2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎◎隋唐演義◎◎

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:29:54 ID:WJXOjL0Z0
 『隋唐演義』は、清代に書かれた通俗歴史小説で、『隋唐志伝』『隋煬帝艶史』『隋史遺文』などを基に、唐代宋代の
伝奇小説や筆記、民間の伝承文芸から題材を集めて創作したとされるもので、隋による天下統一と、隋崩壊後の戦乱、
唐による天下統一、武則天の登場、安史の乱までを描いている。
 日本では安能務版と田中芳樹版の二つの日本語翻訳版が存在する。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:32:45 ID:dHYhnO690
2なら韓国は土人生活に戻る

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:33:33 ID:a0hFuQwj0
ニダ
韓国英雄板が無いのは差別ニダ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:34:33 ID:p6hSK/du0
安能務版が独自にアレンジを加えているのに対し、
田中芳樹版は原典に比較的忠実に翻訳した感じ。

両方読んでみたけど、安能務版が面白かったかな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:36:23 ID:p6hSK/du0
内容としては、隋が崩壊して、群雄が割拠し、そのなかから唐朝が興って、
天下を平定していく部分は面白い。
だけど、唐朝による天下が定まった後の、武則天や安史の乱の逸話は、
蛇足の感を否めない。削ってもよかったんじゃないかと思う。
後、隋末戦乱の部分では、秦叔宝が活躍する部分が、武侠色が強くて面白い。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:15:11 ID:6IO3YM3P0
三国演義に比べると、ちょっと雑多な印象があるけど、
登場人物の個性が強いね。
特に、女性キャラクターの活躍が目立つ作品だと思う。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:58:39 ID:1mQzRoWo0
逆に言えば、三国演義の女性キャラクターに、存在感があまりないからね。
数はそこそこいても、受身的な女性である場合が多い。
だから、三国演義は漢たちの物語という色合いが濃い。

隋唐演義は、物語を貫く軸というのがあまりきっちりとは定まっていない。
きっと作者は、いろんなものを参考にして取り入れたんだろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:15:21 ID:0ZZNTNDE0
平陽公主萌えage

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:21:15 ID:mSuJtNLl0
>>7
日本では女性の活躍度が高いほど人気が下がる。
なんて法則でもあるのかな?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:23:44 ID:mSuJtNLl0
ところでいわゆる四大奇書と比較して本場中国での知名度はどうなの?
そもそも向こうでも四大奇書なんていう括りはあるの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:37:38 ID:0ZZNTNDE0
>>10
中国じゃ、三国演義、水滸伝、西遊記に加えて、金瓶梅ではなく、紅楼夢を入れて、
四大奇書とするのが一般的。

紅楼夢は、紅楼夢を研究する「紅学」という学問ができてしまうぐらい人気がある。

隋唐演義は四大奇書に比べたら落ちるとは思うけど、
隋唐期の英雄たちは、三国期の英雄たちと同等以上に人気があるよ。

日本のように、三国志だけが異常に突出して人気というような状況ではない。

12 :fafagagaga:2006/10/26(木) 01:15:07 ID:2DQJkB+50
罗成さまD:

13 :AlanShaka:2006/10/26(木) 01:57:02 ID:2DQJkB+50
http://post.baidu.com/f?kz=40324356
興唐傳 中的羅成全析
これはbaiduの興唐に捜し出すことを伝える.
おもしろいものは話す.
誰は翻訳可能ですか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:31:59 ID:keExsshWO
おお、すばらしいゲストが来訪している予感。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:00:02 ID:o3xkLot+0
>>13
中国の2chこと百度掲示板からのお客様来訪歓迎。

すごく力の入った羅成分析。

でも、それだけ長いと訳すのは無理だなあ。
短い文なら、頑張ってみるんだけど。

隋唐演義は、内容的には興唐伝の方が、しっくり来るかもね。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:21:33 ID:X6f4Dp+60
>>8
柴紹存在感薄しw

17 :AlanShaka:2006/10/28(土) 02:05:49 ID:Gn5ji5RU0
>>15
惜しいな!
羅成に関して死ぬあの1段は精彩ある。
隋唐期の英雄たちは,英雄の排名:
排名 名號或官銜 馬 武器
第一傑:西府趙王 李元霸 千裏一盞燈 擂鼓甕金錘 
第二傑:天寶大將 宇文成都 賽龍五斑駒 鳳翅镏金镗
第三傑:銀錘太保 裴元慶 一字沒角癞麒麟 八棱梅花亮銀
第四傑:紫面天王 雄闊海 熟銅棍
第五傑:雙镗無敵 伍天錫 青龍馬 短把鳳翅镏金镗
第六傑:南陽太守活趙雲 伍雲召 踏烏白雪馬 鳳翅镏金镗
第七傑:少保羅成,又叫羅神槍 西方小白龍 五鈎神飛亮銀槍!從沒打過敗仗,人稱“常勝將軍”
第八傑:靠山王楊林 金睛獸 囚龍雙棒
9、魏文通
10、尚師徒
11、新文理
12、韓擒虎
13、秦瓊/尉遲恭

繁体中国語、簡体は表すことができないか?



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:55:29 ID:cDTcpeiz0
三国志演義だと割とメジャーどころの架空の人物として貂蝉や周倉がいるけど、隋唐演義にもそういう人物いる?

19 :AlanShaka:2006/10/28(土) 07:07:32 ID:Gn5ji5RU0
>>18
然り
小説中,秦瓊秦叔宝の武力は弱い
真実の歴史中,秦瓊は関羽と同様である闘将です。
百万の軍中に首級をすることに上がることを取って、極めてたやすいように。
あの羅成,史書中にひと言がただある:“羅藝有子名成。”

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 07:32:48 ID:UGCmZhxn0
繁体字のほうがまだ読めるな。
それにしても、李元覇は人気あるなぁ。

21 :AlanShaka:2006/10/28(土) 07:55:03 ID:Gn5ji5RU0
>>20
李元覇錘震四平山.あの話中,天下英雄聞風喪膽.

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:59:45 ID:TiBDRxls0
花木蘭演義は、隋唐演義の妹分ってところだね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:15:35 ID:elOC5wip0
隋唐演義
http://www.shuku.net/novels/classic/ipwgbdaeyvhwyq/styy.html

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:54:04 ID:eNAY3jyj0
全般的に物語が雑多で、一貫性に欠けているんだよね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 16:50:37 ID:WzEdqou40
さりげに楽昌公主の故事が好き

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:19:09 ID:AG4PTBaQ0
すげー、和漢混交文で難なく会話が成立しているぞ、、このスレッド!

東洋史専攻の香具師とか文献史学の連中は、一応漢文とか会話程度の
中国語はできるからな、、、。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:34:34 ID:sHEipyhB0
以下のスレで、隋唐演義の解説求められています。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159613660/l50
このスレへ行って、解説をお願いします。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:40:02 ID:UWx6QdHU0
李元覇(映画俳優じゃなくて)と宇文成都は人気あるみたいだけど
説唐だけの英雄らしいね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:48:28 ID:3EVZOnan0
国際交流スレ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:28:31 ID:V8MlL4X+0
興唐伝にした方がかっこいいと思う

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:38:54 ID:hS4yZDK80
>>11
俺が聞いた中国人(香港)留学生は楊家将と言ってた記憶がある。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:48:42 ID:tDKfIXdp0
>>31
テレビドラマが話題になったしね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:22:02 ID:kXQLmcCq0
>>31
宋代の英雄が一番人気があるように思う。
ちょうど異民族の侵略にさらされていた時代で、
それへ立ち向かって行ったというタイプの英雄が多いから。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:52:55 ID:rrWZGC8Y0
愛国英雄

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:58:59 ID:hWCQkQ0Y0
隋唐演義のドラマって何かある?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:19:43 ID:4OibmrCs0
平陽公主が主人公の物語を読んでみたい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:55:51 ID:npk1lAni0
>>35
隋唐演技そのもののドラマと言うか、
李世民など、隋末唐初の戦乱期を舞台とした時代劇は結構ある。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:37:12 ID:uT7wtS330
84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:36:30 ID:tBx7m/vk0
http://post.baidu.com/f?kz=137969305

衣装も髪型も大道具も小道具も、イイ(^∀^)!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:31:49 ID:SWEfWNpO0
凌烟閣
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%87%8C%E7%83%9F%E9%98%81
房玄齢、杜如晦、長孫無忌、魏徴、尉遅敬徳、李孝恭、高士廉、李靖、蕭瑀、段志玄、劉弘基、屈突通、殷開山、柴紹、
長孫順徳、張亮、侯君集、張公謹、程知節、虞世南、劉政會、唐儉、李勣、秦叔宝

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:14:41 ID:Ixm7SSgA0
単雄信がなぜでてこないの?


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:19:40 ID:t+TopxF60
飛将・単雄信は王世充の武将となったから。
この時代もまだそれほど知られていないから、敵方の名将とかって注目されないんだろうな(あくまで唐陣営からみてだけど)。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 13:32:43 ID:qmT2Dms50
まあ、敵方の武将を褒める理由はないしな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:08:52 ID:lfUMpfJA0
そういう意味じゃなくて、娯楽軍記モノとしての、ここの住人の興味の対象には、まだなっていないということで。
もっとみんなが掘り下げられるようになれば、三国志みたいにココにはこういう武将がっ、というふうになるだろうと期待してはいるが…

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:43:51 ID:MR3uAW220
ゲーム「隋唐無双」が発売されれば、一気にメジャーになるんじゃないか。
三国志よりずっと使いがいのあるキャラがたくさんいると思うし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:49:34 ID:CWqGcBaz0
平陽公主とか花木蘭とか、そのまま使えるしな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:55:07 ID:YMpGvHPm0
>>44
隋唐無双やりてぇー!
でも武器が特徴的なのは秦叔宝の金双カン、尉遅恭の鉄鞭、程知節の大斧、単雄信の槍、くらいか?
あと名のある武器使い誰かいたっけ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:21:36 ID:/RV05jNG0
作品名が『隋唐無双』では… ちょっとかっこ悪いw
女武将も、なんだっけ突厥のお姫様とか、竇建徳の奥様とか使えそうね。
後には、樊梨花あたりもバリバリの巾幗英雄だしね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:28:55 ID:SLbhVCQr0
魏徴とか李密がビーム撃つとこ想像たら笑えてきた。
沈光とか使えたら楽しそうだな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 06:21:38 ID:N6VG2gvQ0
煬帝も化け物みたいなボスキャラにできそうw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 18:15:52 ID:ZD0OeYPe0
十六院からヤケクソに強い夫人たちが続々と出てくるんじゃないか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:05:14 ID:pqBOFSFC0
どこかどこまでをカバーするかにもよるが、少林寺関係もでてきたら燃える。 
李密なんかも颯爽とした美丈夫のイメージができあがると、いちファンとしてはにやけるが…
たぶんすぐ、「そんなもんは過大評価じゃ!なにあのキモイ李密!」と言い出すこと確定だ。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:59:49 ID:LTs5+NOs0
いろいろいじれそうだな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 14:37:34 ID:LLssZ0AR0
隋唐無双いいが、水滸伝とか楊家将とか説岳とか、
ライバルになりそうな存在が多いな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 04:52:18 ID:EOThTMeo0
ようは、いろいろある中で、三国志だけが特別扱いされているということ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:53:43 ID:Mn1xrzZA0
三国志演義は物語としての完成度が高いからね
なにより、日本では室町時代の昔から訳本されたりして人口に膾炙してる所が強み
三国志を知らなくても、諸葛孔明はなんだか聞いたことがあるなんて人が多数いるのが何よりの証拠かと

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:58:49 ID:JEeyU0e40
三国志の場合、群雄割拠で天下統一を目指すあたり、わりと単純な内戦で、

日本の戦国とも似たところがあるから、受け入れられやすいってこともあるだろうね。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 02:39:17 ID:L4p7ncy20
ドラマチックなエピソードにもことかかんしな。よく出来てるよ、三国志演義は。
それに比べ我らが隋唐演義は……orz
いや、まあ面白くないわけじゃあないんだが、完成度はね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:58:31 ID:sYvBvphZ0
隋唐演義そのままのドラマってないねえ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:19:41 ID:OKqabo840
隋唐演義はどうも完成度が低いように思う。
宮城谷氏あたりに書いてもらいたいところ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:23:43 ID:pIa71Bnf0
楊家将はあるのにね

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)