2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【誰】中国史上悪名高き王or武将は?

1 :ころろ ◆tbZrQihFM2 :2006/11/10(金) 17:44:45 ID:uHGGGSry0
呂布を弁護してあげて!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:34:03 ID:Qhlb+7Xr0
1レス目で朱元璋が登場すると思ったが・・・予想外れたな。

3 :無名武将@お腹せっぷく :2006/11/10(金) 19:28:11 ID:MyYZcYO10
2レス目で2ゲトー!!が登場すると思ったが・・・予想外れたな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:51:33 ID:5iIC9pnV0
十億人民の太陽である毛主席がトップでしょう。
建国から数年で死んでいれば、その名声は宋太祖くらいのものになっていたと思うのですが

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:00:54 ID:EBGWKHq/0
いや、やはり2が書いてるように
『朱元璋』だろう・・・
どう考えてもこいつ以上に恐ろしい皇帝は存在しない

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:04:43 ID:hWCQkQ0Y0
雍正帝は雍正帝で怖いぞ。
名君だけど。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:16:49 ID:VKFlzrCG0
董卓!〔酒池肉林、皆殺しじゃ〜〜〜〜〕

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 19:30:29 ID:V81DqwyZ0
>7
こんな所にも無双厨が

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:44:19 ID:rgGJZHF+0
>>6
朱元璋も見ようによっては名君だ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:07:31 ID:rRQd8kp10
趙高と王莽と…あと一人

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:30:45 ID:syEzzMWX0
朱全忠。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:54:29 ID:W34lgqof0
趙高は王でも武将でもねえ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:27:54 ID:UODZ+aaAO
趙高は玉璽を帯びて玉座に座ろうとしたんだよな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:29:34 ID:hWCQkQ0Y0
武将じゃないが、悪名じゃ秦檜が最強だろう

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:13:14 ID:eG7SSMIs0
文官とか皇族とか民間人とかの、
武官・軍人以外の人物まで「武将」と呼ぶのは肥の悪影響だな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:29:12 ID:DjpSDNps0
官僚や地主から見たら魔王に近い存在だけど
大多数の国民である農民から見たら朱元璋は名君だろ。
文字の獄や粛清とも無縁だったし。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 08:43:26 ID:AVHWH0SS0
そんな朱元璋の南京明王朝を滅ぼした
永楽帝はどうだろう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:21:29 ID:5HGlGIY60
煬なんて諡された楊広と陳叔宝だろう

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:22:24 ID:3SWE8QAF0
朱元璋が皇帝になった時、功臣達を貴族にしてるが出身地による差別がひどかった。
淮人の李善長は丞相となり爵位は韓国公、禄は4000石。
それに比べ非淮人で軍師の劉基は爵位は誠意伯、禄は240石。
もっとも粛清が始まると淮人も非淮人も関係なかったけど。
7人の公爵のうち6人が粛清、天寿をまっとうしたのは湯和一人。
62人の侯爵のうち58人が粛清。
6人の伯爵は6人全部が罪を得て封爵を除かれた。
つまり75人の貴族のうち70人が罰を受けそのほとんどが死刑だった。
同じ農民出身の漢の劉邦も粛清はしたが、朱元璋に比べればどうということはない。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:28:05 ID:yB4IZJMu0
               __
             /;;;;;;;;;;;;;\
            /;;:::::::::::::::::::::::\
       ∈=━/,,;;:::::::::::::::::::::::::.;ヽ━=∋
            L::;;,__     ..:::ゝ
          //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;ヽ
          / ;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;; ヽ
         /j/三三三三三三三三三三ヾ
         l::||::::              |l  
        / ̄\ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′||  
      r┤    ト::::: \___/     ||      
     /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ    
      |   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
      |   _)_ノヽ\  ハ // /    ヽ   
     ヽ____)ノ      ̄ ̄ ̄   /     ヽ

【容姿、人格ともに醜い歴史上でもまれな極悪非道な皇帝といえば・・・】

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:03:28 ID:MjhBXbDH0
>>20
恐れ多くも陛下でございます。
朱元璋様。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:53:53 ID:EbuuZaSC0
ノムヒョン。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:55:31 ID:OGvUsx2B0
やっぱ宇宙大将軍じゃないか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 08:54:54 ID:1oBNOqLB0
項王は?

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/25(土) 17:41:05 ID:a64clY1X0
張籛なんていうヤツもいる。
略奪のみでひと財産築いた五代の武将…

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:42:17 ID:AhXEa1XlO
>>17
そういえば、「あいつが朱元璋様の子供の筈がない!蒙古の子だ!!」とか言われてたらしいな
まあまあ傍目から観ると似たもの親子になっちゃう訳だが

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:49:48 ID:h9FmfRDt0
章邯なんてどうなの?
ワーストではないだろうが項羽に降伏した後の顛末で結構評判落としてない?
悪名というより汚名かな?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 05:41:33 ID:Nbgd32oyO
政権を牛耳った西太后
残虐さが半端なくね?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:24:36 ID:0vEZEvWv0
西太后は王でも武将でもねえ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:54:27 ID:bcD0T9Nt0
武則天はどう?名君だけど悪名高い。
あと万暦帝、こいつに神宗なんて謚もったいねえ。
寝宗で十分。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:07:42 ID:f4s+E7OJ0
マイナーながら(ある部分では有名?)金の海陵王
隋の煬帝タイプの有能な暴君 後を継いだ世宗が海陵王の悪口を集めさせた

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 15:35:43 ID:4S+dHT7P0
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%a1%da%c3%af%a1%db%c3%e6%b9%f1%bb%cb%be%e5%b0%ad%cc%be%b9%e2%a4%ad%b2%a6%a3%ef%a3%f2%c9%f0%be%ad%a4%cf%a1%a9


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:21:20 ID:08lGvrrj0
有能な暴君か
始皇帝や項羽もそのタイプ?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:37:45 ID:kfefvV3S0
項羽は果たして有能かどうか・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:41:59 ID:lkh9T50QO
>>33
軍人系なら軍>>>>>政になってる奴とかとすぐ想像しやすいね
文人系なら多分自制心とかのネジが外れてるタイプだな
後先考えずに大事業やって、それは成し遂げられるけど無理が祟って大反動……という
まあどちらにせよ虐殺やら粛正やらはオプションでつくなw

36 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/11/29(水) 23:41:13 ID:P+ulz3G80
戦国七雄の燕の恵王。
父親の昭王や楽毅の努力を無にした事だけでも、十分に高い悪名に値する。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:34:53 ID:F5kmsJ9R0
それに暴政+燕滅亡が重なってれば史上最悪でもいいかもしれない

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:50:24 ID:rZrj24N/O
人殺し数と大義名分、捕虜をどうしたかなどにもよって悪名度が変わるね。
白起などは趙兵を何十万と生き埋めにしたけど兵糧不足という理由に加え
少年兵は趙に帰したらしいから除外されるだろうか…。
寧ろ趙括の方が悪といえるのかな?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:51:11 ID:rZrj24N/O
人殺しの数とその大義名分、そして捕虜をどうしたかなどにもよって悪名度が変
わりそうだね。
白起などは趙兵を何十万と生き埋めにしたけど兵糧不足という理由に加え少年兵
は趙に帰したらしいから除外されるだろうか…。寧ろ趙括の方が悪といえるのかな?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:52:26 ID:jbFDFGi10


41 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/12/06(水) 23:02:09 ID:2sNJ6CMs0
>>39
その穴埋め、本当に40万だったのだろうか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:04:31 ID:rZrj24N/O
あんまり言いたくはないけど南京大虐殺の国だからね。
しかし資料を疑うとこのスレの存在意義が…。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:08:13 ID:cIM5h2BB0
当時の人口から考えても、そんな大軍を編成出来るはず無いしな。
号した兵数をそのまま史書に載せたと見るのが妥当。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:09:01 ID:hlOn08460
毛沢東だろ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:12:45 ID:+17k5QV7O
岸辺露伴これ最恐アル

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:17:12 ID:rZrj24N/O
殷の紂王の悪事も差し引かねば

47 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/12/06(水) 23:19:05 ID:2sNJ6CMs0
妲妃と妹喜

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:38:45 ID:c2EInchY0
中国の「正史」は、結局前王朝の歴史をその国を倒した王朝が書くことになる
だから、前王朝最後の王は暗君とか暴君で天が見放して新しく正義の人が王朝を
建てましたってことになるそうな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:12:35 ID:/kf1QtFxO
日本の徳川も同じだしな。
それはそうと趙高も中々の悪人かと。馬鹿の典もあるし。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:57:29 ID:lU0w8Bo20
殷の紂王
『酒池肉林』の肉は主に人肉だしな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:11:46 ID:78a5fxAY0
白起のはなんかマジで骨が出てきたらしいけど
ほんとに40万も埋めたのかね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
秦は賞罰基準が厳しいから嘘がつけない=信憑性が高いって話もあるし

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 12:58:28 ID:nJm8pUCNO
漢民族の中では呉三桂なんかも評判悪いらしぃね
「女一人のために異民族に国を売った男」
ってイメージなんだって

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:42:54 ID:Mpgx8UWOO
最高の女を手に入れることは一国を手に入れることに匹敵する。
って、誰の言葉だっけ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:50:44 ID:wT6Gv2/zO
女に狂って会社を左前にしちゃう社長って結構いるけど、国家レベル
でそれやられたら叶わんねW
関係ない話かも知れないがこの頃の「税」は、名目としてはやはり「
国民のため」だったのかな?それとも正直に「王さまのため」と言っ
ていたんだろうか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:28:16 ID:e/E4On0mO
役人の不始末の尻拭い

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 06:31:25 ID:jL3O992w0
楊貴妃に溺れて国を傾けた玄宗と、
美術品収集で国を傾けた徽宗、
馬鹿皇帝だけどなぜか悪名高くは無いな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 07:30:14 ID:e/E4On0mO
基本イィ奴だからな>玄宗徽宗
国家元首として仰ぐのは嫌だが
友達なら仲良くできそう

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:20:23 ID:PiQW88jb0
石虎
キチガイ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:59:08 ID:HA+cnABy0
みんな忘れてないか?
中国史上唯一人の反逆者 安禄山を

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:50:49 ID:kGzLXVQa0
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%a1%da%c3%af%a1%db%c3%e6%b9%f1%bb%cb%be%e5%b0%ad%cc%be%b9%e2%a4%ad%b2%a6%a3%ef%a3%f2%c9%f0%be%ad%a4%cf%a1%a9


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:46:32 ID:KViIa30iO
しかしこの時代の独裁者はみんな欲望に正直だね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:57:52 ID:3TnlxDLSO
野心のない王は成功できない

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:26:44 ID:OXdeiF4b0
>>56>>57
それにその2人、特に徽宗は、やったことの報いを受けているからね。


64 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 16:35:13 ID:lrR0tlsm0
徽宗はおもいっきり報いをうけているけど、玄宗は報いを受けていないよ。
我真っ先に逃げるなり! で逃げて息子に帝位横取りされただけ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:56:15 ID:WYccpv3AO
けど玄宗って宮城の高楼から民に手振ったり、
お忍びで飲み屋行って市井の若者とどんちゃん騒ぎして、帰り際に自分の身分明かして颯爽と駆け去ったりして
民衆には好かれてたんだよなー

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:08:43 ID:4UbgP6hQ0
董卓

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:20:40 ID:MzaaEn/J0
玄宗の話で、道士から姿が見えなくなる術を習って、
喜んで悪戯しまくってたら誤って池に落ちた。
すると見えていないはずの宦官たちがすぐ助けに来たので、
聞くと最初から口裏あわせて見えない振りしてただけだった。
その道士は「蜀で会いましょう」といって逃げてしまった。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)