・・・何だろう?

142 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:11:56
ボリショイと比較するのは良くないと分かっているんだけど、
今回のマリインスキー来日公演を観て、
ボリショイよりも若手男性ソリストが育っている気がしました。
次の来日公演では、随分メンツが入れ替わっていそう。
ちょっと楽しみ。

143 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:16:11
>>134
やっぱり口笛はあんまりないんですね。
すごく近くで鳴り響いてたので、ちょっと耳障りだったのかも。
これからはあまり気にしないようにします。

144 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:16:44
>>140
素晴らしい独特の個性!
そうなんです。独特の個性にひきつけられます。
やりすぎでも下品でもないんです。

145 :125:2006/12/10(日) 01:19:14
皆様、貴重な意見ありがとうございます。
今日は非常にいい舞台を観れたようで良かったです。
こらからも色々な舞台を見てみます。


146 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:20:18
でも、スマンが白鳥の好みからすれば、ちょっと外れるわ。

147 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:22:26
いろいろ見に行って自分の好みを発見すればいいよ。

148 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:23:07
とても艶かしい白鳥でした。

149 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:24:47
少し前のスレで、黒鳥の衣装が黒×赤じゃなかったってあったけど、
ヴィシは自分用のオリジナルなのかな。

150 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:25:12
マチネ観たかたいらっしゃいますか〜。

151 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:27:48
新国のときも多分同じ黒に青衣装。本国の映像も黒に青

152 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:51:46
>>150
はいはい。
この流れの中、書きづらいですが、堪能しました。
金曜のロパも、ものすごくよかったけど、
私が白鳥×黒鳥として好きなのはハヴレンコでした。
王子のファジェーエフと並んだバランスはいいとはいえないのに、
そんなことが気にならなくなるくらい、ふたりの演技もよかったと
思いました。


153 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 03:45:25
黒鳥の場合、それぞれ自前?

ヴィシの黒鳥=黒に青
ロパートキナの黒鳥=黒に赤 ティアラ+黒い羽根
パヴレンコの黒鳥=黒に金

パヴレンコのポアントのゴムはクロスさせている。 

154 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 06:48:54
>>123

お局喪女毒女w

(-人-)ナムナム

155 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 07:29:15
>>153
なーんか皆さんオリジナルっぽいですね。
ロパートキナのティアラは、衣装と同様赤系の飾りがついてました。
黒に青って近い人は見えるけど、遠い席の人も見えるものなのかしら。

156 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 07:54:41
指笛、私も前にヴィシの新国の時に
疑問に思って聞いたら、
外国(米?)じゃバレエでも普通って言われたよ。

最後は場内総立ちになって、
ヴィシもすごく嬉しそうだったね。


157 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 08:30:10
王子の衣装も微妙にプリンシパルによって変化ありでした。
ファジェーエフの2幕は刺繍柄なし。
コルプは真ん中にポイント柄が入ってた?
誰も興味ないかな。
パヴレンコはどうもパートナーと息があってなかったように見えた。
リフトとか少しぎくしゃく。
いつも組む人と違うのだろうか。
ベストの相手とみんな踊らせてあげたいな。

158 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 08:47:13
ファジェーエフの王子があまりにも素敵で
惚れてしまった…

159 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 09:10:01
ファジェーエフ王子、パブレンコのサポートで
ピルエットの軸が取れなくて滑らかに回せないとか、
アラベスクの足が邪魔そうとか、乱れた箇所が目だった。
二人とも「白鳥の湖」らしい気品あふれた静かな雰囲気を持っているんだけど
何かかみ合ってない感じがあった。
調子が悪いとかじゃなくて、組みなれてないのかな?と思いました。
パヴレンコは、オーソドックスなワガノワスタイルの踊り方。
踊り方と顔がマールイのハビブリナにちょっと似てる。(ハビのほうが太いけど)

パブレンコもファジェーエフ王子も、また見たい。
ヴィシ、コルプ、ロパートキナははずせない、
既に次回の来日キャストを想像してはほくそ笑んでしまうw


160 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 10:38:10
あーソワレのチケットは無いのね。
見に行かれる方は感想よろしくです。

161 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 11:00:47
いよいよ最終日!
団のみなさんがんばって。

162 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 11:02:15
>>155
153じゃないけど、遠くからもちゃんと見えるような「青」です。
ネオンっぽいっていうかなんていうか。


163 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 11:16:08
>>160
ヤフオクでまだ出てましたよ



164 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 12:46:47
>>162
そうそう、かなり青がクッキリ浮き出して見えて、
孔雀みたいでした。

165 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 15:10:02
花嫁候補にちょっと顔が好みのダンサーがいたんだけど、配役表
に載ってなくて残念。

166 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 16:45:58
ヴィシニョーワ、ほんとに激しすぎず、丁寧でよく考え抜いた演技で素晴らしかったです。
コルプとはそういう意味でお似合いでした。
コルプがもの凄く大切に扱ってくれているのがよく分って、そういう点でもコルプはいいな。

167 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:08:04
今日はテリョーシキナの回とマチソワの人も多いのかな?

今電車の中だけど不安で何度もブログのキャスト表の
ところを見直しているw

168 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:16:09
>>165
私も知りたい。 何人か解る人もいるけど
全員の名前をブログにUpしてくれないかな?

169 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:38:54
>>162
>>164
青は青でなかなかステキな衣装なんですね。
ヴィシニョーワって赤のイメージだけど、
黒鳥の衣装に限ってはロパ赤、ヴィシ青なんですね。
パヴレンコが金でしたっけ。
今日のマチネ、テリョーキシナの衣装は何色だったのかな。

170 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:43:48
グラチョーワの黒鳥も黒青だった。特別珍しくはないよね。

171 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:52:42
会場からです
とりあえず今夜のキャストチェンジは一切無いみたい。
ほっとした…

172 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:54:08
テリョーシキナの黒鳥は踊りはいいけど余りにも地味で驚いた。

173 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:58:10
>>172
意外〜。
ガラであれだけテリョーキシナ・ワールド作っていたのに。
やっぱり全幕だと役柄を演じないといけないってことなのね。

174 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 17:59:21
テリョーシキナの衣装は黒に赤いクリスタルビーズがついたもの。
反射で赤い存在に気付いたけど、印象は黒一色。

175 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 19:56:52
マチソワで休憩中。テリョーシキナの黒鳥かっこよかったよ。
吸い込まれるかと思った。プリマの風格十分。
正統派だけど地味ではないでしょう

176 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 20:00:32
>>175
お疲れさまです。

177 :175:2006/12/10(日) 20:14:29
で、1幕終わって、ロパートキナは神

178 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 21:02:40
2幕終わって↑に同意鳥肌トリハダ。
チャルダッシュの終わり辺りで6人いた花嫁候補が
一人減ってたけどどうしたのかな?

179 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 21:05:40
窓の外の白鳥になってる説あり(ホントか?)

180 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 22:18:31
ロパートキナが踊っているとき花嫁候補が尊敬の
眼差しで見つめていたよ
ライバルの筈の彼女達も魅了する気高く麗しい
黒鳥だったから仕方ないねw

181 :sage:2006/12/10(日) 22:27:37
3幕、感動して泣けた〜。
ロパートキナ、素晴らしいったらない。
ところで、ゼレは一回もリフトをしなかったよ。

182 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 22:34:04
リフトしてたよ。ゼレは頑張ったほう。
全然リフトしてなかった新国立の時より踊ってた。

183 :sage:2006/12/10(日) 22:42:59
頑張らなかったとは言ってないんだけど。
何て言うの?高い持ち上げはしなかったと思うよ、一回も。
踊りは品良くて、すごく良かった。

184 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 22:50:07
ロパのウェストを頭より上に3幕で1度持ち上げていたからOKじゃない?
後は確かにゼレの肩くらいでお茶を濁していたけど。

185 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 22:50:31
ゼレ、ロパートキナとのパートナーシップはいかがでしたか。
自分は前々回のバヤデールでした見たことないので、記憶がもう。。

186 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 22:54:35
ゼレは本調子ではなかったね…。
リフトはずいぶん省略してたよ。やったのもあったけど。
上げ足だってあんなもんじゃないと思うし。
2幕ではそれでもがんばってた。
なにはともあれロパートキナの白鳥が見られたからすべてよしとする。
魂が抜けるかと思ったくらいよかったです。

187 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:03:08
ロパートキナはもう腕を伸ばしてとまったそのポーズだけで、
なんかあまりに美しくて涙出てきてしまう。
ドラマや演技に感動したり、技術に感動したりすることはあっても、
ここまでひたすら美しいってことに感動したのは初めて。
前回来日のロパートキナもココまで感動じゃなかった・・・
やっぱり前より暖かみが増してる気がする。

188 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:07:26
ゼレ、グラン・アダージオでは、かなりリフトを省略してた。
なにせ、昨日はコルプが高々とヴィシを持ち上げてたもんだからびっくり。
ヴァリはずいぶん慎重に踊ってたから、調子悪いんだろうね。

でも、ロパとゼレの白鳥が無事見られたんで嬉しかったよ。


ラフマーノワ、今日もスペイン→マズルカ→スペインに着替えで大忙し。
お疲れ様でした。
道化のイワーノフは今日も絶好調で高速回転。
連日素晴らしい道化を見せてくれた。


189 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:08:37
ロパートキナすごくよかった。自分が見たのは金曜日で、
1人レヴェルがぜんぜん違ってた。
ゼレ様ならキャリア的にもいいパートナーシップが
見られるんじゃないかと思ったけど、ドラマ性とかどうでした?



190 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:12:44
怪我してない時のゼレでも、ドラマ性を求めちゃいけない。

191 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:13:43
ロパ、1幕2場の「白鳥」の部分は、イワンチェンコと踊ったときの方が
霊的な感じで良かったかなぁ。でも相変わらず最高に美しかった。
今日はゼレに合わせて、リフトの部分の振付変えてましたね。

2幕は今日の方がロパートキナはノリノリで、
目線の強さとキレが強く艶やかさが増した。
ゼレの踊りは魅せてはくれるんだけど、顔が辛そうというか険しくて
黒鳥を気に入ったという嬉しさが全くなかった。
GPDDのアダージョや最後は笑顔で愛しいような表情もしてたけどね・・・・
演技は母親に泣きつく所とかは勢い込んで気合を感じたけど、
演技に波があるかな。
3幕目の戦いで、羽根ををもぎ取ってもなんか冷めてたり。
でも身体にムチうって踊ってくれたので嬉しかったです。
サポートはリフト以外良かったと思う。ロパの個性を最大限引き出していたし。

192 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:24:07
やっぱりコルスンツェフでみたかったなーと、
つぶやいてみるコルスンファンです。
イワンチェンコよかったけどさー・・・しくしく。

193 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:25:41
ゼレと踊るとロパートキナの白鳥は、儚さや可愛らしさが増していいわ〜
でも3幕で愛の力で勝つところは、イワンチェンコの時の方が
凛としてて納得しやすいかったかな。どちらにしても素晴らしい踊りでした。

194 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:27:25
私は金曜鑑賞組なんだけど、
ロパートキナの余りの気高さと美しさに、
エンディングを悲劇に変えて欲しかったと思いました。
何か王子とロットバルトの対決が軽く見えちゃって。
ヌレエフ版みたいに、遠くに行ってしまう方が更に涙涙で合うと思うんだよなぁ。

それにしても、3幕のロットバルトの顔。
ブラックデビルに見えて仕方なかった。

195 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:31:27
確かにロパートキナの白鳥は悲劇が似合いそうだよねー
一度ヌレエフ版の白鳥で
白鳥:ロパートキナ、王子:マルティネス、悪魔:ベロゴロ 
の長身トリオで見てみたいわ〜


196 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:31:56
ロパートキナは悲劇が似合いそうだね。

197 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:33:19
正直前回の来日公演でみたダニーラ王子は、ゼレと同じく演技薄いタイプだったけど
その辺はどうなの?

ゼレが引退しちゃったら、ロパートキナの相手はダニーラとイワンチェンコでしょ?
イワンチェンコは、ゼレに較べるとまだ粗いところあるし
背が高くて踊れて、ロパを引き立てられる男性ダンサー、いないのかなぁ。

198 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:35:16
>>197
ロパガラでのコルスンツェフはとても良かったですよ。
演目がパキータとダイヤモンドなので、演技は?だけど。

199 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:35:50
ロパートキナ神!!は禿禿同。すごいもの見せてもらった。白鳥当分見なくていいかも。
ただドラマ性というかパートナーシップとしては個人的に??という感じ。

オデット→誰も信用してないし、王子が言い寄ってもなかなか相手に飛び込まない。
王子に裏切られても私はこのまま白鳥としてひっそり生きていくのでおかまいなく…
王子→オデットを愛してるというより、今の自分の状況から抜け出したい、
そこに恋愛がうまいこと飛び込んできた〜
つかあまり演技してなかったからそう解釈するしかないって感じw。
だから3幕が説得力なかったというか。
ゼレのマイムはさすがに優雅でしたよ。踊りは慎重すぎてなんとも。
道化の人はいつもにこにこしてチャーミングだね。

200 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:37:16
白鳥の王子で演技が濃い方が珍しくない?
様式美を楽しむものかと思ってた。
ルジ、マラあたりはもう独自の世界だし。

その点コルプはよく考えられて構成された演技で
非常に良い王子でした。

201 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:37:39
今日を含め東京公演を沢山見たが、一番良かったのは
ロパートキナ&コルスンツェフ、(コールド含)の「ダイヤモンド」でした。

202 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:41:11
>200
サラファーノフは、演技が濃いというよりわかりやすい演技だったと思う。
あれくらいの演技は最低限してもらったほうが、深みがでる。

203 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:42:54
古典で濃い演技をするダンサーのほうが珍しいと思う。
話は唐突だし、マイムは古臭い。
古典に求めるのは、いかに主役の女性ダンサーを美しく躍らせることだから。
サポートが安定して上手いダンサーが良い。

204 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:45:00
>>200
確かに濃い王子に慣れてしまったせいで普通の王子が物足りなく思えるのかも。
しかし、昼のテリョーシキナを見て、
このオデットには相当濃い系か大人の王子が必要ではないかと。

ところでゼレの演技はいつもあんなでしたか?
何度も見ているはずなんですが。
どうも思い出せない。

205 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:45:33
ロパートキナの白鳥は、ロパートキナが一人で闘ってる。
前からそうなんだよ。むしろ前はもっとそうだった。
おまけにロパートキナのオデットの前では、王子が目に入らない。
いてもいなくてもいっしょ、とまではいわないけど。
ひたすら騎士のようにロパートキナにつかえるべし!とおもっちゃうw
誠実そうな包容力ある王子ならそれ以上のよけいな演技は、ロパートキナには不要。

206 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:46:04
サポートが上手いだけじゃ・・・・で
説得力のある演技はして欲しいな。

ゼレがもし自分のガラやるとしたら、演目も自分好みで気合も違っただろうな。
アポロとかバランシン系かな?どんなものになったか見たかった。

207 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:49:40
ゼレ、自分のガラやったとしても、ロパやヴィシみたいに3演目全部踊るとかは
もう絶対無理なんじゃないかと思う。

最近の現地でのゼレ事情に詳しい人いない? 何踊ってるの?

208 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:50:48
>>204
>しかし、昼のテリョーシキナを見て、
今回マリインスキー一押しのサラファーノフ、シクリャーロフについては、
ソーモワの様なプリティな美人と組まない限り、
保護者臭ただようカップルになるのは仕方ない気がする。

成長が期待できる若手男性ソリストだと思うんだけど、
童顔なのはどうにもならないよなー。

トロワのシクリャーロフの満面の笑顔にヤラれてしまった、おばさんです。

209 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:51:29
今年、ゼレもペネフィス公演やってたよね?
なぜかボリショイのツィスカリーゼも一緒に

210 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:52:08
ゼレはオペラグラスで覗くとすっごく真剣な表情。
肉眼でぼんやり見てると柔和な(薄笑い)形相。
なんでだろ。わたしの単に視力の問題か。
そうだなきっと。すみません。

211 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:53:59
>>210
意識して、笑顔っぽい表情を作っているんじゃない?
口の両端を上げるなりして。
でもアップで見たら真剣でしょう、やっぱり。

212 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 23:54:36
>197
ロパ相手→そんなことはないですよ。
今回は降板したけどコルスンツエフとロパは
現在の最良コンビ。イワンチェンコは今後少しずつ増えるかもね。

213 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:00:18
>>208
老け顔も困るが、度を越えた童顔も苦労があるんだなぁ。


214 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:02:39
別にそこまで度を越えてはないと思います。

215 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:04:18
ゼレは相当悪いんですね。1幕でちょっと踊っただけで渋面、そして汗。
それで、今日がゼレの全幕を見る最後かな〜と思って観てました。わからないけど。
すごく頑張って踊ったと思うけど、3幕のリフトの後は全然動かなくなって痛々しかった。

216 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:14:00
ゼレがマリインスキーの一員として来日するのはこれが最後。
本人はもう踊れないことを十分自覚している。

217 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:14:34
ゼレ、二幕のソロが終わった瞬間、「ハァ〜」ってすごい声(息)出してたよね。
その後舞台から引っ込む時も、最後にはジョギング的小走りになってて驚きました。
もう、かつての風を切るような踊りは見られないのかな?

218 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:16:30
>216
そうだよね…
最後に全幕を見せてくれただけでも、本当に嬉しいし有り難いよ。

219 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:17:41
>>217
>最後にはジョギング的小走り
例のブログにupされていたジョギング姿でしたか??

220 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:20:06
>>219
ブログって、ジャパンアーツのブログですか?ごめんなさい、ちょっと分からなくて。

221 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:20:07
でもソロの踊りじたいは酷くないよ。
ただ、顔にキツイと出てしまう。

222 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:23:41
ゼレは今後、台湾公演後、ディレクターとしての仕事をし、マリインスキー劇場で踊ることも
ほんの単発的にしかしなくなるでしょう。
海外でのパフォーマンスも英国だけになると思います。

223 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:26:32
今日見る前に、知りたかったデス・・・

224 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:29:49
>>221
同意。酷くないない。

走る勢いとかないけど、これでソロ踊れるのかなって、
ファンではないですが、心配してたところ、
バリエーションはさすがでしたよ。
何やら悲壮な展開になってきたけど。
最後かどうかはまだわからんよ。
明るくいこう!

225 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:30:05
なんで英国だけ??

226 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:31:52
台湾行きたい。

227 :215:2006/12/11(月) 00:32:01
サイン会はあって、ゼレは穏やかな笑顔でした。カテコでも。
ロパも気を遣って踊ってて、孤高の白鳥というか、本来の演技に至らなかったのでは。
前々回は観てませんが、怪我復帰後初の前回はオデットの弱々しさが表現されてました。
でも、もちろん今日も、ラッパ隊以外は満足です。

228 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:37:29
>>209
ゼレのべネフィス公演の中身。「ガラ」でどれか見たかった。

Thu, 23 Mar 2006,
【Igor Zelensky Gala Performance】

「APOLLO」
Choreography: George Balanchine (1928)
Igor Zelensky
Viktoria Tereshkina, Maya Dumchenko, Olga Yesina

「CONCERTO GROSSO premiere」
Choreography, set design and lighting concept: Alla Sigalova (2006)
Igor Zelensky

「DIAMONDS from JEWELS」
Choreography: George Balanchine (1967)

Igor Zelensky, Daria Pavlenko
Yana Serebriakova, Yana Selina, Xenia Ostreikovskaya,
Daria Vasnetsova, Sergei Popov, Alexander Klimov,
Denis Firsov, Alexander Sergeyev



229 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:41:18
このガラ、見たよ。

230 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:41:46
>217 そう、私もあの声にはびっくりした。
辛そうだったけど、頑張ってたよね。
カテコでは、とっても嬉しそうな笑顔だったから、救われた気がした。

231 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:43:47
>229さん、どうだった?
まだモダンならいけそう? モダンもまさか振り省略してた?

232 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:45:25
>>220
http://blog.goo.ne.jp/japanarts_mballet/

233 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:49:16
>>231
当時はまだ調子よかったし。
夏以降、彼は調子崩して、さらに北米で痛めたけど、なんとか踊れるようになったの。

234 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:51:54
直前のバッセルとの公演は何か踊ってるのかな?

235 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:51:54
>233さん
ありがとう。そうかー、また痛めたのか。
もうここ数年、怪我して復帰して怪我して復帰してのサイクルになっちゃったよね。
ずっと同じところの怪我(背中から腰?)なのでしょうか。
ゼレファンとしては、もっとゼレの映像を売って欲しい…

236 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:53:46
オケは土曜日よりはずっと良かったですね。
ラストのシーン、朝日がさしてきて二人の愛を確かめ合う場面での、
弦のスタッカートと管、打のフォルテの波がなんとも感動的でした。

ゼレンスキーはDVD(マハリナと踊った白鳥)での若さ爆発!みたいなソロは、
体調悪のうわさのことが頭にあったので期待はしませんでした。
が、それでもなんていうか、クールアンドノーブルな感じが非常に好印象でした。
土曜日のコルプの演技がまるでDVDでのゼレみたいと思ったり・・・


237 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:54:27
ウェブに漂ってる映像は多いんだけどね。

238 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 00:58:50
ゼレ昔、日本で「ゼレンスキースーパーガラ」という仲間達公演やったよね。
そのときも「アポロ」踊っていたから、よっぽどこの作品がすきなんですね。
ガラで踊って欲しかったけど、イギリスから着いたばかりだったからなー

239 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:13:37
ゼレ、確かに今日の演技はひどかった、
表情もなく、ただ流している感じで、
オデット&オディールに魅せられている、という
感情が伝わってこなかった。

しかも、2幕終わりの声はびっくりもの。

1幕の王子の友人役(名前控えてこなかったので後悔してます。)
の跳躍力、はつらつとした感じがよかったな〜。
表情力も豊かだったので、観客を引き付ける物もってる気がしました。

240 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:14:42
たとえ調子が悪くても、やはりゼレ王子は格好よかった。
NHKが15年前に撮った海賊をまた見せてくれればな…。

前レスにもありますが、イワーノフの道化は本当にキュート。
ゼレ王子といい感じでした。

241 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:17:15
2幕のゼレの声、本当だったら音楽でそこまで目立たないタイミング
にしてたんだと思うんだけど、今回は変にズレてたからなあ。

242 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:20:14
>239
ゼレの王子は以前もあんな感じで、結構棒立ちだったような記憶。
別に流しているわけではなく、元からああいう演技の人だったと思う。

王子の友人はシクリャーロフ。

243 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:20:22
今夜は小さな白鳥にイリーナ・ゴールプ、二羽及び
大きな白鳥にオスモールキナが急遽キャスティングされて
たんだけど、正直ゼレの出演は諦め半分だったから
張り紙見た時にはびびったよ。

244 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:22:48
どうしてあのイワーノフのプロフィールがパンフに
載らないのだ(怒 大活躍だったのに。

245 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:24:15
お客さんとして東バの上野水香さん
来てました、休憩時間にホールにでていて
大注目浴びてました。
舞台で見るよりそばで見るとかなり背が高かったかも、
顔小さいのがうらやましい〜

246 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:25:36
珍しくないし嬉しくもない

247 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:28:01
あんなど真ん中でへらへら笑いながら突っ立てるんだもん。
邪魔だったよ。

248 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:30:41
私に気づいて!って感じだったけど、
皆見ても誰も声かけないから
ご機嫌損ねたのか
途中で出てったよ。

249 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:31:20
パドトロワで目に入ったオーボエ奏者、
リード(吹く所)やキーをひたすらいじくり回して
深々とため息ついたり隣のフルート奏者に何か
話しかけてたり、踊りの切れ目毎に目に入ったから
情景の場面は不安で不安でw
無事に終わって良かった。

さすがにバレエファンだらけだったのか、ロパートキナの
見せ場はシーンと息をつめて見入ってたな。

250 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:32:51
なんか出て行きたそうにしていたけど人だかりに囲まれて困った顔してたよ。そういう自分も写真撮っちゃったけどね。

251 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:33:03
変なの呼び込まないで。

252 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:40:29
>244
これで我慢してくれ。
ttp://www.mariinsky.ru/en/ballet/soloist/ivanovAn

253 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:42:26
日曜夜、グランアダージョの最中にガタンってすごい音がして
下手袖に白鳥のチュチュがちらりと見えたけど、なんだったの?

254 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:50:25
上野さん、まさかこのまま舞台に出るんじゃっていうぐらい化粧が凄くて驚きました。
確かにとっても綺麗だったけどね。バレエダンサーって、素でもあんな化粧なのか。

255 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:51:49
>>254
専用スレがあるんだから、そっちで聞いてね。

256 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 01:54:37
>>253

その音自分も気になった。

257 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 02:00:03
日本公演見続けての感想。
「ダイヤモンド」は神レベル。音楽もダンサーも最高!
白鳥より感動した。

258 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 02:08:47
いや、わたしは8日の「白鳥」に感涙したよ。
神だと思った。

259 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 02:48:16
人それぞれですな。
わたしは今夜の白鳥。

260 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 04:56:22
私も敢えて言えば、昨晩の白鳥かなぁ〜。
う〜ん、どれも甲乙つけがたいんですけどね。
ダイヤモンドには度肝を抜かれたけれど、
何せあの時はまだロパートキナの凄さに対して免疫がついてなかったから、
何というか、客観的に評価できないような。
その後、オールスター観て、海賊観て、白鳥見て、
もちろんそれぞれ感動したけど、昨晩の舞台は秀逸のように感じました。
どういうわけか、涙、涙だったんですよね。

261 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 07:44:07
怪我さえなければ、本来の身体能力なら
まだまだブイブイで行けたはずだよね<ゼレ
そう思うとすごい残念。勿体無いよね。

バリエーションは綺麗だったと思う。
ただ、本人の体力的なキツさがこっちに伝わって
きちゃうのが見ててつらかったかな。
突き放して見れば綺麗だったよ。

ゼレありがとう。
最後の力を振り絞るように踊ってくれた楽の白鳥
一生忘れないよ。



262 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 08:59:13
昨日の白鳥、今でも重厚で格調高くてどっしり胸に響く。。。
ダイヤモンドのように、涙がでるほど感動はしなかったが、
あんなに、気高い大人の物語は初めて。
ロパ様の白鳥は、安っぽいメロドラマでなくあくまで誇り高い女王で、
そこいらのダンサーみたいに、お涙頂戴にしない。
王子とも、あくまで礼儀正しく品をもつお姫さま。
だから、最後のシーンで、やっと幸せになったとき
ゼレ王子と寄り添い頬をあわせるのをみて、私はハッピーエンドでよかったと思った。
物語の構築性がすごかった。

ゼレまだ、マラーホフやカレーニョと同じくらいの年でしょ。
リフト、白鳥の前半しかしなくてねえ。
ザハロワのときは1度もしなかったけど。まあ、みおさめでしょう。
演技と重厚さはピカイチでしたがね。


263 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 08:59:36
昨晩はずーっと余韻に浸っていたくてここも覗いただけでした。
カテコも最後までいたし、いつまでも拍手を送りたかった。
本当に素晴らしかった。
白鳥はたくさん見てきたけど、オデットの心の動きが
あんなによくわかったのは初めて。
今まで自分は何を見ていたんだろう?と見方がガラリと変わった。

三幕は悲しみにくれながらも、ロットバルトから
王子を守ろうとする姿に泣けてきた。
ロパートキナの腕はもちろん、首をプルプルっと振るのが
本当に鳥みたいで。
前回のほうがもっと無機質で心を開かない感じのオデットで
オディールも寡黙に楚々と踊ってた感じだったけど
今回は母性のような物、守るものがある女性の温かさと強さを感じました。
本当にありがとう、スパシーバ。

264 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 09:03:39
ロパートキナがパートナーと見詰め合う時とか
レヴェランスする時に、ちょっと右に首をかしげて笑う姿が
気品があって大好き。

265 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 09:20:27
>>263
>腕はもちろん、首をプルプルっと振るのが
とても控えめな動きなんですよね。
でも1回目と2回目の大きさが違うから、
生き物!って感じもちゃんとするってゆー。
あれ見て、ただ腕に顔こすりつけるのだけじゃダメなんだよなって凄く感じた。

266 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 09:58:19
オディールが王子に誓わせるのが成就した時も
嘲笑ったりせず冷ややかに気品のある無表情なんですね。
それだけに他の艶めいた微笑みや、バリエーションの
右手を右耳に添える様にあげてニコッと笑うすごい
お茶目な可愛い笑顔が印象的。

カテコの主役二人の笑顔が見ていてこちらも嬉しかったな。

267 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 10:01:39
>>253、256
あの音、はけていった白鳥さんの一人が
ゼレの置いたボウガンにつまづいた音ではないかと思った。
マチネではサラファーノフが誰かに手渡していて、なんだかなぁと思い
ソワレでの処理に注意してたのw

268 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 10:08:01
コルプ王子とファジェーエフ王子は、花の冠をかぶったまま
王妃に会い「こんなものはずしなさい!」って怒られてはずすんだけど
ゼレ王子は「やべ、ママンが来る!」って先にはずして
いい子にしてたとこが笑った。
1幕ではボウガンを道化めがけて打ってみたり、
家庭教師が踊ってる時道化に「あそこ、ちょっかい入れてこい」とか
いろいろ細かいとこで演技してて楽しかった。
ゼレも楽しそうだった。


269 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 10:25:07
1幕後半で花冠をかぶらされたトロワのシクリャーロフが可愛かった‥。
彼の場合はマジで似合うちゃうので、シャレにならん。

270 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 10:27:01
ああ、思い出した。
王妃と王子がセンターで話してる時に
道化が上手に座ってる立ち役?(黄色い帽子の衣装)に花冠を
パカっとかぶせてたのもおかしかった。

271 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 10:30:03
日曜ソワレは観られなかったのですが、
2幕最後の、王子の膝の上にオデットを載せるポーズは、
ゼレンスキーは大丈夫でしたか?
金曜に見たとき、ロパートキナががポーズ取っている時、
イワンチェンコの片手が、ロパのチュチュ鷲掴みで支えてたのにビックリしました。
しゃがんだ状態で、ダンサーを上に引っぱるための手の添え場所がないから、
ああなるのかなとも思ったけど、チュチュって結構丈夫なのねぇーとも思ってしまった。

272 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 10:56:25
>>267,268
>ボウガン

クロスボウって言わない?

273 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 11:14:18
>>271
あれなかったような?

ロパートキナの黒鳥にほれてしまった!白鳥よりも黒鳥が好き。
誘惑とかじゃなくて、最初から勝利を確信したような悪の女王。
最後に勝ち誇ったような高慢な笑みを浮かべて(大口あけたりしないのね)
白いバラを撒き散らして立ち去る姿にひれ伏したくなった。
だから、ラストの白鳥がどうなるかまで目が離せない。

ただ、ハラハラする王子じゃなくて、リフトも完璧な王子でみたかった。
でも世界中さがしても、彼女につりあう背の高い王子がいないよ。
あと、王子の友人役のシクリャーロフがいい。
某エトワールより見てくれも技術もいい。
ラブロフスキーのロミジュリのリフトはそのエトワールも危ないと思う。


274 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 11:19:14
コルスンツェフの白鳥降板に泣きましたので、週末にBS放送で自分を慰めようと思います。

マリインスキー劇場バレエ団 公演 Bモード・ステレオ
バレエ 「白鳥の湖」
12月16日(土) 00時30分23秒〜02時43分53秒 [2時間13分30秒]
第1幕:00時30分23秒 〜 01時39分23秒
第2幕, 第3幕:01時43分53秒 〜 02時43分53秒
白鳥オデット / 黒鳥オディール:ウリヤーナ・ロパートキナ
ジークフリート王子:ダニーラ・コルスンツェーフ

詳 細
今年のサンクトペテルブルク、マリインスキー劇場の白夜祭から、
チャイコフスキーの名作バレエ「白鳥の湖」を収録する。
ウリヤーナ・ロパートキナのオデット、巨匠ワレリー・ゲルギエフによる指揮の舞台は、
今年最大の話題を集めており、BBCとの連携によって計画が実施の運びとなった。
優れたバレエの舞台は、普通バレエ専属の指揮者によって演奏されるが、
この舞台は大指揮者ゲルギエフによるオーケストラ演奏だけに、優れた映像ソフトとして注目される。

275 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 11:35:54
本当にお疲れさまでした、ダンサーのみなさん。
こんなメチャクチャな日程を見事にこなして‥、驚きです。
本当にプロフェッショナルですね。
全幕と全幕の間に一日インターバルを入れるのが多いけど、
海賊→白鳥の6日間連続8公演。
東京はヴィシ・ロパガラから日にちが空いているけど、
ダンサーは大阪に移動して公演して、
オールスターガラの前は、移動と公演が重なっていたんですよね、多分。
ソリストクラスで、細かく変更が出てしまったのって、スケジュールのせいじゃないの?と思ってしまう。
公演数が多いのは嬉しかったし、内容もほぼ満足でしたが、
何だか酷使しまくり、こきつかってますよ的公演でもあったなぁなんて印象も残ってしまいました。

276 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 11:38:55
でもソリストクラスの変更があいついでも
あれだけの物ができるのは、やはりカンパニー(会社)として強いからだと思う。
あまりソリストに思い入れが無いからかもしれないけど。

277 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:09:34
引き続き台湾公演での無事を祈る

278 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:13:17
>>271
>2幕最後の、王子の膝の上にオデットを載せるポーズは、ゼレンスキーは大丈夫でしたか?

そのポーズなかった>日曜ソワレ
格好良いけど、男性ダンサーにかなり負担がかかってるよね。

279 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:19:09
今回初めてマリインスキーを観ました。
もう大好きになりました。はまりました。
もっとロパートキナさんやソリスト・コールドのことが知りたくなりました。

やはり超一流のダンサー、団て凄い。
他では満足出来なくなりそうです…。

280 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:19:38
もろ太腿の上に乗っかってますからねぇ。
絵的にはステキなんだけどね。

そうか、やっぱりゼレはそんなとこも省エネだったのね。

281 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:21:05
ボリショイとマリインスキーを同じ年に観ちゃって‥。
来年はどうなるんだ‥、お財布あっため年ってことか。

282 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:28:28
さらに今年はバレエフェスまであったからお財布空っぽだよ。
寂しいけど来年はバレエ貯金の年にするw

283 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:28:33
私はやっぱりロシアバレエが大好きだと再認識した。

284 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:32:41
〉257 あれはゼレの声だったと思う。
私は前方席だったけど、口の動きとドンピシャだったよ。

285 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:36:15
ダンサーそれぞれ皆スタイルまで美しくて他とは違うね。
歴代マリインスキーを彩ってきたダンサーも素晴らしかったし、
伝統を大切にしながら未来もあることが確認できた。
今回は来なかった素晴らしいベテランダンサーや
なかなか来ないドミチェンコ、可愛らしいオブラスツォーワとか
色んな作品と共に見てみたくなる。

286 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 12:41:31
夕べのキャスト変更書いておくね

小さい白鳥 ワレーリア・マルトゥイニュク
      →アナ・セーリア
  同   スヴェトラーナ・イワノーワ
      →イリーナ・ゴールプ

大きな白鳥 ユーリャ・ポリシャコーワ
二羽の白鳥 ダリア・スホルーコワ      
二役ともに →エカテリーナ・オスモールキナ 

スペイン リーラ・フズラーモワ
     →ジ・ヤン・リュウ
マズルカ クセーニャ・ドゥプロヴィナ
     →ガリーナ・ラフマーノワ

287 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 14:15:17
ロパートキナガラについての英語記事
「Mariinsky's 'Swan Lake' tour showcases Lopatkina, others」

ttp://www.yomiuri.co.jp/dy/features/arts/20061209TDY17001.htm

288 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 17:21:26
台湾12/14「シェヘラザード」
ウリヤーナ・ロパートキナ 
イーゴリ・ゼレンスキー
うわ〜〜ん!こっちのほうがみたかった。
台湾、3時間でいけるのに。。。

289 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 17:49:25
いいなぁ観たいなぁ。
シェヘラザードと何をやるんだろう?
これ一つじゃ短いですよね。

290 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 17:56:01
ショピニアーナ 瀕死の白鳥 火の鳥 らしい。
他に白鳥とジゼルだって。

291 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 18:30:46
しかしゼレは本当に踊るかどうか、直前まで不明だからなー
台湾まで行って踊らなかったら泣けるよw

292 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 18:35:35
火の鳥は日本ではなかなか観ることのない演目だから羨ましいなぁ。

293 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 18:41:57
本日12月11日朝日新聞夕刊に、佐々木涼子によるオールスターガラの劇評が載っています。
でもヴィシのローズを普通に褒めているのに違和感。
グランパについては言及無し。
サラファーノフとシクリャーロフについて
「愛らしい風貌もあって今回多くのファンを獲得したに違いない。」
っていうのは否定しないけどさ。
あと「ビシニョーワ」って書くのはどうかな。
ジャパンアーツでは「ヴィシニョーワ」で統一しているんだから、
その表記に従った方が良かったと思う。


294 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 19:17:33
佐々木涼子は毎回ズレてる。。

295 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 20:18:30
今決断したら見に行けそうだ。
もしゼレが降板したら誰が金の奴隷やるのかな?
コールプの金の奴隷もみたいなあ。

296 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 21:21:39
96年の夏のキーロフ来日公演でフォーキンの世界と銘うって ショピニアーナ、火の鳥、シェエラザードをやりましたね! このときのソベイーダが ロパートキナの初見でした妖艶でしたよ
ミルタやリラの精がレパートリーの頃ですね

297 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 21:36:02
キーロフのジゼルが見たいな。
シェエラザードは誰でもできる演目ではないし。
ドンキもいいな。眠りも見たい。
また来て欲しい。
散財総計を正確に出すのが恐ろしい今だけど。
夏休みの後みたいな心境。

298 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 21:52:12
今年は来日公演が多くて心は満足だけど、お財布は・・・

ボリショイとマリインスキーが同じ年に来日してくれたのが特に嬉しかった

299 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 21:54:41
>>グラチョーワとロパートキナに平伏したこの一年です。

300 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 21:56:31
来年はめぼしい公演がないですね。
今年は凄かった。

301 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 22:13:06
299さんに同じく。
いやぁいい一年でした。ダンサーの皆さん本当にありがとう。

302 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 22:18:55
>>301さん
ほんとですね。どんな豪華な買い物をしても、神の!舞台の興奮に比べたら。
ダンサーの皆さん有難うです。

303 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 22:25:39
私も299さんに同じく。

304 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 22:49:10
キーロフスレに書くことじゃないけど、
私はグラ様1番、ロパ様2番ですた・・・

305 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 22:57:30
本当に書くことじゃないと思う
ロパートキナファンだからむかつく

と煽られてみた。

306 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:02:29
二人とも凄いね。
神だ。

307 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:10:12
自分も感動という意味ではグラチョーワの方が心は揺さぶられた。
ロパも高雅で感動しました。特にダイヤモンドのありえないほどの美。
まだ若いからまだ見られるチャンスは大きいよね。
温かみも増したし更もっと凄くなりそうだと思った。
あとここに一緒に書くのもなんですが、「シェヘラザード」でマハリナの
もう最盛期ではないにしろ、踊りへの意思と生き様みたいなものを見て、
何かとても感動したわ。


308 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:25:41
グラチョーワもロパートキナも本当によかったですよね
この二人に順位なんかつけられない  感謝の気持ちでいっぱいです

ついでみたいに書いたら失礼だけど、今年は
パリオペの白鳥でジロが見られたのも嬉しかったです

309 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:36:37
>>307
生き様が踊りにすべて表れるんですよね。
そこが神になれるかどうかの。


310 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:47:53
公式だとロパは33歳。
ダンサーとして脂ののった時期とはいえ決して若い方じゃない。
マハリナは38歳。前回引っ越しではメンバーからはずされていた。
グラは37歳。バヤが見納め?

311 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:53:36
年齢がどうしたって言うの?
感動したという話に水を差したいのでしょうか。
見納めとかよけいな事書いて欲しくない。

312 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:55:28
グラチョーワ、ボリショイ引退みたいにかかれてますよね。
ほんと見納めになってしまったかも知れない。
ロパートキナはまだこれからも見られるということで、
私も今年はグラ様1ばん、ロパ様2ばん・・・かな。
踊りに順位はつけられません。ほんと感謝感謝。

313 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 23:57:48
>311
年齢のことは、それくらい一つ一つの舞台が貴重だった、
って言いたいだけじゃないのかな。悪い意味じゃないと思う。
私も、見納めにはしたくないという思いはいっしょだけど。

314 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 00:15:13
こんど観ようと考えてもなかなかうまくいかないもの。
すばらしい舞台なんか一生で何回めぐりあえるかどうか。

ほんと凄いものみせてもらいました。

315 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 00:20:07
道化のイワーノフって2001年入団でまだ若かったんだね>ブログ
ムチムチしてるし前回の白鳥では今回ほどの切れがなかったから
もう30代だけど無理して頑張って回ってるんだろうな〜と
思ってたんだけどまだ慣れてなかっただけだったんだw

今回さらにスピードアップしてるから??と思ったんだけど
ちょうどノリノリの世代だったんだ〜4公演お疲れ様でした!

316 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 00:34:15
ある程度ベテランの方の円熟した舞台は好き。
ルディエールやフェリみたいに人格も現れてくるような舞台や
上記で書かれた、グラチョーワの神がかり的な舞台、マハの表現の境地を見ると
若くて身体能力が優れてるだけでは、心からの感動はなかなかこない。
ロパートキナは若くして、その芯になって本物のバレエを引っ張っている。
素晴らしい公演でした。

317 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 00:43:06
ロパは容姿を重要視するヴィノグラドフ時代コールドで不遇だった。
ヴィノグラドフが才能を重視してくれていたら、もっと若いころからのロパの活躍を見れたのに、と思うと残念です。

318 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 00:47:43
10年前も日本公演で主役踊ってたじゃない。

319 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 00:50:34
そういや録画したジュエルズはどうなってるのかね?
白鳥の方が後だったと思うんだけど。
ルビーがヴィシじゃなかったから取り直すのかな・・・

320 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 01:32:02
>>315
>道化のイワーノフって2001年入団でまだ若かったんだね>ブログ
え!?
ホントだ‥
舞台で見せたあの満面の笑顔から漂う雰囲気は、絶対にオサーンだと思ったのに。
ついでにあの胴体の貫禄とか‥。

321 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 09:12:22
ロビン・ウィリアムスっぽい「いい奴!」な
雰囲気も相まって道化にぴったりでしたね。
あの貫禄もキャラクターいいなぁ。

322 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 09:37:14
ちょちょっと、
イワーノフ、マリインスキー入団は2001年だけど、
ベラルーシの舞踊学校(?)を1990年卒業だよ。>マリンスキー公式より

323 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 09:42:48
>>322
やはりオジサンでしたか‥っていうほどオジサンじゃないなぁ。
ロパートキナが91年マリインスキー入団でしょ。
多分1歳くらいしかかわらないってことだよね。
あの貫禄はいったいどこから‥。

324 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 11:07:08
よく「ロパ様」とか「グラ様」という書きかた
されてるのを見てちょっとやだなと思っていたけど
今年のお二人の踊りを見てそれだけの事はある、
疑問持ってごめんなさいと平伏する気分でした。
ロシアバレエの底力と美しさを堪能した一年だったなー。幸せ。

さて、今夜の録画の再確認だ。


325 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 15:37:32
今夜何か放送するのですか?
8日に観にいったのですが、いまだに
ロパートキナの白鳥の美しさが忘れられません

326 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 16:09:25
お二方ともゲスト活動をあまりしないので、拝見できてとてもありがたみを感じました。
踊りなれた本家のバレエ団と日本に来てくれて、最高の舞台になったと思います。


327 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 16:26:27
今夜はスーパーバレエレッスンのことだと思う。

328 :324:2006/12/12(火) 16:56:29
ごめん、スーパー〜と今度の金曜日夜中のロパートキナと
コルスンツェフの白鳥の湖を取り違えてましたw
325さん>>274に情報貼ってありますよ。

329 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 20:56:43
道化のイワーノフの回転が凄くて驚かされたのですが、
あの丸い体型は回転に適したものなのでしょうか?

ロイヤルのロホもどちらかというと丸い体型ですよね
細くてすらっとした人よりも有利なのかな、とふと疑問に思いました

330 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 21:05:58
次回の来日公演は3年後、2009年だそうですが
待ちきれないですね。


331 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 21:07:20
そんなにじらさないで〜!

332 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 21:35:51
>>329
そういえば二人とも「豆タンク」とあだ名がついてもよさそうだ。

333 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 21:36:48
2009年て本当?
ソスは?

334 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 21:39:12
>333
ジャパンアーツのブログ

335 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 21:52:44
ゆうチューブでロパートキナのジゼルみたけど凄い幽玄
次はロパのジゼル持ってきてくれぃ

336 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:00:16
>>329
そりゃそうじゃない?
軸が細長いコマより、重心が低いコマのほうが回りやすいし。

337 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:03:55
あ〜ほんとに今回の公演は大満足。
レベルが高すぎるもの見たから他じゃなかなか満足出来ないかも。

こんな気持ちは初めてだわ。
頼むからもっと早くよんできて下さい。

ロパートキナさんあんたは神やで。

338 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:06:44
この年齢になってより熟した印象。
以前見たとき時より良かった。

339 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:14:22
綺麗な顔や素晴らしい体型を見てそろえるって大事だなと思た。
ロシアバレエってやはり凄い。

340 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:15:00
>>335
ここ数年何故か彼女はジゼルを踊ってないと思います。
エゲレスでのインタブでマノンを打診されたけど共感できない
キャラだから断った、ジュリエットは興味ある、とのことだったので
もしかして踊りたくないだけだったらイヤンです。

341 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:42:57
しかし次の来日公演が3年後だったら、またバレエフェスとかぶるわけだね
貯金初めてかなきゃ(w

今回の東京公演は平日公演が多くてかなり無理して劇場に行ったし、
お金もかかったけど、本当に素晴らしい舞台を見せてもらえて最高の一週間だった
次の公演も今から楽しみだし、待ちきれないよ

342 :踊る名無しさん:2006/12/12(火) 22:59:07
まぁどこも大抵3年間隔で来日してるから、3年後でもしょうがないんだけど
正直、パリオペ、ボリショイ、BBL、世界フェス、キーロフとあるとかなりつらい。
せめてここは2年後に来てもらって、お財布の負荷分散を図って欲しいw

343 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 00:04:39
>>342
同感!!!!!
パリオペはお詫びに来年末か再来年に来なさい!
チケ代も勉強するように!と言いたい。
ボリショイとマリインスキーは同じ時期でもイイや。
招聘元で手を組んで、思い切ってダンサーをミックスしてガラでもやってくれないだろうか。
チケ代3万くらいでも行くよ。


344 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 00:24:48
今のパリ・オペには興味はないな。あとバレエフェス。
ボリショイとマリインスキーは来年来て欲しい。
無理だわな。

345 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 00:26:46
ミックスは嫌。それぞれで観たい。
マリインスキーオペラとのガラだったらありえるのでは。

346 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 00:35:12
バレエじゃないけど、再来年の春にゲルギーがマリインスキー
オペラを率いて「イーゴリ公」を上演するよ。
イーゴリ公といえばダッタン人の踊りだし、
DVDではイスロム・バイムラードフが主演しているから
ひょっとしたら来てくれるかもだよ

347 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 01:11:43
次回だいぶダンサーの印象も変化するだろうね。
コルプみたいに別人になるとか、3年は大きいよ。 
シクリャロフ君もきっと育っていることだろう。
ヴィシがもっともっと濃くなったら、それはちょっと怖いw

348 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 01:33:19
3年後はコルプが今とは別人のように濃くなっていたりして。
はたまた爽やかになっていたりして

349 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 01:36:46
6年前のコルプの写真なんかどこの田舎の少年って感じ
だったのに、いまやすっかり変態王子だからね(ホメ言葉)。

350 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 01:42:39
今思ったんだけど、イワンチェンコって前回来日してた?
前回は確か白鳥で、すったもんだした交替のあげく
?&コルスンツェフ、翌日がロパートキナ&コルスンツェフになった気がするのだけど
これってロパートキナと身長がつり合う来日していたダンサーが
ゼレンスキーとコルスンツェフしかいなかったからじゃないかという気がしてきた。

で、ゼレンスキーが降板したらコルスンツェフしかいなくて
連日のコルスンツェフ祭りだったと…

351 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 09:06:21
>>346
私もダッタン人の踊りは見たいけど、オペラは半端なく高いからなぁ。
10月にロシアインペリアルバレエで見たけど、やっぱり生音で見てみたいです。

352 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 12:53:41
>344
今は興味なくても3年後にはどうなってるかわからんよ>パリオペ
私にとっては今回のコールプがそう。
前回で興味なしに分類されて、ゲスト公演も避けていたけど、ヴィシニョーワで観て驚いたもん。

興味なくても見続けることが大切だなと改めて肝に銘じたw

353 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 12:58:57
今年のフェスはロシア勢が少なかったから、
その分マリインスキー公演は堪能しちゃったのかと、ふと思う。

354 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 13:12:06
パリ・オペ、ヌレエフ世代なしで、もっとレベル下がるような。。
3年後のマリインスキーって、たぶんゼレなし。
いや、シェヘラザードなら、まだゼレもできると思うから、
全部やってほしい。それともK社か?

355 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 13:45:06
深刻の来シーズンに、ゲスト経験者のヴィシ、
コルプ、サラファーノフ、ファジェーエフ、コルスンツェフ
また呼んで欲しいな。

今シーズンはザハロワに遠慮したのか代役のパブレンコとコルスンツェフだけだったし。
来シーズンはバヤデルカと白鳥が
あるみたいだからお願いしたいところ
でもザハロワになっちゃうのかな。

356 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 15:09:47
イワンチェンコを今回久々見たけど、技巧派でもないし
個性強くもないけど、彼なりに品よく正統派としてきちんとしていたし
ロパを丁寧にサポートしていたからそれなりに評価してあげたいと思った。
自分の中で過去の人扱いしてたから、まだ頑張っていて
日本で見られたことにビックリした感じなんだけど・・・

357 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 16:22:49
>>356 同意・・・サーポトがしっかり出来るのもダンサー
の能力、ロパートキナの信頼も厚いのだろう。
昨日の読売夕刊にオケと指揮者が酷評されていた
バレエと音楽、舞台美術は同格でどれが欠けても
困るよね、

358 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 16:37:23
>>356
同感!
シクリャローフ、踊りも容姿もピカ一なんだけど、金曜日のトロワで
サポートを失敗したんだよね。
でも、イワンチェンコは丁寧にサポートしていて、ロパートキナを
最大限に美しく見せていた。

サポートは地味だし、上手い下手の差が分かり難い。
上手なサポートは絶え間ない努力と経験が必要となる。
イワンチェンコは良いダンサーだと思ったよ。

359 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 17:50:27
うーん、イワンチェンコ、私はライモンダでがっかりした。
コンスルの方が地味だけど、きちんと踊ってすばらしくサポートしてたから。
その後、海賊で調子あげたようだが、
いきなりの代役でたいへんだったか?

360 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 17:56:23
面白い略し方

361 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 18:30:50
「ライモンダ」ではどうしちゃったの?と心配したけど、
他の作品ではもう少ししっかり踊ってた。
アレだけを見て鑑賞終了だったら印象悪かったかも。
急な代役だし地味で拍手もあまり大きくなかったけど、
舞台や相手に対して誠実さを感じた。
絶賛ではないけど、個人的にはちょいヘタレ部分も含めて
昔馴染み感もあるので、「頑張ったで賞」はあげたい感じ。

362 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 22:50:55
頑張った賞ならあげる人はいっぱいいる。
プロは頑張るのが当たり前だし。
私は、やっぱりヘタレにしか見えなかった。
イワンチェンコがロパを最大限に美しく見せていたとは
とても思えない。

363 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 23:06:26
最大限にとはいわないけど・・・必要かつ十分に、ではあったのでは。
じぶんはコルスンツェフが見たくて8日のチケットをとったくちだけど、
イワンチェンコのサポートのうまさに十分感謝しました。
対してロパを支えるロットバルトは「おもそう・・・」って見えちゃった。
(ロットバルトよかったけど)
それを感じさせないだけでもりーっぱ。

364 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 23:13:14
>>362
「白鳥」のロパが美しく見えなかったって?
凄く綺麗に見えたけどな。新聞の評も良かったみたいだし。

365 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 23:27:11
サポートは良かったよ、イワンチェンコ。

366 :踊る名無しさん:2006/12/13(水) 23:31:07
ゼレとのときはロパートキナが気をつかってるようだったよね。

367 :踊る名無しさん:2006/12/14(木) 01:30:47
イワンチェンコはプリンシパルじゃないんだね。
もうとっくに上がってるのかと思った。キャリアは長いからさー

368 :踊る名無しさん:2006/12/14(木) 20:41:29
キーロフ来日公演は今回2回目でした。
その前(2000年?)も知ってたけど
何故か興味が無く、行かなかった…orz

アユポワさんとかニオラーゼさんは
来日して全幕ご出演したことはあったのでしょうか?

369 :踊る名無しさん:2006/12/14(木) 21:00:04
もちろんあります。

370 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 16:08:56
イワンチェンコは若手の頃 山手線で同時に一つの椅子座りそうになったときに爽やかに譲ってもらった そのときの笑顔が焼き付いて ずっと ファン
だから踊りもひいき目で観てしまう

371 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 17:18:47
良いエピソードですね。

私も若手の頃のイワンチェンコとドゥミチェンコの「くるみ」を見に行ったんですが、
若手どうしの組み合わせなので、その前日に見たルジと、若手一押しだった
ヴィシの「くるみ」と比べて、物足りなさもあった。
でも可愛らしくてそれなりに満足した公演でした。
帰りの途中、席に忘れ物をしたのを思い出し、客席まで取りに戻ったら
幕が開いていて黙々とイワンチェンコだけが指導を受けて踊っていた。
舞台が終わったばかりだけど、一生懸命頑張っていて
若いダンサー達はこうして立派な舞台人になっていくんだね。

372 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 20:43:48
イワンチェンコというと、プロフ写真の
バンダナ姿が頭から離れん…

373 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 22:50:38
さあ、いよいよ今晩ロパートキナの白鳥ですよ!

374 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 22:59:44
そういえば、ドゥムチェンコはいづこへ…

375 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 23:00:08
どうして2時間に編集をしてくれないんだろうか。
2時間テープでは若干足らないよ〜


376 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 23:21:39
2時間にして省略されたら嫌だ。冗談じゃなあ。

377 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 23:47:34
180分テープを買おう。
でなければ、休憩タイムに120分テープを取り替えるのだ。

378 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:08:38
2層式のdiskに焼いて大事に保存するのだ。

379 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:33:07
さあ、録画スタート。

ドキドキドキ・・・




380 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:34:24
180は劣化が激しい。160の方が良いとオモ

381 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:34:45
オケピにまであんなにカメラが入っているとは‥。
収録3日分のうち、1日はオケピか?

382 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:35:28
実況逝け。あほども、ここは実況禁止だ。

383 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:38:50
>>380
もう遅いっす。

384 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:48:46
あやうくジャパネットタカタを録画するところだったw
なんだよ〜Gコード録画なのに〜プンスカ

385 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:55:12
トロワの男性誰?

386 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 00:57:06
コルサコフだと思う。
オスモルキナかわいいな。

387 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 01:00:18
やばい思い出して興奮してきた。
最近見たばかりだもんな。

388 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 01:07:17
詳しい配役が無いから誰が誰だか分かりません(-"-;)
何で名前出してくれないんだ〜!

389 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 01:12:15
ロパートキナって身長どのくらい?

390 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 01:40:56
83 踊る名無しさん sage New! 2006/06/06(火) 20:18:01
白鳥の湖撮影 6月1日、3日、9日

ゲールギエフ指揮
主役 ロパートキナ、コルスンツェフ
パデトロワ オスモルキナ、ゴールプ、コールサコフ
大白鳥 ソーモワ、テリョーシキナ、オスモルキナ、トカチェンコ
小白鳥 ノーヴィコワ、オブラスツォーワ、ゴールプ+1
2羽  スハルーコワ、オストレイコーフスカヤ
道化  イワーノフ
スペイン メルクーリエフ他

前スレより

391 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 01:43:58
>389
たしか173p。

392 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:37:54
バレリーナとしてはデカイんだね。ロパ様

393 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:41:26


実況禁止!




394 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:44:55
仕切るヤツいるんだよな、こーいうヤツ!

395 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:46:38
実況禁止は2ch共通ルールだけど、そんなことも知らんのか

396 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:48:34
知ってるから実況しないんじゃん、バカだねー、こういう仕切りや

397 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:57:41
BBCとデッカとNHK共同制作だからDVD出してください。

舞台上で撮ってる映像はちょっとあれだったけど…

398 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 03:09:11
うっっ、結局最後まで見てしまった…。
やっぱりゲルギエフはバレエの指揮はダメです。

黒鳥のコーダ、ありゃ早すぎるだろう。

399 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 03:14:56
ゲルギがお出ましの時に、サンクト行って
ブーイングしてきたらw
良い笑いものだけで相手にされないけどね

400 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 03:17:00
パンフのゲルギーの顔写真が「俺ぁバレエは嫌ぇなんだよぅ」と
言っているように見えてきたw

音は素晴らしいんだけどねー

401 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 03:21:41
スペインの白は以前アカデミー来日の時に来てた
ケテワン・パパワ←こんな雰囲気の名前だったと思うんだけど…

402 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 03:24:52
>>396
あらごめんなさいね。
「あたしは実況しないでいい子にしてるのに『実況禁止!』なんて
言われてむかついちゃったわ!文句言ってやりましょう!
あたしは実況なんてし・て・な・い・わ・よ!」
と言いたかったのね。
おまいそれじゃ小学生だよ。

403 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 05:30:16
>>385-388

明らかに実況。
ネットの最底辺2ちゃんねるルールすら守れないか。

404 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 05:33:38
>>396
おまえは実況してないんだろうが
他の連中がしてたんだよ。まわりよくみろバカ。

405 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 05:56:49
実況板たのしかった。
デーモン小暮に爆笑。


NHK-BS2 専用実況スレッド 753
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1166184313/



406 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 09:07:59
生の舞台で観たときは白鳥の方が黒鳥よりも素敵に見えたが、
この放送は黒鳥の方が素敵にみえた。勿論白鳥も素敵だけど。
それにしてもロパ様の脚の細長く美しいこと。。


407 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 09:33:59
ちゃんと録画が開始されたのを見届けて寝た。
朝起きてDVDレコーダーのスイッチを入れたら起動しないお
異音がするお。修理対応になっちまったお。

ここ数年の貴重なバレエ映像とともに初期化の
運命を辿りそう・・・orz

408 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 09:55:23
こちらの衣装のほうがロシアバレエちっくですね。
コルツンツェフは、民族的だからなのか全体的にルジマートフに
身体のラインが似てるね。
生で見るとそうは見えないんだけど。

409 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 10:58:06
>>407
録画失敗しました
再放送ってあるんですか?

410 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 11:24:19
やはりロパートキナは神よね。

411 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 11:29:05
409
ここで聞いても分かる訳無いし、貴方が電話で
問い合わせてここに書いたら?

412 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 11:42:21
私も録画失敗したお〜
BSでの再放送は微妙だけど教育テレビでやらないかな?
DVDの発売に期待するほうがいい気はするけど…
いずれにしてもBS一回で終わる公演内容ではない…はず

413 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 12:22:50
家はまだビデオで録画やってるからな〜
失敗の経験はないんだけど。

DVDって操作が難しそう。。


414 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 12:44:26
DVD楽勝。ディスクに落とすだけだしね。
マリインスキー再放送はHDのBShiでしょうね。

415 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 12:46:16
DVDにするならアングル変えて編集しなおしてくれ〜
近目すぎて全体のフォルムが表現がわかりにくいとこ多い。
くるくるアップのドラマタッチか、目がつかれる。

416 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 12:46:55
>>413
操作は大して難しくはないが動作不良が結構頻繁に起こる。
最悪の場合録画した映像あぼーん。>DVDレコーダー
DVD-Rに焼く前だったら泣くしかないのが怖い。

ゲルギエフの指揮については398に同意。

417 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 12:48:30
間違いなくDVD化されるでしょう。
海外のBBSでもこの収録についてはかなり騒がれている。

418 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:06:07
ロパートキナは良かったけど、王子はサポート専門もっさり系だよね?
この版はもともと王子があまり踊らなく重要じゃないからかな。


419 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:13:45
ぜんぜんモッサリじゃないと思うが。マリインスキーならではの踊りです。

引き映像が少なくて群舞や足元が映らなかったり、
ダンサーの舞台移動も一緒にカメラが動いちゃってるから
舞台上の感じがつかめなかった。
フォーメーションも、脇演技もあまり映らない。
3日間のいい所を編集したわりに
舞台映像として良くなかったと思う。

420 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:19:25
あまりにもカメラワークが悪すぎてがっかり。
貴重な映像なのに…。

足先は映さないしソロの最中にいらないショットいれるし。
NHKとBBCの共同制作みたいだけど下手くそすぎる!

楽しみしてただけに凄く悲しいです。

421 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:19:53
ダニラ素晴らしかったじゃん。惚れたよ。
来日の白鳥で見られなかったのが惜しまれる。

422 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:22:36
コルスンツェフは踊ったよ。白鳥。

423 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:25:55
>>420
ほんとに最悪な撮り方に編集だね。
気持ちよくない映像。

めちゃくちゃ腹がたってきた。

424 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:34:05
見る側がどういうところを見たいかを
作る側が理解してないのよね。

でもたまに全体が映ったとき綺麗だなと思った。

425 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:47:12
・・というかここの住人の様な人間ではなく
バレエにまったく関心のない人種にアングルをころころ変えて
面白く見せようとプロデューサーは思ったのだろう
ロパ様が優雅に首を振っている見せ場にアングルが変わったのには
腹が立つというよりあきれ果てた。

426 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:59:44
最近こういう撮り方がはやってるのか。
最近もヨーロッパで撮ったガラ公演が無残なアングルで
みんなあきれ果てたよね。
それよりはずっとましかと。


427 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:17:04
東京ではキャンセルになったじゃん。
関西ではソーモワ相手だったし。
ロパートキナに捧げた一途な愛が伝わって来て泣いた

428 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:27:42
期待が大きかっただけにかなり落胆しました。
今までのNHKの撮り方はそんなに悪くなかったと思うんですけど。
BBCやヨーロッパは今この撮り方が主流なんでしょうか?
でも向こうの視聴者も嫌だと思います。

429 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:27:51
だから映像で見られて良かったじゃん。
3人3様見られたし、次回もまだ踊ってくれるだろう。

430 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:33:36
マリインスキーで最近映像を撮ったのはこの「白鳥」だけ?
他に別の作品を撮った、或いはこれから撮るという情報はないですかね?

431 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:43:32
コルスンツェフの笑顔が素敵。特に黒鳥と踊った時の微笑む感じが。
来日公演の時のパンフレットの写真より実際の方がいいと思った。
写真は斜視に写っているし。
最終日にザレンスキーで観たけど、私もコルスンツェフでも観たかった。
私もスタイルがルジマトフに似ている気がした。
あと、途中で入る、物語説明がすごく萎えました。。。


432 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:52:39
>430
最近のものは無いですが、10数年前のもの、カンパニー出身者のものや
見せ所のみ等はありますよ。


433 :432:2006/12/16(土) 14:54:02
>>430
補足。直近のもではマハ&ゼレ

434 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 14:59:13
滅多には新しいダンサーでDVDとかにならないのね。
ロシアではよくTV放送があるみたいなのに・・・・


435 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 15:05:19
マリインスキーでもオペラなら需要もあるし、
新しいスターが出てくると他社含め発売されるけど、
バレエはよほどじゃないと出しません。
これは、欧米系のリリースの基本姿勢ですね。

436 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 15:08:42
>>431
>あと、途中で入る、物語説明がすごく萎えました。。。

前は(ファラオの娘その他)幕が開く前のべたバックに物語り説明
だったんだよね。
オケピに文字を被せるなんて事はしなかった。
多少放送時間が長くなってもいいからそうして欲しかったよ。

437 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 17:11:07
昨晩映像のコルツンツェフの王子ぶりを見て、
東京最終日ソワレのゼレの立ち姿は、様式美が足りなくはなかったのかと
改めて疑問が沸く。
いくらなんでも自然体すぎだったぞ。

438 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 18:00:17
>>431
>写真は斜視に写っているし。
コルスンツェフは軽い斜視じゃないかな。
昨日の映像でもそういう風に見えたし。
いや、別に斜視でもいいんですけどね、魅力的だし。

やっぱり観たかったよ、コルスンツェフのサポートでロパートキナ白鳥。

439 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 18:03:01
新国でシンデレラ観てきてのテレビだったんだけど、
シンデレラ吹っ飛んで、先週のマリインスキーに戻ってしまった感じ。
改めて、映像であれだけしっかり踊っているんだから
生はもう、言わずもがな。
本当に満腹公演だった、‥オケ以外。

440 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 20:28:10
軽めの斜視は美男美女の条件ですよ

441 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 20:32:02
今回、ガラでコールプを見て彼のモモキンに釘付け。
で急遽、白鳥を見て・・とても感動しました。
昨日のBS放送も見ましたが
ヴィシとコールプのも映像でも見たいです。

本場では客席のカメラ撮影はOKなのですか?


442 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 21:13:13
ロパートキナはひたすら神々しく、大いに感動しました。
一方、ヴィシ&コルプの白鳥には、メチャクチャ興奮しましたねぇ。
あっちの映像もみたいです。私も。

443 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 22:04:58
白鳥より先にジェエルズ撮っているハズなのに
こっちはどうなってるんだYO

つーか「ロパートキナは記録に残さないと」といってる割には
ゲルはロパートキナの踊りを一番美しく見えるアングルとかには
拘らなかったんだろうかとフト疑問に思った。
遠目にみる方が美しいラインを堪能できるのに。

踊りきってハアハアしつつも頑張って白鳥のポーズとってる
コールドは激写されてかわいそう。

444 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 22:52:03
>>441
劇場としてOKを出しているのか知りませんが、
カーテンコール時にフラッシュを焚く光景は、テレビやネットでも見受けられます。
ボリショイの来日公演でも、ダンサーの身内(と後からネットで知りましたが)の方が、
カーテンコール時に撮影をして、係の人に注意をされていました。
その光景を見たとき、
彼らの感覚では、カーテンコール時はOKという暗黙の了解があったのかなと思いましたけど。

445 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 22:54:45
>>443
>コールドは激写されてかわいそう。
確かにあの撮り方は「激写」的だったなぁ。
少なくともバレエとか舞台って感じではなかった。

446 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 23:00:17
>>441
本番中はもちろんダメみたいです。

BSの白鳥では本番中もフラッシュで撮影してたひとが結構いて残念でした。
観光客らしき人達が多そうでしたね。

447 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 23:41:08
オディール登場!の瞬間大アップになった群舞?の子には驚いた

舞台化粧って目の下にライン入れたりアップだと
大袈裟になりがちだけど、ロパートキナは濃いアイメイク、
くらいでテレビでもパンフでも違和感ないね。

448 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 23:49:34
群舞ってゆーか、花嫁候補ね。
でも演技してたよね、「何?ライバル出現?!」みたいな。

ロパートキナはメイクが顔に馴染んでますよねぇ。
で踊っているとき、ちょっと夢見ているような不思議な目つきで素敵。

449 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 01:08:03
16日にBSであった放送のはDVDとかになったりはしないんですかね???

450 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 01:21:52
ロットバルトの化粧(メイク)が強烈杉


451 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 01:26:10
>>450
実況では、デーモン小暮と呼ばれてました。

452 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 04:42:58
>>405
>>451

453 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 09:50:07
今回の来日公演と放送したのってセットが違う?
というか今回の来日公演のセットって前回のセットと同じだったような気がするけど
もしかして新しいセットだと舞台に入りきらずに、昔のセットを持ってきたのかなぁ。

454 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 11:07:54
セットかわってます。新しくしたというのでなく
何種類かあるのかな。
前回の来日とも違ったと思う。

455 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 11:27:19
コルスンツェフ悪くないんだけど、なんかすでに3人くらい子供がいます
みたいな所帯じみたというかお疲れな感じがしちゃった。
よく言えば落ち着いてるってことなんだけど。
ジークフリートって、もうちょっとマザコンな雰囲気のあるほうが好み。
でも、ロパと組める身長があって、そういう雰囲気の人はなかなかいないかな。
絵的にはイワンチェンコはまあまあだったけども。
コルスンツェフはライモンダのジャンの方が似合っていたな。

456 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 11:34:30
湖畔のセットは前回とは少し違ったね。
前回オデット登場の時、ロパートキナが頭に少しぶつけてしまって
頭の飾りがずれて直してたから、今回はどうかなとヒヤヒヤしたけど
そもそもぶつけるようなセットが無かった。
その他の違い、前々回との違いは一切覚えてませんが・・・

457 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 15:07:58
今回の来日では会場に「本日の公演ではシモン・ヴィルサラーゼの
美術を使用しております」って掲示されてたじゃん。
捨てるつもりで古いのを持ってきたのかなと思ったけど。

458 :453:2006/12/17(日) 15:38:01
>457
以前のパンフを実家に送ってるから、以前の装置担当者が確認できなかったのよ〜
ということは、2003のセット=2006のセットだけど
部分的に端折ってるってことなのかな。

459 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 16:22:20
衣装に限っていえば、前回来日前に火災で衣装が焼けたよね。
今回の衣装のほうが色、生地ともにシックだと思う。
前回はもっと派手な配色で生地も安っぽい印象があるんだけど。
放送された衣装だったかなとも思うけど民族衣装なんか微妙に違うのも…
前回は床がすべったりぶつかったり色々あったね。

460 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 20:15:41
放送された衣装は昔からお馴染みのものだよね。
発売されてるDVDやビデオと同じ。
2幕で道化の着替えもないし地味目でシンプルだけど自分は好き。

来日公演は新しいのか解らんが、違う衣装デザインだったけど、
本国やらアメリカやら日本とか、遠い地にすぐ移動するのは大変だから
何種類か作ってあってセットとも色々組み合わせてるのかな。

放送された美術セットの方は今回の来日公演と同じだよね?
前回衣装は確かに安っぽいというか少しマールイっぽかったから臨時かな?

461 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 20:31:27
来日したときによって違うのかな?
私は2000年に観にいったけど
衣裳もセットもすっごーく綺麗だった
ような記憶がある。

462 :踊る名無しさん:2006/12/18(月) 17:43:10
ロパートキナを見て身長の高いダンサーが
スタイルが綺麗に見えて良いってことが初めて納得できた。

463 :踊る名無しさん:2006/12/20(水) 01:26:00
ロパートキナ、本当に圧巻の美しさでした。生の舞台がもっともっと観たい!

464 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 23:21:34
白夜祭の映像はディレクターがロシア人。
昔ながらのバレエ映画手法で
LIVEとスタジオ撮りをMIXした映像ですよ。
よぉく見て下さい、微妙な違いがわかるはず。

465 :踊る名無しさん:2006/12/25(月) 16:26:13
来日公演のオケのまずさは語りつくされた感もあるけど
大阪公演に赴いた際にノロにやられた人がいると
聞いたんだが・・・二軍三軍のせいだけじゃなかったのかも。

466 :踊る名無しさん:2006/12/25(月) 16:57:28
サンクトペテルスブルクで日本のフィギュアの選手が
軒並み食中毒でやられたから、ちょうどおあいこじゃないかな

467 :踊る名無しさん:2006/12/27(水) 11:59:32
>>465
あららら
それが本当だとしたら相当気の毒だったわけだ

468 :踊る名無しさん:2006/12/29(金) 16:33:24
ようやくネットで注文したチャイコ交響曲第三番のCDが届く。
あぁ、ダイヤモンドだぁ。

469 :踊る名無しさん:2006/12/29(金) 22:10:05
>>おあいこと云うより日本は2回被害を受けたと云う事では?

470 :踊る名無しさん:2006/12/30(土) 05:15:12
>>469
うは。そうとも言うなあ。

471 :踊る名無しさん:2007/01/06(土) 03:55:19
マールイの「海賊」観てきましたが、
私はマリインスキーの構成の方が好きでした。
いや「海賊」なんてもともとストーリーがメチャメチャなんだけど、
それでもマリインスキーの方が良かったです。
最初のメドゥーラとコンラッドの出会いとか、マールイのはあっさりしすぎな感有り。
セイド・パシャはマリインスキーのあのコミカルさが良かったです。
マールイは格好良すぎな感有りです。
またマリインスキーの「海賊」観たくなっちゃった。

472 :踊る名無しさん:2007/01/06(土) 12:02:35
マールイとマリインスキーは格が違うから、、、

473 :踊る名無しさん:2007/01/06(土) 12:36:28
マールイはボヤルチコフ演出がイタいからしょうがない。
親しみやすさのあるこじんまりしたバレエ団と、
有名な大バレエ団と規模が違うし比べても意味なし。
自分はどちらも好きだがね。マールイはオケも良いし。

474 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 11:08:41
確かにマールイのパシャはかっこよすぎ。
あれじゃ金で女集める嫌な奴に見えないなあ

475 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 11:33:55
マールイのスレでどうぞ。

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)