2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]

1 :踊る名無しさん:2006/10/06(金) 17:27:22
引き続き、「テレプシコーラ」「アラベスク」など
山岸マンガが好きな人だけここで語りましょう。
ここは山岸マンセーの場所です。

◆テレプシコーラ第2部は2007年春スタート予定です◆

前スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[4巻目]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1156334600/

2 :踊る名無しさん:2006/10/06(金) 17:27:51
過去スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/dance/1062147662/

山岸バレエマンガを崇拝するところ[2巻目]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1118365809/

山岸バレエマンガを崇拝するところ[3巻目]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1151992616/

3 :踊る名無しさん:2006/10/06(金) 23:36:20
くれぐれも、「バレエを題材にした漫画を語ろう」スレで、山岸マンガを賞賛しながら他の作家を酷評する行為はやめましょう。

4 :踊る名無しさん:2006/10/06(金) 23:50:39
ここでもボロクソ言ってるのに、わざわざ他スレまで行って賞賛してるヤツいるの?

5 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 15:45:14
ピルエットしながらプリエって一般的なパなのですか?
六花のオリジナル?

6 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 17:30:22
>3
このスレもうないんじゃなかった?

7 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 19:15:29
>>6
あるよ
バレエを題材にした漫画を語ろう4
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1076089083/

8 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 19:23:53
ピルエット複数回転しながら軸足をプリエするってこと?
海賊のアリとかで見るけど女性はあまりやらないかな。
でもコンテだったらあるよね、段々沈んでいってそのまま床に座り込んだりとか。

9 :5:2006/10/07(土) 20:11:08
>>8
ありがとう

10 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 20:19:54
ふつうに考えてもポアントで回転からプリエってありえない…と思いますが。

11 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 21:00:35
タンバリンエスメになかったっけ? >回転しながらプリエ

12 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 21:56:48
>>10
ありえなくはないでしょ。出来る人がやればできる。
ユキまた随分上手になったねーとは思ったけど。

13 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 22:31:33
回転するときは、重心が中心と下に近くなるほど、回転力が増すからね
重心は高く高く! っていうのは、軸をまっすぐに保つためのイメージであって
実際に回転する場合は軸はまっすぐ、重心は低くなっているとぐるぐる回るw

足が短めのダンサーに回転上手が多いのはそのためよんw

14 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 22:36:02
だから玉子ちゃんは50回転できたのか

15 :踊る名無しさん:2006/10/07(土) 23:26:16
やっと最終回読んだけど、はれ〜これやすごい展開・・・と
封印や青青の駆け足最終回のような寂しさだった。

16 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 00:55:02
>>11
エスメラルダの回転しながらプリエはポアントで立ってないと思うよー。



17 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 01:15:14
エスメは左軸アンデダンピルエットから右軸プリエで回ってる、軸変えないでやるなんて(しかもポワント)即効ABTプリンシパルなれるだろうなぁ。

18 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 01:54:36
つか、ポアントのまま軸足の膝を曲げるようなことすると
がくっと倒れてしまうような・・・

19 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 09:24:59
>>1さん乙
スレ伸び早いね
最近

20 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 11:58:53
>>18
足首曲げれば膝曲げられるでしょ(もちろん甲は張ったまま)。

21 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 13:02:36
ポアントで回りながらだんだんドゥミに下りてきて
(↑これは自分は下手なので自然に落ちてしまうことがあるので
上手い人なら意図的にできるよ。)
そのまま回り続けて軸足プリエなんじゃないかと思う。

22 :踊る名無しさん:2006/10/08(日) 20:21:20
>>21
そうね、そうやって降りるのも可だな。

23 :踊る名無しさん:2006/10/09(月) 15:25:58
アテールならともかく、ポアントで回転しながらプリエ、って
どんな美的価値があるのかわかんない。単なる技術の誇示?
それとも振り付けの必然性?

24 :踊る名無しさん:2006/10/09(月) 15:56:45
コンテわからんやつはすっこんでろ

25 :踊る名無しさん:2006/10/09(月) 21:31:39
あれ踊れる人いる?
どんなに凄いのか実際に見てみたい

26 :踊る名無しさん:2006/10/09(月) 22:53:20
>>23
こんなことできるかなーあんなのもできるかもー
みたいなのを全部突っ込んでみた作品に見える>ユキのトゥオネラ

前回での「どうしても作らなくっちゃ」という必死さからすると、
トゥオネラの白鳥=チカへのオマージュを作るのかと思ってたけど、
実際に今月見てるととてもそういう深みのある作品に見えなくてちょっとがっかりした。

27 :踊る名無しさん:2006/10/09(月) 22:57:03
>>23
ぐらぐらしないでポアントで回転しながらプリエができたら
ポアントでのピルエットが持つ軽やかさを維持したまま
回転速度が落ちても安定した回転が続けられるよ。

28 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 00:43:59
ちょっと返答がとんちんかん

29 :踊る名無しさん :2006/10/10(火) 10:44:12
逆に考えるんだ。
チカ=高難度の技術屋
だからトゥオネラは高難度の振りつけだけで、表現するものがないんだよ!

30 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 16:51:50
いやあ思いっきりいろいろな表現が入ってたと思うがな

着氷を表していたり

31 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 16:55:49
千花ちゃんが成仏できない→トゥオネラで踊っている、というのが
陳腐すぎて、それを振り付けて「コレオグラファー誕生」というのが萎える。

32 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 17:41:19
正式タイトル
「白鳥〜バレエで挫折して半年前に自殺した姉はあの世にも行けずサンズノカワでこんなふうに踊っています〜」

33 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 17:55:08
千花が成仏できないなんて誰が言ったの??

34 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 18:02:03
>>33
トゥオネラってあの世でもこの世でもないところでしょ?
千花の魂がさまよってるってことじゃないの?

35 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 18:06:36
そうかなー
これから天国に行く場所なんじゃないの。
千花が成仏できないなんて一切書いてないんだけど。

どちらにせよ31の解釈は31による勝手な解釈であって
陳腐だと思うなら、陳腐なのは31の解釈が陳腐だということじゃないの。

36 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 18:36:12
てか、紙に描かれたモンなので。
描かれた通りに受け取らないことにはどうにもならんとゆーか。
解釈も何も‥って気が。

第2部は春からってあったけど、4月くらいに再開するのかなぁ。

37 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 18:49:43
あの世とこの世の境目の川で静かに泳ぐ白鳥になった、って意味なんだから
生きている時のどろどろから開放されて、ただ優雅に舞っている
=チカが望んでいた心の安らぎと自分の居場所を得た
ってことでいいんでないの?

38 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 19:03:36
だからトゥオネラは三途の川じゃないっつのに。
ギシどうにかしろよ

39 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 19:23:41
でも自殺者は成仏できないってなにかで読んだ。百○郎…?
だから彷徨ってるんじゃ?千花ちゃん

40 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 19:24:49
トゥオネラって暗いし。

41 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 19:31:35
作中にもあったような>自殺は成仏できない
で、それを聞いた六花がその後「千花ちゃんはトゥオネラにいるんだ!」と
思い至るわけだから、千花が成仏できてない(と六花が捉えている)という
読み方はそんなに勝手でもないと思うけどなあ。
むしろ>>35の「これから天国に行く場所」のほうが一切書かれてないし
勝手な解釈な気が…

42 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 20:48:14
解釈なんて人によるでしょ
勝手な解釈をつけて稚拙だのいってるのはどうかと思うな

43 :U-名無しさん:2006/10/10(火) 22:25:56
ダンス板でアレだが>>38
フィン族の神話『karevala』によれば、
確かに『tuonela』そのものの意味するトコロは『小暗い黄泉の国』ですね
生者の国と死者の国を分つ「河」じゃねえんだよ、という意味での
悲憤慷慨ならば納得
『karevala』に出てくる生死の境界としての「河」や「滝」
狭間をこえて魂を運ぶ「鳥」の概念は、
東西南北へだててユーラシア大陸神話に共通してて面白いなあと思ってました
『ヤマトタケル』や『中有』を題材にしたギシさんとしては
用語の正確性よりイメージに惹かれたのではないかと
学識ゆたかな貴方のお怒りも解りますが、このあたりは鷹揚に看過されては如何か

って、長々スレ違いスマソw



44 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 23:24:51
>>43
いやぁそのとおりなんですが、
この漫画により結構、「トゥオネラ=三途の川」というのが浸透しちゃってる
みたいなんで、、、なんだかなぁと思っちゃうんですよ。
ギシ先生は、イメージに惹かれたからと言うより、この点は思い込みの勢いで
描いちゃったように思います。
(これまでも、勢いで描いちゃったと見受けられる「それって本当はどうなの」な
作品もいくつかありますから。)
あんまりしつこく書きすぎると、方向は違うけどお茶の水の先生みたいに
なっちゃいそうだからやめとくけどーー

45 :U-名無しさん:2006/10/10(火) 23:41:07
>>44
レスThx
と云いつつコレ以上はスレ違い気味なんで
またどっかのギシスレでお目にかかりましょ

46 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 23:42:08
一人のコリオグラファーが誕生したっ!!!

って言われても、ねえ。
読者そこまで盛り上がってなんですけどー。
と感じた今月号でした。


47 :踊る名無しさん:2006/10/10(火) 23:49:27
>>43-45
思い出したのですが、32回のフェッテのことを「グランフェッテアントゥールナン」
と漫画で紹介してしまった!!とギシ先生は懺悔なさっていたはずなのに、
今回はトゥオネラという言葉に関して、またやってしまったという感じですね。

48 :U-名無しさん:2006/10/10(火) 23:59:59
ええとスイマセン、未だ見てた>>43ですが
言葉定義はどうあれ目の当たりに見れる光景につくづく見蕩れるシロウトですが
コトバ遣いはまあどうでもイイような
それよかどんだけ居合わせた現場で感じとれるか、あたりが
踊れない見物衆の醍醐味とか思ってます

49 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 00:03:02
テレプシ内トゥオネラは所詮ユキがググって得た程度の知識から
イメージしたものだしなあ。ギシ先生も承知の上でやってんじゃないかな。

50 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 00:20:42
思い通りに踊れるなら天国じゃなくても
トゥオネラでも三途の川でも構わないけどなあ。

51 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 00:21:16
言葉もアレだが大昔のご都合主義少女マンガみたいで萎えたわー。


52 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 01:07:17
なーんかもう、駄目ポな作品に落ちぶれた感じ。

53 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 01:13:10
第一巻から読み返すと、竜頭蛇尾だな>第一部

54 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 01:42:37
もっと思い切り、どうしようもなく失敗、だけど名振り付けの片鱗を見せて
2部、3部で技術を伴いつつ上達……のがよかったな。

右足のパでカカトも見えない子が、カカトつけながら何を踊ってもそれで
褒める気にならんよ。
まずは基礎やりな、無理する前に表現の幅を広げるための練習をしろよと
教えろ、周りの大人も。


55 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 06:42:00
3部って・・・そこまで引っ張るんですかぁぁぁぁぁ?!
せめて2部完結にしようよ

56 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 10:27:00
>>49
ギシ先生の知識もググって得た程度のものだったんじゃないの?

57 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 11:12:40
CD探して、つい聴いちゃいました。

58 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 12:40:41
カラボスと言い、トゥオネラと言い、回転数早くして
飛んだり回ったりだし、発表会もチャイコフスキー・パ・ド・ドゥの
ヴァリエーションだったから六花ってしっとりした踊りは無理なんだね。

結果的にあの踊りを生み出す為に千花が死んだのは残念。

59 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 14:44:11
それにしても茜のあの目がムカつく
トゥオネラでちゃぷちゃぷ泳いでるのは、茜だったらいいんだが。
六花と茜は心通じ分かち合った。その後、茜自殺した。六花トゥオネラ踊る。

千花はまだまだする事があると思ってたのにorz

60 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 15:25:04
>>58
別に主役級のヴァリじゃなくても森の女王、リラの精あたりは
絶対踊れなさそうだな。

61 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 16:29:18
脚先バタバタの技ばっかりで、型というか、ポーズの美しさを描いて
欲しかったなあ。
>ユキフリツケ

ヘッボー


62 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 17:04:18
発表会(ワンパターンの振りを繰り返すだけ)
→カラボス(得意なジャンプ技+アイディア一発)
→トゥオネラ(苦手な回転、それも高度な技をあえて入れる)
というところに成長は感じられるけど。


今後はトゥオネラを自分の十八番にして、情感もしっとり表現できるように
なったところでローザンヌで披露…ってのはどうかな。

63 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 17:36:21
やっとプリンツ21の対談読んだ
首藤が自分が現役で踊っている演目は人に教えられない
もう踊らなくなったものは教えられるとあったのは
富樫嫁が引退してから白鳥を六花に教えたのの元ネタか?

64 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 23:41:14
今頃読んだ。

何だあのヘボ。
もっさりトゥオネラwww

……という感じでした。
辛いよ、あの振り付けの付近。
絵は汚いし、踊りはワケわかんないし。
それなのに絶賛って、アホかあ!

大好きだったのになーorz

65 :踊る名無しさん:2006/10/11(水) 23:43:57
54>>55
2部どころじゃなくもっと早く終わってもよかったんだけど、ああいう風な
適当な成功で大団円で終わらせないで欲しかったんだよ。
すごい振り付けであればあるほどにもっと時間を掛けるべきじゃないかと。

技術のない、体をいい加減にしているバレエなんかありえん。
ああいうダンサーがやったのなら絶対に伝わらない、見てるほうには。
あれで振り付け師の誕生と言われても気持ち悪い。


66 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 00:51:32
3部は、六花が自殺したりして

67 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 01:24:02
第一部ラストの展開としては納得行くのだが、肝心の画面に説得力がなかったのが残念でした。

それとも敢えてああいう華のない(少女漫画的効果もない)画面にしたのかなあ。

68 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 04:29:35
なんだかなあ・・・

69 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 08:46:50
音楽があの曲なのもなんか無理と言うか…

何分演じたか知らんが、あんなヨロケまくりじゃ絶賛するの不自然だよ。


70 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 09:17:25
ヤマハの子供作曲と比べてた人がいたけど、
音楽の場合は、コード進行、形式、音の展開とか
(専門用語はわからないんだけど・・・)
ある程度決まりごとがあって、それに従って作曲するから、
評価もできるんじゃないのかな。

創作ダンスの場合、そういう法則みたいのがないから
ちゃんとしたテクニックで見せないと評価しようがないと思う。
テクニックのないコンテ系ダンスが、ひたすら眠いだけの
自己満足踊りにしか見えないのと同じように。

71 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 09:25:45
あの曲のどこからどこまで使ったのか気になる

72 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 10:46:22
しばらくは新ネタが無いから今までの内容の分析ばっかになるんだね↓
ユキの振付家誕生!!!でラストってのは結局どうなの?
何かイマイチ説得力に欠けるんだけど・・・

73 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 12:50:25
第2部が来春には始まるとわかっているから良いものの、
もし再開時期未定だったら、暴動が起こりそうなラストだと思う。

74 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 16:50:51
イマイチ説得力――どころじゃない気がする。
ポカーンだった。


75 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 16:57:03
次スレは
【山岸バレエマンガを生暖かく見守るところ】
でもいいような気がしてきた。

76 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 19:05:52
>>75
少なくとも崇拝はしてないよね。
ツッコミはいいけど、罵りはいやだなあ。

77 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 22:34:13
>>65
技術はね、ユキなりには上達はしてると思うよ。
でももっさりトゥオネラって感想には胴衣だー。
トゥオネラの白鳥って綺麗な曲なんだから、
プティパの白鳥のエッセンスを取り入れて普通にきれい〜な
(切なくなるように綺麗な)作品にする方がよかったような。
ギシ先生に振付のセンスはないってことだろうなw

78 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 22:47:41
振り付けのセンスよりも、昔のストーリー構成のセンスを取り戻して欲しい。
振り付けの方はどうがんばったってしろうとには無理だから、せめて監修つけろ。
ユキのカラボスも今回の白鳥も読んでいて恥ずかしかったぞ。

79 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 22:49:15
>>75
「崇拝」ってスレタイ、ずっと皮肉でやってるんだと思ってたw

80 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 23:36:46
チカの苦悩も死も、結局はユキの芸のこやしかと思うと泣けてくる。
クミも放置されたままだよね。
78さんに同じく、全体の構成がガタガタというか、強弱のつけかたが
なんか違うというか。


81 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 23:45:05
>>77
確かに。
「千花ちゃん」を表現したいんなら、尚更優美で美しい白鳥が
静かに舞っているって方が良かった。
それこそコンクールでのノンナの、情緒の世界のような。

82 :踊る名無しさん:2006/10/12(木) 23:49:27
脇役が主役の踏み台だったり芸のこやしなのは別にかまわないんだけど
(そんなのお互い様だからさ)、
金子先生も含め観客みんながブラボー&拍手の嵐だったのが、
タイタニックのラストシーンのようなダサさで脱力したよ…

83 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 00:21:09
まさかギシ世界で大昔少女マンガみたいな「主人公は何が何でも褒められて
正義」を見るとは……オオオーオオオーだった。

ユキバレエは見苦しいんだよー。
全然綺麗じゃないし、振り付けも「?}だし。


84 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 00:53:17
回想シーンのチカちゃんをあれだけ綺麗に描けるんだから
ユキの踊りにカタルシスがないのはわざとなんじゃないかな。

85 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 00:58:29
>>84
今までのはそれでいいし、クララとかはそうかなあとも思ったけど。

でも今回はもうちょっとマシに書くべきだったと思う。
ポーズ汚くて何が何だか。


86 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 01:00:09
>>85
そうよねえ、一応最終回の最後のポーズがあれじゃねえw

87 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 01:40:59
「おじぎをするだけでレッスン場を舞台に変える存在感」とか大事な部分は
解説で済ませないで、初登場時のミズキちゃんくらいじっくり描いてほしかったよ。

あと、六花は迫力ある表情も描かれてないよね。
カラボスはもっと目ヂカラ効かせてワルっぽくキメてほしかった。

88 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 08:39:54
「難易度が尋常ではない」のは、ユキにしちゃあ、ってことなの?
それとも、草間さんとかでも大変な位の難易度ってこと?
後者だとすると、それをなんとかでも踊りきっちゃったのは、
今までのユキの描かれ方から考えて、ファンタジーっぽいなあ。

89 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 10:33:05
男性でも挑戦したくなるような振りだったって書いてなかった?
だから難易度は普通に高いんだと思う。

でも、それを中学生のユキが振り付け&実演(失敗もあり)するってのは
現実問題として有り得る話なのか?

90 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 12:52:36
山岸は「凄く上手なバレエ」はまわりのセリフではなく絵で伝えてると思う。
だから絵からそれが感じられない場面のユキはフツーに下手なんだろう。

ユキがそれなりに上手く踊れてるシーンはそれなりの絵とコマを使ってる。

91 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 13:03:53
>>87
そうそう!創作で「どこか異質な空間」の雰囲気をかもしだすなんて
今までのユキの集大成になりそうな持って行き方なのに
そういう作品にはしなかったんだよね。

どうしてまた尋常でない難易度の…なんて方にもってっちゃったんだろ。

92 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 13:26:42
>>91
昴になっちゃいそう。<「どこか異質な空間」の雰囲気をかもしだす

93 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 13:45:00
そこで空美登場ですよ

94 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 14:17:55
>>92
>「どこか異質な空間」の雰囲気をかもしだす
ボレロのプリシラVS昴ですか
それとも白鳥の湖のコールドかな?

95 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 14:22:38
>>89
男性が挑戦したくなるようなって「技の難度」なの「技の構成」なの?
回る跳ぶの難度に関してなら元気な駿(それも熊モデルっぽい)なら、
たかだか六花に作れる程度のものじゃ物足りんだろうし。

96 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 14:59:46
コンクール予選のユキ登場シーンはグッときたんだけどなあ

97 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 15:25:00
>>96
ユキにぐっときたというより、
コンクールという評価の目にさらされる舞台に吸い込まれるように出て行く
雰囲気が出てた。で、本人が気にしてるのは紐のことだけという(笑)
それが見開きの右と左のページに描かれ一度に見られることのギャップが
とっても効果的。あれは本当に画面的に優れた描写だったと思う。

98 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 18:11:05
チカの代役でグランジュテで飛び出した瞬間もきれいだったね。
後姿だけど。

99 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 22:28:38
うん、綺麗というか効果的だよね。
あれは「後ろ姿」だからこその良さがあった。
つまり読者にはユキがあれだけのお客様のいる舞台に出て行ったんだ、という
臨場感があった。

100 :踊る名無しさん:2006/10/13(金) 22:32:47
97&99だけど、別にユキをけなしてるんじゃないからね。
あのころは舞台度胸があんなにあったんだ....と褒めてるだからね。

この2つのエピソードで、
ユキって「もうやるしかないんだ」と追いつめられたときには
舞台度胸があるってイメージだったんで、クララ本役の時のあの
描写には萎えたな。

101 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 00:12:34
ここんとこの流れ見て読み返すと、確かにユキのバレエって褒められてるところが
全部セリフで説明なんだね。
それもイマイチ的外れなことをわざわざセリフで指摘して褒めてる。(ユキが舞台
上で直ぐに声が出るところとか)
道理で今回違和感だったはずだなー。
振り付けは「見せ」なきゃ分からん。

>>100
ユキクララは気持ち悪かった。
保育園のお遊戯会かよ!!と思った。


102 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 01:31:42
>>101
だって視覚的に説明できる技術が六花にないから説明するしかないんだもん。
足が○○度あげられるノンナみたいな。

103 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 01:34:09
ここってネタバレOK??

104 :103:2006/10/14(土) 01:37:42
(レスを見たところ、みんな今月号のダビンチの話してるみたいだからネタバレOKと判断して話します。
そのような注意書きもないので。)

それにしても千花ちゃんが死んじゃったのは悲しいな。。。今月号読んで思った。
私もおねえちゃと二人姉妹でバレエやってたから感情移入しちゃうってのもあると思うんだけど。

二人で相談して、千花の苦手部分(演技)を六花がアドバイスするシーンももう見れないと思うと悲し

105 :103:2006/10/14(土) 01:40:27
山岸凉子は兄弟姉妹の怖さをついた物語をよく書くからゾクっとする。

山岸凉子のことだから、たぶん千花が死ななくても、
母にいつまでたっても認めてもらえない六花がどうにかなっちゃうとか、
どちらかは何かしらなったと思う。

主人公だからそれを避けた(短編でよくやる主人公を突き放すパターン)はやめただけのことだろうね。

106 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 02:35:24
>>102
それで絶賛されてるから気持ち悪くなっちゃうんだよなあ。

せめてポーズとか、パの移行の美しさとかないのか。
……無いのかorz



107 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 02:35:42
話ぶった切りですまんが、拓人の奴何時の間に海賊や鈍器踊れる位
上達したんだい?


108 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 02:45:44
形は汚くても振りはなぞれてるんじゃないの。

109 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 08:21:52
子供編(1部)はユキとチカのコンクールの頃が一番盛り上がってたし
質も高かったと思う。
それ以降はユキのクララでしょ・・・なんか間延びした気がした。

忘れられがちだけど、ユキは学校のダンス部でも振り付けしてるんだよね。
あれもウケが良かったことになってる。
あの辺りから、山岸先生はユキ→振付家の構想があったのか?

110 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 10:15:13
学校のダンス部のウケなんて…
(コンクール入賞常連校とかならともかくさ)

111 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 11:04:52
>>109
ユキ→振り付け家はこのストーリーの大前提じゃ?
空美がコンクールで青い鳥を踊る展開になったのも
トゥオネラでみせたユキの踊りへの欲求は、飛んで回って回って飛んで〜という
「男子でも挑戦してみたくなるような」踊りだった、ってことへの前振りかと。

振付けたい踊りはあるのに、自分も技術的にアウト、普通の女子でも体力的にきつい
男子はがさつ・・・・ってところに、空美の登場ではあるまいか

112 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 12:31:20
>>109
クミがまだいた頃に、白鳥の湖の曲を聞いて、違う振りで踊ったあたり
から既に、振付家の構想であったと思われ。

113 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 13:24:06
>>106
いや最初の方には、「ユキちゃんはひとつひとつのパをおろそかにしないから、
なかなか上達がみえてこないけど、いずれは....」という主旨の金子の
セリフがあって、この「基礎をおろそかにしない、ゆっくり成長」は小学生には
大事と大きく頷けるものだったのに。特にコンクールで派手なテク流行りの
昨今にあっては、大きな意味のあるセリフだった。

なのにバレエ的にこんなくだらん展開になるとは。


>>107
>>108に同意、とにかくとんで回ってるだけでも「奴隷」と「床屋」だから
品性なくてもだいじょうぶ。

114 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 16:19:11
>113
コミックス派なんで、千花の死もトゥオネラもまだ読んでないが、
クララのビデオを観て、千恵子が六花の踊りが歌っているようだと
驚いていたところで、金子の台詞は回収されたと理解した。
それこそ「見える天才と見えない天才」的エピソードと。

普段コンテを見る機会が多いんで、
ダンス部の振り付けはちょっといただけなかった。
コンクール入賞常連校となると、芸術性、テーマ性ともに
かなりのレベルだから。
六花のこと悪目立ちとか言ってた先生自体、感覚が古すぎる。

115 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 16:42:03
ちかちゃんのイジメの件はどうなった?あのイジメた奴が許せん〜。
それ以前にクミを出してくれ〜!
第ニ部に期待すべし・・・。

116 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 20:17:42
>>115
コミクス派か?イジメの件は張本人も出てきてほぼ説明されたから
第二部にはひきずらないと思う。クミは出てきて白川直子みたいに
なるのかも。

117 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 20:37:25
>116
白河直子な。

大島がジェンダーにこだわるように、
死生観にこだわり振付ける六花(というよりギシ先生)
重苦しい舞台になりそうだ。

118 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 21:46:48
>>117
ひゃあ〜、誤字失礼しました

119 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 23:28:59
>117

でも私も、クミとユキは白河さんと大島さんみたいな関係に
なるといいなって思ったよ

大島さんは白河さんの永遠のファンなのだそうです。

もしクミ&ユキが実在の人物で、生と死がテーマのコンテ作品が
できるのなら見てみたい。

マンガでどこまで表現できるのかな。

120 :踊る名無しさん:2006/10/14(土) 23:59:40
最初からコリオグラファーになる構想だったよね?
例えば、最初の頃、白鳥の曲で凍った水面をすべるダンスをやって
金子先生を驚かせたりするシーンもあった。

121 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 00:05:57
>>120
それもそうだし、それ以前にも
自分の世界に遊んで、妖精が踊る図を鼻歌歌いながら夢中で想像
していたりとかあったよね。

122 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 00:37:39
感動しなくは無かったんだけど、
アラベスク二部の、ノンナの芸術の境地…のような
感動はなかった。
もうちょっと盛り上がるかとおもったんだけど。
でも二部には期待する。

123 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 01:21:40
コリオグラファー展開は最初から決まっていただろうけど、
「振り付けもできる一流ダンサー」になるのかと思っていた。

124 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 01:34:42
右脚のソケットの問題で、一流ダンサーは無理だろうとはじめからわかる。
千花や久美の影で、六花はただの狂言回しの語り部だと思ってたよ。
それぐらい、六花のいる意味が連載当初わからなかった。
コリオグラファー展開が見えてきて、ようやく納得したけど。

テレプシも10年後には絶賛されるのかな。

アラベスク第二部は連載当時、不評だった。
休載も多かったし、同性愛エピソードもなんか生臭かったし。
いまみたいにネットがあったら、ぼろくそにけなされていたと思うよ。

125 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 01:52:00
>>124
>>千花や久美の影で、六花はただの狂言回しの語り部だと思ってたよ。
>>それぐらい、六花のいる意味が連載当初わからなかった。

エエー?(´・ω・`) さすがにそれはないダロ…
でも実際に180度開かないプリマがいるんだよね。六花が立ち直ったネタ
誰だかわからないのでそのプリマが一流かどうかは知らないけど

126 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 02:11:10
>>125
もし、180度開かないプリマが草刈だったら、一流じゃないし。

127 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 02:29:57
草刈って開かないの?

128 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 02:31:39
どーも草刈くさいんだよなあ、あれ、

山岸さん、好きな割にはバレエ詳しくないのか。

今回の振り付けは今までの集大成でヘボかったよー。
何だよ、あれーw


129 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 08:30:38
180度開かないプリマ誰? はここでもあっちのスレでもループする話題だよね。

自分はずっと森下さんだと思ってた。あの人の膝から下のカーブ凄いもん。
草刈は>>126さんとおなじくプリマに値しないと思ってる。

130 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 08:32:38
>>121
シューベルトの「鱒」をききながら のシーンだっけ?
クミが黒板消しをパンパンしようとしたとき。

131 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 16:39:01
>129
同じく、M下さんかと。
開いていない上に、かなりのO脚だよね。
でもそれを感じさせないような見せ方を研究したと
どこかに書いてあった。
現代だったら、初期の段階で淘汰されてしまう人材かも。

132 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 19:27:28
コンクールで優勝した直後にテレビで見た
森下洋子の黒鳥のフェッテはすごかったよ
微動だにしなかった
いいじゃん、体型とかどうだって


133 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 20:23:04
だから、いろんな部分で恵まれないけど
バレエに情熱を傾けるダンサー達の話なんだよ。
その中で、ユキは股関節の問題もあって
テクニック重視だったら落ちこぼれだけど
コリオグラファーになりうる感性の持ち主として
描写されてるんだよ。

134 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 20:23:31
それ何歳のときのやつかわかる?
見てみたいなぁー

135 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 21:15:20
>>133
更にその描写がヘボってことね。
古臭くて人に頼り切ってる感性。

なのに何故か本番に強くてレポートされまくり、本番じゃ何が何でも成功。
だけど絵は汚いの☆
みたいな感じか。


136 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 21:55:25
>>132
うん、NHKで森下さんの特集番組で若い頃の映像を見た時には、今のダンサーの
規準と照らし合わせても遜色ない、なんて綺麗なバレエを踊る人なんだろうと
思った。
脚の膝から下がカーブしてるのはアラベスクの時以外は絶対わからないんだよね。
膝と足首に無理かけてるのかもねぇ。


137 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 23:24:10
>>135
スレ違い

138 :踊る名無しさん:2006/10/15(日) 23:26:45
ユキのバレエシーン、わざとって言ってる人もいるけど汚すぎる。

他の子の絵はそこそこ綺麗なので不思議でしょうがない。


139 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 00:10:35
チカいた頃の方が面白かった。
もっと言うと初期だな。クミいた頃。

チカちゃんもこういう存在が居たらなあ。
そのうち思い直しただろうに……
ttp://www.zeechan.com/a/src/1160739903936.gif


140 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 00:43:48
このスレ読んでて思ったが、
山岸マンガが好きな人は、主人公が苦悩する姿を見るのが好きらしい。
そして主人公が褒められる状況に慣れてないから、見ていて恥ずかしいのであろう。

だから今の状況がイヤなのか・・・

過去の山岸マンガからすると、六花がすごく優遇されているように感じるのであろう。


141 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 00:45:09
他の漫画家のスレだったら
どうして主人公をこんなつらい目に合わせるのか、と非難される状況も、
山岸漫画ファンにとっては「冷静で平等なストーリー」と逆に賞賛されるんだろうな。


142 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 01:13:01
>>140
山岸マンガはこれしか読んでない。
最初のころが面白かったのでこのスレに来た。

主人公が苦悩するマンガは嫌い。
でも六花のありゃねえだろwな気持ち。
クララとコリオグラファーで一気にpgrになった。


143 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 06:50:41
ユキちゃんチャンスに恵まれ過ぎだよな・・・。
振り付けの機会も富樫先生が与えてくれるし、くるみの舞台が無くなって
各自の発表会になったり・・・。
ちょい無理があると思う

144 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 13:20:33
>>139
一時間くらいそれ見てたけど、永遠にやってんじゃん
脳味噌が潰れたプリンになるよ

145 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 18:21:43
>>144

>チカちゃんもこういう存在が居たらなあ。
>そのうち思い直しただろうに……

助けてくれる人が居たらなー。
思い゚直しただろうにー。

ってことででしょ。
永遠にやってると思うってすごいなw
拡張子gifのものを1時間も見るなよw


146 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 21:04:18
>>143
クララも無理だったが、おさめ会は目玉とび出た。


147 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 21:41:27
だから漫画なんだってば

148 :踊る名無しさん:2006/10/16(月) 23:40:25
>>147
マンガとしてヘボくて目玉ゴロリだった。


……わざわざこういうことまでかかなきゃ行けない、ギシ儲うぜー。
現実と混同してないし、マンガとして質が下がってきて愚痴ってんだよ。


149 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 00:43:07
愚痴はトイレでどうぞ。このスレじゃァ普通にスレチよ

150 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 00:50:09
今日テレビで、
学校の先生にいじめられてた子供が自殺して、
親が先生に怒ってるところを見たけど、
そのコは家では明るくていい子だったらしい。

千花ちゃんもそうだけど、明るくていい子ほど逃げ道がないのかな。
「いじめにあってる」ことが知られることさえ、そのコにとっては辛いことで言えない。
千花ちゃんが必死になって親や六花に対して隠してたのが懐かしい。

逃げるところがないから死ぬんだよね。
ましてや千花ちゃんはバレエがよりどころだったのに・・・バレエもなくなって逃げ道が一切閉ざされちゃって。

151 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 01:02:56
>>148さんへ

正直、いい加減うざいです。。。。。
意見言うのは自由ですが、人の意見(好きな人や、悪くないと思っている人の意見)を全否定したり
山岸凉子を好きな人間を馬鹿にして、自分の意見の押し付けをしたりするなら、このスレじゃなくて山岸スレ総合へ行っていただけますか?
意見を言うなら、せめてもう少し冷静に話していただけますか?

愚痴は、他人は聞いてて、たいていいい気持ちはしないです。
社会人でしょうから理解してくれると思いますが、これでも食いついてくるなら、軽蔑してしまいます。
私もなるべくなら人のことを軽蔑したりしたくないので、なるべくなら総合スレへお願いいたします。

152 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 02:07:42
>>151
その「。。。。」って何?


153 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 08:31:21
>>151に同意。
しばらく前から、口汚い愚痴ババが常駐しててほんとウザイ。
どんな不幸な境遇か知らないけど、レスに性格の悪さがにじみ出てて笑える。

154 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 08:44:01
あいつ特徴的だよね。
私は華麗にスルーしてるよ。

155 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 13:14:41
かといって、総合スレに来られても困るわけだが

156 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 13:34:46
アラ、ガチで「崇拝」してたのね。
こりゃ失礼

157 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 14:55:27
>154

ほんとそう
「うぜー」しか言わなくて、全然説得力ない

>156

「うぜー」というか崇拝するかどっちかしかない
アナタの頭が変で、ハゲです。

158 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 15:41:17
>>157
アテクシ、一度も「うぜー」なんて書き込んだことはないですけど?
思い込みがハゲしいのね、アナタw

159 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 17:38:20
なんで批判しない人が全部「崇拝」になるんだって言ってんだよ
アテクシさんw

160 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 21:09:03
>>154
自分は「ヘボい」で判別してるよ。


161 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 22:56:04
匿名スレで犯人探しかw

そんだけテレプシが駄目ってことだな。
本編に褒めどころ少ないんでこういうことになる。
駄作のスレの特徴だ。


162 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 23:29:39
>>160

なるほど、判別してみたよ。>ハゲのレス

128 :踊る名無しさん :2006/10/15(日) 02:31:39
どーも草刈くさいんだよなあ、あれ、
山岸さん、好きな割にはバレエ詳しくないのか。
今回の振り付けは今までの集大成でヘボかったよー。
何だよ、あれーw

135 :踊る名無しさん :2006/10/15(日) 21:15:20
>>133
更にその描写がヘボってことね。
古臭くて人に頼り切ってる感性。
なのに何故か本番に強くてレポートされまくり、本番じゃ何が何でも成功。
だけど絵は汚いの☆
みたいな感じか。

148 :踊る名無しさん :2006/10/16(月) 23:40:25
>>147
マンガとしてヘボくて目玉ゴロリだった。
……わざわざこういうことまでかかなきゃ行けない、ギシ儲うぜー。
現実と混同してないし、マンガとして質が下がってきて愚痴ってんだよ。


〜か。〜なのか。という語尾も特徴だね。
「駄作」「漫画として質が下がってる」「へぼい」「崇拝」とか
なんでそう思うのか、理由を示さず書き散らかすのが、ハゲが嫌われる理由かもね。
確かに、ハゲの文章は、あんまり説得力ないね、あらためて読み返すと。

163 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 23:31:34
>>161
草刈なのは本当なんじゃないの?

マキによく取材に行ってるし。
森下でFAなの?


164 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 23:37:52
>>162

ハゲって呼び名定着したのかwwww

165 :踊る名無しさん:2006/10/17(火) 23:39:01
>>163
あんなことを書けば、「それは一体、誰?」という詮索が始まるのは
目に見えているし、それで「たぶん、あの人だろう」って話になっても、
今更その人のダメージにはならないと判断したから、書いたんだと思う。

草刈ならば一層のダメージになってしまうのでw、森下さんだと思う。

166 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 00:08:10
>>165
うーん。山岸さん、今ひとつ古臭いというか分かってない風なので草刈説も捨てがたい。
水香ちゃんを絶賛していたり…。
脚の汚さ・開かなさで有名なのは草刈の方だからそっちだと思ってた。

>>162
そうやってるとキリがない。呆れるわ。


167 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 00:14:23
ハゲは華麗にスルーで行きましょう。
作家に対してだろうが、バレリーナに対してだろうが、
口汚く人の悪口言わなきゃ、自分の気持ちが晴れない人っているもんだよ。


第二部は、六花ちゃん何歳で出てくるかな?
20歳くらいなのか、それとも高校生くらいなのかな?

168 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 00:26:07
>>167
スルーってのは黙ってることだよ。

やれやれ……



169 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 01:17:55
今の時点で中二だよね。
高校生スタートも中途半端で想像つかないが、大人スタートは更に想像つかない。
想像の斜め上を行く展開になることだけは間違いない。

170 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 01:43:24
問題は空美復活がありかどうかだけど、どうなんだろうなあ。
仮に出てきてもどう六花と組むのか。

振付師のことは良くわかんないんだけど、ダンサーよりも世に出るのが
遅い雰囲気する。
あのまま成長してたらばりばりに踊れるバレリーナになった空美ちゃんと
対等に描くと、六花超天才振り付け師設定になるのかもw

それか空美も家庭環境のせいで踊れなくなってたりするのかな。

171 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 02:02:32
>>166 168
いい加減にしてください。揚げ足取りはもういいです。
マジで総合スレに行ってください。荒れるとちゃんと話が出来ません。

>>170
空美登場を希望!!
自分のイメージ通りに自分が踊れない六花が、
自分のイメージ通りに躍れる踊り手を得たらどうなるのか。

172 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 02:14:17
170>>171
あんたが大概ウザク感じてます、私は。

萎え過ぎとか愚痴は確かに感じ悪いけど、自分の思うようにいかないからって
切れるよりはスルーして他の話題を出しなさいよ。
それじゃあ今のテレプシ展開になえてる人を同じだよ。


それに、バレエ板なのでバレエに関するツッコミが厳しいのは当たり前でそれま
で規制されたら嫌だなー。


173 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 02:30:47
スレが崇拝するとこだからさ、度をすぎる批判はスレ違いだよ。

174 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 03:15:19
しかし171みたいなのも行き過ぎ。
166は草刈説なのに何で?

168のスルー推奨は2ちゃんだと当たり前の意見。
自分に気に入らない意見は全部折伏じゃあスレが日記帳みたいになるよ。
度を過ぎない批判や、バレエに関する問題点なら挙げてもいいじゃない。
「崇拝」はこの場合文字通りに批判を一切封じることじゃないんでしょ?


175 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 03:41:57
何もかんもうざい。

スルーでいいじゃん、スルーで。


176 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 07:56:34
この漫画全国の、チカ・ヒトミ・クミちゃんのママンが
連載終わってほしがってるよねw


177 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 08:52:15
第二部分再開シーン、六花ちゃんが17、8歳くらいで
ルードラのバレエ学校のレッスンシーンだったら、相当ワクテカする。
六花ちゃんは可愛いけどちょっと影もある子として、クラスの男子(金髪)に憧れられていたりしてさ。
ギシ先生がローザンヌまで取材に行かれたのは
コンクールじゃなくて、ルードラ取材がメイン目的だったと妄想。
ローザンヌコンクールに突然彗星のように登場した空美ちゃん(優勝候補)と
スイスで再会したら楽しいな。

178 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 09:53:12
>>177
留学って、子供時代のバレエ学校留学だけが全てじゃないから。

179 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 11:11:25
いっそ次世代(ユキの娘&クミの娘)の話になって、ユキは指導者側に回ってるのはどうだ、
と思ったけど、それだと数十年先の未来になってしまうから駄目っぽい。

180 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 14:24:54
2部は全く違う子が出てくると言う予想もあったな。

上手い子でダンサーメインの子は欲しいなあ。


181 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 14:27:15
>水香を絶賛

正直、ギシ先生が水香絶賛するのにちょっと引いてました。

でも、水香を見ててハラハラするの私だけかと思ってた。
ふつーの人は水香マンセーなのかと。

だいぶ前にテレビのバラエティで踊ったことあったでしょ。
あれみてて、これじゃケガしてもしょうがないって思った。
内足、、、なのかな? 理由はわかんないんだけど。

182 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 19:54:34
二部はルードラでスタートするの、イイ!
ギシ先生の描く外国人の美少女が久しぶりに見たい。
レミルみたいな美青年との初恋もイイ。

183 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 21:22:20
ローザンヌコンクールが細かく描かれると嬉しいな。
ギシ先生から見たローザンヌの描写、興味ある。

184 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 21:49:40
自分もローザンヌ興味あるなあ。
埼玉コンがリアルで楽しかったから。

185 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 22:25:43
ビデオ審査で落選>六花の足
が現実だと思うけど、漫画だったらファイナルまでいっちゃうのかな。

186 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 22:51:07
マンガだからね。


187 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 23:41:30
>>181
水香ちゃんはちょっとポワントに詰め物が多すぎますね。
履いているポワントのボックスが決して短めではないのに
あの位置に足がくるのは、靴中で爪先が床と相当離れているからでしょう。

だからフルポワントで立った時に安定感に欠けるんですよね。
もともと長身なので安定がとりずらいのはわかりますが....。

188 :踊る名無しさん:2006/10/18(水) 23:52:22
とりづらい

189 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 00:18:04
水香さんはそれよりもあの新体操的な踊りを何とかしたほうが……

でもギシは絶賛なんだなw


190 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 00:37:01
対談までしちゃったらくさせないだろ。

191 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 00:47:06
対談希望は山岸サイドだろうし。


192 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 02:17:51
どう見ても山岸さんの希望だよなあ。

水香褒めも本気だったな、ありゃw


193 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 02:35:08
すごい横レスですみません
巻で読んでるもので、まだチカ健在で・・・うっかりココ来てしまい
チカ死ぬと予想越えの展開に、言葉は役にたちませーん。
9巻までしか読んでいないので、勘違いあればつっこみください

死なす理由成り行きが今後に出てくるんでしょうね
(既に皆気持ち悪いままうめいてますが)
チカとクミは、からんでほしかったなあ・・・
茜とクミはクミの勝ちでしょう。
テクニックオンリーの茜はそこまでかな・・・
この4人をもっとバレエに忠実に、(ぷちネタも書いてくれたり)
描かれていって欲しかった

明後日、9巻後〜最終話の雑誌の切り抜きが届くから皆の話もわかるかな。
オークションで買っちゃった

皆さん、ビデオで見られてるのか、劇場で見られてるのか、
とてもバレリーナに対して、お詳しいのですね!
どこから、その知識を得てらっしゃるのですか?
私も何かで当選してスカパーで、バレエばっかりみていました^^
でもそのチャンネルは、月3000円と高くて、
その日暮らしの私にはとてもとても続けられなかったけど、
1日にいろんなバレエが、くりだしてきて、キャーキャー言いながらみてました。

194 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 03:21:09
>>193
つチラシの裏

うるさいのが多いんでキイキイ言われるよ。


195 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 09:11:43
>>193
あのさ、ここがダンス板ってわかってる?
漫画板のギシスレと間違ってませんか?
ダンス板のバレエマンガスレなんだから、住人がバレエに詳しいの
当たり前でしょうが。

…と、チラ裏に釣られてみた。

196 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 12:44:32
水島新司の野球漫画が、もう十何年も前から「おいおい.... orz」になって
きているのと同じように、山岸のバレエマンガも「おいおい.... orz」に
なってきてるんだろうんなぁ。

197 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 13:58:59
>>193
今なら本スレに来れば良かったね
ここまでイジワルな言い方されなかったと思うよ
今のダンス板は、本スレ追い出されたバレエヲタしかいないから。
自分たちが書いてることもほぼチラ裏なんだけどね
しかし、ホントここ感じ悪い奴が居着いたな
チカちゃん自殺については、詳細はあまり期待しない方がいいかも
あと、たいていの図書館にダヴィンチ置いてあるから続きはそちらで見ても良かったかもね

198 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 15:13:06
>197
いや、2ちゃんのどこいっても193は嫌われると思うよ。


199 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 15:45:23
つうか197が嫌われてるよ。


200 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 18:11:05
あたしも193は嫌いだ
ダンス板でこんなこときくな

201 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 21:20:28
>>198
2ちゃんで嫌われる
2ちゃんに溶け込む
どちらにしても、現実世界では何の意味もないけどね

202 :踊る名無しさん:2006/10/19(木) 22:09:44
>>197
両方常駐してますが何か。

203 :踊る名無しさん :2006/10/20(金) 00:57:54
>>193
>どこから、その知識を得てらっしゃるのですか?

おまいの目の前にある箱はなんなのかと。
こう返したら「目の前にあるのはエロ画像集め機」と返した香具師がいた某板。


204 :踊る名無しさん:2006/10/20(金) 01:15:55
いっそすがすがしいな<エロ画像集め機

205 :踊る名無しさん:2006/10/20(金) 02:48:44
>>172
166さんは、草刈説を妙に力説してる「山岸涼子は分かってない」と言いたい128の自作自演っぽくない?
んでもって162さんを煽らなくてもいいのに「呆れる」とか言って煽ってるからねえ。
だから171さんはいい加減にしろと言ったんだと思うよ。私も実際思ったし。

やっぱこのスレは好きな人が見てるわけだしさ。
過度なスレチは話ばかり続けるのはどうかと思うねえ。
148=189=192はまだいるみたいだけど、どうしても批判したい人ってのはいるもんさ。
これからは168さんの提唱の通り、みんなでスルーするように心がけようよ。

206 :踊る名無しさん:2006/10/20(金) 02:59:35
水香のバレエは綺麗だと思うよ。何より体が日本人離れしてる。
今までの日本人バレリーナにはない体を持ってる。

その前に日本人でバレエの技術を手放しで絶賛出来る人っているのだろうか?
日本人を褒めれば、「自分は分かってる」人間には、「分かってない」と取られそう。
それだけ日本人ってバレエ下手だよ。

207 :踊る名無しさん:2006/10/20(金) 03:44:17
>>205
一通り、蒸し返しておきながら、最後にスルーを奨励…
呆れる

208 :踊る名無しさん:2006/10/20(金) 07:42:08
>>207
ハゲ胴。

205さー、書き込みに特徴あるんだけど毎回こういう話題であんたが雰囲気悪化させてるんだよ。
他の話題になったところでなんで蒸し返すの?
治作自演認定するならひろゆきにログもらっておいで。


209 :踊る名無しさん:2006/10/20(金) 10:33:02
まろゆきと結婚したい

210 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 10:54:18
皆さん色々、2部3部を想像されてますけど、
「茜」はあまり名前が出てこないですよね。

バレエはとても上手いって設定ですが、
貝塚でも、含みのあるほめ方をされてて、チカやユキやミズキのように、
期待やら才能を伸ばす話題にはほとんど出てこなくて。

バレエに詳しい方々にとって、茜はどういう役割や展開やらに絡んでくること
想像(希望でもいいですが)、されてますか?
出てこないのは、バレエのテクニックはあるけど何か期待できない
理由があるんですか?

単純に、クルミでユキをおとしめて精神的ダメージを与える役だけに出てきたのかな?
難度の高い事をしても、先生連中の感動や期待場面も特に無いし
今後の展開の伏線もあんまり感じないし、このスレでも全然名前が出てこない
ので、バレエ的な理由が何かあるのかだけ、気になりまして・・・

個人的にキライキャラだからいいんだけど

211 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 11:07:28
>>210
茜タイプの上手い子は、特に茜じゃなくてもあちこちに沢山いそう(ここにも)
だと思ってる。珍しくないから話題にする気がしないだけ、私は。

212 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 14:01:13
>>210
茜は、テクニックあっても
貝塚バレエ団の雰囲気とか方針に合わないダンサー。
茜をソリストとかで重要な役をもらうことはあっても
貝塚は主役には、下手でも可愛い六花を使うようなところ。
そのうち茜はこういうことに腹を立てて
実力主義の新国立劇場、K-バレエカンパニー、東京バレエ団あたりの
オーディションでも受けて移籍していくでしょ。
それか留学するにしても、話は自分でつけてくるぐらいできそうな子。
先生もそのうち、この子は出て行くだろうなって予測できるから
あまり親身にはならない。


213 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 14:34:45
>>210
茜は、自分的には、そんなにイヤなキャラではないですね。
初登場の更衣室のシーンで、初対面の人達にきちんと明るく挨拶して、
ロッカーのことをきいていたのがとても感じが良かったです。
ああいう子は、コンクールにいっても合同講習会にいってもひとりで
きちんとやっていける子です。手をかけずに安心して送り出せます。

身体条件を除けば、バレエを習う上でユキに比べるとはるかに損な環境で
あそこまで頑張れるわけですから(九州の田舎から群馬へ引っ越し、新幹線で
なきゃ本部レッスンに通えない、親はバレエ教師ではなさそう)
ああいう子は、現実のバレエの世界なら伸びると思いとますよ。

それに取り巻きを集めて人の悪口を言い合うという、この世界にありがちな
ところがなく一匹狼で、何かチクリと言うときも「陰口」じゃないところが
面白いですね。わらじの件も、周囲の異常なまでのユキへの猫かわいがりの
せいですし、「へぇ、あの子でもやきもちやくことがあるのか」と可愛げすら
感じました。

ただ、「バレエが大好ききなの!」と思わせるセリフや雰囲気が彼女から
発せられてないところをみると、もし何らかの理由で踊れなくなった場合
あるいはバレエよりもっと好きなことを見つけた場合に、未練なく退会して
行きそうな感じのキャラだなとは思いますね。
で、周囲に「あんなに身体条件に恵まれてるのにもったいない。」と
言われる存在で消えて行きそうな気がします。

しかし、同じようなキャラでも駿のように男の子だと前向きなキャラで
女の子だと傲慢なキャラに見えるように描くというのは少女マンガ出身の
作家の限界なんでしょうね。
私は『昴』も読んでますから、なんで茜をあそこまで「読者の目に傲慢に
うつるように描くのかなぁ」と思いました。

214 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 14:39:00
>>212
>実力主義の新国立劇場、K-バレエカンパニー、東京バレエ団あたりの

新国立は牧の息がかかってるw
東バは広範囲からオーディションをするけど、親が東バ出身のバレエ教師だと
ちょっと有利。でも東バにそういう印象を持ってもらえるということは嬉しいです。

215 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 15:01:28
>>214
東バの人?
クラシック畑じゃない人もたまに入団しますよね。
私の習っていた先生がそうだったけど。
そのせいか、古典はイマイチだな。

216 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 15:37:40
>>214
いえ、今通っているお教室の先生がかって元東バの団員でした。
どっちかというと「コンテやる男性ダンサーが売り」のバレエ団ですよね。

217 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 20:35:16
>>213
なるほろー
ユキ視点だと茜ってケバい嫌味な奴というポジションしかないけど、
言われてみれば茜は逆境でもいじけないし(意地悪するがw)現実的でたくましい子だよね。

218 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 20:59:01
>>213
同意。
茜はいつのまにかふとみとかとも馴染んでるし、稽古も真面目で熱心。
お調子者でワガママなところもあるが、陽性だなと思う。

あのアカネのワガママに関しては先生が指導しないのが問題だな、と
貝塚駄目ポを感じた。
原因も六花に構いすぎてたせいもあるしなー。


219 :踊る名無しさん:2006/10/21(土) 22:49:30
茜を>>213のように、とらえている人の方が多いのでは。
単なる傲慢キャラという認識の人の方が少数派かと。好き嫌いは別として
だから、
>少女マンガ出身の作者の限界
という見解は私は、ちょっと違うような気がする
ロッカーのシーンは感じが良いというより、物怖じしない子というイメージの方が強かった
茜の登場で貝塚の女子メンバーにメリハリがついて良かったと思ってる
顔も面白いし

220 :sage:2006/10/21(土) 23:55:03
アカね、ストレートだけどワガママとは思わなかったけど、
ワガママエピソードってなんかあったっけ?

221 :220:2006/10/21(土) 23:56:08
すごく、恥ずかしいことしてしまった、あげてしまてごめんね

222 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 02:05:44
自分で禁じられてたシャギーを入れておいて髪形のことで文句を言うのは
ちょっとわがままかな。
まああれは金子がなー、六花構い過ぎてえこひいきしたんで絡んだのも
あるとは思うが。

余り人に譲らないコと言う風に書かれてるね。
(そこが好きだが。)


223 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 02:22:16
茜はそういう性格なだけなんだよね
自分ならどのキャラになりたいかっつったら空美と茜は勘弁だけど

224 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 07:33:14
茜は実世界のバレエやってる子に多いタイプだと思う。
しっかりしてるし、上手いし・・・コンクールとかに自信を持って先生達
も送り出せる。でも、性格が微妙・・・。
でも、山岸先生としては茜は、これ以上は伸びないキャラとして描いてる
気がする。アラベスクで言ったらマイアみたいな位置づけ?

225 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 15:39:27
茜は親の教育が悪かったんじゃないかなー
明るくハキハキしてるけど、人の痛みとかは全くわからない性格。
自分さえ良ければ全て良し、みたいな
登場してないけど、茜親がどんななのか、興味ある

226 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 16:14:24
姉の代わりに妹と踊れば?はちょっときつかったな。

227 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 19:28:11
ふとみへの、あんたまた太った発言もね
別にそんなに親しい間柄てわけでもないと思うし、親しい間柄でもああいう言い方はしない人の方が多いと思う
ふとみが根に持つ子じゃないみたいで、幸いだった
さばさばしてる、てことと無神経はまた違うから

228 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 20:12:43
まだ中学生だからねー

229 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 20:13:54
子分を作って徒党を組むタイプじゃないのはエライ
ってホメてんのか?

230 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 21:33:43
>>228
いや、中学生にもなってああだから、今後、他人への思いやりの面で
性格の根本的なところが改善するってことは、まずないよ。
多少の学習はするだろうけど。

231 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 21:54:31
みんな、そんなに人間ができていたのか。中学生の時点で。

232 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 21:56:36
六花よりはストレスにならない気がする。
同じ教室や団にいるとして。


233 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 22:08:35
>>232みたいなのは、人にストレス与えてないかもだが、ネタにされるタイプかもね
本人自覚なくて、それがまた陰でネタにされるんだけどさw

234 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 22:14:55
ユキちゃんはクララの時の状態だとマジ迷惑。


235 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 22:21:18
金子が悪い、あの時は。

シャギーは茜が悪いけどね。


236 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 22:23:13
235です。
あー、と、違う。
金子「も」悪い。

周りの子にも良くないし、いい先生っぽいんだけど甘いなあと思った。
エコヒイキは一見優しくても、そのヒイキしてる子に悪影響だしね。

あそこはしかし金子以外の先生や団員でああいう役(面倒見)を出来る
人が出てこないなあ。コンも篠原ママだったし。


237 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 22:49:28
貝塚の規模がほとほと分からん。

どこがモデルなんだったっけ?


238 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 23:13:54
貝谷と赤福が一緒になったような感じがする。

239 :踊る名無しさん:2006/10/22(日) 23:48:01
駿や水樹のようなレベルのダンサーを輩出している反面、
「くるみ」のネズミに教室の子役を使う(一流どころだと
大人の男性ダンサーが踊るらしい)、大事な時期にホールが取れない…
ってところから、二流の上?って感じはする。

240 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 00:14:47
赤服みたいにデカいとこじゃないでしょ。
教室・団の規模的には、井上や貝谷あたりがモデルじゃないかと思う。

241 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 00:19:51
>>231
うーん、そうじゃないけど、他人の痛みがわかる感性って、
性格の根幹的な部分をなしていて、人間ができてるとかそういう
こととはまた別なんだよ。三つ子の魂百までってやつよ、要は。

242 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 02:38:53
(長すぎエラーが出るので、2つに分けた)

コミ派だけど、何とか最終話まで読んだ
チカ自殺って事を、ここで読んでしまって気になって気になって(=_=)
それだけの情報で、色々作品の流れを否定してしまってたけど・・・

この1年くらいの短い間で、自分が死を願うチカと残された家族
両方の経験をしたので、何だか、単純に「チカの死で作品としてガッカリ」
って否定できなくナッタ

家族の嘆きは、経験しないとわからないだろうけど
時系列的にもすごく上手く描けてると思タ。ギシ先生も経験者なんだろう。
葬儀にも行けないほど寝込んだ母
手帳でチカの苦を知った母の自責の嘆きと父の怒り
「自殺」って世間で認められない死を、「トゥオネラ」って美しくて哀しい世界で
生前の身体の苦から逃れて踊れるようになったチカが踊る姿と
置き換え(ようとし)たユキの思考と、それをバレエの形で周囲に見せた事

見る人にも、自殺をテュオネラで踊るチカに、発想を置き換えさせたいとまで思ったのかどうかはわからないが、
私ならそういう無意識の意図も働いたと思う


243 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 02:39:40
(続き)

大切な人に残された者は
自分の哀しみを軽減させようとするからか、
死んだ意味、生きた意味を考え、
その命半ばの死を、浄化させようとする

今後の展開に、チカが消えたのは残念だし作品として失敗になるかはわからないけど、
ここまでの(第1部)展開での、流れとして、無理やりとか失敗とか駄作とは
思わなくなった。
ユキが体中あざができるほどの高難易な振り付けにしたのも
その振り付けじゃないと伝わらないのかどうかは私にはわからないけど、
それは別として、
無意識の中で、自分への罰として(苦をわかってあげられなかったこと、原因になる事をしてしまった事などへの)
自分に厳しさを課した事も考えられる。
(わかりやすい例では、リストカット。自分を痛めつけるこれも、精神科では自分への罰と考えられてる。)

こんな風に、考えたのは、
あまりにも自分と同じ経験と流れだから
認めなおしたり、感傷的になったりしただけかもだけど。

244 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 07:37:21
「信州リンゴ」まで読んだ

245 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 09:25:14
ユキは「自分が他人にしたことに対する反省」をしない子だからねぇ。
ちょっとは「あ....」と思っても次にそれを改めないというか。

感受性が強いとはいわれるキャラだけど、それは自分の内面との繋がりで
あって他者の心の機微に敏感なわけでも共感性がある子でもない。
他者への攻撃性がないけど、他者の哀しみにも鈍感すぎるよね(それが
茜といい勝負なんで、茜のあのズケズケが不快とまではいかないんだけど)

姉への贖罪で自分の身体をいぢめるような子じゃないよ。
貴女自身はそういう性格かもしれないけど
ユキはそうじゃないのでそこまで考えなくてもいい。

246 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 09:53:22
よくもまあマンガのキャラの性格について熱く語れるもんだね。

247 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 10:35:12
ワロタw

248 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 12:58:01
レス見てわかった

ギシ先生の展開の誤りは、ダビンチの対象年齢を
高く想定してしまったからダネ

ガキには早い話だワ

249 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 14:06:00
ここはよくわからんが、少女漫画板のスレの平均年齢は、
ダビンチ読者の平均年齢を、はるかに上回っていると思うがな。

250 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 22:03:37
山岸読者ってだけで40代50代は当たり前って感じだけど。
30代半ばですなど告白しようものならまだ「青い」という感じ。

大体作者はあと数年で還暦でっせ。

251 :踊る名無しさん:2006/10/23(月) 23:43:40
20代の私は、少女漫画板の平均年齢を上げながらも山岸スレの平均年齢を下げているわけですか。

252 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 00:01:27
20代のお客様とは....もしかしてお母様の影響ですか?

253 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 00:12:09
文庫版で、アラベスク知った若い世代もいると思うけど。

254 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 00:14:21
>>252
彼氏のお姉さんから布教してもらいました。

255 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 00:15:30
テレプシに関してはダ・ヴィンチ読んでて知った人は少なくないんじゃないの。

256 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 07:32:05
>>253
っつーと、最初っからバレエマンガ目的でテレプシ読者というケースね。

>>254
彼氏のお姉様、布教でこれまで弟の恋人を何人不幸にしたやら...
(冗談ですってば。読者によって合う人合わないの差が激しい作家だと思うんで)

>>255
もともとのダ・ヴィンチ読者で、掲載されるようになったテレプシを
たまたま読むようになった人の数も多いということ?
もともとの山岸読者で、テレプシのおかげでダ・ヴィンチ読者になった人と
どっちが多いんだろう。


チラ裏だが、爆笑問題の「日本史原論(単行本)」が家にあるけど、
これ買ったころダ・ビンチってどんな本か知らなかった。

257 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 07:53:37
>>256
言い訳するくらいなら、最初からチラシに書けよ。

258 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 09:00:39
>>257
朝っぱらから空気悪くするようなこと、やめれ

259 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 09:00:41
まあまあ
ところで私はチラシ寿司が食べられない。
甘すぎて恐怖。

260 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 09:08:18
>>257
ああ、ごめん。
「そんな私も山岸作品テレプシのおかげで『ダ・ビンチ』という雑誌を
手に取るようになって、どんな傾向の雑誌かわかるまでに成長しました」
とスレの主旨に合わせて書き加えます。

261 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 12:17:43
>>251
ごめん。吹いたw。

262 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 16:58:36
19の自分がやってきますた
でも松井から鬼までほとんど網羅してるはず
影響はやっぱ親が全集シリーズの数冊持ってたから
スピンクス神隠し津波の話ドリームハーピーメデュウサ夜叉御前グリーンカーネーションとか印象深すぎて
小学生の時に読んでそれ以来
普通の少女漫画読みつつ山岸は別格みたいな感じで読んできたよ

テレプシは住まう場所とかkill!!とかバレエ公演やウンチク部分に変な部分もあるけど
中期まではすごいよかったね
でも最終回付近がアレなので傑作とまではいかなかったと自分は思う

263 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 17:42:52
>>259
あ、先生。
短編期待してますね

264 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 20:38:24
中盤までは面白かった。

バレエ物としてはなかなかだったけど、振り付け話要らん。


265 :踊る名無しさん:2006/10/24(火) 22:24:55
「大エラ女 死ね」
くらいが適当だろうか。

266 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 00:17:20
「舞姫─テレプシコーラ─」
この副題をいじるわけですな?
「舞姫─いじめ、カッコ悪い─」
「舞姫─死んで花実が咲くものか─」

267 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 01:00:02
苛めてた女、飛び降りでグチャグチャになった千花の棺桶をニヤニヤしながら何度も覗き込んだんだろうな・・

あ〜胸糞悪い漫画。

読まなきゃ良かった。

268 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 12:50:37
アンタの方が、胸糞悪いわ。

269 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 17:20:52
葬式、家族+親族+金子だけだったじゃん?
いつ棺桶の中、毛箱が見れるんだよ。

270 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 17:48:03
>>267
ギシスレ全部に張ってあるからスルーで

271 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 22:53:11
あの例の事件のイジメたガキの話だよね。
イジメって殊更に後味悪いよなあ。

殺すためっつーか、六花への負荷にするためとはいえ千花って嫌なもの
に取り巻かれた人生だったんだなあ。
あのイジメた子なんか出さないままで良かったのに、最終回直前にあん
なのでページ割かないでほしかった。



272 :踊る名無しさん:2006/10/25(水) 23:14:06
ああいう出し方こそギシ先生。
最近のいじめっこ(中心になるような子)の本質を捉えてる気がする。

273 :踊る名無しさん:2006/10/26(木) 00:11:20
>>272
出し方、初期はいいけど、最後の登場は要らなかった。

最後すごい駆け足でバタバタだったんで、あの子を書くなら他のエピとか
バレエ話描けばいいのに。


274 :踊る名無しさん:2006/10/26(木) 12:08:58
一生懸命頑張った美少女がイジメに怪我に苦しめられて、脳味噌・眼球を飛び散らせて自殺。

なんて作家だろう。さすが元気少女・刀自古を下郎に輪姦させた山岸センセですね。

275 :踊る名無しさん:2006/10/26(木) 12:14:56
千花ちゃんにはもっともっと六花ちゃんと一緒にいろんなバレエ見せて欲しかったです。 

276 :踊る名無しさん:2006/10/26(木) 18:26:09
小学校低学年の主人公イヨたんを輪姦させたギシさまですから

277 :踊る名無しさん :2006/10/26(木) 23:32:17
顔は綺麗なままなんだけどね。

278 :踊る名無しさん:2006/10/29(日) 10:42:52
1部完結したけど、単行本は11巻で1部完結まで行くのかな?

279 :踊る名無しさん :2006/10/29(日) 23:15:01
いじめられたチカちゃんにも悪いところがあったのでは
と思う私は、どうしたらいいですか?

280 :踊る名無しさん:2006/10/30(月) 02:52:57
だからっていじめていいわけじゃないよね〜
と繋げてみるのはどうだろう

281 :踊る名無しさん:2006/10/30(月) 08:15:55
いじめられる原因はあったと思うよ。
でも、いじめていい理由なんかないよね。

282 :踊る名無しさん:2006/10/30(月) 17:28:13
ねー(´・ω・`)

283 :踊る名無しさん:2006/10/30(月) 20:46:54
いじめられる原因=その人の悪い部分ってわけじゃないからね。
美人だとか成績がいいとかで、妬みの対象になったり
真面目で親切って長所も、苛める側には目を付ける理由になる。

284 :踊る名無しさん:2006/10/30(月) 21:19:08
ミキティ優勝おめでとう。
六花にフィギュアの振り付けもしてほしい。
氷上の白鳥ってフィギュアそのものじゃないか。

285 :踊る名無しさん:2006/10/30(月) 21:50:58
着氷ズサーッ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

286 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 08:13:21
>>283
ピタッとした表現で同意です。
ただ 美人で真面目で親切なだけではいじめられないよ。
何かそこに不自然さがある時に、目をつけられるんだよね…。

287 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 15:25:46
まあチカの場合はバレエ習ってて上手ってことが一番のポイントだからなあ

288 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 17:29:12
でも、チカて感性に乏しいとこあったし、性格的に目立ちたい願望もなさそうだし、表現者としての欲求があるタイプでもないよね
プリマにならないと…て思い込みの割に(まあ身長のことがあったからてのもあるけど)、技術以外のプリマに求められることに欠けてたんじゃないかと思う
芸術家としての資質がチカには見えないんだよね
くるみのときのマイムが苦手エピだけで思ったわけではなく
もちろん、技術ありきで後々、そういうものはついてくるもんかもしれないけど
チカは、芸術的センスを要求されない仕事とかうまくこなせたと思うんだよ
事務処理能力には、長けてそうだから

289 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 18:46:40
まさか使い捨てされるとは思わなかったけどさ
チカとユキは対照的な姉妹っていう設定だったんだから、ああなってしまったんでないかな。
ユキとの比較でちょいと感性が足りないようにみられたけれど
いじめや怪我で、この先どう変化するのか楽しみにしていた自分がいた・・・orz

技術や事務処理能力って芸術表現や感性と対極にあるものではなくて
芸術を支える足の一つじゃないのかと思う。
だからって、足があれば表現できるようになるわけじゃないから
傍にユキのような妹がいるっていうのがとても意味のあることだと思っていたんだけどなぁ。

290 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 18:59:16
結局、千花ちゃんの晴れ舞台は、埼玉コンとくるみだけだったからなぁ…
感性や、表現力に対する壁に突き当たることが将来的にはあったかもしれないけど、そんな機会すら与えられなかったんだよね
自分も使い捨ては、考えてなかったよ…っうぇっ…
だから、姉妹としての二人の成長を楽しみにしてた(空美ちゃん含め)
二部も楽しみにはしてるけどね…
一部以上になってほしいけど、どうかなぁ

291 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 21:14:49
>事務処理能力には、長けてそうだから

じゃあ、貝塚の事務でw

292 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 22:08:10
自殺させるくらいなら、得意の発狂キャラにして
スターダムにのしあがった妹を客席で睨みながら
「 キエエエエエェエエェエェェエェェェェェ!!!」
とか叫ばせて欲しかった

293 :踊る名無しさん:2006/10/31(火) 23:58:35
千花ちゃんは天才型に見せかけた努力型だったね。

294 :踊る名無しさん:2006/11/01(水) 00:10:31
天才型と努力型か…
初めてその言葉に出会ったのは、くらもちふさこの「いつもポケットにショパン」だったな…懐かしす

とりあえず、ユキは努力しまくれ型だね

295 :踊る名無しさん:2006/11/01(水) 07:05:18
優等生タイプで、努力も惜しまず、
何をやってもそこそこのところまでは行ける子。
周りの人も安心して 褒めてあげられる子。
でも その先に進むには、「何か」が決定的に足りない、
そういう子っているね。自分でもそれを薄々感じてるし、
本当に凄い人の凄さもわかってしまう。それがチカだね。
映画『アマデウス』のサリエリを思い出す。

296 :踊る名無しさん:2006/11/01(水) 12:25:04
コリオリの力が偏成風を生むんだっけか

297 :踊る名無しさん:2006/11/01(水) 17:46:16
偏西風だけど、誤爆・・・だよね?

298 :踊る名無しさん:2006/11/03(金) 08:34:25
いま現在9巻まで出ているんですよね?
10巻の発売予定は決まっていますか?

299 :踊る名無しさん:2006/11/03(金) 09:29:20
来年の九月に発売です。

300 :踊る名無しさん:2006/11/03(金) 20:08:12
嘘でそ・・・???
なんでそんなに遅いの????

301 :ラーラ:2006/11/03(金) 21:52:45
>>300
あなた、キャラクターダンサーに向いてると思うわ


…ごめん、言ってみたかっただけ

302 :偽ラーラ:2006/11/03(金) 22:01:16
あなた、いいキャラクターダンサーになれると思うわ
だっけ
手元にないのに無謀なことするんじゃなかったよ(ノ∀`)

303 :踊る名無しさん:2006/11/07(火) 20:57:12
いつもならこの時期はレスがいっぱいなのに
寂しいね。

304 :踊る名無しさん:2006/11/08(水) 01:11:28
ダヴィンチの今月号立ち読みしてきた。
巻末の次巻予告に山岸の名前がひとつもないところに
一抹の不安を感じる。

305 :踊る名無しさん:2006/11/08(水) 09:59:36
再開するの来年でしょ。
山岸作品が載っていないってことで、手にもとってないですよ、ダビ。

306 :踊る名無しさん:2006/11/08(水) 12:30:36
来春のテレプシ再開までの間に短編描いてくれるんでしょ。
それの予告がなかったって事では?

307 :踊る名無しさん:2006/11/08(水) 12:59:37
>>305 次号、短編が載るはずだったのでは?

308 :踊る名無しさん:2006/11/08(水) 19:35:30
え?そうなの>短篇。
知らなかった。

309 :踊る名無しさん:2006/11/10(金) 00:11:22
1ポーズ1日で今まで頑張って来たんだからちょっとは休ませてあげましょうよ・・・


・・・といいつつうっかりエンジン切るとそのまま止まりっぱになりそうで不安。

310 :踊る名無しさん:2006/11/10(金) 00:44:11
短編なんか別に読みたくないから、第二部に全力投球してほしい

311 :踊る名無しさん:2006/11/10(金) 20:52:39
「テレプシ・ホラー編、千花の復讐」なら読みたいよ

312 :踊る名無しさん:2006/11/18(土) 21:49:36
ユキじゃなければなんでもいい。


313 :踊る名無しさん:2006/11/19(日) 09:06:47
テレプシの短編は読みたくない。

314 :踊る名無しさん:2006/11/22(水) 13:57:48
>>302
「あなたきっとすばらしいキャラクター・ダンサーになれるとおもうわ」


「ミスめがねはお年ごろ』もよかったねえ〜

315 :踊る名無しさん:2006/11/22(水) 20:09:32
>>310
全力といっても、お年を考えるともう無理ではないのでしょうか
最近フラワーフェスティバルとか萩尾さんの作品を読んでいるのですが、すごく密度が高い
テレプシと比べちゃいけないんだろうけど、テレプシのグダグダ感を改めて感じた
第二部はさくさくと進めてほしいです

316 :踊る名無しさん:2006/11/22(水) 22:53:52
さくさく勧めるというのは若い頃でもギシの作風には無かったような……

特にユキ主人公のままだと今までの調子でぐだぐだ細かい話の積み重ねで
失速し続けると思う。


317 :踊る名無しさん:2006/11/23(木) 10:02:39
緻密なホームドラマこそギシの本領

318 :踊る名無しさん:2006/11/23(木) 14:10:09
ネチネチとホームドラマ。

間にキエー!


319 :ドコモダケ:2006/11/25(土) 22:23:10
テレプシコーラ10巻早く欲しいデス!千花chanゎホントに自殺しちゃったんデスかィ
アタシ漫画しか買ったことないんでわかんないですよ
10巻ゎいつ頃発売か分かりますかぁ傚ィ

320 :うるせーはげ:2006/11/26(日) 11:40:05
>>319
千花ちゃんは飛び降りですょ
いじめムと膝のサイクロプスホが原因ですO
超かわいそうァヲナモナモ
I山H岸、先ナ生ヤ鬼a!
ツ。でも六花]ちゃんは生きてるよ

321 :踊る名無しさん:2006/11/26(日) 12:48:03
どういう口調だよ、お前ら


322 :ドコモダケ:2006/11/29(水) 00:30:27
千花chanが死んじゃったなんてマジで信じられないデス!てゆーか悲しいデス(+_+)自殺するほど追い込まれてたんですね。

323 :踊る名無しさん:2006/11/29(水) 01:03:24
>321
厨房だからね・・・

324 :踊る名無しさん:2006/11/30(木) 00:12:17
短編まであと1週間か。

325 :ドコモダケ:2006/11/30(木) 00:45:02
みなさんゎ毎月ダ・ヴィンチ買ってるんですかぁ(^_^;)?
テレプシコーラって漫画になるの遅いですよね泣
いつも待ちくたびれちゃいますよ(w>ω<w)ノ

千花chanゎ何処カラ飛び降りたんですか?!
あと千花chanをいじめたのってコンクールの時にいたケバイ子ですよね(T^T)

326 :踊る名無しさん:2006/11/30(木) 01:24:01
いいえ。千花を殺したのは作者の都合と妹の都合です。


327 :ドコモダケ:2006/11/30(木) 16:41:36
↑↑ぇ?!マジすか汗?
でも千花chanいないとかなり寂しいデス泣
準主役がいなくなったようなもんスよ。

328 :踊る名無しさん:2006/11/30(木) 17:37:28
準主役がぃなくなってよぅなモノってぃぅか、
準主役がぃなくなったんですょ?

329 :ドコモダケ:2006/12/01(金) 00:16:41
それもそうですね(@>З<)
は−今後どぅなるんだろう。千花chanが死んじゃうなんて予想外だ…。
ダ・ヴィンチ買いたいけど高い(TOT)

330 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 00:24:41
準主役というかもはや見るところが無い感じ。
クミちゃんも居なくなってるんで。


331 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 09:12:34
最初の頃は、天才クミvs.努力家チカのお話で、ユキはナレーターだと思っていた。

332 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 13:41:23
>>315
フラワーフェスティバルはバレエのポーズが醜悪だった。
どうしてあのポーズで「あの子は上手い」ってことになるんだ?って
つっこみいれたかった。
テレプシはストーリー好きではないけど、バレエのポーズがいい。
下手な子はちゃんと下手に描いているし。
上手な子は本当に綺麗にかいてる。

333 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 16:04:00
空美chanゎもう出てこないんですか?
それとも第二部に出てくるのかな(@_@)

334 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 16:41:11
>>333  ドコモダケタン?


335 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 17:56:42
だいたい、そんなの分かるわけ無いじゃん。
ヤマさんに訊けよ。

336 :ドコモダケ:2006/12/01(金) 21:23:01
>>>334 すみません。私デス(汗 入れ忘れました(>_<。)
早く10巻が欲しョいァァ
千花chan死んじゃったからお母さん狂っちゃうんじゃないですか(/_・、)

337 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 21:27:29
いや?
妹は普通に振り付けしてたし平気なんじゃね?


338 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 21:39:39
>>336
ちゃんと自分を見つめて立ち直りかけてますよ。
あの家族は基本的にはちゃんと絆があるから大丈夫でしょ。

339 :踊る名無しさん:2006/12/01(金) 21:48:21
チカ死亡までは盛り上がるけれど、その後の展開がかなりクソなので買うのを
躊躇う>10巻


340 :ドコモダケ:2006/12/02(土) 13:29:16
>>338 そぅですか(>_<)それを聞いてホッとしました。そぅでよすね。あの家族ゎ絆が深いカラきっと大丈夫ですよね!

>>339 ぇ!どうゆう展開になるんですか!?
かなりクソとはどうゆう意味で(・・?

341 :踊る名無しさん:2006/12/02(土) 19:16:40
あんたはネタバレを知りたいの?

342 :踊る名無しさん:2006/12/02(土) 21:30:59
テレビをぼけっと見てたら、なんかの知育教材のCMで、
鏡を使った鳥が出てた。
鏡鳥って、有名なのか?

343 :踊る名無しさん:2006/12/02(土) 22:05:48
芸人のネタであったらしいね。

344 :ドコモダケ:2006/12/03(日) 21:37:22
>>341 そっ!知りたいの。だって待ってるの辛いをだもん。

345 :踊る名無しさん:2006/12/03(日) 22:36:42
>>342
お笑いでは古い、ありきたりなネタなので笑われたんだよ、連載時。

志村もやってたww


346 :踊る名無しさん:2006/12/04(月) 20:27:44
ドコモダケちゃんさ、図書館なら大概のところでダヴィンチ置いてあるよ
続きはそこで読んだらいいんでない?

347 :踊る名無しさん:2006/12/04(月) 20:44:06
その前に小文字使うのやめてsageを覚えろ θ θ
                           ×──×

348 :踊る名無しさん:2006/12/05(火) 03:23:31
て言うか、もうクンナ

349 :踊る名無しさん:2006/12/05(火) 15:08:07
本屋でみつけた、クロワゼ25号、
山岸涼子タンのバレエエッセイ
「六花はあれでもエリート中のエリート」とあるよ。

350 :ドコモダケ:2006/12/05(火) 16:04:13
>>346 ホントですかィぢゃ今度行ってみます
アリガトーございますニ

351 :踊る名無しさん:2006/12/05(火) 22:30:06
>>349
mjk!?

はげ笑ったww

352 :踊る名無しさん:2006/12/05(火) 23:06:24
あれでも って…w
プロは日本には居ないとはよく言われる事だけど…

353 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 01:02:19
エリート、というのをギシはどの辺に設定してんのかな。

流石に六花エリートじゃあないだろ…
常識的に考えて。

354 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 08:31:26
エリートってことは、ユキは今のバレエ団(名前忘れちゃったよ)の
プリマ位にはなれそうな素材ってことなのかな?

355 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 10:01:51
千恵子さんは全然みとめてないけど、そうなのかな。<エリート

ふとみちゃん初登場の時に「貝塚のエリート」って事だった。
同じクラスだし。

356 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 10:40:31
そのバレエ学校の中では選抜ってことで、エリートなんでしょう。
一応本部だもんね。

357 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 11:19:46
短編載ってたの読んできたけどなんだありゃ・・・

358 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 12:31:05
ミズキちゃんとかヒトミちゃん、アカネちゃん、それにやはりチカちゃんを
考えるとユキがエリートっておかしいような……

あの子たちと同レベルには思えないんだけど。


というか、ギシ先生、股関節に問題がある子でもプリマになれるんですよと
また日本のバレエを過去の最悪期に戻したいんですか。
金があれば脚が変でもプリマ……草刈容認なのかなorz

359 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 13:29:39
遅咲きって事もあるって言いたいんじゃない?
最近は、低年齢化が進んでるから。


360 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 14:34:12
ユキがプリマになると決ったわけでなし

361 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 14:35:47
載っていたのは大人趣味バレエの人対象の雑誌でしょ。
底辺と言ったら失礼かもしれないけど、そういう趣味バレエのおばちゃんから
見たら団附属バレエ学校の選抜クラスのJrはエリートだよ。
実際小さい頃から週何回もやっていても大したレベルじゃない人も
たくさんいるわけで。

362 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 15:01:40
でもふとみちゃん、ほんとにエリートかなあ
転ばなくても上位入賞はできないんじゃないの、あの体型では

363 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 16:33:55
>>362
あの当時はまだ「やや太め」だったから入賞候補だったじゃん。
エリートだったっしょ。

364 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 16:35:34
>>360、361
でもそれにしては「エリート中のエリート」って表現がw

プリマじゃないとしたらどうやったらエリート中のエリートになるんだろう。
山岸さん、取材してんのかなあ。

365 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 16:41:19
「あれでも」ってどういう意味だろw


366 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 16:55:41
ここを読んでるってことじゃないの?>「あれでも」

367 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 17:40:03
あれ、は太めでも、ってことじゃないかな。
太めでもエリート。

でも、コンクール上位入賞者に太めなんてひとりもいないじゃん

とくに中学生では。

368 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 19:50:44
バレエ団の公演でクララに選ばれる子って言ったらそりゃエリート
だよね。


369 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 21:13:33
チカちゃんもひとみちゃんも茜ちゃんも、上手さがわかりやすいのでもてはやされがちだけど、ユキちゃんも基礎はきっちりおさえてるしあとは自分のマイナス面をどう軌道修正するかによって全然変われると思う。
まったく昨今のスタイル・技術のみ先行のかわいたバレエはもううんざり。

370 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 22:47:28
ユキが基礎をきっちり押さえてる……そこが微妙。
金子が小学生のときに言っただけで、その後ずーっとアレだし。

スタイルはともかく、技術がないバレエなんか見たくないなあ。

371 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 23:08:32
>>367
ユキは太めではないのでは?

372 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 23:14:09
>>369
>まったく昨今のスタイル・技術のみ先行のかわいたバレエはもううんざり。

誰のことだろう。

作中の話とはズレてる気がする。
ユキはとりあえず色々駄目なダンサーの中でも頑張ってる子、と思ってた
のでエリート中のエリートってのは微妙。

373 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 23:15:36
大手バレエ団の公演でクララなんて普通はやれないよね。
雑誌のクララに載ってるモデルの女の子も、
某団のクララに大抜擢だっけ。
そう考えれば、脚光浴びてるエリート中のエリートでしょ、やはり。
地道に努力してるだけのその他大勢はいっぱいいるからなぁ。

374 :踊る名無しさん:2006/12/06(水) 23:41:19
>373
たしかにクララは誰でもできる訳じゃないけど
六花クララに関しては作中でもコネ臭く思われてるようだったね。
水樹、千花ならエリート中のエリートというのも納得だけど六花も??

375 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 02:04:52
エリートの中の端くれ、とかアブラムシな感じに見えてたので「……中のエリート」って
言われると納得できない。

水城ちゃんは?と思っちゃうなあ。

376 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 09:15:34
ダヴィンチに新しい作品が掲載されていますね。
短期集中連載となっているけど
また、拒食で倒れたのか?と思わせるラストだったけど
次が待たれますが、テーマは何なんだろうか

377 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 09:23:03
千花が死んでから中学生たちの自殺が相次ぎ・・・
日本人って自殺好きだよね?!(・∀・)

378 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 14:53:15
みんな死にすぎぢゃぁ⌒ん"(ノ><)ノ

379 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 15:39:12
技術だけじゃダメという事かな。
ユキは、股関節問題があるけど
今までも「基本に忠実に」やっていた様だから、
コツを掴めば伸びるでしょうね。

技術が伴えば、ふとみより上手くなるでしょうねー。
細いし、表現力はピカ一らしいし。

380 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 17:25:33
本部のレッスン風景で1ページ使って描かれてるシーンがよくありますよね。
ひとみちゃんや茜ちゃんもいっしょに並んでアラベスクしてるシーンとか。
あれをみてると、ユキちゃんは体がまっすぐでスタイルもいいし(子ども体型
かもしれないけど)、足も長くて高くあがってるし、
「ユキちゃんって欠点はあるけど、基本的には上手だという設定で描かれているな」
と感じてます。

381 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 21:25:47
ダビチンにのってるのより、クロワゼにのってる方が面白かった
ギシ先生にはバレエレッスンがらみの肩の力を抜いた作品をかいてもらいたい

382 :踊る名無しさん:2006/12/07(木) 22:28:51
>「ユキちゃんって欠点はあるけど、基本的には上手だという設定で描かれているな」

説得力がない描写だなあといつも思いながら見てる。

383 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 01:39:04
下世話な話だけど、学歴に置き換えたら
ユキは旧帝クラスの大学を優秀な成績で卒業し
一流企業に入社してほどほどに出世する人、
チカ・ミズキは旧帝クラスの大学からハーバード・オックスフォードとかに留学し
学歴だけでなく自分の才覚で商売をやって大金を手にしたり
研究に成果を上げてノーベル賞をとったりする人。

つー感じなんじゃないの?
庶民からすりゃ前者だって雲の上のエリートだよ。

384 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 02:46:52
旧帝大程度でエリートって言われてもなあ。
バレエのエリートはもっと狭き門だろう。

>ユキは旧帝クラスの大学を優秀な成績で卒業し
>一流企業に入社してほどほどに出世する人、

今のところは優秀な成績じゃなく、そこそこで卒業、だけど非常勤の講師の娘
なんで学内では知られてるというイメージだし。

385 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 08:03:41
>>383
あの、ノーベル賞は持ち上げすぎだと思う。

386 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 08:16:55
送信する前、アホくさくないか読み返したら?

387 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 15:17:59
重複スレがあがってたので、レスをコピペしてこっちをあげときますね。

今出てる「ダヴィンチ」に短期連載とかで、
「ヴィリ」とかいうバレエ漫画が出てたね。
何話続くのかな?



388 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 16:49:52
あっちをageてる人ってわざとやってるのかな?

389 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 22:48:32
ヴィリ描く時間と体力があるならテレプシ描いて欲しい。


390 :踊る名無しさん:2006/12/09(土) 23:40:10
ヴィリ、っつーと、ジゼル関連かな?明日本屋に行って来る。

391 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:22:41
>>390
そそ そのまんまジゼル公演をやるバレエ団の話
一話目から拒食症と不倫のニオイがw

392 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 01:32:56
不倫で色艶が良いおばさんがジゼル。

393 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 11:00:21
まーた拒食か……

でもテレプシも後半グダグダだったしなあ。

394 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 12:02:30
気分転換に描いてるとしか思えない。

395 :踊る名無しさん:2006/12/10(日) 12:30:43
実況みたいでゴメン。喉自慢にリアル椿みたいな子が出てた。
椿がコンタクトレンズにして少し大人になってすっきりしたらああなりそう。

さて本屋にダビチン立ち読みに行ってくるかな。

396 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 11:39:54
長編の上手い作家さんではないしな。

397 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 18:21:21
まだ読んでないけど美智子さんの若い頃の話みたいな?

398 :踊る名無しさん:2006/12/11(月) 18:39:05
>397
全然違う。現代の日本が舞台だから。
あらすじはいろんなブログに出てるから検索してみたら。
現代のバレエ事情より、
人間関係に重点を置いた話になるのかな。

399 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 13:17:46
「ヴィリ」やっと立ち読みしてきた。(遅!!!!!)
何回くらいの連載になるんだろう、特に読みたいような
ハナシでもないなぁ。休載してテレプシに全力投球してほしい。

400 :踊る名無しさん:2006/12/15(金) 22:32:38
テレプシのなかに織り込めるような話だよね。
第二部でこのキャラクターたちが絡んでくるのかな

401 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 02:28:28
あー、確かに美智子先生の若い頃みたいな
番外編的な話の方がよかったかも。


402 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 10:06:34
それは読んでみたいね。>美智子先生の若い頃

403 :踊る名無しさん:2006/12/16(土) 13:13:17
このスレで結構文句言っている人でも、読んでみたいと思うよ、>美智子先生外伝
それと、空美ちゃん物語。

404 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 00:07:00
>>403
思うに文句って六花と、バレエ以外の部分、バレエでも「?」な部分への
不満が多いので、バレエの話満載なら喜ぶんじゃない?
テレプシ後半、バレエ薄かったし。

日本のバレエが不毛だった時代の、日本人で海外で大活躍のバレリーナ
なんてすごい面白そうだから見てみたいよ。
それこそ森下さんの時代のことなんか今は伝わりにくいしね。

405 :踊る名無しさん:2006/12/17(日) 11:01:13
「ヴィリ」ってタイトルだから、怨霊の話じゃないかと思ったりして・・・

406 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 17:10:51
篠原のお祖母ちゃんゎ亡くなったんですか?

407 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 18:39:27
ゎとかやめろ

408 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 20:48:20
>406
厨房ですな・・・今日終業式で早く帰ってきたのかなw

409 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 21:28:08
>>408 終業式は25日です。
>>407 何で「ゎ」使っちゃいけないんですかぁ?

410 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 21:34:42
>>409
ババアが無理すんなw

411 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 21:44:09
>409
うっとおしいです。

412 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 22:17:29
しね

413 :踊る名無しさん:2006/12/23(土) 21:56:37
>>409
正しい日本語じゃないから

414 :踊る名無しさん:2006/12/23(土) 22:01:03
頭悪そうに見えます>ゎ

415 :踊る名無しさん:2006/12/23(土) 23:25:39
>>409チャン
ゎ、て日本語の文法的には正しくない。
使いたい気持ちはわかる。カワイイもんね。

ただ、多様な人々の集まる掲示板でこんな仮名遣いしてると、
まだ人生経験の少ない、自分をかわいくみせたい青い女の子だろうなぁ、
なんて思われて、多少馬鹿にされるだろうことは想像に難くないでしょう。

ナンテ語ってみた。

416 :踊る名無しさん:2006/12/24(日) 13:27:11
ゎ だけでここまで釣れるのは楽しいですね
自分も今度やってみよ

417 :踊る名無しさん:2006/12/24(日) 18:43:19
ゐとかゑではどーだ。
ついでにΤερψιχορα

418 :踊る名無しさん:2006/12/25(月) 14:36:48
>>415
かわいいかな…

419 :踊る名無しさん:2006/12/25(月) 15:02:50
テレプシもヴィリも両方とも読んでて
ギシ先生はバレエダンサーより、裏方のどろどろしたところが描きたいのかなあって思った。
むかしABTのドキュメンタリーとか見たけど、寄付やスポンサー集めのシーンとか面白かったしね。
拒食症の話はふとみちゃんのエピソードでも充分なんだけどねえ。

420 :踊る名無しさん:2006/12/25(月) 16:25:35
ロイヤルの裏側も以前TVでやってたけどこれも興味深かった。
辞めさせられるプリンシパルや反対するダンサーとか生生しくて
そういうのも面白いね。

421 :踊る名無しさん:2006/12/26(火) 17:18:33
>>415
可愛くない。
むしろ殺意を呼ぶ。

422 :踊る名無しさん:2006/12/26(火) 17:34:31
殺意は呼ばないが、うんざりする

423 :踊る名無しさん:2006/12/26(火) 19:37:43
何より、頭悪く見えるんだよな>ぁぃぅぇぉゎ使い

424 :踊る名無しさん:2006/12/26(火) 23:08:57
ぉハ〃廾ω
ма∪〃ぅ廾゛Lヽナょ

425 :踊る名無しさん:2006/12/27(水) 12:01:24
おばさんまじうざいな

って読むの?

426 :踊る名無しさん:2006/12/27(水) 12:41:10
ギャル文字なんて今時の子はもう誰も使ってないし読めないから。
今頃やっと使い方覚えたじいさんかオバ泣ける。・°゜(ノД`)゜°・。

427 :踊る名無しさん:2006/12/27(水) 12:46:42

笑った

428 :踊る名無しさん:2006/12/27(水) 13:35:12
>>426>>427
うん、泣けてから笑える。


429 :踊る名無しさん:2006/12/28(木) 01:03:47
ぁ ゃιぃょぅι゙ょゎっょぃゎぁ

頑張ってみたze!4649!

430 :踊る名無しさん:2006/12/28(木) 20:29:01
>>424
おばさんうざいのあたりまえじゃん。
何を今さら・・・

431 :踊る名無しさん:2007/01/06(土) 08:08:05


432 :踊る名無しさん:2007/01/06(土) 18:18:14
宝塚ですかぁ‥、ちょっと驚いた。
確かに最近の子はそうなのかもしれない。

433 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 10:50:06
あ?あんだって?

434 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 11:34:51
ようつべうろうろしていたら、ヌレエフとトールチーフのゼンツァーノの花祭りが上がってた
トールチーフ顔のでかさにビクーリ
つか、ヌレエフの顔が小さすぎるのか???

435 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 17:54:09
小顔バンザイ\(^o^)/
ところで山岸スレここ以外ずっと人多すぎで入れない。
ヴィリも読んだけどあまりテレプシみたいに面白くないし。

436 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 18:26:08
>>435
鯖移転して、取り残されてるんじゃないの?ログ再取得してみれ。

437 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 18:45:01
>>436本当だ、今やってみたら出来た!!
気がつかなかったマジdクス!!
そうだよね、山岸スレが12月29日から今日まで書き込みが一つもないわけないもんね。

438 :踊る名無しさん:2007/01/08(月) 02:06:37
ヌレエフは小顔じゃないとおも。
そのヌレエフと踊ってでかく見える顔なのか。
ともかくトールチーフの踊りは見てみたいから行ってきます。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)