2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 【健康体操?】 太極拳 【武術?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:22:40 ID:BgmVIuud0
 
格闘技系の板では語れない、中国文化としての太極拳を総合的に語りましょう。

お友達スレ
【功夫】 中国武術 【演武】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161932904/

少林寺の武術(実戦篇と架空篇)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161901474/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:25:17 ID:TiBDRxls0
伝説では、武当山の張三豊が創出したことになっている。

実際は、道教の名門としての武当派の名声を借りただけらしいけど。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:32:10 ID:26deI4230
動きがゆっくりとしているから、一見健康体操のように見えるけど、
実際は、かなりしっかりとした武術らしいね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 07:45:09 ID:PvJSGyQ/0
くるくると円を描くような動作をするんでしょ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:56:26 ID:6MQs6dsM0
中国の人は、毎朝ラジオ体操みたいに、広い場所に集まって、
太極拳やっているね。
どう見ても健康体操。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:50:48 ID:eNAY3jyj0
普通の武術が、動きが速く激しいのに対して、
太極拳はゆっくりと制御された動きが中心だから、
どうしても武術らしくなくて、弱く見えるけど、
あれで、なかなか強力な武術。
最大限に力を発揮する姿勢が組み込まれている。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:57:56 ID:801cTNPH0
柔よく剛を制す、ってやつなのかな?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 10:21:15 ID:x5xjgrOf0
>>実際は、かなりしっかりとした武術らしいね。
こういう言葉にごまかされない方がいいね
力を発揮する人は元々何らかの武芸をやっている
太極拳で強い人は見た事がない

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 10:35:11 ID:sMRWF2sW0
空手や中国武術の代表、といわれる人が実際に戦うとキックボクシングまんまという悲しい現実は何度も証明されている
鍛錬法としてならともかく、実戦技術としてはもう終わってる世界じゃないか

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:17:59 ID:WzEdqou40
ファンタジー世界である武侠小説の世界では大活躍

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:56:14 ID:3EVZOnan0
太極剣法の方は、実際にあるの?

12 :野口:2006/11/02(木) 03:15:11 ID:TSYEpErD0
陳式剣があるわ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:39:39 ID:A/kIBOdD0
やっぱり円を描くように剣を動かすのだろうか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 16:44:03 ID:65Uf0j7G0
太極拳やってる人はマンガだよ
ある教室では、まともに話をした事がない女が、自分をねらっていると勘違いしてところもある
ほとんどビョ〜キ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:37:11 ID:gKo4z4RJ0
>>13
武侠小説「笑傲江湖」の作中では、剣をくるくると回していた。


16 :野口敦子:2006/11/03(金) 20:21:21 ID:A6G/TuzT0
私も男にねらわれているわ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:38:19 ID:DD1Zf4Ya0
敦子様〜ってか、あんたはまだいいよ、ずっといい
問題は自分は表に出ることなく、他人をさらしているやつら
あいつら、太極拳やってるの自分だけだと思ってる?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:59:22 ID:WgiQUwy+0
あいつらって誰?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:14:39 ID:cGL7zOE80
他人の事を色々と書き込んでいるヤツラ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:52:43 ID:6+cxzMCn0
半月ほど前の夕方、BS2かなんかでやってた中国武術の特集番組はオモロかった

太極拳の、払子みたいの使う演舞ステキだった
ガビ山剣法の女子もステキだった

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:23:48 ID:lbZjwsjF0
仏子って、道士がよく持っているけど、
基本的にはどんなことに用いるのかな?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:45:48 ID:VkEDDdYB0
打つ、巻き取る等 軟鞭(ムチみたいなもの)のように使うよ。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 12:00:48 ID:BoEu1Syj0
武術としてではなく、道教の宗教的な儀式か何かで用いるのかな?
仏僧の珠数のように。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:38:19 ID:ViycpXpl0
目の前を飛ぶ虫を追い払うものらしい

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:58:26 ID:x3eLmSkQ0
払子は、観光客がたくさん来るような有名な道観へ行ったりすると、
土産物として売っているよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:58:46 ID:nmrMUlL70
結局、払子って宗教的な用途では用いないのか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:30:23 ID:DJNV64YW0
雑念を払うとか、そんな感じの意味もあるんじゃね?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:44:20 ID:FwH4aTMi0
>>14
頼むから呼び込むような真似はするなよ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:55:03 ID:27m73Rol0
>>5
今どきやってるやついない。みんな早朝からダンスをしてる。

>>8
有名武術家に会いに行った経験ないでしょ?

>>14
あそこの話はするな。あの女、また粘着はじめるぞ。

>>16
そだね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 15:07:18 ID:ITguuZLR0
太極図と太極拳って関係あるの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:38:26 ID:/owm887r0
太極図
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E6%A5%B5%E5%9B%B3

太極図(たいきょくず)とは、太極から始まる宇宙生成を描いた図をいう。『周易』繋辞上伝にある「易に太極あり、これ両儀を
生じ、両儀は四象を生じ、四象は八卦を生ず(易有太極、是生兩儀、兩儀生四象、四象生八卦)」に由来し、宋易(宋代から興
起した朱子学系統の易学)や道教において重視された。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:06:42 ID:/JG3Zh2R0
陳式は超強い武術だよ
マジで
健康体操とかいってるやつは武術のことを何も知らない人だね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:40:26 ID:5PbjsUVt0
陳式最強!!





実戦太極拳最強・・・





って言ってる奴ほど、ヘタレが多いよ・・・経験上

力のある人は黙ってるのさ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:48:45 ID:CP+kcrv/0
こんな御時世、実際の強さが証明された時点で傷害罪じゃあないかw
そういえば武術有段者とかは仕掛けられた喧嘩でも過剰防衛ととられかねないケースが多いとかいう話があるけど、あれって本当なんだろうか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:04:12 ID:6+b1cNbT0
>>34
有段者が素手で殴り殺したかしたときに武器を使用したと判断された判例が1件あるだけで
法律上は武道経験の有無は明記されて無い。
相手を殴る蹴るして正当防衛が適用されるには、武装した集団に襲われたとか、武装した強盗が家に入ってきたとかでないと難しい。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:58:04 ID:mDdpzuOh0
合気道と併習する人がいるのは
相手をきずつけないよう制するためか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:04:15 ID:jpXPGAr00
>>33
俺が強いとは言わないけど
陳式太極拳は立派な武術だよ
誤解してる人があまりにも多いからさ
まあ、イメージ上しょうがない部分もあるとおもうけどね
健康にもいいのは確かだし
強くなれるし 健康にもなれるんだよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:22:22 ID:B+BZmVM+0
分かった、わかった

陳式のシンパね、どうでもいいけど
陳式をおとしめて言う奴は、君を釣っているだけ

釣られて陳式は立派な武術だよ・・・
なんて事を言うこと自体が、陳式を安っぽく見せていることに
気が付かないとね。

武術は実践(実行という意味だよ)するもので
ここでは楽しい話をしようぜ・・・無理かな?

39 :ishi:2006/11/18(土) 01:48:37 ID:sdFyt6Bw0
chinsuki wa subarashii bujutsu desu noguchi sensei to ou seian sensei
to sannin de shimashita boku no sperm hakkei de noguchi sensei wa kizetsu shimashita

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:08:04 ID:a1WL4ad60
>>38
そんなことで安っぽくなるかな
体操だと思ってる人が調べるきっかけなるぐらいだとおもうけど

まあいいや、あんたみたいな神経質な人もいるから言わないよ
で、楽しい話って何ですか?
それを始めてもらって構いませんよ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:31:00 ID:+Bl/h7Mh0
やってる人が強ければどんな武術選んでもそこそこにはなる
逆に弱い人は何をやっても駄目。やっぱり天分

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:22:52 ID:n6HmCdud0
やっぱり武術って素質なんだなあ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:26:06 ID:HZDvuoJr0
弱い者が修練して強くなるのが武術だよ

もともと強かったら、なんにもしなくても強いわさ

簡単な理屈

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:45:32 ID:7pagbroU0
41と42は才能がないので武術あきらめました。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 00:28:24 ID:18ssJIfg0
武術や格闘技は素質が重要だよ。
ただ、どういった素質が重要なのかはわからん。単に運動神経がよいとか体がでかいとかでは無い。

46 :こおろぎ:2006/11/22(水) 01:00:15 ID:B/a9Bdi/0
素質や能力のない者は武術をやるな・・・

ですか?

素質は作っていくもんだ、能力は高めていくものだ
それは、真剣に武術をおこなっている者は自然に分かる事でしょう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:12:49 ID:+lbTw5Iz0
武術の素質ね
おおざっぱに度胸と空間認識力と運動能力かね
パントマイムをすると何もない空間にイメージでものを思い浮かべて動くでしょう
正確な動作をしようとすると体をここまで動かしていいよと自分で瞬間的に判断しなきゃいけないけど
これが武術をする素質と関係があるよ
武術というか格闘技にもね
素質をおおざっぱに2つあげたけどこれらを高めていく方法が流派ごとに違うので
流派ごとの個性ができるということなのかもしれない(色んな流派が存在するということなのかもしれない)
度胸は場数を踏んでつけていくしかないね
試合とか対錬とかでww

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:55:07 ID:ey+Ltnpx0
人間の脳内物質には生まれながらの傾向があって
勇敢かどうかとかはおおよそこれで決まるんだってさ
駄目人間が努力して強くなるケースはあるだろうけど、普通に才能ある人間の努力にはかなわないよな、漫画ならともかく

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 11:12:28 ID:O6B8LB3jO
そんなことはない、やればできる

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 11:18:45 ID:O6B8LB3jO
努力は素質を上回り、気力は実力を超える

51 :こおろぎ:2006/11/22(水) 14:53:01 ID:ppUtfSV60
才能のある人間は、それにおぼれて努力を惜しみ
能力の低い人間はそれを補うため必至の努力をする

最初は差が有るが時がたつうちに並び、やがて逆転する。

いやなにより、人と比べて武を語るのでなく
己がいかに武と対峙したかが大事ではないか?

結果を其の人間の素質や能力のせいにしてはいけない。
大きな結果を出した人間はその能力いかんな関わらず
大いなる努力をした、それが大事だとと言うことに
気が付かねば。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:40:13 ID:gFzOsHWO0
何事も努力すれば成る

真実ではなくとも、そういう気風を作らなければ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:53:10 ID:esOp8Bwy0
>>51
>才能のある人間は、それにおぼれて努力を惜しみ
>能力の低い人間はそれを補うため必至の努力をする
>最初は差が有るが時がたつうちに並び、やがて逆転する。

そんな御伽噺が通用した時代は終わった。
現実には、才能のある奴は習ったことをどんどん理解、体現できるので益々面白くなり
さらに努力を重ねる。
才能の無い奴は習っても理解、体現できないのでつまらなくなってやめる。
>>52
>何事も努力すれば成る
これは真実である。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 03:55:49 ID:opm7rQjK0
武道や武術って けんかのときの体の動かし方と
勝ち方の技術を学ぶのも内容に入ってる。
必要に迫られたときに、武道をやってるやつは
それに対処するのが上手なことが多い、
武道をやってないやつでも 元から強いやつや
けんかなれしてるやつは上手に対処できるというだけのことだよ。
何かの才能を伸ばせる限界に個人差があったとしても
伸ばす余地があるから何かに挑戦するということじゃないか?
護身術として使うか、けんかに勝つために使うかは
本人次第だけど、身に着けないうちから才能について言っても
あまり意味がないと思うよ。
今は才能のある人がやってることを
情報としてむかしよりは共有できる時代になってるから、
気軽に門を叩いてみるといいかも。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:44:54 ID:qfcrBGn40
しかし現実問題として、武術の達人より銃持ったそこそこの奴のほうが強い
強くなりたければ武器を学んだほうがいい
太極拳とか少林拳が実戦で使われていた時代にも白打より武器が重視されていた

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 15:46:51 ID:wMDLDSQl0
>>55
現代の日本社会じゃ武器なんて持ってるだけで犯罪者になるよ
警官もけっこう調べてるし

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:45:02 ID:uT7wtS330
武器を組み合わせた太極拳武術ってのはあるのかな?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 09:05:16 ID:V7rHQYkj0
法律に引っかからない武器の作り方、とか研究してる武道家ってけっこういそうだな
著作で見せびらかす奴もいるし

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:06:13 ID:aqEhmNsd0
研究してます・・・

でも実践も実験も出来ず、頭の中で妄想してます。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 16:24:36 ID:E+6Jmzxe0
>55 十徳ナイフ(刃渡り4.5cm?)で前科付きそうになった武道家の話が『秘伝』に出てたよ。
丸い表紙の禅の話の号。(たぶん今月号)

で、武器術の話するなら突撃銃を持ってるという前提で編纂された陸軍のテコンドーが最強になっちゃうんだけど?

(功夫練るって意味の発言だったら、すまん)

>57 武器を使うって意味?剣とか刀とか扇とかはあるけど??

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:09:08 ID:aqEhmNsd0
何が強いなんてくだらない話だ。
昔そんな話を突き詰めていって、結局アメリカ大統領だなんて落ちがあったよ
今なら「ローラ」が最強!!って事になるかもね。

語る前に練れ。

「武器を組み合わせた太極拳」って、なんにも知らなさすぎ。

親切な人が答えてあげているけど、その他にも
太極槍、太極大刀、太極杆、錘、棒・・・いろいろあるよ。






ローラって言うのはブッシュの嫁さん


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:41:13 ID:0TnOB+oa0
太極拳は修行がきついが漏れのとこはメニューがすごく変だった。
真言を唱えながら杭の上をまわったり
片足で立って金属棒の素振り→推手のようなことをした。
極め付きは ワゴンにのってたん椿をしっぱなしで
3時間ほど高速道路をドライブなんてことも。
風を感じろじゃなくて重さを感じろと言われたよ。
修行だと言われて、田植えと稲刈りも手伝わされた。
朝と夕方はとにかく早歩きで1時間ほど山の中を歩き回った。
とにかく疲れる、持久力とバランス感覚をめちゃくちゃ使う内容だったという印象しかないが
振り返ってみればけっこう楽しい半年だった。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 02:51:54 ID:f85+1T8k0
素直に「ネオ鉄扇」にしようよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:47:16 ID:sIBlHbYA0
ソフトに見える合気道だって、植芝盛平は塩田剛三の頃は夜中に闇夜で真剣で複数の弟子に斬りかからせて……という無茶苦茶な修業していた
老齢になっても何人にかかられても投げ飛ばしたり、アメリカ大統領のシークレットサービスを指一本で制したりとかいう魔術的な強さが欲しければやっぱり地獄を潜り抜けないと
このあたりは太極拳でも同じでしょ。強い拳豪が居なくなったのは時代柄仕方無いかも

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:37:32 ID:YWwDWDP10
何十年に一人の割で天才は出現するが
そのあとは・・・のこりカスだけじゃない?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:38:24 ID:YWwDWDP10
62さんの師匠は 亀仙人?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:40:24 ID:YWwDWDP10
ローラよりヒラリークリントンが米大統領になったら
史上最強になるんじゃない?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:40:25 ID:mm91NdwC0
>>64
漫画とかの影響だろうけど、合気道や中国武術がろくな練習もしないで強くなれると
思ってる奴が多すぎる。
実際に他の武道や格闘技よりも強くなろうと思ったら、他以上に努力しなければならないのは当たり前だし
ウェイトトレーニングや栄養学が発達して、競技者の体格が著しく向上している以上、それなりの対応をしなければならない。
俺の知っている中国武術で強い人は、下手なプロよりもがっちりした体つきか、体脂肪率一桁の筋肉模型か
相撲取りと見まごう巨体のどれか。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 05:51:00 ID:SnoGG3xk0
体系どうのというより

どれだけ功夫を積むかですよ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 05:53:31 ID:SnoGG3xk0
あ間違えた

体型ね

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:06:31 ID:E/J16/Av0
打たれ強いのは、筋肉の上に脂肪を付けた体系だしね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:48:52 ID:CWwtfbkC0
そこで相撲最強説が復活するわけですね!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:15:44 ID:mm91NdwC0
>>72
槍を振り回す朝昇竜とか勝てるわけ無いよね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:26:58 ID:E/J16/Av0
遠くから、弩で打っちまえばいい

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:01:32 ID:6ztMnsTF0
>>66文革のときに大陸から日本の親戚のもとに逃げてきた人だよ。



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:34:01 ID:CWwtfbkC0
弩装備した朝青竜が最強ってことか…(ゴクリ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:00:02 ID:u/5JDdwU0
何にしても練習量が足りない者は強くない。
太極拳20年以上やっているが喧嘩したことないのでわからないが、柔道やってるやつにワザをかけたら後ろにひっくり返ってしまった。
あわてて自分の体を下に入れてカバーしたが、受身ができなくなったと怒られた。
空手をやっているやつにもやったことがある。軽くやったつもりだったが「本気でやるやつがあるか!」とまた怒られた。
以後人でワザを試すのをやめた。
全ての流派である程度使えるが、陳式が一番強い。
でも今の時代、武術で人を倒す必要を感じない。いざというとき相手の一撃をかわす能力があればいい。
健康体操とバカにするが、差し迫った今の危険は、病気ではないか、ガン、糖尿病、メタポリック症候群・・・これらの病気に打ち勝つには太極拳の鍛錬は最高だと思うよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:12:00 ID:BlFr3gVp0
はらぺこの状態で念入りに套路をやるだけでやせますね

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:08:35 ID:mZ3gcmBB0
77
すべての流派ときたね・・・
すごいんだね!!

500年くらい生きてるの?

80 :野口敦子:2006/11/26(日) 23:05:45 ID:4O7G2cyJ0
陳式最強。ダーリンが一番よ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:16:59 ID:Df2ix7UO0
張浦鵬春老師は掛け値なしで今の日本で最強レベルの太極拳家の一人だよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:53:47 ID:+rn8Wdv/0
↑口だけならね...

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 02:36:26 ID:Df2ix7UO0
口だけねぇ。それはつまり口だけであしらわれて相手にもされなかったということでつね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 14:12:26 ID:puOu+SkB0
健康法以上のものを望むのなら、それこそフルコン形式で実戦に近い経験を積む格闘技のほうがいいでしょ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:09:23 ID:AXMQk5SQ0
>>84
つうか、そうじゃなければ無理。
俺の先生は学生時代、毎日のように格闘技のジムに出稽古に行かされ
適当な大会があれば出場させられたし
その生徒である俺もまた、定期的に知らない相手と戦わされ
大会には必ず出ろと脅迫されている。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:24:19 ID:u4dqbKsr0
格闘技としては成立するだろうけど・・・
それって武術?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:50:31 ID:ggiNvxTj0
中国において、武術の目的は「看」、「健身」、「実用」、すなわち美しい演武を行うこと、身体を鍛えて健康を目指すこと、
そして相手を殺傷できる力を身につけることの3つとされている。「看」の側面が強調されたものが表演武術であり、「健身」
の側面を強調したものとしては、太極拳が有名である。「実用」の側面を強調した武術は、現代では表立って行われること
はあまりない。いずれかが強調される場合はあるものの、この3つが揃ったものが武術であり、いずれかを欠いたものは、
武術ではなく、舞踊や健康体操、あるいはただの格闘技となってしまう。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 01:12:14 ID:8/SQ1aU/0
87
最近出た本に載っていたね

89 :ななし:2006/11/30(木) 12:44:36 ID:dW/gjBpA0
そもそも太極拳やってて病気になるなんて、っていう講師!!!
太極拳やってて足腰痛めるのは間違った太極拳だ!なんていう講師!!!

副下位長、あなたの生徒はみんな病気になってるし足腰痛めてますが?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 13:22:00 ID:qmT2Dms50
>>88
自分は>>87はwikiから持って来た。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:00:58 ID:CdgR+hDi0
身につけた武術は義侠のために使うべし

なんちって

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 19:22:47 ID:wOtTHFNM0
>>77 こういう人って..頭変なんじゃない?
こういう人がいるから..

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:52:54 ID:etDf4S7pO
太極拳か・・・

「映像の世紀」でホー・チ・ミンが部下の兵士に格闘術として太極拳教えてる映像が衝撃だったな。

94 :野口敦子:2006/12/11(月) 18:13:08 ID:KZRtBvx30
喧嘩はやめて。私のために争わないで。私がみんな兄弟にしてあげる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:00:03 ID:5htvydhr0
ごめん。拳を極めるために童子功やってる最中だから断わるよ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:32:12 ID:KpVo4eDt0
ホーチミンと敦子と童子か・・・

三題噺が出来そうだ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:57:41 ID:+4RDTDB80
>>95
童子功って実際にあるんですか?
武侠小説の中で見かけたことがあるだけで、架空のものと思っていましたが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 14:35:02 ID:abUHOZfg0
童子功は少林寺では今でもやっていますよ

小説で童子功がどのように言われているか知りませんが
それほど大した事では有りませんよ。

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:54:17 ID:l0aaeB/B0
>>98
武侠小説の中だと、童子功を修練するには童貞であることが絶対条件で、
もし一度でも精を漏らすことがあれば、たちどころに失われてしまう武功、
と描写されることが多い。


101 :野口46:2006/12/14(木) 21:03:09 ID:YJVnLraA0
童貞っておいしそう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:22:03 ID:k64sPdm20
無形塾にはたくさんいるぞ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:42:06 ID:OHcqkn460
精を漏らすと、大きな力が失われてしまうという理屈らしい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 04:50:25 ID:Xv1nZ59xO
精液を出す=精を漏らすって訳じゃないぞ。
房中術や腎を保つ術も色々あるしな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 12:35:42 ID:+Yo03NfR0
少林寺の僧は基本、一生独身だよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:39:37 ID:PbUFYvYc0
自慰禁止?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:22:20 ID:XueQZkajO
女とする方がいい。

108 :akko46:2006/12/18(月) 02:46:25 ID:GPKnOIOP0
私に精を漏らしてほしいわ。若い方優遇。

109 :akko46:2006/12/18(月) 03:06:43 ID:GPKnOIOP0
 短小のくせに威張り腐って、愛国心なんか強制しないで、ちゃんと謝罪すべきよ。
そうしたら、王先生のかわりに私か゛おしえてあげる。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:58:45 ID:gAVmPxs90
王先生ってだれだ?

111 :akko46:2006/12/24(日) 02:12:50 ID:vJg9o/o/0
王性庵よ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 13:53:40 ID:Q6O7nQuv0
王老師

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:03:30 ID:psd+4EBO0
太極拳を極めれば最強というのは文献を読めばわかるが、今の日本人の多くはゆっくりした運動だから高齢者や女性でもとりくみやすい、道具もいらず場所も選ばない。
やったあとに爽快感を味わえるなど、いわゆる健康面を重視した取り組みをしているんだよね。


114 :ishi:2007/01/03(水) 20:39:24 ID:j42vF25Q0
akemashite omedetou gozaimasu atsuko to himehajime wa tanoshikatta

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:21:22 ID:nV1MWwIS0
太極拳は格闘技じゃありません

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:24:21 ID:vpdCFDc80
太極拳は武術の一種です

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:18:01 ID:/1EmQIa20
↑ババアイントラが何を言ってるんだか

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 09:43:13 ID:2HPznfTg0
まだばばあがいたのか

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:38:50 ID:vpdCFDc80
ババアじゃありません

どちらかと言うとジジイぢゃ

ガキどもがうるさいのぉ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:50:03 ID:EV/q35Sx0
イケメンイントラの人も来るといいね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:19:50 ID:vpdCFDc80
イケメンイントラだけど,呼んだ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:27:51 ID:oC9Op4Pf0
格闘技と武術の違いは?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:35:51 ID:CtvL4Bne0
>>122
何も違わない。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 08:41:16 ID:e+FCfiD30
格闘技→ルールにしたがって戦う為の技
武術→ルールなし。生き残る事を前提とした技

こんな感じ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:11:19 ID:ErcfHAM00
格闘技は文字通り格闘の技なんだから
ルールとか関係なくね?

126 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/10(水) 10:08:20 ID:kFRuIBF10
またクソスレがww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 11:43:12 ID:UH8vR22p0
いつ、誰が相手でも戦えるのが武術だ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:00:01 ID:bhyx6Yt90
表演とケンカしかできないクソ野郎はスレに来て遊んでるより就職しろよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:11:30 ID:gvAZl7lL0
太極拳は呼吸法とかもあんの?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 01:00:12 ID:JvLNHr/C0
>>129
鼻で自然呼吸が基本。
やってると勝手に動作と呼吸がリンクするようになる。
呼吸は、むやみやたらにいじらないほうがいいよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 02:48:47 ID:31NfqfJF0
「大地無限」のジェットリーの太極拳は美しいですね。アレを見て、太極拳っていいなあ、と
あこがれました。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)